先行ロードショーにて ハリーポッターと不死鳥の騎士団 観てきました

 今年一番の大本命(?)ハリーポッターと不死鳥の騎士団を先行ロードショーにて観てきました。


●ストーリー(ネタバレもろあり)
 ホグワーツ魔法魔術学校の夏休み、ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は意地悪なダーズリー家に居候していた。しかも友人のハーマイオニー(エマ・ワトソン)やロン(ルパート・グリント)からも手紙はなく、寂しい日を過ごしていた。
 ある日、公園でセドリックがヴォルデモート(レイフ・ファインズ)に殺された日のことを思い出し悲しんでいると、ダドリー・ダーズリー(ハリー・メリング)らにいじめられた。ハリーの怒りが爆発したその瞬間、空には怪しい雲がが拡がった。「何をしたんだ?」とダドリーに対して「何もしていない」と答えるハリー。逃げる二人をアズカバンの看守であるはずのディメンター(吸魂鬼)が二人を襲ってきた。やむなくハリーは魔法で応戦した。エクスペクト、パトローナム!
 なんとか命を取り留めたダドリーをかついで家に帰ると、ダドリーの父親バーノン(リチャード・グリフィス)に叱責を受けた。ちょうどその時ハリーに一通の手紙が届く。その内容はマグル(魔法を使えない人間)の前で魔法を使った罪でホグワーツを退学になるというのだ。
 ハリーは魔法省で開かれる尋問会で自己弁護をできる機会を得た。ハリーはアーサー・ウィーズリー(マーク・ウィリアムズ)に連れられてイギリス防衛省の脇にある何の変哲もない電話ボックスに入る。すると電話ボックスは地下に向かう。魔法省は防衛省の地下にあったのだ。魔法省のロビーには巨大な魔法省の大臣コーネリウス・ファッジ(ロバート・ハーディー)のポスターが。初めて訪れる魔法省には多くの職員が飛び交い、書類も飛んで伝達され、マリーは驚きと興味を隠せない。
 尋問会はコーネリウス・ファッジは密かにハリーの永久追放をもくろんでいた。ハリーはヴォルデモートの復活を目撃し、それを言いふらしているが、ファッジはヴォルデモートの復活を信じていなかったからだ。ところが尋問会の証人としてホグワーツの校長アルバス・ダンブルドア(マイケル・ガンボン)が証言し、陪審員の判断によりハリーは無罪となった。
 無事にホグワーツで5年目を過ごせることになったハリーは、ホグワーツにつくまでに新しい友達ができた。その名はルーナ・ラブグッド(イバンナ・リンチ)。
 ホグワーツについたハリーだが、違和感を感じ得ない。ヴォルデモートの復活を説くハリーに対して魔法省やマスコミはそれを否定し、ホグワーツの生徒もヴォルデモートの復活はハリーの作り話と信じていたからだ。孤立したハリーはロンやハーマイオニーからも遠ざかろうとする。さらにハリーは不吉な夢を見るようになり、頼りにしているダンブルドアからも冷たい態度をとられるようになる。
 一方無罪となったハリーをファッジは放っておかなかった。ハリーやダンブルドアを監視するためにファッジは魔法省から防衛術の教師としてドローレス・アンブリッジ(イメルダ・ストーントン)を派遣した。彼女の教える防衛術は実技無し。呪文を書きつづる授業ばかりだ。今の時代、誰かに襲われることはないので危険な防衛術を学ぶ必要はないという。さらにアンブリッジは校則に厳しく、そして生徒だけではなく不要な教師をも解雇するという豪腕ぶりだ。
 これに反発したのはハーマイオニー。彼女はヴォルデモートの復活を信じており、形だけの防衛術では太刀打ちできないと、別の防衛術の教師が秘密裏に授業を仕様という。新しい教師とは実際にヴォルデモートやディメンターとの戦いで実戦経験のあるハリーが選ばれた。複雑な心境だが、僕は孤独じゃないと感じたハリーは引き受ける。
 そんな彼らの前に現れたのが「必要の部屋」。必要としている人の前だけに現れる部屋だ。ロン、ハーマイオニー、チョウ・チャン(ケイティ・リューング)、ルーナ、ネビル(マシュー・ルイス)などがその勉強会に参加した。ダンブルドア軍団と名付けられた彼らは、日に日に強化されるアンブリッジの独裁体制から隠れながら毎日のように呪文の勉強をしていった。
 しかしホグワーツが冬休みとなりクリスマスが近づくと、生徒らはホグワーツからはなれ、勉強会も中断された。必要の部屋にはハリーとチョウ・チャンの二人が残された。二人は互いに惹かれあっていたが共通の友人セドリックの死によって気まずい雰囲気となっていた。そんな二人に秘密の部屋はヤドリギを用意した。ヤドリギの下にいる女性に、男性はキスをして良いという言い伝えがあるのだ。そして初めてのキスをする二人。
 ある日秘密の部屋がアンブリッジの攻撃を受けた。生徒が秘密の部屋から出てくるとアンブリッジの脇にはチョウ・チャンがいた。彼女が秘密を漏らしたのだ・・・。
 ハリーは僕らが独断でやったと言うが、ダンブルドアはダンブルドア軍団は私の軍団でハリー・ポッター軍団ではない。とハリーをかばうためにアンブリッジに宣言する。この事件でダンブルドアは追放され、アンブリッジが校長に就任した。
 ハリーやハーマイオニー、ロンもただではすまされなかった。アンブリッジはスネイプに自白薬を使うように命じるが、スネイプはチョウ・チャンに使ったのが最後だと答える。チョウ・チャンは自らの意思でハリーらを裏切ったのではなかったのだ。
 そんな時ハーマイオニーは機転を利かせ、ダンブルドアの秘密の武器があるとアンブリッジを禁じられた森におびき出すことに成功した。森にはハグリッド(ロビー・コルトレーン)の弟がいた。彼は身長5mの巨人で、頭は弱い。彼はハーマイオニーに一目惚れしており、彼女の言うことは何でも聞く。この時もハーマイオニーの命令でアンブリッジを一握り。。。さらに魔界生物ケンタウルスの襲撃に遭う。「私は魔法省の人間よ。知能の持つケンタウルスは人間として裁かれる。私は悪くないわ。そうでしょ、ハリー。」とハリーに助けを求めるが「僕は嘘をつけないとあなたに誓わされている。」と答えるとアンブリッジはケンタウルスに連れて行かれてしまう。

 ハリーにはもう1つ悩みがあった。そう不吉な夢だ。ハリーはそれを正夢のように思うが、スネイプ(アラン・リックマン)らは、それは正夢ではなくヴォルデモートが心を操っているのだと確信し、閉心術の個人授業を行おうとする。しかしあまりの苦しさにハリーは逆にスネイプに開心術をかけてしまう。そしてハリーは昔自分の父親がスネイプをいじめていた過去を知ってしまう。
 閉心術に失敗したハリーはこの日とても不吉な夢を見る。シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)が襲われる夢だ。その場所には見覚えがあった。尋問会で魔法省に訪れたときに見た神秘部の予言の間だ。これがヴォルデモートの罠だとわかっていたが、シリウスは唯一の家族。放っておくわけにはいかなかった。一人で魔法省に向かおうとするハリーに、何のために今まで訓練してきたの?とダンブルドア軍団も同行する。
 そして予言の間にやってきたハリーら6人の魔法使い。予言の間には無数のガラスのような玉が保管されていた。予言の間を歩くネビルは「ハリー・ポッター」と書かれた玉を見つける。この玉には予言が封印されており、ハリー・ポッターの玉にはハリーとヴォルデモートとの接点が封印されているのだ。
 ちょうどその頃彼らの前に現れたのは死喰い人の一団とそのリーダーであるルシウム・マルフォイ(ジェイソン・アイザックス)。彼らの中にはシリウスの従兄弟、ベラトリック(ヘレナ・ボナム=カーター)もいた。ベラトリックはネビルの親に14年間アズカバンで磔(はりつけ)にされ、最近脱獄してきたヴォルデモートの崇拝者だ。
 6人の若き魔法使いは覚え立ての魔法で対戦するが、当然かなうはずもない。そんな時ダンブルドアが結成した不死鳥の騎士団が到着。先頭に立つシリウスは「私の名付け子を放せ!」とマルフォイに命令する。そして壮絶なる戦いが今、はじまる。



●感想、思ったこと(ネタバレちょっとだけ)
 一言で言うと「すげ~!」いやいや、マジですごい迫力です。人間の苦悩や葛藤もうまく盛り込まれたファンタジー映画ですね。リアリティーあるCG(僕は魔法を実際に見たことないので本当に"リアル"かはわかりません。あくまでも想像上のリアルさの話です。)
 正直「不死鳥の騎士団」と言うと、原作を読んでいない僕は、原作が出た頃から、ドラゴンあるいは不死鳥(僕のイメージでは炎に包まれた火の鳥)に乗った魔法使い軍団が、ヴォルデモート率いる軍団と空中戦で戦うのだと勝手に想像していたので、あの狭い予言の間で戦うとは思ってもいませんでした。だからちょっと不満なんですけどね。(笑) しかもあんなに多くの予言の玉割っちゃってるし・・・。
 それでもこの作品本当にすごいので、この映画は僕のような一ブロガーの感想を読むよりも、あなた自信でぜひとも味わって欲しいですね~。と言うわけで、この作品の感想はこ短めで。。。(^^ゞ

 ところで防衛術の実践の先生って何でハリーなの?マッド・アイ・ムーディ(ブレンダン・グリーソン)先生がまだいるじゃん!ハリーとは比べものにならないくらい実践経験豊富な防衛術の教師でで、アンブリッジは教師からも不満を買っているし、ムーディー先生の性格ならハリーにも協力しそうなのに・・・。
 あとは、映画の中ではチョウ・チャンとちゃんと仲直りしていないのがちょっと不満かな。キスシーン長いし・・・。

 話は変わりますが、この作品から登場したルーナ役のイバナ・リンチ。かわいくってお気に入りなのですが、デビューのきっかけ見るとホントかな?ってちょっと作為的な物を感じてしまいました。物語の大ファンでこの役がとても好きでルーナは私の分身と言い、製作担当のデイビッド・ヘイマンに「ルーナを演じられる子はたくさんいるけど、ルーナになれるのはイバナだけ」と語っている。なんか新人の王道をいっている感じで、ちょっと・・・・。ファンタジー作品なのに、大人の事情が入っているような、そんな気しません?

 最後に、ファンの要望に応えて、続編を考えることにしたというJ. K. ローリングですが、一ファンとしては続きを観たい(読みたい)気もしますが、一応完結したならばだらだらとさせて欲しくないというのが本音です。今はやりのスピンオフならまだしも。。。例えばジェイムズ・ポッターの若い頃とか、スネイプ先生やマクゴナガル副校長の若い頃とか、ヴォルデモートは昔若い頃が悪に染まったわけとか・・・。どう思います?


p.s.
 時々このブログで紹介しているテレビ番組やぐちひとり(C)という番組内で劇団ひとりこと春樹と矢口真里がグリーンバックを使用して2時間の合成で作ったハルキーポッターも笑わせてもらいました。あんなのがたった2時間でつくれちゃうのね~。今の技術ってすごい。ところで、昔はブルーバックだったのに、何で今はグリーンバックなの?



観て良かった度:●●●●●






※1:一部商品を除きます。注文時にご確認ください。
※2:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hyoutan2005
2007年07月18日 13:28
早く観たい作品です。
よしなさんの評価が良い様なので期待大。

ところで、2ヶ月ほど前に映画のエキストラに参加してきましたが、その時使ったのははブルーバックでした。
ですから着る衣装も当然ブルー系はNGでした。(背景を合成するシーンだったので)
今はグリーンのバックもあるのですね。
2007年07月18日 21:50
hyoutan2005さん、コメントありがとうございます。
ブルーバックとグリーンバック、どちらを使うかは衣装の色で選ぶんですかね?一度はエキストラ出演してみたいです。次回は誘ってくださ~い♪
2007年07月19日 01:07
こんばんわ、いつもTBありがとうございます。

>今はやりのスピンオフならまだしも。。。

同感です、いいアイデアです!

>例えばジェイムズ・ポッターの若い頃とか、スネイプ先生やマクゴナガル副校長の若い頃とか、

今回、劇中うっかりハリーが閉心術のトレーニング中覗いてしまったスネイプ先生の過去。
原作では、トレーニング中スネイプ先生が邪魔な思い出を‘憂いの篩(ふるい)’・・・耳から白い記憶を抜き取って浮かべていた瓶みたいの・・・をハリーが覗見しまって、かなりの長さで語られるのですよ。

>ヴォルデモートは昔若い頃が悪に染まったわけとか・・・。

う!
いいところをついていますね~。
これも・・・原作では第6巻に・・・。

原作読んでいらっしゃらなくても十分にハリーの世界を堪能していますね。
2007年07月19日 03:07
紫(むらさき)さん、こんばんは。
やっぱり原作は長そうですから映画にしきれていないところが多々あるんですね~。

そうですか。。。6巻の映画化もたのしみだなぁ~。

って、原作読めよって感じですよね。(汗)
masya
2007年07月20日 17:09
私は今更ながら「特撮大好き人間」です。
海外へ行くとFXとかSFXと言われてますが、「空想特撮映画」のファンです。
「ハリーポッター」も映画にならなかったら観なかった(読まなかった)かも知れません。

で、この作品も原作の新刊発表にあわせて公開するなど、完璧に商業化の波に乗ってる感がありますねえ。

映画の内容については原作に忠実なシリーズですからネタばれもなにもあったもんじゃあないけれど、毎回クオリティーの高い出来に満足して映画館を後にする作品です。
登場人物が一貫して同じ役者が演じ続けているのも凄いです。
時間に制約のある映画ですから、「映画で描ききれてない部分は本でよんでね。」というのがまた憎いけどしかたないですね。

ブルーバック・グリーンバックの話が出てましたが、平成のウルトラマンがカラフルになったのはグリーンバックのおかげなんだそうです。ブルーのウルトラマンもいますしね。日々、進化してますなあ。
2007年07月21日 18:48
masyaさん、こんにちは。
ハリポタシリーズは、ダニエル・ラドクリフが変わるという話もありましたが、なんとか配役が変わらず続いているので安心してみていられますよね。

ブルーバック、グリーンバックがあると言うことは、光の三原色のもう一色、レッドバックも作ろうと思えばできるんでしょうかね?あっ、ダメか。唇が背景になっちゃいますね。(^^ゞ
2007年07月22日 10:23
私も見てきました~(^-^)
よしなさんの評価同様、面白かったです!

ルーナ、原作ではもっとモッサい子なんですが、めちゃくちゃ可愛いですよね♪
でもそんな裏話があったなんて・・・(-_-;)
ちょっとショックです。
2007年07月22日 11:30
米尾とぐ蔵さん、コメントありがとうございます。
モッサいんですか?どんな感じなんだろう?ちょっと気になりますね。アクセサリの色とかもスタッフに指示するくらい自分がルーナになりきってたそうですよ。ルーナはこんな色は身につけないと。
2007年08月03日 00:30
こんにちは。TBありがとうございます。
続編を考えてるのは知りませんでした。
原作ファンなので結構うれしかったり。
新キャラ、ルーナちゃんは思ってたよりも可愛くってよかった。
2007年08月03日 03:51
もじゃさん、こんばんは。
続編作るなら、単なる金儲け主義にならずに、本当に良い作品になるようにして欲しいですよね。
ルーナは、今後も期待しちゃいます♪

この記事へのトラックバック

  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ○HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX ○2007年・イギリス/アメリカ[◆◆◆◆◇◇4/6] ○ファンタジー/アドベンチャー・2007/07/20公.. Weblog: Big Screen racked: 2007-07-18 06:09
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」過去との戦いを乗り越えた末にみた予言とは・・・

    Excerpt: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」はハリー・ポッターシリーズ第5弾の映画として公開された映画で、今回はハリーが不死鳥の騎士団を結成して闇の帝王ヴォルデモート卿と戦うストーリーが描かれている。夏休み最.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-07-18 06:13
  • [Review] ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 世界を席巻し、多くの人を魅了し続けてきた『ハリー・ポッター』シリーズの映画化も、いよいよ5作目。第4作『炎のゴブレット』から急に大人びてきたダニエル・ラドクリフ君達も、もはや外見だけでなく内面も大人に.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2007-07-18 06:35
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt:  ハリー・ポッター・シリーズの第5弾。 公開日の朝一で劇場に行ったが、さすがに Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2007-07-18 07:09
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団☆独り言

    Excerpt: 『西遊記』を観た後、勢いがついて(笑)夜の23:10~スーパーレイトショーで鑑賞です。あ、ただし吹替え版ですが^^;まぁ、頭働いてないから、字幕読むのも面倒だし(ぉ『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2007-07-18 08:04
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ

    Excerpt: 先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-07-18 08:12
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(吹替版)☆これからお前は[すべて]を失う

    Excerpt: 先行上映の二日目に鑑賞♪ Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2007-07-18 08:38
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

    Excerpt: 監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他 STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエル・ラドクリフ)。しかし魔.. Weblog: Sweet* Days** racked: 2007-07-18 08:43
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 [映画]

    Excerpt: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ http://harrypotter.warnerbro Weblog: mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 racked: 2007-07-18 08:56
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」監督デヴィッド・イェーツ出演ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ内容ホグワー.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2007-07-18 09:25
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THEPHOENIX:2007/07/20】07/14先行・鑑賞製作国:イギリス/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ原作:J・K・ローリン.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-07-18 09:40
  • 映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: 2007年51本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。デヴィッド・イェーツ監督作品。魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-07-18 10:07
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: オーダー,愛と友情の魔法! Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-07-18 10:51
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: こういう娯楽映画は大好きなもんで、 1作目から多分全て初日か先行に観ているような気がします。 でも今回タイトルなんだったっけ?「失われた騎士隊?」おろ?って 実は始まってから忘れている事.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2007-07-18 10:56
  • 「 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE  」

    Excerpt: 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2007-07-18 11:53
  • ■ ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRYPOTTERANDTHEORDER...

    Excerpt: 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開監督 : デヴィッド・イェーツ出演 : ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン 他原作 : J・K・ローリング ★★★★(4.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2007-07-18 14:10
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。

    Excerpt: タイトルは、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」というよりも、「ハリー・ポッターとダンブルドア軍団」の方が内容に沿っているんじゃない?・・と思う次第。どんどんと長編化した原作であり、ハリーを中心に映.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2007-07-18 16:57
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 映画版

    Excerpt: 映画 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 の感想 先週末早速見てきましたが、このシリーズは原作の世界観を壊すことなく、安定した出来なので、安心して見れました。 不死鳥の騎士団とヴォルデモート.. Weblog: 映画とゲームの感想 racked: 2007-07-18 17:35
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt:  台風の中、観てきました。私は興奮、面白かったです。でも原作のファンの妻は不満 Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2007-07-18 18:17
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。7月20日公開  「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」公式サイトまず あの 長~い原作が2時間18分になってるのがちょっとびっくりでしたおかげで 反抗期のように自己中で八つ当た.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2007-07-18 18:36
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 2007年/アメリカ 監督/デヴィッド・イェーツ 「もっとメリハリのある脚本を!」 私はハリーポッターシリーズは全部見ているのだけど、原作はひとつも読んでいない。元々ファンタジー小説が苦手と.. Weblog: シネ・ガラリーナ racked: 2007-07-18 19:05
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(先行)

    Excerpt: 台風近づいてて梅雨前線も活発な悪天候のなか、先行上映に行ってきました。このシリーズももう5作目なんですね。早い~。 Weblog: B級パラダイス racked: 2007-07-18 20:20
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 2007年 英/米 ★★★★★ こりゃ、満点でしょ。 原作ファンから観たらどうなのか、わかりませんが、(かなり端折っている筈 ですから^^.. Weblog: とんとん亭 racked: 2007-07-18 20:25
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: それにしてもまぁ、回を重ねるごとに面白くなってきますね~。そりゃ、年齢も上がるし、闇との戦いを描いたファンタジーですからねぇ。 フリーパス観賞12本目、本年度劇場観賞170本目です。 Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-07-18 21:44
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団 52点(100点満点中)

    Excerpt: 残念だが俺は神仏は信じないタチだ 公式サイト 本シリーズ、三作目『アズカバンの囚人』までは、連続シリーズながらもとりあえずは一話完結的なストーリーとして一作ごとにまとめられていたため、単発で観.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-07-18 21:47
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: このシリーズの明るい魅力は影を潜め、ついに完全なダークファンタジーになってしまったか~というのが正直な感想です。面白い映画ではあるものの、オーストラリアで一時12歳以下は保護者同伴のレーティングが掛か.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2007-07-18 22:29
  • まだまだ引っ張る。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

    Excerpt: ハリー・ポッター映画版シリーズ第5弾です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2007-07-18 23:04
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ハリーの本当の秘密、解禁って、、、。それよりダンブルドア校長の本気の魔法力に正直ビックリ!             &nb.. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2007-07-18 23:18
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(先行上映にて)

    Excerpt: ついに始る魔法戦争に備え、ハリーたちも立ち上がる。ダンブルドア軍団結成!!ついに、ハリーとヴォルデモートを結ぶ秘密が、「予言」によってあかされる。 ホグワーツの5年生となったハリー(ダニエル・.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-07-19 00:14
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観る

    Excerpt: ついについに観られることに感動すら覚えます。 とうとうハリポタ・シリーズ第五弾「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の公開です。 7/20のロード・ショウを前に先行ロードで鑑賞してきました。 .. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2007-07-19 01:09
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 守護神よ、来たれ! Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-07-19 22:10
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」全米公開2007年7月13日/日本公開2007年7月21日日本公開日が、7月21日。7月14~16日に先行上映。シリーズ第5弾今.. Weblog: がちゃのダンジョン 映画&本 racked: 2007-07-20 11:07
  • 劇場鑑賞「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を鑑賞してきました前作で闇の帝王・ヴォルデモートが復活し、かつてない緊張で始まるシリーズ第5章。前作までは、娯楽を多く提供していたが、これからのシリーズは、魔法界を.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-07-20 19:14
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 先行上映がこの3日間。この映画を見終わるとしばらく映画館に行くこともないかなと思うんですけどね~。というのも、夏休みのお子様向けが上映され始めているので。でも、まだ混雑しないと思っていたら映画館はお子.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2007-07-20 21:36
  • 激突!!ポケモンVSハリー・ポッター

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 3連休の土曜日から「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(長っ)が公開されました。 そして、「ハリー・.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-07-21 01:35
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

    Excerpt: 前作、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』では品川のアイマックス・シアターのドデカイ立体画面で観て大満足しました。 Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど racked: 2007-07-21 19:20
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 ★★★☆ 2007/07/09試写会(16) ストーリー ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリー( Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2007-07-21 20:40
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 今回は先行上映で観てきました。 う~ん・・・どうかな、前作の盛り上がった流れからどうなるのか、 すごく期待してたんだけど、確かに込められたものは伝わってきたのだが、 どうも消化不良、なんだか.. Weblog: future world racked: 2007-07-22 00:49
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団(ネタバレあり)

    Excerpt: 台風なんて関係ないねっ!! とばかりに先行上映初回を張り切って観てまいりました。 Weblog: エミの気紛れ日記 racked: 2007-07-22 01:11
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」映画感想

    Excerpt: 結局待ちきれないで、先行上映を見てきました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-07-22 02:20
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」★★★★

    Excerpt: '07年製作、監督デヴィッド・イェーツ 主演ダニエル・ラドクリフ 共演ルパート・グリント、エマ・ワトソン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン他による世界的大ベストセラー.. Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α racked: 2007-07-22 18:05
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯

    Excerpt: 「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-07-22 20:20
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団・・・・・評価額1450円

    Excerpt: 少年時代の終わり・・・ このシリーズ、毎回思うのだけど、子供の成長って本当に早い。 第一作の「賢者の石」なんて、ついこの間の事のように思っていたが、主人公たちはもう別人の様だ。 ハリーやロンはす.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2007-07-22 23:26
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞!

    Excerpt: 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』鑑賞レビュー! 画像をクリックで別窓拡大~! ドル箱シリーズ「ハリー・ポッター」第5作 今回の監督はイギリスTV界出身の ★.. Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! racked: 2007-07-23 01:05
  • 「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を見てきました

    Excerpt: 今日は久々に家族で映画に行ってきました。 「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を見てきました 夏休み最初の日曜日と、ハリポタ・ポケモン・シュレックなど子供の喜びそうな映画が多い Weblog: shomajuu.com店長の日記 racked: 2007-07-23 09:52
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年7月20日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン 鑑賞.. Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG racked: 2007-07-23 22:08
  • 2007-23:ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: シリーズ5作目であるハリーポッターと不死鳥の騎士団。前作がかなり駄作(途中で眠ってしまいました)だっただけに盛り返しを期待したい所。私はこのシリーズでは3作目のアズカバンの囚人が一番良かったんですがそ.. Weblog: 正咄 その弐 racked: 2007-07-24 11:25
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: やっと。。。やっと行くことが出来ました鍊 台風で邪魔をされ・・・満員で見ることが出来なった。。。 3日目にして。。。やっと♪ すごかったですよぉ~ 久々の満員。 久々に端.. Weblog: ちわわぱらだいす racked: 2007-07-24 22:25
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団/Harrypotter&theorderofthe Phoenix

    Excerpt:                                                           {/hearts_pink.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2007-07-27 09:35
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画館)

    Excerpt: ハリーの本当の秘密、解禁。 Weblog: ひるめし。 racked: 2007-07-27 13:42
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 Harry Potter and the Order of the Phoenix その2

    Excerpt: Harry Potter and the Order of the Phoenix(ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団)の続きであります。 昨日書ききれませんでしたが、もちろん今までごひいきにし.. Weblog: JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD racked: 2007-07-27 21:13
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 今回、大活躍のアンブリッジ先生(イメルダ・ストーントン)『ヴェラ・ドレイク』でも堕胎ばあさんを熱演していた...いやはや、英国は”ばあさん名優”の宝庫である?! スタイルは最悪、性格は邪悪。強そうじ.. Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口 racked: 2007-07-27 21:24
  • ハリポタ不死鳥の騎士団&銀魂&疾風伝

    Excerpt: 銀魂は団子大食いで神楽の食い方は凄かったし色々と笑う所も多かったし 疾風伝はテマリ達が向いヒルコが若く三代目の風影を傀儡にした ハリポタ騎士団は先週の土曜に観賞し朝9時で客は約40人ぐらいで .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2007-07-27 21:35
  • ★ハリーポッターと不死鳥の騎士団(2007)★

    Excerpt: HARRYPOTTERANDTHEORDEROFTHEPHOENIXこれからお前は[すべて]を失う上映時間138分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2007/07/20ジャ.. Weblog: CinemaCollection racked: 2007-07-27 22:01
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: とても楽しみに待っていた「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を息子たちと観てきました。 原作を読んだのはかなり前なので、だいぶ内容を忘れたままでの鑑賞です。 面白かったぁ。 あれだけのボリュ.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2007-07-27 22:22
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt:  『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃい.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-07-27 22:26
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(評価:○)

    Excerpt: 【監督】デヴィッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ/イメルダ・スタウントン/他 .. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2007-07-27 22:49
  • ★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: ハリポタシリーズの何作目だっけ??? 5作目だそうで・・・一応全部見てるので、見ないわけにはいきませーーん。 だんだん、ファンタジーとは呼べない展開になってきてるけど・・・ Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-07-28 01:17
  • ★★★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ダニエル・ラドクリ...

    Excerpt: 今回の杖ふりコンテスト!優勝はシリウスおじさん!流れるような杖さばきが美しく、とってもスマート♪オススメの一品は、アンブリッジ先生の動くネコ皿!あんなのが家にあったらニャーニャー楽しいかも~♪ホグワー.. Weblog: こぶたのベイブウ映画日記 racked: 2007-07-28 01:58
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 封印を破って邪悪な魔法使い・ヴォルデモートは復活した。しかし魔法省はヴォルデモートを恐れるあまりその事実を認めようとはしなかった。一方ホグワーツでは、魔法省から派遣された新教師アンブリッジが内部.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-07-28 07:51
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt:  評価:☆      ジェダイVSシス度:75%  評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』 .. Weblog: 何書☆ねくすと racked: 2007-07-28 18:09
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt:  イギリス&アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:デヴィッド・イェーツ  出演:ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン      ゲイリー.. Weblog: 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 racked: 2007-07-28 22:35
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 原題 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 製作年度 2007年 製作国 イギリス/アメリカ 上映時間 138分 監督 デヴィッド・イェー.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-07-29 09:09
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: ||<#FFFFFF'style='font-size:13pt;color:blue'``「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」|| [[attached(1.. Weblog: ☆彡あっつんDiary☆彡 racked: 2007-07-30 19:38
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (個人的評価:★★★)

    Excerpt: ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団をさっそく観てきました。 今回は、ハリー・ポッターの人間的な弱いところが前面に出て、「悩めるハリー」を尻目に周りの友人たちが逞しくなっていく姿が目立ちまし.. Weblog: 尼崎OSよ永遠なれ(地方競馬情報品質向上委員会別館) racked: 2007-07-31 01:12
  • 映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: 映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観て来ました。 前回観た「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」から早一年半。 更に大人になっていく初期登場人物の成長ぶりにため息つきつつ鑑賞。 .. Weblog: 弐代目・青い日記帳  racked: 2007-07-31 11:17
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ひたすらダークサイドへ突き進むストーリー:ヴォルデモートの手下「死喰う人」と戦ったハリー、ホグワーツの5年生として学校に戻ったが仲間はヴォルデモートが蘇った事実を半信半疑だ。ファッジ魔法大臣は、ダンブ.. Weblog: シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー racked: 2007-08-01 00:01
  • 【 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 】

    Excerpt: J.K.ローリング原作の映画化シリーズ第5弾。魔法学校で学ぶ主人公と仲間達を描いたファンタジー・アクション。 やっぱり原作ファンとして観るとかなり端折ってるなぁと、まぁ仕方ないんですがね。双子ウ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-08-03 00:22
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団-(映画:2007年85本目)-

    Excerpt: 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント、エバナ・リンチ、ジェイムズ・オリバー・フェルプス、ケイティー・ラング、ヘレナ・ボナム=カーター .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-08-04 00:34
  • 真・映画日記『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』

    Excerpt: 7月28日(土)◆515日目◆ この日の夕方、銀座で「ひとこと塾」があった。 このため昼まで課題を書いていたので映画は「ひとこと塾」の後に。 打ち上げの席では体験参加のテツさんと話した。.. Weblog:            racked: 2007-08-04 15:56
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の感想。

    Excerpt: 7月20日(金)から公開されているハリポタ・シリーズ第5弾の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を観て来ました。もう説明など要らないほど有名で、今まで公開された映画は全てメガヒットを記録している怪物映.. Weblog: Cinema Chips racked: 2007-08-07 17:15
  • 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を観て

    Excerpt: 55.ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団■原題:HarryPotterAndTheOrderOfThePhoenix■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:138分■鑑賞日:7月26日、渋谷TOE.. Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2007-08-09 07:21
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目 上映時間 2時間18分 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー.. Weblog: メルブロ racked: 2007-08-11 10:42
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: Harry Potter and the Order of the Phoenix 公開中なので、控えめに。 辛うじて除籍を免れ、5年生になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)だったが、ヴォルデモー.. Weblog: I am invincible ! racked: 2007-08-13 17:13
  • ダニエル・ラドクリフの似顔絵。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」「トランスフォーマー」

    Excerpt: ●「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 原作も未読、映画も「賢者の石」・「秘密の部屋」を流し観ただけで、 いきなり「不死鳥の騎士団」を観たのは、やはり無理があった(笑) 大体、ポッター(ダニエル・.. Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。 racked: 2007-08-14 13:18
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 先行上映会で見てきました。(ネタばれ無し) 初めてオンラインチケットでチケット購入してしました。 ちょっと手数料はかかりましたけど、 並んでいる列を見て「よかったぁ。」と思いました。 あれに並.. Weblog: Simple*Life racked: 2007-08-14 17:43
  • ファンタジーのはずが…☆『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』☆

    Excerpt: 『ハリー・ポッター』シリーズも、5作目。 原作を1作も読まず、映画だけでここまで物語を進んできちゃった ハリー、ロン、ハーマイオニーはみんなも知ってる通り、見た目はもうすっかり大人。 ストー.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2007-08-15 07:49
  • 映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団を見ました。ハリーシリーズは3のアズカバンの囚人あたりから2時間くらいの映画でやる量ではなくなってますが、あの世界を映像化するだけでも見る値打ちはあります。パート5.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-09-07 21:27
  • ハリーは全てを失うか?

    Excerpt: 223「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(アメリカ)  ホグワーツの5年生となるハリー。しかし、彼は目の前でヴォルデモートによって殺されたセドリックのことで苦しんでいた。魔法省ではヴォルデモートの.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-09-12 00:57
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』'07・英・米

    Excerpt: あらすじホグワーツの5年生になって学校に戻ったハリー。しかし、ホグワーツでは「闇の帝王」ヴォルデモートが蘇った事実が全く知られていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が自分の地位を狙って嘘を.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-02-07 21:07
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 2007年:アメリカ・イギリス 原作:J・K・ローリング 監督:デビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラド.. Weblog: mama racked: 2009-02-14 14:24
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: これからお前は[すべて]を失う 【関連記事】 「ハリー・ポッターと賢者の石(第1作)」 「ハリー・ポッターと秘密の部屋(第2作)」 ... Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-18 02:15
  • “ハリーポッターと不死鳥の騎士団”c(`・ω´・ c )映画見たのだ

    Excerpt: 壁]´Д`*)。どもー 壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ 今日はハリーポッター特集なのだ(ノ)´ω`(ヾ)むにむに この前金曜ロードショーで「ハリー・ポッターと.. Weblog: きゅーのむにむに日和(ノ)・ω・(ヾ) ~むにきゅーアフィリエイト~ racked: 2013-09-07 16:28