「エラゴン 意志を継ぐ者」見てきました

 お正月映画大本命のファンタジー映画エラゴン 意志を継ぐ者見てきました。




●ストーリー(ネタバレあり)
 遙か地方のアラゲイシアは、かつてエルフとドワーフ、人間が共存する土地だった。そのアラゲイシアはドラゴンとその使い手ドラゴンライダーによって平和に統治されていた。ところが邪悪な心を持ったドラゴンライダーが現れた。それがガルバトリックス(ジョン・マルコヴィッチ)だ。彼は次々とドラゴンとドラゴンライダーを殺し、王となって恐怖で民を縛り付けていた。

 農民の叔父の家に住まわせてもらっている狩人のエラゴン(エド・スペリーアス)は、ある夜狩りのために森に入った。そこで光放つ青い石を見つけた。彼はその青い石を持ち帰り、肉屋で肉と引き替えてもらおうとするが、それは王の持ち物だ、ごたごたに巻き込まれる前に失せろと言われ、家に帰る。
 その青い石から変な音が聞こえたかと思うと、何かが孵った。それは雌のドラゴン、サフィラ(声:レイチェル・ワイズ)だった。密かにドラゴンを飼い始めたエラゴンだったが、ある日王の放った魔物に叔父を殺されてしまう。
 自らの運命を悟ったエラゴンは、かつてドラゴンライダーだったが自分のドラゴンを殺されてしまったブロム(ジェレミー・アイアンズ)と共に、王の支配を逃れた民が集まるヴァーデンに向かう。

 しかし、その途中エラゴンは助けを求めるエルフ・アーリア(シエンナ・ギロリー)の夢を見る。彼女は王からドラゴンの卵を盗み、エラゴンのもとへと導いた張本人だ。だがそこで王の手下ダーザ(ロバート・カーライル)に捕まってしまう。エラゴンが彼女の夢を見たのはダーザの罠だ。
 サフィラやブロムの反対を押し切って、エラゴンはサフィラと共にアーリアの救出に向かう。アーリアは無事に助けたものの、ブロムはエラゴンの身代わりとなってダーザに殺されてしまう。さらにダーザにも逃げられてしまった。

 エラゴンはアーリアと、そしてアーリアを助ける手助けをしてくれたマータフ(ギャレット・ヘッドランド)と共にヴァーデンに向かった。ヴァーデンではそこを束ねるアジハド(ジャイモン・フンスー)と協力し、ダーザを迎え撃つ準備を整える。

 エラゴンもチェーンメイルをまとい、サフィラも鎧をまとう。準備ができたちょうどその頃、ダーザ率いる軍隊もヴァーデンに到着。その圧倒的な数の差によって押され気味のヴァーデン軍も、サフィラが空から炎で焼き尽くす援護で一気に情勢は有利に。しかしダーザも漆黒のドラゴンに乗って、サフィラとエラゴンを襲う。
 ドラゴンの炎、魔法、そして剣による戦闘。激しい攻防戦の末、ついにエラゴンはダーザにとどめを刺すことができた。しかしサフィラは漆黒のドラゴンに噛まれ瀕死。空中から落ちるエラゴンをかばうのがやっとだった。そして地面に激突してしまう。
 エラゴンは最後の力を振り絞ってサフィラに回復の魔法を使うが、もう手遅れとサフィラに言われたのを最後に気を失ってしまう。意識を取り戻したエラゴンはマータフに「すばらしいドラゴンだった」と言われる。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 ファンタジー映画と言うことで、深いところは考えずに見れば、素直に楽しめる映画です。さすがILMが手がけただけあって、あの戦闘シーンのあの迫力は圧巻です。2006年にはファンタジー映画としてナルニア国物語が話題になりましたが、映像という意味では本作の方が圧倒的に上。さすがジョージ・ルーカスに「視覚効果の天才」とまで言わしめたテフェン・ファンマイアーが監督しているだけのことはあります。
 ストーリーとしては、原作(クリストファー・パオリーニ)が当時15歳なだけあって、ひねりもなく、まあ、普通。昔は人間、エルフ、ドワーフが平和に暮らしていて、ドラゴンがそれを守っているというのはよくある設定だし、そこに邪悪な追うが現れて世界を支配する。一般民が伝説の人でみんなを救うために戦う。そしてその途中で大事な人を失ってしまうという、よくよくありがちなストーリー映像と音楽が良くなければ、下手したら1点(5点満点中)しかつけられないんじゃないかと言うくらいのストーリー。今回5点をつけたのは、ほぼすべてILMのおかげ何じゃないかと思います。
 本作の宣伝で「ロード・オブ・ザ・リングハリーポッターを越えた。」とありますが、ストーリーはよっぽど、ロード・オブ・ザ・リングハリーポッターの方が上です。
 そう言えばエラゴンの従兄弟、出ていったきり出てこなかったですが、2作目、3作目で出てくるんですかね?

 あの戦い方もあんまり戦略的にうまくないですよね。特にダーザ。炎を吐くことができるようになったサフィラは、敵の兵が迫ってきてある程度集まったところで上から炎で攻撃するのはうまい戦略です。でもそんなドラゴンがいるのに、只単に兵を進めたダーザは愚作です。兵が集まったところにサフィラが登場されたらあっという間にやられてしまうのは目に見えています。まずはサフィラを痛めつけるのが懸命です。サフィラを殺すまで行かなくてもある程度深手を負わせれば、後は兵の数はダーザの方が有利なんですから。ダーザとドラゴンが死んでしまったとしても、次の将校が兵を指揮して突入させれば、兵の数でヴァーデン軍を打ち負かせたはずです。最初に無駄に兵を死なせたダーザのミスですね。
 まあ、人間3人を乗せて飛べないサフィラが、あんな重そうな鎧をまとって機敏に飛べるのはなぜか?なんて突っ込みはとりあえずおいておきましょう。

 さてさて、主役のエド・スペリーアスは18万人のオーディションから合格したシンデレラボーイと言われています。実は彼はこれまでにハリーポッターなど多くのオーディションで見事落選続き。ようやくこの作品の厳しいオーディションで合格。それを知った時は嬉しくって学校の寮でパンツ1枚で喜んで踊っていたお茶目な一面もあるそうです。そんな新人俳優の回りをベテラン俳優がバックアップしています。



オススメ度:●●●●●



おまけの1枚。エラゴンのキャンペーン





※各キャンペーンはこの記事掲載時に実施しているものです。実際は注文時に送料をご確認ください。








この記事へのコメント

2006年12月30日 09:45
こんにちは~♪
TB有難うございました。
ファンタジー好きにとってはそれなりに楽しめましたy(^ー^)yピース!
「LOTR」などと比べると物足りなく感じますが、それでも充分に年が越せます(笑)
二部、三部でもっともっと盛り上がってほしいですね。
よしなしごとさん、今年はお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい★
2006年12月30日 10:49
とんちゃんさん、コメントありがとうありがとうございました。
お正月映画としてはちょうど良い感じかもしれません。2部、3部はさらなる迫力が出てくればなぁと思います。
とんちゃんさんも、良い年をお迎えください。新年もよろしくです。
たいむ
2006年12月30日 14:15
こんにちは!
ファンタジー作品は秀作が出揃っているので、なかなか超えるのは大変ですねw

>そう言えばエラゴンの従兄弟、出ていったきり出てこなかったですが
敵陣でエラゴンを救った若者に一瞬もしや!と思ったのに別人で(^^;)
伏線として忘れたころに再登場してほしいですね。(思い入れはありませんがw)

今年はいろいろとお世話になりました。
また来年もよろしくお願いします!
2006年12月30日 15:04
たいむさん、いつもコメントありがとうございます。
僕も敵の城で出てきた時に「もしや?」と思ったのですが、そんな訳ありませんでしたね。(^^ゞ
100分程度しかないんだから、エラゴン以外の人をもう少し丁寧に描いて欲しかった感じがします。

こちらこそ、来年もよろしくお願い致します。
2006年12月30日 19:48
こんばんわ♪TB有難うございました♪

そいえば冒頭で出て行ったエラゴンの従兄弟、『あれのみ』の登場で2部3部ともに姿を現さなかったらかなりヒドイ・・・もし次回作でカムバックだとしたら旅の途中でバッタリ再開と言うのが妥当ですね。
原作読んでませんけど、ホント展開が良く予想できるファンタジーですね(笑
2006年12月30日 20:18
メビウスさん、コメントありがとうありがとうございます。
旅の途中でばったり。うーん。妥当ですが、ちょっとおもしろみが。でもこのベタなストーリー展開ですから、やっぱりそれが本命ですね。
まあ、展開が予想できるけど、安心してみていられるという点では良いと思います。
2006年12月31日 00:01
よしなさん、こんばんわ。
エラゴンは最近TVCMかなりやっているし、
ファンタジー好きだから気になっていました。
ドラゴンライダーが主役だから、個人的に好きな
魔法戦闘がすくなさそうだから、レンタルされたら見てみようと思ってるんですよ。
あ、魔法が好きでもハリポタは微妙(汗
安心して見られる映画よりも、やっぱり新鮮な驚きのある映画が見たいです。
。。。なんて、贅沢かなぁ。
2006年12月31日 01:06
よしなごとさん
コメントありがとうございましたm(__)m
ありがちなストーリーでしたが・・・さすが特撮の技術は凄いものがありましたね。最近レベルの高い映画多いので
制作される方たちは大変!さて100本目の映画について記事しております。また覗いて下さい。
2006年12月31日 01:07
聖さん、こんばんは。
ファンタジー好きならば楽しめると思いますよ。ファンタジー好きならばなおさらあの迫力を大画面で見てもらいたいなぁ~。もし時間があれば、ぜひ映画館で見てみてください。
では、本年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
2006年12月31日 01:27
mezzotintさん、コメントありがとうありがとうございます。
そうですね。邦画じゃはっきり言ってあそこまでお金かけられませんからね。さすがにアメリカです。
この映画を見てプレイステーション3を思い出したんです。プレステ3って、内容なくても映像がすごくてすごいゲームに見えちゃうじゃないですか。そのくせ開発費が高いから値段もすごい。この映画も同じで、ストーリーはたいしたことないのにすごい特撮のおかげで立派に見えちゃう。。。

最後になりましたが、mezzotintさん、年内100本おめでとうございます。来年もよろしくです。
2006年12月31日 11:13
よしなごとさん
お出で頂きありがとうございましたm(__)m
こちらこそ、ありがとうございます!
ブログを通じて、お知り合いになれて良かったです。
こちらこそ来年も宜しくです(^^♪
良いお年をお迎えくださいませ☆
2006年12月31日 14:18
mezzotintさん、コメントありがとうございます。
新年は良い年になりますよう。
2007年01月28日 21:30
こんばんわ。TBありがとうございます。
私も、出て行った従兄弟が気になりました笑!
何かありそう、と思ってたのに、全く登場しなかったので。。。

また遊びに来ますね!
2007年01月28日 23:54
michiさん、こんばんは。
そうそう。何かあるんだろうと思っていたのに、何もなく終わってしまったので、がっかりです。きっとピンチになった時に助けに現れるんだろうなと思っていたのに。きっと次回作あたりに出てくれるんじゃないかと期待してます。
それでは、またよろしくです。

この記事へのトラックバック

  • 「エラゴン 遺志を継ぐ者」

    Excerpt:   試写会で観てきました。   「エラゴン 遺志を継ぐ者」   正に王道のファンタジックアクションムービー。 悪の王とそれに対する正義の主人公の物語。   エラゴンは主人公の少年の.. Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2006-12-30 00:59
  • 「エラゴン 遺志を継ぐ者」鑑賞

    Excerpt: 誰の遺志も継がない男。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平社員ブログ racked: 2006-12-30 01:23
  • 「エラゴン/遺志を継ぐ者」

    Excerpt: どうもpotetoです。 11日に銀座にて「エラゴン/遺志を継ぐ者」の試写会に行ってきました。 そこでどうやら風邪を貰ってきてしまい、つい先日まで寝込んでしまったので、遅ればせながらのレビューです.. Weblog: kaz-netブログ racked: 2006-12-30 01:31
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: 前から話題作として宣伝を見かけたのだが、ようやく公開間近になっての試写。 原作は2003年に出版された冒険ファンタジー「エラゴン 遺志を継ぐ者」で、作者はなんと当時17歳のクリストファー・パオ.. Weblog: моя комната ~まやこむなた~ racked: 2006-12-30 01:49
  • 伝説のドラゴンライダー誕生

    Excerpt: 276「エラゴン 遺志を継ぐ者」(アメリカ)  広大な森と山脈に彩られた帝国アラゲイジア。かつて竜と心を交わす戦士ドラゴンライダーによって繁栄を極めていたこの国は、今や裏切り者のライダーである邪悪な.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2006-12-30 02:09
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: またまたファンタジー3部作。 多いですね。しかも後発。 でも面白かったーーー(≧∇≦) Weblog: 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α racked: 2006-12-30 03:04
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt:   『エラゴン 意志を継ぐ者』   少年はドラゴンに命を与え、ドラゴンは少年に未来を与えた   『ハリーポッター・シリーズ』、『ロード・オブ・ザ・リング』、『ナルニア国物語』と続きものファン.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2006-12-30 04:33
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt:  今年最後の映画になると思います。「エラゴン」。もうこの手の映画は「ロード・オ Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2006-12-30 05:53
  • 『エラゴン/遺志を継ぐ者』

    Excerpt: CAST:エドワード・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、ジョン・マルコヴィッチ 他 STORY:かつて平和だった帝国アラゲイシアは、ガルバトリックス王(ジョン・マルコヴィッチ)の圧制の下混乱.. Weblog: Sweet* Days racked: 2006-12-30 07:23
  • [Review] エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: ナルニア国物語 : 幼児・小学生向き ハリー・ポッター : 中学・高校生の思春期向き 指輪物語 : 青年向き ファンタジー映画を観ると、登場人物や物語・構成の複雑さ等から、それぞれの年代に合.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2006-12-30 08:12
  • エラゴン~遺志を継ぐ者

    Excerpt: 「エラゴン~遺志を継ぐ者」」 2006年 米 ★★★☆ 霙まじりの雪の中・・・・観に行ってきましたよ^^ (((=_=)))ブルブル 物語は、遙か彼方の帝国アラゲイシアが舞台。.. Weblog: とんとん亭 racked: 2006-12-30 09:39
  • 「エラゴン~遺志を継ぐ者」みた。

    Excerpt: まぁ、なんとあっさり。。。(^^;) 原作は例によって未読。2003年??なんだか最近の作品なのね。どーりで「ルーク?」なんて印象もチラリと。。。。しかし、あっけなかった。時間も(笑) 以下、ネタバ.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2006-12-30 14:11
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: ★★★ ドラゴンに乗って、悪人達と戦う少年を描いた、RPG風味のファンタジー作品である。主人公の少年役は、新人のエド・スペリアースが演じている。 彼は18万人のオーデションから選ばれたというから、エリ.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2006-12-30 15:26
  • エラゴン 意思を継ぐ者

    Excerpt: 農民の家の少年・エラゴンは、ある日狩りの最中に不思議な卵を見つける。その中から生まれたのは、絶滅したとされていたドラゴンだった。ドラゴンとその主、ドラゴンライダーに脅威を感じた邪悪な王ガルバトリ.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2006-12-30 17:35
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 死ぬときはともに死ぬ、ドラゴンに選ばれし伝説の存在。その名は「ドラゴンライダー」。 Weblog: sailor's tale racked: 2006-12-30 18:20
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 《エラゴン 遺志を継ぐ者》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - ERAGO Weblog: Diarydiary! racked: 2006-12-30 18:59
  • 『エラゴン遺志を継ぐ者』

    Excerpt: ーエラゴンとドラゴンと時々マルコヴィッチー 少年に、ドラゴンはよく似合う。 運命に選ばれし少年は、ある日卵を拾う...それは、ドラゴンの卵だった...。 のび太が、恐竜の仔を喜々として.. Weblog: ガッツリ ガーリー racked: 2006-12-30 19:32
  • エラゴン 遺志を継ぐ者(評価:○)

    Excerpt: 【監督】シュテフェン・ファンマイアー 【出演】エド・スペリーアス/ジェレミー・アイアンズ/シエンナ・ギロリー/ギャレット・ヘドランド/ジャイモン・フンスー/ロバート・カーライル/ジョン・マルコビ.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2006-12-30 19:43
  • 06-66 エラゴン 意志を継ぐ者

    Excerpt: 鑑賞日 12月21日 感 想   まぁなんというか期待ハズレな作品、B級です(笑)。盛り上がらない事甚だしいです。 .. Weblog: 奇跡の人の映画部屋 racked: 2006-12-30 21:47
  • エラゴン遺志を継ぐ者♪観たよぉん

    Excerpt: 久しぶりの映画です。 エラゴン予告編は面白そーだったので楽しみにしてました。 原作は読んでないけどクリストファー・パオリーニという15歳の少年が書いた冒険ファンタジーと云うことです。 好.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2006-12-30 22:26
  • エラゴン 意志を継ぐ者 - ERAGON - (個人的評価:★★★)

    Excerpt: 公開初日の「エラゴン 意志を継ぐ者」をさっそく川崎チネチッタで観てきました。 初日・土曜日の19時台の回でしたが、お客さんは6割くらいの入りと意外に少なめでした。 割と早めにテレビCMで予告編も流して.. Weblog: 地方競馬情報品質向上委員会 racked: 2006-12-31 00:02
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: 「『ハリー・ポッター』『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの魂とスケールを受け継ぐファンタジー作品」という謳い文句ですが、確かにこれまでの色んなSF・ファンタジーが映画を観ている時に頭をよぎります。ド.. Weblog: 試写会帰りに racked: 2006-12-31 00:11
  • エラゴン☆意志を継ぐ者 99本目の鑑賞!

    Excerpt: MOVX京都にて鑑賞ブログを始めて観た99本目の作品です『ハリー・ポッター』『ロード・オブ・ザ・リング』といったファンタジーアドベンチャーシリーズをしのぐ映画という事だそうで、さっそく観に行ってきまし.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2006-12-31 00:57
  • 映画「エラゴン 遺志を継ぐ者」

    Excerpt: 2006年71本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。シュテフェン・ファンマイアー監督デビュー作品。クリストファー・パオリーニの世界的ベストセラーを空前のスケールで映画化したファンタジー・.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2006-12-31 01:14
  • 劇場『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: 監督:シュテフェン・ファンマイアー 原作:クリストファー・パオリーニ 出演:エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、シエンナ・ギロリー、ロバート・カーライル、ジョン・マルコヴィッチ、ギャレット・ヘ.. Weblog: 映画ダイエット racked: 2006-12-31 09:10
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年12月16日 配給:20世紀フォックス 監督:シュテフェン・ファンマイアー 出演:エド・スペリーアス,ジェレミー・アイアンズ,シエンナ・ギ.. Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG racked: 2006-12-31 15:45
  • エラゴン 遺志を継ぐ者・・・・・評価額1350円

    Excerpt: 世界的な、ベストセラーファンタジー小説の映画化・・・。 原作は未読なのだが、所謂古典ではなく、最近のファンタジーブームに乗った作品の様だ。 これがどの程度原作に忠実な作りなのかは判らないのだが、映.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-12-31 17:24
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 『ERAGON』公開:2006/12/16(12/23鑑賞)製作国:アメリカ監督:シュテフェン・ファンマイアー原作:クリストファー・パオリーニ    『エラゴン/遺志を継ぐ者~ドラゴンライダー1』(ソ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2006-12-31 23:43
  • 映画「エラゴン 遺志を継ぐ者」

    Excerpt: 12月26日(火)は「T・ジョイ久留米」7番にてレイトショー午後9時40分からの Weblog: blog:CJNの「映画そうつ記」 racked: 2007-01-02 15:11
  • 映画「エラゴン 遺志を継ぐ者」

    Excerpt: 12月26日(火)は「T・ジョイ久留米」7番にてレイトショー午後9時40分からの Weblog: blog:CJNの「映画そうつ記」 racked: 2007-01-02 15:28
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 運命は、1人の若者とドラゴンを選んだ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-01-02 22:10
  • エラゴン/遺志を継ぐ者

    Excerpt: エラゴン/遺志を継ぐ者06:米 ◆監督:シュテフェン・ファンマイアー◆出演:エド・スペリーアス 、ジェレミー・アイアンズ、シエンナ・ギロリー 、ロバート・カーライル 、ジャイモン・フンスー 、ジョン.. Weblog: C'est Joli racked: 2007-01-03 01:37
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 久々にビビビっときたぜ!  Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-01-03 04:27
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 「エラゴン 遺志を継ぐ者」の試写会に行ってきました。 Weblog: 今、此処に。 racked: 2007-01-03 15:25
  • エラゴン

    Excerpt: エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー eragon (ネタバレ無し) エラゴンは、原作エラゴン(〔1〕)を読んで滅茶苦茶ハマリました。 映画を見る前に原作を読むと、映画がイメージと.. Weblog: 銀座で一人暮らし racked: 2007-01-04 12:56
  • エラゴン 遺志を継ぐ者(アメリカ/2006/シュテフェン・ファンマイアー)

    Excerpt: 【シネマート新宿】 遥か彼方の帝国アラゲイシアは、かつてエルフ、ドワーフが人間と共存する平和な土地だった。ところが今、帝国は邪悪なガルバトリックス王(ジョン・マルコヴィッチ)に支配されていた。辺.. Weblog: CINEMANIAX! racked: 2007-01-04 19:40
  • ネタバレあり、エラゴン

    Excerpt: いやぁー、超おひさしぶりでございます 「ミュージックファクトリーの音楽・映画情報」を書いております、maiです。 突然ですが、タイトルを変えました 今度のブログタイトルは 「日々、書く、えいが.. Weblog: 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 racked: 2007-01-04 22:57
  • 「エラゴン/遺志を継ぐ者」 三番、四番煎じのファンタジー

    Excerpt: 剣と魔法と姫とドラゴン。 ファンタジーものといったら出てくる要素をすべて盛り込ん Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-01-05 07:57
  • エラゴン/遺志を継ぐ者

    Excerpt: 2007年1本目は 「エラゴン」 Weblog: 2007 映画観てきました♪ racked: 2007-01-05 20:03
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 【エラゴン 遺志を継ぐ者】 ★★★ 2007/1/2 ストーリー 遥か彼方の帝国アラゲイシアは、かつてエルフ、ドワーフが人間と共存する平和な Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2007-01-06 11:54
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: あまり評判よくないですが、 千幻的には久々の洋画ヒットって感じ連鍊 早く続編が観たくなった作品でした。秊 この『エラゴン 遺志を継.. Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! racked: 2007-01-06 22:02
  • エラゴン 意思を継ぐ者-(映画:2007年2本目)-

    Excerpt: 監督:シュテフェン・ファンマイアー 出演:エド・スペリーアス、レイチェル・ワイズ、ジェレミー・アイアンズ、シエンナ・ギロリー、ギャレット・ヘドランド、ジャイモン・フン.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-01-07 20:34
  • エラゴン ~遺志を継ぐ者~<ネタバレあり>

    Excerpt: 今回、映画館の予告以外は全く予習無しで観に行きました。エラゴンって主人公の青年の名前だったのね。。。(~○~;)ファンタジー・アドベンチャーワタクシが最も好きなジャンルでありまするですが 何か物足りな.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2007-01-08 00:27
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 期待値: 54%  ファンタジーの王道を行くストーリー。 いろんなファンタジー作品の要素が入っている Weblog: 週末映画! racked: 2007-01-09 09:15
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 映画「エラゴン 遺志を継ぐ者」の感想です Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム- racked: 2007-01-09 16:18
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: おすすめ度:★★★★☆【STORY】 わずか17歳のクリストファー・パオリーニが書き上げた、冒険ファンタジー 三部作の第一部。03年にアメリカで出版され、300万部を突破。 その後、全世界40カ.. Weblog: 日々エンタメざんまい! racked: 2007-01-10 04:44
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 104分 監督 シュテフェン・ファンマイアー 原作 クリストファー・パオリーニ 脚本 ローレンス・M・コナー 、マーク・ロー.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-01-10 05:23
  • 映画初め♪ (後編)

    Excerpt: そんなわけで後編スタ~トです!ヾ(@^▽^@)ノ 記事書いといてUPすんの忘れて Weblog: まじめにふまじめ★ racked: 2007-01-10 22:19
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: Eragon (2006) エラゴン 遺志を継ぐ者 エラゴンを観て来ましたーあんまり乗り気じゃなかったんだが。 んー…サスガにちょっと見飽きた感じ。(笑)これも原作があるんですかね? 素朴な農家の少.. Weblog: 映画とCINEMAとムービー racked: 2007-01-11 12:39
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 待望の「エラゴン 遺志を継ぐ者」を観てきました♪ 美しい映像と音楽はファンタジー大作としては満足、ドラゴンが飛んでいる視線で映し出す映像も迫力いっぱいでしたし、 飛行シーンや空中戦もなかな.. Weblog: 映画大好き!/Favorite Movies おすすめ映画・DVD racked: 2007-01-13 07:48
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: 【Eragon】2006年/20世紀FOX/1時間44分 【オフィシャルサイト】 監督:シュテフェン・ファンマイアー 出演:エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、シエンナ・ギロリー、.. Weblog: kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫ racked: 2007-01-13 12:12
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』・劇場

    Excerpt: 今日は某テレビ番組のプレゼントで当選したチケットで 『エラゴン 遺志を継ぐ者』を観てきた。 《私の Weblog: しましまシネマライフ! racked: 2007-01-13 15:31
  • 『エラゴン/遺志を継ぐ者』(2006)

    Excerpt: クリストファー・パオリーニが紡ぎだす壮大なるサーガ三部作、その第一章の華麗なる幕開け! ・・・なのですが、翻訳本はハードカバーで643ページもの大作。これを1時間44分でまとめているというので、一体.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2007-01-13 18:14
  • 『エラゴン』

    Excerpt: 私がこの映画を観た行った理由は渋~いこのふたり。 ジェレミー・アイアンズ ジョン・マルコヴィッチ ジェレミー・アイアンズ、想像通りの役で、 やさしく厳しくドラゴンラ.. Weblog: 映画館で観ましょ♪ racked: 2007-01-14 00:00
  • とりあえず見たのよ。~「エラゴン 遺志を継ぐ者」~

    Excerpt: 正直ファンタジーもんの大作って ナルニアにしろ、ハリポタやロードオブザリングにしろ、 すでにこういうすごいもんを見てしまってるんで、 よほどのもんが来ないと心が動かないんですよね。 この作品が面.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2007-01-14 16:46
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 初日に観てたんですけど、なんとなく 感想書かずほったらかしでした(苦笑) ドラゴンに乗って大空を翔け巡るドラゴンライダーの物語! と予告で観て少年心をものすごくときめかせてくれる設.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2007-01-14 18:58
  • 2006-24:エラゴン遺志を継ぐ者

    Excerpt: CMでは超大作と銘打って宣伝されているのがこの「エラゴン遺志を継ぐ者」である。ロード・オブ・ザ・リングやナルニア国物語を凌ぐというキャッチコピーなのでどれだけスゴイか楽しみであった。この作品は最近のフ.. Weblog: 正咄 その弐(旧七転八倒映画館) racked: 2007-01-15 15:55
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 毎月1日は映画1,000円というのは元日でも変わらない。 Weblog: 古谷千秋の食い倒れ日記 racked: 2007-01-16 07:07
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 帰省中109シネマズ富谷での映画観まくり計画、第1弾は「鉄コン筋クリート」、第2弾は Weblog: 欧風 racked: 2007-01-24 06:42
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: Eragon 公開中なので、控えめに。 おじ(アラン・アームストロング)とその息子で従兄のローラン(クリストファー・イーガン)と暮らしている17歳のエラゴン(エド・スペリーアス)は、王の森で大きな.. Weblog: I am invincible ! racked: 2007-01-24 19:22
  • 『エラゴン遺志を継ぐ者』★★・・・

    Excerpt: 注)"エラゴン"って"ドラゴン"のコトじゃないよ。主人公の名前です『公式サイト制作データ;2006米/20世紀FOX ジャンル;ファンタジー上映時間;104分 監督;シュテフェン・ファンマイアー出演;.. Weblog: ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ racked: 2007-01-25 00:09
  • 「エラゴン 遺志を継ぐ者」

    Excerpt: お話は単純明快。悪い王様を倒すために戦う人々。 そのための大いなる力となるのは、ドラゴンと、それに乗るドラゴンライダー。 原作者のクリストファー・パオリーニは、17歳でこの物語を書いたのだとい.. Weblog: 或る日の出来事 racked: 2007-01-25 00:16
  • 『エラゴン 遺志を継ぐ者』in梅田

    Excerpt: 先日映画を2本観てきたんだけど、今日はそのうちの1本をご紹介秊烈 1本目は「エラゴン 遺志を継ぐ者」で~~~す漣 ストーリー .. Weblog: ☆えみたんの日記帳☆ racked: 2007-01-25 03:58
  • 『エラゴン/遺志を継ぐ者』を観たよ。

    Excerpt: シェアブログ1573に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  うーん、RPGがやりたくなっちゃうなぁ。 『エラゴン/遺志を継ぐ者』 原題:"ERAGON" .. Weblog: 【待宵夜話】++徒然夢想++ racked: 2007-01-25 12:05
  • 映画:エラゴン試写会

    Excerpt: エラゴン試写会@よみうりホール 「恐れは勇気になるわ」 超王道のアクション・ファンタジー、ドラゴンに選ばれた普通の少年、邪悪な王と不気味な手下、王に反抗する勢力、魔力に剣、予言。。。定.. Weblog: 駒吉の日記 racked: 2007-01-26 18:20
  • 「エラゴン 遺志を継ぐ者」映画館で見てきました

    Excerpt: 今更ですが、見てきました。 ネット上、批評、ブログ感想など、評判が悪いので劇場で Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-01-26 21:17
  • エラゴン 意志を継ぐ者☆独り言

    Excerpt: 観る前から、イメージがスター・ウォーズだった『エラゴン 意志を継ぐ者』主役の少年・・・ルークにしか見えなくなっちゃってて^^;んで、ジェレミー・アイアンズはオビ・ワンね(笑)そんな状態で観てるので・・.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2007-01-26 22:12
  • EragonとBabel観てきたよ。

    Excerpt: なかなか観る機会がなかったEragonをまず観た。Fremantle-QueensGateでしかやってなかったよ・・・。しかもam10:00のみ。だが、スクールホリディ中のお子ちゃまが意外と来ていたの.. Weblog: 下り階段をかけのぼる。 racked: 2007-01-26 22:29
  • エラゴン 遺志を継ぐ者/エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ

    Excerpt: ドラゴンと剣と魔法の世界のファンタジー。私にとっては涎モノの大好物ジャンルなので、最優先で初日に観に行ってきちゃいました。内容について全く予備知識ゼロで観たこともあってなかなか面白かったですけど、あの.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-01-26 22:59
  • エラゴン 遺志を継ぐ者 ERAGON

    Excerpt: 楽しみにしていたファンタジー・アドベンチャー「エラゴン 」が公開されました。 昨日の夜は、これで決まりです♪ 「UCとしまえん 」は、結構人がいましたね。 といっても「エラゴン .. Weblog: いいかげん社長の日記 racked: 2007-01-27 07:02
  • エラゴン/遺志を継ぐ者

    Excerpt: 全く心踊らないファンタジーアドベンチャー・・・ Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-01-27 10:26
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: ジェレミー・アイアンズ、ジョン・マルコビッチ、ロバート・カーライル・・・この出演者たちで、「たんなるファンタジー・アドベンチャー物とは、違うのでは」という期待で観に行 Weblog: skywave blog racked: 2007-01-27 20:37
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt: 期待値: 55%  ファンタジーの王道を行くストーリー。 いろんなファンタジー作品の要素が入っている Weblog: 週末映画! racked: 2007-01-29 00:27
  • 映画『エラゴン 遺志を継ぐ者』

    Excerpt: 今年の第一作は、これにしました。やっぱりファタジーファンとしては、見ませんとね。でも、原作は読んでません。てか、この作品は軽視してました。              ストーリー自体はファンタジーの王道.. Weblog: ふつうの生活 ふつうのパラダイス racked: 2007-02-02 20:13
  • エラゴン/遺志を継ぐ者

    Excerpt: 新世代ファンタジーが三部作としていよいよ登場! 始まりは一人の少年と一匹のドラゴンの出会い―。 帝国の運命を託された少年が、邪悪な王に立ち向かっていく!! STORY:遥か彼方の帝国アラゲイ.. Weblog: 映画とはずがたり racked: 2007-02-04 23:28
  • エラゴン(吹)

    Excerpt: 昨年12月16日から公開されてましたがやっと観にいてきました。   エラゴン 遺 Weblog: いろいろと racked: 2007-02-18 05:14
  • エラゴン 遺志を継ぐ者 (Eragon)

    Excerpt: 監督 シュテフェン・ファンマイアー 主演 エド・スペリーアス 2006年 アメリカ/イギリス映画 104分 ファンタジー 採点★★★ またウルトラマンメビウスの話でアレなんですが、実際最近コレばっか.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-05-29 03:45
  • エラゴン 遺志を継ぐ者…の記事&サソリにビビりながらも和む

    Excerpt: 「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」の前売り券を買っていながら、なかなか映画館に行けないピロEKです。 今日行こうかぁ(「パイレーツ・オブ・カリビアン」に)と思って映画館の前にまでは行っ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2007-06-03 01:09
  • 「エラゴン/遺志を継ぐ者」

    Excerpt: [[attached(1,center)]] ||<#FFFFFF'style='font-size:20pt;color:blue'``「エラゴン/遺志を継.. Weblog: ☆彡あっつんDiary☆彡 racked: 2007-08-10 09:44
  • エラゴン 遺志を継ぐ者

    Excerpt:  『少年はドラゴンに命を与え、ドラゴンは少年に未来を与えた』  コチラの「エラゴン 遺志を継ぐ者」は、12/16公開になった最先端のVFXを駆使した壮大なスケールのファンタジー・アドベンチャーな.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-04-02 19:42