スターダスト 観てきました

 ファンタジー映画スターダストを観てきました。


●ストーリー(ネタバレもろあり)
 イングランドの外れにあるウォール村、この村の名前の由来は、村が壁で覆われているから。この壁は越えてはいけない。なぜならば外には知られざる秘密が隠されている。その壁を一人の若者が飛び越えた。彼の名前はスタン(ナサニエル・パーカー)。外の世界で、魔女の奴隷・ウーナ(ケイト・マゴワン)と一夜を共にする。そしてスタンは村へと帰った。
 しばらくしてスタンの家に赤ん坊が届けられた。奴隷のウーナには子育てはできないのだ。スタンはその子を育てることにした。
 18年後、赤ん坊だったトリスタン(チャーリー・コックス)は、村一番の美女、ヴィクトリアシエナ・ミラーに恋をしていた。彼女がトリスタンの働くお店に買い物に来た時、トリスタンは舞い上がり、他のお客をそっちのけ。怒った店主はトリスタンをクビにしてしまった。
 一方、ヴィクトリアの恋人であるハンフリー(ヘンリー・カヴィル)は金持ちで、フェンシングの腕前もトリスタンの比ではない。
 トリスタンはヴィクトリアの気を引こうと、貯めていたお金をはたいてシャンペンを買い、ヴィクトリアを誘うことに成功する。もうすぐヴィクトリアの誕生日。ハンフリーは彼女のために婚約指輪を買いに行っているという。そんな話をしている二人の上を流れ星が落ちていく。トリスタンは誕生日に愛の証しとしてその流れ星をプレゼントすると言う。
 村を出るトリスタンに、父・スタンは、母親からの手紙と贈り物を手渡す。その贈り物とは母親が父親に渡した幸運の花と、バビロンのロウソク。そのロウソクは思いながら火を灯すと、思った人のところに瞬時に行けるという魔法のロウソクなのだ。
 トリスタンが母親のことを思いながらロウソクに火を灯すと、ついた先には女性が倒れていた。その女性は母親ではなく、イヴェイン(クレア・デインズ)と名乗った。トリスタンがロウソクに火を灯す時、一瞬流れ星のことが頭をよぎったのだ。ヴィクトリアへのプレゼントが手に入ったトリスタンは大喜び。さっそく村に帰ろうとする。
 ところが星であるイヴェインは昼間は眠る時間。村への帰路はなかなか進まなかった。

 同じ頃、魔女の3姉妹も流れ星に目をつけていた。流れ星の心臓を食べると若さが取り戻せるのだ。その内の1人ラミア(ミシェル・ファイファー)は、昔にとった流れ星のかけらで一時的に若さを取り戻して流れ星を探しに出かける。

 流れ星がこの世界に落ちてきたのには理由があった。この土地を統治するストームホールド王(ピーター・オトゥール)の死期が迫っていた。ストームホールド王は息子に王位を継承するため、1つの試練を課した。このルビーを手に入れたものが王になれると。するとルビーは空高く舞い上がり、そして星をはじき飛ばしたのだった。それが流れ星となったのだ。長男のプライマス(ジェイソン・フレミング)、セブティマス(マーク・ストロング)が、流れ星が持つルビーを求めて旅をはじめた。

 森でイヴェインが寝ている間、トリスタンは食べ物を探しに出かけた。しかし気がつくと夜になっていた。夜は星の活動する時間。起き出したイヴェインは月に遣わされたユニコーンに乗ってどこかへ行ってしまう。一方、トリスタンは月からのお告げを聞いていた。魔女がイヴェインをねらっているので助けてやって欲しいと。そのためにやがて現れる馬車に飛び乗れと。
 馬車に乗ったトリスタンだが、その馬車の持ち主はルビーをねらうプライマスであった。
 イヴェインが馬に乗っているとひどい雨が降り始めた。ちょうどそこにあった宿屋の女将がイヴェインを呼び寄せると、温かいお風呂に入れた。完全にリラックスしたイヴェインは星の輝きを取り戻す。輝いていない星を食べても若さは取り戻せないのだ。輝きを取り戻したイヴェインを女将に化けた魔女ラミアがねらう。
 しかしちょうどその時、もう1組のお客が現れた。それはプライマスとトリスタンだった。しかしプライマスは魔女に殺されてしまう。一方、女将の正体に気がついたトリスタンはイヴェインと共にバビロンのロウソクに火をつけた。「故郷を思い描いて!」。間一髪逃げることに成功した。ところがついた先は、雲の上。イヴェインの故郷とトリスタンの故郷の真ん中だ。
 困り果てた二人は何者かにとらわれた。彼らは空の海賊。しかし大のイギリス好きのキャプテン・シェイクスピア(ロバート・デ・ニーロ)は、二人を気に入ってかくまり、トリスタンには剣を、イヴェインにはダンスを教えた。
 海賊は、集めた稲妻を売るためファーディー(リッキー・ジャーヴィス)の店に寄り、そこで二人を降ろした。そこからウォール村へは歩いてまだ2日もかかる距離。ちょうどその時、1台の馬車が通りがかった。その馬車の持ち主は魔女。彼女も流れ星を探していたがラミアの怒りを買い、星を見ることも触ることもできない体にされてしまっていた。トリスタンは馬車に乗せてもらう条件として幸運の花を渡した。この花は魔女の魔法から身を守る花だった。その花を失ったトリスタンは魔女にネズミにされてしまう。ネズミにされたトリスタンはかごに入れられ、近くの村で降ろされ、魔法を解かれた。
 魔法をとかれたばかりのトリスタンはふらふらで歩ける状態になかった。トリスタンとイヴェインは近くの宿屋に泊まり、その夜、愛し合った。
 朝、イヴェインが目を覚ますとトリスタンの姿はなかった。彼はイヴェインの髪を持って、一人でウォール村へと向かったのだ。トリスタンを失いたくないイヴェインは、トリスタンの後を追った。そしてその後を追って、魔女の奴隷であるウーナも後を追った。
 一足先にウォール村へと戻ったトリスタンはヴィクトリアに会いに行く。シェイクスピアに高貴な服をもらい、たくましくなったトリスタン、その彼はヴィクトリアに星のかけらを渡す。ヴィクトリアは見違えたトリスタンを歓迎するが、そこに現れたのは指輪を買って帰ってきたばかりのハンフリー。彼はヴィクトリアとトリスタンを見ると剣を抜いた。トリスタンも剣を抜くが、鍛えられたトリスタンにとってもはやハンフリー敵ではなかった。
 ヴィクトリアに渡したイヴェインの髪は、星のかけらになっていた。もしイヴェインがトリスタンを追ってウォール村に入れば彼女は星のかけらになってしまう。そう思ったトリスタンは急いでイヴェインの元に戻ろうとする。
 一方イヴェインはトリスタンを追ってウォール村の壁までやって来た。そこに現れたのはラミア。彼女はイヴェインを連れて姉妹の元へ戻る。イヴェインがさらわれたことを知ったトリスタンはラミアの後を追う。後を追ってきたのは彼だけではなかった。セブティマスも魔女のアジトへとやって来た。
 トリスタン、セブティマス、ウーナが魔女のアジトの前に集結。セブティマスはウーナの顔を見て驚く。ウーナはセブティマスの弟妹だったのだ。
 セブティマスは魔女に戦いを挑むが、死闘の末やられてしまう。しかしトリスタンには魔法が効かない。魔女はセブティマスの死体を操り剣でトリスタンに襲いかかる。しかし、トリスタンの方が上手だった。
 唯一残された後続はウーナだけ、その息子のトリスタンは正式な王位継承者だった。ストームホールド城でトリスタンの王位継承の儀式が行われた。その横にはイヴェインがいた。群衆の中には、悔しがるヴィクトリアとハンフリーの姿もあった。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 なかなか楽しいファンタジー映画でした。笑いもあったし、迫力もあったし。ストーリーは主人公の成長を描いたファンタジー映画の王道で安心して観ることができましたし。
 ただ、詰め込みすぎたからでしょうか?のっけからよくわからないことが続出。
 ウォールを越えたら何でいけないのか?ウォールから出ちゃダメならハンフリーだって指輪買いに行ったんでしょ。身長くらいのウォールだったら越えようと思ったら簡単に越えられそうだし。母親を思ってって、知らない相手でも思えばテレポートできちゃうなんて、さすが魔法のロウソクだなぁとか。そもそもイヴェインに会ったらすぐにバビロンのロウソクで帰ってくればいいのに。(帰ってきた瞬間星のかけらになっちゃうけれど、まあその時はそんなことになるって知らないわけだし。)ウォールを越えたらイヴェインが星のかけらになっちゃう理由もわからないし、わからないことだらけ。
 細かいこと言えば、シャンペン飲んでいるのに、シャンペングラスじゃないし。
 一番気になるのは、スタンも奴隷であるウーナと会ってちょっと話をしただけで愛し合っちゃうんですか。男としてはうらやましい限りかもしれません。ちなみにフリーペーパーのL25のアンケートでは、何回目のデートでHを許すかというアンケートで、一番多いのは3回目の約30%。1回目と答えた人も約15%と発表しています。スタントウーナのように1回のデートもしないでってのは、0.8%だそうです。0.8%の人はどんなシチュエーションなのか気になりますが、ウーナは0.8%の1人なんですね。いくら奴隷でも、王家の人間なのに。。。

 わからないことがたくさんあったけど、細かいことを気にせず観れば、きっと楽しめる作品だと思います。特にクライマックスの魔女との死闘はドキドキハラハラでした。

 話は変わりますが、あの王子達の名前。。。プライマス、セカンダス、・・・、セブティマスって、日本人で言うと、一郎、二郎、三郎、四郎、五郎、六郎、七郎ですよ。名前で笑えました。

p.s.
 この映画を観て、運動会気分になったのは、きっと僕だけではないですよね。



観て良かった度:●●●●○






※1:一部商品を除きます。注文時にご確認ください。
※2:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。








この記事へのコメント

K
2007年11月07日 23:30
Hの話で、ようやく何が何が思い出しましたが、確かに奴隷と会ってすぐにHしちゃうあのシチュエーションは違和感ありました。会ってすぐにHしちゃうのはいいけど、そのHした相手の子供を送りつけて、かつお互いがずっとお互いを覚えているっていうシチュエーションは無理があって、私としてはこの映画全体に無理を感じてしまいました(星なのに人間の形してるとか、星なのにHして人間のように傷つくとか、、、)。
今日は、水曜レディースデーで『タロットカード殺人事件』を観て来ました。ウッディ・アレンが役者として出ずっぱりで面白いし、内容も『マッチポイント』より軽い感じで、スカーレットが年齢相応の若い役をやっていて、絶対お勧めです。
TOHOシネマズ川崎では今週末から公開みたいなので、是非!!!
2007年11月07日 23:54
Kさん、こんばんは。
記事をアップしてまだ1時間も経ってないのにコメントいただけるなんて。。。あの赤ちゃん、どうやって送りつけたんですかね?赤ちゃんにロウソク持たせて、パパよ~、って言いながら火をつけたのかなぁ?宅急便だったないだろうしね。(笑)
りら
2007年11月08日 20:56
こんばんは~。
お久しぶりです(^^)
安心して観られるファンタジー映画でしたね♪
王子たちとキャプテンシェイクスピアがツボでした~(笑)
2007年11月10日 00:03
りらさん、こんばんは。
大人向けのファンタジー映画ってちょっと新鮮でしたね。
2007年11月23日 13:54
こんにちは。
ファンタジーの王道として、なかなか楽しめました。
細かい設定は気になりますが、一番は星が人間の姿をしているということですかね(苦笑)

ところで、ちょっと作品とは違う話なんですが、同じウェブリ・ブログを使っている身として聞きたいことがあるんですが・・・
アメブロ、ライブドアブログ、ココログにTBって反映しますか? ライブドアには2,3日前から反映しなくなったようなんですが・・・
2007年11月23日 14:25
CINECHANさん、こんにちは。

>一番は星が人間の姿をしているということですかね
ここに焦点を絞ると、物語が成立しなくなっちゃうので。。。(笑)

TBの話ですが、こちらは昔からgooにTBできないですね。アメブロやライブドア、ココログには反映していたと思いますが、ここ数日の出来事だとするとわからないです。。。ごめんなさい。

この記事へのトラックバック

  • スターダスト 83点(100点満点中)

    Excerpt: どこから見てもスーパーマンじゃない 公式サイト イギリスの作家ニール・ゲイマンのライトノベルを、マシュー・ヴォーン監督により映画化。 ミッシェル・ファイファーやロバート・デ・ニーロなどの.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-11-07 22:55
  • [Review] スターダスト

    Excerpt: 『エラゴン』を彷彿させる、未熟な若者の成長の過程、『ナルニア国物語』にも引けをとらない、勧善懲悪なる登場人物の構成。絵に描いたようなファンタジー映画の王道を採った本作品『スターダスト』ですが、 .. Weblog: Diary of Cyber racked: 2007-11-07 22:59
  • スターダスト/チャーリー・コックス

    Excerpt: こんなにいいお天気なのに映画を観てるのはちょっともったいない気もするけど、今週はタイトなスケジュールなので仕方ありません。それにしても多摩川大橋から見える富士山が素晴らしく綺麗 でした。 気のせ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-11-07 22:59
  • スターダスト

    Excerpt: 恋をしてる時は、誰でも輝いているのさ。 フツーに、単純に、面白かった。 原作は、コミック出身の人気ライター、ニール・ゲイマン。 あ~、なるほどね。シンプルながら、ストーリーも視覚的映.. Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口 racked: 2007-11-07 23:15
  • スターダスト

    Excerpt:  ファンタジー映画は苦手の部類に入りますが、この映画はいけます!観てない人、後 Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2007-11-07 23:18
  • スターダスト

    Excerpt: 10月28日(日) 15:15~ TOHOシネマズ川崎4 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:600円 『スターダスト』公式サイト クレア・デーンズ、結構好きです。 RPG映画。駄.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2007-11-07 23:19
  • スターダスト~贅を尽くした綺羅星の饗宴

    Excerpt: はっきり言って、ハチャメチャな映画だ。綺羅星の如きスターたちも屑扱いの使い捨て。だから星屑、スターダストと洒落ているのかどうか知らないけれど。主演のトリスタン(チャーリー・コックス)とイヴェイン(クレ.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2007-11-07 23:50
  • 感想/スターダスト(試写)

    Excerpt: 鳥だ、飛行機だ、流れ星だ~。『スターダスト』10月27日公開。ある夜、流れ星が地上にドロップ。トリスタンは想いを寄せる娘にその星を持ち帰ることを約束し、街を囲む壁の外へ。そこに広がる未知の世界で、王位.. Weblog: EDITOREAL racked: 2007-11-07 23:52
  • ★スターダスト★

    Excerpt: STARDUST追いかけよう、世界の果てまでも…上映時間128分製作国アメリカ/イギリス公開情報劇場公開(UIP)初公開年月2007/10/27ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ロマンス【解説】名.. Weblog: CinemaCollection racked: 2007-11-07 23:53
  • 「スターダスト」

    Excerpt:  2007年/アメリカ  監督/マシュー・ヴォーン  出演/チャーリー・コックス      クレア・デーンズ      ミシェル・ファイファー      ロバート・デ・ニーロ  豪華キ.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2007-11-07 23:56
  • 映画レビュー「スターダスト」

    Excerpt: ◆プチレビュー◆一見、たわいないファンタジー。でも裏側には異才の英国人原作者の皮肉めいた視線がある。ベテランの脇役が豪華。【65点】 イングランドのはずれにあるウォール村。青年トリスタンは村一番の美女.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2007-11-08 00:03
  • スターダスト

    Excerpt: 君は僕の輝く星 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-11-08 00:11
  • 映画『スターダスト』を試写会にて鑑賞。

    Excerpt:  20日、北の丸公園内のサイエンスホールにて「スターダスト」を鑑賞した。 土曜日の試写会という事で会場は大盛況。客席はあっという間に満席で、パイプ椅子も出されたようだ。客層は下は小学生男子から年配の方.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2007-11-08 00:11
  • ★★★「スターダスト」クレア・デインズ、チャーリー・コックス...

    Excerpt: この映画、最大の見どころは、海賊の親分がと~っても楽しそうに○○ダンスする姿だった。ロバート・デ・ニーロがおかしくって最高でした!美しく若返った魔女(ミシェル・ファイファー)が魔法を使うたびに年をとる.. Weblog: こぶたのベイブウ映画日記 racked: 2007-11-08 00:13
  • スターダスト・・・・・評価額1550円

    Excerpt: 「スターダスト」とは、星屑の事だが、人を魅了する魅力という意味でも使われる。 これは、ひょんな事から地球に落ちてきた「流れ星」を巡って、凶暴な王子、魔女、飛行船を操る空賊、そして少々頼りない主人公が.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2007-11-08 00:22
  • 「スターダスト」

    Excerpt: なんだかね、つまらなかった。私には。 主役の男は、とりたてて特徴ないし(顔も思い出さない)、クレア・デインズも、いまひとつだし…。 いいのはミシェル・ファイファーくらいですか。 ナレーションがイ.. Weblog: 或る日の出来事 racked: 2007-11-08 00:36
  • スターダスト

    Excerpt: むかし、むかし・・・で 始りそうな典型的な ファンタジー作品でした。 流れ星の美女に、 最初は冴えない主人公、 若返りを目論む3人の魔女に 王位を狙う残忍な王子とゴースト そして、空飛ぶ.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2007-11-08 00:56
  • 劇場鑑賞「スターダスト」

    Excerpt: 「スターダスト」を鑑賞してきました英国のグラフィックのベルを原作にしたファンタジー。魔法の世界を冒険する青年の成長を描く。ロバート・デ・ニーロやミシェル・ファイファーら大物俳優が脇を固めている。ストー.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-11-08 05:28
  • スターダスト

    Excerpt: 冴えない青年トリスタンは、ある日流れ星が落ちるのを目撃する。憧れの女性にその流れ星をプレゼントすると約束した彼は、母が残した魔法の道具で流れ星の落ちた場所へ向かう。そこには流れ星が姿を変えた美女.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2007-11-08 07:11
  • スターダスト

    Excerpt: ウォール村の青年トリスタン(チャーリー・コックス)は、大好きなヴィクトリア(シエナ・ミラー)にプレゼントするために、越えてはならない壁を越えて流れ星を探しに行く。 ところがクレーターには、大粒のルビー.. Weblog: I am invincible ! racked: 2007-11-08 08:26
  • 「スターダスト」

    Excerpt: 「スターダスト」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞 何でもありのファンタジー作品。原作はかなり子供向けのプリンセス系童話なんだと思うけど、出演者たちの怪演によって大人でも楽しめるエンタテインメント作品に.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-11-08 10:13
  • スターダスト

    Excerpt: 【STARDUST】2007/10/27公開(10/27鑑賞) 笑いのツボをしっかり抑えたロマンチックなファンタジー。ハイ、今週の目玉はロバート・デ・ニーロさんで~す☆ Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-11-08 12:01
  • スターダスト

    Excerpt: 〔スターダスト/Stardust〕 2007年*アメリカ、イギリス*ファンタジー、恋愛、アドベンチャー  イングランドの外れにあるウォール村。小さなその村の一方の端には決して越えてはならな.. Weblog: Notorious Last Words racked: 2007-11-08 13:40
  • スターダスト

    Excerpt: 【スターダスト】 ★★★☆ 2007/10/24 試写会(27) ストーリー イングランドの外れにあるウォール村。小さなその村の一方の端には Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2007-11-08 20:52
  • スターダスト

    Excerpt:  『追いかけよう、世界の果てまでも… 邪悪な魔女、空飛ぶ海賊、亡霊の王子たち― 流れ星が恋に落ちたとき、運命が動きはじめる』  コチラの「スターダスト」は、豪華キャストも注目の10/27公開とな.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-11-08 21:27
  • 「スターダスト」

    Excerpt: 独特の世界観と、コメディパートが観る側を飽きさせない。冒険やらファンタジーやらがそろそろ食傷気味になっている中で、本作は一般的には地味に映っているのではないでしょうか。実際に視覚技術で印象に残った部分.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2007-11-08 22:12
  • #160.スターダスト

    Excerpt: たぶん、予想しているような物語とは、ちょっと違うと思う。正統派のファンタジーでは決してない、ちょっと“オトボケ”なテイストのこの物語。出てくる人も大人ばっかりなの。妙な味わいの、オトナ向けファンタジー.. Weblog: レザボアCATs racked: 2007-11-08 22:45
  • 「スターダスト」を観る

    Excerpt: すっかり大人でも楽しめるファンタジーが多くなった昨今。 秋の夜長にピッタリな、クレア・デインズ&チャーリー・コックスのフレッシュ・コンビに注目が集まる「スターダスト」を観てきました。 この作品の要.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2007-11-08 23:05
  • ”スターダスト”

    Excerpt: ”スターダスト”を観た。 う~ん、微妙。 冴えない青年トリスタン、あこがれのあの娘をおとすため、地上に落ちた流れ星を拾いにいくことになったトリスタン、誰も越えたことがない(はずの)壁を越えて星と共.. Weblog: 映画趣味 racked: 2007-11-09 21:56
  • 『スターダスト』:ちょいとブラック、大人のファンタジー:Myムービーに掲載

    Excerpt: 『スターダスト』のレビューを「ちょいとブラック、大人のファンタジー」と題して、Myムービーに掲載しました。 Weblog: りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど racked: 2007-11-10 00:01
  • 「スターダスト」

    Excerpt:  独特の癖があって、観る人を選ぶ作品ではありません。寧ろあっさりとしているので、キャラクター設定や世界観の設定が生き生きしているように感じました。お話自体の濃さと言うより、人物たちの濃さの方が印象に残.. Weblog: 首都クロム racked: 2007-11-10 15:40
  • 「スダーダスト」

    Excerpt: 10月16日 試写会で 観てきました。「スターダスト」公式サイトニール・ゲイマンのベストセラー映画化。越えてはいけない壁の向こうの「魔法の国」を旅する青年の成長ファンタジー(?)予告みてもピンとこなく.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2007-11-10 20:18
  • スターダスト

    Excerpt: 【鑑賞】試写会 【日本公開日】2007年10月27日 【製作年/製作国】2007/アメリカ、イギリス 【監督】マシュー・ヴォーン 【出演】クレア・デインズ/チャーリー・コックス/シエナ・ミラー.. Weblog: caramelの映画日記 racked: 2007-11-10 21:36
  • 『Stardust』スターダスト

    Excerpt: cruel,ironic,ambitious but it's a romantic fantasy. ぽちっとプリーズ。 Stardust Weblog: キマグレなヒトリゴト racked: 2007-11-10 22:14
  • 【劇場映画】 スターダスト

    Excerpt: ≪ストーリー≫ ウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。だが彼女には恋人がいる。ある夜、なんとかヴィクトリアを外に誘い出すものの、彼女は心を許してくれない。その時、流れ.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2007-11-12 20:39
  • スターダスト

    Excerpt: 試写会に行ってきました。 「キングダム 見えざる敵 」と同じ会場でした。 椅子が相変わらず狭いです。 それでも先日はとてもよい条件で見ることが出来たので 今回も期待したのですが、 やっぱ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-11-12 21:43
  • スターダスト

    Excerpt: 追いかけよう、世界の果てまでも・・・邪悪な魔女、亡霊の王子たち、流れ星が恋に落ちたとき、運命が動きはじめる。 ウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。だが彼女には.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-11-12 22:09
  • スターダスト <ネタバレあり>

    Excerpt: この手のお話は大好きです デートにお勧めの映画ですなスターダストというタイトルですが流れ星のイヴェインは ギリギリのところで 星屑にはならずにすむのでスターのままです主人公のトリスタンは 初めはめっち.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2007-11-13 06:06
  • スターダスト(ネタバレあり)

    Excerpt: 今週は結構(?)お勉強を頑張ったのでご褒美として映画を2本観に行きました。 ・・・ってゆーか見たい映画が目白押しなんで2本見しないと間に合わない!! 今日は『ミシェル・ファイファー・デー』とい.. Weblog: エミの気紛れ日記 racked: 2007-11-18 16:34
  • ”スターダスト”

    Excerpt: ”スターダスト”を観た。 う~ん、微妙。 冴えない青年トリスタン、あこがれのあの娘をおとすため、地上に落ちた流れ星を拾いにいくことになったトリスタン、誰も越えたことがない(はずの)壁を越えて星と共.. Weblog: 映画趣味 racked: 2007-11-23 00:50
  • 大地に落ち、恋に落ち

    Excerpt: 294「スターダスト」(イギリス・アメリカ)  ウォール村に住む青年トリスタンは村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。恋人のいる彼女だが、彼女を何とか誘い出した夜、流れ星が落ちるのを見つけ、ヴィクトリ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-11-23 13:50
  • ★「スターダスト」

    Excerpt: 今週の平日休みは二本立てで。 その1本目。 ファンタジー好きなひらりんが、予告編見て期待してた本作。 ちょっと安っぽそうな雰囲気が漂う気もするけど・・・ ロバート・デ・ニーロや、ミッシェル・フ.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-11-30 03:17
  • スターダスト ~劇場にて~

    Excerpt:   スターダスト・・・評価  3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ウォール村のトリスタ... Weblog: 三日月のしっぽ。 racked: 2007-12-16 10:25
  • スターダスト

    Excerpt: 2007年製作のアメリカ・イギリス映画。 全米初登場4位、興行成績$38,634,938。 イングランドのはずれのウォール村。“越えてはならない”壁の向こうに、流れ星が落ちるのを見た青年トリスタン.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2008-02-09 19:59
  • スターダスト

    Excerpt: スターダスト STARDUST 監督 マシュー・ヴォーン 出演 クレア・デインズ チャーリー・コックス     シエナ・ミラー ミシェル・ファ... Weblog: Blossom Blog racked: 2008-03-29 18:14
  • スターダスト

    Excerpt: - 追いかけよう、世界の果てまでも… - 本日、映画の日! ニール・ゲイマンのベストセラー小説が原作の『スターダスト』を観てきました。 「この映画の感動は、まさしく宮崎映画の実写版を見ているようだ.. Weblog: Peaceナ、ワタシ! racked: 2008-03-31 23:27
  • スターダスト(アメリカ/イギリス)

    Excerpt: ファンタジーって相性悪いクセに観たくなるんだよね。 ということで「スターダスト」を観たよ。 ( → 公式HP  ) 出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、ミ.. Weblog: 映画でココロの筋トレ racked: 2008-05-24 20:33
  • 『スターダスト』

    Excerpt: クレア・デインズ、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、シエナ・ミラー、ルパート・エヴェレットなどそうそうたる豪華キャストの名前が並んだファンタジーアドベンチャー。 上映時間128分にたいし.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-07-27 23:47
  • 『スターダスト』を観たぞ~!

    Excerpt: 『スターダスト』を観ました名実共に現代のファンタジー文学界を代表する天才ストーリーテラー、ニール・ゲイマンが97年に発表したロマンティックな大人のフェアリー・テイルを豪華キャストで映画化したファンタジ.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-01-02 22:03
  • 『スターダスト』'07・米・英

    Excerpt: あらすじウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアの気を引く為に、流れ星を愛の証としてプレゼントすると約束するが・・・。感想英語版『もののけ姫』コンビサン役のクレア・デインズ、脚本のニ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-01-03 20:26
  • スターダスト

    Excerpt: スターダスト’07:米 ◆原題:STARDUST◆監督・製作・脚色: マシュー・ヴォーン「レイヤーケーキ」◆出演:クレア・デインズ、ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ、チャーリー・コックス.. Weblog: ☆C'est joli~ここちいい毎日を~☆ racked: 2009-01-05 22:32