「沈黙の追撃」見てきましたが・・・。



 スティーブンセガール の新作沈黙の追撃見てきました。なんでこんなに上映劇場が少ないんだろう?いつも行く映画館ではやっていないので、銀座シネパトスまで行ってきました。


●ストーリー(ネタバレなし)
 南米ウルグアイ、アメリカ大使がシークレットサービスによって銃殺された。そしてシークレットサービスたちはお互いの頭を打ち合って自殺した。CIA長官は、今回の陰謀を企てた男、アドリアン・レイダーを捕らえるため米陸軍特殊部隊を派遣する。しかし部隊は、上陸後すぐにテロ組織の攻撃にあい、壊滅状態となる。生き残った部隊も捕らえられ、ヒランの下、レイダーの人体実験に使われてしまう。
 これにより政府は服役中の元海軍エリート、クリス・コーディー(スティーブンセガール )を呼び、釈放と10万ドルと引き換えにレイダー暗殺と捕虜の奪還を命じた。コーディーは昔の仲間と任務を受けた。
 コーディーは巨大ダムに隠されたテロ組織の基地に向かい、レイダーを追跡する。しかし基地に潜入した時にはすでにレイダーの姿はなく、銃殺されたヒランと数体の死体が転がっているだけだった。レイダーは捕虜の1人プラウデンを使い、組織を裏切っていたのだ。そして、この計画をサポートしていたのが、あのCIAエージェント・フレッチャー。彼は裏でレイダーと繋がっていたのだ。
 そのような状況下、コーディーらは残されていた捕虜を救出し、レイダーを追跡するため潜水艦アルカトラズに乗り込み基地を後にする。しかし出航した直後、突然捕虜たちはコーディーを襲う。その戦闘によって、潜水艦アルカトラズは操作不能になってしまう。彼らはマインドコントロールによって洗脳され、レイダーの操り人形となっていたのだ。さらに政府は米国戦艦クリントンからアルカトラズにミサイル攻撃命令を下した。
 国家の陰謀と巨大企業によるなぞの洗脳計画をどう打破する?





●感想、思ったこと(ネタバレなし)
 お客さんも少ないし、上映している映画館が少ないのはなぜか?それは・・・つまらない。。。なんて言うんでしょうかね。どこかで見たようなストーリー展開。ダム→潜水艦→オペラ座→敵本拠地とルート的には面白いし、ヘリがドカーンというのも迫力あるし、音楽もいいし、部分部分はいいんだけど。セガールアクションも少なめ?96分とちょっと短めなんですが、その96分がかなりつらかった。

 沈黙シリーズはケイシーライバックの沈黙の戦艦暴走特急の、ホントの「沈黙」シリーズの方がいいなぁ。

 そういえば、「洗脳」と言えば、Vでも、今回と同じように恐ろしい映像を見せることで洗脳(Vでは人間改造と言っていたような気がします)していました。やっぱりセンセーショナルな映像を見せることで、本当に洗脳できちゃうんでしょうかね。。。

 しっかし銀座シネパトスは映画館としても最悪。スピーカーはちゃちだし、画面は小さい。うちの50インチプラズマの方がましじゃないか?まあ、その辺は許そう。でも、地下鉄が通るたびに、揺れるし騒音もうるさい。これは映画館として致命的でしょ!どうして地下鉄の近くの地下に映画館作るかな?
 そしてここのポップコーンがまた曲者。大き目の紙コップに入っているんですが、ビニールで覆われているの。たぶんこぼれないようにするための工夫なんですが、手を入れるたびにビニールの音がうるさい。隣でカサカサ、後ろでカサカサ、あっちでカサカサ、こっちでカサカサ。これはもちろん食べる人が悪いのではなく、そんなふうにして売っている映画館が悪い!
 あーっ、最悪でした。



オススメ度:●●○○○








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月05日 18:27
新宿シネマミラノで観れば、また印象もちがったのでしょうね。
2006年02月06日 01:17
闘いうどんRGさん、コメントありがとうございます。
そうですね。でも新宿ってなかなか行かないんですよね~。機会があれば行ってみたいと思います。
あんどら
2006年02月09日 12:34
私は新宿で観ました。確かに銀座シネパトスは道路の下だけあって良くないなって思います。でも意外とあそこの劇場でしかやらない映画もあるから、我慢して観ちゃう事が多いかな。
沈黙シリーズは、やはり最初の3作が良かったと私は、思います。セガール作品は意外とマンネリ化してきてる感じがします。もう少し変化がほしいです。
2006年02月09日 22:55
あんどらさん、コメントありがとうございます。
そうそう、あそこだけって言うのもあるんですよね~。あんまり行かないけど・・・。(^^ゞ

この記事へのトラックバック

  • マインド・コントロールの恐怖

    Excerpt: 21「沈黙の追撃」(アメリカ)  南米ウルグアイ。アメリカ大使が暗殺される。3人のシークレット・サービスが大使を銃殺し、直後 にそれぞれの頭を撃ち、自害するという衝撃的事件。  アメリカ政府は真.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-02-05 01:49
  • ジャンル別の映画情報!

    Excerpt: よしなしごと様、沈黙の追撃のトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい.. Weblog: フィルムナビ〔film-navi〕 racked: 2006-02-05 01:57
  • 沈黙の追撃 (Submerged)

    Excerpt: 監督 アンソニー・ヒコックス 主演 スティーヴン・セガール 2005年 アメリカ映画 96分 アクション 採点★ 神経を逆撫で続けて30余年の私ですが、映画の中で周囲の人間の神経をやたらと逆撫でする.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-05-29 02:10
  • 沈黙の追撃 06年123本目

    Excerpt: 沈黙の追撃 SUBMERGED(Official HP) 2004年 アンソニー・ヒコックス 監督 アヴィ・ラーナー 、スティーヴン・セガール 他 制作総指揮スティーヴン・セガー.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-06-28 11:14
  • (映画)沈黙の追撃

    Excerpt: 脳内に偽の情報を記憶させるマインドコントロール。その技法を使い、殺人マシーンを作る Weblog: ゼロから racked: 2008-05-05 00:29