「日本沈没」見てきました

 ホント最近邦画ががんばっています。この映画はどうでしょうか?日本沈没を見てきました。



●ストーリー(ネタバレあり)
 日本各地で大規模な地震が頻発する日本。潜水艇“わだつみ6500”のパイロットの小野寺(草なぎ剛)は車を運転中に地震に巻き込まれる。横転した車から自力ではい出した小野寺は目の魔に少女が立っているのを見つける。その子の足下にはガソリンが。。。さらに電柱が彼女を襲う。絶体絶命の仲ハイパーレスキュー隊の玲子(柴咲コウ)が間一髪救助する。

 アメリカ測地学会でコックス博士は数年以内に日本はプレートに引き込まれて沈没してしまうと予測。自体を重く見た政府は地球科学博士・田所(豊川悦司)の指揮の下、小野寺と同様の結城(及川光博)は潜水艇“わだつみ6500”に乗り込み深海調査に参加する。その他様々な場所での観測結果と、コンピュータによる計算から田所は、日本沈没は1年以内と予測、しかも近い将来北海道で大噴火が起こり北海道が沈没。その直後九州阿蘇山で大噴火後、四国が分断され、さらに富士山の大噴火で日本は東西裁断され沈没すると予測する。
 他の科学者や官僚達は田所を笑い飛ばすが、山本総理大臣(石坂浩二)は事態を深刻に受け止める。鷹森文部科学大臣(大地真央)に危機管理担当大臣として任命し、自分は中国に日本国民を受け入れるよう要請しに行く。ところがその直後、田所の予測通りに北海道で大噴火が起こる。鷹森は政府特別機に連絡を入れるが九州上空を飛行していた政府特別機は阿蘇山の噴火に巻き込まれて墜落してしまう。
 臨時政府として内閣官房長官の野崎(國村隼)が日本の舵をとる。しかし、野崎は、経済を失った日本人は外国にとって価値のない物であり全国民を収容してくれる国はない事、非難している間に日本人の多くは死んでしまうという理由から、他国に受け入れを申し入れるような事はしない。しかも国民には日本沈没まで5年アルト発表し、自分は特別機で諸外国に避難しようとする。
 一方鷹森は、日本を救う方法を求めて田所博士を訪ねる。田所は唯一の方法は非核爆弾としては最強の爆弾を海底にセットし、日本を引きずり込もうとしているプレートと日本を寸断する法しかないという。これを実行するため結城は“わだつみ6500”に乗り込むが、失敗してしまう。
 小野寺はイギリスの研究所に招かれており、先ほど救助した少女をつれてイギリスに行こうと玲子を誘う。しかし玲子は、最後まで人を救助したいとその申し出を断る。心撃たれた小野寺は、イギリス行きをあきらめ、結城の後を引き継ぐ事を決意する。しかし、残された潜水艦は現役を退いた“わだつみ2000”のみ。設計限界深度よりも深くでの作業となるため、片道切符になるどころか、作業進度まで到達する事ができるかどうかもわからない、計画とは言えないほど無謀な物だった。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 いやー。迫力でしたね。日本映画が最近がんばっているとはいえ、CGは迫力ない映画が多い中、日本沈没はすごいですね。迫力です。東京タワーが倒れます。NECの本社ビルも倒れます。東京中の建物も倒れます。ゴジラどころの騒ぎではありません。大阪が完全に浸水します。阿蘇山だけでなく富士山だって噴火寸前。ボルケーノ状態です。見ていて鳥肌立っちゃいましたよ。さすがローレライ樋口真嗣監督です。

 ところで樋口真嗣監督って意外にお茶目なところもあって、小野寺の実家の酒造での杜氏はローレライ福井 晴敏氏。また、小野寺の姉が和久井映見なのは夏子の酒を意識しての事。意外にお茶目ですね。

 ロケ地についてですが、見た事ある風景だなと思ったら出張でよく行く先で撮影されていたみたい。国宝を運び出すシーンもたぶん建長寺。良い季節の時はカメラを持って北鎌倉から鎌倉に遊びに行くので、見覚えがありました。知っているところが出ると嬉しくなりますよね。

 前半はかなりおもしろかったんですが、最後の方はひねりがなくてふつーって感じ。日本沈没の方が先ですが、後半はアルマゲドンを思い出します。それに小野寺と玲子が恋に落ちるのもちょっとエピソードが少ないからか微妙。小野寺はほれっぽい性格なのかもしれませんが。まあ、そう言うわけで5点満点中3点と言うところか。

 ところで、プレートを寸断するために広範囲に穴を掘っていますが、N2爆弾を入れたのって小野寺がセットした1カ所なんですよね。他の部分はどうしたんだろう?

 日本以外全部沈没も見たくなっちゃいました。



オススメ度:●●●○○



 今回の前売り特典は、シリコンバンド。そう言えば、最近ホワイトバンド見なくなりましたねぇ~。






  

この記事へのコメント

2006年08月02日 21:14
トラバありがとうございました!
小野寺と玲子は簡単にくっつきすぎでしたね。
もうちょっと2人のエピソードが観たかったです。
日本以外全部沈没・・・
怖いもの観たさで観てみたい。
2006年08月02日 22:19
ジャジャ丸さん、コメントありがとうございます。
ですよね。お互いひかれた理由がよくわからないまま、三人でイギリス行こうって、すごいな。

日本以外沈没は、意外に考えられて作られてそう。機会があれば見てみたいです。
2006年08月03日 00:23
こんにちは。TBありがとうございました。
私もこの映画はCG技術に驚きました。
日本が壊れていく様子を、まるで怪獣映画でも見ているようにワクワクして見てしまいました。(^_^;)
『日本以外全部沈没』の方は、ご覧になったら、ぜひ感想を教えて下さいね。
2006年08月03日 11:05
日本映画がんばってるなぁ。
日本映画の将来が楽しみだなぁ。
でも、日本沈没しちゃうんだよなぁ。
それは明日かもしれないんだよなぁ。
いいのかなぁ、のんびり映画見てて。

と、鑑賞中、現実とフィクションの見境がつかなくなってました(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
2006年08月04日 00:23
●まりさん、コメントありがとうございます。
ですよね。ゴジラも日本のあちこちを壊してますが、その比じゃないですよね。びっくりしましたよ。

●にらさん、コメントありがとうございます。
ホント最近邦画ががんばっているので、今後が楽しみです。では、今後ともよろしくです。
2006年08月05日 03:32
 トラックバック、いつもありがとうございます。コメントが遅くなり、すみません。
 CGは特撮の手作り感を完全に無くしてしまいましたね。もう、特撮という分野は消えてしまったのでしょうか。この100年間、いろいろな知恵を出し、フィルムに焼き付けてきたのだけれど、CGによって、それらは無用の産物になってしまいました。いいのか悪いのか。ただ、知恵がCGにすべて託されるのが、ちょっと残念です。
 パニックにラブストーリーを持ち込むのは、かなり苦労しますね。感情移入するには、あと1時間必要。しかし、1時間も延ばしたらだれる。難しいところです。 評論、今回も読ませてもらいました。ありがとうございます。  冨田弘嗣
2006年08月05日 21:58
こんばんわ♪TB有難うございました♪・・いつもTBが反映されず終いで申し訳ありません・・(汗

福井晴敏もそうでしたが、本作はかなり有名な方が何人もカメオ出演してるのも見所の1つですよね。本作そっちのけでウォーリーを探せみたいな事しながら観てた人もいたかも?(笑
2006年08月06日 23:45
●あつさん、こめんとありがとうございます。
本の紹介ありがとうございます。こんな本もあるんですねぇ~。

●冨田弘嗣さん、こんばんは。いつもありがとうございます。
マトリックスが公開された時もキアヌリーブスは顔だけで演技はしなくてもよくなった見たいなCGを皮肉っていましたよね。
100年の歴史と言えば、一時期映画史上の快挙として、オールデジタルでフイルムを一切使用しない映画というのが一時期はやりましたが、今はどこに消えたのでしょうかね?

●メビウスさん、コメントありがとうございます。
らしいですね。でも僕はそう言う楽しみ方はわからないんですよね。素直にストーリーを楽しみたいです。
2006年08月12日 00:30
よしなしごとさん、こんばんは~♪
これは観たいな~っと行っていてまだ行けてません‥
CGが凄いんですか!!(*ノ▽ノ)w期待しちゃいますよォw
出てる人も豪華ですものネ~★ぁ、草なぎくんのファンでは決してありませんw
ビアガーデンオフをやろうと思っています♪→から入れるので見に来て下さいネ~(*'-^*)b
2006年08月13日 08:46
こんにちは。
TBありがとうございます。

>最後の方はひねりがなくてふつーって感じ。

オリジナルでは国民が離散する悲しさがありましたからね。ラブに走って、復興を誓って。でもそれもアリかなぁと(^^ゞ
2006年08月14日 23:41
こんばんわ。
特撮は頑張ってると思ったけど、恋愛ドラマは要らないかな。
なんか中途半端な映画にしか見えませんでした。

P.S.『日本以外全部沈没』面白そうですね~。(^^ゞ
結構出演者も豪華だし、本当に観に行きたくなります。
2006年08月15日 14:48
●凛さん、コメントありがとうございます。
最近邦画ががんばっているので期待していくと、ちょっとね。でも、CGはすごいので、迫力はあると思います。

●でんでんさん、コメントありがとうございます。
そうそう。国民が日本を離れていく時の、やるせなさが物足りないですよね。正直ラブストーリーはいらないかなぁ。

●あ~るさん、コメントありがとうございます。
ですよね。ラブはいらないですよね~。
チロ
2014年01月12日 10:09
他のブログでも、書いてますが、自分はこの、「日本沈没」は神風特攻隊がベースに成っているような気がしてなりません。理性の有る若者が最後は自分の命を武器に愛する者や物の為に万が一の、可能性に命を捧げた、特攻隊と似ています。
2014年01月12日 12:53
チロさん、コメントありがとうございます。
なるほどそういう解釈もできるんですね~!目からうろこでした。

この記事へのトラックバック

  • 日本沈没

    Excerpt:  それは明日かもしれない… 日本海溝下の太平洋プレートが急速に沈み込んで1年以内 Weblog: ◇◆full of interest◇◆ racked: 2006-08-02 05:57
  • 日本沈没

    Excerpt: イオン下田TOHOシネタウンでの「映画4作品10時間耐久レース」も、1本目の「カーズ」、2本目「トリック劇場版2」と観続けてきましたが、3本目に観ようと思ったのが、この、「日本沈没」。2本目を観終わっ.. Weblog: 欧風 racked: 2006-08-02 06:39
  • 日本陥没だ!

    Excerpt: 今日は、TOHOシネマズでmen'sdayだったので暇つぶしに映画を見に行ったよ「日本沈没」監督樋口真嗣出演草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博内容大規模な地殻変動によって日本列島が海中に.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2006-08-02 10:01
  • 「 日本沈没 」

    Excerpt: 監督 : 樋口真嗣   出演 : 草なぎ剛  / 柴咲コウ  / 豊川悦司 原作 : 小松左京 公式HP :http://www.nc06.jp/小松左京の傑作SF小説「 日本沈没」が、.. Weblog: MoonD.W.☆rikocchinの超天然ブログ racked: 2006-08-02 10:33
  • 日本沈没 06年151本目

    Excerpt: 日本沈没          1973年版こちら 2006年  樋口真嗣 監督草磲剛 、柴咲コウ 、及川光博 .. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-08-02 16:03
  • 日本沈没を見てきました

    Excerpt: 「日本沈没」ストーリー 地球物理学者である田所雄介博士は、地震の観測データから日本列島に異変が起きているのを直感し、調査に乗り出す。潜水艇乗りの小野寺俊夫、助手の幸長信彦助教授と共に伊豆沖海底に潜っ.. Weblog: 裏BLOG racked: 2006-08-02 19:02
  • 『日本沈没』観て来ました!

    Excerpt: 『日本沈没』鑑賞レビュー! 2006年、夏 沈没へのカウントダウン―― それは明日かもしれない―― 1億2000万人 すべての日本人に捧ぐ .. Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! racked: 2006-08-02 19:29
  • 「 日本沈没 」

    Excerpt: 監督 : 樋口真嗣 出演 : 草なぎ剛 / 柴咲コウ / 豊川悦司原作 : 小松左京公式HP:http://www.nc06.jp/小松左京の傑作SF小説「 日本沈没」が、33年ぶりにリメイクされスク.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2006-08-02 19:36
  • 日本沈没

    Excerpt: 予告を見て興味を持ったので、週末に早速、映画「日本沈没」を見てきた。 30年以上 Weblog: ポスドクの苦闘 racked: 2006-08-02 19:38
  • 日本沈没

    Excerpt: 海猿2ではタンカーが沈み、日本沈没では日本が沈む。災害の規模は日本沈没のほうがけた違いに大きいのだが、映画としての興奮度はどちらが高いだろうか。映画の場合、どんな天変地異でも、観客が感情移入する登場人.. Weblog: Kinetic Vision racked: 2006-08-02 19:49
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 2006年/東宝/2時間15分 【オフィシャルサイト】 監督:樋口真嗣  原作:小松左京 出演:草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博 Weblog: kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫ racked: 2006-08-02 19:51
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本沈没を見てきました。映画館に行ったのは去年のマジレンジャーの舞台挨拶以来だね。今年はボウケンジャーのを見に行く予定もないので今年はこの映画のみになりそうかも。期待していかなかった分楽しめました。北.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2006-08-02 20:34
  • 日本沈没 プレミア試写会

    Excerpt: 本日、樋口真嗣監督の日本沈没の プレミヤ試写会に行ってきました レビューは後ほど書きますが まずは、プレミア部分だけ・・・ 幕開けは、SunMin thanX Kubotaの歌から.. Weblog: ALBEDO0.39 racked: 2006-08-02 20:34
  • 日本沈没

    Excerpt: “君が君の使命を果たすように、僕は僕の使命を見つけた。“ 小松左京原作SF小説の再映画化、草彅剛&柴咲コウ主演の”日本沈没”を観てきました。 静岡県沼津市で起こった大地震の中で、潜水艇わだ.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2006-08-02 21:16
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 『日本沈没』試写。400万部を記録した小松左京のベストセラーSF小説。原作、映画、テレビドラマも未見で、日本列島が沈没するという事と、監督が『ローレライ』の樋口真嗣という事位しか知らずに観ました。 .. Weblog: 試写会帰りに racked: 2006-08-02 21:42
  • 映画「 日本沈没 」鑑賞

    Excerpt: 何処に丹波哲郎( 友情出演 )が出ていたのか?全く気が付きませんでした!'73年版「 日本沈没 」では、多くの国民を救おうと、必死に奔走する内閣総理大臣を熱演してくれましたが、まさか!故人としての写.. Weblog: C級セールスマン講座 racked: 2006-08-02 21:46
  • 日本沈没・・・・・評価額850円

    Excerpt: ネタ切れリメイクブームなのはハリウッドだけではないらしい。 こちらは1973年のパニック映画ブーム真っ只中に公開された、小松左京原作、森谷司郎監督の「日本沈没」のリメイク。 劇場映画の後、同名のテ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-08-02 21:47
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」観て参りました。「日本沈没」と言えばトンカツですよね。いや失敬、これ Weblog: 四十男の鉄下駄映画修行 racked: 2006-08-02 21:50
  • 「日本沈没」二回目

    Excerpt: 「日本沈没」二回目の書き込みです。TB戴いた皆さん有難う御座います。今回はマジで Weblog: 四十男の鉄下駄映画修行 racked: 2006-08-02 21:51
  • 日本沈没、再び

    Excerpt: 明日から「日本沈没」が上映開始だそうだ。このプログでも前に書いたけど、この間、C Weblog: 沖縄七転罵倒写真日記 racked: 2006-08-02 21:58
  • 沈没しました~!『日本沈没』

    Excerpt: 縷映画『日本沈没』の試写会に行ってまいりました。(>Д<)ゝ う~ん本日の試写会、豪華です獵 北海道厚生年金会館でおこなわれた試写会自体も豪華ですが、 .. Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! racked: 2006-08-02 22:04
  • 日本沈没!?

    Excerpt: 日本沈没を見てきました。田舎の映画館としては、中々の盛況だったと思います。(でも、満員御礼・立ち見あり、という状況では無かった)体感振動座席で無かったのが残念でした。しか~し、日本・・・・・・・・沈没.. Weblog: 体感劇場 racked: 2006-08-02 22:20
  • 日本沈没☆独り言

    Excerpt: リメイクものが大流行~で1973年の映画のリメイクが登場 しかも、小松左京の『日本沈没』 昨今の地震の頻発している状況で、こーいう可能性がないとは 言い切れませんが・・・ オリジナルの映画観て.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2006-08-02 22:21
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛 日本沈没 ナビ Weblog: ひなたクッポ racked: 2006-08-02 22:22
  • 日本沈没

    Excerpt: あの~。。。よかったです(- -;) Yahooのレビューとかすっごく評価が悪かったからまったく期待していかなかったのですが。。。 以下一部激しくネタばれアリ!!!ご注意! いつも突っ込むう.. Weblog: ちわわぱらだいす racked: 2006-08-02 22:26
  • 日本沈没

    Excerpt: NHKホールでの試写会。 初めて入ったけど、かなり豪華。 ホールとしては大阪で屈指の規模と設備でしょう。 椅子もゆったりしていて、かなり観やすかった。 そして今回は全国5ヶ所同時試写会という事.. Weblog: 日常の履歴 racked: 2006-08-02 22:32
  • 日本沈没

    Excerpt: 原作:小松左京 監督:樋口真嗣 出演:草?剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博 大地震と火山の噴火でパニックに陥る日本。 調査の結果このままでは1年以内に日本は沈没するという.. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2006-08-02 23:02
  • 映画「日本沈没」 - 33年の時を超えて -

    Excerpt: いやぁ見てきましたよ。日本沈没を。 ワーナーマイカルでしたが、いつものようにポップコーンとダイエットペプシとナチョス(おいらは絶対サルサソース)を傍らに準備OK! と思ってたんですが、館内は満員でした.. Weblog: Pochiのお散歩日記 racked: 2006-08-02 23:04
  • 『日本沈没』2006・7・16に観ました

    Excerpt: 『日本沈没』   公式HPはこちら ●あらすじ 深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺(草なぎ剛)、田所博士(豊川悦司)は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの.. Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 racked: 2006-08-02 23:17
  • 日本沈没/試写会

    Excerpt: 日本沈没   http://www.nc06.jp/ 製作:濱名一哉 監督:樋口真嗣    特技監督:神谷誠   特技統括/監督補:尾上克郎  原作:小松左京    脚本:成島出、加藤正人   .. Weblog: 如意宝珠 racked: 2006-08-02 23:23
  • 日本沈没

    Excerpt: 奇跡はおきます。おこしてみせます。シンジ君草なぎ君、柴咲コウちゃん主演の日本沈没を見てきました。随所に、「例の如く」色々な作品の片鱗が見え隠れしますが、樋口ちゃんなのでOK。許可でございます。[:うっ.. Weblog: Barbarossa Blog racked: 2006-08-02 23:23
  • 2006年の「日本沈没」

    Excerpt: 注・物語に触れています。1973年版と2006年版「日本沈没」の大きな違いは33 Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2006-08-02 23:25
  • 映画 「日本沈没」

    Excerpt: 映画 「日本沈没」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2006-08-02 23:43
  • 命よりも大事なこと「日本沈没」

    Excerpt: 監督:樋口真嗣 出演:草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、石坂浩二、及川光博突っ込みどころ満載なのではあるが、素直に感動できた一作でした。どうも前提の理論自体(一年はあまりにも大げさだとして冒頭の.. Weblog: 再出発日記 racked: 2006-08-02 23:56
  • 日本沈没(2006公開版)

    Excerpt: 公開早々、あまり良い評判を聞かないこの映画。( ^ _ ^; ともかく観てみないとね。 地球科学博士・田所は海底プレートの急速な沈降により 日本列島が1年経たない内に沈没することを知る。 .. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-08-03 00:13
  • タイムマシン

    Excerpt: DVDで一度観たはずなのですが、さっぱり思い出せず。 ただ、今ひとつだったことが、ぼぉーっと。。。f(^^;) テレビでやっていたので再度観てみました。 1899年、科学者のアレクサンダーは.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-08-03 00:15
  • ★日本沈没@品プリ AND グランドセントラルオイスターバー&レストラン:7/19LD

    Excerpt: 1年ほど前から映画館に映画を見に行くことが好きになって、選り好みしながらも色々見 Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み racked: 2006-08-03 00:18
  • ■原作パロディー■日本以外全部沈没:筒井康隆著

    Excerpt: 今月の日経の名コーナー「私の履歴書」は、小松左京である。先頃公開された『日本沈没 Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み racked: 2006-08-03 00:19
  • 【日本沈没】

    Excerpt: ★あまりにも怖くて、観ていて泣けてきました。一昨日、月イチゴローで1位になり、 Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2006-08-03 00:29
  • 『日本沈没 (2006)』 (初鑑賞58本目・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 7月15日(土) 109シネマズHAT神戸シアター9にて 13:25の回を鑑賞しました。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2006-08-03 00:36
  • 『日本沈没』(2006年度版)を観たよ。

    Excerpt: 「天気予報」ですか? 『日本沈没』(2006年度版) 参考:日本沈没@映画生活 日本沈没-FLiXムービーサイト 2006年・日本・135分 監督:樋口真嗣 プロデューサー:中沢敏明 .. Weblog: 【待宵夜話】++徒然夢想++ racked: 2006-08-03 01:07
  • 『日本沈没』   迫り来る‘日本最期の時’。

    Excerpt: 小松 左京 日本沈没 上 小学館文庫 こ 11-1  「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛  日本沈没OFFICIAL BOOK―沈没へのカウントダウン .. Weblog: enjoy! MOVIE☆LIFE racked: 2006-08-03 01:20
  • 「日本沈没」

    Excerpt: (2006年・東宝/監督:樋口 真嗣) 73年に大ヒットを記録したSF映画のリメイク。…とは言っても、後半のストーリー展開は原作及び前作映 Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2006-08-03 01:25
  • 33年前の日本沈没

    Excerpt: �����仿�����μ�������Ρ��������ספǤ�̵������������ǯp�����£���ǯ�����ڤ��ư���֡���〓��������������ġ��������ספǤ.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2006-08-03 02:38
  • 劇場鑑賞「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」を鑑賞してきました小松左京のベストセラー小説「日本沈没」を、1973年に東宝が総力を結集して完全映画化。巨大ブームを引き起こした伝説の超大作が33年の時を経て2006年、全く新しい形で甦る.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2006-08-03 04:33
  • 日本沈没<ネタバレあり>

    Excerpt: こんなに突っ込みどころ満載の映画も久しぶりやなぁと思いつつあかん、あかん、あくまでも映画なんやから。。。それよりもっと他に観るところが。う~~ o(> Weblog: HAPPYMANIA racked: 2006-08-03 04:51
  • 日本沈没

    Excerpt: いやぁ~、良かったねぇ d(^O^*≡*^O^)b SunMin thanX Kubotaの歌う ♪Keep Holding U♪  これ聴きたかったんです・・・て ヽ(ー ー&q.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2006-08-03 07:13
  • 『日本沈没』リメイク

    Excerpt:  何故かすごく聞き覚えのあるタイトルの作品に、まさか草なぎ君が関わると思いませんでした。 今回は原作者のご指名だそうです。これまでの仕事を観てそう思ってくださったというのは、草なぎ君にとって光栄ですよ.. Weblog: GOlaW(裏口) racked: 2006-08-03 08:00
  • (映画)日本沈没

    Excerpt: 今日、ちょっと時間があったので見てきました。 事前になんの予備知識もなく見たんですけどw Weblog: スマとappleとaikoな日々 racked: 2006-08-03 08:19
  • 日本沈没

    Excerpt: 「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛 日本沈没 観てきました。 日曜日の昼の回だったから、満員御礼。 「日本が沈没します!!」というシミュレーション通り、日.. Weblog: GOING MY WAY! racked: 2006-08-03 09:08
  • 33年ぶりにリメイク「日本沈没」草なぎ剛&柴咲コウ

    Excerpt: 元祖「日本沈没」を観たことがないので比較はできないのですが・・・・2時間半と言う時間を長くは感じなかったけれど個人的にはもうちょっとヒューマンな部分があっても良かったかなー。崩壊する清水寺、傾く大仏、.. Weblog: コレ、いいかも☆ racked: 2006-08-03 09:44
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」ヤクルトホールで鑑賞 ほぼ満席。立ち見が出そうでどうにか出なかったと言う状態。これもSMAP人気か草なぎ君人気かとおもいながらさぞ面白いのだろうと期待していきましたが、結果から言えば.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2006-08-03 10:08
  • 『日本沈没』

    Excerpt: いいか、よく聞け。 フォッサマグナとムラカミファンドの崩壊で、TBSは一気呵成に沈んでいくんだ! Weblog: ねこのひたい~絵日記室 racked: 2006-08-03 11:06
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 映像はすごいです!!   このごろの邦画もVFX(CG)は、 素晴らしい進歩ですね~(^^)   …でも、、、 なんだか物足りないんです。 Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2006-08-03 17:31
  • 映画『日本沈没』

    Excerpt:  映画『日本沈没』を観る。  総製作費20億円、日本映画界が渾身の力をこめてブチカマした壮大なる駄作。駄作といってもまったくダメな駄作と賞賛されてもよい駄作とがあって、本作は後者といえる。まぁ、題材.. Weblog: コラムニスト宣言 racked: 2006-08-03 19:49
  • 日本沈没(2006/日本/樋口真嗣)

    Excerpt: 【新宿スカラ】 ある深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺俊夫(草なぎ剛)は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの急速な沈降で、日本列島が1年後に沈没するというのだ。.. Weblog: CINEMANIAX! racked: 2006-08-03 22:36
  • 「日本沈没」(2006)

    Excerpt: 「日本沈没」 リメイク作品の宿命として、観客の期待度、ハードルが高く、 誰が製作・監督しても満足することはないでしょう。 その点で言えば、昨年の「戦国自衛隊」に比べれば、概ね満足出来る内容である.. Weblog: わたしの見た(モノ) racked: 2006-08-03 22:40
  • 日本沈没

    Excerpt: 試写会のチケットをいただいたので、日本沈没 を観て来ました。 決してキライなタイプの映画ではないんですが、うぅ~ん微妙。 出来すぎでした。ありえない、ありえないって感じで。 最近の沖縄の.. Weblog: だらっくま日記 racked: 2006-08-03 22:58
  • 日本沈没

    Excerpt: “君が君の使命を果たすように、僕は僕の使命を見つけた。“ 小松左京原作SF小説の再映画化、草彅剛&柴咲コウ主演の”日本沈没”を観てきました。 静岡県沼津市で起こった大地震の中で、潜水艇わだ.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2006-08-04 00:15
  • 日本沈没

    Excerpt: 本日の1本目は「日本沈没」 小松左京原作。1年以内に地殻変動によって、日本が一気 Weblog: HIROMIC WORLD racked: 2006-08-04 00:21
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 「ディープインパクト」派には、人物描写やリアリティに物足りない部分があり、「アルマゲドン」派には迫力が足りない・・・のではないですかね? 総じて緊迫感が無いのは問題ですね。 元の話を全く知らない人には.. Weblog: Day After Day racked: 2006-08-04 00:29
  • 『日本沈没』・試写会

    Excerpt: 今日は東宝のウェブサイトで当選した 『日本沈没』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★ Weblog: しましまシネマライフ! racked: 2006-08-04 00:49
  • 【日本沈没】日本を救う大きな愛

    Excerpt: ネタバレしないで書くつもりだけど、まぁ、タイトルからしてネタバレなのでその辺は許してください。リメイクだし。元は1973年の作品。全く記憶にございません。原作は、遙か昔に夢中で読んだ。でも、全く記憶に.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2006-08-04 01:24
  • シネマ日記 日本沈没

    Excerpt: 洋画のパニック映画は、身近な所じゃないので「安心して」見ていられるのですが、邦画となると現実感が増し、不安を掻き立てられます。言うまでもなく、日本各地の被災シーンは、 Weblog: skywave blog racked: 2006-08-04 06:07
  • 正直言って期待はずれ『日本沈没』

    Excerpt: 少し前の話ですが5日に行われた『日本沈没』の試写会へ行ってきました。 TBSがかなり力を入れて作った映画らしいですが、僕の感想を言えば 『見るべきものは潜水艦のシーンだけ』 でした。一週間くらい.. Weblog: that summer feeling racked: 2006-08-04 10:01
  • 映画『日本沈没』

    Excerpt: いのちよりも大切なひとがいる。 公式サイト 2006/07/15公開 監督:樋口真嗣 原作:小松左京 出演:草彅剛、柴咲コウ、     及川光博、福田麻由子、吉田日出子、柄本明.. Weblog: PM5:00*OLサンの放課後日記 racked: 2006-08-04 10:26
  • 日本沈没

    Excerpt: 『日本沈没』 映画『日本沈没』に関する記事のトラック・バックを大募集獵 Weblog: 映画人的トラック・バック・センター racked: 2006-08-04 12:48
  • 日本沈没

    Excerpt: 『日本は一気呵成に沈没する。』 北海道が分断、阿蘇山大噴火で熊本大惨事!! 四国が上下に分かれ、首相の乗った飛行機は噴火とタイミングドンピシャで墜落。 面白いのはディザスターな部分だけ、ドラ.. Weblog: オイラの妄想感想日記 racked: 2006-08-04 12:57
  • 『日本沈没』(2006)

    Excerpt: のっけから駿河湾で大地震が発生し、アメリカの学者が「近い将来日本は沈没する」と断定。ここまではスピーディーなんですが、科学者の豊川悦司が「いや、一年も無い!」と反論し、政府首脳をバカ呼ばわりする辺りか.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2006-08-04 17:20
  • 「日本沈没」暇な時間があれば見てもいいかな。

    Excerpt: 「日本沈没」★★★ 草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司 主演 樋口真嗣 監督、2006年 広島旅行中、せっかくなので映画でもと、 繁華街で見つけた「日本沈没」の看板。 広島宝塚588席.. Weblog: soramove racked: 2006-08-04 18:51
  • 「日本沈没」、公開

    Excerpt: 本日公開された「日本沈没」の情報を。 小松左京の同名ベストセラー小説を映画化した1973年作品「日本沈没」を、「ローレライ」で長編監督デビューを果たした樋口真嗣が、現代にリメイクした衝撃作。 出演.. Weblog: Mugen Diary racked: 2006-08-04 19:15
  • 「日本沈没」みた。

    Excerpt: 遠征中とはいえ、逆に暇だったので映画でも・・とコレにした。珍しく相棒も付き合ってくれるって言うし。とはいえ不慣れな”MOVIX三郷”。人口も地元とは大幅に違うことでもありチケットは”おさきにNet”.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2006-08-04 20:02
  • ☆★日本沈没★☆

    Excerpt: == 日本沈没 == 今夏公開の『日本沈没』に先立ち、今まで2度映像化された日本沈没を降りかえってみましょう。  = 日本沈没(映画版) = 1973年公開。 小松左京氏のベストセラー小.. Weblog: ◇◆映像秘宝館◆◇ racked: 2006-08-04 20:38
  • 日本沈没

    Excerpt: 1973年に公開された『日本沈没』をTVで観た覚えがある。ラストシーンは、 Weblog: トゥビ・オア・ナトゥビ racked: 2006-08-04 21:49
  • 日本沈没(2006)

    Excerpt: 三番街シネマ とても書きにくい映画を観た。私はすべてを書いているわけではないが、少しだけ書かせてもらいたい。  前作は未曾有の制作費1億円をかけた。興行収益は40億だった。もう30年以上前のことであ.. Weblog: 活動写真評論家人生 racked: 2006-08-05 03:26
  • 日本沈没

    Excerpt: “君が君の使命を果たすように、僕は僕の使命を見つけた。“ 小松左京原作SF小説の再映画化、草彅剛&柴咲コウ主演の”日本沈没”を観てきました。 静岡県沼津市で起こった大地震の中で、潜水艇わだ.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2006-08-05 18:16
  • 日本沈没(評価:○)

    Excerpt: 【監督】樋口真嗣 【出演】草?剛/柴咲コウ/豊川悦司/大地真央/及川光博/福田麻由子/吉田日出子/柄本明/國村隼/石坂浩二 【公開日】2006/7.15 【製作】日本 【ストーリー】 .. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2006-08-05 21:54
  • ★「日本沈没」

    Excerpt: 2006/07/15公開の作品。 むかーーし、テレビ版はかすかに記憶にぃーーー。 (年がばれるぅ) 結末とか覚えてないし・・パニックものだし・・ 新たな気持ちで見る事に・・・。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-08-05 23:21
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:]       06/07/15公開   (公式サイト) 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]  満足度[:星:][:星:] .. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2006-08-06 00:11
  • 日本沈没

    Excerpt: 2006/日本 監督:樋口真嗣 出演:草? 剛、柴咲コウ、    及川光博、石坂浩二、    豊川悦司、大地真央、etc 避難先の国は、モナコ、イギリス、フランス、オーストラリア、スイス.. Weblog: Lovely Cinema racked: 2006-08-06 15:57
  • 日本沈没

    Excerpt: 今日はとまとちゃんと日本沈没を観て来ました。最初は東海地震から始まります。そこから日本沈没の予測をしていき実際の事になってきます。その中で人と人の繋がりや醜い面を盛り込みながら話が進んでいきます。私は.. Weblog: 私のひとりごと♪ racked: 2006-08-07 09:14
  • それは近い将来かもしれない・・・

    Excerpt: 163「日本沈没」(日本)  地球科学博士の田所雄介は深海調査などで得られた結果から驚愕の真実を知る。海底プレートの急速な沈降で日本列島は1年以内に沈没するというもの。事態を重く受け止めた内閣総理大.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-08-11 01:07
  • 「日本沈没」2006年版を観る(ネタバレあり)

    Excerpt:  今年、夏の大作というと洋画では「MI:3」が思い浮かぶが、邦画も負けていない。 Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版) racked: 2006-08-13 08:41
  • 日本沈没

    Excerpt: 映画『日本沈没』を観た。 草彅剛、柴咲コウがダブル主演し、この夏話題の日本映画大作。監督は『ローレライ』の樋口真嗣、他の出演は豊川悦司、大地真央、及川光博など個性的な出演者も多く、21世紀らしい作品に.. Weblog: あ~るの日記@ココログ racked: 2006-08-14 23:34
  • 日本沈没

    Excerpt: 出演者 【主演】草なぎ剛、柴咲コウ 【出演者】及川光博・福田麻由子 吉田日出子 柄本明 ・ 國村隼 石坂浩二(特別出演) / 豊川悦司 大地真央 スタッフ 【原作】小松左京(小学館刊) .. Weblog: FREQUENCE. racked: 2006-08-15 11:07
  • 日本沈没

    Excerpt: 【日本沈没】 ★★★★☆ 2006/08/10 ストーリー 深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺俊夫(草彅 剛) Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2006-08-16 19:39
  • 日本沈没

    Excerpt: 国土だけでなく、心まで失ってしまうのか? “日本沈没”、観て来ました <ネタバレなしストーリー>潜水艇「わだつみ6500」のパイロット・小野寺俊夫(草磲 剛)は、地球科学博・田所.. Weblog: 知的好奇心のススメ racked: 2006-08-18 17:12
  • 真・映画日記(2)『日本沈没』

    Excerpt: (1から) 16時50分に映画館を出る。 TSUTAYA渋谷店でとある監督の短編作品を借りる。26日と27日で半額デーをやっているので210円で借りられた。 銀座に出て18時50分までDEL.. Weblog: CHEAP THRILL racked: 2006-09-02 08:30
  • 日本沈没

    Excerpt: 「日本沈没」(2006) 「ローレライ」「亡国のイージス」を手がけた樋口真嗣監督の最新作は、小松左京原作の映画のリメイクだった。草彅剛、柴崎コウ主演、感動のラブストーリー超大作!!のはずが・・・.. Weblog: 泥海ニ爆ゼル racked: 2006-09-05 12:43
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」を観てきました。平成「ガメラ」の特撮監督として名高い樋口真嗣監督作品 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2006-09-17 05:44
  • 映画『日本沈没』

    Excerpt: 田中角栄の"日本列島改造論"刊行が1972年6月、7月には総裁選に勝利するが、ピーナッツ一粒1億円など金脈問題で1974年12月首相の座を追われる・・ 小松左京の.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-05-09 02:55
  • 日本沈没

    Excerpt:  『いのちよりも大切なひとがいる。1億2000万人、すべての日本人に捧ぐ――』  コチラの「日本沈没」は、今週末7/15公開になる小松左京の同名小説の映画化なんですが、試写会で観てきましたぁ~♪.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-06-08 18:47