よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイビング:真栄田岬・慶良間諸島・粟国島 in 沖縄

<<   作成日時 : 2009/06/12 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



 5年前に初めて沖縄に行き、神村酒造という泡盛の酒造に5年間泡盛を預かっていただきました。その満期になったため、泡盛を受け取りに(もちろん配送もできるのですが)またまた沖縄に行ってきました。
 もちろん今回もメインは泡盛ダイビングです。



 10:30に飛行機を降りてちょっと早めの食事をして、早速ダイビングスポットへ。沖縄5年目にして初めて真栄田岬に行くことができました。今まで強風でダメだったり、改修工事で潜れなかったり・・・。今年は念願の真栄田岬です。
 約80段ちょっとの階段を下りるとそこは沖縄の海です。

 ウミヘビ発見!と思ったら、ガイドさんが素手で掴んじゃいました!猛毒があるのでよい子は真似しないように。

 これが噂に聞いたサンゴ植え付け。体験植え付けというのもあるようで、一度やってみたいなぁ〜。

 そうこうしているとカマスとハリセンボンの群れが・・・。どちらを写真に納めようかと迷いましたが、やっぱりカマスでしょう。

 インストラクターもビデオに夢中。いい映像は撮れましたか〜〜?
 気がついたら友達がハリセンボンと戯れてそのまま群れがどこかに行ってしまいました。ハリセンボンも撮りたかったのに。。。

 気がつくと何匹かのツバメウオがずっと僕らのあとをついてきていました。

 浅いところにはオヤビッチャも群れ群れ。

 これが念願のブルーホール(青の洞窟)。でも残念ながらこの日は小雨のぱらつく日。太陽の光が差し込む幻想的なブルーホールは見られませんでした。

 洞窟の浅瀬も群れ群れ。そして奥にはシュノーケルの人たちが。ここはシュノーケルでも楽しめるポイントなんですね〜。
 僕らがダイビングを終えると、強風のためクローズになっていました。幻想的なブルーホールは見られなかったけれど、念願の真栄田岬に来られてよかったです。

 二日目はボートで慶良間諸島に。ただし、この日も風が強かったので島影の砂地ポイントがメイン。
 さすが慶良間。どこまでも続く白い砂に青い海です。

 ところどころにあるサンゴにはデバスズメダイなどが泳いでいます。

 タテジマキンチャクダイの幼魚も気持ちよさそう。いつみても立派な模様ですよね。

 魚もお食事中。

 これ、なんだっけ?(汗)

 ふわふわ〜。

 クマノミもこんにちは。でも、このクマノミかなり気が強く。僕の手やカメラに攻撃を挑んできました。

 最近の僕のマイブームは、ボートの底に(逆立ちして)立つこと。僕がやっているとみんなも真似してきましたが、鼻に水が入る〜とかレギュレーターに水が入って呼吸できな〜いと文句たらたら。ふふふ。

 ウミウチワとインストラクター。僕がカメラを構えると必ずインストラクターがいるんですよね〜。逆に言わせると、ビデオ回していると必ず僕が写っているとか・・・。同じようなシーンに興味が引かれるんですね。

 3日目はここも初めて行くポイントなんですが、那覇から北西に約60km。慶良間諸島から北に40kmのところに位置する粟国島。最近は海底遺跡か?と思われるところも見つかったそうです。最近、ここの群れがすごい!ということで、ちょっと風があって行けるかどうかわからないという船長に頼み、なんとか行ってみることができました。
 最初、岩?と思っていたらどんどん岩が近づいてきます。もしかしてオレ、流されている?と思いきや、ギンガメアジの群れでした。あれよあれよという間に周りを囲まれてしまいました。ギンガメアジが刺さるんじゃないかと言うほど間近に群れています。みんなからいいなぁ〜と言われたのですが、囲まれた本人としては何が起きたのか瞬時には理解できないほどの迫力です。

 3本目もやっぱり群れていました。

 良い写真が撮れませんでしたが、イソマグロの群れもすごかった。

 一緒に行った仲間が無事に50本を向かえました。おめでとう〜〜!


 今回の沖縄ダイビングはすごかった!ちょっと風が強く天気がよくなかったけれど、5年目にして初めて念願の真栄田岬に行け、なかなか行くことのできない粟国島まで行くことができました。そしてあの迫力の群れ。欲を言えばきりがありませんが、本当にすごい海でした。
 だがしかし!!沖縄の南国気分が抜けきらないうちに会社に行くととんでもないことが起きていました・・・。続きは沖縄旅行陸上編で・・・。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よしなさん今晩は、海中の景色驚きと楽しさと美しさに見ていて飽きないのです。そして最後に宇宙人かと思われる写真が出ていて 海の中は 宇宙と同じかな?なんて思いました。
カマスの拡大写真が見たいですねー。
nana
2009/06/14 23:05
nanaさん、こんばんは。
ははは。宇宙人ですか。言われてみたら宇宙人が降臨して来たようにも見えますね。広角レンズしかなかったので拡大の写真は撮ってませんでした。残念。
宇宙のように無重力で気持ちいいですよ〜。
よしな
2009/06/15 01:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ダイビング:真栄田岬・慶良間諸島・粟国島 in 沖縄 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる