300 <スリーハンドレッド> 観てきました。

 最初は観なくても良いかなと思っていたのですが、かなり評判が良いと言うことで300 <スリーハンドレッド>を観てきました。



●ストーリー(ネタバレもろあり!)
 紀元前480年のスパルタ。そこでは男の子は戦士として育てられる。7歳になると母親から引き離され集団生活にはいる。肉体と技を学び、厳しい修行についてこられない弱い子供は谷に捨てられ、さらに成人の儀式では一人猛獣の住む地に赴き、無事に生還した者だけが成人として受け入れられる。世界最強の戦士はこうして誕生する。国王レオニダスもそうして育った戦士の一人。
 そのレオニダス王のもとにペルシア帝国の遣いがやってきた。土地と水を差し出さなければ国を滅ぼすというのだ。ペルシア帝国は幾千の国を征服してきた世界最強の帝国。その帝国に背くことはすなわち死を意味する。服従か死か?レオニダスはその遣いを葬り去り、戦いを挑むことを決意する。
 しかしスパルタには国王も従わなければならない法があった。それは戦争をする場合は司祭達の許可を取らねばならないのだ。しかしこの時期は神を祭る時期、その時期に戦争を行うと言うことは神を冒涜することに等しいと言う。戦争をしなければ国は滅ぼされてしまうというレオニダスの説得もむなしく、許可は得られなかった。それは僧侶達はペルシア帝国に買収されていたからだ。
 レオニダスは考えた。テルモピュライの谷を死守すれば制服を免れることは可能だ。そうすればスパルタの国軍を投入せずとも勝てる可能性がある。戦争の許可は下りていないと言う者に「谷に散歩に出かける。彼らは軍隊ではなく私の護衛である。」と言い、300人の戦士を連れて谷に出かけた。一方ペルシア軍は100万人の戦士を連れて谷に向かう。
 ペルシア軍の兵は海を渡る際に神の怒りに触れ、多くの船が風と波にのまれた。それでも浜についた兵はすさまじい。海岸線は兵で砂が見えない。彼らが歩けば遠く離れた地にも地震のように地が揺れる。彼らが矢を放てば夜になったかのように暗くなる。槍と剣と縦しかないスパルタ兵に対し、ペルシア軍は巨大なサイやゾウ、さらには魔法を使う者もいた。兵力は誰が見ても圧倒的な差があった。
 レオニダスには希望もあった。それは近隣諸国のギリシア連合軍が助太刀に来てくれたことだ。彼らはスパルタ兵よりも数は多いが、職業は彫刻など一般人の寄せ集めであった。一方スパルタ兵は本物の戦士。戦士の数では我らの方が多いというレオニダスだったが、それでも彼らはありがたい仲間だった。総勢5000人の兵がペルシア軍に挑む。

 地震のような揺れが大きくなり、ペルシア軍が目前に迫った。対するスパルタ兵は300人が縦を構えれば1枚の鉄の扉のよう、300人が集まれば戦車のよう。鍛え抜かれたスパルタ兵にペルシア軍は歯が立たない。初日は完全にスパルタ兵の勝ちだ。スパルタ兵は負傷者はほとんどいないが、ペルシア軍は数百人の兵が命を落とした。
 スパルタ兵にとって夜も休む暇もない。ペルシア軍の死体で砦を作るのだ。
 翌日、またペルシア軍が攻めてきた。死体の砦を前に思案にふけているとスパルタ兵によって砦が壊された。無数の遺体に押しつぶされて死んでいくペルシア軍。今日もスパルタ兵の勝ちだ。昼も夜も攻めてくるペルシア軍だが、圧倒的な力で谷を守り抜くギリシア連合軍。
 本当にギリシア連合軍が勝つのではないかと思われた。しかし彼らの作戦には一つ欠点があった。鹿の道を通れば谷の裏側に出られる。数少ないギリシア連合軍にとって前と後ろ両方から攻められては勝ち目はない。そしてこのことはスパルタ出身の落ちこぼれ兵がペルシア軍に報告してしまう。彼もまた名声と女でペルシア軍に誘惑されたのだ。
 作戦の欠点がペルシア軍にばれてしまっては勝ち目はない。スパルタ兵以外の連合軍は撤退を始める。レオニダスも傷ついたスパルタ兵を故郷に帰すことにした。最後まで戦うという彼に、我らの戦いをギリシア全土に広めて欲しいというレオニダスの言葉を胸に彼はスパルタに帰る。
 一方祖国スパルタでは王妃が議会に援軍を送るように提案する。発言力のある議員に事前に根回しする王妃だが、体を要求され、涙をのんでそれを受け入れる王妃。しかし議会では彼は裏切った。援軍を送るためには体をも許すみだらな王妃の姿を議員の前で刻々と話していく。王妃は怒りをこらえきれずナイフで切りつける。彼が倒れるとそこにはペルシアの金貨が。そう彼はペルシアに買収されていたのだ。

 レオニダスの前にペルシアの王が自ら出向いた。我にひざまずけばこの地はおまえに預ける。この地の王のままでいられる。ただ一つ我にひざまずけばよいのだ。そう言う帝国の長の前で、レオニダスは兜を脱いだ。そして縦を捨てた。そして槍を・・・。そうレオニダスは槍を王めがけて投げつけた。
 惜しくも命を奪うことはできなかったが、王の顔に大きな傷をつけた。それを合図に生き残ったスパルタ兵は剣を取りペルシア軍に最後の戦いを挑む。
 しかし四方を囲まれたスパルタ兵には勝ち目はなかった。

 1年後、レオニダスの遺言通りこの物語はギリシア全土に広まっていた。そして集まった兵の数は100万人。ペルシア帝国300万人の兵にリベンジをしかけるギリシア連合軍の姿がそこにあった。



●感想、思ったこと(ネタバレちょっとあり)
 仕事帰りのレイトショーで観ました。最初はストーリーがもっと複雑なのかと思い、疲れた頭で話について行けるかなぁ?と心配だったのですが、ストーリーは単純明快。戦いのみ。その単純なストーリーに釘付けとなる映画でした。
 というのは画がすごい。迫力の戦いのシーン。スパルタ兵の筋肉、飛び散る血しぶき、空を舞う切られた首・・・。スピード感ある戦闘が繰り広げられ、その中で効果的に使われるスローモーション。画がすごいだけでなく演出効果も効果的に使われています。
 スパルタ兵だけでなく、ペルシア軍の数。英雄~HERO~の最後のシーンをも上回る大量の矢、サイやゾウ。
 本当にすべてのシーンが迫力です。
 人がばったばったと死んでいくシーンに手に汗握るほどこんなに興奮している自分がいた。そんな自分をちょっと嫌いになってしまった一作です。

 この映画、他の方のレビューを読むと、自由と祖国を愛し、守るためなら死んでもいい。むしろそうして死ぬことは美しいというスピリットに感動したという方も多いようですが、僕的にはそこは別に・・・。そんなに珍しい話でもないし・・・。また物語としてもすばらしいという方も多かったのですが、ひねったストーリーでもないし、言うなれば直球ストレートのストーリー。そこにそんなに魅力は感じなかったなぁ。
 あのペルシア王に裏道を教えた男だって、たぶんこの映画見た人の多くは裏切ると気がつくだろうし、それに気がつかなかったレオニダスはちょっと抜けているんでは?
 僕にとってはこの映画は画とその迫力だけの映画でした。

 ところでこの映画は実話がもとになっているそうだが、あんなに多くの兵にどうやって食料や水を行き渡らせるのか不思議でした。ペルシア軍もそうだけど、スパルタ軍はスパルタから食料を運んできていたように見えなかったし。。。
 あの兵力の差があれば、昼も夜も休憩や食事する暇も与えず攻め続ければ、いくらスパルタ兵でも3日もやれば全滅すると思うんだけど、休む暇を与えながら戦っていたペルシア軍はどうしてなんだろう?
 そもそもレオニダス達を全滅させたんだから、そのままスパルタに攻めに行かなかったのはなぜなんだろう?
 僕の中で疑問が残る映画でした。

 話は変わりますが、このページの一番上の写真。予告編でも流れていたワンシーンですが、レミングスというゲームを思い出しました。ねずみの一種であるレミング。このねずみは数が増えすぎると集団自殺すると言われており、このゲームでは一部のレミングを犠牲にしてでも他のレミングをゴールに連れて行くというパズルゲーム。ゲームに失敗するとレミングたちは崖から落ちて死んでしまうのですが、そのシーンを思い出してしまいました。



観て良かった度:●●●●○





※1:一部商品を除きます。注文時にご確認ください。
※2:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。








この記事へのコメント

2007年06月24日 10:17
こんにちは。
よしなしごとさん同様、ストーリーよりも、とにかく映像に圧倒される映画でした。
TBさせていただきますね。
2007年06月24日 11:09
hyoutan2005さん、こんにちは。
本当に映像に圧巻の一作でした。
TBありがとうございます!
2007年06月24日 22:01
こんばんは!
TBありがとうございます。
ワタシは、ギリシャ彫刻が、戦っているようで、美しいと思いました。絵画的で、グロくなかったのも、よかったです。
スローモーションが効果的でしたね。
2007年06月24日 23:37
サラさん、こんばんは。
迫力ある男たちの戦いの中にも美しさがある、皆さんおっしゃるとおり今までにない映像美でしたよね。
グロくはないけど、頭が吹っ飛んだ胴体が筋肉がぷるぷるしながら倒れるシーンはちょっと・・・。
2007年06月25日 00:08
こんにちわ。
TBありがとうございます。
歴史ものというよりも、闘いの映画でしたね。
迫力がありました。

ちなみに、史実ではスパルタが陸で足止めしている間にアテネを中心とした海軍が体勢を立て直してペルシア軍の補給線を脅かし、撤退に追い込んだということらしいです。(うろ覚えですが。)
2007年06月25日 00:37
きーさくさん、こんばんは。
正直歴史の苦手な僕にとって、この映画が歴史映画でも、戦いをメインとした映画でもどちらでも良いです。迫力があって、それなりに面白かったので。
でも、史実に興味がないわけではないので、きーさくさんのコメント、とても参考になります。
確かに足止めしている間に後方からの支援を立たないと勝機はありませんからね。

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「300<スリーハンドレッド>」

    Excerpt: 「300<スリーハンドレッド>」を鑑賞してきました「シン・シティ」のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを映像化したスペクタクル。ヘロドトスの「歴史」にも記されている、”テルモピュライの戦い”・.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-06-23 13:02
  • 300 スリーハンドレッドを観てきました

    Excerpt: 300 スリーハンドレッド - livedoor Blog 共通テーマ 今話題の映画「300 スリーハンドレッド」を観てきました。 スパルタとペルシアの戦争の映画です。 スパルタ300人対ペ.. Weblog: ヤマケンのカオス・パレード racked: 2007-06-23 13:04
  • [Review] 300

    Excerpt: 「すごい映画を観ちゃったなぁ」 というのが一番の感想です。 原作と製作総指揮が、『シン・シティ』と同じフランク・ミラーだそうで。彼のグラフィック・ノベルは僕が不勉強であるためよく分からないので.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2007-06-23 13:24
  • 300 スリーハンドレッド

    Excerpt: 出演者全員、ビリーズブートキャンプで腹筋を鍛えたに違いない!!■ストーリー紀元前480年、スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国の遣いが現れ、「土と水」を差し出せ(=服従せよ)と告げる。「服従」とい.. Weblog: シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー racked: 2007-06-23 13:24
  • 『300<スリーハンドレッド>』

    Excerpt: 新・映像革命、初めての視覚体験、リアルを超越したリアル、というもの凄いコピーが並ぶ映画『300<スリーハンドレッド>』。その中でも「生のままの映像はひとつもない」という文章を見終わってから読んで意外な.. Weblog: 試写会帰りに racked: 2007-06-23 13:27
  • 『300 <スリーハンドレッド>』

    Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:]        2007/06/09公開  (公式サイト) 映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:] 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:].. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2007-06-23 14:08
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: ○300 ○2007/アクション・アドベンチャー・歴史劇[◆◆◆◆◆◇5/6] ○公開2007/06/09(R-15)ワーナー 歴史上有名なペルシャ戦争のテルモピュライの戦い(紀元前480.. Weblog: Big Screen racked: 2007-06-23 15:07
  • 300

    Excerpt: 久しぶりの映画レビュー。 まずは最新作から小出しにしていきます。 300 <スリーハンドレッド> ★★★★☆ 実際に歴史上起こった(とされる)スパル.. Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達 racked: 2007-06-23 16:32
  • 「300(スリーハンドレッド)」物量に負けても内容で圧勝した戦略にも優れた300のスパルタ神兵

    Excerpt: 「300(スリーハンドレッド)」(R-15指定)は紀元前480年のギリシャを舞台にスパルタ軍300とペルシャ軍100万という圧倒的な不利な状況下でペルシャ軍と戦ったスパルタ軍の猛者達の奮闘を描いたスト.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-06-23 17:20
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt: 「300<スリーハンドレッド>」 300/製作:2007年、アメリカ 117分  Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-06-23 18:37
  • ★300(スリーハンドレッド)試写会★

    Excerpt: 300人VS1,000,000人、真っ向勝負!映時間117分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/06/09ジャンルアクション/アドベンチャー/歴史劇映倫R-15【解説】無謀な.. Weblog: CinemaCollection racked: 2007-06-23 18:42
  • 300<スリーハンドレット>

    Excerpt: 紀元前480年。強大な軍事力を誇るペルシャ軍はスパルタ国に侵攻した。降伏を促すペルシャ軍に対し、徹底抗戦の姿勢をとるスパルタ王レオニダス。しかし、国の運営を司る預言者達に戦を禁じられ、レオニダス.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-06-23 18:59
  • 300/スリーハンドレッド

    Excerpt: 伝説の追体験。 脳裏に刻み込まれました。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-06-23 19:25
  • 300 [映画]

    Excerpt: ★★★★★★★★★★ http://wwws.warnerbros.co.jp Weblog: mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 racked: 2007-06-23 20:21
  • 300 <スリーハンドレッド>/ジェラルド・バトラー

    Excerpt: 私の大好物の大スペクタルな伝説的史劇作品。ただ、CG処理されてるこの映像は実はあんまり好みじゃなくて、どう折り合いをつければいいもんかとちょっと戸惑うんだけど、でも観ないことにはどうにもならいので、そ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-06-23 22:03
  • 【映画】『300』筋肉馬鹿? それともシニカルなアメリカ批判?

    Excerpt: Weblog: Badlands 映画・演劇・音楽レビュー racked: 2007-06-23 22:16
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt: ぃやっほーぃ!先行上映万歳!!すごーく楽しみにしてた作品を少しでも早く観られる Weblog: C note racked: 2007-06-23 23:05
  • 300 スリーハンドレッド(2006)ザック・スナイダー監督

    Excerpt: いかにもハリウッドが作った映画といった感じでしょうか。善対悪、白対黒、自由対圧政、誰が見ても分かり易い二元論的世界観が繰り広げられます。一切脳細胞を使うことのないままにぼお~っと時間を過ごせるので、時.. Weblog: 叡智の禁書図書館<情報と書評> racked: 2007-06-24 00:31
  • 「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想

    Excerpt: まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-06-24 00:35
  • #82.『300 <スリーハンドレッド>』

    Excerpt: いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。 Weblog: レザボアCATs racked: 2007-06-24 00:56
  • 我ら300人を忘れるな

    Excerpt: 152「300(スリーハンドレッド)」(アメリカ)  紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがやって来る。千もの国々を征服した東方の大帝国が次に狙いを定めたのがギリシャだ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-06-24 01:11
  • 映画「300<スリーハンドレッド>」

    Excerpt: 原題:300 スパルタといえばスパルタ教育、もしくはスパルタンX、いずれも懐かしくさえある響きなのだが・・この物語は、まるで劇画のように激しく熱いスパルタ戦士・・・ 古代ギリシアは.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-06-24 01:18
  • 300(スリーハンドレット)

    Excerpt: 「300」監督 ザック・スナイダー原作 フランク・ミラー、リン・ヴァーリー出演もしくは声の出演 ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダ.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2007-06-24 01:52
  • 300(スリーハンドレッド) 98点(100点満点中)07-150

    Excerpt: ミスターXにはしゃがみキック連発 公式サイト ヘロドトスの史書『歴史』より、テルモピュライの戦いを描いた1961年の映画『スパルタ総攻撃(原題:300 Spartans)』を着想とした、フラン.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-06-24 02:09
  • 300 (スリーハンドレッド)

    Excerpt: 原題 300 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ザック・スナイダー 製作総指揮 フランク・ミラー 、デボラ・スナイダー 、クレイグ・J・フローレス.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-06-24 08:46
  • 『300<スリー・ハンドレッド>』★★★★★

    Excerpt: あなたには「これだけはゆずれないもの」ってありますか?『300<スリー・ハンドレッド>オフィシャルサイト』制作データ;2006米/WB ジャンル;スペクタクル上映時間;125分 指定;R-15 監督;.. Weblog: ヘーゼル☆ナッツ・シネマBOOK racked: 2007-06-24 09:41
  • 300【スリーハンドレッド】

    Excerpt: 300人vs.100万人の真っ向勝負!これが史実なんですから本当に驚きです。厳しい訓練を意味するスパルタの語源ともなった戦士の国スパルタとギリシア征服を目論むペルシアのテルモピュライの戦いを『シン・シ.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2007-06-24 10:08
  • 映画「300」<スリーハンドレッド>

    Excerpt: いや~、すごい、すごい。すごいもん見せてもらいました。「シン・シティ」の印象からこの映画も敬遠していたんだけど、見てよかったです。しかも見たのはメンズ・デー。映画が映画だけに、まわりをメンズに囲まれて.. Weblog: Un Dia de Noviembre racked: 2007-06-24 10:12
  • 躍動する肉体は鎧にも勝る。

    Excerpt: 『300<スリー・ハンドレッド>』300(2006年・アメリカ/117分)公式サイト~100万対300大群を前にしてひるむことなく勇気を見せるスパルタの兵士たち。ペルシア戦争最中に起きたテルモピュライ.. Weblog: ひょうたんからこまッ! racked: 2007-06-24 10:15
  • 300 スリーハンドレッド

    Excerpt: 300 (2007) 300 Warner Bros.  300 スリーハンドレッド 裸の肉筋モリモリ男しか出てきません。(間違い) マッチョ祭りです。(感違い) Weblog: 映画とCINEMAとムービー racked: 2007-06-24 10:34
  • 映画レビュー「300」

    Excerpt: ◆プチレビュー◆けれん味たっぷりのビジュアルに、目が釘付け。スクリーンを見ていると返り血を浴びそうな暴力描写の連打に疑問はわくが、一見の価値がある映像美だ。 紀元前480年。ペルシャ王クセルクセスは.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2007-06-24 10:46
  • 『300<スリーハンドレッド>』 ('07初鑑賞60・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 6月2日(土) 109シネマズHAT神戸シアター10にて 12:55の回を鑑賞。 先行ロードショーです。 館内は8割方埋まって、半.. Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-06-24 12:12
  • 300 ☆ 300人 VS 1,000,000人、真っ向勝負!

    Excerpt: レディース・D(13日)に鑑賞♪ Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2007-06-24 13:36
  • ★★★★「300(スリーハンドレッド)」ジェラルド・バトラー、レナ...

    Excerpt: 美しい映像!迫力の肉体美!音楽もいい!力強いナレーションに気分が盛り上がった!絶妙のスローモーションがカッコ良すぎ!キャラも魅力的で、見どころいっぱいだ!辺りが暗くなるほどのたくさんの弓矢、アルティノ.. Weblog: こぶたのベイブウ映画日記 racked: 2007-06-24 14:05
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: こういう映画はあまり得意ではないのですけど、人気があるみたいなので挑戦してみました。 噂どおり映像がかっこ良かったです。 紀元前480年。神を名乗る王の下、ペルシア軍が征服したアジア諸国の軍勢を.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2007-06-24 14:10
  • 300

    Excerpt: ★★★☆  スパルタ精鋭300人が、ぺルシア軍100万人に挑むという空前絶後のスペクタクル巨編。クラッシュという画像処理技術により、まるで動く絵画のような渋い映像が、昔のスペクタクル映画のようで懐かし.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2007-06-24 14:34
  • 300 -作品の面白さはどうあれ、芸術品だとは思う。

    Excerpt:  紀元前480年8月に起こったテルモピュライの闘いを映画化したものだ。この当時、 Weblog: 海を見ていた racked: 2007-06-24 15:06
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt: 100万のペルシャ軍を迎え撃つ、スパルタの300人の裸の男たち。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-06-24 15:08
  • 「300」

    Excerpt: 容赦なく、デフォルメされた、大活劇を、体感する。シリーズものが増えて、ネタも切れてきたかに見える娯楽映画ですが、まだまだ見せ方はあるんですね。古代ギリシャを舞台に、伝説か神話を読むような語り口で話は進.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2007-06-24 15:31
  • 300 07130

    Excerpt: 300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-06-24 15:37
  • 6/11~12 移行

    Excerpt: ●11日 新宿にて300(スリーハンドレッド)を観賞。フランクミラーの漫画が原作だと言ってしまえばそれまでなんだが、考証無視のメチャクチャな描写はちょっと目に余るものがある。 スパルタに攻めてくるペ.. Weblog: やっかいな日に限って空は激しく晴れている。 racked: 2007-06-24 17:08
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt:        「わんぱくでもいい たくましく育って欲しい」 スゴイ すごい 凄い   凄すぎるぅぅぅぅ~~~っ!!!         熱いぜ!この男たち! 「スパルタの掟.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2007-06-24 17:21
  • 300/スリーハンドレッド

    Excerpt: 人類史上最強300人からなるスパルタ軍団。肉体や映像など感銘するシーンはあったが、物語としてはどうなの??? &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &n.. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2007-06-24 18:05
  • 300(スリーハンドレッド)

    Excerpt: 復帰1本目の映画紹介です。延び延びになっててすみません。2007年 133本目映画「300(スリーハンドレッド)」服従はしない、退却はしない、降服はしない。これがスパルタの掟だ!ストーリー紀元前480.. Weblog: 腹黒い白猫は見た!! racked: 2007-06-24 18:18
  • 「300<スリーハンドレッド>」 伝説という抑止力

    Excerpt: 画面から感じるエネルギーのポテンシャルがすごいです。 原作はフランク・ミラーのグ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-06-24 18:24
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: 「オペラ座の怪人」のファントムことジェラルド・バトラーの新作ってことで ちょっと楽しみにしていた作品。 「シン・シティ」のフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。 マンガともCG映画.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2007-06-24 18:25
  • 300 スリーハンドレッド

    Excerpt: クセルクセスを演じるロドリゴ・サントロを中心に観た『300』の感想。 彼の素顔はこんな青年。 Weblog: amapola racked: 2007-06-24 18:51
  • 300

    Excerpt:  紀元前480年、ペルシア軍とスパルタを中心とするギリシア連合軍との間に行われたテルモピュライの戦いを題材にした映画です。元ネタは史実ですが、独特の世界が展開する映画です。けっこう面白い。紀元前480.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2007-06-24 19:55
  • 「300 」

    Excerpt:  研ぎ澄まされた槍や、鍛え抜かれた咬筋と牙の力や、力任せに振り下ろされる剣や、雨と降り注ぐ矢に、刺し貫かれ斬り伏せられる。自分の靴擦れとか筋肉痛なんて、大した事ではないのだと思います。想像だに出来ない.. Weblog: 首都クロム racked: 2007-06-24 20:04
  • 300(ネタバレあり)

    Excerpt: 初の試写会で観てまいりました。 就業のチャイムがなる5分前からPCの電源を落とし、書類を片付け、検査室の点検を済ませ、チャイムがなると同時に部屋を出て観てまいりましたよ。 古代ギリシア+3.. Weblog: エミの気紛れ日記 racked: 2007-06-24 20:45
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt: はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-06-24 21:30
  • 300 スリーハンドレッド

    Excerpt: スパルタを中心とするギリシア連合軍とペルシア遠征軍とのテルモピュライの戦闘・・・ 史実によると、ギリシアの軍勢は、スパルタの重装歩兵300人を中心に、総勢5000人余り、対するペルシア軍は200万人.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2007-06-24 21:54
  • 300/スリーハンドレッド

    Excerpt: もう、ぐったり疲れちゃったよ~ Weblog: 2007 映画観てきました♪ racked: 2007-06-24 22:08
  • 『300』

    Excerpt:  上映開始までの時間潰しに本を読んでいました。  読んでいた本は寺山修司の『ポケットに名言を』。この本自体は名言、格言集なので冒頭から順番に読んでいく必要は全くありません。適当にページを開いてはその.. Weblog: 映画大陸 racked: 2007-06-24 22:58
  • 『300 スリーハンドレッド』

    Excerpt: 映像革命&amp;#63911;...と謳った映画では 絶対続編は観ない『ナイト・ウォッチ』でハズしているので あまり期待はしていませんでしたが、 まあ、映像革命...ではない気がします。 (マト.. Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! racked: 2007-06-24 23:25
  • 圧倒される2時間!!「300」★★★★☆

    Excerpt: '06年製作、原作・製作総指揮フランク・ミラー 監督・脚本ザック・スナイダー 主演ジェラルド・バトラー 共演レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン他によ.. Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α racked: 2007-06-24 23:29
  • **This is Sparta!! 〈 300 〉**公開記念ネタバレ追記あり

    Excerpt: という訳で、先行上映に行って参りました(含むドライブ)。 公開まではあと1週間あるので、詳しいネタは控えますが、血沸き肉踊るこの感覚は抑えようがない! Weblog: 日刊【考える葦】Returns racked: 2007-06-24 23:45
  • 300(スリーハンドレッド)☆独り言

    Excerpt: なんだろう?300??で、予告はグラディエーター風味?強大なペルシャ軍に対して300人の精鋭部隊で立ち向かったスパルタ軍の物語なのでした。『300(スリーハンドレッド)』一足お先に観られました。とって.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2007-06-25 00:03
  • 映画【300-スリーハンドレッド-】とイランの関係/坂崎いるか、作...

    Excerpt: ◇ 【300-スリーハンドレッド-】という映画が非常に気になる。ペルシャ戦争のエピソードで、ペルシャの侵略軍100万人を、たった300人の精鋭で迎え撃ったスパルタの戦士の話だが。(C)2007Warn.. Weblog: 新世紀の生き方、物語の世界 racked: 2007-06-25 07:41
  • 『300〈スリーハンドレッド〉』

    Excerpt:  ペルシア軍100万人対スパルタ兵300人という、荒唐無稽としかいいようがないテルモピュライの戦い――ヘロドトスの「歴史」にも記されているという、紀元前480年のこの戦いを、『シン・シティ』のフランク.. Weblog: 分太郎の映画日記 racked: 2007-06-25 15:08
  • 300<スリーハンドレッド>

    Excerpt: 2007年 117分 監督 ザック・スナイダー 出演者 ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デビッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン 紀元前480年。 スパルタ.. Weblog: ビデオ鑑賞日記 racked: 2007-06-25 18:13
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: 昨日先行上映を見てきました。やはり話題になっているので、結構たくさん観客がいましたね。私はやっぱりフランク・ミラーの「シン・シティ」が面白かったもので、スクリーンで見てみたいと思っていたんですよ。☆3.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2007-06-25 22:12
  • 300<スリー ハンドレッド>

    Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2007年6月9日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー,レナ・へーディー,デイビッド・ウェンハム 鑑.. Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG racked: 2007-06-25 22:36
  • 300 &lt;スリーハンドレッド&gt; [300]

    Excerpt: 血で書かれたような「300」という文字がとても印象的だったのと、「ひゃくまんにんに300人で対抗なのΣ( ̄□ ̄;!?」って思ったので観に行った映画、です。 紀元前480年。スパルタ王レオニダスは.. Weblog: ほめいがろぐ(ほめ映画LOGS) racked: 2007-06-25 22:40
  • 300

    Excerpt: 300 172本目 上映時間 1時間57分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー 評価 .. Weblog: メルブロ racked: 2007-06-25 23:59
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: 【300:2007/06/09】06/12鑑賞製作国:アメリカR-15監督:ザック・スナイダー原作:フランク・ミラー、リン・ヴァーリー出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-06-26 12:51
  • 300 <スリーハンドレッド> (300)

    Excerpt: 監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-06-26 20:12
  • 『300 』

    Excerpt: 『300 』公式サイト 監督:ザック・スナイダー 原作:フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 出演:ジェラルド・バトラー 、レナ・ヘディ 、デヴィッド・ウェンハム 、   .. Weblog: Rabiovsky計画 racked: 2007-06-26 22:28
  • 300(スリーハンドレッド)

    Excerpt: ハンパない。肉弾戦。原始的な戦闘。熱いゼ。 § ペルシア軍(100万)VSスパル Weblog: RAKUGAKI racked: 2007-06-26 23:08
  • 300 [スリーハンドレッド]

    Excerpt: 300 [スリーハンドレッド](2006年/アメリカ/ザック・スナイダー監督/公式サイト)フランク・ミラーの同名コミックの映画化。紀元前480年、テルモピュライの戦い。ペルシア軍にたった300人で挑ん.. Weblog: 辛口だけれど映画が好きです racked: 2007-06-27 20:36
  • 300 スリーハンドレッド(先行上映)

    Excerpt: 100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、退却はしない、降伏しない、これが.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-06-27 23:28
  • 300

    Excerpt: ★★★☆  スパルタ精鋭300人が、ぺルシア軍100万人に挑むという空前絶後のスペクタクル巨編。クラッシュという画像処理技術により、まるで動く絵画のような渋い映像が、昔のスペクタクル映画のようで懐かし.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2007-06-28 10:22
  • 映画「300(スリーハンドレッド)」

    Excerpt: ●半裸に赤マントのオヤジ系マッチョ軍団が大ハッスル!●新感覚アクション「早回し DE スローモーション」にド肝抜かれろ! 個人ヒーローを否定したかのようで、そうではない。「7人の侍」級のシンプル設計で.. Weblog: わかりやすさとストーリー racked: 2007-06-28 23:28
  • 映画「300 <スリーハンドレッド>」

    Excerpt: 2007年40本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「ドーン・オブ・ザ・デッド」ザック・スナイダー監督作品。無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-06-29 21:53
  • 300~スリーハンドレッド~ <ネタバレあり>

    Excerpt: 血、血、血、飛びまくる血明らかにCGで作った血だったので 不思議と結構観れるもの。リアルに吹き出ていたら とても最後まで観れやしないっ紀元前480年 ここでは最強のスパルタ兵を育てる為に、男の子は生ま.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2007-06-30 04:54
  • 魁!! スパルタ塾! ザック・スナイダー 『300』

    Excerpt: いまどきバンカラ(死語)な気風で知られる私立スパルタ学園。番格の西田烈王(にしだ Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2007-06-30 21:28
  • 300 <スリーハンドレッド>/試写会

    Excerpt: 300 スリーハンドレッド 公式サイト→ http://wwws.warnerbros.co.jp/300/ 監督・脚本:ザック・スナイダー 原作・製作総指揮:フランク・ミラー 原作:リン・.. Weblog: 如意宝珠 racked: 2007-07-01 08:57
  • 300(スリーハンドレッド)

    Excerpt: 上映中に書いた方が良かったのかもしれないけど書けなかったのですよ。正直、期待していた感じの映画ではありませんでした。ですが、期待以上にいい映画でした。もっとベンハーのようなスペクタキュラーな映画かと思.. Weblog: http://hometheater.sblo.jp/ racked: 2007-07-03 16:27
  • [映画]300

    Excerpt: ちょっと前に見たものを、自分の記憶のため書いておきます。 大学での専攻は西洋史。 そう、ぼくは歴史好きなのです。 あらすじを簡単に 民主主義を奉戴する都市国家「ポリス」が割拠していたギリシア。 中で.. Weblog: お父さん、すいませんしてるかねえ racked: 2007-07-09 19:27
  • 300

    Excerpt: 原題 300 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ザック・スナイダー 原作 フランク・ミラー 、リン・ヴァーリー 出演 ジェラルド・バトラー .. Weblog: スーパーヅカン racked: 2007-07-17 15:55
  • 300[スリーハンドレッド]

    Excerpt: スパルタブートキャンプ(多分同ネタ多数) <公式サイト> 史実「テルモピュライの戦い」を元にした、フランク・ミラー(「シン・シティ」)の劇画の実写化。 まぁ予告やポスターを見ていただければ分かる.. Weblog: TRIVIAL JUNK Blog racked: 2007-07-19 01:09
  • 2007-18:300

    Excerpt: 意外?と言っては失礼なのですが、ヒットしている300&lt;スリーハンドレッド&gt;を見てきました。会場内はやはり(?)男性が多く、ちょっと異様な雰囲気ではありました。何故なんでしょう・・・?舞台は.. Weblog: 正咄 その弐 racked: 2007-07-24 11:30
  • 300 スリーハンドレッド

    Excerpt:  『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』  コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の"テルモピュライの戦い"を基にしたフラ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-08-31 00:16
  • 映画DVD:「300(スリー・ハンドレッド)」

    Excerpt: 今日の話題は映画DVD「300(スリー・ハンドレッド)」である。お値段は3,980円とお高い(笑)。特典ディスク付版しかなかったので仕方なく買った。本編は117分と、この手のいわゆる「歴史スペクタクル.. Weblog: 時評親爺 racked: 2007-10-13 21:17
  • mini review 07084「300 スリーハンドレッド」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: 解説: 『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、スパルタの兵士300人がペルシアの巨大軍と戦う姿を描いたアクション超大作。監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザ.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-12-11 01:38
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: これ、気になってたんですよね。 DVDで鑑賞。 紀元前480年。 スパルタ王レオニダスのもとに 圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。 土地と水を差し出さ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-12-29 07:20
  • 映画[ 300<スリーハンドレッド> ]壮大でケレン味ある戦い

    Excerpt: 映画[ 300<スリーハンドレッド> ]を新宿トーアで鑑賞。 昨年、印象に残ったにもかかわらず感想を書けず終いになっている作品を、今月一挙にレビューちゃいます。名づけて“忘れちゃいないか、あの映.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2008-01-06 10:20
  • 『300』'07・米

    Excerpt: あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わず.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-01-09 23:58
  • 『300<スリーハンドレッド>』

    Excerpt: 自分のまわりの友達はこの作品を酷評している人が多くて、観るつもりが当初はなかったもののなんとなく気になったんで観てみました。 紀元前480年、大帝国ペルシアが数々の国を征服し、次なる標的に定めた.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-06-17 20:58
  • 300 <スリーハンドレッド>

    Excerpt: 300人VS1,000,000人、真っ向勝負!&nbsp; Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-08-22 20:48