よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇佐美の海を潜ってきました

<<   作成日時 : 2006/08/13 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回は宇佐美というところに潜ってきました。始めていくポイントなので、わくわく、です。

 ところが熱帯低気圧(次の日に台風10号に変わった)の影響と、台風9号などの影響がまだ残っていたおかげで、海況は最悪。

 1本目は透明度5mくらい。お世辞にもいい海ではありませんでした。1.4mくらいの大きめのトビエイが見られたのが唯一の救いか。他にヒラタエイ(?)がいっぱいいました。あとは大きめのヒラメ、ハナタツなんかを見ました。エギジットする時は流れが強くなってきて、安全停止中はみんながロープにつかまって流されないようにするのに必死。いわゆる鯉のぼり状態になっていました。


  2本目はマンボ根というポイントですが、入ったら自分のフィンが見えないくらい。つまり透明度は1m。いわゆるみそ汁という状態で、カメラを持って行くのはあきらめました。しかし、底に行くと透明度8mくらいはなんとかありまして、ネコザメのタマゴ、1〜2mmのキイロウミコチョウ、ジボガウミウシのカップル、シラコダイやコウイカなんかが見られました。後は、ゴンズイの幼魚が玉になっていたので遊んでいました。特にネコザメのタマゴは初めて見ましたが、ドリルの先端みたいでへんな形でした。キイロウミコチョウもガイドさんは珍しいんですよ〜。なんて言っていましたが、いつも行く友達は見つけるのがうまいので、僕たちにとっては珍しくもありません。ちなみに1〜2mmなので正直ゴミみたいで、僕には探せません。2本目はカメラ持って行かなかった事を後悔。

 宇佐美はサービスの2階がインドネシア料理レストランで、テラスならばウェットスーツで食べる事もできるのでいいですね。この近くのシーサイドというレストランは、ビーフシチューが絶品です。

 お盆休みということもあり、かなりお客さんは多かったのですが、残念な海でした。

 電話で伊東伊豆海洋公園に電話したらそこそこの海だという事でしたので、明日は別のところに行こうっと。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




宇佐美の海を潜ってきました よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる