よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:ハングリー・ラビット

<<   作成日時 : 2012/09/09 19:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 4



 ニコラス・ケイジ好きなんですよね。プライベートではいろいろあるみたいなんですけど(汗)。そんなわけで今年50本目の作品はハングリー・ラビットです。


●ストーリー(ネタバレほとんどなし)
 高校教師のウィル(ニコラス・ケイジ)と音楽の妻・ローラ(ジャニュアリー・ジョーンズ)は新婚で、幸せに暮らしていた。ある夜ウィルは旧友のジミー(ハロルド・ペリノー)と飲みに行っていた。その頃ローラは一人帰ろうとしていたが、帰宅途中に何者かに暴行されてしまう。その知らせを受けたウィルはローラが入院している病院に駆けつけるが、顔は腫れあがり耐えられない姿になっていた。そんな時、ウィルにサイモンと名乗る謎の男(ガイ・ピアース)が接触してくる。彼は代わりに犯人に復讐をするという。正義の元に行われる代理殺人。最初はいくらにくい犯人とは言え殺害するなど…。突拍子もないその申し出を断るが、ウィルがローラの顔を見ると耐えかねない怒りにさいなまれ、サイモンの申し出を受けることに。復讐の見返りは後で簡単なことをして欲しいと言う。しばらくしてウィルのもとに犯人の死体の写真が届く。。。
 それから半年後、忘れかけていた頃サイモンが再びウィルに接触してくる。ある人物を尾行すること。ウィルはサイモンの命令を遂行してその人物を尾行する。しかし彼の命令は1回ではなかった。とあるバス停にやってくる幼女暴行事件の犯人を殺せと言うのだ。ウィルは彼の尾行をするが殺しなんてできない。ウィルは彼に話しかけようとするが、ウィルを見るなり殴りかかってきた。ウィルは身を守るためもみ合った末、高架から突き落とし、下を走っていた車に引かれて死亡してしまう。恐ろしくなったウィルはその場を走り逃げるが警察に捕まってしまう。
 ところが警察が口にした言葉は「空腹のうさぎは?」サイモンが口にした言葉だ。合い言葉を応えたウィルはその警官の手によって脱出することができた。
 しかし殺人容疑をきせられたウィルは指名手配犯に。サイモンの手下によってウィルが正当防衛である証拠となる防犯カメラのテープが抜き取られていたのだ。ウィルは警察に追われながら執拗に伸びてくるサイモンの魔の手と戦うが。。。サイモンの正体とは?この組織の狙いとは?


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 サイモンの正体がわからずウィルに感情移入した観客と同じ情報しかない中でストーリーが進んでいく。サイモンや組織はなんなのか?どれくらい大きな組織なのか?警察内部にも!主人公と同じ視点で繰り広げられるサスペンスはとてもスリリングで緊張したストーリー展開。いい感じで中盤まで盛り上がっていきます。
 が、なぜかそこで失速。なんかご都合主義に思えてきてしまって…。結局、ウィルの親友のジミー(ハロルド・ペリノー)までもがサイモンの組織の一員と、なんかよくあるパターン。まぁそこはいいとしても、クライマックスはサイモンの仲間だった刑事との相撃ちでウィルは結局手を汚すことなく抜き取られたテープも出てきてめでたし、めでたし。
 前半の期待が大きかっただけに、後半のすぼみ加減がかなり残念だった作品。でもニコラス・ケイジ好きだし、楽しめたのでちょっとオマケで観て良かった度は4点と言うことで。




