「エミリー・ローズ」見てきました

 以前何かの映画での予告を見た時に、予告で「きゃー」と叫び声が上がってしまう人がいたほどの映画、エミリー・ローズを見てきました。


●ストーリー(ネタバレ少しあり)
 ある日、ある家で少女エミリー・ローズ(ジェニファー・カーペンター)が死亡し、その場にいたムーア神父(トム・ウィルキンソン)が逮捕された。彼の容疑は医学的治療をやめさせ、悪魔祓いによって死に至らしめた容疑である。
 教会は神父の弁護士としてやり手の女性弁護士・エリン(ローラ・リニー)を雇う。
 法廷を通して、エミリーに起きたことが徐々にあかされる。

 ある日の午前3時。少女エミリー・ローズは焦げ臭さに起き出す。辺りを調べるが火事やその他の異常は見あたらなかったので、再びベッドに横になる。と共に激しい痙攣(けいれん)を起こす。それ以来、幻覚と痙攣に悩み、大学病院で見てもらう。薬などの治療を行うが一向に症状は回復しない。それどころか普通の生活が送れなくなるほど悪化していき、仕舞いには大学を離れ自宅で療養する。
 しかし、それでも悪化していき、とうとうエネミーと家族は何かに取り憑かれていると確信し、ムーア神父にゆだねる。
 ムーア神父と知人の医者もエネミーは病気ではなく悪魔に取り憑かれていると確信し、神父はカトリック教会に悪魔祓いの承認を得、悪魔祓いを行った。しかし、1度は失敗に終わる。
 エネミーは夢を見る。それは聖母マリアからのメッセージであった。そして彼女はマリアからのメッセージに従って、やがて命を落としていった。
 エネミーに取り憑いていたのは、本当に悪魔なのだろうか?それとも病気なのだろうか?法廷はどちらと判断するのだろうか?そしてムーア神父は?



●感想、思ったこと(ネタバレなし)
 いや、怖かった。ドキッ!ビクッ!としてしまいます。「来るぞ、来るぞ!」と思っていても、「うわーっ!」って感じ。でも、心理的怖さでなく、音で驚かせるだけの手法。効果音も昔から良くある、高めの不協和音や、どーん!って感じのものばかり。与国でも行っているようにこの映画は「ホラーではない」。ホラー映画としてみるとC級映画です。実際にアメリカで起きた事件を元に書かれたホラーチックな法廷サスペンス映画です。実際エミリーが出てくるのはそれほど多くありません。半分くらいは法廷でのやりとり。証人の証言を元にした回想シーンとしてエミリーが出てきます。ですから、法廷サスペンスとして見ていただけるとおもしろいと思います。

 今回の検事役はキャンベル・スコット。彼はリトル・ランナーでヒバート神父を演じています。神父を起訴しようとしている検事が前作では神父だったなんてちょっと複雑な心境だったのかもしれません?!

 ところで僕の席の2つ隣に外国人達の集団がいました。彼らがうるさい!しかもこういう映画で、大声で笑ったり、しゃべったり。雰囲気ぶちこわし。途中でぶち切れて、隣の空いている席にコートをたたきつけてしまいました。(^^ゞ 確かに向こうでは映画とかは静かに見るものではなく、みんなでわいわい見る雰囲気もありますが、ここはJapan!郷に入いらば郷に従ってもらいたいものです。

 さて、悪魔憑きや狐憑きはいるのか?僕個人的な意見はないと思います。もし本当にいるのならキリスト教以外の人も悪魔憑きになるだろうし、逆にキリスト教の人にも狐憑きになったりするはずです。でも実際はキリスト教の人は悪魔憑き、日本では狐憑きや蛇憑きなどです。(たぶん) そんなわけで、僕はいないと思います。
 だから神父が有罪だと思うというわけではありません。本人も家族も医学ではなく宗教的治療を望んだし、神父も悪魔憑きが原因だと信じてやったのですから。本人も医学的治療を望んで、医者も医学的治療が必要だと思って手術したのに、亡くなったから有罪なんてことが内のと一緒で、神父も無罪だと思っています。



●感想、思ったこと(ネタバレ少しあり) 2006/03/19追記
 法廷で弁護人ですが、最初やり手の弁護士にしては戦略が幼稚で大丈夫か?と思いました。医学的治療の必要性を否定するばかりで、仮に否定されたとしても無罪にはなり得ないからです。宗教的治療の必要性を説かなければダメでしょう。途中からそのことに気がついてくれたので安心しましたが、白い巨塔で、関口弁護士が、手術の必要性を否定していて状況が好転せず、手術以外の方法の説明をしなかったことを攻撃する戦略に変更したのを思い出しました。



オススメ度:●●●●○






  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2006年03月19日 09:48
こんにちは♪
TBありがとうございました。
この判決についてはいろんな意見があるでしょうね~。
悪魔がいるかいないか分かりませんが、人間の心の闇に住む物かなぁと思います。
映画を見る環境って大切ですよね。
楽しい映画なら外国人の方のような見方もオッケーなのですが。
「キングコング」を見た時、ノリノリの外国人の方がいらしたのですが、やはりノリが日本人とは全く違ってました(苦笑)
2006年03月19日 11:34
ミチさん、いつもコメントありがとうございます。
また、文字化けしちゃいますね。biglobeもいい加減に直して欲しいものです。

多少おしゃべりするくらいなら良いんだけど、コメディで笑わないで欲しいです。。。キングコングでノリノリはわからなくもないですね。
2006年03月19日 12:45
こんにちは。
トラックバックありがとうございました。
こちらからもトラックバック返させていただきました。

映画館でうるさい人いるとほんと困りますよね。罰金制度もうけてほしいくらいです。
2006年03月19日 13:17
 TBありがとうございますm(_ _)m

 なんと!あの検事は、以前に神父役を
やったことがあるのですか!ホント、劇
中ではネチネチと弁護側を攻撃してたの
で悪魔以上に質が悪いと思ってましたw

 エミリーが何故に6体の悪魔に憑かれ
たのか?その理由にまで踏み込んで欲し
かったです(無理ですかねw)
2006年03月19日 15:09
TBありがとうございました。
音に驚かされそうだったので、かまえてはいましたが、クラスメイトの男の子の目から黒い血が出たシーンはドッキリしましたねー、再現シーンのエミリー怖かったーっ!!

こちらからTBが出来ないようです。。
2006年03月19日 20:57
●鈴 薔薇子さん、コメントありがとうございます。
なるほど、罰金制度良いですね。時々劇場の係の人が見回ってくれて入るんですけどね。。。

●たましょくさん、いつもありがとうございます。
そうそう、なぜ6体もの悪魔なんでしょう。しかも悪魔の目的も結局わからず。。。ですね。

●sattyさん、コメントありがとうございます。
そうそう、あの場面予告で知っているはずなのに、びっくりしました!
2006年03月19日 21:46
TBありがとうございます。

悪魔に憑かれるとやっぱり仰け反っちゃうんですね(流行の言い回しでイナバウワー・笑)。
2006年03月19日 22:04
TBありがとうございます
あちきが観た時は《化粧臭い》人が近くにいまして
かなり嫌でした((+_+))
エミリー役のジェニファー・カーペンターの演技が
凄かった 本当に憑かれているみたい
2006年03月19日 22:25
はじめまして & TBありがとうございました。
ホラーというより、裁判ものとして楽しめました。
私が鑑賞した時にも外国の方の集団がいましたよ~。
お菓子の食べ方がダイナミックすぎて、バリバリとうるさかったです。困りますよねぇ。
2006年03月20日 01:31
●suzuさん、コメントありがとう。
悪魔は何の目的でイナバウアーをさせるんでしょうね?

●稚羽矢さん、コメントありがとう。
あー、化粧臭いのもつらいですよね。男の人のヘアコロンの匂いも辛いけど、おばさん達の香水の匂いもすごいよね。自分では良い匂いだと思っているのか不思議です。

●hamaさん、コメントありがとう。
おかしも辛い。お菓子の音って小さくても気になるんですよね~。自分のおなかもなったりなんかしてね(笑)
2006年03月20日 21:40
TBありがとうございました。
そうですか、3大ホラーには到底及ばないみたいですね。隣の外国人のせいですか?
外国人はデリカシーがなくて困ったものです。
でも、これなら観にいけるかなぁ。
2006年03月20日 23:44
fujiyadesuさん、コメントありがとう。
デリカシーがないと言うよりも、みんなでわいわい見るというお国柄なんでしょうね。
見てきたら感想またカキコしてくださいね。
2006年03月20日 23:54
TBありがとうございました。
私はこの記事のネタバレ少しありの1枚目の写真の映像が出た瞬間心臓が口から飛び出るかと思いました。このシーンが一番こわかったです。
2006年03月21日 00:35
machiさん、コメントありがとう。
そうそう、このシーンって、予告で知っているはずなのに、出た瞬間かなりびっくりしましたよね。思わず声が出るところでした。
2006年03月21日 00:42
こんばんは。TBありがとうございました。
この作品は「ホラー」ではなく「裁判もの」として見たほうが良いとは思います。が、ちょこっとホラーが顔を覗かせるので、その時のための心の準備が必要だよ~と、未見の方へは教えた方が親切かなと思います。笑
2006年03月21日 00:50
romper-stomper-rcさん、コメントありがとう。
そうですね。法廷サスペンスだけど、ホラーの毛色も強いですから、覚悟はしていかないと、結構辛いですよね。
2006年03月21日 17:12
コメントありがとうございました。
もうちょっと怖いホラー物を期待していたので、ちょっと肩透かしを受けましたが、とても興味をひかれる法廷劇でした。
日本でもそうですが、午前3時が不吉な時間というのはキリスト教でも同じなんですね。
2006年03月22日 01:16
かんすけ@シアフレ.blogさん、コメントありがとう。
ホラーとしてみるとちょっと肩すかしですが、どうせB級映画だと思って期待していなかったので、かなり楽しめました。
日本でも3時って不吉なんですか?
kirisaki-0430
2006年03月25日 12:00
トラックバックさせて頂きました。この作品は、ただのホラーではなく、社会派要素もたっぷりなので、かなりいい作品だと思います。まだ観ていない方は是非、観て下さい。絶対、損はしませんよ!!
2006年03月30日 07:16
はじめまして!
みごとな判決に感動でしたよ。「エクソシスト」のような作品を想像していたのでホラーと
しては意外な感じの作品でしたが・・。

MCH青木
2006年03月30日 16:56
TBありがうございます。
今作が実話に基ずく"本物"だとすると、「エクスシスト」がいかに"作り物"だったか分かった。だって、エミリーの豹変振りって、全然怖くなかった。でも、あの程度が"本当"なんだと思う。リーガンの凄まじい"悪魔っぷり"は、やっぱり"映画"なんだと思った。イナバウワーは"可能"でも、やっぱりスパイダーウォークは"無理"だと思う。(笑)
2006年03月30日 19:50
TB ありがとさんです。お返ししときます。
私が観に行ったときには、ただのホラーと間違えたのか、中学生ぐらいの子たちが大勢いました。
かなりうるさかったですね。
時代と共にモラルも変わっていくんですね・・・

終了後、ぶち切れた強面のおじさんが近くの中学生の頭を握って揺さぶってました。。。
2006年03月30日 21:38
●kirisaki-0430さん、お返事遅くなってごめんなさい。
そうそう、B級ホラーかと思っていたので、いい意味で裏切られた一作でした。

●yamaoさん、コメントありがとう。
陪審員のあの提案を聞いた時は、えっ?と思ってしまいましたが、それを受け入れた裁判長もなかなかいいですね~。
2006年03月30日 21:41
●MCH青木さん、コメントありがとうございます。
実話に基づいてはいますが、あの映像のどこまでが実話を再現しているかは謎ですからねぇ~。

●fujitaさん、コメントありがとうございます。
頭を握って揺さぶるのはすごい!おじさん強すぎ!でも、周りで迷惑していた人たちにとっては撮っても気持ちいいかも!

この記事へのトラックバック

  • 映画館「エミリー・ローズ」

    Excerpt: 「ホラーではない実話である」とあるように実話が元になっているというこの作品、、、たしかに、ホラーでは無かったです。法廷劇色が強い作品でしたが、ホラーよりも怖く感じました。 エミリーが亡くなったの.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-03-18 23:30
  • 「エミリー・ローズ」

    Excerpt: 「エミリー・ローズ」  公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度 ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年3月11日公開  上映時間120分 こ.. Weblog: ●○ゆるゆるシネマ感想文○● racked: 2006-03-19 00:01
  • エミリー・ローズ/ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン

    Excerpt: いつもだったら劇場では観ないジャンルなんですけど、実話に基づいてるという事と法廷劇であるという二点が私のツボでして、ついつい観に行ってしまいました。 +++ちょいあらすじ Weblog: カノンな日々 racked: 2006-03-19 00:12
  • �إ��ߥ꡼��������

    Excerpt: ----�֤��αDz�ϥۥ顼�ǤϤʤ������äǤ���סġ� ����ɤ��������ȡ��ۥ顼����˥㤤�Ρ� �֤��〓ܤ����p���$줫�ˤ����$ä��顢 �ؤ��䡢������.. Weblog: �������̤� racked: 2006-03-19 00:28
  • 彼女は聖人なのか『エミリー・ローズ』

    Excerpt: 『エミリー・ローズ』を観て来ました 「この映画はホラーではない、実話である。」 というフレーズがぴったりでした。 まぁ、実話かどうかというところは、当事者のみぞ知る。というところではあります.. Weblog: 今日はどこへ行きましょうか racked: 2006-03-19 00:28
  • エミリー・ローズ

    Excerpt:  『エクソシスト』では首が回るシーンが有名だが、この映画ではまるで中国雑技団によるイナバウアーのような決めポーズが印象に残る。 Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2006-03-19 00:36
  • ���ߥ꡼������

    Excerpt: ���إ����������ȡ٤Ǥϼ〓�륷����ͭ̾�$������αDz�ǤϤޤ����〓��Ĥˤ�륤�ʥХ������Τ褦�ʷ��ݡ�������ݤ˻Ĥ롣 Weblog: �ͥ��Х�Dz�� racked: 2006-03-19 00:36
  • 『エミリー・ローズ』

    Excerpt: ローラ・リニー主演。トム・ウィルキンソン、ジェニファー・カーペンター出演。 19歳の女子大生のエミリー・ローズはある日を境に幻覚を見るようになり、体が硬直し痙攣を起こし、様々な異常行動を起こすよ.. Weblog: *Sweet Days*  ~movie reviews etc~ racked: 2006-03-19 00:48
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 19歳の女子大生エミリー・ローズが怪死した。 彼女の悪魔ばらいを行ったムーア神父は死の原因を作ったとして過失致死罪で起訴される。 そんな中、有能な女性弁護士エリン・ブルナーは教会の依頼でムーア神父.. Weblog: とりあえずな日々(仮) racked: 2006-03-19 00:52
  • エミリー・ローズ(評価:◎)

    Excerpt: 【監督】スコット・デリクソン 【出演】ローラ・リニー/トム・ウィルキンソン/キャンベル・スコット/ジェニファー・カーペンター 【公開日】2006/3.11 【製作】アメリカ � Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2006-03-19 01:38
  • シネマ日記 エミリー・ローズ

    Excerpt: 裁判とは、事実を合理的に解釈して、大部分の人が納得できる結果を導き出すもの。 エミリーの死という’事実’をどう解釈するのか。各々の解釈が各々の’真実’となる。それでは Weblog: skywave blog racked: 2006-03-19 05:20
  • エミリー・ローズ~ホラーを超えた人間ドラマ

    Excerpt: 狐や狸にとりつかれるのは日本ですが、 キリスト教世界では、悪魔がとりつきます。 午前3時、焦げ臭いにおいがしたら、 それはあなた、ズバリ言うわよ、「危ない!」 「あなたの知らない世界」が始まっ.. Weblog: Osaka-cinema-cafe racked: 2006-03-19 07:24
  • 【 エミリー・ローズ 】

    Excerpt: 悪魔祓いによって少女を死なせた神父の裁判を実話を基に映画化。出演はローラ・リニー、トム・ウィルキンソン。 エミリー役のジェニファー・カーペンターの絶叫シーンは壮絶です。と言いつつも、オカルト・ホ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2006-03-19 08:02
  • エミリー・ローズ (2005) THE EXORCISM OF EMILY ROSE 120分

    Excerpt:  ある日、神父ムーアが悪魔に呪われたという19歳の女子大生エミリー・ローズに悪魔祓いを施した末、死に至らしめたとして過失致死罪で起訴された。彼の弁護には、野心的な女性弁護士エリンがあたることに。エミリ.. Weblog: 極私的映画論+α racked: 2006-03-19 08:08
  • エミリー・ローズ☆独り言

    Excerpt: エクソシスト系なら・・・微妙に眠くなるかもしれないなぁ~ とは思ったんだけど、キライな世界じゃないので(笑) 今日の鑑賞は『エミリー・ローズ』 19歳の女子大生エミリー・ローズ 彼女は悪魔.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2006-03-19 08:17
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 待望の封切り!やっとエミリー・ローズを観た。なんだこの顔芸は!こ、怖すぎるぅ~。ってことで、方々で「この映画はオカルトではなく法廷映画である」なんて解説されているが、俺に言わせればエミリー・ローズはオ.. Weblog: 俺の話を聴け~! racked: 2006-03-19 08:34
  • ���ߥ꡼������

    Excerpt: �ڤ��餹����p��̤ʹ�ΰ���㱤���Ƚ������ϡ����ߥ꡼��������19�Сˤ���λ�˻Ϥޤä����ڰ���㱤��ۤε�������λ�Ǥ���ȼ�ĥ���륨�ߥ꡼�β�²�.. Weblog: ̴���뾮���� racked: 2006-03-19 09:47
  • �֥��ߥ꡼�������׻�̲�ˤơ����ΰ�����ᤫ�줿�Τ�

    Excerpt: �££Լ�šإ��ߥ꡼�������٤λ�̲�˹ԤäƤ��ޤ����� Weblog: xina-shin�Τפe��ͥޥ�ӥ塼�� racked: 2006-03-19 10:22
  • 【エミリー・ローズ】

    Excerpt: ★「真実」ではなく「可能性」・・・ 「オーラの泉」が大好きだったり、スピリチュア Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2006-03-19 10:47
  • 「エミリー・ローズ」試写会

    Excerpt: 「エミリー・ローズ」 監督 スコット・デリクソン CAST ローラ・リニー/トム・ウィルキンソン/キャンベル・スコット・・・story  悪魔祓いをした神父。彼は逮捕された。悪魔祓いをされた少女.. Weblog: ミチミチ racked: 2006-03-19 12:26
  • 「エミリー・ローズ」

    Excerpt: 「エミリー・ローズ」SPE試写室で鑑賞 ブロガー試写会 中野サンプラザの「SPIRIT」に行くはずでしたが、同行の友人が体調を崩し38度の熱でダウン。絶対にお金を払ってまで見ないだろう「エミリー.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-03-19 12:33
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 「イーオン・フラックス」見ようかと思ったんですけどね。息子を誘ったところ、「その映画ってどうかな~~」と却下され、じゃ「エミリー・ローズ」にしようということになりました。最近自分的には当たりの映画がな.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2006-03-19 12:46
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 「エミリー・ローズ」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  ある朝、ひとりの医師によって19歳のエミリー・ローズの「死」が確認される。フツーの大学生 だった彼女を襲った死の.. Weblog: 何を書くんだろー racked: 2006-03-19 13:18
  • �Dz�֥��ߥ꡼�������ץ��ʥХ�����Ū�Ǥ⤤����〓�

    Excerpt: ���ʥХ������ãͤ�����ˤʤäƤޤ��������� t�Ƥǽ��о�Σϣ��ˤʤä� �֥��ߥ꡼�������פ���ˤʤ�ޤ������� ���ԡ��ˤ⤢��褦�� �ְ���.. Weblog: bobbys��hiro��goo��ͥץ饶 racked: 2006-03-19 13:29
  • The Exorcism of Emily Rose。

    Excerpt: エミリー・ローズPaul Harris Boadman, Scott Derrickson, 佐野 晶, ポール・ハリス ボードマン, スコット デリクソン / 竹書房(2006/03)Amazonラ.. Weblog: K's Style racked: 2006-03-19 14:02
  • 【シネマ】『エミリー・ローズ』

    Excerpt: エミリー・ローズ :2006/3/11公開 洋画/ホラー(ノンフィクション) ( Weblog: 夜ふかしサラリーマンのひとりごと racked: 2006-03-19 14:32
  • ■エミリー・ローズ(HR)

    Excerpt: at 109シネマズ    2006 3/11 不覚にも泣いてしもた、、、いやぁスバラしい!! 予告観た感じじゃ、きっと、おいらとなどさんを狂喜乱舞させるB級C級ホラー路線か、、と思ってたら、.. Weblog: CINEMA STADIUM racked: 2006-03-19 15:32
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆    鑑賞直後、悪魔の仕業に遭遇した私!? Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-03-19 15:48
  • エミリー・ローズ・・・・・評価額1500円

    Excerpt: 久々の本格オカルト映画だと思って観に行ったら、真面目な裁判劇だった。 1970年代に当時の西ドイツで起こった、悪魔祓いによる死亡事件とその後の裁判をベースにした「エミリー・ロー Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-03-19 18:04
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: えーっと、この映画はホラーなんですか?それとも法廷サスペンスなんですか?どちらにしても中途半端な内容でしたね。ホラーとしては怖くないし、法廷サスペンスとしては、話の奥深さに欠ける。それでも風変わ.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2006-03-19 18:07
  • ���ߥ꡼������/THE EXORCISM OF EMILY ROSE

    Excerpt: t�ƽ��о�No1�Ȥ����ΤˤϤ���ۤɶä��ʤ����ɡ������ �ۥ顼�ǤϤʤ������� ���줳�������αDz�κǤ�(���Ȥ���Ǥ��ꡢ��̣�����Ȥ��� p��.. Weblog: ���۰�ĿͱDz���Ū���blog racked: 2006-03-19 19:23
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: ホラーというよりもサスペンスっぽく感じたためか、苦手意識をあまり持つことなく観ることができました。本当は苦手なジャンルなんですけどね(^_^;) 悪魔憑きといっても日本人である私にはいまひとつピンとき.. Weblog: まったりでいこう~ racked: 2006-03-19 19:58
  • エミリー・ローズ(2005/アメリカ/監督:スコット・デリクソン)

    Excerpt: 【渋東シネタワー】神父ムーア(トム・ウィルキンソン)が悪魔に呪われたという19歳の女子大生エミリー・ローズ(ジェニファー・カーペンター)に悪魔祓いを施した末、死に至らしめたとして過失致死罪で起訴された.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2006-03-19 20:52
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 最近恒例になってまいりました土曜の夜はレイトで映画しよぉ~ってな感じで映画見てまいりました。今回は「 Weblog: トラバしてみたくって作ったBlog racked: 2006-03-19 21:39
  • FUN … 『エミリー・ローズ』

    Excerpt: 【FUN the sunnyday】 Weblog: FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~ racked: 2006-03-19 21:49
  • '06-023 『エミリー・ローズ』

    Excerpt: そんなに怖くないからホラーが苦手な方も安心して観て下さい 異色な法廷サスペンスですから\(^o^)/ 医学的根拠を元に過失致死を主張する検察側 悪魔祓いの失敗が死因だとする弁護側 信仰と科学の.. Weblog: 闇に歌えば racked: 2006-03-19 22:00
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: エミリー・ローズは、悪魔に取り憑かれたのか? それとも 病気だったのか? …ひとりの少女の死をめぐる、戦慄の記録… 昨晩のレイトショーで観た『エミリー・ローズ』、めちゃめちゃ面白かったです.. Weblog: Peaceナ、ワタシ! racked: 2006-03-19 22:17
  • 【映画】『エミリー・ローズ』★★★☆☆宗教vs司法の法廷映画、...

    Excerpt: エミリー・ローズの駅貼りのポスターのロゴにビックリして(DTP屋はチェックして!“ちょwwwwおまwwwありえん!”って思うから!)早速見てきました。つか『シリアナ』・『ミュンヘン』は来週ということで.. Weblog: よきにはからえ。 racked: 2006-03-19 23:08
  • エミリーローズ

    Excerpt: 満足度★★★★ エミリーローズに起こったことを信じるか、信じないか。 それによって午前3時の過ごし方が変わってくる・・・ さわわは・・・午前3時、激怖。。。 あらすじ 19� Weblog: だらだら映画・和日和 racked: 2006-03-20 01:05
  • ★★★「エミリー・ローズ」ローラ・リニー、トム・ウィルキンソ...

    Excerpt: この映画を観て思い出したのがトルコにある聖母マリア様の家。無宗教な私も「ここは何か違う!」と、心から感じる神聖さがありました。この映画で問題にされていることは、感じられても見えないものだからこそ、いろ.. Weblog: こぶたのベイブウ映画日記 racked: 2006-03-20 02:09
  • 『エミリー・ローズ』

    Excerpt: 2005年 アメリカ 公開日:2006/03/11 劇場鑑賞06/03/11 &nbsp.. Weblog: 異国映画館 racked: 2006-03-20 03:09
  • ���ߥ꡼������

    Excerpt: ����ϼ��ä˴�Ť���ʪ��Ǥ��ꡢ������ۥ顼�Dz�ǤϤ���ޤ���Ⱦʬ���餤��ˡ��ǤΤ��Ȥ�Ǥ����֥����������ȡפΤ褦�ʱDz褫�ʤ��ȻפäƤ��ޤ�����.. Weblog: ���ͤκ�ƻ racked: 2006-03-20 03:13
  • 映画『エミリー・ローズ』悪魔のイナバウアーCMに抗議が殺到・・でもCM復活

    Excerpt: FLIXより 悪魔ばらいの儀式後に、謎の死を遂げた 少女エミリー・ローズの死をめぐる 衝撃の実話の映画縷『エミリー・ローズ』が 11日から公開されているが、 今この映画のC.. Weblog: ミスター・ノーボディ racked: 2006-03-20 09:51
  • ���ߥ꡼������

    Excerpt: ���ꡧ��THE EXORCISM OF EMILY ROSE�� ���ġ������åȡ��ǥꥯ���� ���ܡ��ݡ��롦�ϥꥹ���ܡ��ɥޥ� ���ơ��ȥࡦ�������� ���.. Weblog: �Dz�1���ե꡼�ѥ��ݡ��Ȥ�餦���� racked: 2006-03-20 11:18
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 怖いものがないはずの私にも苦手なものがあります・・・それはホラー映画です。しかし勇気を振り絞って鑑賞しました。あの叫び声と、悪魔に取り憑かれた少女のぎこちないイナバウアーには驚かされてしまったが思って.. Weblog: Alice in Wonderland racked: 2006-03-20 14:03
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: ★本日の金言豆★ トラッキング・メーキャップ:俳優の頭部の3Dモデルを作り、事前に撮影した俳優の頭部の動きにあわせて3Dモデルをアニメートし、そのモデルに貼り付けたメーキ� Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 racked: 2006-03-20 16:06
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 『エミリー・ローズ』 (2005)THEEXORCISMOFEMILYROSE上映時間120分製作国アメリカジャンルホラー/ドラマ/ミステリー実話を基に、悪魔に取り憑かれてこの世を去った少女の数奇な運.. Weblog: がちゃのダンジョン 映画&本 racked: 2006-03-20 16:40
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 期待値:81%  19才の少女は悪魔に取り憑かれてしまったのか? 「この映画はホラーではない、実話で Weblog: 週末に!この映画! racked: 2006-03-20 19:49
  • 悪魔のイナバウアーCMに講義殺到!

    Excerpt: 悪魔ばらいの儀式後に、謎の死を遂げた少女エミリー・ローズの死をめぐる衝撃の実話『エミリー・ローズ』が11日から公開されているが、今、この映画のCMでのあるシーンが話題になっている。          .. Weblog: 焼酎とのひととき racked: 2006-03-20 21:43
  • ��̲�֥��ߥ꡼��������

    Excerpt: �Dz�֥��ߥ꡼�������פλ�̲�˹ԤäƤ��ޤ����� ���αDz�����$��ʤȻפäƤ������Ϥ���äƤ��ޤ��ޤ����� 19�Фν����8���ߥ꡼����.. Weblog: My ordinary life racked: 2006-03-20 23:55
  • 【映画:感想】エミリー・ローズ

    Excerpt: 公式サイト  イーオン・フラックスと悩んで上映時間がこちらの方が早かったので、エ Weblog: 読書生活日々徒然。 racked: 2006-03-21 00:59
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 主人公は悪魔に憑リ付かれた少女ではなく、悪魔祓いをした神父である。エミリーが死亡したことで、医学的治療をしなかった神父に過失致死の罪に問われる裁判を扱っている。そのため、全編が悪魔との闘いを描いた恐怖.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2006-03-21 08:12
  • エミリー・ローズ 試写会

    Excerpt: エミリー・ローズ 試写会 鏡リュウジ&島村奈津 トークショー付 @ソニー・ピクチャーズエンターテイメント試写室 2006.2.14 「この映画はホラーではない。実はである。」 映画のキャ.. Weblog: つぶあんの                 ★my favorite things★ racked: 2006-03-21 09:53
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 実際に裁判が起こった事件を基にした作品です。 実話を基に作られているということもあって、一般的なホラー映画とは違うのが特徴です。 ホラー映画として観ると期待はずれになると思いますが、“悪魔の存在”を題.. Weblog: シアフレ.blog racked: 2006-03-21 11:35
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 5点/10点満点 19歳の女子大生エミリー・ローズ(ジェニファー・カーペンター)が怪死した。彼女の悪魔ばらいを行ったムーア神父(トム・ウィルキンソン)は、死の原因を作ったとして過失致死罪で起訴される.. Weblog: 映画をささえに生きる racked: 2006-03-21 14:39
  • �ڡ����ߥ꡼����������

    Excerpt: =��ǯ�� ��2005ǯ =��� ������ꥫ ��ǻ��� ��120ʬ ���� �������åȡ��ǥꥯ���� ���� ���ݡ��롦�.. Weblog: �Ҥ�Υۥ顼�ϡ��������� racked: 2006-03-21 16:24
  • 『エミリー・ローズ』、観ました。

    Excerpt:  『エミリー・ローズ』、映画館で観ました。 19歳の女子大生エミリー・ローズ。自分に Weblog: 肯定的映画評論室ココログ支店 racked: 2006-03-21 20:46
  • 『エミリー・ローズ』

    Excerpt: “悪魔の存在”が正式に認められた、衝撃の真実。 謎の死を遂げた19歳の少女。なぜ、神父が裁かれるのか。 ごく普通の19歳の大学生エミリー・ローズは、突然、 原因不明の激しい痙攣と恐ろしい幻覚に襲われ.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2006-03-21 21:57
  • 映画『エミリー・ローズ』

    Excerpt: 僕は人に比べるとホラー映画好きな方だと思うんですが、基本的には恐がりで、こんな怖い映画見なきゃ良かったぜ!と思うくせに、つい次を見てしまうという、まぁいいお客さんなんでしょうねぇ(笑) で、今回の.. Weblog: BUNKER-LOG racked: 2006-03-22 02:05
  • エミリーローズ

    Excerpt: 本日のブログは沢山書く事がありまして、、、 本日2つ目は映画の感想! 今日封切の「エミリー・ローズ」です CMと煽りを見てる限り、エクソシストの様なホラーだと思ってたけど とんでもない! .. Weblog: ★ TRIPLE SEVEN ★ @blog racked: 2006-03-22 03:01
  • �ڡ����ߥ꡼����������

    Excerpt: =��ǯ�� ��2005ǯ =��� ������ꥫ ��ǻ��� ��120ʬ ���� �������åȡ��ǥꥯ���� ���� ���ݡ��롦�.. Weblog: �Ҥ�Υۥ顼�ϡ��������� racked: 2006-03-22 19:12
  • 映画「エミリー・ローズ」

    Excerpt: 監督:スコット・デリクソン 出演:ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン、etc... Official Site 3/11、公開 悪魔祓いの後、謎の死を遂げた少女の実話を描いた.. Weblog: おやつは300円までよ。 racked: 2006-03-22 21:45
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 実話をもとに、“悪魔の存在”に迫る法廷サスペンス ある日、エミリー・ローズというごく普通の女子大生が突然、激しい痙攣を起こした。何かが取り憑いているのではないかと思った彼女は、ムーア神父にら悪魔.. Weblog: ピーコじゃないのよ!?ヒーコの毒舌ルーム racked: 2006-03-25 11:43
  • 『エミリー・ローズ』ブロガー限定試写会

    Excerpt: ソニーピクチャーズ試写室で開催された、映画『エミリー・ローズ』のブロガー限定試写会へいってきた。 "ブロガー限定"というだけあって、かなりコアな映画ファンが集められたのか?驚いたのは、映画の.. Weblog: Dear Travelers racked: 2006-03-28 03:42
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 予告編でも言っているように、ホラー映画ではない。 ホラーっぽい予告編や、悪魔が題材になっているということで、どうしてもホラー映画に取られがちだけれど…。しっかりした裁判もののヒューマンドラマでして、.. Weblog: lip racked: 2006-03-28 10:43
  • 悪魔憑きを信じるか!?

    Excerpt: 62「エミリー・ローズ」(アメリカ)  悪魔祓いと法廷サスペンス。二つのちょっと相容れない要素を合わせた作品。  19歳の女子大生エミリー・ローズが亡くなった。その遺体はおよそ自然死とは思えぬもの.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-03-29 00:31
  • エミリー・ローズ 06年59本目

    Excerpt: エミリー・ローズ オカルトホラーか、法廷劇か、、、「十二人の怒れる男 」 か、「エクソシスト 」 か、、、古い?? ストーリーとしては、映画の最後に書かれているように、エクソシズム、悪魔払い のお.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-03-30 00:12
  • エミリー・ローズ

    Excerpt:  不可解な死を遂げた19歳の大学生エミリー・ローズ。警察は「悪魔祓い」を行ってい Weblog: cinema見聞録 racked: 2006-03-30 07:06
  • 映画「 エミリー・ローズ 」鑑賞

    Excerpt: 昨日、池袋HUMAXシネマ1にて「 エミリー・ローズ 」を観て来ました。3月23日の記事に対する結果を、感想として記述させていただきます。 < この作品を観ようと思った理由 > � 今から33.. Weblog: C級セールスマン講座 racked: 2006-03-30 16:25
  • 『エミリー・ローズ』 (THE EXORCISM OF EMILY ROSE)

    Excerpt: 観てきました。 ん~どうなんだろう? 面白い事は面白いし興味深くもあるんだけど中途半端な印象。 悪魔祓いを主題にした裁判劇という事だから、あくまでも中立の立場に立っての進行を期待してたんだよね。 .. Weblog: 眠れぬ夜の狸寝入り racked: 2006-03-30 19:49
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 映画『エミリー・ローズ』を観た。 悪魔祓いの儀式後に、謎の死を遂げた少女エミリー・ローズの死をめぐる衝撃の実話。悪魔祓いと聞くと『エクソシスト』を思い出す人も多いと思うが、テーストとしても結構近い。 .. Weblog: あ~るの日記@ココログ racked: 2006-03-30 21:34
  • 映画日記「エミリー・ローズ」 悪魔祓いシーンにアドネラリン出まくり

    Excerpt: 実際にアメリカで起きた事件をもとにした法廷サスペンス。映画はホラーと裁判劇を行き来する。関係者の回想でエミリー・ローズに起こった悲劇が描かれる。エミリー・ローズは病気だったのか、それとも悪魔に憑依され.. Weblog: ホンダマチコの関心事 racked: 2006-04-01 20:52
  • ★「エミリー・ローズ」

    Excerpt: これはホラーではなく実話です・・・らしい。 あまり興味ないジャンルだけど、ヒマヒマしてたのでついでに観ちゃった。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-04-02 01:47
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 怖さが勇気と希望に変わる瞬間が感動的な見応えあるドラマ。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-04-03 18:37
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: やっと見たかった 「エミリー・ローズ」を見てきたよ(#^_^#)鍊 ストーリー 19歳の大学生エミリーはある日、原因不明の痙攣と幻覚に襲われ、 自分に何かがとりついていると確.. Weblog: ☆えみたんの日記帳☆ racked: 2006-04-07 21:59
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 「これはホラーではない、実話である」 という割には、ホラーと思わせるような宣伝は明らかに矛盾していると思われるのだが。あの予告編とか見てると、ある程度のホラー的な何かがあるのではと期待してしまうじゃ.. Weblog: さばの味・技めぐり匠版 racked: 2006-04-08 03:53
  • �إ��ߥ꡼��������

    Excerpt: �����˥ե����������ڥ〓��ο�����ä������᤭�鵻��˺���줺������ǣ����ܤδվޤ〓���ޤ���������ˤϤޤ���Ǥ����Ρ����ᥤ���ǡ��Ρ���.. Weblog: �����ˢ�ס�by��Kazu-Kazu racked: 2006-04-26 13:02
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: ホラーっぽいチラシなのに、ホラーじゃない!? しかも「実話です」って? あらすじ読んだらどうにもこうにも気になってしまい、 公開終了間際になって、駆け込みで劇場へー! 「エミリー・.. Weblog: きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ racked: 2006-05-15 23:31
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 観てきました。悪魔のイナバウアー。 「この映画はホラーではない、実話である。」というふれこみ。 <img src='http://blog.netrend.jp/UPLOADFILES/k.onodera/theexorcismofemilyrose2.jpg'> 原題は"The Exorcism of Emily Weblog: k.onoderaの日記 racked: 2006-06-12 03:05
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 「エミリー・ローズ」2006年 米 ★★★★ 恐れおののいて 己の救いを達成しなさい。 映画館で 観たかったのに 時間帯が合わず これまたDVD化待ちになりました。 ホラーではないけど.. Weblog: とんとん亭 racked: 2006-07-23 13:21
  • エミリー・ローズ (The Exorcism Of Emily Rose)

    Excerpt: 監督 スコット・デリクソン 主演 ローラ・リニー 2005年 アメリカ映画 120分 ホラー 採点★★★ 幽霊もUFOもUMAも信じたくて信じたくて仕方がないのだが、目の前にドドーンと証拠が現れてく.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-07-25 15:32
  • エミリー・ローズ-(映画:2006年100本目)-

    Excerpt: 監督:スコット・デリクソン 出演:ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン、キャンベル・スコット、ジェニファー・カーペンター 評価:81点 公式サイト .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-08-01 22:44
  • エミリー・ローズ-(映画:2006年100本目)-

    Excerpt: 監督:スコット・デリクソン 出演:ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン、キャンベル・スコット、ジェニファー・カーペンター 評価:81点 公式サイト .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-08-01 22:45
  • 「エミリー・ローズ」

    Excerpt: 元々、悪魔払いや悪魔憑きだとか、スティグマータ(聖痕)の類だとか・・・ オカルトものには目がないので、この実話基は法廷サスペンスとしても存分に楽しめた。 お国や宗教や文化は違えど、世の中には不.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-08-16 15:54
  • 【洋画】エミリー・ローズ

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技5/演出4/脚本4/撮影3/音響3/音楽2.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-08-21 09:56
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: もう1本ホラー映画を。 とはいってもこの映画、宣伝ではホラー映画の触れ込みでしたが、 口コミで実は裁判劇だということを聞いていました。 ホラー映画という触れ込みで実は全く違った良作品「シックス・.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-08-24 03:12
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: 【エミリー・ローズ】 ★★★☆ DVD ストーリー 悪魔祓いによって少女を死なせたとして法廷に立たされた神父と女性弁護士の真実を巡る緊迫の裁 Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2006-11-15 19:19
  • 映画『エミリー・ローズ』

    Excerpt: 原題:The Exorcism of Emily Rose 「恐れおののいて自分の救いを達成するように努めなさい」・・1976年の旧西ドイツ時代に実際に起こった「悪魔祓い事件」の裁判を基にしたホラー.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-04-26 03:13
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: エミリーの身に何が起こったのか。法廷で裁かれるのは、神父。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-04-26 21:37
  • エミリー・ローズって怖いの?

    Excerpt: ホラー映画洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。イナバウワーが見物と噂の映画「エミリー・ローズ」観ました。 あらすじ:19歳の女子大生、エミリーは突然恐ろしい幻覚に襲われ、凄まじい痙攣を起.. Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの? racked: 2007-09-23 15:51
  • エミリー・ローズ

    Excerpt: THE EXORCISM OF EMILY ROSE 2005年:アメリカ 監督:スコット・デリクソン 出演:ジェニファー・カーペンター、ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン、キャンベル・ス.. Weblog: mama racked: 2008-02-21 07:40
  • 『エミリー・ローズ』'05・米

    Excerpt: あらすじ19歳の女子大生エミリー・ローズ(ジェニファー・カーペンター)が怪死した。彼女の悪魔ばらいを行ったムーア神父(トム・ウィルキンソン)は死の原因を作ったとして過失致死罪で起訴される。そんな中、有.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-05-17 11:17
  • エミリー・ローズ

    Excerpt:  『この映画はホラーではない、実話である。』  なぁ~んだホラーじゃないのかぁ~(´▽`) ホッ ってこの嘘つきぃ~っっっ!ヽ(`Д´)ノプンプン ってなワケで実話ベースのホラー風味のコチラ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-08-04 20:23
  • エミリー・ローズ - The Exorcism of Emily Rose -

    Excerpt: エミリー・ローズ [ノーカット版] [DVD] 「エミリー・ローズ - The Exorcism of Emily Rose -」 感想 ホラー映画はあまり観ないんだけど、驚く事に「..... Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく racked: 2010-04-25 05:01