紀元前1万年 観てきました。

 仕事のピークがとりあえず過ぎ、そうは言ってもやらなくてはいけないことが山のように溜まっていますが、とりあえず一段落。と言うわけで今回は紀元前1万年を観てきました。


●ストーリー(ネタバレあり)
 遙か遠い昔、神々の息吹が世界に満ち、巨大なマンモスが大地を揺るがす紀元前一万年。山奥の集落では身寄りのない1人の少女が連れてこられた。碧い目を持つその少女の名はエバレット。この集落の予言者である大叔母によると、将来この土地を襲う災いを振り払う勇者と結婚すると言うのだ。
 この村を収めるハンターの息子デレーはエバレットに惹かれる。エバレットと結婚できる勇者となろうと頑張るが、父親はデレーを、そして民を置いてどこかに旅立ってしまう。それがきっかけで卑怯者の息子のレッテルを貼られていた。
 時は立ち、デレー(スティーブン・ストレイト)もエバレット(カミーラ・ベル)も大人になりつつあった。この集落では成人になる時に皆でマンモスを射止めるのが風習になっていた。自分がマンモスを仕留めて正々堂々とエバレットと結婚しようと意気揚々。マンモスはみんなが仕掛けた罠にかかりネットにひっかかる。ところがそのネットごとみんなを引きずり暴れる。みんながあきらめて手を放す中、デレーは手ガネットに絡まり逃げることができない。1人離ればなれになってしまう。ネットから手が離れ安心するのもつかの間。マンモスがデレーを襲ってきた。デレーは落ちていた槍を構えると、その槍は偶然にもマンモスの喉を貫いた。幸運が重なってデレーは1人でマンモスを仕留めたのだ。
 その夜、この村一のハンターである証しの白い槍がデレーに与えられた。しかしデレーはマンモスを仕留められ得たのは偶然であり、しかも自分1人で突っ走ったおかげで仲間を危険にさらしてしまったことを悔いて、その槍を帰すことを決意した。
 そんな矢先、謎の男たちが彼らの村を襲った。彼らはエバレットや大勢の民をさらっていってしまう。
 デレーは無事に生き残った仲間ら3人でエバレットや仲間を救うために旅立つことにした。

 今まで越えたことのない尾根を越え、ジャングルに入っていった。見る物すべてが初めての物ばかり。そのジャングルでとうとう彼らに追いつくことができた。隙を突いて助けようとするが逆に1人が捕まってしまう。デレーとティクティク(クリフ・カーティス)は何とか逃げ切ることができたが、恐鳥に襲わ、ティクティクは負傷してしまう。
 そんな二人は旅を続けるが、今度はデレーが落とし穴に落ちてしまう。その落とし穴には大きなサーベルタイガーもはまっていたが、サーベルタイガーは巨木の下敷きになっており動くことができない。デレーはその穴から這い出ようとしていたが思うようにいかない。そして夜になると雨が降ってきた。その水は穴の中に溜まり始めていた。自分はともかく動けないサーベルタイガーは溺死するか、水で巨木が動かされればサーベルタイガーは自分を襲うだろう。デレーは槍を構えるが、動けない者に槍を突き刺すことはできなかった。デレーは巨木を動かしサーベルタイガーを助けた。タイガーはデレーに近づくが、そのまま立ち去ってしまう。
 デレーとティクティクの旅を続けると、村を見つけた。その村に近づくとその村も何者かに襲われた形跡があった。するとその村の住人らが、襲った奴らの仲間と思い、デレー達に刃を向けてきた。四方を囲まれたデレー達。そこに現れたのはサーベルタイガー。サーベルタイガーは村人を蹴散らし、デレーに牙を向ける。命の恩人だぞとデレーが言うとサーベルタイガーは去っていった。
 すると村人達の態度が一変。デレーとティクティクはもてなしを受けた。この村ではサーベルタイガーと話をする若者が災いを振り払ってくれるという予言があったのだ。
 村人はキバと話す救世主が現れたことを近くの村に伝令を出した。すると多くの戦士が現れ、彼らの仲間となった。

 大勢の戦士を率いることになったデレーらは、奴らの後を追う。しかし奴らは船に乗り去っていく。しかしこの川は蛇行しているため近道をすれば追いつける。ところがその近道は砂漠。右を見ても左を見ても同じ光景。道を失った一行は、1人、また1人と脱落者を出してしまう。
 しかしデレーは動かない星、北極星を目印に方向を取り戻し、とうとう奴らの拠点へと到達した。奴らは連れ去った人たちを奴隷として働かせピラミッドを造っていたのだ。
 デレー達は少人数で奴隷達の中に紛れ込んだ。奴隷達の方が人数が多いためみんなが協力すれば奴らを倒せると説得しにいくためだ。ところが人数が多くても神は倒せないそう言われ、一時撤退する。しかしデレー達を追ってきた守衛がいた。奴らを倒すことができたが、ばれてしまい、もう後戻りはできない。いよいよ決戦が始まる。
 デレーらは石を運ぶために連れてこられたマンモスを暴れさせ、あたりを混乱させることに成功。ジワジワ大神に迫る。大神はエバレットは返してやるが、奴隷達は神に仕えなくてはならないと言う。それを聞いたデレーは大神に向かって槍を投げる。その槍は大神の胸を貫き、転げ落ちる。彼は神でも何でもない。それが知れた今、奴隷達の怒りは爆発。大神のおつき人を襲う。
 そしてエバレットは。。。




●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 今回はレイトショーではなかったので、ポイントを利用して無料で鑑賞。前回の記事でも書いたのですが、ここの映画館はポイントで無料鑑賞券がもらえる敷居が高くなってしまったので、貴重な無料鑑賞券でした。
 さてさて、紀元前1万年ということでどんなストーリーなのか、どんな展開になるのか楽しみにしていました。だって、紀元前1万年って恐竜時代でもなく、映画にするにはちょっと中途半端。あまり描かれることの少ない時代ですよね。ですが、ちょっと期待はずれ。でも、まぁ、評価としては3点(ふつ~、可もなく不可もなく)ってところでしょうか。
 最初のマンモスの群れは迫力ありました。あの巨大なマンモスを槍1つでやっつけようとするヤガル族はとても見応えがありました。でもその後は映像美が秀でているわけでもなく何となく単調。クライマックスのピラミッドはCGではなく巨大セットという話なので、すごいのですが、それがあまり伝わってこなかったなぁ。エキストラがすごいなとは思いましたが。(^^ゞ
 実は例によって鑑賞してからこの記事を書くまでに1週間空いてしまったのですが、ほとんど印象に残っていないんです。おもしろい作品でもつまらない作品でも印象に残りますが、この作品はホントに後に残っていない。ホントに、ふつ~って感想がお似合いな作品なんだなぁ。お金をかけているわりには大味。なんかもったいない作品だったと思います。


観て良かった度:●●●○○ 3点



※1:~2008/06/01まで期間限定です。実際の送料は注文時にご確認ください。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2008年05月26日 00:26
こんばんは
めずらしく、映画の記事にコメント残します
あ、そうはいってもエイリアンVSプレデター2に最近残しましたが・・・
なにげにちょっと気になっていた映画だったのですが
可もなく不可もなく・・・ですか~
これもまたDVD待ちなんですかね(汗)
ローランド・エメリッヒ監督ってインデペンデンスデイとゴジラ以外に
印象に残るのがない気がします
次に期待ですかね
2008年05月26日 00:45
●瀧さん、こんばんは。
記事を書いてからコメントをいただけるまでがすっごくみじかかったのでビックリ&うれしいです。
他のブロガーさんの評価を見ますと、もちろん絶賛している方もいますが、残念ながら酷評の方が多いですね~。
インディペンデンスデイのあのグロイ宇宙人とか、ゴジラのあの素早い動きとか、印象深いですよね。そう言えば、スターゲイトもちょっと期待はずれでしたね~。
2008年05月26日 20:26
こんばんわ!お邪魔します。
私はこの映画、かなり楽しんで見たのですが☆
でも「お金をかけている割に大味」って言葉は、ピッタリだと思います(^^;
2008年05月27日 07:10
マキサさん、コメントありがとうございます。
マキサさんは楽しめたようで良かったです。僕としては思っていたのとちょっと違っていたので。。。
恐鳥やサーベルタイガー、マンモスなど生き物の描き方はすごかったですね。

この記事へのトラックバック

  • 紀元前1万年 37点(100点満点中)08-130

    Excerpt: 一万年と二千年前から愛してる 公式サイト 予算とCGの無駄遣いとしか思えない、ズッコケ超大作を作り続けるローランド・エメリッヒ監督による最新作。時に『ID4』の様に、偶然にズッコケがいい方向に.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-05-26 00:30
  • 紀元前1万年

    Excerpt:  『誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。』  コチラの「紀元前1万年」は、タイトル通り紀元前1万年を舞台に繰り広げられる4/26公開のアドベンチャー映画なのですが、試写会で観て来ちゃいま.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-05-26 00:43
  • 紀元前1万年 [映画]

    Excerpt: ★★★☆☆☆☆☆☆☆ http://wwws.warnerbros.co.jp/ Weblog: mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々 racked: 2008-05-26 01:06
  • これが最初のヒーローか

    Excerpt: 127「紀元前1万年」(アメリカ)  巨大な〝獣の王〟マンモスが大地を揺るがしていた時代。山奥の狩猟部族に住むデレーは、不思議な運命を持つ少女エバレットと出会い、惹かれあう。若きリーダーとして成長し.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2008-05-26 01:11
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 新たなシナリオのネタの金鉱発見! でもこの一作でおじゃん! 好きなように話を作れたはずなのにもったいない こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 この映画のタイトル、何となくSF映画.. Weblog: Ki-Tsu-Neの祠 R racked: 2008-05-26 01:15
  • 紀元前1万年(ネタバレ)

    Excerpt: 10,000 BC (2008) 監督 : Roland Emmerich キャスト : Steven Strait, Camilla Belle, Cliff Curtis, Joel Virg.. Weblog: RE:ねこのうたたね racked: 2008-05-26 02:17
  • 劇場鑑賞「紀元前1万年」

    Excerpt: 「紀元前1万年」を鑑賞してきました「デイ・アフター・トゥモロー」をはじめとるすパニック大作で鳴らすヒットメーカー、ローランド・エメリッヒの新作は太古を舞台にしたスペクタクル。最新のデジタル技術とニュー.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-05-26 03:39
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 原題 10,000 B.C. 上映時間 109分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ/ニュージーランド 初公開年月 2008/04/26 監督 ローランド・エメリッヒ 音楽 ハラルド・ク.. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2008-05-26 05:40
  • 紀元前1万年

    Excerpt:  映画ファンの皆さまも拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中! Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2008-05-26 06:06
  • 紀元前1万年

    Excerpt: GW中の映画9本観まくり、4/30は、109シネマズ富谷で「あの空をおぼえてる」、 Weblog: 欧風 racked: 2008-05-26 06:30
  • 試写会:紀元前1万年

    Excerpt: 紀元前1万年の試写会に行ってきました。人類や野獣、マンモスも生息していた紀元前1万年、勇気ある若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は戦士たちを率い、襲い掛かるサーベルタイガーなどと死闘を繰り広げなが.. Weblog: 伊八の日日 racked: 2008-05-26 06:47
  • 「紀元前1万年(BC10,000)」映画感想

    Excerpt: これも、余り評判良くなかったので見なくてもいいかなと思ったけど、只なので見てきました。「紀元前1万年」(BC10,000 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-05-26 07:19
  • 紀元前1万年

    Excerpt: こういう映画は深く考え無い方が楽しめると思う。 つじつまを合わせようとしても・・ Weblog: uni’s cinema diary racked: 2008-05-26 08:02
  • 紀元前一万年を観てきました(^o^)

    Excerpt: ワーナーマイカルで「紀元前一万年」を観てきました以下ネタバレになるので要注意。観る気があるからネタバレは嫌だって方は、楽天市場へ脱出してね!大丈夫な方はこのままスクロール感想ーーーーアポカリプトと、被.. Weblog: 洋画な日々。 racked: 2008-05-26 08:17
  • 紀元前1万年

    Excerpt: いったい誰がエメリッヒをこんなにも甘やかしたのか糾弾したくなる駄作。紀元前1万年の世界で、愛する女性を救うために壮大な旅をする若者の冒険物語だ。マンモスや恐鳥、サーベルタイガーなど絶滅した生物のCG描.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2008-05-26 09:49
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 人間よりマンモスを見せて下さい。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-05-26 10:10
  • 紀元前1万年/スティーヴン・ストレイト

    Excerpt: この映画について特に下調べなどもしてるわけでもないし意識もしてなかったのに日本での公開を前にして、いっぱい不評の声を耳にしてしまい、違う意味での興味が強くなっちゃいました。予告編を観た感じでは超大作っ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-05-26 10:30
  • 映画 「紀元前1万年」

    Excerpt: 映画 「紀元前1万年」 を観ました。 Weblog: ようこそMr.G racked: 2008-05-26 11:59
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 【10,000 B.C.】2008/04/26公開(04/29鑑賞)製作国:アメリカ/ニュージーランド監督:ローランド・エメリッヒ製作・脚本:ローランド・エメリッヒ他出演:スティーヴン・ストレ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-05-26 14:05
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 5月10日(土) 17:05~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) パンフレット:600円 『紀元前1万年』公式サイト 大味監督ローランド・エメリッヒ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-05-26 14:06
  • 映画「紀元前1万年」を鑑賞

    Excerpt:  4/30(水)「紀元前1万年」@上野東急 月末の最終回で客入りは50名位で、小さなお子さんから年配方まで様々。上野と言う土地柄のせいか上映後に入場してくる人が多い。  映画の話 人類や野獣、マンモス.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2008-05-26 14:26
  • 【映画】紀元前1万年 ‐ ツッコミどころ満載!!

    Excerpt:  日本ではGW公開、全米では3月7日公開の(多分)話題作“10,000B.C.”(邦題:紀元前1万年)をHollywood Theatersで観て来ました。 Weblog: 快投乱打な雑記帳 racked: 2008-05-26 14:54
  • 「紀元前1万年」

    Excerpt: 試写会で 観てきました。「紀元前1万年」公式サイトマンモスが闊歩してたり、巨大なトラが出てきたり・・タイトルからして壮大なスケールで。どうかなあとは思ってたんですケド・・愛する女性を取り戻すため 旅に.. Weblog: かいコ。の気ままに生活 racked: 2008-05-26 15:18
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 2008年 153本目映画「紀元前1万年」誰も見たことない世界は、「過去」にあった。ストーリー遥かなる古代、幼いころから惹かれあうデレーとエバレットの村を暑日、正体不明の一団が襲う。デレーは、さらわれ.. Weblog: 腹黒い白猫は見た!! racked: 2008-05-26 19:21
  • 「紀元前1万年」

    Excerpt: ローランド・エメリッヒの最新作。 「インデペンデンス・デイ」で大統領に戦闘機を操縦させ、「デイ・アフター・トゥモロー」では、息子のために極寒の中を父親にNYまで歩かせたりと、かなり無茶なことをさせて.. Weblog: the borderland  racked: 2008-05-26 20:34
  • 『紀元前1万年』を観たぞ~!

    Excerpt: 『紀元前1万年』を観ました「インデペンデンス・デイ」、「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が、先史時代の世界を舞台に、囚われの身となった愛する女性を救うべく壮大な冒険を繰り広げる.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-05-26 21:52
  • 4月26日公開!超話題作「紀元前1万年」

    Excerpt: 娯楽大作として、ここ日本でもかなり前から話題の的となっている「紀元前1万年」が、本国アメリカで3月7日から公開され、見事週末の興収成績1位を獲得したとのことです! 物語は、あるヒーローが、民.. Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α racked: 2008-05-26 22:15
  • 『紀元前1万年』

    Excerpt: 長年パートナーを組んできたディーン・デブリンとの決別という悲しみを前作『デイ・アフター・トゥモロー』では氷河期という映像で表現したローランド・エメリッヒ監督。果たしてエメリッヒ監督はまだディーン・デブ.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2008-05-26 22:21
  • 『紀元前1万年』

    Excerpt: 『インデペンデンス・デイ』、『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督が、ついにその照準を過去に向けた! アカデミー賞視覚効果賞を受賞し、20世紀最高裁大の傑作とも称された大ヒット作.. Weblog: シネマのある生活~とウダウダな日々 racked: 2008-05-26 22:41
  • 「紀元前1万年」 はじめに映像ありき

    Excerpt: ローランド・エメリッヒ監督らしい大味な作品。 エメリッヒ監督は今までも「ID4」 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-05-26 22:58
  • 『紀元前1万年』を観ました。

    Excerpt: 話はコロコロ進み、そしてどんどん盛り上がる。 肉食の恐鳥が現れようが、心通じるサーベルタイガーが現れようが、砂漠でマンモスが活躍しようが! ▼ Weblog: 0120 Blog racked: 2008-05-26 22:59
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 紀元前1万年って いったいどんな時代なのか あんまり想像できないんだけど・・・ 予告編みたら、マンモスとか出てて、 なんか面白そうでしたが、 ストーリーは、 ちょっと思った感じとは 違っ.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2008-05-26 23:47
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ぶっ飛びミラクル古代旅行   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2008-05-27 00:26
  • 『紀元前一万年』 (10,000B.C.)

    Excerpt: 紀元前一万年を見ました。ローランドエメリッヒ監督、スティーブンストレイト、カミーラベル、クリフカーティスほか。 太古の時代にデレーとエバレットは自分たちの村を謎の一団におそわれる。幼なじみの恋人.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2008-05-27 00:39
  • 紀元前1万年

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年4月26日 公開 とにかく、人手が欲しいの! またまた、やってくれましたぁ~エメリッヒ監督。 えぇいろんな意味でね! ストーリー.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-05-27 08:52
  • 紀元前1万年 (試写会にて)

    Excerpt: 誰も見たことのない世界は、それは「未来」ではなく、「過去」にあった。それも紀元前一万年。地球時間をさかのぼる驚くべき大スケール、マンモスの毛筋一本までをよみがえらせる最新のCG技術。 時は紀元.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-05-27 21:16
  • 「紀元前1万年」“リアル・ギャートルズ”ってか!

    Excerpt:  “確信犯的バカ映画監督”ローランド・エメリッヒ。「ユニバーサル・ソルジャー」「スターゲイト」「インデペンデンス・デイ」“ハリウッド版ゴジラ”「GODZILLA」「デイ・アフター・トゥモロー」…。この.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2008-05-28 11:20
  • 紀元前1万年

    Excerpt: ★★★  その昔、『恐竜100万年』という映画を観たことがある。はじめ本作は、そのリメイク版なのかと勘違いしてしまった。ところがどちらか言えば、ストーリー構成はメル・ギブソンの『アポカリプト』のほうに.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2008-05-28 21:13
  • 紀元前1万年

    Excerpt: いかにも歴史的な興味をそそるタイトルに騙されてはいけないという皆様のレビューを肝に銘じて,ローランド・エメリッヒ監督の,大味・大袈裟・大風呂敷の世界を,割り切って楽しんでまいりました! [E:happ.. Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記 racked: 2008-05-28 21:13
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 紀元前1万年’08:米 ◆原題:10,000 B.C.◆監督・脚本・製作: ローランド・エメリッヒ「デイ・アフター・トゥモロー」「インデペンデンス・デイ」◆出演: スティーブン・ストレイト/カミ.. Weblog: C'est Joli racked: 2008-05-29 22:14
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 「紀元前1万年」を観に行きました☆人類や野獣、マンモスも生息していた紀元前1万年、勇気ある若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は戦士たちを率い、襲い掛かるサーベルタイガーなどと死闘を繰り広げながら旅.. Weblog: ☆SunFlower☆ racked: 2008-05-30 17:06
  • 「紀元前1万年」マンモスが群れで走り出す壮大な夢物語

    Excerpt: 「紀元前1万年」★★★ スティーヴン・ストレイト 主演 ローランド・エメリッヒ 監督、2007年、アメリカ、 ニュージーランド 、109分 映画の醍醐味のひとつに 「見たことのな.. Weblog: soramove racked: 2008-05-30 21:24
  • はじめ人間ギャザリング ローランド・エメリッヒ 『紀元前一万年』

    Excerpt: はじめ人間ゴゴンゴン 石斧かついだゴゴンゴン・・・ 今から一万二千年前、山奥でみ Weblog: SGA屋物語紹介所 racked: 2008-05-31 00:18
  • 映画「紀元前1万年 10,000 B.C.」を観てきた♪

    Excerpt: 映画「紀元前1万年 10,000 B.C.」を観てきました♪ Weblog: 雑多なブログ racked: 2008-05-31 11:56
  • 映画『紀元前1万年』

    Excerpt: ※ホットヨガ(一〇五回目)の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます。m(__)m 久しぶりの Weblog: ガンまる日記 racked: 2008-05-31 12:14
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 紀元前1万年[IMDb]  高山地帯に住む狩猟民族ヤガル族の村に家族を四つ足に殺された蒼い目の少女、エバレットが連れてこられる、村の巫女は、この少女と勇敢な狩人が結ばれてヤガ Weblog: 大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂 racked: 2008-05-31 14:38
  • 「紀元前1万年」

    Excerpt: 「紀元前1万年」試写会ニッショーホールで鑑賞 私の想像する紀元前1万年という時代の雰囲気とはだいぶ違っていたなあ。 ということで、スケールはデカイ、お金もたくさんかかっている、しかし、目新しい.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-05-31 19:28
  • 紀元前1万年

    Excerpt: こういう映画は深く考え無い方が楽しめると思う。 つじつまを合わせようとしても・・ Weblog: uni’s cinema diary racked: 2008-06-01 15:39
  • ■ 紀元前1万年 / 10,000B.C.(2008)

    Excerpt: 【紀元前1万年】2008年4月26日(土)公開監督 : ローランド・エメリッヒ出演 : スティーヴン・ストレイト/カミーラ・ベル 他期待度 : ★★ → 鑑賞後の評価 ★★★原作 : フィリップ・K・.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2008-06-03 20:25
  • 73●紀元前1万年

    Excerpt: 何を考えたのか、てっきり馬鹿映画かと思って見に行ってしまって、ちょっとガッカリ。 Weblog: レザボアCATs racked: 2008-06-11 13:34
  • 【2008-111】紀元前1万年

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 誰も見たことのない世界 それは── 「過去」にあった Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-06-21 00:32
  • 【映画】紀元前1万年…豹柄グラマー美女が出てこないだけ損な気が…

    Excerpt: 一昨日(2008年10月3日・金曜日){/kaeru_fine/}は職場の健康診断(成人病検診)がありました。 昨年と比較して、体重は100グラム単位で微増{/m_0156/}。 ウエストは1センチほ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2008-10-13 21:01
  • 紀元前1万年-(映画:2008年67本目)-

    Excerpt: 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーブン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス 評価:62点 狩猟民族から農耕民族への移り変わりを描いた110分。 やっぱり地.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-12-29 22:54
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 10,000BC 2008年:ニュージーランド・アメリカ 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:スティーヴン・ストレイト、クリフ・カーティス、オマー・シャリフ、カミーラ・ベル 人類とマン.. Weblog: mama racked: 2009-04-21 04:30
  • 『紀元前1万年』'08・米

    Excerpt: あらすじ巨大なマンモスが大地を揺るがしていた紀元前1万年。山奥の集落で暮らす若き狩人デレーは、不思議な運命を持つエバレットと惹かれあい、結ばれようとしていた。しかし集落が謎の部族に襲撃され、エバレット.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-05-25 07:48
  • 紀元前1万年

    Excerpt: 誰も見たことのない世界は、「過去」にあった。 Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-05 03:53
  • 『紀元前1万年』から不幸になった?

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  華麗な挿絵で世界中にファンを持つ武部本一郎画伯。  その絵の中から抜け出したような可憐さが、カミーラ・ベル演�... Weblog: 映画のブログ racked: 2009-11-27 00:17