よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:髑髏城の七人

<<   作成日時 : 2013/04/10 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0




 結婚したことを機に、ブログを書く時間が以前ほどとれなくなってしまい、映画記事も簡素化することにしました。それにあわせてこのブログではネタバレありのストーリーを紹介してきましたが、ストーリー紹介はほぼ割愛することにしました。今までも感想は少なかったので、このブログに来てくれる方はストーリーを知りたい方も多かったので、申し訳ありませんが、ご了承下さいませませ。

髑髏城の七人

 以前ゲキシネでやっていた髑髏城の七人〜アカドクロが、キャストを変えて再び登場。今回は小栗旬森山未來仲里依紗小池栄子などなどと、演劇に疎い人でも知っている豪華キャスト。早乙女太一もかっこいい!
 ストーリーは髑髏城の七人〜アカドクロの記事を見ていただくとして、アカドクロと一番の違いは、主人公・捨之介(小栗旬)と、敵役天魔王・(森山未來)が別人と言うこと。アカドクロでは両方とも同じ古田新太が演じていました。そして凶悪な天魔王を、ちょっと柔な役を演じることが多い森山未來が演じます。見る前は、う〜ん、どうなの?と思っていましたが、これが意外にはまり役。
 一人二役だから「ちょっとなぁ」と思うところ、一人二役だから「おもしろい!」と思ったところが、今回はどうなるかが楽しみでしたが、やはり一人二役じゃないほうがストーリーがしっくり来ると思います。
 髑髏城の七人〜アカドクロも見て良かった度は5点満点をつけたのですが、本作を見てしまうとまるで学芸会のよう。すべてにおいてグレードアップ。これはもうすごい作品でしたね。文句なしの5点満点でした。
 次のゲキシネが楽しみです。


観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:髑髏城の七人 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる