キサラギ 笑えた笑えた!

 予告編を見てツボにはまってしまったので、B級映画だろうなあと思いながら、絶対に観に行くぞ!と心に誓った作品、キサラギをようやく観てきました。




●ストーリー(ネタバレちょっとだけあり)
 マイナーなアイドル如月ミキ(酒井香奈子)が2006年2月4日の夜自殺した。1年後の今日、如月ミキのファンサイトを運営する家元(小栗旬)は、掲示板の利用者オダユージ(ユースケ・サンタマリア)の提案で、一周忌追悼オフ会を開催することにした。参加者は5人。家元、オダユージに加え、安男(塚地武雅)、スネーク(小出恵介)そしてイチゴ娘(香川照之)だ。
 初めて顔を合わせる5人。家元の如月ミキコレクションを見たり楽しく追悼式が行われていた。オダユージの「如月ミキは自殺なんかじゃない」という発言までは。
 おっちょこちょいだが明るいミキが自殺するなんて信じられない。「もう疲れた。いろいろありがとう。じゃあね。」そう言い残して、油を部屋にまいて焼身自殺なんて・・・。それはみんなが思っていたこと。それをオダは口に出した。オダは独自に捜査をして自殺ではないと言うことを突き止めたのだという。そこから5人の推理がはじまる。
 
以下、ネタバレです!
 オダの話では、ミキは家に帰ると何者かが部屋に侵入した形跡があったことからマネージャーと警察に相談に行ったことがあったという。しかし、警察は取り合ってくれなかった。警視庁の資料室に勤務する家元はそんな記録はなかった。マネージャーが嘘を言っているのだと反論する。しかし、オダは当時から激やせしたマネージャーだったのだ!マネージャー本人が警察に行ったというのだから間違えない。家元は身内の警察がきちんと相談に乗っていなかったのが自殺の原因と落胆する。
 しかし、意外な事実が判明する。そのストーカーとはイチゴ娘だったのだ!彼は彼女を外から見守っていた。ある日彼女が出かけたときに窓を閉め忘れたのに気がつき、窓を閉めるために彼女の部屋に侵入した。すると部屋の中は散らかっており、ベッドメイキングし、下着や衣服をたたんだのだという。おまえが犯人だ!と攻められるイチゴ娘は、ミキが自殺した当時無銭飲食で警察に拘留されていたという。家元は警察の同僚に問い合わせその事実を確認する。彼らの推理は振り出しに戻ってしまった。
 ところがイチゴ娘の証言で新たな展開に繋がる。イチゴ娘によると自殺したあの日、モヒカンの男がミキの家を訪ねたというのだ。家元が言う「その男どこかであったことがあるような気がする。」それは、当時バンドを組んでいたスネークだった。「おまえが殺したのか!」と攻められるスネークは、雑貨屋の店員で、ミキが好きだったラッキーチャッピーのボトルが手に入ったので届けに行ったのだという。そして油や洗剤などを詰め替えていたというのだ。
 また推理は振り出しに。。。と、お腹を壊して話に参加していなかった安男が急に話に入ってきた。彼は実はミキの幼なじみで、あの日も電話で話をしていたというのだ。マネージャーがヘアヌード写真集の仕事を勝手に入れて、悩んでいたというのだ。彼女を自殺に追いやったのはマネージャーのオダの責任なのか?
 と、家元が重大なことに気がつく。自分はミキに関して一番知識を持っていると思い、「家元」と名乗っていたが、自分以外全員ミキの身内。自分が一番ミキから遠い存在だと言うことに。。。
 またまた振り出しに戻った5人はあの日のことを最初から思い出すことにする。ミキは安男と電話で話をしていた。するとゴキブリが出てきたというのだ。ところがヘアスプレーと間違えて頭にかけてしまったため殺虫剤はからだった。安男はママレモンをかけるとゴキブリは苦しむというアドバイスにしたがってファミリーピュアをまいていたのだ。そしてしばらくしてミキはマネージャーに電話した。「もう疲れた。いろいろありがとう。じゃあね。」と。マネージャーは言う。日頃から言葉遣いを厳しく言っているので、そんな言い方を私にはしたことがないと。
 家元はおっちょこちょいのミキはマネージャーではなく安男に電話をしたつもりだったのではないか?そして彼女は寝る前にアロマキャンドルをつけていた。ファミリーピュアと間違えて油を部屋にまき、地震でアロマキャンドルが倒れて火がついた。おっちょこちょいなミキと、不運な偶然の重なりだったのではないか?完璧に思われた推理だったが、1つ納得がいかないことが。
 彼女が発見されたのはウォークインクローゼット。普通火に気がついたら玄関かベランダに逃げる。逃げ道のないウォークインクローゼットには逃げない。しかも彼女は高価な服なども持っていなかった。彼女にとって大切なのは、200通も贈ってくれた家元さんからのファンレターのみ。そう彼女は命より大切な家元さんからのファンレターを取りに行って逃げ遅れた。そう考えればすべてが説明できる。
 そうして、彼らは大磯ロングビーチのイベントのビデオを見てお開きにする。
 そして1年後・・・。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 うっわ~。金かかっていないなぁ。でもこんなに面白い映画作れちゃうんですね~。もう爆笑です。日曜のレイトショーで観たんですが、いつもならその時間ガラガラなのに、この作品はいつもより多くのお客さんがいました。人気ないだろうなと思っていたので意外です。かなり人気があるようですね。
 配役も良いですよね~。小栗旬はさわやかなオタク。小栗旬はオタクでもかっこいいなぁ。ユースケ・サンタマリアのハンドルネームがオダユージなんてもうベタだけど面白いし、香川照之もストーカーっぽいし、ちょっと外れたキャラとして塚地武雅もさすがにボケ担当なだけあります。
 で、如月ミキってどんな子なんだろう?ってのはぼかして描写しているので最後までわからない。これも面白い。そして最後、うわ~、歌、下手!これも期待を裏切らない展開です。
 ストーリーはかなり先が読めるんですが、それでも笑ってしまう映画。突っ込みたければいくらでも突っ込みどころはありますが、素直な気持ちで観ていただければ絶対笑えると思います。笑いたい人はぜひ観てみてください。秘密結社鷹の爪 THE MOVIEほどではなかったですが、ここまで笑えるとは期待以上でしたよ!

 ところで、お笑い芸人がコメディ映画に出るってどうなんだろう?普段はお笑い芸人として観客を笑わそうといろいろネタを作るわけじゃないですか。でも映画だと逆に笑いをとるために指示されるわけじゃないですか。自分のネタではなく他人のネタでお客を笑わすのって、どういう心境なんだろう・・・。




観て良かった度:●●●●●



※1:一部商品を除きます。注文時にご確認ください。
※2:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

masya
2007年07月10日 15:06
ストーリーも秀逸ですが、配役の妙ですね。なんか、舞台用に作られた作品でしょうか?お金、全然かかってません。
「お笑い」は塚地だけであとは普通の役者さん。お笑いの人もネタ作りの作家に指示を仰いだりするので問題ないでしょう。
鑑賞中、「中川翔子」をイメージしていました。(しょこたんは、今やメジャーなアイドルですが…)
2007年07月10日 19:07
masyaさん、こんにちは。
僕は戸田恵梨香を想像していました。こちらもすでにメジャーですが。しかも僕の勝手な想像では如月ミキの方が性格良さそうな気がします。
自分のことを棚に上げて何なんですが・・・。(汗)
2007年07月10日 21:44
こんばんは。
おっ!●が5つついてる。へぇー、そうなんだ。
見てみたいですね~。この映画。^ ^
2007年07月11日 00:22
7beさん、こんばんは。
久々の5点満点です。
ストレート勝負なので理屈抜きに笑えた一作ですよ。機会があればぜひ観てみてください。
K
2007年07月11日 23:19
この映画は、かなりの人がいい!と思える数少ない映画ですよね。
脚本とか、密室の会話だけで観ているほうが想像力を働かせて映像以上のものを感じられるところが、普通の映画と違う点だと思います。
この映画の上映を当初から決めていたチッタ様ってお目が高~い!!と感心しています。
ついでに『図鑑に載ってない虫』と『アヒルと鴨のコインロッカー』も是非是非お勧めです。
明日、飛行機、飛ぶのかな?(<=ひとり言です)
2007年07月12日 01:21
こんばんは!
今年一番笑えて面白かった作品です。
脚本が素晴らしいですよね。
オタクたちの心境もよ~くわかります(笑
邦画もこのように頑張った作品が沢山できて欲しいですね。
goon
2007年07月12日 23:45
こんばんは。
安っぽくてTVドラマっぽくて,それでも楽しめる映画ってできるんですね。ポスターからして安っぽいデザインで。狙いなんでしょうが。
素直な気持ちで観ると笑える,おっしゃる通り。
先が読めるし,謎解きにはハラハラしなくても,役者でみせられました。
2007年07月13日 03:29
●Kさん、こんばんは。
そうですね。たいてい評価別れるけれどこの映画は万人受けしてますね。言葉だけのやりとりで物語が進んでいくのですから、脚本はかなり大変だったんじゃないかと思います。
図鑑に載ってない虫は予告を見る限り、やりすぎ感があるので見に行かない予定だったんですが、Kさんオススメなら見に行ってみようかな。

じゃあ気をつけて行ってきてください。
2007年07月13日 03:34
●hyoutan2005さん、こんばんは。
今年一番笑えたのは僕は秘密結社鷹の爪ですね~。2番目に笑えた作品です。コメディってあまり好きじゃなかったんですが、鷹の爪と言い、本作品と言い、今年は笑える映画が心に残ってます。
最近邦画はがんばっていますが、それでもハリウッド映画のように自国以外での収益が少ないのでどうしてもハリウッド映画ほどお金をかけられません。とすると本作品のようにCGなどで魅せるのではなく、脚本や原作でがんばってもらわなくてはいけないので、そう言う意味でがんばって欲しいですね。

●goonさん、いつもコメントありがとうございます。
謎解きものにしてはハラハラしないですけど、ホントに役者が魅力的で、ホントに楽しい映画でしたね~。
2007年07月13日 21:49
笑える映画って、意外と少ないんですよね。テレビ続きのネタ笑わせようっていうのには、ちょっと「?」でしたが、脚本が良かったと思います。邦画は、こういう映画をもっと作って欲しいなぁ。TBありがとうございました。
2007年07月13日 23:24
初めまして「月と雲」の翠雲と申します。拙ブログにTBを頂きました。有難うございます。
久々に楽しい、心から笑える映画に出会えた思いです。仰るとおり、大金をかけなくても楽しい良い映画は作れるのだなァとしみじみ思いました。
2007年07月14日 08:53
●あかん隊さん、コメントありがとうございます。
そうですよね。万人が笑えるのって少ないですよね。エンタの神様とか観ても面白いと人気の人を観ても全然面白いとは思わなかったり・・・。他の方のブログを読んでいても多くの方が面白いと評価しているので、脚本家を始めスタッフやキャストはすごいなぁ~と思います。

●翠雲さん、コメントありがとうございます。
俳優さん達も良かったですよね。意気揚々としていたのに自分に矛先が向けられると視線をそらしたりというちょっと大げさとも思える演技が最高でした。
2007年07月20日 12:28
TB頂きました。
ありがとうございます。
biglobeのブログからのTBって
少ないので嬉しかったです(^^;

キサラギ私もはまりました。
本当に万人受けする珍しい映画ですね。
人に薦めてもはずれがありません。
きっとDVDも観ちゃいます♪
TB返しさせてもらいます~。
2007年07月20日 21:53
asazumaさん、コメントありがとうございます。
プロバイダごとで考えたことがないので、biglobeが少ないかあまり意識したことがなかった・・・。なかなか面白い視点ですね。
僕もたぶんDVD観ると思います。セルだと如月ミキの特典映像とか入っていそうだし(笑)
やっぱり邦画好き…
2007年07月23日 12:23
いつもTBありがとうございます。
何度かTBを試みたのですが、どうやらエラーになってしまっているようです。もしTBが成功していなかったらご遠慮なくお申し付け下さい。

キサラギ、面白かったですね♪邦画も年に1本位、このような脚本の優れたものが出てきますね!
キサラギは全ての面に於いて素晴らしい映画だと思いました♪
2007年07月24日 04:55
やっぱり邦画好き…さん、コメントありがとうございます。
いつもTBさせてもらってありがとうございます。
スパムTBをさけるためにNGキーワードをかなり多く設定しているので普通のブログも時々NGになってしまいます。普通のブログがスパムと判断されたら定期的に承認していますがTBが貼れるのが遅くなってしまうことがあり、迷惑をおかけする場合があります。ご了承ください。
なお、今はお互いにTBが貼られている状態です。

キャスト、脚本、ホントに巧に仕上がっていて面白かったですよね。今からDVDが楽しみです。
2007年08月03日 01:56
 TBありがとうございました。
 予告編は本当にB級っぽくて香川さんが出てなかったら絶対見ていなかった映画でしたが、見て本当に驚いて、あまりにすばらしかったので2回も見てしまいました。2回目は、前半からキャラのウラの感情が見えて泣けます。
2007年08月03日 03:42
カツミアオイさん、コメントありがとうございます。
2回目は正体がわかっているから、また1回目とはまた違う楽しみ方ができますよね。僕はDVDでまた見たいので、発売が楽しみです。
2007年08月30日 21:59
こんばんは。お久しぶりです。
遅ればせながらやっと観て来ました。
映画でこんなに声にだして笑ったのは久しぶりでした。
DVDの特典とかも期待できそうですよね。
2007年08月30日 23:45
masakoさん、コメントありがとうございます。
お久しぶりです。

僕は映画館で笑ったのはキサラギが2位です。秘密結社鷹の爪がなんと言ってもダントツで笑えた映画1位です。DVD出たらぜひ観てみてください!

この記事へのトラックバック

  • キサラギ

    Excerpt: 製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 108分 監督 佐藤祐市 原作・脚本 古沢良太 音楽 佐藤直紀 出演 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-07-10 05:22
  • キサラギ

    Excerpt: D級グラビアアイドル如月ミキが自殺してから1年。HN家元(小栗旬)が管理するファンサイトの常連が追悼オフ会を開く。集まったのは、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、安男(塚地武雅)、スネー.. Weblog: しまねこ日記 racked: 2007-07-10 06:04
  • キサラギ

    Excerpt: 1年前に自殺したアイドル・如月ミキ。彼女の1周忌を偲ぶためにネットの掲示板で知り合った熱狂的なファン5人が一つの部屋に集まった。アイドル談義で盛り上がる5人であったが、一人が放った「如月ミキは殺.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-07-10 06:55
  • キサラギ

    Excerpt: キサラギ(2007 日本) 監督   佐藤祐市    原作   古沢良太    脚色   古沢良太       撮影   川村明弘                  音楽   佐藤直紀.. Weblog: 映画のメモ帳+α racked: 2007-07-10 07:15
  • キサラギ/小栗旬、小出恵介

    Excerpt: この土曜日公開される作品は楽しみなのが多くて、この作品もその一つでした。ある一室の中だけ繰り広げられる密室劇コメディ? 自殺したある一人のアイドルについて5人の男たちが語り合うというのは「12人の優し.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-07-10 07:46
  • キサラギ

    Excerpt: 佐藤祐市監督 一年前に自殺したB級アイドル如月ミキ。ほぼ無名の彼女だが、いまだにコアなファンはネットの掲示板で交流を続けており、一周忌のこの日、追悼オフ会を開催することになった。 かくして集ま.. Weblog: BUNPITUノHIBI racked: 2007-07-10 08:00
  • キサラギ 84点(100点満点中)07-160

    Excerpt: 「お前らどいつもこいつも、B級俳優、C級コピーライター!」 公式サイト 自殺したアイドルの1周忌イベントで起こった、1室内での1日の出来事を描いた、『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太:脚.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-07-10 08:08
  • キサラギ

    Excerpt: 映画「キサラギ」の感想です Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム- racked: 2007-07-10 11:03
  • 「キサラギ」

    Excerpt: とってもウェルメイドな、とってもわかりやすく楽しい作品。ワンシチュエーションコメディのシンプルな良品。 さながら舞台を観ているようでした。三谷幸喜と評する人もいるかもしれませんが、私には「MONO」.. Weblog: バリュークリエイト racked: 2007-07-10 13:42
  • 「キサラギ」試写会

    Excerpt: 昨夜、シネリーブル梅田で行われた映画「キサラギ」佐藤祐市監督ティーチ・イン付き試写会に行ってまいりました。 Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2007-07-10 15:35
  • 「キサラギ」(日本 2007年)

    Excerpt: 家元、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。 D級アイドルの熱狂的ファンの男たちが繰り広げる ワン・シチュエーションサスペンス&コメディー「キサラギ」。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2007-07-10 19:22
  • ★キサラギ★

    Excerpt: 自殺したアイドル、如月ミキの一周忌男、5人、この部屋で事件は起こる──上映時間108分製作国日本公開情報劇場公開(ショウゲート)初公開年月2007/06/16ジャンルサスペンス/ミステリー/コメディ【.. Weblog: CinemaCollection racked: 2007-07-10 20:01
  • 【キサラギ】

    Excerpt:          知る人ぞ知るアイドル如月ミキが自殺をして一年が経ち一周忌追悼会に集まった5人の男たち―家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。ファンサイトの常連である彼らはそこで初めて顔を合わせ.. Weblog: 自己中心的シネマ談 racked: 2007-07-10 20:20
  • キサラギ

    Excerpt: 死の真相は如何に? そんな内容な同日公開のデビッド・フィンチャーの「ゾディアック」を 観てそっちも面白かったんですが、先にこちらの感想をアップします。 「キサラギ」とは架空のB級アイドル.. Weblog: It's a Wonderful Life racked: 2007-07-10 20:47
  • キサラギ

    Excerpt: 試写会で見ました。 最初にライブがあって、きっとヤング層には人気なんだろうなー という感じのノリで やりにくそうだった・・・・。 その後、試写会だったのですが、 ナカナカ良かったですよー。 .. Weblog: afternoon tea racked: 2007-07-10 20:52
  • 映画『キサラギ』

    Excerpt: 先週金曜日、会社帰りに『キサラギ』(6/16より公開)を観てまいりました。今年20本目に到達獵 自殺した売れないアイドル・如月ミキの一周忌追悼オフ会に、ファン・サイトを通じ.. Weblog: 健康への長い道 racked: 2007-07-10 21:39
  • 『キサラギ』

    Excerpt:  今まで映画を観てはさんざん「○○ちゃん可愛い!」なんて事を書いてきたので勘違いされている方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は所謂アイドルオタクではありません。  ファンレターなんて書いた事も無い.. Weblog: 映画大陸 racked: 2007-07-10 21:47
  • 『キサラギ』

    Excerpt:  今まで映画を観てはさんざん「○○ちゃん可愛い!」なんて事を書いてきたので勘違いされている方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は所謂アイドルオタクではありません。  ファンレターなんて書いた事も無い.. Weblog: 映画大陸 racked: 2007-07-10 21:48
  • 「キサラギ」

    Excerpt: 試写会で 観ました。6月16日公開「キサラギ」公式サイトあらすじ:売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年、彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。家元(小栗旬)、オダ・ユージ(.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2007-07-10 23:12
  • 【2007-87】キサラギ

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 自殺したアイドル・如月ミキの一周忌 ファンサイトで知り合った、男、5人 この部屋で事件は起こる・・・ Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-07-11 00:00
  • アイドル、死の真相

    Excerpt: 156「キサラギ」(日本)  あまり売れなかったアイドル如月ミキが焼身自殺を図って1年後の2007年2月4日。今でも彼女を想い、インターネット上の掲示板で知り合った5人の男が一周忌追悼会を開くことに.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-07-11 01:12
  • 「キサラギ」映画感想

    Excerpt: 世の中何が起こるか解らない物ですが、まさか自分がこの映画を見るとは思いませんでし Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-07-11 02:04
  • 【感想】キサラギ

    Excerpt: おもしろかったー。 こんな出演料にしかお金がかかっていなそうな映画でここまで楽しませてもらえるんだから、制作費○億円もかけてどうしてつまらない映画を作れるんだ!っていうくらいおもしろかったです。.. Weblog: dendenの特撮日記 racked: 2007-07-11 07:15
  • 映画レビュー「キサラギ」

    Excerpt: ◆プチレビュー◆笑い満載のハートフル・ワンシチュエーション・サスペンス。思わず「座布団一枚!」と叫びたくなる上手い脚本に拍手だ。キャスティングも効いている。 焼身自殺したD級アイドル・如月ミキ。彼女.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2007-07-11 09:59
  • 『キサラギ』オタク系密室劇

    Excerpt: 実際よく練られていた話だったと思います。 さりげない伏線もしっかり張られていたし。 キサラギ オフィシャル・ムック アイドルの一周忌に集まったインターネットの掲示板の常連たち。 あったこともない彼.. Weblog: キマグレなヒトリゴト racked: 2007-07-11 10:14
  • 『キサラギ』おもろい♪

    Excerpt: 本当に久しぶりに映画見に行けました! Weblog: VIVA☆みそじ racked: 2007-07-11 18:40
  • オタクたちの追悼歌~キサラギ

    Excerpt: 『キサラギ』(2007年・日本/108分)公式サイト~自殺か他殺か?・・・アイドルの死の真相を探るうちに次々と展開される仰天の新事実。あなたは何回「ええ~っ!?」(笑)と、仰け反るか!?文句なしに面白.. Weblog: ひょうたんからこまッ! racked: 2007-07-12 01:18
  • キサラギ

    Excerpt: 脚本ゼミの仲良しで作る「映画を観る会?5月場所」を決行する。 7月なのに5月場所。 なかなか皆のスケジュールが合わなかったので。 まー、決行できて良かった。(^^) 売れないアイドル如月ミ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-07-12 02:42
  • キサラギ

    Excerpt: いや~~~。面白かったです。最初から最後まで楽しめました。 知る人ぞ知るアイドル、如月ミキの突然の自殺から、一年になり、如月ミキを応援するサイトを運営する"家元"が、そこに熱.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2007-07-12 07:36
  • キサラギ ★★★

    Excerpt: キサラギ オリジナル・サウンド・トラック 壮絶!後出しジャンケン祭 Weblog: 地図 racked: 2007-07-12 13:01
  • #93.キサラギ

    Excerpt: 文句なく面白い!最近で一番面白かった邦画は?と聞くと、これ!と自信を持って答える私が居ることでしょう!ワンシチュエーション、舞台劇のようなソリッドな空間の、絶妙なコメディ。こういう邦画を待ってた!!と.. Weblog: レザボアCATs racked: 2007-07-12 18:42
  • 『キサラギ』

    Excerpt:  小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川照之という、“旬”の(というより一癖も二癖もある)俳優5人による、ワンシチュエーションの密室劇。 シネ・リーブル池袋にて鑑.. Weblog: 分太郎の映画日記 racked: 2007-07-12 19:28
  • キサラギ

    Excerpt: 2007年/日本 監督/佐藤祐市 <梅田シネ・リーブルにて鑑賞> 「奴らの正体は何だ!?」 最初は少々仰々しい舞台劇風台詞回しが気になったんだけど、物語が動き始めると二転三転するストーリ.. Weblog: シネ・ガラリーナ racked: 2007-07-12 20:34
  • 「キサラギ」 傑作ワン・シチュエーション・コメディ

    Excerpt: 自殺したアイドル如月ミキの1周忌に、ネットで知り合ったコアなファンが5人が集まっ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-07-12 21:01
  • キサラギ

    Excerpt: これ、めちゃ面白かったです、脚本上手すぎ! ここ最近の映画では一番笑ったかも。。。 ワンシチュエーションで登場人物も少なく、殆んど5人中心で回っている。 同じコメディでも「舞妓Haaaa.. Weblog: future world racked: 2007-07-13 00:37
  • 「キサラギ」

    Excerpt: かなり楽しみにしていました!!「キサラギ」観ました~~↓原作本。オリジナルじゃなかったのね・・・。 Weblog: めいのハマリモノ racked: 2007-07-13 05:26
  • キサラギ VS ボルベール

    Excerpt: 今日は映画の日だったので、 朝から出かけて2本観てきました。 観たのは、今話題で周囲の評判もすこぶる良い 「キサラギ」と「ボルベール(帰郷)」 香川照之のカチューシャも気になってた。 .. Weblog: シネマと! racked: 2007-07-13 10:12
  • キサラギ

    Excerpt: ブロガーさんたちの評判がとってもいいので慌てて観に行った次第でございます。小栗 Weblog: C note racked: 2007-07-13 17:25
  • キサラギ

    Excerpt: 如月=陰暦の二月、となれば、まさに2月のできごととして記憶されるには、もってこい Weblog: cococo racked: 2007-07-13 21:56
  • キサラギ

    Excerpt: 肝心の如月ハニー、違った如月ミキは、回想シーンだけ出てくるのかと思ったら、予告編のように最後まで出てきません。はぐらかされるような感じで、はっきりとは出てこないんですよ。そしたらラスト(エンディング).. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-07-14 00:16
  • キサラギ

    Excerpt:   ちょっと前から気になっていた、『キサラギ』を観てきました。他の人のブログを見ても結構評判がいいみたいです。確かに面白い!どマイナーなグラビアアイドル、如月ミキが自殺し、その一周忌にファンサイトのオ.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2007-07-14 14:36
  • 『キサラギ』舞台挨拶付きプレミア試写会@九段会館

    Excerpt: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο は『キサラギ』を応援しています!!!小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川照之出演『キサラギ』のプレミア試写会へ行った。場所は九段.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-07-14 15:24
  • キサラギ

    Excerpt: たったひとつの密室で展開する、たった5人による会話劇。ハートフルな笑いと二転三転する絶妙なストーリー展開、そして最後に愛に満ちた星空が降り注ぐ。 アイドル・如月ミキの1周忌の日、追悼会に集まった.. Weblog: knockin' on heaven's door racked: 2007-07-15 01:59
  • キサラギ~密室劇の傑作誕生?

    Excerpt: 現在、満足度一位など、多くの映画ファンから 支持されている映画といえば、「パイレーツ~」 ではなくて、究極の密室劇といえば、言いすぎ でしょうか? ロングラン公開も決定しました。 脚.. Weblog: Osaka-cinema-cafe racked: 2007-07-15 05:23
  • キサラギ

    Excerpt: キサラギ 人物紹介ができない...これがこの作品の面白いところなので。とりあえず、5人の男が登場人物です。皆さん実際にみてこの5人がどういう人物なのか確かめてください。( Weblog: Schicksal racked: 2007-07-15 12:37
  • キサラギ-(映画:2007年77本目)-

    Excerpt: 監督:佐藤祐市 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雄、香川照之 評価:92点 公式サイト ネットでの評価が高いので、それなりに期待して観たが、十分に期待に応.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-07-15 14:26
  • キサラギ

    Excerpt: キサラギ http://www.kisaragi-movie.com/ C級、いやD級のグラビアアイドル如月ミキが自殺を遂げて1年が経った。 ミキファンが集まるサイトの掲示板で彼女の追悼をし.. Weblog: シニカル・ヒストリー・タワー racked: 2007-07-18 21:52
  • 【キサラギ】

    Excerpt: ★★★★……★は5個で満点。☆は0.5点です。ネットでの評判がかなり良いので観に入ってみました。なかなかによく出来た“室内もの”でした。場所を限定することで、登場人物それぞれの性格が際立ちました。え~.. Weblog: MINT ROOM racked: 2007-07-18 22:53
  • キサラギ☆★☆★5人の男と売れないアイドル???

    Excerpt:   2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌ーーー。 ファンサイトで知り合った、5人の男。この部屋で事件は起こる???? 6月29日、京都シネマにて鑑賞。とにかく超人気の映画らしく、連日満員.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-07-20 05:12
  • キサラギ☆

    Excerpt: 「キサラギ」という映画です。 観に行ってきました(^^) Weblog: つれづれ帳 racked: 2007-07-20 12:29
  • キサラギ

    Excerpt: 2007 / 日本 監督:佐藤祐市 CAST:小栗旬 / ユースケ・サンタマリア / 小出恵介 / 塚地武雅 / 香川照之 / 宍戸錠(友情出演) 売れないグラビアアイドル如月ミキが自.. Weblog: Sapphire racked: 2007-07-22 12:32
  • 『 キサラギ 』

    Excerpt: 映画 『  キサラギ 』[劇場鑑賞] 2007年:日本 【2007年6月16日公開】[ 上映劇場  ] 監督:佐藤祐市 脚本:古沢良太 原作:古沢良太 【キャスト】 小栗旬 .. Weblog: やっぱり邦画好き… racked: 2007-07-23 11:50
  • キサラギ

    Excerpt: 若手実力派の小栗旬、ユースケ・サンタマリア、「間宮兄弟」で新人賞受賞のドランクドラゴンの塚地武雅、香川照之、小出恵介ら、個性的な5人の役者が競演。コミカルかつハートウォーミングなワンシチュエーション・.. Weblog:  ビール片手に racked: 2007-07-23 12:03
  • 「キサラギ」

    Excerpt: 良く練られた脚本、力のある役者。これだけあれば、大金を注ぎ込まなくても面白い映画が創れるという好例。 焼身自殺したD級アイドル如月ミキの一周忌の日に、彼女のファンサイトで知り合った安男、スネーク、オダ.. Weblog: 古今東西座 racked: 2007-07-24 07:36
  • 2007-21:キサラギ

    Excerpt: あるラジオ番組で面白いと紹介されていたのですが、邦画なのでちょっと見るのをためらっていたのがこのキサラギです。すると別のラジオ番組でもこの作品は人気があって評価が高いと紹介され、パーソナリティも絶賛し.. Weblog: 正咄 その弐 racked: 2007-07-24 11:29
  • 「キサラギ」

    Excerpt: 自殺したB級アイドル如月ミキの一周忌追悼オフ会に集まったファン5人。会場となるその部屋のみで展開されるストーリー。5人(…いや4人か?笑)それぞれの正体、ミキとの関係性がどんどん暴かれていくと共にめま.. Weblog: Tokyo Sea Side racked: 2007-07-25 14:40
  • キサラギ 2007-38

    Excerpt: 「キサラギ」を観てきました~♪ あるマンションの1室、家元(小栗旬)、安男(塚地武雄)、スネーク(小出恵介)オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、いちご娘(香川照之)たちが集まってくる。男たち.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2007-07-25 20:16
  • 『キサラギ』

    Excerpt: 「舞妓Haaaan!!!」に続き、本日2本目。実は、「キサラギ」のほうが期待していました☆   監督:佐藤祐市 原作・脚本:古沢良太  出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2007-07-25 21:36
  • キサラギ

    Excerpt: 自殺したアイドル如月ミキの1周忌に集まった5人の男達が、 彼女の死の真相について、推理を展開していく1セットでの密室会話劇。 彼女のファンサイトの常連である家元(小栗旬)オダ・ユージ(ユースケ.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2007-07-26 19:36
  • 「キサラギ」ずれているのはどっちなのか、楽しんだものが勝ち!

    Excerpt: 「キサラギ」★★★★面白いよ! 小栗旬、ユースケサンタマリア、小出恵介主演 佐藤祐市 監督、2007年、108分 3流アイドルが自殺した、 ひとりのファンがその一周忌をネットで呼び.. Weblog: soramove racked: 2007-07-31 20:02
  • キサラギ

    Excerpt: アイドルの自殺、1周忌に集まったネット掲示板カキコ、オフ会兼慰霊の会のようなお話で、途中から本当に自殺だったのか?・・・真相は?・・・というのが、集まった人物が誰だったのかということで展開するお話。 .. Weblog: しぇんて的風来坊ブログ racked: 2007-08-01 23:48
  • 「キサラギ」

    Excerpt: 公開中の映画「キサラギ」を観賞。監督は佐藤祐市、原作&脚本は古沢良太、出演は小栗旬、小出恵介、ユースケ・サンタマリア、香川照之、塚地武雅(ドランクドラゴン)ほか。マイナーなグラビアアイドル、如月ミキが.. Weblog: やまたくの音吐朗々Diary racked: 2007-08-03 23:17
  • 「キサラギ」

    Excerpt: D級アイドル・如月ミキの設定に泣けて笑える。舞台はたった一つの部屋だけ。出演者は基本的に5人の男だけ。古くは「12人の怒れる男」などで見られる密室もの。空間に限界がある故に成否のほとんどを脚本に負うこ.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2007-08-08 01:13
  • キサラギ

    Excerpt: 宍戸錠は余計だったが...。 Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2007-08-08 18:05
  • 『キサラギ』 @新宿武蔵野館

    Excerpt: 知る人ぞ知るアイドル如月ミキが自殺をして一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち―家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。ファンサイトの常連である彼らはそこで初めて顔を合わせた。それぞれオタ.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2007-08-30 22:00
  • 映画「キサラギ」・・・笑いっぱなし!!!

    Excerpt:   映画「キサラギ」・・・ めちゃめちゃ、面白かった!!!「知る人ぞ知るアイドル如月ミキが自殺をして一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち―家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。ファンサ.. Weblog: システムエンジニアの晴耕雨読 racked: 2007-09-16 01:13
  • キサラギ

    Excerpt: 9月15日(土) 17:15~ キネカ大森2 料金:1000円(テアトル会員料金) パンフ:600円 『キサラギ』公式サイト 狭い空間の中で香川照之と2時間ほど一緒というシチュエーションが.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2007-09-16 15:40
  • 『キサラギ』

    Excerpt: 「シアターキノ」での公開終了間際になって、やっと次女と観に行った。 良く笑うお客さんと一緒に楽しく鑑賞。 ワンシチュエーション・サスペンス 最後までひとつの部�... Weblog: 映画館で観ましょ♪ racked: 2007-09-22 15:47
  • 「キサラギ」

    Excerpt: (2007年・東芝エンタティンメント/監督:佐藤 祐市) 「ALWAYS 三丁目の夕日」の古沢良太の原案・脚本を、「シムソンズ」で注目された佐藤祐市が監督した、ワンシチュエーション Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2007-12-21 20:44
  • キサラギ

    Excerpt: 入り乱れる興奮と満足と失速感。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-12-24 12:52
  • キサラギ

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2007年6月16日 公開 2008年1月9日 DVDリリース 『キサラギ』が私のもとへ        キ--------(〃"◇"〃.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-01-09 17:02
  • キサラギ

    Excerpt: 2007年製作の日本映画。 『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太が脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市が監督を手掛けたハートフルなサスペンスコメディ。アイドルの死の真相を巡る男たちの談義をワンシチュエ.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2008-01-19 17:24
  • アイドルオタクが多すぎる

    Excerpt: 「キサラギ」を観た。 2007年2月4日、若くして逝ったグラビアアイドル、如月ミキの一周忌追悼会がささやかに催された。 参加者は5人。インターネットのファンサイトの掲示板で知己を得た、いずれ劣らぬ.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-02-04 23:50
  • ≪キサラギ≫(DVDレンタル@2008/01/16@028)

    Excerpt: キサラギ    公式HP   詳細@yahoo映画 レンタル開始されたばかりのこの作品を早速レンタルして鑑賞 ホントは劇場で観ようとしてたんだけど、その日しかやってなかった.. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2008-02-22 17:04
  • キサラギ

    Excerpt:  『自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる──』  コチラの「キサラギ」は、昨年の公開時に大変な評判を呼んだワン・シチュエーション・サスペンス・コメディです。いやぁ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-06-12 21:23
  • キサラギ

    Excerpt: 自殺したアイドル如月ミキの死の謎を描いた作品。監督は佐藤祐市、脚本は古沢良太、キャストは小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之ほか。 <あらすじ> 知る人ぞ知るアイドル如月ミキ.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2008-10-19 20:54
  • キサラギ

    Excerpt: 自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる── Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2009-09-05 11:17