よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国旅行:ソウル編

<<   作成日時 : 2013/07/15 19:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2



 夏休みも目前になってきていますが、ゴールデンウィークに行った韓国の写真をアップします。

 写真は映画やドラマでおなじみの朝鮮宮廷の昌徳宮(チャンドックン)。日本では富士山が世界文化遺産に登録されて湧いていますが、こちらも同じく文化遺産登録されたところです。最近見た映画では王になった男でもイ・ビョンホンが王と王の身代わりを演じてとてもおもしろい映画でした。



 さてさて、旅行の最初から写真をアップしていきます。
 ここは初めて訪れた羽田空港の国際線出発ロビー。国内線出発ロビーに比べて人も少なくお店も少ないのですが、雰囲気が“和”のテイストで統一されていて素敵でした。

 ゴールデンウィークでこどもの日も近いので、立派な五月人形も飾られていました。

 今話題になっているアシアナ航空ではなく大韓航空でソウルまで向かいます。機内食はこんな感じ。外国の航空会社はビールも無料なのが嬉しいね。

 金浦空港に到着して歩いてすぐのロッテホテルにチェックインし、隣接したロッテモールに買い物に行きます。
 まずは飲み物。水が安い!290ウォン≒25円。

 日本のビールもあります。特にアサヒビールが人気のようです。ところが、500mL缶の方が350mL缶よりも安いんですなぜ???500mL缶が日本の350mL缶と同じくらいの値段。

 日本のビールは冷えているものは売ってなかったので、マッコリを購入990ウォン≒87円!これも安い!

 フードコートでは、CoCo壱番屋のカレー屋さんが“ジャパニーズフード”として紹介されています。う〜ん。微妙な感じ(笑)。

 ホテルに戻ってホテルにあったお菓子などをつまみながらマッコリを頂きます。

 これは韓国版Suica。日本のSuicaやPASMOなどはカード型ですが、韓国ではカード型の他にもこういうストラップタイプも売られています。携帯につけて持ち歩けます。チャージするときは台に置いてチャージするんですが、携帯も置けるスペースがあってきちんと考えられています。もちろんコンビニなどでも使えます。日本が遅れているように感じますね。

 ソウル市内から歩いて市場を通り、明洞(ミョンドン)へと向かいます。明洞は日本人観光客に人気のショッピング&グルメ街。エステなんかもあるそう。笑笑やユニクロなど日本企業もありました(笑)。
 友達へのおみやげに韓国コスメを買いました。外国人観光客をターゲットにぼったくりのお店もあるそうで、きちんとしたお店は商品一つ一つに値札がつけられています。きちんとしたお店かどうかを見分けるポイントの1つです。
 そしてもう1つ。おみやげ用、つまり国外に持ち出す場合は、日本の消費税にあたる付加価値税を払うことになるのですが、それが返ってくる事後免税制度(Tax Refund)という制度があります。免税店でなくてもちょっと大きめのおみやげ屋さんで買い物し、レシートの代わりにTax Refundの伝票をもらいます。空港などにある窓口で手続きすると、あとでクレジットカードに戻ってくるんです。詳しくはこちら。実はこの時はその事を知らなかったので、レシートだけもらいます。
 話は変わりますが、ショッピングの後に食べたユッケビビンバ。おいしかった。結構有名なお店らしいです。

 そして地下鉄に乗って冒頭に紹介した昌徳宮。立派な門がいくつか続きます。

 実は何かイベントがあって、翌日は無料で入れたらしい。スタッフのおばちゃんが「明日なら無料だったのにねぇ。ひひひ。」みたいに嫌味を言われちょっと気分が悪くなります(笑)。

 かなり広くて見応えたっぷり!

 一番奥からは大統領官邸が見えます。

 気がつくと2時間くらいたっていて、閉館時間ぎりぎりに。

 昌徳宮の前の通りには、地面に韓国の歴史が刻まれています。そしてこれは、、、誰だっけ?いろいろ説明されたけど忘れちゃった。とにかくお札にも描かれているのでえらい人です(笑)。

 お次はまたショッピング街。個人デザイナーが作ったものを販売しているショップが集まっています。

 うんこパン(笑)。
 うんこをこう言う形で表現したのって、Dr. スランプだと思っていたので、韓国でもこう言う形なのを知って軽くショックを受けました。

 近くのお店で食事です。おいしくて量が多い。注文を決めて僕はトイレに行ったのですが、残った奥さんと友達2人が注文したら店員さんに「女性2人でこの量は多いですけど大丈夫ですか?」と言われたそう。いや、この席に僕を含めて3人を案内したのはあなたじゃないですか…(笑)。
 


 そんなわけで、ソウル編はこんな感じ。明日は韓国の新幹線KTXで釜山へと向かいます。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
誰だっけ?→世宗大王です。
李氏朝鮮の第4代国王。ハングルを創製したことで有名な王です。

参考;私のブログ記事 (もし良かったら見てください)
http://masa-taka.at.webry.info/201201/article_10.html
masa−taka
2013/07/16 10:24
masa−takaさん、早速の情報ありがとうございました!
そんなところに入口があったんですね!ブログ拝見しましたが、とても詳しくてビックリ!
よしな
2013/07/16 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




韓国旅行:ソウル編 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる