「ストロベリーショートケイクス」見てきました

 川崎に新しいショッピングモールラゾーナがオープンしました。そこには109シネマズもオープン。とりあえず行ってみることに。バイク置き場があるのかわからなかったのでいつも行くチネチッタにバイクを止めて、そこから歩いてラゾーナへ。結論から言うとラゾーナにもバイク置き場があったので、映画を見る候補にあげられます。ただ、ポイントカードを作ったとしても割引率を考えるとチネチッタの方がいいので普段はチネチッタかな。
 109シネマズのカード作らないかと勧誘する人曰く「チネチッタはスタンプカードですよね。109シネマズはクレジットカードやEdyとして使えて便利ですし、チネチッタと違って有効期限がありませんよ。」と言っていましたが、クレジット機能は僕的にはマイナスポイント。それに2ヶ月でスタンプがたまってしまう僕にとって1年の有効期限なんて無限に近いし・・・。とはいえ、既存のEdy109シネマズのポイントカードとして使う事も可能(クレジット機能がついたブロンズカードよりは得点が少ない)なのは魅力かも。

 話がそれましたが、どうせ109シネマズに行くなら、チネチッタや、TOHOシネマズではやっていないものにしようという事で、2006年の記念すべき80作品目の今回はストロベリーショートケイクスを見てきました。



●ストーリー(ネタバレなし)
 泣いてすがった大失恋を経ても尚、恋がしたいと口癖のようにつぶやく里子(池脇千鶴)。フリーターの彼女の今の仕事はデリへル店「ヘブンスゲイト」の電話番だ。妻子ある店長にセクハラ&パワハラまがいのプロポーズをされて店をやめ、日本語もままならない中華料理屋でバイトを始める。
 最近親しく口をきくようになったヘブンスゲイトのNo.1の秋代(中村優子)は、稼いだ金で一人で生きて死ぬために5階以上の高層マンションを買うつもりでいる。ある日お客に生でやらせ中出しをされてしまう。そんな彼女も一途に思う男がいる。しかしその男には彼女もいて自分ではかなわないとわかっているが、あきらめきれない。
 事務OLのちひろ(中越典子)は、男に愛される事でしか自分の存在を確認できない。最近できた彼氏の永井は結婚に執着するちひろにうんざりし始めている。
 イラストレーターの塔子(岩瀬塔子)はプライドが高く、強く生きようとするがために過食と嘔吐を繰り返している。ある日仕事で描いたイラストを担当者が紛失してしまう。誠意をもって謝らない担当者と編集長に「ただ自分の絵を大事に思って欲しいだけなのに」と苛つき、そして傷つきながら嘔吐を繰り返す。口を開けば男と占いのことばかりのルームメイトのちひろの能天気な態度にいらいらを募らせていた。
 性格も仕事も違う4人の女性の東京での暮らしを描いた作品。それぞれの思い、心の傷、泣きながらも人生にきちんと向かいあおうとする4人。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)

 今回の目的は109シネマズに行く事。だから109シネマズでやっている映画なら何でも良かったのですが、しゃべり方とかわいらしさが好きな池脇千鶴と、サラリーマンを題材にシュールな笑いがおもしろいサラリーマンNEO(DVDはこちら。)に出ている中越典子が出ているという事で、この映画を見てきました。
 なんでR15指定なのかわかりませんでしたが、見て納得。逆にR18じゃないんだと思うほど。池脇千鶴のトイレシーンや中越典子の顔射シーンなど、びっくりするようなシーンの数々。内容を知らずに行ったのでびっくりでした。
 一番最初の池脇千鶴のアップにもびっくり。でも彼女のファン(と言うほどでもないんだけど)にとっては嬉しいびっくりでした。
 逆にむかついたのはイラストをなくした担当者でしょうか。駅にも連絡したと言っていましたが、結局ラーメン屋かよ!普通立ち寄ったところは探すだろ!絵をなくしたのは私の所為じゃなくて、私の手を離れていった絵が悪い的なあの表情はむかつきましたね。
 内容的には・・・。正直なにも残っていない。。。僕には何が言いたいのかわからない。ごめんなさい。こんな感想しか書けてなくて。今までのブログで書く内容に困ったベスト3に入る映画でした。女性向けなのでしょうか。でも見に来ていた人男性多かったんですが、R指定のゲインとなるシーンを期待していたのでしょうか。。。

 話は変わりますが、チネチッタに慣れている僕としては109シネマズのシートはダイブゆったり。やっぱりチネチッタって席と席の間隔狭いよなぁ~。足を組み替えると前の席に当たっちゃうもんなぁ~。




オススメ度:●●○○○


p.s.
こんな記事描いていると、エロ系のスパムトラックバックや、コメントスパムがいっぱい来そうだ。(^^ゞ






  

この記事へのコメント

K
2006年10月02日 23:27
何をご覧になったのかと思ったら、やっぱり私と同じこと考えていたんですね(つまりチッタやTOHOではやっていない映画)。
チッタのシートは、どこの映画館よりも背が高いので、好きですが、109のシートはそれ以上の快適さなんですか?ちょっと惹かれます。
他館を意識しているのか、映画館の案内状には各上映作品の歌い文句が「神奈川地区初公開」とか、「川崎地区初公開」なんて書いてあるのが、心をそそられます。
「ストロベリーショートケイクス」も注目株でしたが、私の目下の期待は「美しい人」です。チッタと違ったマイナー映画を上映してくれるなら、これからも利用価値大ですよね。
2006年10月02日 23:59
Kさん、こんばんは。
「美しい人」も見に行こうかと思ってます。
やっぱり川崎3件目のシネコンなので、他の2館と違う作品も上映しないとやっていけないんでしょうね。
ただ、ラゾーナって大きいのでバイク置き場から遠いのと、ファーストフードが少ないので一人で会社帰りにぶらっと行く雰囲気じゃないんですよね。
しかし、最近何で川崎がこんなに熱いのでしょう?
家電量販店も、ヨドバシ2件、さくらや、そしてちょっと駅から離れるけどヤマダ電機に続いて、ビックカメラまで。。。
2006年10月04日 07:44
顔射のシーンを見たいだけで、観にいこうかと思ってます~♪(爆)
でも、大阪でしかやってへんやん!?往復800円近い交通費だすのもねぇ・・・
2006年10月04日 23:42
はっちさん、いつもコメントありがとうございます。
顔射と言っても、R-15の映画ですからね~。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 映画:ストロベリーショートケイクス試写会

    Excerpt: ストロベリーショートケイクス試写会@メディアボックス試写室 「ねえ、神様っていると思う?」 4人それぞれ痛々しく、報われないことばかり。傷ついても苦しくてもあきらめない絶望しないで淡々とた.. Weblog: 駒吉の日記 racked: 2006-10-03 15:26
  • 感想/ストロベリーショートケイクス(試写)

    Excerpt: 魚喃キリコ(なななんきりこ)のコミックが原作『ストロベリーショートケイクス』9月23日公開。フリーター・里子とデリヘル嬢・秋代、OL・ちひろとイラストレーター・塔子。2組4人の女性の日常を切り取る物語.. Weblog: APRIL FOOLS racked: 2006-10-03 23:02
  • ストロベリーショートケイクス

    Excerpt: の試写会に行ってまいりました~ 感想は、、、 いい映画だなぁ、、、 予想より遥か Weblog: MONSTER racked: 2006-10-04 02:27
  • 『ストロベリーショートケイクス』

    Excerpt: 魚喃キリコの同名コミックを『三月のライオン』の矢崎仁司監督が映画化。脚本は小説家の狗飼恭子が手がけた話題作。 デリヘル店の電話番をしつつ、プライベートでは恋の訪れを待つフリーターの里子、片思い.. Weblog: моя комната ~まやこむなた~ racked: 2006-10-04 21:27
  • 『ストロベリーショートケイクス』 試写会鑑賞

    Excerpt: 泣いてすがった大失恋を経ても尚、恋がしたいと口癖のようにつぶやく里子。フリーターの彼女の今の仕事はデリへル店「ヘブンスゲイト」の電話番だ。最近親しく口をきくようになった店のNo.1の秋代は、稼いだ金で.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2006-10-04 23:50
  • 「ストロベリーショートケイクス」鑑賞

    Excerpt: 「ストロベリーショートケイクス」と言う映画を見てきました。 この連休で怒涛の6本目の劇場です(^^; この映画はそれぞれ全く別の生き方をしている2組4人の女性たちが主人公。 デリヘル嬢だったりその.. Weblog: エモーショナル★ライフ racked: 2006-10-13 02:31
  • 「ストロベリーショートケイクス」鑑賞

    Excerpt: 映画忙しくて家で仕事できず。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平社員ブログ racked: 2006-10-15 03:24
  • 【劇場鑑賞112】ストロベリーショートケイクス(strawberry shortcakes)

    Excerpt: TBさせていただきます♪ Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-10-16 20:08
  • ストロベリーショートケイクス

    Excerpt: ストロベリーショートケイクスを観てきました♪今日はほとんどの映画館が水曜日のレディースディです。しかし、渋谷のシネ・アミューズ(イースト/ウエスト)は男女関係なく水曜千円なのでGoodです☆しかも,こ.. Weblog: シネマカフェ&お取り寄せグルメ racked: 2006-10-17 00:07
  • 「ストロベリーショートケイクス」って映画を見たので感想を書いてみました。

    Excerpt: 久しぶりに仕事仲間(♂)と映画を見ました。 見たのは「ストロベリーショートケイクス」って映画です。 Weblog: dendenの特撮日記 racked: 2006-10-17 06:32
  • 「ストロベリーショートケイクス」:有楽町駅前バス停付近の会話

    Excerpt: {/kaeru_en4/}ケーキなら、俺のおすすめはここだ。パリのトップ・パティスリー「patisserie Sadaharu AOKI paris」の有楽町店。2001年にパリ六区にオープンして以.. Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】 racked: 2006-10-17 21:31
  • ストロベリーショートケイクス

    Excerpt: 四人の女性たちの日常、そして、将来へ向けた選択を描きます。 素材は、なかなか面白いのだと思います。けれど、今ひとつ、作品の世界に入り込めず、消化不良な感じに終わってしまいました。 恋に憧れ.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2006-10-30 00:10
  • [ ストロベリーショートケイクス ]神様は“まるい”のだ

    Excerpt: [ ストロベリーショートケイクス ]@渋谷で鑑賞 魚喃キリコの人気コミックの映画化。監督矢崎仁司が魚喃 キリコにこの[ ストロベリーショートケイクス ]の映画 化を持ちかけてスタートする。そ.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2006-11-02 00:42
  • ストロベリーショートケイクス

    Excerpt: 映画「ストロベリーショートケイクス」を観てきましたよ! 前から少々気になってたんですけど、ちょっと評価が微妙っぽかったんで、観るかどうか悩んでたんですよ。でも帰る前に時間的にちょうどよかったので.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2006-11-08 01:19
  • 「ストロベリーショートケイクス」シビア過ぎて夢は見れない

    Excerpt: 「ストロベリーショートケイクス」★★★☆劇場にて 池脇千鶴、中村優子、中越典子、岩瀬塔子主演 矢崎仁司 監督、2005年 予備知識無しで、 池脇千鶴が出ているので、劇場へ。 こ.. Weblog: soramove racked: 2006-11-14 07:55
  • 『ストロベリーショートケイクス』

    Excerpt: リアル度[:ケーキ:][:ケーキ:][:ケーキ:][:ケーキ:]       2006/09/23公開  (公式サイト) 女性度 [:かわいい:][:かわいい:][:かわいい:][:かわいい:] .. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2006-11-15 01:42
  • ストロベリーショートケイクス

    Excerpt: (06年11月鑑賞) 「それでも最後にゃ『恋でもしたいっすねえ』って言えるんだよ... Weblog: 丼 BLOG racked: 2006-11-25 14:53
  • 『ストロベリーショートケイクス』'06・日

    Excerpt: あらすじデリヘル店の電話番として働く里子(池脇千鶴)は恋の訪れを待ちわびる毎日を送っていた。そんな里子が憧れるデリヘル嬢の秋代(中村優子)は同級生の菊地(安藤政信)に思いを寄せながらも恋心を伝えられな.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2007-08-14 22:46
  • 映画 「ストロベリーショートケイクス」

    Excerpt: 映画 「ストロベリーショートケイクス」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2007-08-15 02:28
  • 映画『ストロベリーショートケイクス』

    Excerpt: 観覧車の見える浜辺で、ストロベリーショートケーキをほおばる、不思議と集まる4人の女性、神様なんかいらないと、"石ころの神様"を海に投げてしまう・・・ フリーターの.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-11-14 01:54
  • DVD「ストロベリーショートケイクス」を観ました。2008年85本目

    Excerpt: 製作年 : 2005年 製作国 : 日本 主演; 池脇千鶴 、 中越典子 、 中村優子 、 岩瀬塔子 監督:矢崎仁司 デリヘルで電話番をしている里子(池脇千鶴)とNO1デリヘル嬢の秋代(中村優子)の.. Weblog: Aspiring Bobby-dazzler Starlet racked: 2008-08-24 01:08
  • ストロベリーショートケイクス (2006)

    Excerpt: ネット配信、恐るべし!ある時期から、映画館が苦手に。でも、映画自体は、興味あるので、その視聴は、もっぱらオンエア任せ、だったのですが、調べて観られる、SFみたいな時代がこようとは!「南瓜とマヨネーズ .. Weblog: のほほん便り racked: 2019-06-24 16:00