よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤ちゃん:学資保険

<<   作成日時 : 2015/04/30 18:37   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5



 子どもが産まれたらやっぱり将来のこと気になりますよね。少なくとも大学までは行かせたいし。僕が大学院まで行っているので、できれば行かせたいし。
 そこで気になるのが教育費。だいたい下記くらいかかるんですって。

 教育費
幼稚園(私立)3年388万円
幼稚園(公立)3年135万円
小学校(公立)6年186万円
中学校(公立)3年135万円
高校(公立)3年117万円
大学(私立文系)4年730万円

 授業料だけでなく部活などの課外活動、修学旅行積立金、塾や予備校などなど。全て公立だとするとトータル約1,000万円、全て私立だとトータル2,500万円くらいかかるとか。
 生命保険に入ってはいるけれど、それは生活費+αで教育費までは含まれていない。

 そこで考えるのが学資保険。

 学資保険は教育費を積み立てるための保険。「保険」と名前がついているので加入者が万が一死んでしまった時は以後の保険料は払わなくても教育費を払ってもらえる。保険会社や、いつどうやって受け取るかによって違いますが、払った額の+1割くらいがもらえます。

 そこでいくつかの保険会社に問い合わせました。ところがいろいろと各社条件が違うので比較がむずかしい。各社戻り率(受け取れる額÷払った額)を記載していますが、(1)いつまでに払い終えるか、(2)いつもらえるか、などの条件が違うので比較がむずかしい。
 学資保険は例えば高校から私立に行かせたいのであれば15歳くらいから受け取れるように、大学のために備えるなら18歳から受け取れるように設計するので、受け取れる日を変えることができるんですね。18歳から受け取れるようにすれば戻り率もよくなります。
 払い終えるのを短くすれば、親が死亡する確率が低くなるので、戻り率もよくなります。

 保険というのは払ったお金を運用するので、預ける期間が長いほど戻り率も良くなりますし、保険は必ず保険会社が儲かるようにできているので、加入者が死亡するリスクが少ないほど戻り率も良くなります。

 まずは親が生命保険に加入している三井生命は、円建ては戻り率が低いので、ドル建ての保険を勧めてきました。ドル建ての商品は、円安になればいいですが、円高になると損をするリスクがあります。お金を使う時を変えることができるような余剰資金であれば「今は円高だから、円に替えるのを円安になるまで延期するか。」と待てば良いのですが、学資保険では必要な時期が決まっているので、どんなに円高でマイナスになってしまっていても子どもが18歳になったら円にしなければいけないので、リスクが高い。そんな商品を勧めてくる会社はお断りです。

 次は安定していることで人気のあるかんぽ生命。戻り率はそこそこですが、安定さと、子どもの医療保険を特約で付けられるのが特長。
 ところが僕が住む地域では、中学まで医療費が区から補助されます。なので医療保険を付ける必要はありません。もちろん住んでいる地区によっては子どもの医療費の補助がなかったり、親の年収によって補助されなかったりするので、かんぽ生命が良いかもしれませんが、僕の地域ではあまりメリットはありませんでした。

 次は人気No1のソニー生命。なんと言っても戻り率が高いこと。18歳から1年ごとに受け取り、保険料を12歳までに払い終えるプランでは120%を超えるプランもあります。(ただし国債の金利が下がっているので2015年5月2日の契約で終了。)
 ソニー生命はネット専業保険会社というイメージですが、担当者が収入、支出などを分析して、学資保険だけでなく医療保険や生命保険などトータルで分析、提案してくれるファイナンシャルプランナーがいることも人気です。(もちろん相談しても加入義務はありません。)

 次が自分が加入しているジブラルタ生命。もともと親の友達が千代田生命に勤めていた関係で、僕の保険も千代田生命に加入していました。ところが千代田生命が破綻し、AIGスター生命が後を引き継ぎましたが、さらにAIGスター生命が破綻してジブラルタ生命が引き継いだのです。
 で、ここの担当者が「他に検討している保険会社とかありますか?」と聞いてきたので「ソニー生命」と答えたら「あそこは戻り率もいいですよね〜。僕が言うのもなんですが間違えないと思います。」とあえなく撤退。

 でも学資保険のリスクとしては戻り率を今決定してしまうこと。安倍総理は年2%のインフレを目指しているので、今18年で120%の戻り率を確定してしまうと貯金の方が有利になる可能性もあります。変動金利の国債の方が良いかもしれません。
 迷ったときはリスク分散ということで、ソニー生命と国債を半分ずつにすることにしました。

 ところがガン検診を受けてからの結果が出ていない。告知義務でガン検診を受けたことを伝えましたが結果が出ないと加入できないかも…。といわれてしまいました。上でも述べましたが、ソニー生命の一番戻り率が高いプランは5/2で終わってしまうんです。それまでにガン検診の結果が出ない。もしかすると加入できないかも…。
 そういうこともあるんですね。。。

 逆に言えば20%なんて株価が上がっている昨今、もしかすると株や投資信託ですぐに儲けることもできるかもしれませんね。でもやっぱり子どもの将来のための資金なのでギャンブルにはしたくないので正直まだ迷ってます。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです〜!実は今年初めくらいに娘HがPC使っていて、知らぬ間に何かと同期してしまい私のお気に入りに入れていた物すべてが消えてしまいました。娘も慌てて復元を試みてくれたけど3週間前まで・・・で、ブログ仲間も消えてしまったのでした。しょっちゅうやり取りをしている方々はHNとかで分かったのですぐにお気に入りに追加したのですが、まだ半分くらいの方は今やっとな感じでした。 それですっかりご無沙汰している間によしなさんのとこも赤ちゃんがお生まれになったのですね〜?遅ればせながらおめでとうございます。 ウチの孫は今日で生後半年になりました〜! またこれからも宜しくお願いします。
mint
2015/05/05 22:08
mintさん、こんにちは。
お久しぶりです。そうなんですよ。mintさんのお孫さんと同級になりました。
男の子なんですが、大きくなったら山に行きたいなぁ。ダイビングも一緒に行きたいなぁ。なんて今から楽しみですよ。。。
更新頻度が遅くなっちゃいますが、これからもよろしくお願いします。
よしな
2015/05/06 03:21
よしなさん今晩は。今日久しぶりにクリックしましたら赤ちゃんのお話でびっくりするやらうれしくなったり「おめでとうございます」。うちの孫は2歳の女の子ともうすぐ4歳の男の子です。
 学資の件勉強になります。息子は商売していますから何とかすると思いますが、時代が急激に変化しているこの頃ですから心配です。
 パソコンも最近は時間つぶしに見る程度です。でも「熱海の釣り」は相変わらずで、明日は「アオリイカ」に行きます。
 帰っていただいて、うれしいです。
nana
2015/05/07 21:57
nanaさん、こんばんは。
ごぶさたしております。

nanaさんのところのお孫さんは、4歳と2歳なんですね。男の子と女の子でうらやましいですね。いろんな事を勉強しながら育児に翻弄中ですよ。
義父が最近釣りにはまっているとのことでしたので、先日釣具店に行ってルアーを買ったんです。が、何が違うのか全くわからず。店員に相談したのですが、初心者の質問に鼻で笑われたので別のお店に行きました。
よしな
2015/05/10 01:25
よしなさん今日は、実は8.9.10日熱海煽り烏賊釣り大会に行き3.18kg
を釣りあげ現在今年一番の大物を釣りました。義父様が行かれた釣具店の従業員も経営者も駄目ですねー。作家の開高 健さん曰く「一生楽しみたければ釣りを覚えなさい」と。趣味の道具を扱う店ですから初心者の気持ちをワシ掴みする話術を従業員教育で教えないと、誰にも初めてがありますから。釣りは大自然の命と向き合う奥深い行いで、命を頂く趣味の道具が釣り具ですし釣ったら全て美味しくいただくのがnanaの流儀です。釣りの話は夢中になりますから少し言い過ぎましたらごめんなさい。
nana
2015/05/11 14:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




赤ちゃん:学資保険 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる