「皇帝ペンギン」見てきました



●ストーリー
南極の冬が始まる3月。皇帝ペンギンたちは子供を産むために海から離れ、100kmほど南に向かう。ここで皇帝ペンギン達はパートナーを探す。卵が産まれる5月に雌はタマゴを雄に預け、子供のえさをとりにまた100kmも離れた海に戻る。残された雄は卵をブリザードから守り、雌の戻るのを待っている。雌が帰ってくるちょうどそのころ子供達が卵からかえる。今度は雄達がえさを食べに行く番。
もちろんその中で死んでしまうペンギン、卵暖めることができずに死んでしまう卵、苦難の1年です。そんな皇帝ペンギンの1年を収めたドキュメンタリー映画です。


はっきり言ってすごいです。平均気温-40℃という極寒の地、時速250kmのブリザード。そんななか120日も絶食して子供を育てる皇帝ペンギンたち。というか、それを撮影している撮影人達。すごすぎです。そんな極寒の地では例えばデジカメも液晶が凍ってしまい、見ることができなかったりします。映像もとてもきれいで、魅了されます。ただ、吹き替え番だったのですが、台詞と、BGMに違和感を覚えるところもあって、ちょっと残念かな。

ディープブルーでは、海の神秘が映像に収められていましたが、ストーリーがなく、正直ちょっと飽きてしまう内容でしたが、皇帝ペンギンでは、ストーリー立てられていますので、すんなり入り込めます。

南極に行きたくなっちゃいますよね。私も知床の流氷の下にダイビングしに行ったことはありますが(下の写真参照)、氷の上もしたもとても幻想的でしたよ。


オススメ度:●●●●○


皇帝ペンギン オフィシャルサイト
皇帝ペンギン DVD 12/16発売
皇帝ペンギン サントラCD
皇帝ペンギン 小説版
ディープブルー DVD





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2005年09月05日 02:17
追記
日曜のレイトショーで見たのですが、いつもはこの時間に見るとほとんど人がいなくて数人なのですが、皇帝ペンギンはかなり人がいましたね~。

バイクで見に行ったのですが、終わったらすごい雨で、帰ったらパンツまでびしょびしょ。信号で足つくとくるぶしまでつかるくらい水たまりができていたり、大変でした。。。
2005年09月06日 16:11
よしなしごとさん、こんにちは~♪
皇帝ペンギン、良いヨ~って私も聞いていましたヨ☆まッBGMとかはともかく、映像は凄いですネ!!
120日間も飲まず食わずで卵を守る‥ペンギンのお父さんって本当ッ凄いですよネ~(~O~*)惚れちゃうw
ディープブルーは観ましたヨ♪綺麗な映像と自然の迫力ある姿が釘づけにさせられますよネ!!
よしなしごとさん、知床の流氷の下でダイビングされたんですか!!きょぇぇ~(@ @:)スタッフになれますヨ!!w
この、皇帝ペンギンの影響もあって、ペンギンを飼いたいって人が増えてるってTVでやってましたヨ!
とっても人懐っこいみたで、寝ている人間の周りにぴょこぴょこ近寄って来たり、跡をついて来たり‥可愛いんですって(^O^*)y でも毎月のお水代、魚代‥と意外にするみたいですw
2005年09月06日 17:42
凛さん、コメントありがとう。

ペンギンのお父さんに惚れても難しいですよ。ペンギンはオスが少なく、競争率が高いと言っていましたから。(ちょっとうらやましいかも)

ペンギン飼うとなると大変ですよね~。きっと。寝ている時に足をつつかれ、ふと起きるとそこにぼーっとペンギンがいたら、慣れるまではかなりビビルかも。
2005年12月30日 12:10
アメリカ映画協会「AFI」が選ぶ、2005年の映画・テレビ界で最も重要な出来事や現象のひとつに、フランスのドキュメンタリー映画『皇帝ペンギン』が選ばれたそうです。

AFIはこの作品について、9.11以降の社会に影響を受けた映画のひとつとし、「我々はお互いを思いやる共同体の一部であるべき、という普遍のメッセージを持っている」とコメントしたそうです。

今の日本は自分勝手な人も多く思いやりに欠けていることが原因と思われる事件も多いですが、確かに皇帝ペンギンはそういう意味でもいい映画ですね。

情報出所:
Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051230-00000016-flix-ent

この記事へのトラックバック

  • 野生には、作り物でないドラマがある◆『皇帝ペンギン』(吹替版)

    Excerpt: 7月24日(日)TOHOシネマズ木曽川にて 南極で厳冬の中、ただ子孫を残すためだけに生きる皇帝ペンギン。その生態を描いたドキュメンタリーである。最近公開されたドキュメンタリー作品では『WATARI.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2005-09-05 08:21
  • 「 皇帝ペンギン 」

    Excerpt:  監督 : リュック・ディケ 音楽 :エミリー・シモン主演 : 父ペン)シャルル・ベルリング/母ペン)ロマーヌ・ポーランジェ/      子ペン)ジュール・シュトリュック公式HP:http://www.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2005-09-05 08:32
  • 皇帝ペンギン

    Excerpt: ★本日の金言豆★ 現在確認されているペンギンは17種、全て南半球に生息。  生命ってほんとに不思議ですね・・・今のところ太陽系には地球にしか生命体がいなさそうで、それは地� Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 racked: 2005-09-06 01:17
  • 「皇帝ペンギン」

    Excerpt: 「皇帝ペンギン」試写会 監督 リュック・ジャケ CAST 皇帝ペンギンがいっぱい STORY マイナス40℃の世界の南極大陸に生息する皇帝ペンギン。彼らはある時期になると、パートナーを見つける.. Weblog: ミチミチ racked: 2005-09-11 12:48
  • 皇帝ペンギン

    Excerpt: じめじめ暑苦しいですが、ちょっと寒い思いをしようと「皇帝ペンギン」を観に行きました。 冷水、氷山、吹雪の映像ですっかり汗も引きました。ホントか? 館内冷房でいつもより寒いと思ったのは俺だけか。。。? Weblog: GoGo Surf !!! racked: 2005-09-11 23:51
  • 皇帝ペンギン-映画を見たで(今年121本目)-

    Excerpt: 監督:リュック・ジャケ 声の出演:ロマーヌ・ボーランジェ 、シャルル・ベルリング 、ジュール・シトリュク 評価:77点(100点満点) DeepBlue.. Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) racked: 2005-10-02 01:07
  • 『皇帝ペンギン LA MARCHE DE L'EMPEREUR』

    Excerpt: 『皇帝ペンギン』公式サイト:http://www.gaga.ne.jp/emperor-penguin/index2.html 原題:LA MARCHE DE L'EMPEREUR製作:2005.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2005-12-23 16:54
  • 皇帝ペンギン

    Excerpt: フランス製のネイチャードキュメンタリーに当る本作は、同ジャンルの『WATARID Weblog: 大発狂!外国映画DEナンボ? racked: 2006-05-19 02:54