デッドゾーン試写会に行ってきました。

 今回はデッドゾーンというアメリカのドラマについてです。原作はスティーブン・キングです。


 まず内容について書く前にいきさつを・・・。

 ある日、DVDメーカーのPR代理店の宣伝担当の方から「パラマウントからリリースされるこのデッドゾーンの試写会をブロガーの人たちを集めて行うので参加しませんか?」というメールをいただきました。映画などの感想を書いている私としては宣伝担当の方からこのような連絡をいただくのは大変光栄な事と思い、さっそく参加させて欲しい旨連絡し、次の日会社の休みの申請をしました。

 当日、会場の六本木にあるパラマウント ホーム エンタテインメント ジャパンに向かいました。時間よりも早くついてしまい待合室というかロビーで雑誌を読んで時間をつぶしていました。すると担当者の方が現れ、名刺交換。といってもブログやホームページ用の名刺がないので、会社の名刺です。おはずかしい。。。。

 さて、時間になりA会議室へ。。。参加された方は私を含め、男性3名、女性6名の9名でした。まずは作品の紹介から入り、おみやげであるNews Weekと、作品紹介をもらいました。News Weekは「丸ごと1冊 海外ドラマ」と題し、話題作や俳優の紹介を特集した号です。なんと週刊誌史上初のDVD付きだそうです。今回紹介するデッドゾーン、同じくパラマウントの4400というドラマの1話目が完全収録されています。いつもより若干高めの値段設定ですがそれでも450円でドラマが見られてしまうのでお得かもしれません。



24のヒットで日本でもアメリカドラマが広まってきました。火付け役の24は好きなんですが、それ以外のアメリカのドラマってそんなに好きじゃないんですよね。

 古くはVとか、トゥルー・コーリングとかは、好きですが、どの作品も飽きてきちゃうんですね。Vなんかは、友好的にやってきた宇宙人だが、実は水と、人間を食料として持ち帰るためにやってきた事を知る。今までの宇宙人襲撃映画とはちょっと違った視点で描かれるこの作品は中盤まではとてもおもしろいのだが、最後は宇宙人と地球人の混血が超能力を発揮して地球を救うという拍子抜けの結末。他のドラマもそうですが、スタッフが途中で飽きちゃうのか、予算使い切ってしまうのか、撮影の日程が押しているのか、ホントにつまらなくなる作品が多いんですよね。もう半分DVDレンタルしてるし、見なきゃ行けないという義務感に変わってます。(24は最後までおもしろいけど!)

 まあ、そんなわけで今回の試写会では1話だけの試写なので、最後までおもしろいかどうかはわかりませんが、1話を簡単に紹介します。

●ストーリー(ネタバレあり)
今回の試写会は1話のみでしたが、ここで紹介するストーリーは2話までです。その理由は後述します。
 平凡な高校教師ジョン・スミスは婚約者の家から帰る途中交通事故に遭う。昏睡状態のまま6年が過ぎる。看護師が体をふこうとしたその瞬間ジョンは目を覚ます。ところが看護師がジョンに触れた瞬間ジョンは幻覚を見る。知らないはずの看護師の娘が家で火事に巻き込まれている幻覚を。半信半疑ではあるが、知らないはずの娘の名を当てられた看護師は隣に電話する。その幻覚は実際の事であり、間一髪娘は助けられる。

 次に医者が彼に触れると、死んだと思っていた彼の母親の幻覚を見る。後日、目の前で母親の死を見たという叔父を連れてくる。ジョンは叔父に触れると、母親が爆撃された時の映像が見える。しかしジョンが見たものは別の女性の死であった。医者は祖国に母親を探しに行くが、そこで母親と数十年ぶりの再会を果たす。

 そうジョンは事故以来不思議な力を手に入れたのだ。

 ジョンが昏睡していたのは6年間。医者も看護師もジョンが回復するとは思っていなかった。そう婚約者も。婚約者のサラは別の男性、保安官のウォルトと結婚していたのだ。サラとウォルトはジョンが事故に遭う前に妊娠させた子供と3人で暮らしている。