観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハングリー・ラビット
バッド・ルーテナント2 公式サイト。原題:Seeking Justice、当初の原題は邦題と同じ線の“The Hungry Rabbit Jumps”だったそうだ。ロジャー・ドナルドソン監督、ニコラス・ケイジ、ジャニュア ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2012/09/13 23:57
ハングリー・ラビット
ハングリー・ラビット ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2012/09/14 20:12
ハングリー・ラビット/ニコラス・ケイジ
多額の借金を背負おうがいろいろ問題を抱えていようが、ニコラス・ケイジの出演作はその存在だけで実際の映画の出来はともかくとして魅力的に感じられてしまうんですよね。何故で ... ...続きを見る
カノンな日々
2012/09/14 21:54
映画「ハングリー・ラビット」 感想と採点 ※ネタバレあります
映画『ハングリー・ラビット』(公式)を本日劇場鑑賞。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2012/09/15 09:26
ハングリー・ラビット
『ハングリー・ラビット』 “SEEKING JUSTICE” (2011・アメリカ・1h46) 監督 : ロジャー・ドナルドソン  製作 : トビー・マグワイア 出演 : ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズ、ガイ・ピアース 妻が事件の被害に遭った高校教師。仇をとってやるという男が現れる。そして高校教師は別の事件に巻き込まれてゆく。 ニコラス・ケイジ主演作『バッド・ルーテナント』と同じくニューオーリンズが舞台。ハリケーン・カトリーナの被害の後大分荒れているらしい。と信じ込ん... ...続きを見る
カプサイシンノココロモチ
2012/09/19 20:47
映画「ハングリー・ラビット」感想(DVD観賞)
映画「ハングリー・ラビット」をレンタルDVDで観賞しました。日本では2012年6月に劇場公開されたアメリカ映画で、ニコラス・ケイジ主演のサスペンス・アクション作品です。... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/12/11 00:07
ハングリー・ラビット
SEEKING JUSTICE/11年/米/106分/サスペンス・アクション/劇場公開(2012/06/16) −監督− ロジャー・ドナルドソン −製作− トビー・マグワイア ...続きを見る
銀幕大帝α
2012/12/11 22:33
ハングリー・ラビット
ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズさん共演。 妻が突然悪の暴力に襲われ、犯人をどうにかしてやりたいと思うその夫。そこへ現れる悪魔のささやき…「代わりに始末してやろうか?」つい深く考えもせず了承してしまった男は、のちに今度は自分が誰かを殺さなければならない羽目になり…といったストーリー。 代理殺人の提案を持ちかけるガイ・ピアース演じるサイモン。愛する妻を傷つけられた悲しみと怒りのあまり提案を受け入れてしまう高校教師ウィルにニコラス・ケイジ。 代金は不要で、後で簡単な頼みを引... ...続きを見る
いやいやえん
2012/12/15 09:54
ハングリー・ラビット (Seeking Justice)
監督 ロジャー・ドナルドソン 主演 ニコラス・ケイジ 2011年 アメリカ映画 105分 サスペンス 採点★★ 犯罪の目的を達成し尚且つ警察から完全に逃げおおせることって、下手な堅気の仕事よりも難しいと思うんですよねぇ。短期的に見れば犯罪で稼ぐ方が早そうですけ… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2012/12/19 16:25
ハングリー・ラビット
【SEEKING JUSTICE】 2012/06/16公開 アメリカ 106分監督:ロジャー・ドナルドソン出演:ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズ、ガイ・ピアース、ハロルド・ペリノー、ジェニファー・カーペンター、ザンダー・バークレイ [Story]ニューオーリンズの高校教師ウ... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2013/01/10 13:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
後半の尻すぼみは残念だったけど
ジャニュアリー・ジョーンズが良かったので許しました。
まっつぁんこ
URL
2012/09/14 20:17
まっつぁんこさん、こんばんは。
ですね〜。後半、あっやっちゃった。って感じ。途中まではすごくドキドキ、ハラハラ、ワクワクしてたのに。ジャニュアリー・ジョーンズは、もうちょっと出番があっても良かったかなぁ。
まぁいろいろと話題の尽きないニコラス・ケイジですが、憎めないんですよね(笑)。
よしな
2012/09/14 20:44
けっこう都合のいい展開が多いんですが、敵の存在が実に地味で、地味な分、妙にリアリティがある事を評価します。ガイ・ピアースが光りますね。
ふじき78
2012/10/14 07:39
ふじき78さん、コメントありがとうございます。
確かに地味。素人を見事に監視し仕事をさせるなら、自分たちでやった方が早いような気がしますけど、会社でも後輩にやらせるより自分でやった方が早い仕事を後輩にまかせる。後輩育成の目的もありますが、この組織もきちんと後輩や同感して組織に入ってくれる人もいるかもしれない。組織の今後を考えているところも妙にリアリティがあって評価です。
よしな
2012/10/14 11:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:ハングリー・ラビット よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる