L change the WorLd 観てきました。

 DEATH NOTEがとてもおもしろかったので、期待L Change the WorLdを観に行くことにしました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 犯罪者が相次いで死ぬ。その犯人キラ(藤原竜也)は97%の確率で日本にいる。そう確信したL(松山ケンイチ)はワタリ(藤村俊二)に日本に行く手配を整えさせた。「もうここには戻ってこられない気がします。」そうつぶやきながら。
 日本に来たLは天才犯罪者キラとの熾烈な攻防戦を繰り広げていた。Lはキラが夜神月がキラであることを暴くことに成功したが、もっとも信頼できるパートナーであるワタリを失い、自分の命さえも23日という大きな代償を払うこととなった。
 ちょうどその頃タイの小さな村では、原因不明の感染症が流行り、あまりの致死率と感染率から村は爆弾によって壊滅させられた。しかし二人がその村から逃げ出すことができた。Lと同じ養護施設ワイミーズハウス出身のF(波岡一喜)と少年・BOY(福田響志)だ。しかし爆撃を目撃した彼らはねらわれる羽目に。Fは自分をおとりにし、BOYを逃がすことに成功した。
 BOYはFの言われたとおり、日本のワタリに連絡を試みる。ところがワタリは死亡しており、かわりにLが身柄を引き受けることにした。BOYは精密検査をされたが、例の感染症には感染していないことがわかった。

 その頃、アジア感染症センターでは新種のウイルスの研究がなされていた。所長の二階堂公彦(鶴見辰吾)と研究員の久條希実子(工藤夕貴)は、このウイルスはインフルエンザとエボラウイルスがかけ合わせて人工的に作られたウイルスであることを突き止めた。これがバイオテロが起こる可能性があると観た二階堂はこのウイルスのワクチンの開発を試みていた。

 環境保護団体・ブルーシップでは、ある計画が実行されようとしていた。それは地球環境を破壊する人間をウイルスによって半減させよう人類削減計画だ。しかしこの計画には裏切り者がいた。的場大介(高嶋政伸)はこの計画の首謀者であるブルーシップ代表加賀見シン(石橋蓮司)を殺し、この殺人ウイルスをアメリカのテロリストに売ろうとしていたのだ。ウイルスの効果は絶大だが、ワクチンがなければ細菌兵器としては未完成。そんな中、ウイルスの製作者からワクチンも開発したと連絡が入り、受け取りに向かう。
 的場らが向かったのはアジア感染症センター。ウイルスは九條が作ったものだったのだ。事の次第を知った二階堂は自分が作ったこのワクチンの研究資料を破棄し、ワクチンも自らの命と引き替えに破壊してしまう。
 父を訪ねてやって来た二階堂の娘・真希(福田麻由子)は影から事の次第をすべてみていた。慕っていた九條が父親を殺すすべてを。真希は、以前父親から渡されていた「あるもの」を持ってとある住所に向かうためタクシーに乗り込んだ。ついた先はLの隠れ家。

 九條はワイミーズハウスのメンバーでもあり、Kと呼ばれていた。九條は真希がLの元へと向かったと確信し、Lにコンタクトをとった。九條、的場らは早速Lの隠れ家に潜入する。九條を見た真希は、父親に渡されたものが例のウイルスだと知り、自分に注射し、自分を媒介に九條らに感染させようと考えた。ところがなぜか真希はウイルスを注射しても発症せず、真希の計画は失敗。Lは真希とBOYを連れ、裏口から逃げることに成功した。
 LはFBIの駿河(南原清隆)の協力の下、二階堂と面識のあるウイルス学研究者松戸(平泉成)の元へと向かった。
 松戸は感染しなかったBOYや真希の血液を調べ、ワクチンを作ることに成功した。ところが真希は父親の復讐をはらすため九條と接触する。しかし真希は九條達に拉致されてしまう。的場達は真希を媒介にしてウイルスを拡散するためにアメリカへと向かう。
 一方Lは完成したワクチンを持って空港へと向かう。
 真希を乗せた飛行機が離陸しようとした時、滑走路に1台の車が進入し、離陸が延期になった。L達だ。九條らは銃を手にして、離陸を強行しようとするが、真希が発症し始めた。的場や九條らも発症し始めた。Lは走り出している飛行機に乗り込み、九條らを取り押さえた。Lはみんなにワクチンを配り被害は最小限に食い止められた。

 無事にバイオテロを食い止めたLだが、自分の命はもうあとわずか。BOYをワイミーズハウスへと預けることにした。名前のないBOYはLによって名前をつけられた。ニアと。大事な人のそばにいられるようにという願いをこめて。
 そしてLは静かにその生涯を終えた。


●感想、思ったこと(ネタバレあり。)
 期待していただけに大いに不満。ホントに同じ原作者なのか?脚本も幼稚。デスノートはよく考えられていただけに、本作のストーリーの低レベルさが際だちます。
 まずLの隠れ家に侵入した時、Lが出てきた時点で奴らは何であっけにとられているの?さっさとL殺せばいいじゃん。
 それにあのウイルス。バイオテロで使われるウイルスを作るのが難しいのは、潜伏期間を数日にし、変異しにくく、感染者の多くは死に至ること。潜伏期間が短すぎると他に感染させにくく、封じ込められてしまうから。本作に出てくるウイルスは二階堂公彦や的場などは感染してから数分で発症し、さらに数分から十数分で死んでいる。これじゃ他の人に感染させることができない。発症が遅い真希の場合は、潜伏期間はそこそこいい期間だったけど、今度は潜伏期間中に他の人に感染させられなかった。
 タイで実際に感染させているところを見るとその頃はおそらくワクチンはできていたんでしょう。じゃないと実験を行った人も死んじゃうから。でも日本ではワクチンはないと言っていた。おそらく変異してしまい前のワクチンは使えなかったと言うこと。そもそも変異しやすいインフルエンザをウイルス兵器として使うとは思えない。すぐに変異してワクチンが効かなくなるから。
 あんなワクチン駄作としか言いようがない。1,000万ドル(だったかな?)で買い手がついたと言うが、そんな金があるなら、毒ガスの方がおそらく同じ効果で何百分の1という低コストになるはず。
 ちなみにウイルスは自分の遺伝子とそれを守るタンパク質であって、増殖する時は宿主の細胞をハイジャックするんです。宿主が生きられる環境であって宿主細胞をハイジャックすることができれば果糖がなければ繁殖できないというのはあり得ないように思いますし。
 松戸先生も、感染した可能性がある人を連れ回すなと怒っていたけど、発症した可能性のある真希を何の防護策もせずに看ているし。
 最後に飛行機で発症したブルーシップの奴らが飛行機を飛ばそうとしていたけど、何を今さら・・・?!発症して数分で死に至るんだから今さら飛行機飛ばしたってアメリカなんか行けないじゃん。
 結局、ブルーシップは何がしたかったの?

 タイでのシーン、そして高嶋政伸演ずる的場がブルーシップ代表者を殺すまでは、どうなるんだろう?ってすっごく期待できたのに、それ以降はもう2時間ドラマ。高嶋政伸もそれ以降は特徴なくなっちゃうし、ナンチャンはFBIに見えないし、本来ならナオミやレイの先輩捜査官であるはずなのに活躍していないし。
 タイに村を作っちゃうとか、飛行機のシーンとか、お金かけている割には中身がなさ過ぎです。そもそも頭脳戦があるのかと思いきや、全くなし。
 監督も脚本も変わっているし、前作の金子修介はこの映画をどう思っているんだろうか。

 おもしろかったところと言えば、タクシードライバー(田中要次)。あれって前作でバスジャックされた時の運転手ですよね。バスの運転手がタクシードライバーに転身していたんですね。笑ってしまいました。
 それと松山ケンイチの演技、ちょこっとですが戸田恵梨香がかわいい姿を見せてくれたこと。あの子がニアになるんだぁと原作とは違うけどニアが出てきてくれたこと。本来なら1点(最低点)ですが、この4つに敬意を表して2点です。



観て良かった度:●●○○○ これでもおまけ







※1:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。







この記事へのコメント

K
2008年03月05日 22:26
辛口ですね、、、(笑)。
なにげに松ケン・ファンの私には辛い評価ですが、気持ちよくわかります。特にデスノ後編が良く出来ていただけに、この続編は要らなかったのではないかと、、、。
でも近年タイ好きの私としては、最後の飛行機のシーンでタイの風景が長時間観れたのが結構楽しかったです。あのOne-Two-Goっていう飛行機はタイでも有名な格安航空会社なんです。空港リムジンバスとか、救急車とか、空港の回りの風景とか、タイ好きな人にはプチお勧めな映画です。(って映画の宣伝にならないですね)
ちなみに同じ松山ケンイチ君が出ている映画なら、先々週ようやくチッタで公開になった『人のセックスを笑うな』のほうもお勧めです。公開回数も少ないしスクリーンも小さいのに、チッタの週間ランキング3位になっててすっごいびっくり!!!製作費考えるとこっちのほうが元取れるかも。
2008年03月05日 22:34
Kさん、こんばんは。
Kさんって、九條じゃないですよね?ウイルスばらまきに来ないでくださいね。(笑)
っていうか、コメント早いですね!ありがとうございます。

松ケンはよかったですよね~。人の~は、どうしようか迷っていましたが、Kさんオススメなら見てみようかな。
2008年03月06日 17:57
よしなさん初めましてTBありがとうございました。手厳しいですね(笑)突っ込み処がいっぱいですものね。
でも松山さんの演技を評価して頂いているので彼のファンとしてはホッとしました♪

2008年03月07日 04:29
アイさん、コメントありがとうございます。
この映画私のようにストーリーや脚本にダメだししているブロガーさんは多いですが、松ケンさんを批判しているブロガーさんはほとんどいません。それほど松ケンさんの演技は支持されていますね~。
福田麻由子ちゃんを絶賛しているブロガーも多いですが、僕的には良い子役の一人だとは思いますが、絶賛するほどではと思います。将来に期待ですね。
松ケンは同姓ながら僕もファンですよ。
masya
2008年03月09日 00:53
二階堂真希役の福田麻由子がじつにいい。デビュー当時の田中麗奈にも似ていて(近日公開の「犬と私の10の約束」では子供時代の田中麗奈の役を演じています)、将来性を感じました。
「リング」の中田秀夫が監督なので、グロイ演出を覚悟してましたが、高嶋政伸のケロイドメイクだけでも参りました。圧巻は鶴見辰吾の迫真の演技。映画館内は「シーン」。特効さん大活躍な映画です。(心臓にキマシタ。)
デスノートの本編と多少の繋がりはありますが全く別の作品として観ても充分楽しめます。むしろ、その方がいいです。
途中「中弛み」も感じて、2時間超の尺は少々長いです。
バス乗務員がタクシー乗務員へ転身する事は意外と容易です。私の勤める会社も事業縮小をかけたとき、多くの「元観光バス乗務員・タクシー乗務員」を誕生させました。
いろいろな「フカヨミ」のできる、おもしろいさくひんではあります。
2008年03月09日 11:10
masyaさん、こんにちは。
今日は海にダイビングに行く予定でしたが、風邪を引いてしまい、家でのんびりです。
規制緩和でタクシードライバーの皆さんも大変だというニュースを聞きます。そんな中、一晩女の子のために走り回るあのタクシードライバーさんはいい人だ。。。
そんな遊び心を盛り込んでいる作品は好きです。
2008年03月25日 17:29
はじめまして!スピンオフで検索してたどり着きました。レビューとても参考になりました。映画の感想は私も同感です。ちょっと期待しすぎたのかな??とも思ったけど残念でした(^_^;)突然の訪問ですがトラックバックさせてもらいましたm(__)m
2008年03月26日 00:53
ミランさん、コメント&TBありがとうございます!
Lの知性が発揮されていなくてちょっと残念でしたよね。まあ、これはこれでアリですが。
それではまたよろしくです。

この記事へのトラックバック

  • L change the WorLd 58点(100点満点中)

    Excerpt: Lはあなたを見つめてる 公式サイト 大場つぐみ&小畑健によるピカレスク漫画『DEATH NOTE』を実写映画化し大ヒットした、2006年公開の前後編からのスピンオフ企画として製作された、人気キ.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-03-05 22:48
  • L change the WorLd

    Excerpt: 中田秀夫監督、松山ケンイチ主演。これはひどい映画だと思う。何がなんだかさっぱり分からん。ベースの「デスノート」観ていたら、少しは分かったかもしれないけれど、それにしてもデタラメすぎる。もう匙投げた。 Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2008-03-05 23:08
  • [Review] L - change the WorLd -

    Excerpt: 「何か違うのよねー。私が思い描いていたLとは。」 と仰ったのは、2006年に公開された映画『デスノート(前編/後編)』を観賞した時の先輩(♀)の言。僕と同様に原作をこよなく愛していらっしゃるので.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2008-03-05 23:13
  • ★L changetheWorLd(2008)★

    Excerpt: もう、誰も失いたくない──L、最期の23日間。Lが変わるのか。世界が変わるのか。上映時間128分製作国日本公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/02/09ジャンルサスペンス/アクション/ミス.. Weblog: CinemaCollection racked: 2008-03-05 23:14
  • L change the WorLd

    Excerpt: 健ちゃんの魅力を楽しめるエンタメ性バツグンの作品!もち麻由子ちゃんもね! Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2008-03-05 23:16
  • L change the WorLd みました♪

    Excerpt: L change the WorLd みました♪ ネタばれ感想につき まだみていないかたは読まないでくださいね。 これからみにいかれる方は エンドロールがおわるまで席をたたれませんよう.. Weblog: Happy☆Lucky racked: 2008-03-05 23:33
  • 映画 「L change the WorLd」

    Excerpt: デスノート、Lの最後の23日間が明かされる今回の作品。 Weblog: てつ坊のちょっと聞いてよ! racked: 2008-03-05 23:36
  • L change the WorLd

    Excerpt: エキセントリックな天才Lの最期の23日間を描くスピンオフ作品だが、この内容では松ケンのファンはOKでもデス・ノートのファンはNGだろう。死神という非現実的な存在をからめた頭脳戦がデス・ノート最大の魅力.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2008-03-05 23:44
  • L change the WorLd

    Excerpt: 評価☆☆☆☆ 言わずと知れたデスノート前後編の名探偵「L」を主役にしたスピンオフ作品。でもデスノートとは完全に別物として見たほうが良いでしょう。(多少の絡みはありますが最初の方だけで本編にはまるで関.. Weblog: 豪の気ままな日記 racked: 2008-03-05 23:45
  • L change the WorLd

    Excerpt: Weblog: 映画感想つれづれ日記 racked: 2008-03-06 00:28
  • 「L change the WorLd」23日間の最期まで命を諦めなかった死神に勝利した名探偵L最期の事件

    Excerpt: 「L change the WorLd」はデスノートで夜神月と対決する世界的名探偵Lのデスノートに自らの死を書いた日からの23日に起きた難事件を追って獅子奮迅の活躍をするデスノートスピンオフストーリー.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-03-06 00:30
  • 映画『L change the WorLd』

    Excerpt: 三連休の中日のレイトショウだけあって、これまで観に行ったデスノートのどれよりも人 Weblog: Night Fly racked: 2008-03-06 00:48
  • L change the World

    Excerpt: 中田秀夫監督。松山ケンイチ。工藤夕貴。福田麻由子。南原清隆。高嶋政伸。鶴見辰吾。 Weblog: たかお=うどイズム racked: 2008-03-06 01:04
  • Lが変わるのか。世界が変わるのか。松山が変わった!?

    Excerpt: 『L change the WorLd』の公開を明日に控え、7日東京 有楽町の東京国際フォーラムにてジャパンプレミアが行われた。 監督の中田秀夫をはじめ、主演の松山ケンイチ、共演者の工藤夕貴、福田麻.. Weblog: 風我 racked: 2008-03-06 01:24
  • L change the WorLd

    Excerpt: “Lが変わるのか。世界が変わるのか。” 知られざる最後の23日間。L、最後の敵は・・・人の手で作り出された死神―。 パソコンを通じてFBIを指揮するL(松山ケンイチ)―。事件を解決させたLは、ワタリ.. Weblog: 風我 racked: 2008-03-06 01:25
  • 『 L change the World 』

    Excerpt: 映画 『 L change the World 』 [劇場鑑賞] 日本【2008年2月9日公開】[ 上映劇場 ] 監督:中田秀夫 脚本:小林弘利 原作:大場つぐみ・小畑健 .. Weblog: やっぱり邦画好き… racked: 2008-03-06 03:03
  • 劇場鑑賞「LchangetheWorLd」

    Excerpt: 「LchangetheWorLd」を鑑賞してきました前後編で興行収入80億円を記録した「DEATHNOTE」の探偵、Lを主人公にしたスピンオフ。「DEATHNOTEtheLastname」で、”2冊以.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-03-06 05:47
  • 映画「L change the WorLd」

    Excerpt: 先日、3連休最後の日に話題の映画「L change the WorLd」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2008-03-06 07:10
  • DEATH NOTE デスノート the Last name

    Excerpt: 噂によると、「原作とは、また違った結末」とのことでしたが「…ああ、なるほど」 「これもまた、アリだよね」と、(アニメ版・総集編から先に見た)我家では、大いに好評でした。 それに、原作とは違.. Weblog: のほほん便り racked: 2008-03-06 07:58
  • L change the WorLd 観たっっっ!

    Excerpt: 観ましたよ~結局。 何だかんだ言って観ましたっ。 (笑) それにしても本編の感想 Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2008-03-06 08:06
  • L change the WorLd

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年2月9日 公開 L、背筋伸ばす!!! うぅ~ん、ちょ~っとキツイかなぁ。 ま、今週はTBSが『バチスタ』で、日テレがこの『L』というこ.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-03-06 08:47
  • 「L change the World」

    Excerpt: 「L change the World」ユナイテッドシネマ豊洲 SC10で鑑賞 先週に引き続き今日も公開初日初回の鑑賞。 あのめちゃ広い劇場内5~60人かなあ、子供もやたら多いし。 スピンオ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-03-06 09:39
  • L change the WorLd

    Excerpt: L,無駄使い。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-03-06 10:26
  • L change the WorLd

    Excerpt:       デスノートのスピンオフ映画。 Lが主役のストーリーです。 公開すぐに観に行ったのは「パイレーツ・オブ・カリビアン」以来かな。 昨.. Weblog: 創作といろいろ racked: 2008-03-06 11:13
  • L change the WorLd

    Excerpt: 【L change the WorLd】2008/02/09公開(02/09鑑賞)製作国:日本 監督:中田秀夫出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、平泉成、福田響志、藤村俊二、鶴見辰吾.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-03-06 16:11
  • 映画《L change the WorLd》を観て

    Excerpt: 2月7日東京国際フォーラムジャパンプレミア試写会 ネタばれがある・・・かも? これから鑑賞する方は読まないようにして下さい。 Weblog: ぷくの日記 racked: 2008-03-06 17:39
  • 「L change the WorLd」みた。

    Excerpt: 誰も知らないL、最期の23日間。逃れようのない「死」を待つだけのはずが、「ただ待つ」には23日は長すぎる時間。随分慌しいものになってしまったが、残された時間を目いっぱい有効に使うことが出来た「L、最後.. Weblog: たいむのひとりごと racked: 2008-03-06 18:21
  • 「L Change the World」★★★★

    Excerpt: '08年 監督 :中田秀夫  主演:松山ケンイチ  共演:工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、福田響志、佐藤めぐみ、平泉成、藤村俊二、鶴見辰吾、高嶋政伸  他(敬称略) ワタリを失い、自.. Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α racked: 2008-03-06 19:18
  • 「L change the WorLd」映画感想

    Excerpt:  change the ord  ←ちょっとこだわってみまし Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-03-06 19:41
  • Lchangetheworld

    Excerpt: 2008年47本目映画「Lchengetheworld」L、最期の23日間。ストーリー夜神月とLという二人の天才の熾烈を極めた攻防戦が最終局面を迎えようとしていた頃、タイでひとつの村が消滅した。何もか.. Weblog: 腹黒い白猫は見た!! racked: 2008-03-06 19:46
  • L change the WorLd

    Excerpt: 映画『DEATH NOTE デスノート』のLが大好きなので、スピンオフを楽しみにしていたが・・・予告を観て不安になった。これってもしかして・・・ヤバイかも【story】名前を書かれた人間は必ず死に至る.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-03-06 20:22
  • 「L change the WorLd」見てきました!!

    Excerpt: L change the WorLd見てきたよー!! :*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*: 満席かなぁ~と思ったけど、あまり人入っていなかっ.. Weblog: +++turbo addiction+++ racked: 2008-03-06 22:19
  • LchangetheWorLd

    Excerpt: 「World」じゃなくて「WorLd」なんだね~~、今気がついた^^)☆LchangetheWorLd☆(2008)中田秀夫監督松山ケンイチ福田麻由子工藤夕貴高橋政伸鶴見辰吾平泉成佐藤めぐみストーリー.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2008-03-06 22:22
  • L change the World

    Excerpt: 映画 デスノートのスピンオフ作品 いきなりネタバレですがデスノート事件の犯人が夜神月と確信した彼はデスノートに自分の 名前を23日後に... Weblog: 単館系 racked: 2008-03-06 22:28
  • 「L change the WorLd」

    Excerpt: 観ました。 以後、ネタバレ含む。 Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2008-03-06 23:14
  • 【0021】L change the World ★★★☆☆

    Excerpt: 当初は見るつもりはなかったのだが、TVで「デスノート」2作が連続放映され、それを見た(劇場公開時は未見)事もあり、 L change the Worldを見る事に。 キラとの戦いで自らの命と引.. Weblog: 燃える管理人ブログ racked: 2008-03-06 23:43
  • Lも背筋のばせるのね【L change the World】

    Excerpt: 『DEATH NOTE前編』『DEATH NOTE the Last name』 Weblog: 犬も歩けばBohにあたる! racked: 2008-03-07 00:32
  • 映画『L change the World』

    Excerpt: 今年映画館で観る12作目はこちら。久々に、Lに会えました。 映画『L chang Weblog: いんどあかめさん日記 racked: 2008-03-07 23:13
  • 「L Change the World」

    Excerpt: 「デスノート」の最大のキャラクターはやっぱりノートだった。スピンオフです。だからノートの話はありません。というか、Lによって序盤に燃やされてしまいます。ただサービスカット的に「デスノート」のキャラが登.. Weblog: -☆ EL JARDIN SECRETO ☆- racked: 2008-03-08 02:42
  • L change the WorLd

    Excerpt: スピンオフはあくまでもスピンオフ、 本家‘デスノート’以上の期待をしちゃいけないかも。。。 でも「Lワールド」全開でしたよ! デスノートのコミック&映画、そしてLファン待望の今作品~ .. Weblog: future world racked: 2008-03-09 00:09
  • 明日もいい一日であるように

    Excerpt: 47「L change the world」(日本)  キラ事件解決の代償としてパートナーであるワタリを失ったL。自らもデスノートによって究極の選択を行い、彼に残された時間は〝23日間〟。そんなLの.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2008-03-09 11:05
  • 「L change the WorLd」 もっと頭を使ってほしい

    Excerpt: 「デスノート」からのスピンオフ企画で探偵”L”の最後の23日間を描く作品です。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-03-09 14:16
  • 「L change the WorLd」

    Excerpt: (2008年・ワーナー/監督:中田 秀夫) 2006年に作られた「デスノート・前篇」、「デスノート The Last Name」は面白かった。 詳しくは「The Last Name Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2008-03-09 20:33
  • L change the WorLd

    Excerpt: DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2008年2月9日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ,工藤夕貴,福田麻由子 鑑賞日:2008年2月9日 MOVIX.. Weblog: CINEMA DEPOT's BLOG racked: 2008-03-09 21:11
  • 【L change the world】

    Excerpt: 半年ぶりに映画館で鑑賞。 邦画のデスノートにハマってしまったので この映画が見たくなりました。 このLという映画はデスノート主人公の 夜神月(藤原竜也)の宿敵 L/竜崎(松山ケンイチ)が主人公で.. Weblog: Watch IT! racked: 2008-03-09 22:01
  • 「 L change the WorLd(2008)  」

    Excerpt: 【L change the WorLd(2008)】2008年2月9日(土)公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2008-03-10 00:20
  • 【2008-32】L change the WorLd

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? <キラ事件>結末の後── 彼を待っていたのは 全く新しい<死神> <それ>の覚醒は── ある小さな村の消滅から始まった 誰も知らない <L.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-03-10 23:21
  • ラストデイズをわたしと 中田秀夫 『L change the WorLd』

    Excerpt: ※ 今回はコミックおよび映画『デスノート』の重要な謎を思い切りばらしてます。未見 Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2008-03-11 07:22
  • L change the WorLd

    Excerpt: 映画「L change the WorLd」を観ました。 以下があらすじ(公式サイトより引用)です。 「ワタリ、日本へ向かう手配をしてください」 キラ事件を解決するために、ロサンゼルスから日本へと旅.. Weblog: 弱肩ブログ racked: 2008-03-13 18:44
  • L change the WorLd

    Excerpt: なんか先々週、先週と金曜日に「デスノート」の前後編をTVでやってましたね~。 「L change the WorLd」というデスノートのスピンオフ映画が9日から公開の為だったみたいですが。 .. Weblog: 欧風 racked: 2008-03-15 19:50
  • LchangetheWorLd

    Excerpt: 『デス・ノート』の夜神月=キラのライバル、Lを主人公にしたスピンオフ作品『LchangetheWorLd』を観てきました。上映前にパンフを買いましたが、クリアファイルに入っていました。 「L.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2008-03-16 23:41
  • 映画「L change the WorLd」の感想

    Excerpt: まだ、映画館で観てないよって方は、公式サイトの右下の“ひょっとこ”を押すとゲームが楽しめますので、それをある程度やってから観にいくといいですよ。 以下、ネタバレを含みます。          .. Weblog: 週刊少年ジャンプの感想 racked: 2008-03-17 00:18
  • L スピンオフの感想

    Excerpt: 1ヶ月ぐらい前に「L change the world」を見に行ったという記事を書いたのですが、 公開したばかりということもあって、感想は後日にしようと思っ... Weblog: Good Life☆ racked: 2008-03-25 17:31
  • 『LchangetheWorLd』

    Excerpt: デス・ノートからのスピンオフ映画。(C)2008「L」FILMPARTNERS(C)2008「L」PLOTPRODUCE監督:中田秀夫原作:大場つぐみ、小畑健 脚本:小林弘利、藤井清美音楽:川井憲次出.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2008-04-04 03:05
  • 【映画】LchangeTheWorld

    Excerpt: L、最期の23日間。デスノートでキラと熾烈な頭脳戦を繰り広げ、最後の手段として、自分の命を使ったL。デスノートに自分の名前と死に方を書き込んだ。「心不全。23日後に眠るように死亡」キラを倒したLはでき.. Weblog: イーヨーのミミ racked: 2008-04-04 19:11
  • L change the WorLd <ネタバレあり>

    Excerpt: L、最期の23日間。初めにちょいと デスノートのおさらいなんかがあって。Lは デスノートに自ら名前を書いた為に、23日後に死ぬねんけど今回は その23日間の間に起きた事件を解決していく話ですな。人間の.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2008-04-08 06:14
  • 感想/L change the WorLd(試写)

    Excerpt: 観たかったLとは違うかなー。『L chenge the WorLd』2月9日公開。キラを止めるため、自らの名前をデスノートに記したL。残された時間は23日間。ワタリ亡きあとも未解決事件を1人解き明かす.. Weblog: EDITOREAL racked: 2008-04-24 22:13
  • L change the WorLd

    Excerpt: 2008年:日本 原作:大場つぐみ/小畑健 監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、福田響志、佐藤めぐみ、平泉成、鶴見辰吾、高嶋政伸、金井勇太、石橋蓮司、藤村俊二.. Weblog: mama racked: 2008-07-17 14:58
  • 【DVD】L change the WorLd

    Excerpt: ▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 実写版のデスノートは面白かった ▼感想 実写版デスノートファンへのプレゼントであって・・・ ▼満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ▼あらすじ 名.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-06-16 22:06
  • 「L change the WorLd」

    Excerpt: 今回も、何の脈絡もなく、「デスノート」のスピン・オフ企画ものをチョイスしちゃいました。 「デス~」後に、松山ケンイチの魅力爆発・・・みたいな気もするので、 この作品もちょっと気になってはいたが、見.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-01-31 23:55