ハッピーフィート 見てきました。

 5月にタマゴを産んだ皇帝ペンギンの雌は100km離れた海に餌を取りに行く。雄はその間ブリザードから守りながら雌の帰りを待つ。今度は雄が食事に行く番。その間に死んでしまうペンギン、卵を暖められないペンギンらもいる。そんな過酷なペンギンの一生を描いた映画皇帝ペンギンとは違って、CGのちょっとコミカルなタッチで皇帝ペンギンを描いた作品、ハッピーフィートを見てきました。




●ストーリー(ネタバレあり)
 皇帝ペンギンは心から湧き出る歌で愛を語る。餌をとることと同じ、あるいはそれ以上に大事なこと、それが歌を歌うことだ。
 メンフィス(ヒュー・ジャックマン)とノーマ・ジーン(ニコール・キッドマン)も、愛を奏でて卵を授かった。ノーマ・ジーンが海に餌を取りに行く間メンフィスは卵を暖めながらブリザードに耐え、ノーマ・ジーンの帰りを待つ。ところがメンフィスは卵を落としてしまった。それは一番やってはならないことなのだ。卵を落として冷えてしまうと子供が死んでしまうからだ。
 そんな心配も必要なく、ノーマ・ジーンが餌をとって戻ってくるとき、ちょうど卵は孵った。その子供の名はマンブル(イライジャ・ウッド)だ。ところがマンブルは卵を落としたためか、うまく歩けなかった。足をパタパタさせて。そんなマンブルをノーマ・ジーンはかわいく思うが、メンフィスはペンギンらしくないと不安に思う。
 マンブルも成長し、小学校に入学した。最初の授業、それは心からこみ上げる思いを歌にすることだった。ところがマンブルは音痴だった。大きくなってもそれは直らず、学校は落第。みんなの卒業パーティーでは、幼なじみのグロリア(ブリタニー・マーフィー)が美しい歌を披露していた。その歌声にあわせてタップを踊るマンブルだったが、興奮しすぎて声を発生したとたん、みんなからブーイングの嵐。みんなから迫害を受けたマンブルは流氷の上でひとりぼっちになっていた。
 たどり着いた異国の地で知り合ったのはアデリーペンギン5人組のアミーゴス。そのリーダー・ラモン(ロビン・ウィリアムス)らは、マンブルのステップをサイコーと褒め称える。世の中のことを何でも知るという怪しいイワトビペンギンのラプレイス(ロビン・ウィリアムス)にも会う。
 愉快な仲間たちと皇帝ペンギンの国に帰るマンブルだったが、長老の命令で追放になってしまう。最近の魚の減少はマンブルの怪しい踊りの所為だというのだ。
 追放されたマンブルたちは、冒険の旅に出る。そこで見た物は、見たこともないエイリアン(人間)が魚を乱獲する姿だった。エイリアンに話をして魚の乱獲をやめてもらうと1人、大きな船に向かって泳ぎ出す。ところがスクリューに巻き込まれたマンブルは気を失い、そのまま海流に乗って人間の世界に流されてしまう。そして、人間に捕まったマンブルは水族館(動物園?)に入れられてしまう。
 狭い檻に入れられたマンブルは、エイリアンに魚を捕るのをやめてくれるように説得するが、人間にとってはペンギンがガーガー鳴いているようにしか聞こえない。だんだん鬱の状態になるマンブルの前に現れたのは一人の少女。彼女はガラスの壁をたたいていた。マンブルはそのリズムに合わせてタップを踊る。
 一躍有名になったマンブル。人間たちは餌が無くなったためにこんなところまでペンギンがやってきたことを理解した。そしてマンブルも調査装置をつけられながらも、皇帝ペンギンの国に戻された。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 できの悪い子供が親や世間からも見放されて冒険に出る。で、戻ってきて一族の救世主となる。そんなオーソドックスなストーリー、春休みの子供向け映画だと思ってみていたんです。途中までは全くその通り。かわいいペンギンに、音楽も良くって、ところどころ笑いあり。CGですがきれいな風景に、ジェットコースターに乗っているかのようなスピード感たっぷりのシーンありと、本当に子供だけでなく、大人が見ても面白いと思います。
 でも、途中からストーリーを知らないで見ると、え?あっ?そっちに行くの?って感じでした。乱獲する漁船、水族館に入れられ廃人のようになるマンブル、発信器をつけられるマンブル、急に雰囲気が重くなります。でもその問題提起の部分は中途半端なんですよね。中途半端にそういう社会問題を入れるのならば、もっとそれに特化するべきだし、子供向けにするならばもう少し作り方あっただろうし、見終わったあとに、ちょっと中途半端だなぁというのがいなめませんでした。
 ちなみにCGですが、やっぱり最近のCGはすごいですね~。マンブルの毛がふわふわです。CGだと多くのペンギンが同じような動きになって不自然なんですが、この作品のペンギンは各々が銘々に動いていて自然なんです。なんでも人間が演技してその動きに合わせてペンギンのCGを重ねたらしいんです。だから自然なんですね。
 きれいと言えば、水の中から流氷や太陽を望むシーンがあるのですが、本当にきれいです。南極ダイビングに行きたいなぁ~。一度は行ってみたいですが、アメリカ集合で、そこから(季節にもよりますが)100万円。高いのか安いのか。。。

 最後に気になるのが1点。パパもママも目は青くないのに、マンブルだけ目が青くなるのかなぁ。ペンギンの遺伝についてはわからないけど。。。




観て良かった度:●●●●○















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月17日 10:48
TBありがとうございました。
目の色の違いまで気がつきませんでした。なかなか鋭い観察眼ですね。今後もよろしくお願いいたします。
2007年04月18日 00:11
分太郎さん、コメントありがとうございます。
声を担当しているイライジャウッドの目と同じ色にしたんでしょうかね~。
今後ともよろしくお願いします。
2007年04月18日 00:20
こんばんは、TBありがとうございました♪

赤ちゃんペンギンが本当に可愛いかったです☆
あのふわふわ感を表現できるなんて、最近のCGには感心せずにはいられませんね。

>問題提起の部分は中途半端
そうですよね、無理にあんな展開にしなくても良かったのでは・・・。
ラストは少し強引に感じてしまったので残念です。
2007年04月18日 01:24
ぴぃちさん、こんばんは。
ラストはホント強引というか、とってつけたような感じで。。。

声の出演は豪華ですが、これを吹き替えで見たら、もったいないですよね。
2007年04月19日 08:55
こんにちわ!
いつもTBありがとうございます!
すみません・・・別の作品のTBを間違って貼ってしましました。お手数をおかけしますが、削除いただきますようよろしくお願いいたします(泣)。

この作品は今までのアニメとはちょっと趣向が違いますね。楽しくて可愛い反面、環境問題や動物と人間の関係などのシリアスな内容もこめられていました。
小さなお子様がこの作品を観て、地球の将来や動物愛護の気持ちなどいろんなことを考えるきっかけになればいいかなあと思います。

まあ・・・展開としてはかなり強引な印象もありましたけどね(苦笑)。

では今後ともよろしくお願いいたします!
2007年04月19日 22:37
睦月さん、いつもお世話様です。
申し訳ありませんが、別の作品のTBは削除させてもらいました。

ああいう作品に環境問題などを入れ込んで、子供の頃から興味持ってもらうというのはとってもいいことだと思います。でも・・・。やっぱり展開強引ですよね。

この記事へのトラックバック

  • 人間と動物

    Excerpt: 先日ハッピーフィートを見てきました。 障害児(とその家族)の苦悩と葛藤、人間の傲 Weblog: みえだぶろぐ racked: 2007-04-17 00:56
  • 踊るペンギンの映画『ハッピーフィート』

    Excerpt: 先月末のこと。娘の保育園のお友達のN君から、“踊るペンギン”の映画を観てきたという話をききました。では、ということで、『ハッピーフィート』を観に、子どもたちと一緒に映画館に出かけてきました。 ★以下の.. Weblog: Windy's MamaLog racked: 2007-04-17 01:06
  • [Review] ハッピー フィート

    Excerpt: 2007年の米アカデミー賞長編アニメ賞に選ばれた作品であること、CMとかで楽しそうにペンギンが歌い踊るシーンが印象的であることから観に行ったのですが…… 展開の速さと.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2007-04-17 01:09
  • ダンスは心を伝える言葉

    Excerpt: 73「ハッピーフィート」(アメリカ)  南極に住む皇帝ペンギンたち。彼らに必要なのは、自分だけの心の歌を見つけること。そして大人になった時、その歌で最愛のパートナーをゲットする。  父親のメンフィ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-04-17 01:30
  • ハッピーフィート 50点(100点満点中)

    Excerpt: う うたを やめろ! うたを やめるんだ! 公式サイト 歌が全ての価値観である、南極に棲息する皇帝ペンギンの一群、そこで生まれた主人公は、卵の時に起きた事故が原因なのか、超絶に音痴だが替わりに.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-04-17 01:32
  • ハッピー フィート

    Excerpt: かわいかったです~鍊 動物好きにはたまりませんね。 過酷なストーリーでもないので泣かなくてすんだし秊 とにかく宣伝してたマイウエイを聞きに行きたかった.. Weblog: ちわわぱらだいす racked: 2007-04-17 01:55
  • 映画/ハッピーフィート

    Excerpt: 映画「HAPPY FEET」 監督 ジョージ・ミラー(マッドマックス) 声の出演 イライジャ・ウッド、ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン、ブリタニー・マーフィー ヒューゴ・ウ.. Weblog:  サ バ ペ racked: 2007-04-17 03:46
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 「主人公の両親が結ばれるところから始まり、彼が生まれて子供時代を過ごし、青年ペンギンになっていく過程を紹介し、 彼がこの Weblog: さくらの映画スイッチ racked: 2007-04-17 05:01
  • ハッピー フィート

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 オーストラリア/アメリカ 上映時間 108分 監督 ジョージ・ミラー 製作総指揮 ザレー・ナルバンディアン 、グレアム・バーク 、 デイナ・ゴールド.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-04-17 05:43
  • ハッピー フィート

    Excerpt: まあ、最近映画の事あんまり書いてませんでしたが、観てはいたんですよね~。2週間位前ですが、いつもの「イオン下田TOHOシネタウン」で1日4本観てしまいました(^_^;)。久々だな、1日にこんなに観たの.. Weblog: 欧風 racked: 2007-04-17 06:27
  • ハッピーフィート

    Excerpt: ペンギンの子供・マンブルは、ペンギンの求愛に欠かせない歌を歌う事が出来ないオンチだった。そんな彼が唯一得意だったのがタップダンス。しかし歌を練習せずにダンスばかりしているマンブルを、周りのペンギ.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-04-17 07:00
  • ハッピーフィート/感想

    Excerpt: 2007年03月17日公開の映画「ハッピーフィート」を見た。 期待に反して、見終わった後暗い気持ちになる作品である。 キュートなキャラクター、軽やかな歌とダンス、美しいCGと表面は明る.. Weblog: 映画★特典付き前売り券情報局 racked: 2007-04-17 07:44
  • 「ハッピー フィート」

    Excerpt: マリリン・モンローさんの本名であるノーマ・ジーン・ベイカー(またはモーテンソン)から名前をとったと思われる、母親ペンギンのノーマ・ジーンが出演、しかも声の担当がニコール・キッドマンさんだと知って、大喜.. Weblog: 或る日の出来事 racked: 2007-04-17 08:03
  • 噂の二人でハッピーフィート

    Excerpt: 観てきました! 映画「噂の二人」と「ハッピーフィート」。 「噂の二人」は日本橋図書館で水野晴郎さんの解説つき、「ハッピーフィート」は先行上映。 どちらも素晴らしい作品でした。 図書館の上映会を.. Weblog: 或る日の出来事 racked: 2007-04-17 08:05
  • 『ハッピーフィート』 吹き替え版

    Excerpt: 監督:ジョージ・ミラー 声:手越祐也、ブラザートム 他 アカデミー賞長編アニメ映画賞受賞 STORY:歌で求愛する皇帝ペンギン達が暮らす南極大陸。メンフィスとノーマ・ジーンの間に生まれたマ.. Weblog: Sweet* Days racked: 2007-04-17 08:15
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 歌って踊る ペングゥィン が25000羽!!! も~、たまりましぇ~ん♪ その可愛さと言ったらサイコーでした! 南極を舞台に繰り広げられる皇帝ペンギンの生態と、人間が及ぼす自然破.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2007-04-17 09:07
  • 「ハッピーフィート」

    Excerpt: 「ハッピーフィート」有楽町朝日ホールで鑑賞 予告がめちゃめちゃかわいくて面白そうだったので,これはいける!と思って行きましたが,期待しすぎでした。近頃のCGらしくペンギンさんたちもセイウチさんた.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-04-17 09:19
  • 『ハッピーフィート』

    Excerpt: 踊るペンギンムービー 「ハッピーフィート」を観てまいりました。 アニメ・ミュージカル? ミュージカル・アニメ?? とにかくノリノリです。&#.. Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! racked: 2007-04-17 09:37
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 南極に暮らす皇帝ペンギンたちの世界を歌と踊りで綴るファンタジー・ミュージカル・アニメーション。 かるく一昨年の「皇帝ペンギン」が過ぎりますたが...そうか、「皇帝ペンギン」がどうして撮られることにな.. Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2007-04-17 09:38
  • ハッピー フィート/イライジャ・ウッド

    Excerpt: これは絶対オリジナルの字幕版で観なくっちゃっていう映画ですよね。だって音楽&ダンス映画なんですからッ。けっこう早い段階から気合いの入った劇場予告編が流れていたと思うんだけど、コレはよっぽどの自信作だっ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-04-17 10:26
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 個性は自分を救う。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-04-17 10:42
  • 『ハッピーフィート』

    Excerpt:  一足早く試写会にて鑑賞。いや、とりあえずは面白かったです。 評価:☆☆☆☆ その皇帝ペンギンの“国”では歌こそがすべて、自分のハートを歌で伝えるのだ。ところが主人公のマンブルは、父親が抱卵中に一瞬、.. Weblog: 分太郎の映画日記 racked: 2007-04-17 10:44
  • ハッピー・フィート

    Excerpt: 何回か映画館でコレの予告観てた時から、何だあの歌って踊るペンギンは・・・?と非常に気になっていた映画。 Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2007-04-17 13:46
  • ハッピー フィート(吹替版)☆このステップが、ぼくの気持ち。

    Excerpt: この春三年生になる下娘と春分の日に鑑賞♪ Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2007-04-17 13:48
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 最初の2パターンある歌だけの特報に度肝を抜かれました。これまでのCGアニメーションと違ってデフォルメとかされていないキャラクター、美しい絵。単に凄いアニメが出てきたなぁ~、とか思って期待していたのです.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-04-17 14:04
  • 「ハッピー・フィート」

    Excerpt: とりあえずペンギンだらけ!!リアルにかわいい~♪ しかも、唄って踊るミュージカルには、懐かしのクイーン、プリンス、アースW&Fなど、耳に馴染みのある音楽が盛りたくさん! それだけでもテンションは上.. Weblog: 雑板屋 racked: 2007-04-17 14:10
  • ハッピー フィート

    Excerpt: ―ネタバレしまくり― ペンギン、嫌いじゃありませんw。 アカデミー賞長編アニメーション映画賞を受賞した作品ってことで、観てみました。 ハッピー フィート ★★★☆☆ .. Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達 racked: 2007-04-17 19:30
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監督:ジョージ・ミラー 出演(声):イライジャ・ウッド ヒュー・ジャックマン ニコール・キッドマン 試写会 Story南極に住む皇帝ペンギンたちに.. Weblog: amapola racked: 2007-04-17 19:37
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 昨日、今日とこの「ハッピーフィート」と「ナイト・ミュージアム」の先行上映でしたね。さてどちらの観客が多かったのでしょうか?私がこちらを見たときは、観客は少なかったですよ~~。ナイト・ミュージアムのほう.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2007-04-17 20:02
  • ハッピー フィート HAPPY FEET

    Excerpt: 歌あり、踊りあり、メッセージありの踊るペンギン・ムービー。2007年アカデミー賞 長編アニメーション賞受賞作品。皇帝ペンギンの棲む、南極のどこかの場所。ペンギンの習性として、母ペンギンは魚を探して海へ.. Weblog: シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー racked: 2007-04-17 20:21
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 2007/アメリカ 監督:ジョージ・ミラー 日本語吹き替え版 イライジャ・ウッドにヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマン、ブリタニー・マーフィー、ロビン・ウィリアムズ・・・あ、あ.. Weblog: Lovely Cinema racked: 2007-04-17 20:22
  • ハッピーフィート (先行上映)

    Excerpt: 寒い南極、ハートを歌で伝えるアツい世界。その中に、歌えないペンギンが、ただひとり。 超オンチな“マンブル”はいつもひとりぼっち・・。彼が踊りはじめたとき、奇跡が起きる! 彼の両親は、ごく普通.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-04-17 21:47
  • ハッピー フィート

    Excerpt: 2006 / アメリカ 監督:ジョージ・ミラー CAST(声の出演):イライジャ・ウッド / ブリタニー・マーフィー / ヒュー・ジャックマン / ニコール・キッドマン / ヒューゴ・ウィー.. Weblog: Sapphire racked: 2007-04-18 00:21
  • ハッピーフィート☆独り言

    Excerpt: やったーーー先行上映だ~♪しかも・・・今日になってネットで観たら、今まで先行上映だと絶対1800円で、割引しませんTOHOシネマズだったはずなのにレイトショー時間はレイト価格の1200円だと判明しまし.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2007-04-18 00:45
  • ハッピーフィート

    Excerpt: 「皇帝ペンギン」の映画を観てから すっかりペンギンファンに なってしまったし・・・ 「カーズ」をおさえて、アカデミー賞の 長編アニメーション映画賞を 受賞した作品なので 絶対字幕で観ようと.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2007-04-18 01:06
  • ハッピーフィート

    Excerpt: ペンギンの子供・マンブルは、ペンギンの求愛に欠かせない歌を歌う事が出来ないオンチだった。そんな彼が唯一得意だったのがタップダンス。しかし歌を練習せずにダンスばかりしているマンブルを、周りのペンギ.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-04-18 06:44
  • 「ハッピー・フィート」先行上映で見てきた映画感想

    Excerpt: なにかと話題の踊るペンギンアニメ映画「ハッピー・フィート」(原題HappyFee Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-04-18 11:42
  • 映画「ハッピー フィート」

    Excerpt: 2007年22本目の劇場鑑賞です。レイトショーで観ました。「ロレンツォのオイル/命の詩」「ベイブ/都会へ行く」のジョージ・ミラー監督作品。南極に暮らす皇帝ペンギンたちの世界を歌と踊りで綴るファンタジー.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-04-18 15:27
  • 「ハッピーフィート」

    Excerpt:   試写会で親子で観てきました。   「ハッピーフィート」   史上初、“踊るペンギン”物語(ムービー)!   いやはやその通りですね。   Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2007-04-18 21:09
  • 「ハッピーフィート」を観る

    Excerpt: 非常にタイムリーに、今年度のアカデミー長編アニメ賞受賞作品「ハッピーフィート」を観てきました。 本国では、何週にも渡ってあの“007”を撃破、興行収入1位を守っていた作品で、ものすごっく期待しまくっ.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2007-04-18 21:41
  • ハッピー・フィート

    Excerpt: 【鑑賞】試写会 【日本公開日】2007年3月17日 【製作年/製作国】2006/アメリカ・オーストラリア 【監督】ジョージ・ミラー 【声の出演】イライジャ・ウッド/ニコール・キッドマン/ヒュー.. Weblog: caramelの映画日記 racked: 2007-04-18 21:53
  • ハッピー フィート

    Excerpt: ペンギン! ペンギン! ペンギン!ヾ(@^▽^@)ノ 約1時間50分・・・まさに Weblog: まじめにふまじめ★ racked: 2007-04-18 23:01
  • 世界気象の日/ハッピーフィート(06・米)

    Excerpt: 3月23日は「世界気象の日」。 Weblog: 毎日が映画記念日 racked: 2007-04-18 23:40
  • ハッピーフィート(先行上映)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 泳ぐぜ!歌うぜ!タップだぜ!  Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-04-19 08:56
  • ハッピー フィート

    Excerpt: 南極に住む皇帝ペンギンにとって一番大切なのは、“心の歌”を見つけ人生の伴侶にふさわしいパートナーの愛をゲットすること。 ところが、マンブルは筋金入りの音痴ペンギン。 歌よりも先に足が勝手に動き出し、ス.. Weblog: 象のロケット racked: 2007-04-19 22:35
  • ハッピーフィート

    Excerpt: この映画の予告編を初めて見た時は、ド肝を抜かれちゃいました。 「何?何?ペンギンが歌ってる!踊ってる!」 「コレ映画?」それも超上手い! 「マイウェイ」をワンコーラス歌い上げるナガ~イ予告編です.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2007-04-19 22:42
  • ハッピー フィート 字幕

    Excerpt: 【ハッピー フィート 字幕】 ★★★★  2007/03/22ストーリー そこは皇帝ペンギンの国、エンペラー帝国。彼らにとって何より大事なこ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2007-04-21 00:08
  • 意外!!ハッピー・フィート

    Excerpt: もう、最高にかわいい映画 予告でいっぱい見て思わず笑いがでてくるほどかわいい。 キミの”心の歌”は何? 踊るペンギン・ムービーがやって来る!! 声の出演もヒュー・ジャックマン .. Weblog: Happy days*** racked: 2007-04-23 05:30
  • ハッピーフィート

    Excerpt: ♪Once there was a way to get back homeward  Once there was a way to get back home  Sleep prett.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2007-04-24 18:28
  • 『ハッピーフィート』

    Excerpt: このブログのテンプレートペンギンを使っている限りハッピーフィートを観ないといけませんよね監督・脚本:ジョージ・ミラー  上映時間:108分-story-心の歌を大切にする皇帝ペンギンの世界で.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2007-04-24 20:19
  • ハッピーフィート(字幕版)

    Excerpt: 評価:☆  ペンギン魂度:85% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  南極大陸で繁殖.. Weblog: 何書☆ねくすと racked: 2007-04-25 23:30
  • ハッピー フィート Happy Feet

    Excerpt: イライジャ・ウッド、ロビン・ウィリアムズ 二コール・キッドマン ヒュー・ジャックマン ブリタニー・マーフィー、ヒューゴ・ウィービング 声の出演 [画像] 生まれて来ないのかと思われた皇帝ペン.. Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE racked: 2007-04-28 18:26
  • ハッピーフィート

    Excerpt:  皇帝ペンギンが踊る。歌う!のびやかに。  冒頭から示される彼らの生活。南極に生きる皇帝ペンギンは実に魅力的ながらも、厳しい生き方を選択する生態系を構築している訳.. Weblog: とにかく、映画好きなもので。 racked: 2007-05-20 04:28
  • 「ハッピーフィート」 か~わ~い~い~~

    Excerpt: 「ドリームガールズ」に続いて同じ日に観賞しました「ハッピーフィート」です。 今日 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-06-03 18:26
  • 【映画】短足萌えなので。

    Excerpt: 「ホリデイ」を見たかったのだけど、公開日だけあって満席な有楽町。お近くでやってた Weblog: のびのびにっき racked: 2007-06-27 13:11
  • ハッピー フィート(ネタバレ)

    Excerpt: Happy Feet (2006) Director : George Miller, Warren Coleman Cast : Carlos Alazraqui, Lombardo Boyar.. Weblog: RE:ねこのうたたね racked: 2007-11-11 09:25
  • ハッピーフィート

    Excerpt:  『史上初、”踊るペンギン”物語!』  コチラの「ハッピーフィート」は、3/17公開になった2006年度のアカデミー賞長編アニメーション賞受賞のキュートなペンギンが歌って踊るミュージカル・アニメ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-12-04 21:29
  • 『ハッピーフィート』 子ペンギンが地球を救う

    Excerpt: ペンギンに必要な、心の歌が歌えなくて、 仲間はずれの、おちこぼれのペンギン。 産毛もまだ抜け切らない子ペンギンが、 踊りで仲間のペンギンたちを救う。 仲間はずれにされたのに、 自.. Weblog: *モナミ* racked: 2008-01-04 16:51
  • 「ハッピーフィート」(オーストラリア/アメリカ 2006年)

    Excerpt: "心の歌"は歌えなくてもダンスが得意な皇帝ペンギン・マンブル。 2006年度アカデミー賞の長編アニメ賞受賞作品。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2008-03-29 19:32
  • ハッピーフィート(2006、オーストラリア/ア...

    Excerpt: Netflixにて視聴◆メーカーワーナー・ホーム・ビデオ◆監督ジョージ・ミラー(初視聴)◆再生時間108分◆原作オリジナル◆特典配信のためなし◆顔も名前も知ってる人ヒュー・ジャック... Weblog: 映像記録 racked: 2018-12-29 17:10