 ある日ジョンはその不思議な力で看護師が殺人鬼にねらわれている事を知る。ジョンのリハビリを手伝うブルースと共にその看護師を捜すが行方不明。保安官であるウォルトに相談するが、ウォルトは妻の昔の婚約者であるジョンに対して複雑な思いを抱いている。それでもジョンと共に捜査をする。

 数日後ひょっこり帰ってきた看護師。ジョンの予想は外れたかに見えた。しかし、それはジョンとブルースが彼女の家に電話し、呼び出し音を聞いた彼女は車から走って家に向かった。本来ならばそこで殺人鬼に襲われるはずであったが、走って家に入られてしまったため犯人は彼女を襲えず、別の女性を襲ったのだ。そう、ジョンは看護師を守った代わりに、本来死ぬ予定でなかった別の女性の運命を変えてしまった。ジョンは自分の得た不思議な力は、他人を守る事ができる力かもしれないが、別の人の人生を変えてしまうかもしれない諸刃の剣だという事を悟り、複雑な心境に陥る。。。



●感想、というか思った事
 単純にひとことで感想を言えばおもしろかったですよ。アメリカでは5シーズンまで放映されているほどの人気ぶり。1979年発表の長編小説ですが、1983年に映画化されています。

 ただ、アメリカのドラマは後に行くほどつまらなくなってくるので、全13話まるまる楽しめるかはわかりませんが、少なくとも最初の2話を見る限りはオススメ度5点満点(ちょっとおまけで)の作品だと思います。

 2006/07/21にDVD(7話まで)レンタル開始です。続きは8/25です。是非見てみてください。

 さて、ドラマでも細かいところをつっこんでいきたいと思います。まず、主人公の名前です。「ジョン・スミス」ジョンもスミスも英語圏ではポピュラーな姓・名。日本で言えば佐藤一郎とか、鈴木太郎といった感じの名前です。なんかちょっとださいんじゃないの?と思ってしまいますがいかがでしょうか。。。

 次に車での事故のシーン。正面からきたトレーラーと正面衝突です。正面衝突する場合の多くは寝ているか、起きている時は怖くて目をつぶってしまい反応できない場合だそうです。でもこのジョンは目を見開いています。こういう場合はたいてい回避するか軽度の事故ですむそうです。実際ジョンのアップでは目を見開きながらハンドルを切っていましたが、実際は2台とも真っ正面につっこんでいます。ちょっと不自然。。。

 まあ、他にもいろいろありますが、おもしろい作品ですので見てやってください。



 さて、試写会が終わった後はちょっとしたアンケート。その後30分程度みんな+係の人とで討論です。いやいや、皆さんすごいですね。私は気の利いた発言はできなかったんですが、超常現象に詳しい方や、僕では思いつかない女性らしい感想を述べる方、主人公のジョン役をやっているアンソニー・マイケル・ホールのファンの方、いろいろいらっしゃいます。いろいろな視点の方がいらっしゃるんだから、いろいろなブログがあるわけだと、気の利いたコメントを言えないような私が作っているこのブログを読んでくれている方に感謝しなくちゃと思いながら、帰る事にしました。

 また、この場で実在の人物がモデルになっているという驚きの事実も発見!映画やドラマをみんなで見て、雑談するのもおもしろいなぁと思いました。

 ちなみに、プレゼントとしていただいたパラマウントのロゴ入りボールペン。結構高級で書きやすいです。映画好きにとってはとても嬉しいプレゼントです。\(〇⌒▽⌒〇)/

 さて、この試写会では1話しか見せてくれなかったのに、なぜ2話分の感想なのか。じつは、看護師がねらわれていて、犯人の足が見えるその瞬間1話終わりなんです。誰なんだよ!その犯人。どうなるんだよ、看護師!と気になってしょうがないので、帰りにTOEIでやっている試写会によって帰ったんです。(^^ゞ ちなみにこのTOEIの試写会、DVDが汚れているのか、デジタルノイズだしまくりです。見にくいシーンがありましたね。
 

 実は試写会って初めて参加したのでおもしろかったです。パラマウントの方、それ以外の方でもまた誘ってください!








Click here to visit our sponsor

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月13日 22:41
TB&コメントありがとうございました!
9名の中のどなたかでブログでお会いできるとは嬉しいです。
私のブログでリンクさせていただいていた方もいらしたようで、何か面白いなあと思いました。
こちらこそこれからもよろしくお願いします。
2006年07月14日 00:01
はじめまして。TBありがとうございます。
デッド・ゾーン面白かったですね。オレはTOEI組でした。
シーズン5まであるのか・・・。
海外ドラマは「シカゴ・ホープ」とか「特攻野郎Aチーム」(古)とか好きです。
2006年07月14日 00:45
よしなしごとさん、こんばんは~♪
24とかも面白い!とは聞いているものの、まだ観ていないんです‥(@Д@;観た事あるのはフルハウス位‥
これ、面白そうですネ~!次はどうなるのかが気になりますものネ♪
でも、とっても基調な体験をさせて頂きましたネ~♪いつも映画の事も細かく書いているよしなしごとさんだからお声が掛かるんですよ!!(*'-^*)b
2006年07月14日 01:02
こんにちは! いつもお世話になっております。
先日の試写の際「よくお邪魔しているブログの方がいらっしゃるかも?」と思っていましたが、やっぱりいらしたんですね!
よしなしごとさんが、試写が初めてと読んで驚きました! 最新映画を沢山観られていますよね~。
またどこかでお見かけしましたら、今度はお声かけさせて頂きますね♪ 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2006年07月15日 05:51
●mimyさん、コメントありがとうございます。
ミクシィ仲間の方もいらしたようで、半オフ会みたいになっていた方々もいらしたようですね。偶然ですね。
では、今後ともよろしくです。

●zakさん、コメントありがとうございます。
シカゴホープは名前しか知りませんが、特攻野郎は僕も好きでしたよ。この前再放送やってましたが、最近の映像になれてしまうと、かなり古さが目立ってましたが、それでも楽しめました。
2006年07月15日 06:04
●凛さん、こんにちは! 24は見るのにかなりの覚悟が必要なんですよね。夜1話だけ見ようとDVDつけるのですが、気がつくと会社に行かなきゃ行けない時間で、会議中ウトウトしてしまったり。。。
凛さんも機会があれば見てみてください。
よし!次もお声が掛かるようにがんばって書きますので、よろしくねっ。

●bakabrosさん、いつもお世話様です。
えーっ!bakabrosさんもいらしたんですか?bakabrosさんの記事を読んだ時、もしかしてと思ったんですが、記事にされていた日にちが違ったので、別のグループなのかなとも思っていたんです。僕もどなたかいらっしゃるかな?と思っていたんですが、まさかbakabrosさんがいらっしゃったなんて。。。是非お話したかったです。
次にお会いできる事を楽しみにしてますね!

ちなみに試写会は平日の昼間や夕方に行われる事が多いので、なかなか行きにくいんですよね。なので試写会言った事がなかったんです。今回は個別にお声をかけて頂いたので、仕事を休んで行く事にしたんですよ。
2006年07月15日 21:23
宣伝担当の方からのお誘いなんて、おめでとうございます!(?)なかなか、そんな機会ってないですよね~。

私は”フォー・ブラザーズ” のDVDに収録されていた”デッド・ゾーン”の一話を観ました(^_^)v
映画のオリジナル(?)はクリストファー・ウォーケンが演じていて、実はお気に入りの作品だったりします。 ドラマ化ではどうなっていくのか楽しみなんですよね♪
2006年07月15日 22:49
りらさん、こんばんは。
一話って、すんごく変なところで終わってしまうから、2話目も見たくなりますよね。
映画版はおもしろかったですか?ドラマ版も続きが楽しみですよぉ~。
2006年07月16日 19:03
映画版は面白いというか、切ないというか……ネタバレになるのでこれ以上は勘弁してください!(笑)
きっと、ドラマ版の方が色々細かい所まで描かれてて内容に深みが出るんじゃないかな~。
2006年07月16日 23:51
りらさん、再びコメントありがとう。
アメリカのドラマって、後半になると息切れしているのが多いので、そうならないで深みが出ている事を期待しているんですけどね。どうなることやら。。。
かわ
2006年07月17日 19:32
先日は、大変お世話になりました。
DZの件で、14日にお送りしたメールは
ご確認いただけましたでしょうか。
もし、未確認でしたら…と思い
こちらの方が、確実に目にとまると思って
コメント欄に、いれさせていただきました。
確認できましたら、こちらは削除願います。
お手数を、おかけします。
2006年07月17日 20:24
かわさん、コメントありがとうございます。
すみませんが、14日のメールはメーラーの受信箱に届いていないようです。スパム対策を実施しているため受信箱に入らず削除されてしまった可能性があります。
もしかわさんが、僕の思っている方ならば名刺をお持ちだと思いますので、そちらの方にメールしてくださいませんでしょうか。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック

  • 『デッド・ゾーン』ブロガー試写会に行って来ました♪

    Excerpt: 今日は、午後からパラマウント本社の社内試写室へ行って参りました。 今まで大きな会場の試写会はあったけれど、今回は10人程度。 Weblog: mimyの海外ドラマ/音楽あれこれ racked: 2006-07-13 22:46
  • 『デッド・ゾーン』第1話

    Excerpt: アメリカのTVドラマ『デッド・ゾーン』のシーズン1・第一話「運命の紡ぎ車」を観ました。 原作はスティーブン・キングが1979年に発表し、ベストセラーとなった心理サスペンス小説です。 デッド・ゾーン.. Weblog: 試写会帰りに racked: 2006-07-13 23:15
  • 試写会「デッド・ゾーン」

    Excerpt: そんなわけで「デッド・ゾーン」の試写会を観てきました。 最近映画館で観たのってライダーかポケモンぐらいだけど、やっぱ映画館ていいよねえ。 試写会なんてほんと久しぶりだ。 上映するのは海外ドラ.. Weblog: 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2 racked: 2006-07-13 23:52
  • TVシリーズ『デッド・ゾーン』が面白いっ!

    Excerpt: マーク・ウォルバーグ主演のDVD『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』を レンタルしたところ、アメリカのTVシリーズ『デッド・ゾーン』の 第1話が特典映像として入っていたので観た。 これがめちゃく.. Weblog: 映画とはずがたり racked: 2006-07-16 18:02
  • 一足お先に「デッド・ゾーン」 【編集部日記】

    Excerpt: 編集部:Cheese 来る7月12日、全米で話題のドラマ「デッド・ゾーン」のCI... Weblog: CINEMA COMIN'SOON シネマブログ racked: 2006-07-20 14:27
  • デッドゾーン シーズン1

    Excerpt:  TSUTAYAが準新作、旧作DVDのレンタル半額をやっていたので、全部で17枚も借りてきてしまいました。その中で、今回はデッドゾーンです。以前デッドゾーン試写会に参加してきたときのことをこのブログで.. Weblog: よしなしごと racked: 2006-10-30 00:25
  • 「デッドゾーン シーズン2」面白かったぁ~

    Excerpt:  以前、試写会で観てからすっかり虜になってしまったデッドゾーン。例によってTSUTAYAの準新作・旧作半額キャンペーンに乗じてシーズン2をレンタルしてきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-02-25 17:22