「あらしのよるに」見てきました



 ~友達なのにおいしそう~

今日は日本のアニメ「あらしのよるに。当初見るつもりではなかったのですが、見た人から薦められたのと、後述しますが原作本が非常に人気があるとのことで、急遽見に行くことにしました。

 ちなみに、いつも行く映画館ですが上映を延期したような感じです。これは東宝の担当者が観客動員を見ていて、当初思っていたよりも観客の入りが良いと、急遽延期を決定したそうです。


●ストーリー(ネタバレがあります)
 ある嵐の夜に仲間とはぐれてしまったヤギのメイ(声:成宮寛貴)は廃墟と化した小さな小屋に逃げ込む。ひとりぼっちで心細くしているところに、ヤギの天敵オオカミのガブ(声:中村獅童)がやってくる。

 真っ暗な小屋ではお互いの姿を見ることができない。しかもお互い嵐で鼻風邪を引いてしまい、相手の匂いもわからず、相手が何者かが全然わからない。お互い心細さから何者かもわからないその仲間と話をして、仲良くなる。そうこうしているうちに嵐は収まる。明日の昼ご飯を一緒にする約束をしてその日は別れる。

 次の日は快晴。お弁当を持ったメイは待ち合わせ場所について、相手を待つ。しかし!そこに現れたのはなんとヤギの天敵オオカミ!本来ならば「食べる」「食べられる」関係の二人。決して仲良くなれる関係ではないはず。しかし、天真爛漫なメイは無邪気にガブを慕う。

 お互いお弁当を持って眺めの良いところにピクニックに向かうが、ガブはお昼ご飯を落としてしまう。「ヤギを食べたい」という本能と、友達を思う友情とが葛藤する。その葛藤を乗り越えたピクニックの終盤には、さらにお互いの友情が深くなる。しかし、この関係は誰にも知られてはいけない、「秘密の友達」である。

 このように密会を何度か重ねているうちに、お互いの仲間にこの関係を知られてしまう。メイは長老(声:板東英二)に、ガブからオオカミの習性について聞くように言われる。それができないならば群から追放だと。一方、ガブも群のボスのギロ(声:竹内力)からヤギの習性について聞くように言われる。それができなければ処刑すると。

 お互いそのように言われながら会うが、どうもぎくしゃく。お互いにやっぱり仲間を裏切れないと決心する。そして、とんでもない決断をする。。。





●感想というか、思ったこと。
 原作本は1994年に出版された絵本。これまで累計250万部発売され、児童文学としては驚異のベストセラー。子どもたちだけでなく、若い女性にも人気があり、10年以上のロングセラーとなっている。友情(愛情)と本来認められない関係は、ロミオとジュリエットなど、古くからそして国内、海外問わず題材にされ、常にヒット作品となる要素を持っている。本作もこのセオリーに従っている。

 学校指定図書、図書館指定図書にも指定され、学校の図書室では、ハリーポッターに継ぐ人気となっているそうです。また、日本だけでなく、英語版、イタリア、韓国、台湾などでも出版され、高い評価を得ているそうです。

 この本はR25でも取り上げられており、この点から見ても、児童書としてだけでなく、R25世代(25~30前後のサラリーマン?)に読んで欲しいと言うことがわかります。

 また、続編を希望する声も多く、
第1部:あらしのよるにの続編として、
第2部:あるはれたひに
第3部:くものきれまに
第4部:きりのなかで
第5部:どしゃぶりのひに
第6部:ふぶきのあした
第7部:まんげつのよるに
特別編:しろいやみのはてで
が出版されている。

 キャスティングについてですが、主人公2人は成宮寛貴中村獅童ということで、それぞれドラマ版映画版いま、会いにゆきますの主人公を担当している2人というキャスティングがおもしろいなぁと思いました。ほかに、市原悦子KABAちゃんなど個性派が担当しています。

 さて、つっこみどころですが、嵐の夜、ガブは足を怪我していたはずなのですが、次の日には治っていた。やはり野生の回復力はすごいのかなぁ。2点目は、密会中に大雨が降ってきて雨宿りができるところまで移動しようと川を渡るのですが、そこでメイが足を滑らせて川に転倒しそうになる。が、助かった時には雨がやんでいた。。。山の天気は変わりやすいからだろうか・・・。


オススメ度:●●●●●








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sabunori
2006年02月12日 20:55
こんにちは。
TBありがとうございました。
この映画、賛否両論分かれているようですが私はかなり気に入りました。
2人(匹)が会うときにお互い首に巻いたお弁当、かわいかったですね。
2006年02月13日 00:54
sabunoriさん、コメントありがとうございます。
お弁当。ガブのお弁当は何が入っていたんだろう・・・。気になりますね。

この記事へのトラックバック

  • 『あらしのよるに』は友情か恋愛か

    Excerpt: いいお話じゃあ、あ~りませんか。 さすが累計で200万部以上も売れているだけのことはありますね。 【作品紹介】 『あらしのよるに』 監督 : 杉井ギサブロー 出演 : 中村獅童、成宮寛貴、竹.. Weblog: 映画はトモダチ racked: 2006-01-16 00:36
  • 「あらしのよるに」を観ました&主題歌PV視聴

    Excerpt: アニメ映画「あらしのよるに」を観ました。原作が1994年の発売当初から、シリーズ6巻で発行部数が250万部も売れている絵本の映画化です。小学4年生の国語の教科書に採用されたり、NHK教育テレビのアニメ.. Weblog: GOOD☆NEWS racked: 2006-01-16 01:07
  • 『 あらしのよるに 』

    Excerpt:  公式サイト アニメ映画 『 あらしのよるに  』  [ 劇場鑑賞 ] 2005年:日 本   【12月10日ロードショー】  [ 全国東宝系で上映 ] 監 督:杉.. Weblog: やっぱり邦画好き… racked: 2006-01-16 01:27
  • 映画館「あらしのよるに」

    Excerpt: はじめの5分で泣きそうになった。 でも、その後はそれほどでも無かった。 絵本の世界を映画化した作品なのですが、子供にも分かりやすく大人にも退屈せずに観れる作品だと思いました。弱肉強食、種族の違.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-01-16 05:06
  • あらしのよるに

    Excerpt: きむらゆういち作のベストセラーとなった絵本が原作の映画です。 ある、激しい嵐の夜、野原の小屋に逃げ込んだ山羊のメイと、狼のガブが出会います。真っ暗な小屋の中で何も見えず、強い雨音で音も良く聞こえ.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2006-01-16 07:26
  • あらしのよるに・試写会行ってきました。

    Excerpt: 「あらしのよるに」公式ガイドブック―ガブとメイの物語 (土)の夜に、名古屋市公会堂で見てきたよ。 今回は良い席で見たかったので、1時間前から並んで センター10列目位のいい場所.. Weblog: 「ひろんぐー」の つぶやき @名古屋 racked: 2006-01-16 08:30
  • あらしのよるに

    Excerpt: 【今日の映画】 あらしのよるに 【映画のキャッチコピー】 それでも ずっと ずっと いっしょでやんす。 「それでも」ってところが、 うちの両親みたい。 Weblog: 映画のコピー racked: 2006-01-28 19:16
  • あらしのよるに

    Excerpt: 【今日の言葉】 それでも ずっと ずっと いっしょでやんす。 (2005年 映画『あらしのよるに』 チラシ) オオカミとヤギの友情を描く物語。 違う種類の動物が、 仲良く寄り添っているの.. Weblog: HOYAHOYA Sympathy racked: 2006-01-28 19:16
  • 映画「あらしのよるに」

    Excerpt: 満月の夜に、オオカミが、あのまま・・息絶えたヤギを巣穴に運んで、満月を眺めながらゆっくりと食事する。そして目覚めて思い出す、すべてを・・ 大人が観る映画としては、そんなことフト思って.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-01-30 00:35
  • あらしのよるに

    Excerpt: 昨晩は高原があんなだったり、中村俊輔があんなだったり、ジーコがあんなだったり、一番残念だったのはあややがあんなだったのが観られなかった負け組INDYですが、果たして映画では勝ち組になれるか。と、言う訳.. Weblog: 欧風 racked: 2006-01-30 00:47
  • ブログ開設

    Excerpt: とうとう始めちゃいました。 慣れないながらも頑張りますのでよろしくお願いします。 さっそく映画の感想でも・・・ 今日は『あらしのよるに』を観てきました。 ある嵐の夜にかけ込んだ小さ.. Weblog: 自由人のひとりごと racked: 2006-01-30 00:54
  • [ あらしのよるに ]あっしら、友情というより純愛でやんすね

    Excerpt: [ あらしのよるに ]@吉祥寺で鑑賞。 食うか食われるかの関係にある狼とヤギが、自然界の流れ に逆らっても友情(愛)を貫いて生きていこうとする人間味 のあるアニメーション。 主人公のメ.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-01-30 00:55
  • 二匹の行く末に不安を感じた◆『あらしのよるに』

    Excerpt: 12月14日(水)TOHOシネマズ津島にて ある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイ(声:成宮寛貴)は、壊れた山小屋で雨風をしのいでいた。するとそこへ、同じように嵐から逃れてきた、もう一匹の動物が現.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2006-01-30 09:05
  • あらしのよるに

