よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS フォトイメージングエキスポ2008 に行ってきました

<<   作成日時 : 2008/03/23 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

 毎年恒例になりましたが、この時期はフォトイメージングエキスポの季節です。と言うわけで今年も行ってきました。
 ただし今年はひと味違います。フォトイメージングエキスポが違うのではなく、僕の立場が、です。
 昨年まではカメラファン、写真ファンの一人として参加でしたが、昨年からカメラ好きが乗じてカメラ関係の仕事になったため、半分趣味で、半分仕事での参加です。






オリンパスの目玉はμ1030SWですかね。今までのμシリーズは電源が入ったまま水槽に入れている展示でしたが、今回はμ1030SWを自分で水槽に入れて撮影したりできるんです。また、約1.5mのところから落下試験をさせてくれるんです。もちろん沈胴式(電源を入れるとレンズが伸びてくる奴)ではないので、電源を入れたまま落下させることが可能。写真はぶれちゃっていますが、落ちている最中です。何の問題もなく動作していました。雨に濡れたり、落としちゃっても安心というのは嬉しいですよね。
ちなみにダイビングする時はやはりハウジングが必要ですが、ハウジングの手入れが悪くて水没してしまっても、壊れないので、水中写真をやる人にとっても嬉しいです。
ただし、最近のオリンパスのコンパクトデジカメでの水中写真は、青がすぐに飛んでしまうのであまりきれいとは言えないんですよね〜。だからストロボとかライトとかきちんと当ててやらないと。。。昔のC5050とかはきれいだったのになぁ。

ソニーの目玉は一眼レフカメラと、子供と大人を見分けるサイバーショットTシリーズです。
前者は、CMOSセンサーの他にライブビュー(コンパクトデジカメと同じように液晶を見ながら撮影できる機能)用CCDを内蔵したα350ですね。上下からでも見やすいバリアングル液晶との相性もいいです。ただ、左右には動かないので、縦位置で撮ろうとした時にはやはり見にくい。後述するパナソニックの一眼レフカメラL10は左右にも動かせるので縦位置でのライブビューもばっちり。
ちなみにαシリーズは本体内手ぶれ補正。キヤノンなどはレンズに手ぶれ補正が入っています。よくどちらがいいのかと聞かれます。個人的な意見になりますがレンズ式の方が良いと思います。
まずコストは本体内手ぶれ補正に軍配が上がりますが、性能はレンズ式の方が良いです。レンズ1本1本最適化ができますし、ファインダーやライブビューでもその効果がわかるのでピントをあわせやすい。一方本体内手ぶれ補正は写真をファインダーやライブビューでは確認できませんのでピントをあわせにくい。レンズ式はマクロレンズなど手ぶれ補正の入っていないレンズでは使えないのに対して、本体内手ぶれ補正はすべてのレンズで使えるので、本体内手ぶれ補正の方が良いという意見もあります。しかし本体内手ぶれ補正の場合は焦点距離に応じてCMOSをどの程度動かすかを計算しなければなりません。古いレンズでは正確な焦点距離をカメラに教えられないので、結局古いレンズでは正確な手ぶれ補正ができないんです。
まあ、一長一短ですけどね。
秋にα700の後継機が発売されると噂されており、ネットではスペックも流出していますが、どんなカメラになるんでしょうかね。楽しみです。

発売前のカシオのEXILIM EX-F1。こいつは1秒間に60枚の高速連写が可能(1秒間のみ)で、動画は1200fpsという超高速録画が可能なんです。デモコーナーでは、コンパニオンがヘディングやバットの素振り、縄跳びをするシーン、風船が割れる瞬間を撮影させてくれました。(データの持ち帰りはダメ)最後に、何を撮りたいですか?と質問されてデモ終了です。隣にいた人はワイングラスが割れる瞬間と答えていました。
このカメラがあったらグラスが割れる瞬間、風船やシャボン玉が割れる瞬間を撮ってみるでしょうが、それを撮りたくてこのカメラを買う人はいないでしょう。カシオは何を撮らせたかったのでしょうか。

ニコンのブースです。ニコンで気になったのはやはり一眼レフカメラD60でしょうか。カメラ自体の性能は驚くものはないのですが、編集機能がおもしろい。フィルターをかけたり、色を補正したりがパソコン無しでカメラだけでできるんです。そして極めつけは静止画をつなぎ合わせて動画を作ることができるんです。クレイアニメもパソコン無しで作ることができちゃいます。

キヤノンでは会期中に発売されたeos kiss X2を全面に押し出していました。撮影してその場でプリントという、毎年恒例のイベントです。Kiss X2、ニコンのD60入門機でありながら別路線に向かいましたね。D60は付加機能を増やしていく路線、Kiss X2はちゃらちゃらした機能はつけずに、デジカメの性能をしっかりと追求していく路線です。
キヤノンのデジカメでは昨年から5Dの後継機の噂が流れていますが今回も発表は無しですね。ネットではいろいろささやかれていますが、どうなるのでしょうか。
他に春モデルのIXY digitalシリーズや大判インクジェットプリンタなどの展示もありました。
大判インクジェットプリンタの説明員さんは、一昨年も同じ大判インクジェットプリンタのコーナーにいらっしゃった方です。中にはコンパニオンさんに撮った写真をプレゼントしたりされる方もいますが、そう言う人ならともかく、別に目立ったことはしていないのに僕のことを覚えていてくださいました。

ペンタックスのコンパニオンさん

ペンタックスはカメラより大型の望遠鏡の方が印象深くて。。。無茶苦茶明るいんですよ!ちなみにうつっているのは一緒に行った友人です。

ケンコーの参考出品のNDフィルタ。回転させることでND8から256まで調整が可能なんです。これ欲しぃ〜!!ちなみにNDフィルターとは暗くするフィルターのこと。瀧を撮る時にシャッター速度を長くして水が流れるように写したりできるフィルターです。ND256はシャッター速度を無茶苦茶長くして、観光地や道路などで人を消したりするのに使います。

RolleiのminiDigiAF5.0です。とても小さくてかわいらしいデジカメ。このサイズで500万画素。小さ〜い♪かわいいぃ〜と女性にも評判が良かったです。
隣で見ていた男性は、「これってCCDなの?」と説明員に聞いていました。説明員は「CMOS」ですと答えているのに、なぜかその男性は信用せず。説明員も困っていました。(笑)

カメラ用品のエツミでは、カメラのお手入れグッズなどを展示。キズや汚れをきれいにするキットや、デジカメのローパスフィルタのゴミ取りキットなどさまざまなものを展示。ゴミ取りキット欲しい!早速買いに行こっと。

NORITSUでは撮った写真をどう見せるかの提案です。写真はストラップを作るためのキット。他にフォトフレームなどいろいろがあり、主に女性向けにセミナーなどもやっていました。

セミナーは中村征夫さんの「水中写真の魅力」というセミナーを聞きました。が!同時期開催のダイビングフェスティバルでも公演すると言うこともあり、水中写真はたったの3枚(くらい)。主にガラパゴスについての講演だったため、だいぶ消化不良でした。


 今年は併設のダイビングフェスタにも行ったため、ちょっと駆け足でした。もう少しゆっくり見たかったなぁ〜。
 さて、ブログ用の記事は書いたので、続いて仕事用のレポートも書かなきゃ。



Click here to visit our sponsor





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フォトイメージングエキスポ2008に潜入
平主任エキスポ。 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平主任ブログ
2008/03/29 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも報告が遅くなりすいません。
チケットありがとうございました。
楽しませていただきましたm(__)m
石塚@BIGLOBE
2008/03/29 00:13
石塚さん、こんにちは。
なんか、最近マンネリ化しているような気がしますが、さすがにアジア最大級の展示会でしたね。
楽しんでいただけたようで良かったです。
よしな
2008/03/29 09:04
ご挨拶が遅くなりましてすみません
チケットありがとうございました。
物欲刺激されまくりでした!!あれもほしいこれもほしい・・・と(笑)
そして、カメラだけでなく写真への興味がよりいっそう増して奥深さを感じました
あとは、SDカードさえ死ななければ・・・(泣)

2008/03/30 21:53
瀧さん、こんばんは。
メインはカメラでしたが、カメラで撮った写真をどうするかと言うところまで展示されているので、カメラだけでなく写真への興味も増すようなイベントではなかったでしょうか。
かく言う私もイベントで知った商品を早速昨日買いにいってしまいました。(笑)
SDカード逝っちゃったんですか?ちなみにメモリーカードもCD-Rなどと一緒でメーカーによってだいぶ差があります。2Gで2000円しないカーども出回っていますが、よく書き込み失敗するし、下手するとカメラの動作がおかしくなる場合もあります。
有名メーカーでもLで始まる某社は書き込み失敗しますね。やっぱり高いけどSunDiskが一番安定しているようです。
よしな
2008/03/30 23:02
こんばんは
そうなんです。今まで撮って満足モニタで見て満足だったのですが写真にして・・・の魅力がとても広がったイベントでした!
腕のなさも同時に感じたわけですけどね(苦笑
カードはちょっと見直そうと思います・・・(T^T)

2008/03/31 21:39
瀧さん、こんばんは。
でも、やっぱり一番楽しいのは撮っている時ではないでしょうか(/^o^)/
最近急に出不精になってしまい、写真撮ってないなぁ〜。
よしな
2008/03/31 23:30
たしかに!
撮っているときが一番楽しいですね〜
(≧∇≦)b

2008/04/01 22:53
瀧さんへ。
これからも楽しく撮って、いろいろ楽しんでいきましょうね♪
よしな
2008/04/01 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




フォトイメージングエキスポ2008 に行ってきました よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる