映画、1年のまとめです。(2/2)

 こちらからの続きです。

 こうしてみると、あれ?なんであの映画の評価があんなに高いんだ?というのが結構ありました。逆に、あれ?低いなぁというのはあまりなくて、ちょっと評価が甘めなのかもしれません。また、映画館に行く回数が増えて、金銭的なのか、それとも見る時間がなくなったのか、レンタルビデオを借りる本数、購入するDVD数が激減。とは言え、24 -TWENTY FOUR-や、デッドゾーンLOSTなど、ドラマをレンタルする機会が増えました。DVDは次世代DVDが発売されたけれどまだ高いと言うことで、次世代DVDが安くなるまで待とうというのもあります。ちなみに僕はblu-rayではなくHD-DVD派です。

 で、ベストテンは何なんだ?と言われそうですが、これがまた決められないんです。だって昨日見た映画と約1年前に見た映画と、僕の映画を見る目も変わっているし、正当に評価できないので。。。順不同で10作品選ぶとしたら、
Noタイトル
055DEATH NOTE
091デスノート the Last name
016イノセントボイス ~12歳の戦場~
006ホテル・ルワンダ
038LIMIT OF LOVE 海猿
093ただ、君を愛してる
095手紙
067ユナイテッド93
062ラブ★コン
068スーパーマン リターンズ

かなぁ~。

 ブログの内容を見ると、ブログを始めた頃の内容と比べると、ストーリー、感想共に文字数は格段に増えています。何人かにも「ストーリーが詳しい」など、ありがたい評価をいただいております。ストーリーは公式サイトや他のサイトのコピーではなく、極力自分の言葉で書いているため、ちょっと不正確なところがあったりして、ご指摘をいただいたりしていますので、反省していきたいと思います。
 また、感想は細かいところに突っ込むスクリプター泣かせの感想が多く、どういうところがおもしろいのか、どういうところがイマイチだったのかという感想があまりないので、見ようかどうしようか迷っている人の参考にはなりにくい記事が多かったかもしれません。

 今年はホント邦画ががんばった年だと思います。来年は洋画ももう少しがんばって欲しいですね。

 ところで、やっぱり映画の評価は人それぞれで、僕がおもしろいと思って5点をつけたものが、他の方のブログを読むとあまり点数良くなかったり、逆に他の方が高得点をつけた映画のおもしろみが残念ながら僕にはわからなかったりとします。ですから、「オススメ度」を来年からは「見て良かった度」に変えようと思います。あくまでも私の個人的な評価なので。




 そして、私の運営しているサイトと当ブログのアフィリエイト収入を寄付した結果です。
寄付先金額
WWFジャパン13,000円
セーブ・ザ・チルドレン10,000円
国連難民高等弁務官事務所9,000円
ユニセフジャパン5,000円
日本赤十字社3,000円
WFP 国連世界食糧計画3,000円
日本骨髄バンク3,000円
合計46,000円


 こんなにNPOに寄付ができるのも、当ブログ、サイトをごらんになってくださっている皆様のおかげです。ありがとうございました。m(_ _)m




 総括しますと、映画の記事やデジカメの記事などはアクセスが数千ある記事もありますが、独り言的な記事などは100すら行かない記事もたくさんあります。つまり、映画のタイトルやデジカメの口コミを検索サイトで探して当ブログに来て頂く方は非常に多いのですが、固定客様がほとんどいらっしゃらないと言うことです。
 理由はわかっています。僕が他のブログにほとんどコメントをしないからです。定期的に他のブログにコメントをすれば、その方もきっと定期的に訪れてくれるのでしょうが、さすがにそこまで時間がなく、自分のブログを管理するのに手一杯なんです。すみません。。。来年への反省点にします。




 まあ、そんなこんなで2006年も最終日になってしまいました。本年は本当にお世話になりました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。




※キャンペーンはこの記事掲載時に実施しているものです。実際は注文時に送料をご確認ください。




  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月31日 01:09
こんばんは
ことしももうすぐ終わりですね
そんなにもたくさんの映画をご覧になっているんですね
驚きです!

私は今年のはじめからblogを書き始め、よしなしごと様のコメントでblogの楽しさを知ることができたり
デジカメ、写真への興味がよりいっそう深まったりしました
どうもありがとうございました。
来年も良い1年でありますように。。。
そして来年もあしあと付けに参りますので
どうぞよろしくお願いいたします(笑)
今年1年ありがとうございました!!
2006年12月31日 01:35
瀧さん、こんばんは。
>そんなにもたくさんの映画をご覧になっているんですね
>驚きです!
僕も驚きです。(笑)

> よしなしごと様のコメントでblogの楽しさを
> 知ることができたり・・・。
ありがとうございます。照れますね。。。(^^ゞ

2007年も実りある年になれますよう、心よりお祈りいたします。また来年もよろしくお願いいたします。
2006年12月31日 17:52
こんにちは♪
今年も終わりですね~。来年もよろしくお願いしま~す。よいお年をおすごしくださいね(^_^)
2006年12月31日 18:15
こんばんは。
100本超えは凄いですね。
今年はへヴィな作品が多かったですが、質的には近年稀にみるほど良作が多かったと思います。
来年はどんな映画に出会えるでしょうか。
それではよいお年を。
2006年12月31日 18:42
●りらさん、コメントありがとうございます。
もう2006年も残り5時間ちょっとになってしまいました。2007年も良い年になりますようお祈り致します。今後ともよろしくです!

●ノラネコさん、コメントありがとうございます。
そうですね~。2007年は洋画ももっともっとがんばってもらって、邦画もさらなる飛躍をして欲しいですね。
ノラネコさんにとって2007年は実りある年になりますよう!それでは今後ともよろしくお願いします。
2006年12月31日 21:55
よしなさん、こんばんわ。
年間100本の映画を劇場で見るってすごいですよね。
年間2本程度しか見ないので、おおおー!って思います。
劇場にはなかなか足を運ばないけれど、よしなさんのランキングから
気になるものをレンタルして見てみようかなって思います。
邦画はあまり見ないけど、デスノートは見てみたいです。
では、また来年もよろしくお願いします。
2006年12月31日 22:35
聖さん、コメントありがとうございます。
2006年も残すところあと90分ほどです。
10本中6本が邦画でしたものね。是非レンタルで見てみてください。僕もDVDが出たらきっと買うと思います。

今年はホントありがとうございました。来年も良い年になりますよう。
taa
2007年01月06日 20:12
はじめまして。ヘ(^o^)/
ソニーのウォークマンで検索してから何ヶ月経ったでしょう・・・久しぶりに発見したのは映画のコメントでした。
taaも映画鑑賞が好きで、劇場鑑賞は年間50~60本ですかねぇ。100本超えは流石ですね。
taaの行きつけはTOHOシネマズですから、ポイントで
6000マイル(上映時間1分で1マイル)で1ヶ月観放題のフリーパスが貰えます。過去2度使えました。
よしなしごとさんの地元にもTOHOがあると良いですね。

これから時間かけてコメント読破して、レンタルの友にしたいと思います(笑)では(^.^/)))~~~bye!!
2007年01月06日 22:25
taaさん、コメントありがとうございます。
うちの近くにもTOHOシネマズありますよ!1ヶ月のパスは魅力です。でもですね。バイク用の駐輪場がないんです。いつもバイクで行くので僕的にはそれはかなりマイナスポイントなんですよ~。
それでは今後ともよろしくです。
taa
2007年01月07日 09:26
よしなしごとさん。
こちらこそよろしくです。
バイク用の駐輪場ですかぁ・・・
そーいう条件もあるのですね(x。x)゜゜
TOHOシネマズ魅力的です。ハイ。
3月に自転車でも行けるような場所に新たにTOHOが出来るんです(o^^o)年間100本超え目指して頑張りますよ~。
2007年01月07日 10:53
taaさん、おはようございます。
自転車で行ける距離ってのは良いですね。
年間100本お互いがんばりましょう!

この記事へのトラックバック

  • 映画、1年のまとめです。(1/2)

    Excerpt:  今年の目標は100本。年間100本というと、1年間は365日で、約52週間ありますので、ほぼ週に2本のペースです。幸い、近くの映画館は会社からバイクで20分程度と言うこともあり、会社帰りにレイトショ.. Weblog: よしなしごと racked: 2006-12-31 01:03
  • 2006年 映画ベスト10

    Excerpt:  今日は数多くのJB関係の記事を読めそうです。ご冥福をお祈りします。  さて、 Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2006-12-31 07:36
  • 今年の35作(2006年)

    Excerpt: あと2日残っているものの、もう映画館へ行きそうもないので今年を総括します。35作というのはここ数年においては多い方で、これは良くも悪くもブログのネタづくりであったことは間違いありません。それでは、好み.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2006-12-31 16:13
  • 2006 My Favorite Movie 日本映画

    Excerpt: 今年劇場観賞した邦画は108本になるようです(汗)。年末のニュースでも話題になってましたけど今年は邦画がとても充実していた1年で邦画好きな私としてはとっても楽しかったデス。という事で今年の邦画マイベス.. Weblog: カノンな日々 racked: 2006-12-31 17:49
  • 2006 unforgettable movies

    Excerpt: 早いもので、2006年も間も無く去ろうとしている。 今年も、「忘れられない映画」をピックアップしてみようと思う。 今年の映画にキーワードを付けるならば、それは「戦」だろう。 9.11から五年が過.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-12-31 18:09
  • 戯言52:2006年洋画邦画トップ10

    Excerpt: 2006年もあと少しで終わりですね~。ブログを毎日やっていると1週間がとても早く感じてしまうのですが、1年も相当な早さで経過したんだなと錯覚してしまうこの頃です。 個人的に今年も去年と同じく.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2006-12-31 20:20
  • ケントが観た2006年ベストシネマ

    Excerpt:  2007年新年明けましておめでとうございます!。  このブログが誕生して、そろそろ一年を迎えようとしております。軌道に乗るまでは、いろいろと苦労もありましたが、応援していただいている皆様のお陰で、な.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2007-01-01 00:43
  • 私が選ぶ2006年ベスト&ワースト映画

    Excerpt: 昨年(2006年)観た新作映画の中で、個人的に印象に残った映画と、しょーもなかっ Weblog: いもロックフェスティバル racked: 2007-01-04 19:18
  • オイラの2006年映画評

    Excerpt: 今年最後のブログ記事なので、ブログらしい大トリを! ぢつはこのブログ開始時からや Weblog: まじめにふまじめ★ racked: 2007-01-06 22:58
  • 06年アンディの日記シネマ版ベスト10 ~新作邦画部門~

    Excerpt:           邦画ベスト10と俳優各賞の発表です。今年の邦画の観賞数は169本でした。(DVD、外国映画部門のベスト10はこちら) 発表の前にみなさんにご挨拶を。今年は本当に多くの方にお.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2007-01-07 16:55
  • 06年アンディの日記シネマ版ベスト10 旧作&外国映画部門

    Excerpt:          今年も残すところあと2日になりましたね。前回の『大奥』で今年の観賞は終了したので今年のベスト10の発表です。今年の観賞数は劇場94本、DVD102本、計196本でした。去年は5本く.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2007-01-07 16:55
  • 2006年映画年間ベスト10

    Excerpt: 年末は昼夜逆転。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平社員ブログ racked: 2007-01-21 22:14
  • 2006年ベストシネマ15(邦画編)

    Excerpt:  2006年は年間89本(洋画49本、邦画40本)の映画を劇場で鑑賞しました~昨年は年間101本(洋画66本、邦画35本)で、やや本数は落ちてしまいましたが、映画以外活動が多かったもので(笑)少なくな.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2007-01-31 17:33