よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 美術館:エリック・カール展@世田谷美術館

<<   作成日時 : 2017/05/17 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1



 2歳の息子が「はらぺこあおむし」が大好きなんですよね。保育園の絵本がぼろぼろになるほど読んでいるんです。うちでも買いましたが一番のお気に入りの絵本です。Youtubeでも大好きで、「おむし、おむし!」とせがみます。
 そんな時、世田谷美術館エリック・カール展をやっているのを知り、早速子どもと2人で行ってきました。
 車で行ったのですが、東名高速の東京インターの下に美術館専用の無料駐車場があり、無料でした。ただ満車だったのですがちょうど1台出ていったところで運よく止めることができました。ここに止められない場合は砧公園の有料駐車場を利用することになります。

 でも気になるのは、美術館ですからねぇ。大声出したり、興奮して走り回ったら迷惑じゃないかな?世田谷美術館のハローダイヤルに電話して確認したら、この展示が行われている期間はベビーカーのままでも鑑賞できますし、授乳室なども用意してあり、お子様連れでも大歓迎ですとのことでした。

 チケットはオンラインで購入したので並ぶことなく入館しました。
 入館すると壁にプロジェクタで映し出された2m強のチョウチョに大興奮の息子。「チョウチョ、チョウチョ!」と叫びます。しかもなかなか移動しようとしません。10分くらいチョウチョ、チョウチョと騒いでました。
 それでも移動しようとしないのでだっこして次に行きます。

 「はらぺこあおむし」しか知らなかったのですが、魚好きの息子はとうさんはタツノオトシゴや、だんまりこおろぎの蜂が出てくる絵が気に入ったようです。僕はそれに追加してパパ、お月さまとって!が気に入っちゃいました。





 進んでは戻っての繰り返し。1時間くらい楽しんだら、急にぐずり始めた息子。どうやらお腹がすいたようです。一度出てレストランに行こうとしますが、レストランは時間外でやっていなかったので、休憩室で持ってきたおやつを食べます。元気が出たようで、再入場(退出するときにスタンプが必要)して、残りを鑑賞します。途中図録があるのですが、これも気に入ったようで10分くらい眺めてます。待っていた人もいたのに迷惑をかけちゃいました。
 一通り見終わって、今度はおみやげコーナーに行きますが、パズルを落としてしまい、お買い上げ。絵はがきをグシャグシャにして、お買い上げ。でも店員さんの計らいで、新しい物に交換してくれました。もちろん最初は断ったんですけど、結局、お言葉に甘えさせていただきました。ごめんなさい。
 その他、気に入った図録も購入。あと缶バッジも購入。幼稚園の鞄につけようかな。シールも欲しがったのですが700円でちょっと高くて断念しました。

 艦内は写真撮影は禁止されていますが、右上のチョウチョは真ん中に立つことで自分がチョウチョになれる撮影スポットです。写真は載せませんがお気に入りの写真も撮れました♪

 世田谷美術館は砧公園の中にあるので、美術館を出て、すべり台やブランコで遊びました。最近ジャングルジムを設置している公園が(僕が子どもの頃に比べて)減っているのですが、始めてジャングルジムで遊びました。親としては落ちないかひやひやでしたけど。
 ここでも1時間くらい遊んで、近くのマクドナルドで食事をして帰ります。車に乗って1分で寝てしまった息子です。楽しかったようで良かったです。
 マクドナルドは商品の受け取りが1階で、席は2階なんです。エレベーターはなし。子どもをだっこしてベビーカーを持って、商品も持って階段をあがる。かなりしんどい。一人で子どもと出かけるのは久しぶりですが、ホントしんどい。世の中にはシングルマザーなど片親の親子も多くいらっしゃると思いますが、敬服します。

 その日の夜は「チョウチョ、おむし!」と興奮してなかなか寝てくれなくて、一苦労。喜んでくれたので良かったのですが、疲れた1日でした。

 って話を会社の後輩にしたら、その後輩もエリック・カールが好きだそうで、今週末に行きます!って喜んでくれました。僕が子どもの頃ははらぺこあおむしなんて知らなかったのに…。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 よしなさんお久し振りです。お子さんは2歳ですか、私には2人の孫がいますから時々遊びますが疲れます。美術館にお付き合いするのはご苦労だと思います。
 又、よろしくお願いいたします。
nana
2017/05/18 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




美術館:エリック・カール展@世田谷美術館 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる