よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイビング:GWの渋滞にめげず伊豆海洋公園(IOP)を潜ってきました。

<<   作成日時 : 2010/05/04 14:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4




 ゴールデンウィークですが日帰りで伊豆海洋公園(IOP)に潜りに行ってきました。5/1は透明度も15mあるほど抜けているという情報でしたが、残念ながら僕らが行った3日はちょっと白く濁っており10mくらい。残念な話ではありますが、それは自然相手なのでしょうがない。
 ちなみに写真はIOPに飾ってあった鯉のぼり。朝のうちは風も少なく鯉も元気がなさげ。逆にそのおかげで波も少なく、エントリーはしやすいですね。


 IOPは水中にポストがあることでも有名。最近ポストを新しくしたらしくまだ色鮮やかです。このポストは投函すればちゃんと届くんです。郵便屋さんが潜るのではなく、IOPのスタッフが回収して郵便屋さんに渡すんです。覗いてみるとパウチした手紙が入ってました。無事に届きますように・・・。と言うわけでみんなで記念撮影。


 砂地から帰るところの穴にネコザメがいました。ネコというよりブタに近いような気もしますが。


 昨日までいたというダンゴウオとカエルアンコウを探しますが見つからない。お引っ越しかなぁ?その代わりに気持ち悪い写真を2枚。
 アメフラシの赤ちゃんです。内臓みたいで気持ち悪いぃ〜〜。


 もう1枚アメフラシです。
 IOPはこの季節3時までにエギジットしなくてはいけないんですが、ゴールデンウィークの渋滞でついたのが12時。3時エギジットということを知っていればもっときびきび動いたのですが、天気がいいのでのんびりしすぎちゃって2本目は短めのダイビング。
 やっぱりゴールデンウィークに日帰り伊豆はちょっとつらいですね。
 でもこの日の目的は新しく買ったライトLE-550Sを試すこと。無事に水没もせず帰ってきました。やっぱりLE-250よりも明るいですが、やっぱりHIDの明るいライトになれちゃっている僕としてはやっぱり物足りない。
 今回初めてこの2本のライトをカメラにつけましたが、いまいちまだ慣れなくて白飛びしたりとうまく使いこなせません。写真は次回に期待です。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
よしなさん今晩は、3日はいい日和でしたが海中は濁りでしたか、アオリ烏賊釣りには最適ですね。残念ながら2日までで3日は釣に行きませんでした。お魚は何日か同じ場所にいるものですか?。
nana
2010/05/04 23:05
nanaさん、こんばんは。
ダンゴウオはカサゴの仲間ですが大きい個体でも5cmくらい。お腹が吸盤状になっていて海藻などにくっつきあまり動きません。カエルアンコウはその名の通りアンコウの仲間ですがこちらも大きいものでも数cmです。提灯のような形ではありませんが、擬餌がついた突起を持っていて立派なアンコウです。胸ビレはヒレと言うよりも足のように使います。海綿などに擬態していてこちらもあまり泳がない魚なんです。
どちらも釣り人にはあまりなじみのないさかなかもしれませんが、ダイバーには人気の魚なんですよ。
アオリイカは今月末から6月上旬くらいが産卵時期ですね〜。ダイバーは産卵ショーが楽しみな時期ですが、この時期は春濁りと言って海が濁ってしまう時期なんですよね〜。
よしな
2010/05/05 00:18
よしなさん海中は魅力あふれる不思議な世界ですね。20代までは素潜りで海中の魚を見たり貝類を沢山採りましたが、観察した経験が無くダイバーに人気の魚や、アオリ烏賊の産卵ショウなど自然を見る角度が変わると違った魅力があるのですね。「産卵だー」とアオリ烏賊を引っ掛け釣りするなんかとんでもない事だと改めて認識しました。
nana
2010/05/05 21:53
nanaさん、こんにちは。
素潜りですと水中でゆっくりじっくり観察はできませんものね。
アオリイカの産卵は水中で見るとホントに幻想的ですよ。たくさんのイカ達が魚礁に集まって、ダイバーのことなんて見えないくらい一生懸命になっているんでしょうね。ダイバーがいてもなんの警戒もなくタマゴを産むことだけに集中しています。
海の中ではイカは食べ物ではなく見るものですが、陸上に上がってくるとやっぱりイカは食べるもの。イカそうめんの歯ごたえやイカ焼きの香ばしさは好きです。
釣りがとんでもないことなのではなく、釣ったあとどうするかが大事なんではないでしょうか。リリースするとか、ちゃんと食べるとか、せっかく奪ってしまった命を無駄にしないことが大事だと思います。
よしな
2010/05/07 07:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ダイビング:GWの渋滞にめげず伊豆海洋公園(IOP)を潜ってきました。 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる