2007年1作目は、NANA2でした。。。

 2007年1作目はくNANA2です。

 NANAの1作目から1年半。ようやく見てきました。1作目はとても楽しかったですが、2作目はどうでしょうか。。。




●ストーリー(ネタバレあり)
 同じ年齢で、同じ名前の二人の女性大崎ナナ(中島美嘉)と小松奈々(市川由衣)。ナナはバンドのメジャーデビューを目指して東京に上京。奈々は彼氏を追いかけて上京。
 ナナは人気バンドトラネスのレン(姜暢雄)と元鞘に収まったが、奈々は彼氏にふられ落ち込んでしまう。ナナは、蓮に頼んで、奈々があこがれているトラネスのタクミ(玉山鉄二)との出会いをプレゼントする。
 (↑1作目までのストーリー)

 七夕の日、奈々とナナの部屋で、ナナのバンド・Black Stones(ブラスト)仲間が集まって七夕パーティーをやっていた。奈々が短冊に「彼氏が欲しい」と書くと、ナナは「ハチ(奈々)に彼氏ができるように」と願いを書く。「打倒ブラスト」なんて決意の短冊もある。
 そんなパーティーで盛り上がって翌日、奈々は仕事に遅刻してしまう。上司(ベンガル)にクビを言い渡される。
 落ち込んで町を歩いている奈々に1本の電話が。それはあこがれのタクミからだった。偶然奈々を見かけたタクミが奈々に電話してきたのだ。二人で食事に向かう車の中でキスをされる奈々。そのまま一夜を共に過ごしてしまう。しかし、そんなことは誰にも言えない。特にナナには。

 一方、ナナには大手プロダクション会社・ガイヤから電話があった。次の演奏を見に行ってそこで良ければデビューさせたいと。レンと一緒に過ごす時間を削って、練習に励む毎日。奈々もバイトの合間をぬって練習に顔を出す日々が続く。しかしトラネスの全国ツアーでタクミは奈々の電話にもメールにも返事をせず、奈々はタクミとの距離を感じるようになっていた。
 トラネスの全国ツアーの最終日、打ち上げにブラストのシン(本郷奏多)とノブ(成宮寛貴)も出席する。そこでタクミと奈々の関係がシンやノブそしてレンにばれてしまう。奈々に思いを寄せているノブはショックを受ける。
 その夜、奈々の元にレンが。そして抱き合っている二人を偶然ナナは目撃してしまう。ナナは女性にだらしないタクミよりも、価値観の似ているノブの方があっていると、シンらの協力を得てノブと奈々をくっつけようとする。
 そんな甲斐もあって、ノブは奈々に自分の気持ちを告白する。タクミとの距離を感じていた奈々はタクミに別れの電話をかけ、ノブのもとに向かう。

 ブラストの成功、奈々の恋、すべてがうまく行きかけたその時、奈々は妊娠していることに気がつく。どちらの子かわからなくても自分の子として育てたいというタクミ。自分には何も勝てるところがなく、しかも避妊していたノブは自信を持てるはずもない。奈々はタクミの用意したマンションに引っ越してしまう。
 一方、ナナとレンとの恋愛がスキャンダルとして報道されてしまう。

 それぞれの夢に向かって歩き始めたナナと奈々だったが、二人は次第にすれ違ってしまう。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 宮崎あおいが降板し、市川由衣が起用されたのを聞いて、見に行くのをやめようかなと思っていたのですが、結局見てしまいました。だって市川由衣って奈々のイメージと全然違うんだもん。自分の感情を無邪気にさらけ出す奈々に対して、市川由衣はどちらかというと計算高いイメージがあって、そう言うイメージでは奈々と言うよりは1作目に出てきたサチコ(奈々の彼氏・章司を奪ってしまう女性)の方があっている感じ。前評判でも、宮崎あおいのスケジュールが会わないんだったらNANAの撮影を延期すればいいじゃんなんて声も聞こえるくらい・・・。
 実際見た後も、やっぱり宮崎あおいの方があってるという感想。表情が不自然なんですよね~。他にもスケジュールの都合で降板した人もいますが、それじゃあ、降板していない人が仕事がなくて暇人みたいじゃん。
 にしても、市川由衣はちょっと可哀想かも。この仕事を受けた時から宮崎あおいと比較されるのはわかっていたとは思うけど、前評判でもいろいろ言われ、正直1作目よりは人気落ちているし・・・。それに2006年の市川由衣ラフでは、長澤まさみの脇役で、主演したサイレンも(私はおまけで4点つけたけど)いろいろ酷評されていて・・・。最近の市川由衣はいいところないですなぁ。嫌いじゃないんだけど。。。

 シンは今回の本郷奏多の方があってたかなぁ。原作では確かむちゃくちゃ若いというか、僕らの年代からすれば子供みたいな年齢だったような気がするので、本郷奏多さんのその雰囲気がよかった。ノブ役の成宮寛貴さんは1作目から変わっていませんが、私の好きな俳優の1人です。でも、1作目とは雰囲気違ってたなぁ~。なんでだろ。髪型?1作目の雰囲気の方が好きでした。。。
 他の脇役、例えば編集の仕事の奈々の上司のベンガルや、主役が変わったことによって撮り直したシーンの不動産屋さんなどは1作目と同じ配役で、ちょっと感動しました。(笑)

 原作を読んだ時は、「おもしろいけど、楽しくない」という感想だったのですが、ちょうどそのドロドロ感のところが本作品。原作ほど、ドロドロ感は感じませんでしたが、やっぱりストーリー的にも1作目の部分の方がおもしろかったですね。
 まあ、こんなんでは本作で完結にしておいて良かったんじゃないでしょうか。。。
 ハリウッド版に期待です。


 ちなみに、隣に座っていた人がすごくて・・・。スーツにネクタイの姿で、でかい態度で前の席をボンボン蹴っ飛ばして、前の人が可哀想でした。当事者じゃないけど注意しようかと思ったくらい。でもできなかったけど・・・。(^^ゞ そして、市川由衣が「ねぇ、ナナ」って語りが始まると鼻息が荒くなるの。いや、きしょかった・・・。

追伸
奈々さんへ。手作りケーキ、おいしそうでしたがイチゴのヘタくらいとっておいてください。。。せっかく料理上手なのに。。。



見て良かった度:●●●○○





※各キャンペーンはこの記事掲載時に実施しているものです。実際は注文時に送料をご確認ください。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

日本インターネット映画大賞スタッフ
2007年01月07日 15:47
突然で申しわけありません。現在2006年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.mirai.ne.jp/~abc/movieawards/kontents/index.htmlです。
masya
2007年01月07日 17:29
記念すべき1本目は「NANA2」ですか。
自腹で観に行く作品としての評価は低いですねえ。
ましてや、合い席(?)の方の傍若無人ぶりが想像できてしまって、まったくお気の毒様でした。
前作が一つのブームになってしまった分今回の作品は相当厳しいスタンスにいることは容易にわかりました。
宮崎あおいの降板も「スケジュールがあわない」とか「濡れ場が嫌だ」とかの理由が流布されてますが実際どうでもいいです。市川由衣はTBSドラマの「輪舞曲(ロンド)」や「クロサギ」でマフィアのボスの娘役で観ましたが主役を晴れるようなオーラは感じませんでした。
個人的には新垣結衣(ポッキーのCMの女の子)にやって欲しかったなあ。
サウンドトラックは未確認ですが期待はしてます。前作とあわせたCDアルバムなら結構売れるんじゃないでしょうか?っていうか欲しいです。
2007年01月07日 22:51
masyaさん、コメントありがとうございます。
へへへ。自腹ではなくポイントが溜まったので無料でした。そうですね。市川由衣はまだオーラがないですね。まあ、今後の成長に期待ですよね。
2007年01月08日 05:32
こんばんは!
なんかTBがうまくいかないみたいです(悲)
んで、僕的にはもうちょっとライブシーンが観たかったんで残念でした。
あと、隣に座ってた人が最悪だったみたいで(苦笑)
鼻息荒いってほんと気持ち悪いですよね!!
2007年01月08日 05:46
カっツンさん、おはようございます。
TBうまく行かなくてすみません。
隣人はきっと市川さんの大ファンだったのでしょう。だからといって前の椅子を蹴るほど興奮してはいけませんが。
ライブシーンは確かに少なかったですよね。良い曲なのにもったいないですよね。
2007年01月09日 10:53
(゜∇゜ ;)エッ!?
そんなにメンバー入れ替わってたんだ?
漫画をずっと読んでて、映画化されるって1作目は喜んで友達と観ました。
漫画でのイメージから・・・( ̄  ̄;) うーんって感じがあったので、2作目が( ̄へ ̄|||)って感じなら、私、ますます( ̄ヘ ̄;)ウーンかも・・・。
2007年01月09日 19:43
こんばんは。
またまたお邪魔してしまいました!
2007年の初鑑賞、私は「犬神家」でした・・・早くも記念すべき1作目の選択を誤った(ToT)
2007年01月10日 00:17
●マミィさん、コメントありがとうございます。
結構入れ替わっちゃってますよ。コミックはちょうど2作目の映画の部分くらいまでしか読んでないんですよね。続きもちょっと気になるかも。。。

●マキサさん、コメントありがとうございます。
ありゃりゃ。犬神家はなんか淡々と話が続いていてちょっと・・・。今年はどんな映画が公開されるのか、まだまだこれからですよね♪
2007年01月11日 02:06
こんにちは。TBありがとうございます。
原作を読んだことがないので、あまり今回の宮崎->市川の交代は
あまり気にならなかったんですが。
思いの他のドロドロ劇でそっちのほうが気になっちゃいました。

すみません、こっちもTBダメみたいです。
2007年01月11日 21:45
もじゃさん、こんばんは。
日に200~300通のスパムトラックバックが来るのでNGキーワードをかなり登録していて、その中の1つがおそらくもじゃさんの何かに引っかかってしまっているようです。今見直したのですが、何がNGになっているのかわからないんです。ごめんなさい。手動で公開しますので、TBが反映されるまで時間かかってしまいます。申し訳ございません。

ドロドロなのは原作読んでいて知っていたので、それはあまり気になりませんでした。というか、原作の方がドロドロだったような気がします。
2007年01月15日 22:49
NANA2、やっぱり宮崎あおいの降板は大きいですよね~。私も見に行くのは…って思いました。1を見て、中島美嘉が結構、かっこよくて良かったんだけどね。
にしても…お隣、最悪でしたね~。でも、後ろじゃなくて良かったかも…。
2007年01月15日 23:06
ようちんさん、こんばんは。
おとなりさん、ネタ的にはおもしろかったんでOKですけどね(笑)
2でも中島美嘉はかっこよかったですよ。ラストのライブも。

この記事へのトラックバック

  • 映画 NANA2 

    Excerpt: 映画 NANA2 みました Weblog: Happy☆Lucky racked: 2007-01-07 13:33
  • ハウスジャックナナちゃん

    Excerpt: NANA2 鑑賞 30点(100点満点中) 矢沢あいの人気コミック『NANA』の、二度目の実写映画化。2巻~5巻の途中までを映像化した前作に続き、今回は11巻までのストーリーが展開される。 .. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-01-07 13:48
  • 「NANA2」ナナのデビューハチの結婚・・・それぞれの道へ歩みだした

    Excerpt: 「NANA2」は矢沢あい原作の漫画で昨年公開された「NANA」の続編でハチの妊娠&結婚からブラストのデビューまでが描かれ今回が完結となる。数多くの主役交代劇があったけれど、前作に勝るとも劣らない内容と.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-01-07 14:24
  • NANA2

    Excerpt: さて、昨年公開されて大ヒットした「NANA」ですが、いい映画でしたね(私的に去年の第6位)。その続編の「NANA2」 Weblog: 欧風 racked: 2007-01-07 14:43
  • NANA2

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 130分 監督 大谷健太郎 製作 信国一朗 原作 矢沢あい 脚本 大谷健太郎 音楽 上田禎 出演 中島美嘉 、市川由.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-01-07 15:09
  • 【NANA2】

    Excerpt: ★「硫黄島からの手紙」「敬愛なるベートーヴェン」「NANA2」・・・何を観るか Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2007-01-07 15:19
  • NANA2

    Excerpt: 続編は2008年公開と聞いたよーな気がしていたのですが、ナニを急いでいるのか、もう出来てしまったようです『NANA2』。 前作『NANA』が大ヒットとゆーコトもあり磐石の体制で撮影に入るのかと思.. Weblog: オタクの魂forビギナーズ racked: 2007-01-07 15:50
  • NANA2

    Excerpt: 「一色」が好き。 ただ,それだけ。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-01-07 16:06
  • NANA2/中島美嘉、市川由衣

    Excerpt: やっぱり前作の主要キャストが一部変更になっているという事を意識せずに観るのは難しいですね。私の場合、原作は読んでないから、あくまでも映画「NANA」の世界のみでこの作品を理解してるし、比較とかそういう.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-01-07 16:49
  • 映画のご紹介(221) NANA2

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(221) NANA2-奈々(宮崎あおい)なきNANAは、NANAにあらず? 辛口のつもりはない.. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2007-01-07 16:56
  • NANA2

    Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年12月9日 配給:東宝 監督:大谷健太郎 出演:中島美嘉,市川由衣,玉山鉄二 鑑賞日:2006年12月11日 MOVIX三郷 シアター.. Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG racked: 2007-01-07 17:40
  • 「NANA2」夢がかなう事と幸せになる事

    Excerpt: 監督 大谷健太郎 前作を観て中島美嘉の浅いファンになった私はこの「NANA2」で完全に打ちのめされてしまった。ブラストの路上ライブシーンは圧巻。前作がなかったらこの作品もないのだから比べても仕方ないけ.. Weblog: ももたろうサブライ racked: 2007-01-07 17:48
  • NANA2

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆  ナアナア映画・・・NANA   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-01-07 18:02
  • 『NANA2』舞台挨拶@日劇2

    Excerpt: この冬一番の寒さ(たぶん)、しかも雨の中を今日も1人で映画の舞台挨拶へ。。。今回は、続編でありながらキャストの変更が3人も出て公開前から話題性は十分、クランクインから3ヶ月というスピード公開を迎えた『.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-01-07 22:14
  • 『NANA2』舞台挨拶@日劇2

    Excerpt: この冬一番の寒さ(たぶん)、しかも雨の中を今日も1人で映画の舞台挨拶へ。。。今回は、続編でありながらキャストの変更が3人も出て公開前から話題性は十分、クランクインから3ヶ月というスピード公開を迎えた『.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-01-07 22:15
  • NANA 2

    Excerpt: 前作はマンガの世界を実写で見れて感動したし、あの強烈なイメージは消えないです。 前作があまりにも完璧すぎますから、頑張っても越えられないですよね。 1番はハチが宮崎あおいでなくなった事。 その事.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2007-01-07 22:26
  • 映画 「NANA2」

    Excerpt: 映画 「NANA2」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2007-01-07 23:50
  • あの頃描いていた夢

    Excerpt: 275「NANA2」(日本)  同じ年齢で同じ名前の二人の女の子、大崎ナナ(ナナ)と小松奈々(ハチ)。ふとした偶然で二人は出会い、東京で共同生活を始めていた。  ナナはバンドBLACK STONE.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-01-08 01:24
  • NANA2

    Excerpt: 前作「NANA」(レビューはこちら)を観た後マンガを16巻までしっかり読んでしま Weblog: Black Pepper's Blog racked: 2007-01-08 03:34
  • NANA 宮崎あおい X 中島美嘉

    Excerpt: 東宝 NANA -ナナ- スペシャル・エディション アロハ♪ ガールズムービーが、大好きなGOです! 映画「NANA」観ましたー 元気が出て、とてもご機嫌です。 矢沢あ.. Weblog: 文才がなくても描けるドラマ脚本術 racked: 2007-01-08 07:36
  • 『NANA2』

    Excerpt:   『NANA2』   ねぇ、ナナ。 夢が叶う事と、幸せになる事はどうして別ものなんだろう。   前作『NANA』を観てますが、相変わらず原作は未見です。 とはいえ、クランク前に主要キャ.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2007-01-08 10:07
  • 「 NANA2 (2006) 」

    Excerpt: 監督 : 大谷健太郎 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2007-01-08 14:43
  • NANA2(12月9日公開)

    Excerpt: 2005年の大ヒット映画のひとつである「NANA」の続編が,ハチ役を宮崎あおいから市川由衣に変えて公開された. アジア各国での公開をはじめ,ハリウッド版のリメイクの話も持ち上がっているこの映.. Weblog: オレメデア racked: 2007-01-08 15:47
  • 【劇場鑑賞140】NANA2

    Excerpt: ねぇ、ナナ。 夢が叶う事と、幸せになる事は どうして別ものなんだろう。 あの頃描いていた夢の輝き。 あたしは死んでも忘れない。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-01-08 17:05
  • NANA2

    Excerpt:  宮崎あおいがこの続編に加わらなかった理由についていろいろ取沙汰されていました。  繁忙だったから、『ただ、君を愛してる』に出演したかったか Weblog: シネクリシェ racked: 2007-01-08 21:09
  • NANA2

    Excerpt: ?       NANA2(2006年、東宝) http://www.nana2-movie.com/ 監督:大谷健太郎  原作:矢沢あい 出演:中島美嘉、市川由衣.. Weblog: ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~ racked: 2007-01-10 11:25
  • 映画初め♪ (後編)

    Excerpt: そんなわけで後編スタ~トです!ヾ(@^▽^@)ノ 記事書いといてUPすんの忘れて Weblog: まじめにふまじめ★ racked: 2007-01-10 22:22
  • NANA2 試写会

    Excerpt: 観に行ってきました。 自分で思っていた以上に、ごめん、耐え難かったのであんまり書かないようにしようと思ったのですが文句を言わずにいられない。 良かったところだけ挙げると、レイラの歌う姿が格.. Weblog: 二次元の恋人。 racked: 2007-01-10 23:45
  • 【 NANA2 】

    Excerpt: 矢沢あい原作の人気コミックの映画化第2弾。 前作主演だった宮崎あおいが降板、後釜にグラビアアイドル市川由衣。ってタイプ的に二人違うよね。なのに同じ役をやるのか。原作知らないんでどっちがイイとは言.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-01-11 02:03
  • NANA 2

    Excerpt: 矢沢あい 原作 の同名コミックスの実写映画化 NANA の続編となる。 出演 中 Weblog: いろいろと racked: 2007-01-17 00:16
  • NANA2

    Excerpt:  前作『NANA』の続編であり、完結編という作品。  安易に2と付けたは良いものの、一体どのような話なのか。学生時代に原作の途中まで読んで以来、すっかり原作の記憶を無.. Weblog: とにかく、映画好きなもので。 racked: 2007-01-20 12:31
  • [ NANA2 ]ハチは一人になって、ナナの大切さを知る

    Excerpt: [ NANA2 ]を吉祥寺で鑑賞。 [ NANA ]で好演の宮崎あおい、松田龍平が降板し、そして最近注目の松山ケンイチまでも出演しない[ NANA2 ]は果たして面白いのか。 監督は[ N.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2007-01-27 09:19
  • NANA2

    Excerpt: NANA2公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ☆☆☆☆完 Weblog: シネマ de ぽん! racked: 2007-02-01 10:07
  • NANA1+2

    Excerpt: 今日は映画館で「NANA2」を鑑賞するためレンタルで「NANA」を観ました☆少し前にTV放映されてましけど録画忘れてました。。  まず「NANA1」。どこにでもいるミーハーな女の子の小松奈々(宮崎あお.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2007-02-03 18:35
  • NANA-ナナ- 1

    Excerpt: NANA -ナナ- 1矢沢あい発売日:2006-07-07おすすめ度 ★★★★★... Weblog: NANA 映画/アニメ/コミック racked: 2007-04-09 13:19
  • サエコ ダルビッシュと熱愛「SEXはお互いの確認の場・・愛情を実感」 画像

    Excerpt: 北海道日本ハムファイターズのエース、タルビッシュ有(20)と、現役早大生の女優サエコ(20)が交際していることが発覚した。2人は今年3月に共通の友... Weblog: サエコ ダルビッシュと熱愛「SEXはお互いの確認の場・・愛情を実感」 画像 racked: 2007-08-08 05:29