よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大瀬崎」ダイビング

<<   作成日時 : 2005/08/08 03:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

大瀬崎と言えば、伊豆で一番人気のポイント。時々血迷った深海魚も出てきてしまうし、海から数十メートルのところに淡水池があったりと、伊豆の七不思議と呼ばれるくらいおもしろいポイントです。そんな大瀬崎にダイビングに行ってきました。

実は今日は初心者専用のツアーなのに、カメラのテストをしたいからと無理言って連れてきてもらいました。実はeos 20D28-105mm USM2をつけると、最短撮影距離が3mくらいになっちゃうんです。(地上では約50cm)それでは水中では使いづらいので、クローズアップレンズを買いまして、これをテストするためにいきました。結果は上々。最短撮影距離は約1m弱くらいになり、ちょうど使いやすいレンズになりました。

続いてマクロのテスト。マクロはEF 100mm F2.8マクロを使用していますが、デジカメに取り付けると160mmマクロになっちゃいます。これだと望遠すぎて結構辛い。そこでやっぱりクローズアップレズ。水中で約50cm強の最短撮影距離がクローズアップレンズを取り付ける事で、水中でも約30cmとなり、ウミウシを撮る時に「あれ?オレ今どこ見ているの?」ということはなくなりました。いや、さすがクローズアップレンズ。すごいね。

ポートにもよりますが、MARUMIのクローズアップレンズは薄くて一番使いやすいかも。でも、周りがゆがまないという意味ではやっぱり純正が良いかもしれないが、水中で使うにはこれで十分。

さて、海況ですが、台風の影響で透明度は2〜5mとあまりよくない。でもさすが大瀬崎魚の種類は多く、イカは見られるし、ヤガラや、カラッパ、群々の魚たち、そして伊豆では珍しいタコベラなんてのもいました。

やっぱり大瀬崎は楽しいですね。渋滞は大変だったけど。




Click here to visit our sponsor





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よしなしごとさん、こんばんは〜♪
わァァ!!凄い綺麗じゃないですか!!o(^O^*)o まるで水族館で見ている様です〜♪
海底にこんな可愛くてカラフルな生き物がいるなんて、不思議ですよネ〜☆
http://blog.livedoor.jp/rin1219/

2005/08/10 00:17
こんばんは!
伊豆でもファインディングニモでおなじみのカクレクマノミなんかも見られる時もありますし、マンタやハンマーヘッドシャークなんてのも見られる事があるんですよ。
でもやっぱりカラフルな魚と言えば、沖縄とか小笠原とか、南の海ですよね。
はあ、沖縄行きたいなぁ〜。
かんりにん
2005/08/10 01:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
Web ブログ内




「大瀬崎」ダイビング よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる