よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国旅行:2日目 釜山〜済州島へ

<<   作成日時 : 2012/08/05 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 韓国旅行2日目は、釜山・海雲台から済州島へと渡ります。飛行機はお昼くらいなので、ちょっとゆっくりしてから飛行場へと向かいます。
 写真は海雲台のビーチ。1.5kmつづく海雲台海水浴場です。



 まずはバイキングの朝食。昨晩はがっつり宮廷料理を食べたのに、朝もばっちりいただきます。レストランでは暑いのにベールに身をまとったドイツ人、欧米人、韓国人、中国人、そして日本人が…。ここはどこ?って感じです。
 食事を終えて、大浴場&サウナに向かいますが、タオルと一緒に短パンが置いてあるんですね。韓国の大浴場は裸じゃなくて短パンを履いてはいるの?この短パンは何するの?と戸惑い気味。他に人がいないので見ることもできず…。
 とりあえずトイレに行って戻ってくると人が入っていましたが、やはり裸。あっ!この短パンはアカスリやってもらう人が履くのかな?と一人納得。
 大浴場で温まっていると妙になれなれしい韓国人が話しかけてきました。韓国語、英語、日本語、身振り手振りを交えながら、どうやら「誰と来たの?」と行っているようでした。「恋人」と答えると、親指を突き出して「お〜!イイェイ!OK?」なんて言ってくるので、ノリのいい人だなぁと思いながら僕も「イェイ!」と親指を突き出しました。
 すると急に抱きつかれ、「えっ?えっ?」そう言う意味?いや、僕はバイじゃないってば!慌ててスパから逃げ帰ってきました。「「NO」と言える日本とはこう言うことを言うのかと納得です。

 話は変わりますが、ホテルのエレベーターの警告表示。「寄りかかると転落するよ。」って怖すぎ!

 とてもビーチがきれい。ゴミ一つ落ちていません。

 チョウ・ヨンピルの大ヒット曲釜山港へ帰れ(←試聴可)の記念碑ですって。

 この機械、何だと思います?これカメラなんです。機械の前に立って写真を撮って、タッチパネルでイラストを選んだり文字を書いたりできるんです。印刷はできないんですが、メールで結果を送ってくれたりホームページで公開したりできるんです。僕らも早速メールで送ってもらいましたが、もちろん無料。
 韓国のIT教育、IT化は日本を超えていますね。

 なんというところか忘れましたが、サミットが開かれたこともある建物らしい。

 釜山空港にも大きく写真が出ていたダイヤモンドブリッジ。最初は廣安大橋という名前だったらしいのですが、外国人にも覚えてもらいやすいように名前を変えたらしいです。ライトアップがきれいらしいですが、見られず…。

 そうこうしているうちに飛行機の時間が。リムジンバスに乗って釜山空港に向かいます。空港の本屋さんでONE PIECE発見。もちろんハングル文字。

 青空と雲の合間から見える緑がとてもきれいです。

 今晩お世話になるロッテホテル。五つ星ですよ!敷地内にプール、プライベートビーチ、海の家、ジョギングコースなんかもあるんです。

 エントランスから入るとすごいシャンデリアがお出迎え。チェックインして早速部屋に案内されます。

 部屋のベランダからの眺め。

 ホテルからのプレゼント。ワインとブルーベリーのチーズケーキとチョコレート。2人では食べられないので、明日合流する家族と一緒に食べることに。これがまた絶品だったんですよ!
 とりあえず、荷物を置いてプライベートビーチの方へ。海の家でカモミールティーを飲みながら、ハーブで香り付けした足湯を楽しみます。足湯の後は保湿クリームまで用意されていて至れり尽くせり。

 オランダ風の風車。中はラウンジになっているみたい。

 夕飯はロッテホテル名物の火山ショーを見ながらのバイキング。シャンパンを頂きながら美味しいものを好きな人と食べる。しあわせですね。

 これが名物の火山ショー。よくわからなかったけど、魔神とドラゴンが戦っていた(笑)。

 夜のホテル。

 夜は風車もライトアップ。


 2日目の今日はゆっくりした感じでしたね。

 ところで驚いたのが、節電意識。日本ではほとんどの原子力発電所が停止していて、電力不足で大飯原発の再稼働の反対を求める声もあります。しかし電力が足りなかったら年配者や子どもが熱中症になったり、死人だって出る。経済が立ちゆかなくなって日本は終わるなんて言って、原発再稼働を推進する声も大きく、結局、安全対策、万が一の避難計画もままならないまま再稼働してしまいました。
 でも電力が足りないのは韓国も一緒。韓国では試しに停電になったらどうなるのか訓練してみようと言うことになり、大きな混乱もなく終わりました。できることからやっていこうという風習です。7月からはお店やビルなどでエアコンをつけているときに、窓やドアを開けっ放しにしていると罰金になる法律も作られました。これを受けてこのロッテホテルもベランダの窓を開けると自動でエアコンが停止するように改修されていました。
 日本も韓国に見習うことは多いね。

 と言うわけで、3日目の記事はこちら







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




韓国旅行:2日目 釜山〜済州島へ よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる