ヒット作 恋空 観てきました。

 観なくても良いと思っていたのですが、意外と大ヒットしていると言うことで今回は恋空を観てきました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 高校1年生の美嘉(新垣結衣)は夏休み前に携帯電話を落としてしまう。友人の亜矢(波瑠)に自分の携帯に電話をしてもらうが見つからない。「図書室かなぁ?」美嘉が図書室につくと、携帯の着信音が鳴った。携帯を見つけた美嘉は電話に出る「亜矢、あったよ。」しかし電話の主は亜矢ではなく、見知らぬ男性だった。電話を切ってチェックすると、留守電も履歴もすべて消されていた。
 夏休みに入り、その誰だかわからない電話の相手からメールや電話が毎日のように来るようになった。最初はとまどいながらも、次第にどんな人なのか、誰なのか興味がわくようになる美嘉。
 いよいよ明日は始業式。そんな時また電話があった。始業式が始まる前にプールに来て。1日遅れの誕生日を祝ってあげるよ。
 美嘉は慣れない化粧をして、期待と希望を胸にプールサイドに向かう。しかしそこに現れたのは想像とは違った金髪の男子だった。彼は花を差し出すが、花がかわいそうだよと言い、美嘉は逃げるように立ち去る。
 彼の名前は桜井弘樹(三浦春馬)。通称ヒロ。一見怖そうだったが、かわいそうだと言った花を花壇に埋める姿を見て、美嘉も次第に彼に惹かれていく。
 つきあうようになり、二人は結ばれる。しかし想像越える出来事が起こった。デートの待ち合わせをしたいた時、美嘉は見ず知らずの男に拉致されて強姦されてしまう。ヒロの元カノが腹いせにやらせたことだった。傷ついた美嘉だが、ヒロの深い愛に支えられ、次第に立ち直っていく。
 そして、美嘉はヒロの子供を妊娠した。不安を抱えながらヒロに告白する。するとヒロは急に立ち上がり去って行ってしまう。しばらくして美嘉が帰ろうとする時ヒロは戻ってきた。「俺らの子供を産んでくれ。」
 ヒロは自分の親に報告した。「高校やめて働く。」そういうヒロに対して父親・博一(山本龍二)は「幸せにする自信はあるのか?」そう問うと、「自信じゃねえ、幸せにしてやるんだよ。」と答えるヒロ。両親からの了承を得た。次は美嘉の親だ。美嘉の親もいい顔はしなかったものの了承を得ることができた。
 そんなある日、ヒロの元カノの咲(臼田あさ美)が美嘉の前に現れた。「隠れて嫌がらせをするんじゃなく、正々堂々とすれば。ヒロを愛する気持ちは負けないんだから。」こわがりながらもそう言う美嘉だが、咲に突き飛ばされてしまう。
 クリスマスイブ。ヒロは赤ちゃんのために手袋を買ってきた。また男の子かも女の子かもわからないのに。幸せな美嘉だが急に腹痛を起こし病院に運ばれる。赤ちゃんがお腹の中で死んでしまっていたのだ。そうとは知らないヒロはお百度参りをして、安産のお守りを買ってくる。「もう美嘉の中に赤ちゃんはいないの。」泣きながらヒロに報告する美嘉だった。
 手袋を例の花壇に供えた。ここが赤ちゃんのお墓。毎年来ようと誓い合う二人。
 しかし2年になった頃から急にヒロは冷たくなった。別れ話を持ち出されたが、美嘉は納得いかなかった。そうは言っても復縁できるわけでもなかった。
 亜矢が元気のない美嘉を心配して「男を忘れるには男」と、クリスマスイブに合コンをセッティングした。合コンの気分に慣れない美嘉は途中で抜け出して、お墓にお参りに行く。それをなにも聞かずに見守ってくれた優(小出恵介)とつきあい始める。
 回りを巻き込む激しい「川」のようなヒロとは違い、優は大きな優しさで何でも受け止めてくれる「海」のような存在だった。
 翌年のクリスマスイブ、美嘉は赤ちゃんのお参りに向かうと、そこでヒロに出会った。今まで帽子なんかかぶらなかったヒロは帽子をかぶっていた。「マイブームなんだ。」そう言って立ち去るヒロを美嘉は追いかけようとしたが、結局優のもとにもどっていく。
 さらに翌年のクリスマスイブ。例によって赤ちゃんのお参りに行くと、ヒロの親友で亜矢の彼氏のノゾム(中村蒼)がヒロのかわりにお供えをしていた。「ヒロに頼まれて。あいつ、自分で来られないからって俺に手袋を100個も渡すんだぜ。俺だってそんなに生きられないって。」続いてノゾムの口から出た言葉は信じられない言葉だった。ヒロは高2の頃から癌に冒されていた。だから美嘉と別れたのだった。
 すべてを聞いた優は「泣き出す前に早く行けよ。」と美嘉をヒロのもとへと向かわす。
 美嘉は大学を休学し、ヒロの看病をすることを決意する。


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 今さら言う必要はないけれども、原作は携帯小説。2005年12月に登場して「切ない」「泣ける」と口コミで広がって書籍化。発売1ヶ月で100万冊以上売れたという文字通りメガヒット。嘘かホントかは知りませんが、著者の実体験をもとに書かれたそうです。映画も予想を大幅に上回り、公開からもうじき2ヶ月たちますが、未だに上位にランクイン。11/3~11/9までの興行収入は、ALWAYS 続・三丁目の夕日には若干負けますが、32億円(ALWAYS 続・三丁目の夕日は36億円)。そのすごさがわかると思います。
 評判もとても良かったことから「観に行かなきゃ~」と思っていたのですが、今の時期になっちゃいました。
 僕は純愛ものも好きなんですが、単刀直入に言うとこの映画、だいぶ退屈でした。goo映画によるみんなの評価の平均点は46点(この記事執筆時)。メガヒットと言われる割には低めです。
 なんで退屈だったか。まず感情移入できなかったからでしょうね。携帯拾ってくれた人が、メールやアドレス帳全部消して、毎日のように電話やメールくれたら、うざくない?ウザイ奴だなぁと思っていたら、あれ?好きになっちゃうの?って感じでした。僕ならまず間違えなく3日目にはアドレスと番号変えていますね。
 そして・・・。学校のしかも図書室で・・・?!?!今時の高校生ってそうなんですか?おじさんには理解できない展開。
 そしてそこからいろいろな悲劇が降りかかってきます。レイプ、流産、親の離婚の危機・・・。1つ1つの事件が悲劇なのに、これが全部襲いかかってくるなんてホントに実話なら相当につらい人生でしょうね。でもこの映画からはそんな悲劇に思えないんですよね。主人公の美嘉が強いからと言われればそれまでかも知れませんが、1つ1つの事件が薄いんですよね。これじゃ全然感情移入できないよ。
 監督は今井夏木さん。今まで演出などをやっていましたが、監督は初めて。演出家時代はタイヨウのうたなど泣かせる作品も手がけてきたんだから、もうちょっとマシな作品をつくって欲しいです。
 退屈な映画に耐えられたのは、新垣結衣ちゃんのかわいらしさのおかげでした。

 ところで、ヒロの姉、結構ひどいこと言ってますよね。流産のあとヒロが学校に来なくなって、美嘉が家まで行くと「まだ流産のことから立ち直れないみたいでさあ。」って。流産が原因じゃないのに、流産の所為にするなんて結構ひどい奴だなぁ。もちろん「癌で落ち込んでいる」とは言えないだろうけど、それを美嘉が気にしている流産の所為にするなんて。。。

 話は変わりますが、癌についてです。高校2年生で発病するってことはおそらく遺伝性。
 高校の生物で習いますが、遺伝子は父方、母方から一本ずつ遺伝子をもらい、1対になっています。癌はこの遺伝子が傷つくことで起こりますが、同じ遺伝子を2つもっているので一方が傷ついても癌は発症しません。これが2本とも傷つくと癌になります。2本とも正常な遺伝子なら2本とも傷つく可能性は低いので癌になるとしても年をとってから。一方、遺伝性(家族性)の癌はすでに1本が傷ついている状態の場合で、もう1本が傷つくとすぐに癌になってしまうので比較的若い時に発症しやすいのです。
 しかし、ヒロの父親も母親も、姉も元気そうなので、両親に遺伝子変異があったのではなく、精子あるいは卵子に突然変異が起こった新鮮突然変異と考えられます。未成年でタバコを吸っているなど本人が悪い部分もありますが、確率的にはかなり低い現象なので、本当にかわいそうです。


観て良かった度:●○○○○







※1:一部商品を除きます。注文時にご確認ください。
※2:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まっつぁんこ
2007年12月29日 14:30
この映画ほど年代で感想の違う映画も珍しいですね。
会社の女の子(20代新妻)が観に行って号泣したと言うので、思わず「若いねえ。」と...
わたしが見たときもまわり中の若者がすすり泣くので引いてしましました。(笑)
2007年12月30日 01:15
TBありがとうございました。
本当にひどかったですね。この作品が若い世代を中心に支持されているというのは何とも恐ろしい話で・・・。
そういった危機感を想起させるという意味では、非常に有用だったのかもしれません。他の弊害はその数倍あるでしょうけど。
2007年12月30日 09:56
何時もお世話になっております。
多分多くの方が酷評されている中で唯一最高評価をしたであろう当Blogですが、私もおじさん世代なので2人の世代じゃないのですが、そこまで評価した一因というのは私は心理的な部分と私の経験というのが理由です。
人は9割は外見で判断するものですが、おそらく外見だけで判断したら何故10代20代がこの映画で涙するか理解できないでしょう。しかし心理面から見たらこれだけの経験をしても生きている、そしてこれだけの経験をしても愛し合った2人がいたということじゃないでしょうか?外見しか判断できなかった大人の酷評と内面を観て感動した若い世代というのがこの映画の評価が2分化した原因だと思います。
2007年12月30日 10:45
●クラムさん、こんにちは。
まあ、良かった良くなかったは人それぞれだと思いますが、この程度でそんなに感動する人が若い世代に多いと言うことは、映画離れ、本離れが多いと言うことでしょうか。それだったら深刻化も知れませんが、若い世代はみんな幸せだからと考えれば良いことかも知れません。
日本の映画の質が下がらないことを祈ります。あと、この新人監督さんのレベルアップも!

●PGM21さん、コメントありがとうございます。
なるほど。
女性と男性で感動するポイントが違うのは前々から言われています。男性は客観的に見る。女性は主人公を自分に当てはめながら見る。だから女性の場合は自分が美嘉になったように思うらしいんですって。だから物語に含まれていないこともトータルで考えてしまう。男性はそこに含まれていることがすべてで他を含めないらしい。
若い世代と僕らおじさん世代でもそう言ったことが言えるのかも知れません。
そう言うことを理解して監督などスタッフがターゲットを若い世代に絞ったというのなら、すごい監督なのかも知れません。

この記事へのトラックバック

  • 恋空 63点(100点満点中)

    Excerpt: 俺の空 少女編 公式サイト 人気携帯小説の映画化、だが原作は、元は掲示板の投稿文だったためか、文学的な素養の全く感じられない、子供の日記の様な箇条書きの文章が延々と続く、熟読でも斜め読みでも印.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-12-29 13:19
  • 恋空

    Excerpt: 監督:今井夏木 出演:新垣結衣/三浦春馬/小出恵介/中村蒼/波瑠 /麻生祐未/香里奈/高橋ジョージ/浅野ゆう子 /臼田あさ美/山本龍二/深田あき/浅利陽介 /大和田健介/松井絵里奈 他 .. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2007-12-29 14:27
  • 恋空

    Excerpt: プレッジ(pledge:誓い)はブリッジ(bridge:架け橋)となる。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-12-29 15:03
  • 【映画】恋空

    Excerpt: ■状況 MOVIX伊勢崎にてサービスデー価格で観賞 ■動機 『フレフレ少女(仮)』観賞前のリハビリ ■感想 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ ■あらすじ 平凡な.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2007-12-29 15:07
  • 「恋空」

    Excerpt: 「恋空」観ました♪・・・しかし、まわりは高校生ばかり。かなりめいは浮いた存在でした(爆)。↓原作本  Weblog: めいのハマリモノ racked: 2007-12-29 17:24
  • 「恋空」について批評しています「J-CASTモノウォッチ」

    Excerpt: 大ヒットしている日本映画「恋空」。当ブログ内やその他の媒体で、この映画について辛口の批評を書いたところ、新サービスを紹介するサイト「J-CASTモノウォッチ」さんから取材を受けました。最近はやりの商.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2007-12-29 19:26
  • 81『恋空』を鑑賞しました。

    Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 81『恋空』 評価:★★★☆☆ 遅ればせながら観賞してきました。 それにしても女性の観客ばかりです.. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2007-12-29 19:26
  • 「恋空」激流の中で結ばれた愛の絆は3人の家族愛の愛空

    Excerpt: 「恋空」はケータイ小説「恋空」の著者美嘉原作の作品で、運命の出逢いをした2人が数多くの苦難を経験して別れ、その後衝撃的な事実を知り2人の愛の強さを描いた最高で悲しいラブストーリーである。著者の美嘉さん.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-12-29 20:34
  • 恋空/新垣結衣、三浦春馬

    Excerpt: これが本命です(笑)。私の大好きな青春ラブストリー。観なくてもだいたい想像のつくエピソードと展開なんだけど、これはケータイ小説の王道といえるパターンだし、私のツボにハマるのも間違いないところでしょう。.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-12-29 21:38
  • 『恋空』

    Excerpt: 『恋空』 純粋映画技術点: 共感度:  自己投影考えた点:    今回は、純粋な映画の評価を下せない映画ということで 3段階に分けての評価をしました(笑) え、.. Weblog: tu y mi-na☆ racked: 2007-12-29 22:21
  • 映画「恋空」

    Excerpt: 話題の映画「恋空」を鑑賞して来ました。 Weblog: FREE TIME racked: 2007-12-29 22:52
  • 「恋空」

    Excerpt: 舞台は毎年12月24日に必ず雪が降り積もる豪雪の地、大分。わが大分では、印象に残る場面のロケ地になったことでも話題の作品。ケータイ小説についてはあれやこれや情報が入っていて、自分の中に先入観が根付いて.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2007-12-30 01:10
  • 感想/恋空(試写、単行本)

    Excerpt: オッサン(=オレ)には理解不能。『恋空』11月3日公開。美嘉、高校一年。別のクラスのヒロと出会い、やがて付き合うことに。しかし2人を待っていたのはさまざまな困難だった。 ~ 恋 空 ~ ごぞん.. Weblog: EDITOREAL racked: 2007-12-30 20:11
  • 恋空

    Excerpt: 【鑑賞】試写会 【公開日】2007年11月3日 【製作年/製作国】2007/日本 【監督】今井夏木 【出演】新垣結衣/三浦春馬/小出恵介/香里奈/麻生祐未/浅野ゆう子/高橋ジョージ 【原作】.. Weblog: caramelの映画日記 racked: 2007-12-30 20:39
  • 【2007-162】恋空 koizora

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? もしもあの日、 きみに出会っていなければ こんなに苦しくて こんなに悲しくて こんなにせつなくて こんなに涙があふれるような 想いはしなかった.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-12-31 16:44
  • 恋空(超ネタバレ)

    Excerpt: 「想像を絶する悲劇に見舞われながらも、一途な愛を貫こうとするヒロインの青春を切なく描く純愛ストーリー」 これがYahoo!映画での紹介文だ。 これをガッキー主演で撮るのだから、さぞかしピュアなラブ.. Weblog: 燃える管理人ブログ racked: 2008-01-04 00:23
  • 同情じゃない、ただ恋しているだけ

    Excerpt: 321「恋空」(日本)  暖かい家庭で育ったごく普通の高校1年生の美嘉。夏休み前、図書室に忘れた携帯を取りに戻ると、それまでのメールや電話帳も全て消されていた。そして見知らぬ男の子から電話がかかる。.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2008-01-06 23:18
  • 恋空

    Excerpt: 悲しいお話で、うまくまとまっていますが、共感はできません。ピュアじゃないのかねぇ、自分が。 Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2008-01-08 08:49
  • 恋空

    Excerpt: 2007年製作の日本映画。 想像を絶する悲劇に見舞われながらも、一途な愛を貫こうとするヒロインの青春を切なく描く純愛ストーリー。著者の実体験を基に書かれたケータイ小説「恋空~切ナイ恋物語」をベースに.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2008-01-12 18:28
  • 『恋空』鑑賞!

    Excerpt: 『恋空』鑑賞レビュー! 新垣結衣主演! 人気ケータイ小説の映画化 2007年/日本 公開日::::2007年11月3日(祝 )(土) 上映時間::.. Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! racked: 2008-01-14 10:17
  • 『恋空』

    Excerpt: ケータイ小説で人気。本も売れて映画化。でも小説は知らない。中身もあまり期待していない。ガッキー(新垣結衣)を観に行ったようなものだった。監督:今井夏木 原作:美嘉 脚本:渡邉睦月歌:Mr.Childr.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2008-02-07 14:26
  • 『恋空』DVD鑑賞

    Excerpt: 娘が、お友だちから借りてきたので、見せてもらいました。 彼女たちは、映画館に行って観たのですが、手元に置きたい...ってことなのね確かに、プレミアム・エディションは、手元に置きたくなる作りになってまし.. Weblog: ANNE'SHOUSE-since1990- racked: 2008-05-05 13:05
  • 6/4 恋空(’07)

    Excerpt: 先日新作DVDリリースの今井夏木監督作品。仕事で接触の高2女子から少し前、一番話題の映画と言えばこれ、と聞いていてどんなものだろうかと思っていた作品。ヒロインの女子高生が経験していく、紆余曲折の青春ラ.. Weblog: KYOKO〓 racked: 2008-06-05 12:24
  • 恋空

    Excerpt: ケータイ小説を元にし、新垣結衣が主演の純愛もの。他のキャストは、三浦春馬、小出恵介、浅野ゆう子など。 <あらすじ> 平凡な女子高生の美嘉(新垣結衣)は同じ高校に通うヒロ(三浦春馬)と運命的に出会い、.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2008-06-28 15:47
  • 恋空

    Excerpt: 2007年・日本・129分 平凡な女子高生の美嘉(新垣結衣)は同じ高校に通うヒロ(三浦春馬)と運命的に出会い、瞬く間に恋に落ちるが、ヒロの元カノか�... Weblog: 映画か! racked: 2008-11-07 07:30
  • 恋空

    Excerpt: 年末テレビでやっていたのを観ました。 これって、テレビドラマはこけたそうですが、 映画は結構人気だったと聞いていますが。。。 高校1年生の美嘉は暖かい家庭で育った心優しい普通の女の子。 夏.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-01-12 14:12
  • 『恋空』'07・日

    Excerpt: あらすじ高校1年生の美嘉は、夏休みに入る前、図書室に忘れた携帯を取りに戻ると、それまでのメールも電話帳も全て消されていた。そこに見知らぬ男の子から電話がかかる。「大事な友達なら連絡が取れるから大丈夫」.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-01-14 23:50