「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました

 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。



●ストーリー(ネタバレなし)
 講演会のためパリを訪れていたハーヴァード大学教授のラングドン(トム・ハンクス)。突然、深夜にフランス司法警察のファーシュ警部(ジャン・レノ)に美術館長のソニエールが殺されたと告げられた。ソニエール館長はダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して死んでいた。しかし、これは館長自身がそう扮したものであると警部に告げられ、シンボルの専門家であるラングドンにその意味を解いて欲しいと要請を受け、ルーブル美術館に連れられる。そこにソニエールの孫娘で、暗号解読者のソフィーが現れる。ソフィーはラングドンに、ラングドン自身が容疑者になっていることを告げる。ラングドンはその夜館長と会う約束をしていたからである。ソフィーは、現場の写真を見て、祖父が自分だけに分かる暗号を残したことに気付き、ラングドンと共にその暗号を解くため、ラングドンをファーシュ警部から逃す手助けをする。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 奇っ怪な殺人事件の裏には、キリスト教を根幹から揺るがす闇の歴史が明らかになっていくという物語。「ダ・ヴィンチはその微笑みに何を仕組んだのか?」とありますが、結局絵に仕込んだ謎って「最後の晩餐」だけじゃなかったっけ?イエスの向かって左の人物(十二使徒のうちもっとも年少のヨハネ)が実はイエスの妻のマグダラのマリアであるということらしい。

 僕はキリスト教のことはほとんど知りません。ましてや原作も読んでないし、マグダラのマリアと、聖母マリアの違いだって同じマリア様だと思っていたくらい。(他にも聖書には何人かマリアっていうのが出てきますよね。)テンプル騎士団やシオン修道会も名前くらいは聞いたことあるけど。。。って言う感じ。こんな僕が見てもあんまり理解できませんでした。正直。

 キリスト教のことを知らない人は原作を読んでから見た方が良いかもしれませんね。僕は原作を見ずに行ったので惨敗でしたが、原作を読んでから見に行った人数人に聞くと「絶対原作を読んでからじゃないと厳しいよ」と言っています。もちろん原作知らなくても、ストーリーについては行けますが、イエス・キリストが神でも人間でもどっちでもいいよって感じ。

 そもそもルカ3章23節から28節にかけてアダムからキリストまでの家系図が書かれています。アダムは神をまねて人間を作って、その70強の子孫がキリストなんですから、イエス・キリストってれっきとした人間じゃん。

 キリスト教のことを知っている人にとっては奥深い物語なんでしょうが、僕にとっては同じ謎解きならナショナル・トレジャーのような財宝の方がしっくり来ますね。

 ストーリーはおいておいて、ルーブル美術館が初めて映画撮影を許可したらしいですね。だからといって絵画を床に落としたり、銃を撃つシーンなんてのは撮影できないので、あの辺はセットだったらしいです。



 おなじみ前売りのおまけ。モナリザの絵が浮き出るペンライトです。はっきり言って使いにくい!ブラックライトの方がおもしろかったのに。経費が高すぎるか。



オススメ度:●●●○○ 原作を読んでからだともっと高得点かも






  

この記事へのコメント

2006年05月30日 19:30
この映画は原作を読まなければわかりずらいし、読んでいたら物足りなく感じられるような気がします。
わたしは未読でも意外に楽しめたんですけど、結構評価のわかれる映画ですね~。
2006年05月30日 20:35
りらさん、コメントありがとうございます。
自分ではわかっているつもりになっていたんですが、原作知っている人と話すと全然わかっていなかったことがわかりました。
ラストも違うみたいですしね~。
2006年05月30日 21:52
こんばんわ♪TB有難うございました♪

自分は原作を読んでいたんですが、既読でも腑に落ちない点がちらりほらり観られたので、ちょっと残念でしたね。むしろ映画を観た後、原作で分からないところを埋める。そう言うふうに脳内補完した方がいいのかもしれませんね♪
2006年05月30日 22:13
メビウスさん、コメントありがとうございます。
なるほどー。
今週末はダ・ヴィンチ・コード展で脳内補完しようかな。
2006年05月30日 22:22
よしなしごとさん、こんばんは~♪
あら!今流行のダヴィンチじゃないですか~♪
(*´∇`*) 私もよしなしごとさんと一緒であまりキリスト教にも詳しくないので、何となく難しそうですネ‥原作を読んでも難しそうですよォォ‥
先日、ダヴィンチの謎の特番゛がやっていて、それである程度分っちゃったので映画ではどぅなのカナ~と思っていますw
2006年05月30日 22:36
凛さん、こんばんは。
原作はキリスト教に疎い人でも楽しめるみたいですよ。
でもねぇ、バイク通勤だから通勤時間に本を読むのができないので、読書の習慣がないんですよね。
僕もこれだけはやってなかったら見に行かなかったかもしれません。
2006年05月30日 22:45
こんばんは。16mmです。
TBありがとうございます。

キリスト教や聖書については私もよく知りません。
ただダ・ヴィンチが深刻な思いだけで"最後の晩餐"を描いたとは思えないんですよね。なんの根拠もないんですけど(笑)
むしろキリスト教をネタにした遊び心を作品に付け加えた感じなのではないかと。
ダ・ヴィンチってものすごく茶目っ気のあるシャレの分かる人だったのではないだろうか。
2006年05月30日 22:54
16mmさん、コメントありがとうございます。
芸術家で発明家であるなら、かなり感性豊かな人の可能性が高いので、茶目っ気はあったかもしれませんね~。
2006年05月30日 23:10
やっぱり松下には勝てない『ナショナル・トレジャー』ならぬ『ソニー・トレジャー』ってところでしょうか。

今作に反発したカトリック教会がソニー製品不買運動を繰り広げているようですね。
かつて痛い目にあった教訓から二度とソニー製品だけは買うまいと誓った者からすれば、今ごろ遅いよと言いたくなる気持ちを抑えつつ、TBありがとうございました。
K(妻)
2006年05月30日 23:32
やっと意見が一致しましたね(笑)。
私もキリストが神でも人間でもどっちでもいいし、っていうかもともと人間に決まってるじゃんって思っちゃう。
私は今日『タイ○ウのうた』をダンナと一緒に観て来ました。こっちはすごい期待していたのに、がっかりでした。ダンナ曰く今年見た映画の中じゃ一番つまんなかったらしいです。
2006年05月30日 23:59
●にらさん、コメントありがとう
ソニートレジャー。うまい!座布団1枚!

●K(妻)さん、こんばんは。
ありゃりゃ。タイヨウダメでしたか。
そうそう、イノセントボイスのDVDの発売日が決まりましたよー。7/28だそうです。早速予約しました。
是非見てみてください。僕もSPIRIT見ますので。
2006年05月31日 00:13
はじめまして。
TBありがとうございました。
>イエス・キリストが神でも人間でもどっちでもいいよって感じ。
↑正直、私もそんなふうに思っております(;´∀`)
2006年05月31日 00:13
TBどうもです。
そうですね、キリストが人間でも神でもどっちでも、あまり関係がないのが、私たち日本人のほとんどでは?
原作を読まなくてもそこそこ付いていけた私ですが、興味を持ったなら補完もありかな?という楽しさでした。
2006年05月31日 00:54
TBどうもありがとうございます。
原作読んでないですが、どうにか楽しめました。
今から原作読んだらどんな気分になるのか楽しみですw。
2006年05月31日 01:02
こんばんは。TBありがとうございました。
原作未読でキリストにも興味がない人なら、確かにあの映画は何が衝撃的なのかよくわからないのも無理はないと思います。
展開が早いから飽きないけど、なんだかわからないですよね。。
やっぱり、日本人には「犬神家の一族」とか「八つ墓村」の方が理解できます。(^_^;)
2006年05月31日 01:10
はじめまして
TBありがとうございました。
私は娘も一緒だったので吹き替え版行きました。
後から吹き替え版の評判が良い様に聞きました。
英語、フランス語があったからでしょうか。
原作を読まなかった私はそれなりに楽しめました。
宗教の話は奥深いのでなかなか一言で言えないのが実感でしょうか。純粋に楽しめたら(こうゆう説もある程度に)良いと思うのですが…
2006年05月31日 01:48
●phanさん、コメントありがとうございます。
キリスト教徒にとってイエスは神か人間かって言う問題は、消費税が5%から100%に引き上げられるくらい(生活の根本がくつがえってしまう大事件)なのでしょうか?!(笑)

●たいむさん、こんばんは。
そう。原作を読まなくてもついてはいけるのですが、やっぱり理解度が違うみたいですよ~。僕も原作読んでないので具体的にはよくわかっていませんが。(^^ゞ

●BCさん、コメントありがとう。
原作もですが、終わってしまう前にダ・ヴィンチ・コード展にも行きたいなぁ。
2006年05月31日 01:51
●まりさん、こんばんは。
「犬神家の一族」とか「八つ墓村」はちょっと飛びすぎかも。。。でも理解しやすいのは間違いないです(笑)

●sappireさん、コメントありがとうございます。
へぇ~。吹き替えも良かったですか。疲れないのは良いんですけど、映画によってはイメージ変わってしまうのもあるからなぁ。

2006年05月31日 08:32
TBありがとうございます♪

私も、キリストが神でも人間でもどっちでもいいです!
むしろ、世間でも「人間」として認められていると思っていました。
しかも、神or人間問題と、マグダラノマリアとの結婚の関係性もわかりません(*_*)
仮に、イエスが神としても、神が人間と結婚したっていいぢゃんって。
こんな私も、原作は読みましたよ(^_^;)
原作ではキリスト問題は、当然のこととして描かれているので、
キリスト教徒のメンタルな部分は解説されていないんです。
ただ、ミステリーとしては原作の方が秀逸です。
2006年05月31日 11:47
TB有難うございます。
キリスト教徒だったら大騒ぎする内容だったのでしょうね。
日本で言ったら「天皇陛下に朝鮮人の血が混ざってた」みたいな感じかな?



2006年05月31日 17:03
TBありがとさんでした。お返ししときます。

今に始まった事じゃないけど、
「ダ・ヴィンチはその微笑みに何を仕組んだのか?」
みたいなインチキパブリシティはそろそろ止めにして欲しいモンです。

素人さんが 「感動したっ!」 みたいなのは最近下火になってくれたのかな?
2006年05月31日 18:30
●奈緒子と次郎さん、コメントありがとうございます。
> ミステリーとしては原作の方が秀逸です。
みたいですね。映画は淡々と進んでいくので、ちょっとミステリーっぽくないですね。

●キャベツ太郎さん、コメントありがとうございます。
なるほど、天皇の例はなかなか良い例えかも。ちょっと使わせてもらっちゃおうかな。

●fujitaさん、コメントありがとうございます。
うーん。モナリザはほとんど出てないしねぇ~。
2006年05月31日 21:53
フィクションだし泣けるとか感動するとかは
無かったけど謎を解きながら果てしなく展開してゆく
ミステリーの部分は面白かったです・・
でもダ・ヴィンチ絵に隠された聖杯の意味って
★こじつけみたいな気がしますよね~!
TBアリガト!(´▽`)ございました!

2006年05月31日 22:39
はじめまして。
TB、ありがとうございました。
私もさせていただきました。
原作を読んでいましたが、それなりに上手くまとめられていて、ひきこまれて観られました。
吹き替えに行ったので、もう一回、字幕にも行ってみようと思っています。
一度目と、また違った感想がもてるかもしれませんね。
2006年05月31日 23:03
●satiさん、コメントありがとうございます。
こじつけ。そうですね。原作ではもう少し理論立てているのかもしれませんが、映画だと聖杯が女性だという根拠が薄かったような気がします。

●千年小町さん、こんばんは。
原作読んでなかったので、あれよあれよという間に進んでしまい、結構つらかったですよ。
2回目がんばってくださいね。
フィリ子
2006年05月31日 23:05
待ちに待った映画だったんですせどねー。私は原作を読み関連本なんかも買ったりして・・・まあ2時間半に収めるのが無理だったのでは?謎解きがおもしろいんですけどね、原作は。映画の方はストーリーを追ってるだけみたいな感じも。期待し過ぎていたのかも知れないですね。でも映像で観られた事は良かったです。クリプ・テックスなんて見た事ないですもん!・・最後の晩餐とモナリザはいつかこの目で見たいですね。 とりあえずダ・ヴィンチコード展で我慢しましょう!
HAZUKI
2006年06月01日 00:33
初めまして。TBをありがとうございました。
映画は観ていないのですが、世界的な話題になったから日本も便乗した、という感じがしないでもないですね。
ハワード監督はキャラクター像を上手く浮かび上がらせることで定評のある監督でしたが、映画を観た知人の話を聞く限り、どうもこの作品ではゴージャス感を出すことだけで終わっていたように感じました。
2006年06月01日 00:37
●フィリ子さん、こんばんは。
そうですね。映画は何となくストーリーが続いているだけでちょっと淡泊だったですね。
そういえば小学校の玄関にモナリザ飾ってあったのを思い出しました。ちょっと懐かしかったかも。

●HAZUKIさん、コメントありがとうございます。
キリスト教徒の少ない日本で本がこれだけヒットしたというのはすごいです。そう考えるとただ単に便乗しただけでなく、原作には宗教にあまり興味のない人をも引き込む魅力があったんでしょうね。
2006年06月01日 15:02
TBありがとうございました。
たはは ♪
CMにノセラレたっ!ってカンジが少々しますねぃ。。
では、お返しTBです。
2006年06月01日 20:38
こんばんわ。
TBありがとうございました。
私も原作を読まずにこの映画を見ました。
キリスト教のことは良くわかりませんが話としては
面白く見ることができました。
今原作を読んでます。
2006年06月02日 01:36
●かわいいコックさんコメントありがとうございます。
CMというか、あれだけ本がヒットして、いろいろニュースになれば話題性がすごいので、しょうがないですね。でも、各国の対応がおもしろいですね。フィリピンは首都では上映禁止だったり、フランスでは話題になっていなかったり・・・。

●キャサリンさんコメントありがとうございます。
おー。原作を読んでいる最中ですか。映画を見てから原作を読んでいるという人は周りにいないので、ぜひ感想聞かせてください!
2006年06月02日 08:42
TBありがとうございます。
原作読了組としては、スムーズに内容が頭に入ってきて良かったです。その分、物足りなさもありましたけど。(^^;
カンヌ映画祭で失笑を買ったとのことですが、キリスト教圏文化によるものかもしれませんね。日本人は純粋に「謎」として楽しめるのではないでしょうか。
原作は文句なしに面白いですよ。是非♪
2006年06月02日 22:32
小夏さん、コメントありがとうございます。
やっぱり、原作はおもしろいけど、映画はっていうひと多いですね。ちょっと本屋に行って立ち読みしたらはまりそうになっちゃいました。映画にはなかった場面だったので。
2006年06月05日 00:16
TBありがとうございました^-^
私は原作を読みかけで行ったんですが、
結果的にはこういう見方が一番おもしろく見れたかも♪
2006年06月05日 00:28
こんにちわ、TBさせて頂きました。
私は1000円デーに行ってしまったんですが、前売り券のオマケ、ちょっとステキですね。しょーもない度120点ぐらいだけど(笑)
2006年06月05日 00:49
●izuraさん、コメントありがとうございます。
読みかけで見に行くってのは、新しいパターンですね。なるほど。良い案かもしれません♪

●Bohさん、いつもお世話様です。
1000円ってことは、レディースデー?いいなぁ。メンズデーも作って欲しいです。
ショーもない度は確かに・・・です。ペンとしては使いづらいし。
2006年06月05日 19:41
TBありがとうございました。
原作を読んでいたので(1年以上も前ですが)、何とかついていけました。ただ自分が思い描いていたキャストと違っていたので、最後まで違和感が。。。
中高がカトリック校だったので、マグダラのマリアに関する説にはビックリ! でも信者ではないので、その辺りその方が自然かと思ったり。
こちらからもTBさせていただきます。
2006年06月05日 23:30
横浜マダムさん、コメントありがとうございます。
学校がカトリックという方の意見も貴重ですね~。
キャストは、映画のCMを見てから原作を読んだ人は、本読んでいてもキャスティングが目から離れなくなったせいか、映画を見た時は、むちゃはまり役だって言ってました。
2006年06月06日 23:03
こんばんは。先日はTBありがとうございます。
こちらからもTBお返ししましたが
コメントの方が遅くなってしまいすみません。

ストーリー展開の速さもさることながら
キャスティングがイメージと合わなかったので
何となくむず痒く
見終わった後は、マシンガンな展開と探求心を煽られたのとが
影響してか、予想以上に疲弊してシートに沈んでました。

疲弊に疲労し、
2006年06月06日 23:24
shiro_takaさん、コメントありがとうございます。
確かにジャンレノがミスキャストっていう人は多いですね。アメリカ映画でフランスが出てくると必ずジャンレノが出ているような気がする。。。大げさかな。
2006年06月07日 22:44
はじめまして。
TBありがとうございました。

私も原作未読で見ましたが、
サスペンス映画として充分に
楽しめたので私にとっては良い映画でした。

私がこの映画で一番驚いた点は
キリスト=人間という見解で
欧米人が大騒ぎすることでした。

日本では「イエス」は本屋に行って子供向けの
偉人伝の棚を見れば「エジソン」や「湯川秀樹」と
同列に扱われている存在ですからね。

宗教によって、常識とは大きく異なるものと
実感しました。
2006年06月07日 22:49
トミーさん、コメントありがとうございます。
> 日本では「イエス」は本屋に行って子供向けの
> 偉人伝の棚を見れば「エジソン」や「湯川秀樹」と
> 同列に扱われている存在ですからね。
これは、なかなかおもしろい視点ですね。確かにそうかも(笑)

知らないって、すごいことだなぁと思います。
2006年06月09日 10:07
こんにちは。TBありがとうございます。私は原作を何度も読んでから映画を観ました。そのせいか映画に入りきれなくてがっかりしました。今では未読で映画を観た方がよかったかもと思っています。
2006年06月09日 23:56
bonejiveさん、コメントありがとうございます。
原作を知すぎてもだめなんですねぇ~。でも原作を全く知らないと、ついて行くだけでもしんどいですよー。
2006年06月13日 10:10
TBどうもありがとうございました。
原作読んでなかったので、結構楽しめました。
ダビンチ本人にはあまり関係なかったのが
TVの特番って何だったの?!?!?
と思ってしまいました・・・
2006年06月14日 04:23
Sushibarさん、コメントありがとうございます。
確かにダ・ヴィンチ自体は出てきませんでしたが、日本人にとってダ・ヴィンチって、特番がなければ、モナリザと最後の晩餐とウィトルウィウス的人体図くらいしか知らないと思うので、それはそれで良かったんじゃないでしょうか。
映画にモナリザがほとんどなかったのが寂しいですが。
2006年06月16日 18:36
TB、ありがとうございました。
ダ・ヴィンチの最後の晩餐に仕掛けがあるとは全く思ってなかったので、
絵を愉しむ時違う感覚で見れるかもしれないって思いました。
でもぶっちゃけ、宗教的な事はよくわかんないです・・・。
2006年06月17日 13:52
ちぃさん、コメントありがとうございます。
日本人の大木は宗教的なことはわからなかったんじゃないでしょうか。僕もですが。
今度ダ・ヴィンチの絵を見る時は、どういうことを考えながら見るんだろう・・・。
hiroyuki
2006年07月03日 22:48
先日私も映画観てきました。
やはり私も本を読もうかと思ってます。
確かに面白かったんですが、細かいところが理解できない部分もあり・・・
宗教的な部分って難しいですよね。
2006年07月04日 07:34
hiroyukiさん、コメントありがとうございます。
そうですね。ついて行くのが精一杯で。。。キリスト教についての理解が薄いというのもありますしね。

この記事へのトラックバック

  • 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました。

    Excerpt: 行ってきました。『ダ・ヴィンチ・コード』!!公開されて初めてのレディースデーと Weblog: ランチママの徒然日記 racked: 2006-05-30 16:08
  • 映画館「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-05-30 19:26
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 【ダ・ヴィンチ・コード】 ★★★★ 2006/5/24 ストーリー ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(ジャン=ピエール・マ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2006-05-30 19:26
  • ■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」~波紋広がる中、いよいよ世界同時公開~

    Excerpt: 今年最大級のおすすめ作品が!!!  Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! racked: 2006-05-30 21:06
  • 原作未読で行った「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: [:映画:] 「ダ・ヴィンチ・コード」 全世界同時公開、原作は全世界で5,000万部の大ベストセラー、宗教団体の反発、カンヌでの失笑、などなど、話題満載の今作。  日本でも原作が単行本と文庫合.. Weblog: That's the Way Life Goes racked: 2006-05-30 21:17
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 2006年 アメリカ 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/.. Weblog: レンタルだけど映画好き  racked: 2006-05-30 21:26
  • ダ・ヴィンチ・コード 映画封切前に大ヒット作を再読

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード  感想☆☆☆☆☆ ダン・ブラウン 角川書店  ロン・ハワード監督、  トム・ハンクス、ジャン・レノ出演の映画が  5月20日に封切られるせいか、  文庫化されたので、ま.. Weblog: ハムりんの読書日記 おすすめの本 racked: 2006-05-30 21:36
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」裁判の暗号解読

    Excerpt: 映画「ダ・ヴィンチ・コード」の公開が間近に迫ってきましたが、その「ダ・ヴィンチ・コード」関連で小粋なニュースをひとつ。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060.. Weblog: とくとみぶろぐ racked: 2006-05-30 21:43
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 【THE DA VINCI CODE】2006年/アメリカ 監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 私は原.. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2006-05-30 21:45
  • 傑作か?駄作か?

    Excerpt: いやー。連日雨ですね。もうこのまま梅雨入りしてしまうのではないでしょうか?「五月晴れ」なんて言葉が今年はほとんどなかったような気がします。(←まだ5月は終わってませんが) .. Weblog: 日々雑感 racked: 2006-05-30 21:47
  • ダ・ヴィンチ・コード(評価:○)

    Excerpt: 【監督】ロン・ハワード 【出演】トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/ジャン・レノ/ポール・ベタニー 【公開日】2006/5.20 【製作】アメリカ 【ストー� Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2006-05-30 21:49
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt:  この前酒の席で一枚の絵が話題になりました。  話題になった絵とは如拙が描いたこの『瓢鮎図』(ひょうねんず)です。確か教科書なんかにも載っていたのではないでしょうか?  最近禅の本を読んでいる.. Weblog: 映画大陸 racked: 2006-05-30 21:49
  • ダ・ヴィンチ・コード【2006アメリカ】

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード(2006年アメリカ) 原題:THE DA VINCI CODE 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/他 よくもまぁあれだ.. Weblog: ピョンスケさんの徒然blog racked: 2006-05-30 21:51
  • ダ・ヴィンチ・コード/トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ

    Excerpt: 話題作なのは当然かもしれませんが、まさかこんなに大賑わいになるとは思ってもみませんでしたヨ。この映画ってそんなに期待の作品だったんですか?それとも原作のパワーが絶大なのかな?お昼頃に行ったら既に夜の回.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-05-30 22:01
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 原作なら興奮する箇所になるアナグラムやクリプティックの解読は文字を読み解く楽しさであり、それを映像で再現するのはほぼ無理だろう。ロン・ハワードはそれらの場面で娯楽映画らし Weblog: Kinetic Vision racked: 2006-05-30 22:04
  • ダヴィンチ・コード

    Excerpt: レイトショー(23:15~26:00)で見てきました。 夕方にチケットを買いに行くと、少し早めの回は売り切れ。 空席がある回を買って、一旦帰宅。 ダヴィンチの特番を見て劇場に戻ると、もの凄い人!.. Weblog: 日々のキモチ racked: 2006-05-30 22:13
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 世界同時上映ということで、カンヌでの評判や各国での上映禁止運動が伝えられて、TV・雑誌の取り上げ方を見てると、配給会社の思う壺、まるで祭りのようですね。 「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らに.. Weblog: the borderland  racked: 2006-05-30 22:17
  • 『Da Vinci Code』

    Excerpt: 『Da Vinci Code』と、『THE PINK PANTHER』観て来ました! ケビン・ベーコン ゲームは、トム・ハンクスと、この両作品に出ているジャン・レノで。 トム・ハンクス.. Weblog: The Blue Knowhere racked: 2006-05-30 22:23
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」試写会

    Excerpt: 明日からいよいよ全世界で一斉公開される「ダ・ヴィンチ・コード」 試写会で一足先に観て来ましたー! 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横た.. Weblog: ++ poco a poco ++ racked: 2006-05-30 22:24
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリーナ他 監督:ロン・ハワード 原題:THE DA VINCI CODE               2006年 アメリカ .. Weblog: ゴネの独り言。 racked: 2006-05-30 22:26
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: カンヌでは失笑が漏れるなど、評判のあまり良くない話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました。 カンヌでの評判どうこう関係なく最初からあまり期待はしてなかったけども、見終わった私の感想として.. Weblog: ROCK ANTHOLOGY BLOG racked: 2006-05-30 22:32
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 《ダ・ヴィンチ・コード》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE DA Weblog: Diarydiary! racked: 2006-05-30 22:35
  • ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円

    Excerpt: ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。 直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-05-30 22:37
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 日曜月曜が休みとなり、どうも本日の感覚が土曜日な感じである。 映画を観て、スポーツジムに。 『ダ・ヴィンチ・コード』。劇場にて鑑賞。 情報量の多いだろうこの映画。途中で気絶するのも(笑)勿体.. Weblog: 流れよわが涙、と、おぢさんはゆった racked: 2006-05-30 22:38
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウン Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2006-05-30 22:40
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』について

    Excerpt: 『ダ・ヴィンチ・コード[:読書:]』がものすごく話題のようですが、昨日2時間の特番でほとんどバラしていた気もします[:楽しい:]。キリストに子孫がいるなどの結末は、本も映画も見ていない私でも知っていま.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2006-05-30 22:45
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)

    Excerpt: 全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う~ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur racked: 2006-05-30 22:47
  • シネマ日記 ダヴィンチ・コード

    Excerpt: 「原作を読んでいない、キリスト教にくわしくない、ルーブル美術がわからない」に該当する方、原作を読んでから映画館に足をお運びください。 この3拍子揃っている私は、ストー Weblog: skywave blog racked: 2006-05-30 22:48
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 神仏混合! 困った時の神頼み。 八百万の神々と仏様が同居していて、菅原道真公が神様になったり、キリスト教のクリスマスだって祝ってしまう日本。 なにしろ八百万の神様ときたら、妻子がいたどころか不倫、.. Weblog: シニカル・ヒストリー・タワー racked: 2006-05-30 22:50
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」事件の先にあった宗教紛争の事実

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」はキリスト教の是非を問う作品としてキリスト教から賛否両論が起こり、上映初日から大反響を受けている。ストーリーとしては宗教がらみの事件を追っていくサスペンスであるが、最後に衝撃的.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2006-05-30 22:51
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE/製作:2006年、 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2006-05-30 22:53
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 公開初日に見に行ってきました。 「ダ・ヴィンチ・コード」。 期待が大きすぎましたかね。 まだ見てない人は誤解しないでください。「私は」楽しめなかったということなので。おもしろかったという人もいる.. Weblog: いつかのダイアリー racked: 2006-05-30 22:55
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』(映画館)

    Excerpt: 2006.5.20全世界同時公開の話題作『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。こういう話題作を観賞する際は、ネットでのチケット予約が便利でいいですよね。朝一を予約したのですが、さすが満席御礼状態でし.. Weblog: chronavi←street racked: 2006-05-30 23:02
  • THE DAVINCI CODE

    Excerpt:  土曜はレイトでしょ~・・・今回は全世界同時上映から一週間遅れで「ダヴィンチ・コード」観てまいりま Weblog: トラバしてみたくって作ったBlog racked: 2006-05-30 23:04
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 「ダヴィチンコード」・・・映画の中で、観客に隠されていたものは何か? Weblog: ねこのひたい~絵日記室 racked: 2006-05-30 23:11
  • 映画 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード  評価:3.5  場所:全国映画館にて  公式ホームページ  この記事はネタばれはしていません。  始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見さ.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-05-30 23:11
  • 【ダ・ヴィンチ・コード】

    Excerpt: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、 イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 出演の歴史。 公開日:5月20日 ☆ストーリー☆ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは? 歴史.. Weblog: ココアのお部屋 racked: 2006-05-30 23:15
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 公式サイト 全世界4900万部、空前の大ベストセラーは始まりにすぎなかった── ついに史上最大の暗号が解き明かされる STORY 始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリ.. Weblog: Polka dot movie racked: 2006-05-30 23:18
  • 【ダ・ヴィンチ・コード】

    Excerpt: ★原作は読んでいませんし(観てから読むか、決めようと思っていたので・・・。)、 Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2006-05-30 23:20
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化.. Weblog: Imagination From The Other Side racked: 2006-05-30 23:32
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: モナ・リザ、岩窟の聖母、最後の晩餐・・・ 世紀の天才レオナルド・ダ・ヴィンチの 名画の中には、世界を揺るがす「真実」が 隠されていた!! 発売と同時に社会現象をも巻き起こした、 ダン・ブラウ.. Weblog: ~映画とはずがたり~ racked: 2006-05-30 23:36
  • 【 ダ・ヴィンチ・コード 】

    Excerpt: ルーヴル美術館での殺人事件を発端にキリスト教の秘密に迫るミステリー小説の映画化。監督はロン・ハワード。 原作を読んだ時、これは映画向きだなぁと思っていたんだけどなぁ...ちょっと期待ハズレ。主役.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2006-05-30 23:36
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 人って結局何を守るか、何を信じるかだ。 う~ん、やっぱり長いね。 加えて原作を読んでいる人なら2番煎じ。 内容は映画と原作で大きく変わる部分はないかな? 元々映像化しやすそうな原作。実際にある建物の使.. Weblog: nao3 blog racked: 2006-05-30 23:36
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、あ.. Weblog: *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ racked: 2006-05-30 23:38
  • �%ӥ�e����� �� �!����a������� �� ��˱Dz貽 2006ǯ5��20��$��Ʊ��

    Excerpt: �� �%ӥ�e����� �� �!����a������� ����˱Dz貽����ơ�2006ǯ5��20��$��Ʊ�����ͽ��Ǥ�������������˭�٤ʡ� �%ӥ�e����� .. Weblog: ����Υʥ�å��١��� racked: 2006-05-30 23:43
  • '06-043 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: まず最初に宣言しておきます ネタばれ上等で書いていくと思いますので、 まだ観ていない方は読まない事をお勧めしておきます 撮影に関して教会の協力がなかなか得られなかったという話を 聞いたような気.. Weblog: 闇に歌えば racked: 2006-05-30 23:49
  • 感想/ダ・ヴィンチ・コード(試写)

    Excerpt: 話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!! 『ダ・ヴィンチ・コー.. Weblog: APRIL FOOLS  racked: 2006-05-30 23:50
  • ダ・ヴィンチ・コード/感想

    Excerpt: 2006年05月20日公開のトム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ出演の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見ました。 原作本のある映画は、先に本を読むか先に映画を見るか、いつ� Weblog: 映画★特典付き前売り券情報局 racked: 2006-05-31 00:08
  • ダ・ヴィンチ・コード☆独り言

    Excerpt: どうせ観るなら、プレミアシート♪しかもポイントで通常料金アップグレードできるし(笑) リクライニングシートでゆったり鑑賞・・・したいじゃないですか?できるならね。 噂の公開直前、カンヌで賛否両論だ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2006-05-31 00:09
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」みた。

    Excerpt: 毎度の事でだんだん情けなくなってくるのだけど、今回も例によって原作を読んでいない。本来この手のジャンルの作品は好きなのだけど、「そのうちに、そのうちに。。」と思っていたら、先に公開されてしまった(^.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2006-05-31 00:10
  • 映画『ダ・ヴィンチ・コード』劇場鑑賞

    Excerpt: 今話題の映画『The Da Vinci Code』を観て来ました。レディースデイだけあって、午前中の上映回とはいえ満席でしたね~。さすが、原作が世界で5000万部以上売れ社会現象にまでなっているだけ.. Weblog: 蛇足帳~blogばん~ racked: 2006-05-31 00:42
  • 映画「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-05-31 00:49
  • 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: カウンセリング終了後の何とも言えない気分で見て参りましたw。 Weblog: どうしても書きたくて・・・ racked: 2006-05-31 00:51
  • ★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土)

    Excerpt: 私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答 Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み racked: 2006-05-31 00:57
  • 歴史のミステリー・ツアーへようこそ

    Excerpt: 106「ダ・ヴィンチ・コード」(アメリカ)  ルーブル美術館の館長ソニエールが殺害される。死の間際ソニエールはダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわり、不可解な暗号を残した。ハ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-05-31 01:06
  • 奥三紀のOver30s #007

    Excerpt: 【『ダ・ヴィンチ・コード』公開記念】「パリ・ルーヴル美術館の秘密」ルーブル美術館の舞台裏に始めて映画のカメラが入った! Weblog: 奥三紀のOver30s racked: 2006-05-31 01:12
  • ダ・ウ゛ィンチ・コード

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2006-05-31 01:19
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 早速、封切日に見てきました! 実は、「原作本を先に読んでから、映画を見た」経験は、初めてです。 よくあるパターンだと、映画は原作をはしょって作られるので 「原作には及ばない」という感想が一般的なようで.. Weblog: まるっと映画話 racked: 2006-05-31 08:18
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード (出演 トム・ハンクス) 出版社/メーカー: メディア: DVD 製作年 : 2005年 アメリカ配給 : ソニー・ピクチャー.. Weblog: 最近の出来事 racked: 2006-05-31 08:29
  • ジーサス・クライスト

    Excerpt: 鳴り物入りの広告宣伝の割には予告編以外の画像素材がなく、ようやくカンヌ映画祭でその全貌が現れたというコトで、テレビは映画ダビンチ・コードの話題でもちきりの様です。 なんでも日本国内の広告宣伝費予算だけ.. Weblog: えふぴーのひとりごと racked: 2006-05-31 08:31
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: まずまず、楽しめた。 ただ、原作を読んでいないせいか、あとから考えると、あれは、どういうことになっているのだろう、と、いくつか疑問が残る。説明不足なのか、こちらの頭が悪� Weblog: 或る日の出来事 racked: 2006-05-31 08:32
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 原作は前に読んだんですが、 上巻は面白く読め、下巻になるとなんだか実は!実は!みたいな どんでん返しと「暗号」の必然性にムリがあるんじゃ?って感想。 途中で物語の真相も読めてしまったし・.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2006-05-31 08:42
  • ダ・ヴィンチ コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチ コード[:映画:]を見てきました。(ネタバレのとこもあるかもしれません)  わりと映画の評判は辛口ですが、私はまずまずというか、言うほど悪くなかったし、ある意味楽しめたなと思いまし.. Weblog: Childish Garden racked: 2006-05-31 09:10
  • 映画「ダ・ヴィンチ・コード」(ダ・ビンチ・コード)

    Excerpt: 映画「ダ・ヴィンチ・コード」(THE DA VINCI CODE)は 今日5月20日から全世界同時公開です。 第59回カンヌ国際映画祭が行われているカンヌでの プレス試写では不評だった映画「ダ・.. Weblog: Various reports etc. racked: 2006-05-31 09:13
  • 世界で話題の「ダビンチコード」と和歌山で話題の「ストロベリーフィールズ」を見ました。

    Excerpt: 28日にジストシネマで世界で話題の映画「ダビンチコード」と和歌山で話題の映画「ストロベリーフィールズ」をはしごして見ました。 まず「ダビンチ」の方のストーリーはルーブルでの殺人事件をきっかけに二人の.. Weblog: かなやす日記 racked: 2006-05-31 09:42
  • 【ダ・ヴィンチ・コード】

    Excerpt: ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。 遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。 フランス司� Weblog: にゅるろぐ racked: 2006-05-31 10:29
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 ルーブル美術館内で館長ジャック・ソニエールが何者かによって殺された。そして奇妙なことに遺体はレオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」とそっ.. Weblog: るるる的雑記帳 racked: 2006-05-31 10:30
  • ダ・ヴィンチ・コード(★★★☆)

    Excerpt: The Da Vinci Code ★★★☆(3.5) 公式 Yahoo! Goo 映画生活 映画批評空間  ルーヴル美術館のソニエール館長が何者かに殺される。しかもダ・ヴィンチの「ウィトルウィ.. Weblog: 夢の中のわすれもの racked: 2006-05-31 10:31
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-05-31 10:32
  • *ダ・ヴィンチ・コード*

    Excerpt: {{{    ***STORY***      2006年   アメリカ ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号.. Weblog: Cartouche racked: 2006-05-31 10:33
  • 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 公開された映画「The Da Vince Code」を観てきたわん。 世界で5000万冊売れたというDan Brown(ダン・ブラウン)の代表作の映画化。 ストーリーは、(アマゾンから.. Weblog: TimTamなアノコロ racked: 2006-05-31 10:51
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 昨日「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。公開初日とあって、かなり混んでましたよ。夕方6時半にチケットを取りにいって、11時半から上映するチケットが取れました。ここからは本編の話になるので、観たいと.. Weblog: 瑪瑙色の時間 racked: 2006-05-31 11:34
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt:  ダン・ブラウン著 越前敏弥訳(角川書店) 2004年  世界的ベストセラーとい Weblog: 李青堂  racked: 2006-05-31 11:35
  • 何を信じるかが問題

    Excerpt: ダ・ヴィンチコード 特集を見たほうが面白かったりして。MSNではダ・ヴィンチの声 Weblog: 遠い海から来た・・ racked: 2006-05-31 11:56
  • ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE

    Excerpt: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシ.. Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE racked: 2006-05-31 12:23
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました

    Excerpt: 『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハ.. Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 racked: 2006-05-31 12:41
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送してい.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2006-05-31 16:24
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』 (THE DA VINCI CODE)

    Excerpt: 観てきました。 個人的には結構好きだし、面白いと思った。 所々 映像のセンスも気に入ったし、ダイナミックなシーンもある。 オドレイ・トトゥ もチャーミングだし ポール・ベタニー も巧いし、 (自ら鞭.. Weblog: 眠れぬ夜の狸寝入り racked: 2006-05-31 17:01
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 監督: Ron Howard原作: Dan Brown脚本: Akiva Goldsman出演: Tom Hanks, Audrey Tautou etc... Weblog: type C racked: 2006-05-31 17:08
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 『THE DA VINCI CODE』公開:2006/05/20(05/20)監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン    『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 出演: トム・ハンクス、オドレイ・ト.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2006-05-31 17:28
  • 「THE DAVINCI CODE」-ダ・ヴィンチコード-

    Excerpt: ある程度の話題性はあるとは思ってましたが、ここまで映画が世界的大きな現象になるとは思ってもいませんでした・・・。ニュース見てびっくり! 昨日世界同時に映画が封切されましたがすごいですよね~原作本を読.. Weblog: 映画って素晴らしいもん racked: 2006-05-31 18:23
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt:  原作を知らぬままこの作品の世界に飛び込みましたが、実に綺麗なsummaryという印象でした。キリスト教については一般以上信者未満の教育を受けた経験があるので、全くのちんぷんかんぷんと言うことにもなら.. Weblog: 首都クロム racked: 2006-05-31 19:27
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード (上) ダ・ヴィンチの絵に隠された暗号、秘密結社、シオン修道会、キーストーン・・・興味をそそらずにはいられないものがずらりと揃っています。ロールプレイングゲームの主人公にな.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-05-31 21:23
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 「買って下さい~!」と言わんばかりに店頭売れ筋の目立つ場所に山積みされたダ・ヴ Weblog: 映画のしっぽ racked: 2006-05-31 21:56
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 観る前に、原作を読んでしまった人(私)の感想です(笑)。 全部読んだら面白くないから、ハードカバー上巻だけにしておこうと決めて読み始めたのですが、あまりの面白さに止められず(作者:ダン・ブラウンの話.. Weblog: 虎の意地っぱり~何がなんでもタイガース racked: 2006-05-31 21:56
  • �!����a�������

    Excerpt: ������˼��Ф〓�������ˤϥ��ɥ쥤���ȥȥ��ǤϤʤ���˥����٥�åd��о줵����٤��!� Weblog: �ͥ��Х�Dz�� racked: 2006-05-31 22:22
  • 映画 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 を観てきました。 あれだけの長い原作を2時間半に、なかなか上手くまとめてあったと思います。 何箇所か、原作と変えてある場面もありましたが、私は違和感は全然なかったな.. Weblog: 日ごと夜ごとの独り言 racked: 2006-05-31 22:23
  • [+] 映画「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 映画「ダ・ヴィンチ・コード」の感想です。 初日に見てきました♪ 【 あらすじ 】 今年最大の事件が遂に始まる 講演のためにパリ滞在中のアメリカ人の象徴学者ラングドン教授が、ルーブル美術館に呼び出された.. Weblog: 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 racked: 2006-05-31 22:29
  • 【ダ・ヴィンチ・コード】

    Excerpt: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、 イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 出演の歴史。 公開日:5月20日 ☆ストーリー☆ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは? 歴史.. Weblog: ココアのお部屋 racked: 2006-05-31 23:39
  • 映画『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 「邪悪な欺瞞を暴くんだ」 勿の論!で『テ ニ プ リ』だけ観て帰るのは寝覚めが悪 Weblog: うっかりはんぞう racked: 2006-06-01 00:35
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt:  公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題 Weblog: シネクリシェ racked: 2006-06-01 06:17
  • お題:『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: クリプテックスが割れたとき、 さぞかし、酸っぱいニオイがしたんでしょうねぇ。 オフィシャルサイトはこちら。 Weblog: 映画の一言二言 racked: 2006-06-01 08:52
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt:    モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。  今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。  初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席.. Weblog: とにかく、映画好きなもので。 racked: 2006-06-01 11:50
  • 〈映画〉ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン

    Excerpt:  始まりは、奇妙な殺人事件だった。 ルーヴル美術館で発見された。ソニエール館長の他殺体が、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィルス的人体図」を模した形で横たわっていたのだ。しかもそれは、瀕死の傷を.. Weblog: Crescent Moon racked: 2006-06-01 12:05
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 原作を買ったのに、まだ読めていないし、 映画のほうは、行くなら原作を読み終わってからと なんとなく決めていた。 だけど、お友達からチケットをいただいたので 急遽、初日に観に行くこと.. Weblog: m e r c i * racked: 2006-06-01 12:15
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ~ かわいいコックさんのシネマ・レビュー ~ 監督:ロン・ハワード 2006/アメリカ映画 *********************************************.. Weblog: かわいいコックさんの TALK TO racked: 2006-06-01 14:51
  • 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 公開前から話題騒然の「ダ・ヴィンチ・コード」。 早速、観ました@つくばシネプレ 会場30分ほど前に行ってみると、既に「完売」の張り紙が。 あらかじめチケットはオンラインで予約.. Weblog: 守谷発、夢がモリモリ racked: 2006-06-01 21:53
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: さすが世間を騒がせているだけのことはありますね~(^^; これは予備知識がないと、かなりキツイかもしれませんわ(笑) Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2006-06-01 22:22
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 「The Da Vinci Code」2006 USA 監督と脚本は「ビューティフル・マインド/2001」のロン・ハワードとアキヴァ・ゴールドマン。原作はダン・ブラウン。主演のロバート・ラングドンに.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2006-06-01 22:29
  • ヒストリー・オブ・バイオレンス

    Excerpt: 公式サイト STORY アメリカ・インディアナ州の田舎町。 小さなカフェを経営するトム(ヴィゴ・モーテンセン)は、妻と2人の子どもと、愛に満ちた幸せな日々を過ごしていた。ある.. Weblog: Polka dot movie racked: 2006-06-01 23:10
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: いろんな意味で 話題の大作!観て来ました!! 私は、原作を読んでいるので、 まあ~、あれだけの内容を 2時間30分におさめるのは かなり無理があるだろうから それなりに良く出来ていたように.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2006-06-02 00:36
  • ダ・ヴィンチ・コード (2006年、米)

    Excerpt: 原題: THE DA VINCI CODE 監督: ロン・ハワード 原作: ダン・ブラウン  音楽: ハンス・ジマー 出演: トム・ハンクス     オドレイ・トトゥ     イアン.. Weblog: 七月のうさぎ racked: 2006-06-02 08:39
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン アルフレッド・モリナ ジャン・レノ  ポール・ベタニー ほか 「ダ・ヴィンチ・コード」 原作は.. Weblog: えいがの感想文 racked: 2006-06-02 11:20
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会

    Excerpt: 今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私 Weblog: しましまシネマライフ! racked: 2006-06-02 16:51
  • ダ・ウ゛ィンチ・コード

    Excerpt: 昨日、レディースデイで観てきました 評論家などの評判が良くないのですが…原作読んだからでしょうか? やはり映像化されたのものを観たい 確かに色んな箇所が端折られてましたが… 半分ストー.. Weblog: 『きなこ』日記 racked: 2006-06-02 22:42
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」を恐る恐る鑑賞するの巻

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」を見てまいりました。 原作を読了してますので、一応ストーリーは頭に入った状態での鑑賞です。 以下に私の個人的な感想を、箇条書きで記したいと思います。 勝手なことを.. Weblog: 紅玉の甘い戯言 racked: 2006-06-02 23:48
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード 上映時間 2時間30分 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ ジャン・レノ 評価 6点(10点満点)  話題の映画「ダヴィンチ・コード」を見.. Weblog: メルブロ racked: 2006-06-02 23:49
  • マリオンでダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE だ・う゛ぃんち・こーど) ×ダヴィンチコード、ダ・ビンチ・コード、ダビンチコード、ダ・ヴィンチ・コート 公開初日(2006/5/20.. Weblog: 銀座で1人暮らし racked: 2006-06-03 01:35
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇… Weblog: 悠雅的生活 racked: 2006-06-03 09:22
  • ダビンチコード

    Excerpt: 今月頭の映画の日に、ダビンチコード(THE DA VINCI CODE)をみてきました。 原作本を読んでから出ないとよくわからないといった意見もちらほら聞かれたりしましたが私にとってはな.. Weblog: こつこつ儲けて海外移住!-外国為替証拠金取引/株- racked: 2006-06-03 15:44
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 作品:ダ・ヴィンチ・コード 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ 制作:2006年 アメリカ 映画館 Sony Pictures -.. Weblog: のんびりぐ~ racked: 2006-06-03 20:47
  • �إ!����a������ɡ�

    Excerpt: �!����dϡ�������Фߤˡ�������Ȥ�$Τ��� �����ġ���〓ϥ�ɢ����ܡ�������������륺�ޥ〓���%〓֥饦��ʡ֥!����a������ɡסˢ�.. Weblog: �����뿲�b� racked: 2006-06-04 08:51
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」 2006年 米 ★★★ 本日、世界一斉同時公開!! 私の住む街も今日公開♪ ダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化!「ダ・ヴィンチはその微笑みに何を仕組.. Weblog: とんとん亭 racked: 2006-06-04 10:11
  • 映画「ダ・ビンチ・コード」観ました、観ました!!

    Excerpt: 映画「ダ・ビンチ・コード」観ました、観ました!! 裂おもしろかった! (原作読んでおいて良かった) ダ・ヴィンチ・コード(上中下) すでに品切れ ちょっとさめた表現なの.. Weblog: 激安最小時事評論 racked: 2006-06-04 11:49
  • 映画:「ダ・ヴィンチ・コード」~コロナで

    Excerpt: さっそく見てきました~。欧米では不評らしいんですが、わたしはけっこうおもしろかったし、平日の午前中で、コロナがあんなに混んでいたのは、ずいぶん久しぶりのことです。 まさ� Weblog: David the smart ass racked: 2006-06-04 13:05
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 監督 ロン・ハワード 製作 ブライアン・グレイザー 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン ジャン・レノ オフィシャルサイト 観.. Weblog: BARBON STREET racked: 2006-06-04 18:45
  • 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE)

    Excerpt: ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-06-04 21:40
  • 歴史の闇と、嘘も方便!?/『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: ↑拡大します。 ●ダ・ヴィンチ・コード● ●原題:THE DA VINCI CODE ●監督:ロン・ハワード ●原作:ダン・ブラウン ●出演:トム・ハンクス/.. Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 racked: 2006-06-04 21:42
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: いろんな国で反対運動があってるとか、「それも宣伝に利用してるんじゃないの?」とか勘ぐるところもありますが、なんかこの映画は気になるんで公開初日の朝一番(8:40!ぐへぇ、死ぬ・・<早起き)で観てきまし.. Weblog: One Sweet Harmony racked: 2006-06-04 21:51
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」 (米、2006年)

    Excerpt:   【ダ・ヴィンチ・コード~Yahoo!Movie~】 ついに見てきました「ダ・ヴィンチ・コード」! 結局原作のラスト1/4を読み残した状態で見に行きました。 ロン・ハワード監督、出演.. Weblog: 無節操ニンゲンのきまま生活 racked: 2006-06-05 00:18
  • その髪型に異議あり!【ダ・ヴィンチ・コード】

    Excerpt: 良くも悪くも、今一番評判になっている「ダ・ヴィンチ・コード」を見た。 世界で5 Weblog: 犬も歩けばBohにあたる! racked: 2006-06-05 00:25
  • 映画鑑賞感想文『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ.. Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー racked: 2006-06-05 03:19
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 原題: The Da Vinci Code (2006) 2006年5月20日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/thedavinc.. Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾 racked: 2006-06-05 06:54
  • The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)

    Excerpt: 2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド.. Weblog: アリゾナ映画ログ racked: 2006-06-05 07:57
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 宣伝はすごかったけど。。。内容は殮 期待していくとすごくがっかり、期待しない方が楽しめるかも? 横にいた友人はしっかり寝てました簾 やっぱりおば.. Weblog: ちわわぱらだいす racked: 2006-06-05 09:58
  • 映画 ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 公開初日のレイトショーを観に行ってきたのですが 記事をアップするのがすっかり遅くなってしましました。 それは、何故っ.. Weblog: よろず茶屋  racked: 2006-06-05 13:59
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 5月20日全世界同時公開!!  大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw 結果、、、 かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!! だけど、、、 予告で見たときの予.. Weblog: 色即是空日記+α racked: 2006-06-05 14:22
  • �إ!����a������ɡ�

    Excerpt: $��Ū�٥��ȥ��顼�����إ!����a������ɡ٤�ѤƤ��ޤ��� ����Ϥ��ä����ͤ�ä��ߤ����Ǥ������콵�֤��a��ͤο�⸺�äƤ�褦�ʡ�����.. Weblog: ���֤〓$� racked: 2006-06-05 14:34
  • ついに『ダ・ヴィンチ・コード』 今年12本目

    Excerpt: 昨年のお正月にダ・ヴィンチ・コードを読み終えて、映画になったら絶対に観るのだと思っていたのだけれど・・・。 私的にはラングドン教授はインディージョーンズを演じた頃の若かいハリソン・フォード、フランス.. Weblog: 横浜マダムのひとりごと racked: 2006-06-05 19:42
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: ダ・ビンチ・コードを観てきました。実は、上映初日に映画の前売りを入手して、観てきたのですが理解を深めたくて、 文庫本のダ・ヴィンチ・コード を読んでいます。 映画は、あっというまにストー.. Weblog: 美人手帳 racked: 2006-06-06 14:36
  • ダ・ヴィンチ・コード 2006-30

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました~♪ ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2006-06-07 07:17
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 今年上期最大の話題作。全世界同時公開で観ようかと思ったけど、めちゃ混みしそうなので、1週外した。レイトで鑑賞。 Weblog: 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり> racked: 2006-06-07 22:14
  • サスペンス映画として傑作「ダ・ヴィンチ コード」

    Excerpt: 2006年度最大の話題作、「ダ・ヴィンチ コード」を見てきました。 私は原作を読 Weblog: トミーのエンタメ日記 racked: 2006-06-07 22:45
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 邦題: ダ・ヴィンチ・コード 原題:The Da Vinci Code 原作:「 Weblog: Pocket Warmer racked: 2006-06-08 01:18
  • ダ・ビンチ・コード 06年105本目

    Excerpt: ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-06-09 01:43
  • 映画ダヴィンチコード感想

    Excerpt: やっと、やっと、ついに映画ダヴィンチコード観て来ました。 エンドクレジットを観て満足度は100点満点で60点というところ。 確かに多くのマスコミ関係者の評価のように詰め込み過ぎで消化不良だと思いま.. Weblog: Favorites Lab. racked: 2006-06-09 10:08
  • 映画『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: ◆CAST◆ ロバート・ラングドン/トム・ハンクス ソフィー・ヌヴー/オドレイ・トトゥ  ※ヌヴーとかトトゥって、いい響きねぇ・・・゚+.゚(*´∀`)゚+.゚ ジャック・ソニエール/ジャ Weblog: Wisp racked: 2006-06-09 17:08
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: …うはぁ…ビミョゥだなぁ~ これが、全マスコミ大絶賛一押しの映画か~うーむ。 ネタバレ禁止とか言えそうもないっす。つまり、話すほどのネタが「ない」のである。 朱色会が公開1日にして観るのは.. Weblog: 朱色会 racked: 2006-06-10 21:49
  • ダ・ヴィンチ・コード 【A面】

    Excerpt: 第462回 【A面】 ★★★(劇場) (例え話であって映画の感想ではないので、ご注意あそばせ) 「真実」と「真相」の違い。 「知らぬが仏」と言う言葉があるように、世の中に.. Weblog: まつさんの映画伝道師 racked: 2006-06-11 15:50
  • ダ・ヴィンチ・コード 【B面】

    Excerpt: 第462回 【B面:ベストセラー作品映画化の問題点を考察】 ★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  アカデミー賞では映画の脚本に対して「脚本賞」と「脚色.. Weblog: まつさんの映画伝道師 racked: 2006-06-11 15:51
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」を観る

    Excerpt: 世界各国で話題騒然の「ダ・ヴィンチ・コード」を遅まきながら、世界で一番‘静か’に鑑賞できる我が国で観て参りました。 流石に超話題(問題?)作、まだまだ満員御礼の札止め状態でした。 奇しくも.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2006-06-11 23:13
  • 【映画】ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: やっとのこと『ダ・ヴィンチ・コード』を観賞@日本劇場 さすが話題作だけあって公開3週目だというのに満席でした。(しかも2スクリーン上映) カンヌで先行上映された直後から批評家には不評だった作品.. Weblog: Glows in the Dark racked: 2006-06-12 18:18
  • ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キ.. Weblog: 文学な?ブログ racked: 2006-06-14 01:26
  • ダ・ヴィンチ・コード(06・米)

    Excerpt: 私は天邪鬼なので、どんなに見たいなーと思っていても、ここまで注目されてる作品だと、公開初日とかその翌日には観に行きません。混むからです。 で、本日見たのですが、会場も空いてるし、ポイントが丁度た.. Weblog: no movie no life racked: 2006-06-14 20:38
  • 映画はスタッフロールの一番最後まで見るのが当たり前です。(自論)

    Excerpt: 見に行きやしたぜ~、ダ・ヴィンチ・コード! 少し街を歩いていてもすれ違う人の会話 Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-06-15 04:10
  • アナタ、カミヲシンジマスカ?~「ダ・ヴィンチ・コード」~

    Excerpt: カンヌで不評?バチカンでスクリーン撤去? とにかく本来ならバッシングの嵐が 日本じゃ「ふ~んそんなに話題になってるんだったら行こか」 ・・実はとんでもない観客動員をたたき出しそう。 ・・・ネタバ.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2006-06-15 16:14
  • ダ・ヴィンチ・コード。

    Excerpt: 先週に引き続き、今日も映画鑑賞です☆ 話題の映画だよね。 なかなか面白いと思いました。 因みにあたしは原作未読です。 原作読んでないとわかんない~みたいな事を云ってる友達 Weblog: 一期一会・・・。 racked: 2006-06-15 20:07
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 本日みてまいりましたよ!! 「ダ・ヴィンチ・コード 」 本はまだ上しか読んでなかったんですが、、、、。 本みても見てなくても楽しめるとのことなので。 知識は20日にスペシャルでダヴィンチ・.. Weblog: きまま日記♪ racked: 2006-06-15 23:21
  • ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キ.. Weblog: 文学な?ブログ racked: 2006-06-16 01:39
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』

    Excerpt: 面白かったです! 頭が痛くなるほどに難解なのかと思ったら、 そうでもなく…深く考えてないから? 宗教の奥深さは完全に無視した感じですが。 なので薄っぺらく上辺だ.. Weblog: 映画館で観ましょ♪ racked: 2006-06-17 17:09
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」と「映画人9条の会」

    Excerpt: カゼで寝込んでしまった機会に,読み始めたものの放置していた,話題の「ダ・ヴィンチ・コード」の世界にずっといた.私の場合,長編小説はなかなかその世界に入り込む敷居が高く,始めの数十ページでしおりが止ま.. Weblog: ペガサス・ブログ版 racked: 2006-06-18 18:40
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』  封印された真実・・・ベストセラー小説の映画化!!

    Excerpt: サントラ, リチャードハーヴィ指揮オーケストラ, ニック・グレニー=スミス, キングス・コンソート, ハンス・ジマー 映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラック (画像はサウンド.. Weblog: enjoy! MOVIE☆LIFE racked: 2006-06-26 18:24
  • 鑑賞ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: キリスト教を批判するもキリスト教を知る為の映画 蔵 多と人 蔵 【 サプライズ無し 】 結論! 多は人のようです。 また、聖杯は女性のある部分と解釈します。 V ← コレ。 映画.. Weblog: Tv_Catch_Up 【テレビをつかみ取り】 racked: 2006-06-26 21:00
  • ■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)

    Excerpt: やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み racked: 2006-07-03 19:28
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」「モナリザ」「ラ・ジョコンダ」

    Excerpt: 久しぶりに映画館に足を運び、今話題の「ダ・ヴィンチ・コード」を「モナリザ」の微笑みにひかれ観てきました。やはり家でテレビを見るのとは違い、迫力が感じられました。 レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」.. Weblog: 地球の子供 a child of the earth racked: 2006-07-03 22:47
  • 私的批評 映画「ダ・ヴィンチ・コード」

    Excerpt: 映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観賞。 ダン・ブラウン原作。ロン・ハワード監督、トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノほかが出演。 まだ原作.. Weblog: やまたくの音吐朗々Diary racked: 2006-07-05 09:26
  • 2006-13:ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: どのブログの批評を読んでも、どの映画サイトのレビューを読んでもこの「ダ・ヴィンチ・コード」の評価は良く似たものとなっている。キリスト教が分からない日本人には面白みが分からない。凝縮し過ぎて謎解き部分が.. Weblog: 七転八倒映画館 racked: 2006-07-10 12:49
  • ダ・ヴィンチ・コード (The Da Vinci Code)

    Excerpt: 監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-11-17 15:48
  • 【洋画】ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-12-01 14:20
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」レビュー

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」をDVDで鑑賞しました。 今年の春先に小説を読み、 映画化の情報も随分チェックしていましたから、 ついに見た!という感じです。  監督:ロン・ハワード  出演:トム・.. Weblog: 映画、鉄蔵のつぶやき。 racked: 2006-12-03 01:23
  • 『ダ・ヴィンチ・コード』 真実は神のみぞ知る?

    Excerpt: なんていうか、メチャクチャだねぇ。 キリスト教の神様って、便利だねぇ。 神の名さえ唱えれば、人殺ししても、いいのかい? 八百万の神の中で生きてきた私たちには、 理解できないねぇ。 輪.. Weblog: *モナミ* racked: 2006-12-04 18:45
  • P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コード 」

    Excerpt: ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。 Weblog: 取手物語~取手より愛をこめて racked: 2006-12-31 00:16
  • 『ダヴィンチ・コード』

    Excerpt: お互いひとりで映画館でみたんだけどねー ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディショントム・ハンクス (2006/11/03)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント この商品.. Weblog: Petite Roche racked: 2007-04-24 15:26
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」見ました。 以下感想です。 久しぶりにDVD借りたー。 うん、「ダ・ヴィンチ・コード」。 おおまかな内容?というか主題は、公開当時TVで散々特集されてたのを.. Weblog: ジャックinブログ racked: 2007-04-25 03:32
  • 事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード

    Excerpt: 特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム.. Weblog: 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 racked: 2007-07-09 06:57
  • ダ・ヴィンチ・コード

    Excerpt:  『ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。』  コチラの「ダ・ヴィンチ・コード」は、既にご覧になられた方も多いと思うのですが、原作を読み終えたので、や~っと観て来ましたぁ~♪ビミョー.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-07-06 21:01
  • 「ダ・ヴィンチ・コード」(アメリカ 2006年)

    Excerpt: ダ・ヴィンチがその絵に隠した謎とは? Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2009-05-19 19:54
  • 地球の歩き方 パリ・ロンドン編

    Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」を観た。 ハーヴァード大学において宗教象徴学の教授として教鞭をふるうロバート... Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2009-06-13 04:45