    Excerpt: レイトショー観るから遅くなるって弟にメールしたら、弟から、 「狼とヤギには友情は生まれない!」 というメールが来た。 Weblog: 小枕草子 racked: 2006-01-30 09:47
  • あらしのよるに

    Excerpt: オオカミの会話力 ~ ストーリー ~ ある嵐の夜に、仲間とはぐれたヤギのメイは、 壊れた山小屋で雨風をしのいでいた。 するとそこへ、同じように嵐から逃れてきた“仲間”が現.. Weblog: みかんのかんづめ racked: 2006-01-30 20:46
  • 「あらしのよるに」

    Excerpt: 「あらしのよるに」 一ツ橋ホールで鑑賞 早朝より行ってしまって「あ、失敗!」と思いました。会場は小学校入学前の子供ばかり。思いやられる…、と思いましたが意外と大丈夫でした。でもこの当選はがきは女.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-01-30 22:24
  • 「あらしのよるに」でやんす

    Excerpt: 本日公開の「あらしのよるに」を観てきました。 実は、この冬に子どもと観る映画のリストに本作は入っていなかったのですが、どうやら評判がいいので、子ども二人連れて行きました。 冒頭から流れている音.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2006-01-30 23:41
  • 映画『あらしのよるに』

    Excerpt: オススメ♪ ある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイは、壊れた山小屋に避難した。するとそこへ、同じように嵐を逃れてやってきた一匹の“仲間”。小屋の中は真っ暗でお互いの姿は見えないものの、心細かった二.. Weblog: みかんのReading Diary♪ racked: 2006-01-30 23:45
  • 映画の感想募集中!

    Excerpt: よしなしごと様、あらしのよるにのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下.. Weblog: フィルムナビ〔film-navi〕 racked: 2006-02-01 00:28
  • あらしのよるに(2005日)

    Excerpt: あらしのよるに オリジナルサウンドトラック 昨晩、「大停電の夜に」でご一緒したHさんから「明日これが余っているのだけれど、興味があったらもらってくれない?」と。それがアニメ「あらしのよるに」試写.. Weblog: WAKOの日常 racked: 2006-02-06 09:07
  • あらしのよるに

    Excerpt: aikoの唄う「スター」が街中で突然聴こえてくるともうダメだ。 なんだかわからないが涙がポロポロッと・・・。 まるでパブロフの犬状態。 昨日観た「あらしのよるに」が蘇ってしまう。 アニ.. Weblog: 龍眼日記 Longan Diary racked: 2006-02-12 20:52
  • 映画『あらしのよるに』★★

    Excerpt: >映画『あらしのよるに』★★ ある嵐の夜、真っ暗な山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。 そこに同じく嵐から逃げ込んできたオオカミのカブ。 少しずつ言葉を交わすうちに仲良くなって、.. Weblog: AI-z「出田直正(nao)の一日。」 racked: 2006-08-04 18:56
  • 79.あらしのよるに

    Excerpt: 小学4年生の教科書にもなったという、絵本が原作のアニメ映画。 声優に、オオカミのガブ役が、中村獅童。ヤギのメイ役に、成宮寛貴。この声優のキャスティングが、なかなか話題になったそうだ。 原作は、きむ.. Weblog: レザボアCATs racked: 2006-08-28 08:17
  • あらしのよるに-(映画:2006年113本目)-

    Excerpt: 監督:杉井ギサブロー 出演:中村獅童、成宮寛貴、竹内力、林家正蔵 評価:70点 公式サイト (ネタバレあります) 男同士、手をつなぐんじゃねえっ!.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-09-16 21:46
  • 『あらしのよるに』’05・日

    Excerpt: あらすじある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイは、壊れた山小屋に避難した。するとそこへ、同じように嵐を逃れてやってきた一匹の“仲間”。小屋の中は真っ暗でお互いの姿は見えないものの、心細かった二匹は言葉を.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2006-10-05 23:15
  • 映画 あらしのよるに

    Excerpt: DVDで鑑賞。 宮崎監督の作品も好きだけど、いいです。コレ。 オオカミとヤギの間に生まれた奇跡の友情物語。 やさしい哲学.. Weblog: よろず茶屋  racked: 2006-10-10 12:35
  • 【邦画】あらしのよるに

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  C+ (演技1/演出1/脚本2/撮影2/音響2/音楽2.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-12-15 16:13
  • 映画「あらしのよるに」 ~種族の違ふ獣同士の“秘密の友達”を永遠に~

    Excerpt: ある嵐の夜、真っ暗闇の山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。 そこで、同じように嵐から逃げてきた「仲間」に出会う。 寒い暗がりの中、相手の姿は見えずニオイも分からない。 が、素コスずつ言葉をまじわす内に.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~ racked: 2007-03-25 02:55