よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイビング:城ヶ島のつもりが大瀬崎に

<<   作成日時 : 2010/06/26 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5



 先週の6/19に友達同士で城ヶ島にダイビングに行く予定を立てていました。が!強風のためクローズ。他に下調べしていなかったので、とりあえずいつもの通り大瀬崎へ。
 現地につくまでに海を見ると真っ茶色!雨が降ると川の水が増して川の土や汚れを全部海に持ってくるし、海の中もかき混ぜられて汚くなるんですが、これはヒドイ。途中井田にも電話しましたが、透明度は1m。
 しかし大瀬崎につくと、風はそこそこあるものの、雨もやみ、透明度もそれほど悪いわけでもありませんでした。
 早速スタッフに見られる生物を聞くと、イソコンペイトウガニ、カエルアンコウ、ミジンベニハゼ、ウミウシ各種・・・。って先月来た時と同じじゃん!(先月の記事はこちら。)
 まぁ、仕方がないので、準備して早速潜ります。



 う〜ん。珍しい生物や撮って楽しい生物はいない・・・。と言うわけでアナゴ。ハナアナゴかな?

 今度はマダコ。別に食べられる生物を探しているわけではありません。

 こんな普通な魚しかいません。。。

 ガラスハゼ。

 撮るものがないのでウミトサカの仲間のポリプを撮ってみました。


 そしてドライスーツがネックリングをしていたのに水没。パンツまでびしょびしょです。今度潜る時はウェットスーツになるでしょうが、ドライスーツ買い直さないとヤバイですね〜。
 まぁ自然相手ですから仕方ないけれど今回は久々に何もいないダイビングでしたね〜。今日一番の収穫は・・・。体験ダイビングの人にスタッフが説明していたのを横で聞いていたのですが、タコノマクラ(ヒトデの仲間。写真はこちら。)を逆さまにすると、元に戻るのに6時間かかるんですって。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
よしなさん今晩は、城ヶ島のダイビングが大瀬崎に変更してもダイビングに行く意気込みに最敬礼です。何時もの写真でしょうが、ハナアナゴ、ガラスハゼなんか面白いです、タコノマクラの写真が見えないのが少し残念です。土日の熱海は濁りが強い為か風波のためかダイビングの船は見かけませんでした。
nana
2010/06/27 22:24
nanaさん、こんにちは
週末はアジサイを見に鎌倉に行きましたが、そんなに風は強くなかったです。でも栃木の方では木が倒れて一時電車が不通になる事故もありましたので、場所によっては風が強かったのでしょうか。
熱海の現地サービスのホームページを見ましたが、日曜日の部分が記載されていないので、昨日はクローズだったのかなぁ?
nanaさんの方の成果はいかがでした?
よしな
2010/06/28 07:12
よしなさん今晩は、釣果は小カマスが連日50匹位ですが18cm位以上の大きさに限りますと20匹程でした。アオリ烏賊は2〜3kgの産卵直前の大型と300g位の小型と極端な現象が出ていて今年は異常だと釣り人達が話しています。
nana
2010/06/28 21:48
こんばんは〜☆
城ケ島は残念でしたね。。再度トライしてみてね。
それにしてもぉ、トラギス・・気合いが・・・(>_<)
でもポプリ、す・て・き♪ですよ〜(^_^)v


kmkm
2010/06/28 23:58
●nanaさん、こんにちは。
すごい成果じゃないですか。こんなにたくさん釣れるんですね〜。もう何年も釣りをしたことありませんが、伊豆で釣りをした時は2時間で2,3匹でした。地球や海藻はたくさん釣れましたけど。(汗)

●kmkmさん、こんにちは。
もう城ヶ島に行けなかった時点でテンション下がっていたので。まぁ、自然相手ですから毎回いいコンディションなんてあり得ませんので。次回再挑戦したいです。
リゾート楽しんできてくださいね。
よしな
2010/06/29 07:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




ダイビング:城ヶ島のつもりが大瀬崎に よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる