よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:トロン:レガシー

<<   作成日時 : 2010/12/19 05:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 53 / コメント 2



 28年前のトロンもDVDで観て予習完了。そんなわけでアッキーナさん絶賛のトロン・レガシーを公開初日に観てきました。



●ストーリー(久々にネタバレなし。公開間もないので。)
 前作でソフトウェアメーカー・エンコムのCEOに上り詰めたケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)だが、7歳になる息子のサムを寝かしつけるためのベッドサイドストーリーを聞かせた後、行方不明となっていた。しかもその数日前には宗教、科学、すべてが変わると言い残していた。
 それから20年後、27歳になったサム(ギャレット・ヘドランド)はエンコムの筆頭株主。エンコムが開発し、高額な金額で販売しようとしていた新しいOSをケヴィンは前作にも登場した重厚な裏口の扉から侵入し、監視カメラをレーザーでラッチアップさせ、サーバールームに忍び込んで無料でダウンロード出来るようにしてしまう。
 そして愛犬のいるオフィス(?)に帰る。そこにはケヴィンの親友でエンコムの重役であるアラン(ブルース・ボックスライトナー)がいた。彼は20年間音信不通だった父からポケベルが入ったというのだ。アランから鍵を受け取ったサムは、父・ケヴィンが経営していたゲームセンターへと向かう。そしてケヴィンが開発した“スペース・パラノイア”の奥に秘密の地下通路があるのを発見し、中に入る。古めかしいコンピュータに触れるサムは、突然閃光に包まれる。驚いたサムがゲームセンターから出ると、そこには昔、父から聞かされていた電脳の世界の監視機が現れた。
 電脳世界に連れ込まれたサムは、すべての人(プログラム)が持つディスクを渡される。このディスクにはすべての記憶が記録されており、無くした者はすぐに消去されるのがルール。サムはディスクを渡され、“ゲーム”に参加することになる。ゲームとは優秀なプログラムだけが生き残れる、プログラム同士の戦いだ。1戦は勝利するサムだが、ゲームから逃げ出そうとする。そんなサムを救ったのは謎の女性・クオラ(オリヴィア・ワイルド)だった。彼女はサムを父・ケヴィンの元へと連れて行く。そこでケヴィンは20年前の出来事をサムに聞かせる。理想の世界をコンピューター上に作ろうとしたケヴィンとアランだが、自分たちには仕事や家族など実社会があり、電脳世界にとどまるわけにはいかない。そこでケヴィンはクルーという言わば自分の分身の監視プログラムを作った。理想社会を作ろうとするあまり、クルーはすべてのプログラムの監視を始め、ケヴィン自身も電脳世界から離脱が出来なくなってしまったのだ。
 そして宗教、科学すべてが変わると言っていたのは電脳社会に現れたISOと言う存在の事だった。言い換えれば宇宙人であり突然変異であるミュータントのような存在。彼らは人間に予想もつかない思考を持っており、科学の分野においても宗教の分野においても人間には計り知れない思考を持っていた。しかしそれを恐れたクルーはISOを排除しようとする。唯一の生き残りがクオラなのだ。
 父を連れて実社会に戻りたがるサム。電脳社会から実社会に抜け出すためには内部からは無理。実社会からその扉を開けなくてはならない。サムが実社会から電脳社会に入ってきたことで、その道が開かれたのだ。しかし数時間でその扉は閉ざされてしまう。
 クルーの目的はまさにそれだった。電脳社会から実社会に出て、実社会を理想郷にしようというのだ。しかし完璧でない実社会をクルーが見ればそれを破壊してしまう。サムとケヴィン、クオラはクルーが実社会に戻るのをなんとしても防がなくてはならない。
 今クルーと、サム、ケヴィン、クオラらの決戦が始まる。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 映画が始まって、ん?3Dに見えない。あれ?3D上映だよなぁ。3Dメガネもらったしなぁ。そうなんです。この作品、現実社会を映している時は2Dで、電脳社会を映している時は3Dなんです。(字幕は常に3D)現実社会のサム、かっこいいぞ!スピード違反しても白バイを巻いちゃうし、高層ビルからジャンプです。気持ちいいだろうなぁ〜。DUCATIかっこいい〜!
 そんなサムが父親ではなくクルーに呼び寄せられて電脳社会入っていきます。見ているこっちはいきなり3D。くらいシーンが多いので、できればIMAX3Dで見ることをオススメします。宣伝サポーターのオードリーの春日が「いい女ですね〜」発言でひんしゅくを買いましたが、ホントにクオラを演じるオリヴィア・ワイルドはとても美しい女性でした。
 サムの父・ケヴィンが主役の初代トロンが作られたのは28年前。30年弱でこれほど進化するか!という映像のすばらしさ。バイクのカーチェイスは約30年前の前作でさえドキドキ、ハラハラなのに、このリアリティとスピード感。しかも本作は地下に潜ったりとまさしく3Dで動いています。すごいぜ!技術の進歩。映像も音声も、本当にすばらしくて自分が体感しているかのようです。すばらしいとか、すごいとか、迫力とかそう言った言葉でしか表現できないボキャブラリーの少ない自分が悔しいです。
 ちなみに28年前の作品を観ていなくても楽しめると思いますが、できればレンタルでチェックしておくことをオススメします。会社に忍び込む扉のこととか、電脳世界に入るシーンも、前作を見ていないといきなりかよ!って思うかも知れません。他にも28年の技術の進歩を堪能するためにも時間があればチェックしてみて。ケヴィンやアランの俳優さんも28年前と同じ俳優さんなので、それを見比べるのも新鮮でした。
 技術の進歩と言えば、Wi-fiのことを1985年に構想していたとケヴィンが言うシーンがあるのですが、あれはちょっといただけなかったなぁ。話の流れからいってサムがケヴィンにWi-fiを説明するとしたら“高速デジタル無線通信”程度のことしか伝えていないでしょう。その程度だったら1985年にすでにみんな考え始めていたはず。その当時ならタイムディヴィジョンやコードディヴィジョン(CDMA)などの概念もあったはず。その概念を具現化するのが技術者の腕の見せ所。それを1985年に考えていたぜというのは、今の時代にしてみれば「空飛ぶ自動車考えていたぜ」と言っているようなもの。技術者の会話としてはちょっと幼稚に思えます。
 話は変わりますが、実はアッキーナさん情報によると、この映画にも隠れミッキーマウスがいるらしい(前作はすぐに見つけられたんですが)んです。見る前は見つけてやるぞ−!と思っていたのに、いざ映画が始まるとそれどころじゃありません。結局、ぼくもアッキーナさんも見つけられずじまい。これから見る人、隠れミッキーを見つけたらぜひ教えてくださいね。
 結局前作に出てきた女性、ローラはアランの恋人でしたが、クライマックスでケヴィンとキスをします。サムのお母さんはローラなのか、違う女性なのか気になりますね。
 と言うわけで、この作品はDVDではなく、ぜひ、ぜひ劇場で観ることをオススメしますよ〜!!





観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(53件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『トロン:レガシー』 | ほんとに3Dって必要?
ひとことでいうと、もったいない傑作 ...続きを見る
23:30の雑記帳
2010/12/19 05:45
劇場鑑賞「トロン:レガシー」
「トロン:レガシー」を鑑賞してきました3D字幕版。世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・ブリッジス主演作「トロン」の続編となるSFア... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/12/19 06:35
トロン:レガシー
公式サイト。原題:TRON:LEGACY。ジョセフ・コシンスキー監督、ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、ボー・ギャレット、ブルース・ボックスライトナー ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2010/12/19 07:33
[映画『トロン:レガシー(3D)』を観た]
☆う〜ん、なかなか面白かったですね。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2010/12/19 07:45
トロン・レガシーのプロモーションがなかなかカッコいい。
今日 通りがかったのが、コレ(写真:クリックすると大きくなります。小さくするにはブログタイトルをクリック) ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2010/12/19 08:37
【映画】トロン:レガシー
<トロン:レガシー を観て来ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2010/12/19 09:17
★ 『トロン・レガシー (3D版 日本語吹替版)』
2010年。アメリカ。&quot;TRON: LEGACY』 ...続きを見る
映画の感想文日記
2010/12/19 09:22
「トロン:レガシー 3D」 先達者が再吸収する映像新技術
前作「トロン」が制作されたのは1982年。 28年も前の作品となるわけです。 タ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/12/19 09:24
トロン:レガシー
世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年のジェフ・ ブリッジス主演作『トロン』の続編となるSFアクション。 失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に入り込んだ 青年が、人類の存亡を脅かす敵と死闘を繰り広げる姿を驚異の3… ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/12/19 09:45
ブルー、オレンジ。『トロン:レガシー』
注・物語、台詞に触れています。『トロン:レガシー』。監督はジョセフ・コジンスキー。前作『トロン』を見なくても楽しめると伝えられていたが、やはり予習は必須かも。と、いうことで少し前作について。「トロン」 ...続きを見る
映画雑記・COLOR of CINEMA
2010/12/19 10:11
トロン:レガシー IMAX-3D版/ジェフ・ブリッジス
1982年のオリジナルはディズニーSF映画の傑作(だと思っていて)で私にとっては「思い出の映画」を挙げるとすれば最初の10本には入る大好きな作品でした。その映画の続編的な作品が製作 ... ...続きを見る
カノンな日々
2010/12/19 10:33
映画「トロン:レガシー(3D 字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります
映画『トロン:レガシー(3D 字幕版)』(公式)を、本日(12/17)鑑賞。初日第1回目の上映で、観客は20名ほど。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog
2010/12/19 10:48
トロン:レガシー
1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている『トロン』の続編。20年前に失踪した父の後を追い、電脳世界へと入り込んだ息子サムが、父と協力してプログラムたちと戦う姿を描き出したSFムービーだ。前作同様ジェフ・ブリッジスのほかに、『エラゴン 遺志を継ぐ者』のギャレット・ヘドランドが出演。四半世紀の技術の進歩が素晴らしい。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/12/19 11:02
トロン:レガシー
没頭は,ほどほどに。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/12/19 11:04
トロン:レガシー
「トロン:レガシー」監督ジョセフ・コシンスキー出演*ギャレット・ヘドランド(サム・フリン)*ジェフ・ブリッジス(ケヴィン・フリン)*オリヴィア・ワイルド(クオラ)*マイケル・... ...続きを見る
だめ男のだめ日記
2010/12/19 13:06
トロン・レガシー 3D日本語吹き替え版
現実でないプログラムだけの世界の完成度がすばらしくて、ただ圧倒されるだけだった。ストーリーはいわゆる父親を踏み越えて大人になるスタンダードなものだけど、3Dで描かれた世界に引き込まれそうになった。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2010/12/19 13:31
『トロン:レガシー』('10初鑑賞161・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 12月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:15の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/12/19 15:08
『トロン:レガシー』・・・作品の持つ世界観にようやく映像が追いついた
コンピュータ・システムの内部に創造された世界。人間の姿で存在しているのは皆プログラムたちという奇抜にして壮大なこの概念が、27年前に既に描かれていたことにまず驚かされる。本作が見せる世界観はまさに21世紀を生きる現代人なればこその発想ではないか。 恥ずかしながら前作については断片的な映像の記憶しかないのだが、当時の映像技術ではとても表現しきれる世界観ではなかったわけで、その意味では27年の時を経てようやくCGやVFX技術が作品の内容に追いついたと言えるのかもしれない。当時のクリエイターた... ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2010/12/19 20:20
映画レビュー「トロン:レガシー」
トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆シンプルなストーリーを革新的な映像世界が支えるSF超大作。新旧ブリッジスの共演が魅力的だ。 【75点】 デ ... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2010/12/19 22:34
トロン:レガシー
【TRON:LEGACY】 2010/12/17公開 アメリカ 125分監督:ジョセフ・コシンスキー出演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレッ ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2010/12/19 23:10
トロン:レガシー
ブルー&オレンジ&ブラック ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2010/12/20 00:38
トロン:レガシー・・・・・評価額1500円
1982年に公開されたSF映画史のエポック、「トロン」の完全な続編。 20年前に失踪した前作の主人公、ケヴィン・フリンを追って、息子のサムが電脳世界へと入り込む。 いかにも80年代的なオリジナルの世界観を... ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2010/12/20 00:49
「トロン:レガシー」感想
世間知らずの27才の金持ちニート青年が、後先も考えずに事態を悪化させ、「俺が守る」と言いながら、結局は父親の働きで元の世界に戻れた話。絵は素晴らしかった!!話は退屈だった... ...続きを見る
帰ってきた二次元に愛をこめて☆
2010/12/20 02:20
トロン:レガシー ジャパン・プレミア試写会
期待しないで見てね公式サイト http://www.disney.co.jp/tron12月17日公開世界で初めてCGを使用したSF映画「トロン」(1982)の続編デジタル業界のカリスマとして名をはせ ...続きを見る
風に吹かれて
2010/12/21 15:05
『トロン:レガシー』 IMAXなら映像はそれなりにGOODだけれど、期待し過ぎない方が…
『トロン:レガシー』 ...続きを見る
ketchup 36oz. on the...
2010/12/21 22:26
コンピューターの世界というよりは・・・。『トロン:レガシー』
20年前に失踪した父親が創造したコンピューターの世界へ挑む青年の物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2010/12/21 22:57
映画「トロン:レガシー(3D版)」感想
映画「トロン:レガシー(3D版)」観に行ってきました。 アメリカ・台湾合作による1982年公開映画「トロン」の続編。 前作「トロン」で主人公だったケヴィン・フリンと、その息子で今作の主人公となるサム・フリンが活躍する作品となります。 ストーリーは、一言で言えば「プログラムの叛乱」がテーマですね。 エ ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2010/12/22 00:19
映画「トロン:レガシー」の感想です。
IMAX3Dで3D初体験をしてきました。私がいつも行くシネコンのユナイテッドシネマが今年の12月からIMAX3Dを導入しまして... ...続きを見る
MOVIE レビュー
2010/12/22 02:53
トロン:レガシー
前作トロンをみたのは20年以上前 ...続きを見る
ハクナマタタ
2010/12/22 17:36
トロン:レガシー [IMAX 3D]
新しくできた岸和田のIMAXシアターに見に行きました。できたばかりだと言うので、 ...続きを見る
うろうろ日記
2010/12/23 00:00
繊細で美しい。【映画】トロン:レガシー
【映画】トロン:レガシー(TRON: LEGACY) 新鋭ジョセフ・コシンスキー監督。 主人公にギャレット・ヘドランド、父親はオスカー俳優ジェフ・ブリッジス。 ...続きを見る
B級生活 ゲームやら映画やらD-POPや...
2010/12/23 11:49
映画「トロン:レガシー」
映画「トロン:レガシー」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2010/12/23 21:55
「トロン:レガシー」
見どころはデジタルなシンデレラ城。 ...続きを見る
Con Gas, Sin Hielo
2010/12/26 06:24
トロン:レガシー/TRON LEGACY
最初、予告編を観たときは、「どうしようかなぁ」と迷ったんだけど。 ディズニーだし、はずれはないかな、と思って、「トロン:レガシー 」を、公開日に鑑賞。 ...続きを見る
いい加減社長の日記
2010/12/27 08:13
「トロン:レガシー」感想
 1982年に公開され、世界初の本格CG技術導入で話題になったSF大作の正統続編。  まずなにより、ベクタースキャンを彷彿とさせる光のラインが特徴的な、サイバーチック全... ...続きを見る
狂人ブログ 〜旅立ち〜
2010/12/30 19:52
トロン:レガシー
1982年の映画『トロン』の続編。前作は確か、初めて本格的にCGを使用した長編映画だった記憶があります。見た記憶はありますが、詳細は覚えていない・・・ま、28年経ってるから前作... ...続きを見る
がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
2010/12/30 21:10
トロン:レガシー 3D リメイクでなかったのだ・・・(゚_゚i)タラー・・・
【=1 -0-】 1月1日元旦は映画の日、ファースト・ディ割引の日、初詣に行きがてら今年最初の映画を観に行く。 初詣に関しては失敗だった、梅田で映画を見終わって大阪天満宮までプラプラ歩いていったんだけど、8時半で閉門していた。 神社って24時間オ... ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2011/01/02 15:38
『トロン:レガシー』
ついに映像が企画と音楽に追いついた!観客の補完的想像力を用いることなく、世界観をそのままCGで描くことがついにできた!そして28年の時を経て映画史上初めてCGを用いた『トロン ... ...続きを見る
こねたみっくす
2011/01/02 21:27
「トロン:レガシー」
 1982年に公開された「トロン」は、当時の「スターログ」が一番特集していて、期 ...続きを見る
みんなシネマいいのに!
2011/01/03 15:11
トロン:レガシー
【トロン:レガシー】 IMAX3D  ★★★★ 映画(77)ストーリー デジタル業界のカリスマとして名を馳せたエンコム社CEO、ケヴィン・フ ...続きを見る
りらの感想日記♪
2011/01/03 20:21
映画「トロン:レガシー」3Dゲームを劇場で
「トロン:レガシー」★★★☆ ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド出演 ジョセフ・コシンスキー監督、125分、2010年12月17日公開、 2010,アメリカ,ディズニー (原作:原題:TRON: LEGACY ) ...続きを見る
soramove
2011/01/04 09:12
トロン:レガシー IMAX 3D【吹替版】
Tron: Legacy(2010/アメリカ)【劇場鑑賞】 ... ...続きを見る
小部屋日記
2011/01/04 11:29
トロン:レガシー 3D
トロン:レガシー 3D'10:米◆原題:TRON: LEGACY◆監督:ジョセフ・コジンスキー◆主演:ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド◆STORY◆デジタル業界のカリス ... ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2011/01/04 16:15
トロン:レガシー(字幕)
1982年にジェフ・ブリッジス主演で世界で始めてCGを本格的に使った作品として知られている 『トロン』の続編。 ...続きを見る
単館系
2011/01/04 20:46
トロン:レガシー / Tron: Legacy
ランキ... ...続きを見る
うだるありぞな
2011/01/06 11:14
トロン:レガシー
エンコム社のCEOだったケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が失踪してから、早20年。 ...続きを見る
I am invincible !
2011/01/07 05:55
映画『トロン:レガシー、3D字幕版』を観て
10-81.トロン:レガシー■原題:Tron:Legacy■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:126分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:12月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■料金:1,... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2011/01/17 16:12
トロン:レガシー
★★★  とにかくスケールはデカイし、VFXも「凄い」の一語に尽きる。さすがウォルト・ディズニーなのだが、いまひとつ盛り上がりに欠けていた。 ストーリー性が余りないのは事前に判っていたので、とくに文句をつける気はない。だが期待していた3Dが余りパッとしない ...続きを見る
ケントのたそがれ劇場
2011/01/17 16:57
「トロン:レガシー」3Dの魔力
昨年末、せっかく劇場で観たのにそのほとんどを寝てしまっていた私。 お葬式のあとだったしね〜 今回リベンジ・・・・・・・・・・そして判ったこと。 最初の15分以外は、ラストに5分ほどしか起きていられなかったんだなぁと。(爆) ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・London
2011/03/17 08:24
トロン:レガシー
TRON: LEGACY/10年/米/125分/SFアクション/劇場公開 監督:ジョセフ・コシンスキー 音楽:ダフト・パンク ...続きを見る
銀幕大帝α
2011/06/04 02:17
トロン:レガシー
トロン:レガシー / TRON:LEGACY ...続きを見る
RISING STEEL
2011/07/29 22:49
トロン:レガシー (TRON: Legacy)
監督 ジョセフ・コシンスキー 主演 ギャレット・ヘドランド 2010年 アメリカ映画 125分 SF 採点★★ “映像革命”とか“全く新しい映像体験”とか言った宣伝文句をよく耳にしますが、稀に斬新な映像表現を用いた作品こそあれど、ほとんどはエフェクト率が高くな… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2011/09/13 09:28
トロン:レガシー
トロン:レガシー TRON: LEGACY ...続きを見る
Blossom
2012/02/22 17:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の名前が出てきてびっくりした〜(笑)
「トロン」と「トロン:レガシー」の画像を見比べても、30年でここまで進化するのか!という驚きは隠せないですね。
レースのシーンも好きだし、リンズラーとのディスクやその後の戦いも迫力満点で好き♪
隠れミッキーはDVDが出たらゆっくり探すことにしようかなw
SUZU
URL
2010/12/19 09:21
SUZUさん、こんばんは。
だって、SUZUさんがあれほど熱狂してなかったら正直スルーしようかなぁって思っていた映画なんですもの。。。
僕もバイク乗るので、やっぱりあのバイクのシーンが好きです。現実世界の白バイを巻くことは出来ないけれど…。
DVDやBlu-rayが出る前にもう一度みたい作品でした!
よしな
2010/12/20 00:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:トロン:レガシー よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる