「タイヨウのうた」遅ればせながら・・・。

 ドラマも放映しているタイヨウのうたの映画版を見てきました。病気者と言えば最近は1リットルの涙が記憶に新しく、かつドラマ版は僕的には最高傑作と思っていますが、タイヨウのうたはどうでしょうか。。。

 ちなみに2006年に入って60本目(映画館のカウント)です!



●ストーリー(ネタバレあり)
 雨音薫(YUI)の部屋の目覚まし時計は夜に鳴る。薫の門限は午前4時。昼に寝て、夜に活動する16歳の女の子。彼女は色素性乾皮症(XP)という病気。紫外線などによって傷つけられたDNAを修復する機能がないため、紫外線にあたるとやけどのようになってしまう。太陽だけでなく夜の町も水銀灯などの光は大敵。皮膚癌になる危険性は健常人の2,000倍。さらに紫外線に当たらなくても神経も犯され、20歳になるのも難しい病気なのだ。だから夜にしか活動できない。

 そんな彼女は、夜になるとギターを持って鎌倉駅前で路上ライブをする。お客さんはいないけど。。。

 もう1つの楽しみは、自分の部屋から見える毎朝サーフボードを持って友人とサーフィンをする名前も知らない男の子・孝治(塚本高史)を見る事。

 ある夜、いつものように路上ライブをしていると、偶然孝治が通りがかる。彼を追う薫。彼に追いつくと、いきなり告白を始める。変に思う孝治はその場を離れる。その後、薫の唯一の親友が孝治と同じ学校なことから、親友から情報を聞き出し、彼がどんな男の子なのか想像する。

 数日後、バス停で何気なく歌う薫。いつものようにサーフボードを持って現れた孝治と鉢合わせ。孝治はその歌に興味を持つ事から二人の仲は急接近。バイクで横浜に出かけてみなとみらいで路上ライブをやる。するとすぐに観客が集まってきた。薫の目も生き生きしている。鎌倉に戻ってきて、孝治は「将来は歌手としてデビューするの?」と聞くが、薫は将来の事など考えた事もなかった。将来があるかどうかもわからないのだから。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう。気がつくと門限の4時をすぎている。もう少しすると「朝日がきれいだから見ていこう」と誘う孝治だが、そんな事はできない薫。好きな人に病気の事を話せないまま、朝日が薫を照らし始める。。。

 間一髪家に帰れた薫だが、好きな人に病気の事を知られてしまい、もう会わないと誓う。彼には将来があるが、もうすぐ死んでしまうかもしれない彼女は似合わないと。。。

 その日から薫は元気がない。見るに見かねた父親(岸谷五朗)は、孝治を夕食に招待する。とまどう薫だが、内心は喜んでいる。

 そして孝治は、今バイトをしていること、バイト代がたまったら薫のCDを作ろうとしていることを告白する。そんなこととは裏腹に薫の大脳は徐々に萎縮していき、ついに左手が動かなくなる。もうCDは作れないとやけになる薫。しかし、ギターは弾けなくても歌は歌えると、ついにCDを作製する。孝治や家族はそのCDを放送局に送りつける。

 そのCDが放送されたのは薫が死んだあとだった。。。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 今回は隣のカップルが無茶苦茶うざかった。10分おきにメールチェックするし、おしゃべりはするし、にらみつけるとしばらくはおとなしくなるのだが、またメールチェック。そんなに急ぎのメールが来る可能性があるなら、映画なんか見るな!こっちは腹が立って腹が立って、映画に感動する暇なんかないのに、そう言う奴に限って自分だけ号泣しやがって!人に迷惑かけて、自分だけ楽しむなんて、ホントむかつきます。

 まあ、それはさておき、映画の内容ですが、僕的には1リットルの涙には勝てませんが、この映画もかなり良いです。特にYUIがいいです。僕は今回初めて知ったのですが、ちょっと荒さが目立つ歌が妙にストーリーにマッチしています。独特の話し方が妙に僕的にはまってしまいます。ボキャブラリーが少ないので、うまく表現できないんですが、新鮮な感じで良いです。門限をすぎて刻一刻と明るくなる中を走っていく彼女は、心の中で「がんばれー」と応援してしまいます。

 1リットルの涙(ドラマ版)は、バスケをあきらめ、恋をあきらめ、そして歩く事ができなくなり、しゃべる事ができなくなり、それでも自分の生きていた証を残したい、誰かの役に立ちたいと生きていく様を綴っており、いのちのハードルでは入院したあとの事を特に重点を置いて綴っているのに対し、タイヨウのうたではそういう病気との闘い部分は省略し、恋愛と自分の生き甲斐である歌についてに焦点を当てている。そう言う意味では闘病ストーリーと言うよりは、恋愛話なんだろう。

 ドラマ版も楽しみです。映画がおもしろかったからと言うだけでなく、山田孝之も、沢尻エリカも好きなんです。特に沢尻エリカは、1リットルの涙で、小脳が萎縮してしまう骨髄小脳変性症患者の役をやっていて、今度は大脳が萎縮するXP患者の役。病人のイメージがすり込まれなければいいけど。彼女は笑顔の方が似合ってますから。

 ところで、この映画には重大なミスがあります。それは高校生がバイク(第二種原動機付自転車乙)二人乗りしていますが、二人乗りするためには「自動二輪免許を取得してから1年以上経過し、年齢が20歳以上」という条件をクリアしていなければ鳴りません。ですから、高校生の孝治は二人乗りは道路交通法的にできないはずです。みなさん道交法を守って、安全運転でいきましょう!

 ところで、XPは上でも書いたように傷ついたDNAを修復するタンパク質を合成する遺伝子に問題があって傷ついたDNAを修復する機能がないという遺伝病です。人間は平均すると7つ遺伝子が欠損している部分があるそうです。例えば私の場合DNAを修復する遺伝子は正常でXPではないですが、もしかするとインシュリン受容体をつくる遺伝子が欠損していて糖尿病に鳴りやすい体質かもしれません。たくさんある遺伝子の中で7つ欠損部分がある。どの部分が欠損しているかは「個性」なのです。映画でも出ていましたが、病気は個性の1つです。たまたま顕著に症状として出てしまう遺伝子が欠損してもそれを個性として受け入れ、周りの人もフォローしてあげましょう。そのフォローしてあげている人も平均7つ何かしらの遺伝子欠損部分を持っていて、今は運良く症状は出ていませんが、将来糖尿病でフォローを必要とする可能性もあるのですから。「情けは人のためならず」です。



オススメ度:●●●●● ちょっとおまけかな。






  

この記事へのコメント

K
2006年07月23日 19:09
やっぱり、よしなしごとさんにはウケましたか。この映画。っていうか大ヒットしているみたいなので、多分ほとんどの人はいいと思えるんでしょうね。
ミスじゃないけど、湘南からランドマークタワーまで原チャリで二人乗りで往復できるのか?っていうのが私としては気になっちゃいましたが、どうなんでしょう。
YUIちゃんは、この間テレビでトーク番組で見たら、まだめちゃくちゃナマってて、そこがすごい感じ良かったです。変に気取っていなくて、本当に音楽が好きみたいで、この映画も音楽関係の映画だから出演を決めたって言ってました。あの曲が街で流れると、いつも映画思い出してます。
2006年07月24日 01:11
Kさん、こんばんは。
90ccで鎌倉からランドマークは二人乗りで行く気にはならないですね。やっぱ250ccくらいはほしいな。そもそも20歳未満の二人乗りは違法ですが。
YUIさんのインタビューとか演技じゃない素を見てみたいなぁ~。
2006年07月24日 02:45
はじめまして。
そうですね少し疑問が残る部分はありますが、良かったです。
YUIちゃんがシンガーソングライターで役者素人だから高校生で音楽やってる姿がぴったりなんだと思います。
逆に女優で楽器が全然できなかったら今回の迫力は出せないと感じました。
今後彼女の活躍も期待したいです♪
2006年07月24日 02:48
たーくん2003さん、こちらにもコメントありがとうございます。
そうですね。役者は経験ない事が功を奏していたと思います。ミュージシャンとしても役者としても今後要チェックですよね!
2006年07月24日 04:56
トラックバック、ありがとうございました。岸谷五郎以外、すべて下手な大根芝居なのですが、私には返ってそれがよかった。うまいなぁと思わせては、胸に響かない。構図は決め、そこに映画を多く知らない人を配置した若き監督の手腕は素晴らしい。しかし、それだけでは骨がない。そこへ岸谷五郎が邪魔することなく、みんなを支える。いい映画です。今回も読ませてもらいました。感謝します。  冨田弘嗣
2006年07月24日 11:19
こんにちわ!TBありがとうございました。YUIちゃんは演技の上手い下手ではなく存在感があって、確かになんか「がんばれー」って応援したくなるような感じでしたよね~(^-^)爽やかでいい映画だと思いました。
2006年07月24日 22:52
●冨田弘嗣さん、いつもありがとうございます。
そうですね。なんか演技が決してうまくないけどほっとするんです。最近おもしろいと感じるのが邦画ばっかりなんです。ハリウッドもっとがんばって欲しいなぁ。

●nana513さん、コメントありがとうございます。
YUIのあのしゃべりかたが、なんかほっとする感じです。正直歌も演技も荒削りですが、今後の期待大ですよね。
2006年07月25日 10:36
お隣のカップルのように、集中しなくても号泣できる人間になりたいものです(笑)。

そういえば、先日見た『日本沈没』のときにも、封切りから1ヶ月近く経つ今作の予告篇が流れてました。あちらは東宝、こちらは松竹なのに、です。
必死だな、TBS(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
2006年07月25日 11:08
TBありがとうございました。

「平均7つ何かしらの遺伝子欠損部分を持っていて、今は運良く症状は出ていません」
そうなんですか。このコメントすごく興味が沸きました。

私はアトピー気味(すぐジンマシンがでたり、紫外線に弱い)なので、どんなかな?。

大きな病気は人も注目しますが、誰でもある“欠損してる個性”って考え方好きです。
私の小さい時はちょっとでも身体が弱い人とかが御嬢さん扱いしたりしてバカされたりしましたが、そういった考えいいですね。
厳密に意味が解らなくても小学生くらいからこういった解りやすい作品に触れて欲しいモノです。

(バイク!思いつかなったです、目から鱗)
2006年07月25日 23:08
●にらさん、コメントありがとうございます。
それくらい強ければ向かうところ敵無しカップルですよね。
TBSもがんばりますね。タイヨウのうたはドラマでもやっているから、映画の宣伝=ドラマの宣伝にもなるのでしょうかね。

●紫(むらさき)さん、コメントありがとうございます。
すみません。「遺伝子欠損」という言葉はちょっと間違えなんですけどね。欠損する場合ももちろんあるのですが、別の物に変わっている場合の方が多いんです。SNPとかって言います。
僕の場合は脳の発達が遅い遺伝なのか、最近物忘れが・・・。ってそれは遺伝じゃなくて年だろ!
こういうことを小さい時から知っていれば差別とかもすくなるかもしれないですね。
2006年07月26日 21:13
はじめまして&TBどもデス!
>独特の話し方が妙に僕的にはまってしまいます。
私も同感です。なんか癒される感じ☆
それにしても困ったお隣さんでしたね(^^;
2006年07月27日 03:47
のんびりクロさん、コメントありがとうございます。
> なんか癒される感じ☆
そうそう!よかったぁ賛同してくれる方がいて。
帰りに彼女のCD買って帰っちゃいました♪
また、よろしくお願いいたします。
2008年06月19日 16:16
YUIがホントすばらしかった!
私もこの映画がきっかけで、彼女のファンになりました。

大好きなこの作品を、私なりにリメイク、いや、リボーンしてみました。
と言っても、映画ではなく、歌と芝居とダンスでですが・・・・・・。
ひとり音楽劇と名づけました。
もしお時間ありましたら、覗いてやってください。
TBが反映されるか分かりませんが、一応して行きますね。
以前は映画記事にTBありがとうございました。
2008年06月20日 00:41
咲太郎さん、ご無沙汰しております。
すばらしかったですよね~、歌。
同じタイトルのドラマも良かったですよ。エリカ様の歌も演技も良かったです。
咲太郎さんのYoutubeもよかったですよ~。
葛飾のノブ
2010年03月15日 09:37
はじめまして。
3年前にはじめてこの映画を観て感動した45歳の男です。
最近TBSで再放送され、私のやってるGREEの中のタイヨウのうたコミュも一気に15人もの参加申請があり、びっくりしました。
一人でも多くの人にこの映画を知ってもらいたいです。
突然失礼しました。

この記事へのトラックバック

  • そして彼女は歌を残して・・・

    Excerpt: 129「タイヨウのうた」(日本)  この作品の予告編はもうかなり前から観ており、YUIが歌う「Good-bye days」も耳に残り、この曲を聴けば、胸がジーンときてしまう。  この頃の純愛映画と.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-07-23 15:41
  • [ タイヨウのうた ]YUIは生きる喜びを歌いあげる

    Excerpt: [ タイヨウのうた ]@渋谷で鑑賞 本作は、TBSのタイアップでテレビドラマ化されるらしい。 何やら、「世界の中心で愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」 に続く“純愛三部作”の完結編。ドラマ.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-07-23 16:04
  • 【 タイヨウのうた 】

    Excerpt: 難病を抱えた少女とサーフィン好きな少年との切ないラブストーリー。ヒロインを演じるのは映画初出演となるミュージシャンのYUI。 主演のYUIは女優じゃないからぎごちない演技は仕方ないんだけどね。し.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2006-07-23 18:57
  • 『タイヨウのうた』観て来ました!

    Excerpt: 『タイヨウのうた』鑑賞レビュー! ★ポチッとナ! "太陽が沈んだら 会いに行くよ!" 生きる勇気と出会う 初恋映画 初めての感動を届ける ライブ・ス.. Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! racked: 2006-07-24 00:40
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 本日の2本目は「タイヨウのうた」 XP(色素性乾皮症)という病気を抱えているため Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-07-24 00:44
  • 「タイヨウのうた」鑑賞

    Excerpt: しばらく外にいるとすぐ鼻の頭が真っ赤。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平社員ブログ racked: 2006-07-24 00:46
  • タイヨウのうた

    Excerpt: タイヨウのうた 彼女はタイヨウに帰っていった。 僕の心に歌を残して・・・ Weblog: 雑念ノート racked: 2006-07-24 00:46
  • 映画 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 映画 「タイヨウのうた」 を観ました。 太陽にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気の少女と 彼女に出会った少年との切ないラブ・ストーリーでした。 またしても難病モノかよ、.. Weblog: ようこそMr.G racked: 2006-07-24 00:56
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 確かに彼女はそこに生きていて、 彼女の歌は、見た者、私達に残り続ける。 映画を見終わった後にはただ、 爽やかな青春賛歌が流れている。 Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2006-07-24 01:04
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 6月17日より全国公開される「タイヨウのうた」。 「Yahoo! JAPANありがとう10周年特別企画」として1万人限定のネット試写会が行われるそうです。 やっぱYahoo!はやることが凄いね。 こ.. Weblog: 裏BLOG racked: 2006-07-24 01:11
  • 映画『タイヨウのうた』

    Excerpt: 「好きなバナナは食べ物で」 TVで、やたらと“泣ける、泣ける”と宣伝してるもんだ Weblog: うっかりはんぞう racked: 2006-07-24 01:14
  • 『タイヨウのうた』

    Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]    06/17公開  (公式サイト)(公式感想ブログ) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:] 泣き度[:悲しい:][:悲しい:.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2006-07-24 01:30
  • 『タイヨウのうた』 2回目

    Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:][:ハート:]    06/17公開  (公式サイト)(公式感想ブログ) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:] 泣き度[:悲しい:.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2006-07-24 01:31
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 6月に全国ロードショーされる「タイヨウのうた」のマスコミ試写。 監督は25歳の小泉徳宏。YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子ほか出演。 16才の薫(YUI)は太陽の光にあたることができな.. Weblog: やまたくの音吐朗々Diary racked: 2006-07-24 01:53
  • YUI for 雨音 薫「Good-bye days」

    Excerpt: YUIが主演する映画『タイヨウのうた』の主題歌「Good-bye days」を購入。 『タイヨウのうた』の製作に名を連ねるヤフーが、Yahoo!動画でビデオクリップをフル配信中(無料)です。 『タイヨ.. Weblog: 時流を聴く racked: 2006-07-24 01:55
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 本日3本目の映画「タイヨウのうた」を観ました!これはXP(色素性乾皮症)という病名を初めて知りました。簡単にいうと太陽を浴びれない病気です。なので夜外に出て街で音楽活動をしている彼女とサーフィンが好き.. Weblog: シネマカフェ&お取り寄せグルメ racked: 2006-07-24 02:47
  • タイヨウのうた

    Excerpt: アポロシネマ8 私ごとだが、このところ、とても体の調子が悪い。金曜日、土曜日、日曜日と休みをいただいたが、金曜日、土曜日は一日中、ワンルームの部屋でぼーっと過ごした。私が休日に表に出て行かないのは、.. Weblog: 映画評論家人生 racked: 2006-07-24 04:50
  • タイヨウのうた

    Excerpt:  絵に描いたような静謐なメロドラマ。それも、韓国映画の書法を地でいくような描き方に、いずれは韓国でリメイクされるのではという予想や、あるいは Weblog: シネクリシェ racked: 2006-07-24 06:13
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 「タイヨウのうた」観て参りました。陽の光にあたると死んでしまう少女とその周囲の人 Weblog: 四十男の鉄下駄映画修行 racked: 2006-07-24 06:55
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 本日公開の「タイヨウのうた」観てきました。邦画を映画館で観るのは「メゾン・ド・ヒミコ」以来です。 この映画、始めはイー・トンシン監督の「つきせぬ想い」のリメイクという企画でスタートしたそうです。最終.. Weblog: マジック・映画について思うこと racked: 2006-07-24 07:02
  • 太陽が沈んだら迎えに行くよ

    Excerpt: 「タイヨウのうた」って言う映画の試写会に行ってきました いや~本当に良かった♪ Weblog: がんもの大学生絵日記 racked: 2006-07-24 07:06
  • 感想/タイヨウのうた(試写)&YUI for 雨音 薫

    Excerpt: 難病、純愛、別離、ってゆー「セカチュー」的キーワードだけ聞くと「無理無理、パスします」と拒否反応出したいとこだしょーが、ちょい待ちな。意外にいいぜ、この映画。食わず嫌いはノンノン。 『タイヨウのうた.. Weblog: APRIL FOOLS racked: 2006-07-24 08:07
  • 「 タイヨウのうた 」

    Excerpt: 監督 : 小泉徳宏 出演 : YUI / 塚本高史 / 岸谷五朗      公式HP:http://www.taiyonouta.jp/ やばい!すごくやばいです、凄く良かったですこの映画。まったくノ.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2006-07-24 08:26
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 今日見に行きました。 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2006-07-24 08:56
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 雨音薫は16歳。XP(色素性乾皮症)という難病に罹っているため学校に行けず、夜に出歩いてギターを弾き歌っている。彼女のささやかな楽しみは、明け方にサーフボードを持って友人たちをバス停で待つ男子高校生を.. Weblog: 毒か薬。 racked: 2006-07-24 09:56
  • タイヨウのうた・オンライン試写会にて。

    Excerpt: 太陽の光にあたることができないXPと言う病気を抱えた少女 雨音薫は、いつも部屋の窓から見下ろすバス停で サーフィン仲間とはしゃいでる少年孝治を見つめていた。 夜しか外にでることができない薫は 路上ライ.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2006-07-24 10:07
  • タイヨウのうた

    Excerpt: ピュアな歌声が心に響き,じんわりと感動。 だけど,お涙頂戴の場面も幾つかあって少し興醒め。 良い映画なのに,そこだけ残念。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-07-24 10:49
  • タイヨウのうた/YUI、塚本高史、岸谷五朗、通山愛里

    Excerpt: 映画としては小粒で素朴なんですが、わりと序盤から心の琴線にふれてくるもんですから、ウルウルきちゃって、涙注意報に警戒するまでもなく、早々と泣けてしまいました。作品がどうこうというよりも個人的なツボがと.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-07-24 11:03
  • YUIちゃん、かわいすぎ。

    Excerpt: 『タイヨウのうた』(★★★☆☆) 2006年/日本 監督/小泉徳宏 出演/YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里 他 XP(色素性乾皮症)という紫外線にアレルギーを起こしてしま.. Weblog: アジアンリミックス racked: 2006-07-24 11:09
  • タイヨウのうた その1

    Excerpt: かっこよくない優しさに会えてよかったよ タイヨウのうた 公式サイト 映画を封切りの日に観に行くのなんて何年ぶりだろう。レイトショーで観たので帰宅直後です。 先ず初めに”泣ける”と大々的に宣伝して.. Weblog: スクイズマンの部屋 racked: 2006-07-24 11:23
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 映画「タイヨウのうた」の感想です Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム- racked: 2006-07-24 14:50
  • 【タイヨウのうた】

    Excerpt: ★「Good-bye days」を初めて聴いた時、胸が締め付けられるように苦し Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2006-07-24 14:54
  • 映画『タイヨウのうた』

    Excerpt: 彼女は、タイヨウに帰っていった。 僕の心に、歌をのこして。 公式サイト 2006/06/17公開 監督:小泉徳宏 原作/脚本:坂東賢治 出演:YUI、塚本高司     麻木久.. Weblog: PM5:00*OLサンの放課後日記 racked: 2006-07-24 15:20
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 2006/05/10 東京九段下「九段会館」で「タイヨウのうた」の試写を観た。雨音薫(YUI)、16才。学校に行かず、夜になると駅前の広場で歌い続ける毎日。彼女は、太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮.. Weblog: 徒然雑草 racked: 2006-07-24 15:56
  • 映画:タイヨウのうた 試写会

    Excerpt: タイヨウのうた 試写会@新宿明治安田生命ホール 「夜だけ会おうよ。太陽が沈んだら迎えに行くよ」 「GOAL!(駒吉レビュー )」と並んでめちゃめちゃ試写会が多い本作、こんなに試写会だら.. Weblog: 駒吉の日記 racked: 2006-07-24 16:30
  • THEATER CHECK! 映画:『タイヨウのうた』

    Excerpt: 行楽的2006年上半期の感動作No.1はこの作品!! 6/17の仕事終わりに観た映画は、若手シンガーソングライターのYUI主演で、試写会でも大好評を得ていたと言われる作品『タイヨウのうた』。前評判が.. Weblog: 行楽の娯楽部屋 racked: 2006-07-24 19:14
  • 「タイヨウのうた」みた。

    Excerpt: 「鑑賞予定無し」と宣言していたのだけど、いつもお世話になっている姫鷲さん(6/16)の記事にて、姫鷲さんがこの作品の”小泉監督の従弟さんとお友達”だという話を聞き、おもいっきり遠いのだけどちょっぴり.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2006-07-24 19:40
  • 迫るタイヨウ

    Excerpt: YUI初主演映画見たら海外旅行が当たります!!…17日公開「タイヨウのうた」(報 Weblog: POP中毒者の酒記(裏の裏) racked: 2006-07-24 19:42
  • 【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun)

    Excerpt: 大切なもの 歌 家族 そして 彼 限られた時間を 歌と生きた少女の物語 太陽にあたると 死んでしまう 彼女はタイヨウに帰っていった 僕の心に歌を残し.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-07-24 20:29
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 夜に車を運転してて何気にラジオをつけると、 丁度この映画のライブ付き試写会?の模様をオンエアしていて、 主人公を演じるYUIの生歌が流れてきました。 本人の作詞・作曲らしいそれは、なかな.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2006-07-24 20:43
  • タイヨウのうた

    Excerpt: タイヨウのうた×YUIと薫のうた 「タイヨウのうた」 YUIの主題歌「Good-bye days」が流れている頃には、自然と涙が流れた。 かなしさ、喪失感、せつなさより、 心地良い、.. Weblog: わたしの見た(モノ) racked: 2006-07-24 20:47
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 監督 小泉徳宏出演 YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗ほか 19歳のシンガーソングライターYUIを主演にした、ヒューマン・ラブストーリー。舞台は鎌倉。 16歳の少女、雨音薫は、XP(※色.. Weblog: ウゴウゴエーガ!&ケイケイライブ! racked: 2006-07-24 21:13
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 「タイヨウのうた」を記念して?YUIが、Yahooのライブトークに登場♪ ★Yahoo!ライブトーク(YUI) 2006年6月6日火曜日 午後9時0分~午後9時30分 タイヨウのうた、絶対に.. Weblog: 秋日子のひとり言 racked: 2006-07-24 21:43
  • タイヨウのうた

    Excerpt: YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、 小林隆、マギー、山崎一他出演。 原作/脚本、坂東賢治。監督、小泉徳宏。 あらすじ YUIの演じる雨音.. Weblog: ★過去発~現在経由~未来行☆ racked: 2006-07-24 21:50
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 病気ものは、ずるいっていうのがある。 それでも素直に感動できた。 泣けるのに湿っぽくないっていうのはセンスですね、カントク25歳!! YUIさんのピュアな魅力にやられてしまった。こういう惹き.. Weblog: しぇんて的風来坊ブログ racked: 2006-07-24 22:15
  • 「 タイヨウのうた 」

    Excerpt: 監督 : 小泉徳宏  出演 : YUI  / 塚本高史  / 岸谷五朗        公式HP :http://www.taiyonouta.jp/  やばい!すごくやばいです、凄く良かっ.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2006-07-24 23:13
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: (2006年・ROBOT/監督:小泉 徳宏) 早朝、高台にある家の窓から、遠くのバス停を眺めている少女の姿から映画は始まる。 やがてバス停 Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2006-07-25 00:22
  • タイヨウのうた / A SONG TO THE SUN

    Excerpt: 「彼女は、タイヨウに帰っていった。        僕の心に歌を残して。」 監督:小泉徳宏 脚本:坂東賢治 出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、田中聡元、小柳友、ふせえり、小.. Weblog: きょうのあしあと racked: 2006-07-25 00:39
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 試写会行ってきました。  難病モノって嫌いなんですがね、、、いかにも泣かせようとするのが。 これは違いますね!!!  たしかに彼女は病気なんだけれど、無理に泣かせようとしていない。  むしろ生の喜び、.. Weblog: 色即是空日記+α racked: 2006-07-25 00:46
  • 『タイヨウのうた』映画 VS ドラマ

    Excerpt: アロハ♪ 雨の日が好なGOです!だって、それだけでドラマになるから。 イチオシドラマ『タイヨウのうた』ですが 第2話も、まだ序章ってカンジでしたね。 テンポがゆっくりのわりには、 ド.. Weblog: 文才がなくても描けるドラマ脚本術 racked: 2006-07-25 01:50
  • タイヨウのうた

    Excerpt: Yahoo!の1万人オンライン試写会に当たった。1万人だからはずれないだろうとは思ってたけど。回線空いてる方がいいと思い、早朝5時半よりパソコンの前に陣取った。 Weblog: 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり> racked: 2006-07-25 05:01
  • '06-057 『タイヨウのうた』

    Excerpt: そういうわけで3回目の鑑賞 書きたい事は試写会の時に書いてしまったのですが、 CDを聴いて改めて鑑賞するとまた泣けてくる YUIと天音薫が重なり合って、ある意味ドキュメンタリー映画みたいだ 試.. Weblog: 闇に歌えば racked: 2006-07-25 08:44
  • '06-042 『タイヨウのうた』 試写会×2

    Excerpt: そういうわけで『タイヨウのうた』の試写会に行ってきました Weblog: 闇に歌えば racked: 2006-07-25 08:44
  • 『タイヨウのうた』

    Excerpt: 太陽の紫外線を浴びると死んでしまうため夜に徘徊する謎の少女が、たまたま見かけた男子高校生を追い掛け回し、力づくで押し倒し、ついには我が物にしてしまう・・・。 え?ドラキュラもバンパイアも出てこな.. Weblog: ねこのひたい~絵日記室 racked: 2006-07-25 10:44
  • 「タイヨウのうた」を観る

    Excerpt: 「XP」と聞いて、Windowsしか思い浮かばない、ボキャブラリィの乏しい私。 この作品は「XP」=色素性乾皮症の16歳の女の子が主人公です。 太陽の光が身体に致命傷で、日がとっぷり暮れてから.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2006-07-25 11:08
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 太陽にあたったら、死んじゃうかもしれない…。昼夜逆転の生活。でも、恋をした。いや、こんな状況だからこそ、あなたと知り合えたのかもしれない。ずっと見てました…。 ストーリーはかなりよかった!こ.. Weblog: 夢と現実 racked: 2006-07-25 14:54
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 多くの純愛映画がベストセラーの小説や漫画を原作に持ち、それゆえ映像で原作を再現することが求められ、映画の演出に関して困難を抱え込むことになりがちなのに対して、この映画は、原案があるとはいえ、そのような.. Weblog: Kinetic Vision racked: 2006-07-25 19:18
  • タイヨウのうた☆独り言

    Excerpt: 6月いっぱいで、今の派遣先との契約が終了することになりました。 ただいま、後任に引継ぎ中(笑) そして、7月からのお仕事を求めて(ぉ 派遣会社に夕方遊びに行きました。 とりあえず、お仕事の話半分.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2006-07-26 00:02
  • 「Good-bye days」 YUI for 雨音薫

    Excerpt: Good-bye days 「タイヨウのうた」の主題歌です。 映画館で作品の予告編だけ見ました。 それでも大体のストーリーはわかったんですが、本当にその為の曲ですね。 多くを語らず、シ.. Weblog: 稲葉以外♪ racked: 2006-07-26 00:05
  • もうひとつの「いじわるな神様がくれたもの」◆『タイヨウのうた』

    Excerpt: 5月30日(火)試写会・プレシネ60にて 太陽の光に当たることが出来ないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えた16歳の少女・雨音薫(YUI)は、学校にも行けず、昼と夜が逆転した孤独な生活を送って.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2006-07-26 00:14
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 【評価】★★★☆☆ 【出演】 YUI (雨音 薫) 塚本高史 (藤代孝治) 麻木久仁子(雨音由紀) 岸谷五朗 (雨音 謙) 通山愛里 (松前美咲) 田中聡元 (加藤晴男) 小柳 友 (大西雄太.. Weblog: 映画レビュー racked: 2006-07-26 04:37
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 映画「タイヨウのうた」を見ました。主演のYUIさん、さすが歌手ですねえ。劇中の歌のシーン、とても良かった。歌っているときの顔がイイ。シンガーソングライターで映画初主演なので演技のことは問いませんが、歌.. Weblog: 吉本興業 出向社員ブログ racked: 2006-07-26 18:46
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 今年2度目の試写会へ行きました。”タイヨウのうた”。 実はあんまり期待しないで応 Weblog: のんびりクロのHappyなマイニチ☆ racked: 2006-07-26 21:09
  • 『タイヨウのうた』試写会にて

    Excerpt: 2006年/日本/ 配給:松竹 (試写会にて鑑賞)6月17日公開 ★★☆☆☆ うーん、悪くないんだけど・・・私はのれなかった。残念でした。 いいシーンはいくつかあったんだけどね・・・。 以下.. Weblog: 映画子の映画日記 racked: 2006-07-26 22:46
  • 映画「タイヨウのうた」

    Excerpt: 監督:小泉徳宏 出演:YUI、塚本高史、麻木久仁子、etc... Official Site 6/17、公開 シンガーソングライター、YUIが映画初主演した感動ラブ・ストーリー.. Weblog: おやつは300円までよ。 racked: 2006-07-27 06:47
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 初めて何が上映されるか観るまでわからないという モニター試写会に当たって観た作品! 塚本高史出演と聞いて観たかった作品だったので かなり早くに観ることが出来て嬉しさ倍増…☆ 「タイ.. Weblog: きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ racked: 2006-07-28 06:10
  • シネマ日記 タイヨウのうた

    Excerpt: 難病ものですが、お涙頂戴の厚かましいシーンやセリフがすくなく、静かに二人の愛が進んでいくのが、好ましい。 夜はすべてを包み、すべてを洗い流す。明日の朝日に出会うため。 Weblog: skywave blog racked: 2006-07-28 08:05
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: YUIの歌声は申し分なかった!儚げで、でも力強く一生懸命歌ってる姿は、病気と闘いながら生きる主人公・薫そのものでした。そしてこの映画は何と言っても自然なセリフがとても生きている。キレイごとじゃなくて、.. Weblog: Tokyo Sea Side racked: 2006-07-29 09:40
  • タイヨウのうた

    Excerpt:  太陽の光に当たると、死をも免れない難病XPの少女、雨宮薫(YUI)は、夜になるとギターを片手に駅前広場で弾き語りをする。  彼女は、朝の光が町に.. Weblog: とにかく、映画好きなもので。 racked: 2006-07-29 18:39
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨音薫は16歳。 昼間の高校に通えない薫は、夜になると駅前広場に出てギターの弾き語りをしている。 そんな彼女にとって、早朝にサーフボ.. Weblog: ゆるゆるプレーリーの、さんぽみち racked: 2006-07-30 22:18
  • タイヨウのうた

    Excerpt: Yahoo!主催の試写会に当選したので見に行ってきました。Yahoo!で募集して Weblog: わたくしごと racked: 2006-08-03 00:07
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 映画『タイヨウのうた』初日なので ぼくの観たLastの回も満席!! もう見事なくらい直球!! ど真ん中!!の映画です。 ここまで真っ直ぐに創られると気持ちいいですね!!ホント.. Weblog: ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO racked: 2006-08-04 02:33
  • タイヨウのうた

    Excerpt: Yahoo!主催の試写会に当選したので見に行ってきました。Yahoo!で募集して Weblog: わたくしごと racked: 2006-08-05 22:50
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 2006年 小泉徳宏監督作 純粋で素朴な映画。色素性乾皮症(XP)に関する作品。 映画としての出来具合は、監督初の本格デビュー作ということで雑で荒削りな気がするけれど、XPという病気そのも.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-08-07 11:32
  • タイヨウのうた

    Excerpt: http://www.taiyonouta.jp/最寄りの映画館で鑑賞。こんな病気が有ったんですね。全国色素性乾皮症連絡会 公式ホームページ最近、病気を題材にした映画が多い中、これは比較的明るく、最後.. Weblog: 勝弘ブログ racked: 2006-08-10 23:40
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 「タイヨウのうた」 2006年 日本 ★★★★ 太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨音薫(YUI)は16歳。高校に行く年頃だが、病気のため 家でじっと息を潜めるよ.. Weblog: とんとん亭 racked: 2006-08-13 08:44
  • 【Amazon】YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集【アマゾン】

    Excerpt: YUI in "A Song to the Sun" Good-bye days 映画『タイヨウのうた』YUI写真集 陽の光を浴びたら死んでしまう女の子・雨音薫の最初で最後の恋―19歳のシンガ.. Weblog: オススメ。新作・予約・話題本の通販販売 racked: 2006-08-18 20:52
  • Live Life Love

    Excerpt: 『タイヨウのうた』 “月の下でしか生きられない少女”雨音薫役のYUI、“バカで下品な高校生”藤代孝治役の塚本高史。この2人の演技はとてもナチュラルな感じで好感が持てました。それに岸谷五朗の不器用でぶ.. Weblog: Tokyo Bay Side racked: 2006-08-21 22:31
  • TAKE 10「タイヨウのうた」

    Excerpt: 第10回目は『タイヨウのうた』です。 この映画は雨音 薫役のYUIがいて初めて映画として成り立つと 思います。逆に言えば素晴らしい曲があればそれだけで一つの 映画になると思いました。.. Weblog: 映画回顧録~揺さぶられる心~ racked: 2006-09-20 10:32
  • タイヨウのうた(11月22日DVD発売)

    Excerpt: XP(色素性乾皮症)という,太陽の光に当たれない病気を背負った16歳の雨音薫(YUI)が,明け方にかけて海へ出かける青年・孝治(塚本高史)に思いを寄せる. 歌うことで,生きていることを感じられた.. Weblog: オレメデア racked: 2006-12-01 11:02
  • 【邦画】タイヨウのうた

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽4.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-12-26 13:29
  • mini review 07017「タイヨウのうた」★★★★★☆☆☆☆☆

    Excerpt: カテゴリ : ラブ・ストーリー 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 119分 公開日 : 2006-06-17~ 監督 : 小泉徳宏 出演 .. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-02-02 13:20
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 2006年 日本 2006年6月公開 評価:★★★★ 監督:小泉徳宏 原作・脚本 Weblog: 銀の森のゴブリン racked: 2007-03-03 19:56
  • 映画「タイヨウのうた」 ~我にとっての“生きる証”は歌う事である~

    Excerpt: 月の下でしか生きられない少女。 サーフィンの好きな陽に焼けた少年。 交わるはずのないふたりが出会って、奇跡の物語がはじまった------。 海辺の町に暮らす雨音 薫(YUI)は16才。彼女は太陽.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~ racked: 2007-03-14 03:36
  • タイヨウのうた 07069

    Excerpt: タイヨウのうた 2006年   小泉徳宏 監督  板東賢治 原作、脚本YUI  塚本高史  麻木久仁子  岸谷五朗  通山愛里  田中聡元&nbsp.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-03-20 16:03
  • 映画『タイヨウのうた』

    Excerpt: 最後に窓から映る景色は、街並みと電車と遠く広がる海・・家族と歌と友人、一人ストリートミュージシャンで十分幸せ、でも、或る日目覚めた初恋の思い・・ XP(色素性乾皮症)を患う雨音薫(Y.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2008-01-03 02:41
  • ≪タイヨウのうた≫(WOWOW@2008/01/04@009)

    Excerpt: タイヨウのうた   公式HP   詳細@yahoo映画 去年のうちにWOWOWで録画していたこの作品を鑑賞 初鑑賞だったがとても良かった XPって言う病気の事も初めて知ったし.. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2008-01-29 17:08
  • 真木よう子★映画『ベロニカは死ぬことにした』ヌード&オナニーシーン【画像・動画】月刊★真木よう子特別編

    Excerpt: フジテレビ系列で現在放送中のドラマ『SP』で好演し『ロス:タイム:ライフ』にも... Weblog: 真木よう子★映画『ベロニカは死ぬことにした』ヌード&オナニーシーン【画像・動画】月刊★真木よう... racked: 2008-02-18 13:43
  • 『タイヨウのうた』06・日

    Excerpt: あらすじ太陽の光にあたれない“XP(色素性乾皮症)”という病気の薫(YUI)は、学校にも通えず、唯一の生きがいは夜の駅前広場で路上ライブをすることだった。そんなある日、彼女は孝治(塚本高史)という青年.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-04-07 21:52
  • タイヨウのうた

    Excerpt:  『彼女は、タイヨウに帰っていった。 僕の心に、歌をのこして。』  6/17公開の「タイヨウのうた」の試写会に行ってきました♪涙腺の弱いあたしはやっぱりかなり(T-T) ウルウルきちゃいましたよ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-06-17 19:34
  • 彼女の想い出~咲太郎版「タイヨウのうた」~ 総括

    Excerpt: 咲太郎版タイヨウのうた  ひとり音楽劇 彼女の想い出 全話をUPし終わったところで、各Mナンバーについてなどを解説しようと思います。 ピアノ一本の伴奏で、ひとり音楽劇。 こんな面白い.. Weblog: 炸熱~歌キチ、愛をうたう~ racked: 2008-06-19 16:28
  • タイヨウのうた (2006)

    Excerpt: 難病、太陽の光にあたることができないXP(色素性乾皮症)という病気に冒されている薫(YUI)は、当然、外出も許されず、学校へ通うこともできず、唯一の趣味で得意は、「歌を歌う」こと。その、初々しい初恋物.. Weblog: のほほん便り racked: 2019-06-06 06:29