魔法にかけられて 観てきました。

 ゴールデンウィーク公開の映画が多く、今週いっぱいで終わってしまう映画が目白押し。そんなわけで今週終わってしまう作品のうち魔法にかけられてを観てきました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 魔法の王国”アンダレーシア”に暮らすジゼル(エイミー・アダムス)は、運命の王子様が目の前に現れるのを夢見ながら、動物に囲まれて暮らしていた。
 その頃、エドワード王子(ジェームズ・マースデン)は従者・ナサニエル(ティモシー・スポール)とトロール狩りをしていた。実は母親であるナリッサ王女(スーザン・サランドン)は、王子が結婚して自分の権力を奪われるのを恐れ、ナサニエルに命じてエドワードが女性と知り合うのを防いでいたのだ。
 しかしこの日、エドワードがいつものようにトロールを捕まえると、どこからか美しい女性の歌声が聞こえてきた。エドワードは声の方へと向かう。声の主と会うことを避けたいナサニエルはトロールを利用してその女性を殺そうと企む。しかしその謀略は失敗し、エドワードはトロールからその女性を助ける。
 運命の人に出会った。ジゼルとエドワードは翌日に結婚することになった。ジゼルが迎えの馬車に乗り、エドワードのお城へと到着。そこにおばあさんが現れた。何でも願いが叶う井戸があるとジゼルを誘う。そのおばあさんはナリッサ王女が変身したものだったのだ!王女がジゼルを井戸へと突き飛ばし呪文を唱えると、ジゼルは世にも恐ろしい世界へと飛ばされてしまった。

 その世界とは、現代のニューヨーク。マンホールから飛び出したジゼルはお城への道を探すが、見つからない。まわりにいる人はドレス姿のジゼルを邪魔者扱い。疲れ果てたジゼルは浮浪者にティアラもとられてしまう。
 そうこうしているうちにお城を見つけた。お城と言っても看板だった。その看板に向かって入れて欲しいと叫ぶジゼル。それを見つけたのはバツイチで子持ちの離婚弁護士のロバート(パトリック・デンプシー)。雨に打たれ、道に迷ったジゼルをロバートは一晩泊めることにした。
 疲れ果ててソファーで寝てしまったジゼルが朝起きてビックリ。リビングは散らかり放題。ジゼルが歌い出すと動物たちが集まって部屋を掃除し始めた。しかしそこはニューヨーク集まってきたのはハトやねずみやゴキブリたち。その音に起こされたロバートと娘のモーガンが起きてくると・・・。そこにはネズミやハトやゴキブリが大あわての二人。しかし部屋はぴっかぴかになっていた。
 そこにロバートの婚約者のナンシー(イディナ・メンゼル)が現れた。ナンシーがジゼルとロバートを見て浮気と勘違いし、怒って帰ってしまう。落ち込んだロバートだったが、とりあえず娘を学校に送り仕事にも行かなければならない。しかし、ニューヨークに不慣れで風変わりなジゼルを追い出すわけにも行かない。とりあえずロバートは職場にジゼルを連れて行くことにした。
 離婚調停を担当するロバート。担当している黒人の夫婦がジゼルに出会ってしまう。ジゼルは運命の人と別れるなんてなんてかわいそうなのと、涙を流す。それを聞いた夫婦は何のつもりだとかんかんに怒ってしまう。
 我慢の限界を通り越したロバートはジゼルにお金を渡して追い出してしまう。立ち去るロバートだったが振り返るとジゼルは道にいた女性にお金を渡そうとしていた。やはり放っておけないロバートはジゼルの元へと戻った。
 公園を話ながら歩く二人。王子がきっと助けに来てくれると信じているジゼル。知り合ってどのくらいになるのかとロバートに聞かれると、1日と平気で答えるジゼル。1日で結婚を決めるなんて。。。こちらの世界では知り合って、まずデートをしてお互いに好きなことなどを話して、結婚相手を慎重に決めるという。こちらの世界に興味津々なジゼル。
 そうこう話をしているうちにやがてジゼルは自分の所為で婚約者のナンシーとロバートの仲がまずくなったことを知り、愛の歌を歌い出す。ジゼルが歌を歌うとハトたちがやってきて花で作ったハートのオブジェをナンシーの元へと届けようとした。現実的なロバートはそんなのは無理。第一ハトはナンシーの居場所だって知りやしないという。しかし魔法の国から来たジゼルにとっては簡単なこと。無事にハートのオブジェはナンシーの元へと届けられた。喜ぶナンシー。

 そうこうしているうちにジゼルを助けようと王子もこの世界にやってきた。初めて見るニューヨークに臆することなく、王子はジゼルを探し始める。そこで王子が見たものは鉄のモンスターのお腹に人がたくさんいる姿だった。そのバスに剣を立てる王子。バスが止まると、さあ今のうちに逃げろ!そう叫ぶ王子の前に現れたのはバスの運転手。驚いた王子は逃げ出してしまう。

 次にやってきたのは従者・ナサニエル。彼は王女から、二人を出会わせないように邪魔をする姪を受けていた。ナサニエルはジゼル探しの手伝いをするように見せかけ、ジゼルを殺そうと企んでいた。ナサニエルは王女から毒リンゴをもらい、それをリンゴ飴にしてジゼルに渡した。ところが作戦は失敗し、とうとう王子とジゼルは再開を果たす。
 しかしジゼルは顔では喜んでいたが、心はどことなく複雑な心境。その頃には、ロバートに心を惹かれつつあったのだ。帰って結婚式を挙げようというエドワード王子にジゼルは、デートをしてみたいと申し出て、二人は食事に出かける。そこでもナサニエルがジゼルを殺そうとするが、またもや失敗。次に二人はダンスパーティーに向かう。そこにはロバートとナンシーも来ていた。しかしロバートの心はジゼルに、ジゼルの心はロバートにあった。

 数々の失敗に耐えかねた王女は、自らニューヨークにやってきた。ダンス会場に乗り込んだ王女はまたもや老婆に変身し、ジゼルに毒リンゴを食べさせる。隠してジゼルは永遠の眠りについてしまう。起こすためには12時までに真実のキスをしなければならない。
 エドワード王子がジゼルにキスをするが一向に起きる気配はない。それを見たナンシーはロバートにキスをしてみてと言う。僕であるはずがない、そういうロバートだったが、王子からも言われジゼルにキスをする。するとジゼルは永遠の眠りから覚めた。
 それを見た王女は怒り、ドラゴンに変身してロバートを連れ去ってしまう。ロバートを助けるためにジゼルがドラゴンを追う。

 残されたナンシーの前にはジゼルが脱ぎ捨てたガラスの靴が落ちている。それを拾ったエドワード王子はナンシーに履かせる。サイズはぴったりだ。かくしてナンシーとエドワード王子はアンダレーシアに帰って幸せに暮らした。一方ニューヨークに残ったジゼルは、ドレスのデザインの仕事をしてニューヨークでロバートとモーガンと幸せに暮らした。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 僕がディズニー映画を好きになったのは、美女と野獣から。ベルが歌う「朝の風景」を聞いただけでワクワクし、ベルと野獣が踊るシーンの「BEAUTY AND THE BEAST」の曲と、あの美しいCGにうっとり。僕はもうだいぶおじさんですが、やっぱりディズニー映画好きです。そんなディズニー映画のプリンセスが現代のニューヨークに。プリンセスストーリーの突っ込みどころを題材にしたこの作品はなかなかおもしろかったです。何で出会って1日で結婚できるのか、歌うと動物たちが掃除などを手伝ってくれるのか。。。そんなことが現代で起きたら。しかもそんな突っ込み映画をディズニーが作るんだからおもしろいですよね。いじわるな継母が出てきたり、プリンセスと王子が出てきて、モンスターが出てきて・・・舞台は現代で、突っ込み映画でありながらも、プリンセスファンタジーの王道を行っているのでとても面白く見ることができました。現実離れしつつ現実的な物語とでも言うのでしょうか。「魔法にかけられて」って、まさしく魔法にかけられたような気分になりました。
 特に舞踏会での踊りのシーンは美女と野獣を意識しているんではないかと思うほど、とても美しく仕上がっていて、もうそれだけでも僕的には見る価値があったと思います。
 そういえばディズニー史上初めてじゃないでしょうか?ヒロインがバツイチと結婚するのは。それだけでも画期的ですよね。
 まぁ、そんなわけでオススメの一作です。

p.s.
 でも、、、、赤ずきんちゃんの真相を知っているジゼルが白雪姫の毒リンゴは知らなかったのでしょうか?


観て良かった度:●●●●● 5点







※1:当記事掲載時です。実際の送料は注文時にご確認ください。







この記事へのコメント

2008年04月26日 17:50
初めまして。昨日トラックバック頂いたので、先程こちらからもさせて頂きました。
2008年04月26日 20:44
Autumnroomさん、コメントありがとうございます。
TB返してくれてありがとうございます。今後ともよろしくです。
masya
2008年04月27日 02:47
ディズニーアトラクションを味わうようです。正直、スーザン・サランドン以外の役者さん、知らない人ばかり。
出会って、その日に結婚を決め、ひとりの相手を永遠に愛するジゼルの存在は、離婚件数の多さも群を抜く現代米国へのアンチテーゼといったところでしょうか。
勧善懲悪で、お決まりのストーリーですが、この映画はストーリーより雰囲気を楽しむほうが良さそうです。
おとぎの国と現代都市の象徴であるニューヨーク。その対比をアニメと実写で作り分けるあたりがディズニーのセンスなんでしょうねえ。
出てくる悪党も何処か憎めず、エンディングは「へー、そうきましたか」という様なオチです。
でも、王子様は「小島よしお」にしか見えませんでした。
原題の「ENCHANTED」は「魔法にかけられちゃった、うっとりする」というような意味らしいけど、おとぎの国の住人にとって現代ニューヨークは「魔法の国」だったでしょうねえ。
日本語吹き替え版の方が「浸れる」かもしれません。

2008年04月27日 03:24
masyaさん、いつもコメントありがとうございます。
この映画は確かに難しいことを考えずに雰囲気を楽しむだけでもおもしろい作品だと思います。特に公園での歌と踊りはホントに楽しい雰囲気でした。
ちなみにディズニー映画のプリンセスストーリーでは、ヒーローは悪役を殺さない映画が多いですね。今回の映画では美女と野獣と同じように滑って落ちちゃうパターンなどなど。

この記事へのトラックバック

  • 魔法にかけられて 58点(100点満点中)

    Excerpt: ぶっかけパラダイス 公式サイト アニメ世界のお姫様が、実写の現実世界へ迷い込んで起こる騒動が、おとぎ話アニメーションの本家であるディズニー自身の製作により、セルフパロディ的に描かれる、実写アニ.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-04-25 01:08
  • 『魔法にかけられて』 (Enchanted)

    Excerpt: 美しいプリンセス・ジゼルは夢にまで見ていたエドワード王子と出会い、その翌日に結婚式を挙げる予定だったが、凶悪な女王によってミュージカルアニメのおとぎの世界「アンダレーシア」から追放されて、現代のマンハ.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2008-04-25 02:47
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 原題 ENCHANTED 上映時間 108分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/03/14 (先行上映2008/03/08) 監督 ケヴィン・リマ 製作総指揮 .. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2008-04-25 05:46
  • 魔法にかけられて

    Excerpt:  映画「魔法にかけられて」を見ました。  おとぎの国(ここはアニメ)のジゼルはエドワード王子と一目で恋に落ち、結婚することに・・しかし王子の継母・ナリッサは王位を奪われるのを怖れ、魔法でジゼルを「世.. Weblog: ray’s home racked: 2008-04-25 05:59
  • 魔法にかけられて

    Excerpt:  『それは、ディズニー史上最も”アリエナイ”魔法。』  コチラの「魔法にかけられて」は、ディスニー映画のお約束をセルフ・パロディしちゃった3/14公開のファンタジー・コメディーなのですが、早速観.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-04-25 06:27
  • 「魔法にかけられて」 新たなディズニー・プリンセスの誕生!

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 ここ最近、忙しくて映画を観る時間を作るのがやっと…。 ブログの更新もなかなかできず、せっかくトラックバックを送ってくださる皆さんの記事を拝見することもままならず、な.. Weblog: ハピネス道 racked: 2008-04-25 06:38
  • 劇場鑑賞「魔法にかけられて」

    Excerpt: 本日はメンズデーだったので「魔法にかけられて」を鑑賞してきましたディズニー・アニメと実写を融合させたラブ・ファンタジー!おとぎの世界から現実世界へと迷い込んだプリンセスが、子持ち弁護士と恋に落ちる。現.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-04-25 07:06
  • 『魔法にかけられて』(2007)

    Excerpt: おとぎの世界のプリンセスが、悪い魔女の仕業によって現代ニューヨークへと送り込まれてしまう、というロマンティック・コメディ。おとぎの国のパートは伝統的なアニメーションで、現実世界は実写で表現し、随所にセ.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2008-04-25 07:48
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: ケヴィン・リマ監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー。アニメ+御伽噺+コスプレ+リアルコメディ+ミュージカル。これまでリアル画像にアニメ画像が入り込むのは見たことあるけれど、リアルとアニメが.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2008-04-25 08:06
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: アニメの世界と現代のNYのカルチャー・ギャップ。このアイデアだけで勝ったも同然だ。ジゼル姫は王子様に出会ったのに、魔女の呪いでNYへフッ飛ばされる。厳しい大都会で浮きまくる様子が笑えるが、リスのピップ.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2008-04-25 09:22
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: おやおや Weblog: 2008 映画観てきましたっ! racked: 2008-04-25 09:24
  • ■ 魔法にかけられて / Enchanted(2008)

    Excerpt: 【魔法にかけられて】2008年3月14日(土)公開監督 : ケヴィン・リマ出演 : エイミー・アダムス/スーザン・サランドン/ジェームズ・マースデン 他期待度 : ★★☆ → 観賞後の評価 ★★★★音.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2008-04-25 09:33
  • 2008-17『魔法にかけられて』を鑑賞しました。

    Excerpt: ブログに映画に関連する記事を投稿するとオリジナルグッズをプレゼント!詳しくはコチラ 『魔法にかけられて』のMOVIE 映画を鑑賞しました。&#6389.. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2008-04-25 09:44
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: - それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法。 - エイプリルフールだった昨日、ついに観てしまいました・笑 アニメーションの世界に住む主人公が、魔女の呪いにかけられて現代のニューヨークへ! (.. Weblog: Peaceナ、ワタシ! racked: 2008-04-25 10:28
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: アニメのお姫様が NYに追放されるディズニー・ファンタジー。「魔法にかけられて」公式サイト予告みただけでも 笑えて。楽しみにしてました。ディズニーアニメキャラが NYのマンホールから次々に実写の世界に.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-04-25 10:30
  • 魔法にかけられて/エイミー・アダムス

    Excerpt: 子供たちに健全な夢を与え続けてきたディズニー映画がついにその夢を裏切る日が来たッ、てっわけじゃなさそうだけど予告編を観るかぎりではけっこう自虐的パロディいっぱいな感じで面白そうでしたよね。ちょっと前ま.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-04-25 11:17
  • ★魔法にかけられて(2007)★

    Excerpt: ENCHANTED映時間108分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/03/14ジャンルコメディ/ファンタジー【解説】ディズニーが伝統のアニメと実写を融合させ、さらにセルフ・.. Weblog: CinemaCollection racked: 2008-04-25 13:28
  • 『魔法にかけられて』 劇場鑑賞

    Excerpt: 娘のお供で、レイト鑑賞。幼少時、ディズニーの『シンデレラ』を毎日繰り返し観て育った娘だけに。。。プリンセス願望は潜んでいたようです.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(C)DisneyEnter.. Weblog: ANNE'SHOUSE-since1990- racked: 2008-04-25 13:33
  • 『魔法にかけられて』

    Excerpt: 【ENCHANTED】2007年/ブエナビスタ/108分 【オフィシャルサイト】 監督:ケヴィン・リマ 出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン、ジェームズ・マ.. Weblog: kuemama。の<ウェブリブログのへや> racked: 2008-04-25 13:41
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 【ENCHANTED】2008/03/14年公開(03/09先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:ケヴィン・リマ出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン、ジェームズ・マ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-04-25 14:18
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: 「魔法にかけられて」ユナイテッドシネマ豊洲 SC10で鑑賞 いきなりTDLに紛れ込んだよう。 そして最後までTDLの世界。 特にミュージカル仕立てのシーンはもっともっとその雰囲気が味わえます.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-04-25 17:39
  • 魔法にかけられて(先行上映)

    Excerpt: “おとぎの世界”が現実になればいいのに__子供の頃、誰もがそんな願いを胸に抱いたことがあるはず。でも、もうちょっと想像力を働かしてみよう。いつでもどこでも歌ってしまうピュアなプリンセス、白い歯と.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-04-25 17:55
  • [Review] 魔法にかけられて

    Excerpt: 御伽の世界では、心優しく美しい姫が歌を歌うと、どこからともなく動物が集まってくる。リスや小鳥、蝶やてんとう虫、そして小鹿といった小動物が姫の下へ。一緒に歌い、踊り、姫と話をしたりしながら、楽しいひと時.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2008-04-25 18:11
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: ディズニー映画【魔法にかけられて】を見てきました 映画館の予告編でみたときからずっと楽しみにしていた映画なんです 魔法の王国”アンダーレシア”に住むジゼルという娘が王子様エドワード王子と結婚す.. Weblog: 毎日キラキラDay☆ racked: 2008-04-25 19:43
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 魔法にかけられて(2007 アメリカ) 原題   ENCHANTED    監督   ケヴィン・リマ    脚本   ビル・ケリー       撮影   ドン・バージェス         .. Weblog: 映画のメモ帳+α racked: 2008-04-25 19:47
  • 映画「魔法にかけられて」

    Excerpt:  口コミで面白いと聞いた映画「魔法にかけられて」を見に行った。  おとぎの国“ア Weblog: Serendipity ! racked: 2008-04-25 20:01
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 魔法にかけられて’07:米 ◆原題:ENCHANTED◆監督:ケヴィン・リマ「102」「ターザン」◆出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン、レ.. Weblog: C'est Joli racked: 2008-04-25 20:02
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 2008年85本目映画「魔法にかけられて」それは、ディズニー史上最も"アリエナイ"魔法。ストーリー魔法の王国"アンダレーシア"に暮らす、心優しいジゼル。夢にまで見たエドワード王子との結婚式の日、彼女は.. Weblog: 腹黒い白猫は見た!! racked: 2008-04-25 20:07
  • 『魔法にかけられて』 (2007) / アメリカ

    Excerpt: 原題:ENCHANTED監督:ケヴィン・リマ脚本:ビル・ケリー音楽:アラン・メンケン出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン、レイチェル・コヴィー.. Weblog: NiceOne!! racked: 2008-04-25 20:09
  • 『ENCHANTED』魔法にかけられて

    Excerpt: そりゃ道の真ん中で歌ったら轢かれるかも、だよな(笑) ぽちっとプリーズ。 Weblog: キマグレなヒトリゴト racked: 2008-04-25 21:14
  • 「魔法にかけられて」開き直りか?でもおもしろい

    Excerpt: 監督 ケヴィン・リマ 子連れだったので吹き替え版を鑑賞少しあらすじ おとぎの世界アンダレーシアでエドワード王子との結婚を待ち望むジゼル。しかし王座を奪われることを望まない魔法使いの女王によってジゼルは.. Weblog: ももたろうサブライ racked: 2008-04-25 21:38
  • 「魔法にかけられて」 

    Excerpt: ディズニー、禁断の最終兵器。 らしさは残しながら、切れ味が鋭かったなぁ。 これって、今後の方向性を逆に狭くした気もします。セルフパロディやるなら、どんどん過激にならざろうえなだろうし、ディズニーら.. Weblog: the borderland  racked: 2008-04-25 21:41
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: 「Enchanted」 2007 USA ディズニー製作のアニメ&実写が融合したファンタジー・ミュージカル。 ヒロイン ジゼルに「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン/2002」のエイミー・アダムス.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2008-04-25 21:52
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt:  2007年/アメリカ  監督/ケヴィン・リマ  出演/エイミー・アダムス      パトリック・デンプシー      ジェームズ・マースデン  ディズニーがディズニーをパロった(?)作.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2008-04-25 22:33
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 魔法の国に暮らす少女ジゼルは、エドワード王子と運命の出会いを果たしその日に結婚を約束する。しかし国を支配する女王は、エドワードが結婚する事で自分に代わって国を治める事を恐れジゼルを別の世界に追放.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2008-04-25 22:41
  • 魔法にかけられて (2007・アメリカ)

    Excerpt: これもまた期待どおりの、かわいくて楽しい作品でした Weblog: 白ブタさん racked: 2008-04-25 22:45
  • 映画『魔法にかけられて』

    Excerpt: 映画『魔法にかけられて』を見てきたよぉ~ メディア 映画 上映時間 108分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2008/03/14 ジャンル .. Weblog: オタマ・レベルアップ racked: 2008-04-25 22:56
  • 『魔法にかけられて』('08初鑑賞34・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 3月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 18:20の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-04-25 23:30
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 3月30日(日) 16:15~ 日劇3 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売りを購入) パンフレット:600円 『魔法にかけられて』公式サイト おとぎの国のアニメのキャラクターが現.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-04-26 00:32
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: シュレックでさんざん パロられてきたので、 ここらで一発本家でも やちゃいました!・・・って 感じでしょうか! でも、楽しいかったです。 アニメの登場人物と実写の人物が 違和感ないトコも.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2008-04-26 01:27
  • 夢見る場所ではなくとも

    Excerpt: 88「魔法にかけられて」(アメリカ)  魔法の王国アンダレーシアに暮らす、心優しい娘ジゼル。彼女はある日、エドワード王子と運命的な出逢いを果たし、晴れて結婚することになる。しかし、彼らの結婚により王.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2008-04-26 01:47
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: “それは、ディズニー史上最もアリエナイ魔法。” 意地悪な女王の魔法にかけられて、異世界へと飛ばされたディズニー・プリンセス。迷い込んだ先は・・・現代のニューヨークぅ!? 動物と共に暮らす美しい娘 .. Weblog: 風我 racked: 2008-04-26 03:32
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: やっと見てきましたよ~~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ついでに「マイ・ブルー・ベリーナイツ」も一緒に^^)←こちらの感想はまた後でなかなかいい組み合わせ?でしょ♪☆いつもながらすみません、TBは承認後に反映.. Weblog: ぷち てんてん racked: 2008-04-26 12:32
  • 魔法にかけられて 日本語吹き替え版

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年3月14日 公開 ここはどこ? ワタシは誰? 率直な感想としては、まぁ~こんなものかなぁ。 ディズニーが"セルフパロディ&q.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-04-26 16:25
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 魔法にかけられて 204本目 2008-10 上映時間 1時間47分 監督 ケビン・リマ 出演 エイミー・アダムス パトリック・デンプシー ジェームズ・マースデン スーザン・サランドン ティモシ.. Weblog: メルブロ racked: 2008-04-26 17:32
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: 今週末公開のディズニーのー新作「魔法にかけられて」(←関連サイトです)は、アニメと実写が融合した異色のミュージカル映画、とのことで気になる作品で、いずれ見てきたいと。 アニメの国で暮らす王女が、魔法.. Weblog: 映画:AOLブログトーク racked: 2008-04-26 17:47
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: さて、魔法にかけられたのは誰でしょう? Weblog: 塩ひとつまみ racked: 2008-04-26 18:36
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: ディズニーだしぃ,お子様向けだしぃ~[E:gawk] と,鑑賞を後回しにしていたこの作品。世間の評判がすこぶるよろしいのを耳にして,本日鑑賞してきた。そしたら・・・ これがまた,お見事!のひとことに尽.. Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記 racked: 2008-04-27 00:10
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: Enchanted ディズニー・アニメのお伽の国に住むプリンセスが、現代の実写の世界に紛れ込んでしまったら?ふたつの結びつかない世界を融合させてしまった、心弾む映画が生まれました。 夢と魔.. Weblog: knockin' on heaven's door racked: 2008-04-27 16:21
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 「魔法にかけられて」 2008年 米 ★★★★ この映画、とってもチャーミングーです^^ アニメ大嫌いの私には冒頭のアニメ・シーンは正直苦痛でしかありませんでした^^ ファ.. Weblog: とんとん亭 racked: 2008-04-27 19:51
  • 『魔法にかけられて』:文句なし!とは言えないまでも:Myムービー掲載

    Excerpt: 文句なし!とは言えないまでも、満足できる出来栄えでした。 アニメのファンタジー世界からニューヨークの実写世界へと、あらぬ魔法をかけられたプリンセスは、ニューヨークではちょっと足りないユニーク.. Weblog: りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど racked: 2008-04-27 21:28
  • 『魔法にかけられて』二度目鑑賞と、永遠についての話

    Excerpt: 一度目の感想はコチラ この作品、吹替えと字幕と、わざわざ二度も見てしまいました!ネタバレ全開で二度目の感想を。 Weblog: レザボアCATs racked: 2008-04-29 16:57
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: アンダレーシアに暮らす美しく動物達からも愛される姫、ジゼルは、運命の王子様が迎えに来て、結婚する事ばかりを夢見ていた。ある日、トロールに襲われたジゼルは、エドワード王子に助けられる。お互いが運命の.. Weblog: ★Mooooovie★ racked: 2008-04-29 19:34
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 観客に「魔法をかけちゃいます(Enchanted)」 Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2008-04-30 00:25
  • 『魔法にかけられて』

    Excerpt: アニメと実写の融合、ディズニー自身のセルフパロディもかわいらしくて面白いファンタジックなコメディ、『魔法にかけられて』。やっと観ました~。 魔法の王国アンダレーシアで暮らすジゼルは、王子エドワー.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-05-03 08:54
  • おとぎの国がN.Yに。。。!!☆『魔法にかけられて / ENCHANTED』☆

    Excerpt: ジゼルを演じるエイミー・アダムスの可愛らしいことったらっ おとぎの国に暮らしていたジゼルは現実の世界に来ても、やっぱり周りの人はみんな良い人と疑わない。 歌で動物や鳥を呼び寄せ、周りの人々を幸せな.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2008-05-04 00:04
  • 【2008-64】魔法にかけられて(Enchanted)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法! Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-05-05 00:26
  • 魔法にかけられて☆独り言

    Excerpt: ディズニーアニメのお姫様や王子様が実写の世界に飛び出してきちゃうなんて予告を観た時に、ちょっとドキドキしました(笑)『魔法にかけられて』字幕で鑑賞~これくらいの軽さなら、眠くなることもないでしょう^^.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2008-05-05 10:36
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: アニメーションのおとぎの世界から実写の現世に迷い込んだお姫様、 そして彼女を助けにやってくる王子様が~ 安直なストーリーのようでコレが結構面白いんです。 子供の頃、夢見たり想像したアニメ.. Weblog: future world racked: 2008-05-06 00:02
  • 魔法にかけられて<ネタバレあり>

    Excerpt: とってもディズニーな作品となっております、 王道のハッピーエンドです白雪姫あり、シンデレラあり、眠れる森の美女あり、美女と野獣あり。初めのアニメーションの時のジゼルが とても可愛かったのでニューヨーク.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2008-05-07 05:33
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: ディズニーが作った、アニメーションと実写が見事に融合した、 ラブ☆ファンタジーです。 楽しかったです! やっぱり、ディズニーの世界はいいですね。 子供は、もちろん楽しめるけど、ワタシは.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2008-05-11 00:09
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 公式サイト→コチラ 私、リアリストなのでね・・・結構冷めてる人間なのでね・・・ ニューヨークに着いたばかりの、というかニューヨークでのジザル姫に相当引いてしまった。っていうかイタかった.. Weblog: 観劇★感激★カンゲ記 racked: 2008-05-16 20:51
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 【鑑賞】日劇 【日本公開日】2008年3月14日 【製作年/製作国】2007/アメリカ 【監督】ケヴィン・リマ 【出演】エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー/スーザン・サランドロン/ジェ.. Weblog: caramelの映画日記 racked: 2008-05-18 21:11
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: おとぎアニメの世界アンダレーシアに住む心優しいプリンセスのジゼル(実写時=エイミ Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2008-05-21 11:52
  • 『魔法にかけられて』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「魔法にかけられて」□監督 ケヴィン・リマ □脚本 ビル・ケリー □キャスト エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン、ジェームズ・マースデン、レイチ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-08-02 12:14
  • 【映画】魔法にかけられて…の記事&ウリ坊

    Excerpt: 皆様、一週間(?)のご無沙汰でした{/ase/} 今週は割と仕事が忙しくて、普段は内勤の私が三度も外出。 そのうち、一昨日と昨日は自分で社用車を運転して福岡営業所まで出張。そちらで仕事をしてきました(.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2008-09-15 15:13
  • 『魔法にかけられて』'07・米

    Excerpt: あらすじアニメーションで描かれる、美しいおとぎの世界。ジゼルは、そこで動物たちと一緒に暮らしていた。そしてある日、王子様と運命の出会いを果たし、結婚することに。だが、王子の継母ナリッサ女王は自分の王座.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-12-03 07:17
  • 【映画感想】魔法にかけられて(エイミー・アダムス)[2009-004]

    Excerpt: 【鑑賞映画】 魔法にかけられて Weblog: 映画+小説+家族=MyLife racked: 2009-01-18 00:33
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: この映画、ビデオ屋に行くと よく貸出中になってるんですよね。 気になったので見てみました。 アンダレーシアで動物たちと暮らすプリンセス・ジゼルは、 運命の人との結婚を夢見ていた。 ある日.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-02-27 00:30
  • 「魔法にかけられて」鑑賞

    Excerpt: 毒平主任。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平主任ブログ racked: 2009-04-17 00:54
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法。  Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-08 20:57
  • 評論(映画) 魔法にかけられて

    Excerpt: 製作: 2007年度作品/アメリカ映画(ディズニー) ジャンル: ミュージカル/コメディ 5段階評価: 5・・・凄く暖かい気持ちになる  アニメ(ディズニー).. Weblog: プチパルレビュー・ワールドエンド racked: 2010-08-11 20:30
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: ENCHANTED 2007年:アメリカ 監督:ケヴィン・リマ 音楽:アラン・メンケン 出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、ティモシー・スポール、 .. Weblog: mama racked: 2011-01-10 00:54