映画:チェ 28歳の革命



 いつもお世話になっているRosalindaさんに誘われて、今年初めての試写会に行ってきました。題目は“チェ 28歳の革命”と“チェ 39歳別れの手紙”です。(共通公式ホームページはこちら。)


●ストーリー(ネタバレなし)
 1955年7月、メキシコ。持病の喘息を抱えながらも、ラテンアメリカの貧しい人々を救いたいと南米大陸の旅を続けるアルゼンチン人の医師エルネスト・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)と、独裁政権に苦しむ故国キューバへの革命を決意するフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)は、フィデルの弟ラウル・カストロ(ロドリゴ・サントロ)を介して出会う。わずか82人で海を渡り、2万人に及ぶキューバ政府軍と戦うというカストロの正気を疑う作戦に、参加を決意するゲバラ。
 チェという愛称で呼ばれ、軍医としてゲリラ軍に加わったチェ・ゲバラは、平等社会のために戦い、日々心身を鍛え、厳しい規律を守り、農民たちには礼を尽くした。また、女性と子供には愛情を持って接し、若き兵士に読み書きを教え、裏切り者には容赦ないが、負傷兵には敵味方の区別なく救いの手をさしのべた。
 やがてその類いまれなる統率力を認められ、司令官として部隊を率いるチェ・ゲバラ。後の妻となる女性戦士アレイダ・マルチ(カタリーナ・サンディノ・モレノ)にも支えられながら、チェ・ゲバラの部隊はカストロからキューバ革命の要となる戦いを任せられる。
 それは「大都市サンタクララを陥落し、キューバを分断せよ」という指令だった…。

公式サイトより抜粋




●感想、思ったこと(ネタバレなし)
 実はこの試写会、スティーヴン・ソダーバーグとチェ・ゲバラ役のベニチオ・デル・トロの舞台挨拶付試写会だったんです。正直言うと二人とも知りません。席は一番前だったので、試写会の様子はばっちりでした。
 スティーヴン・ソダーバーグ監督は、「日本のような映画の歴史のある国でこの映画を上映できることはとても嬉しい。」というようなことをおっしゃっていました。
 ベニチオ・デル・トロは、映画の中のチェ・ゲバラとは似ても似つかない性格か。かなりお茶目な方でした。「途中でゲバラになることはやめた。彼を真似るのではなく、そのシーンに必要とされる演技をする。あとはスティーヴン・ソダーバーグ監督が素敵な作品になるように撮ってくれる。」と言うだけあって、カメラを向けられるとお茶目な性格は抜け、ホントに人民を守る革命家のよう。さすがに俳優です。「日本のファンは、無名だった頃からファンレターを送ってくれた。」と日本への思いも語ってくれました。
 そして、フィデル・カストロに実際に会ったことがあるという、道端ジェシカさんと、チェ・ゲバラの格好をしたアントニオ猪木さんが登場。
 道端ジェシカって知らないんですが…。スカートがやたら短いことしか印象に残ってない・・・。(笑) 「ベニチオ・デル・トロさんとソダーバーグ監督は、大好きなお二人。お会いできて夢のようです。」と涙を浮かべながら感動していました。そしてでれでれするデル・トロに腰を抱かれながら、なにやらひそひそ話。「今夜、デル・トロさんに告白します!」
 ところでホントにファンなんでしょうかねぇ?舞台挨拶だとこういう風に「ファンなんですぅ。感激ぃ~~」みたいなコメントをする人も多いけど、どこまでホントなんでしょうね?僕がそんなに感激することがあったらまず間違えなくブログに書きますが、道端ジェシカさんの公式ブログには、この日の記事は書かれていないし。。。
 まぁ、それは置いておいて、次はプレスの方の写真撮影を行い、「1・2・3、、、チェ~!」で締めくくり、退場。そう、デル・トロソダーバーグ監督も贈呈された花束を忘れて、退場です。。。

 あっ、そうそう、映画の感想でしたね。
 一番前だったので、舞台挨拶を見るには最高の席。だけれども、映画を観るには最悪の席。近すぎて字幕を読むと顔が見えない。映像を見ると字幕が読めない。そして字幕が左に出ると左を向き、下に出ると下を向く。だいぶ忙しく首を動かしながらの鑑賞です。こんなに見にくい場所にどうして席を作るか不思議です。
 またもや映画の感想ではなくなってしまいましたが、うん、正直言うとよくわからない。この映画の予告編を観るまではチェ・ゲバラという人物は知りませんでしたし、お恥ずかしながらキューバの革命も知りません。そんな僕が見ても、正直よくわからなんというのが感想です。映画と言うよりは、ドキュメンタリー番組を何となく見ていたという感じです。
 ドキュメンタリー映画でもホテルルワンダイノセントボイス ~12歳の戦場~は、涙するほど感動しましたが、本作品はホントにただ見ていたという感じで特に感想を持ちませんでした。
 Rosalindaさんと同じ意見ですが、ベニチオ・デル・トロ以外に魅力的な俳優というか役の人がいないというのもいただけないかな。
 これはRosalindaさんとは異なる意見ですが、チェk・ゲバラやキューバ革命を知らない人はあまり楽しめないかなと思います。

 個人的にはキューバ革命よりも、ロースクールでは必ずと言っていいほど題材として取り上げられるキューバ危機の映画を観たいです。(なぜ、ロースクールで取り上げられるかは、またの機会にでも書こうかと思います。)

2008/12/24 追記
 先日観た映画でチェ2部作の予告編をやっていました。その予告編を観た時に、背筋がゾクゾクしてしまいました。この試写会を見る前はそんなことなかったのに・・・。観て良かった度は5点満点中2点をつけましたが、心の中には大きなものが残ったようです。もう一度観たら、もっと高い評価になるかもしれません。



観て良かった度:●●○○○ 2点










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

千鳥道行
2008年12月21日 11:50
ご訪問有難うございます。
貴重な舞台挨拶の話、興味深かったです。
>。「途中でゲバラになることはやめた。彼を真似るのではなく、そのシーンに必要とされる演技をする。」
あ、そうなんですか。ベニチオさん、そんな事仰ってましたか。
「似てない」のではなく、「物まね映画にしたくない」という意志があったんですね。
他、何故アントニオ猪木氏が(笑)。「南米繋がり」なのでしょうか。良く判らない所が、少し可笑しかったです。
2008年12月21日 12:50
千鳥道行さん、コメントありがとうございます。
おそらくアントニオ猪木はカストロと交友があるからではないかと思います。ジェシカさんは父親がスペイン系アルゼンチン人とイタリア人のハーフと言うことで、アルゼンチンつながりでしょうか。クォーターですけどね。

この映画を観るまでベニチオさんの事は知らなかったんですが、役者としてすごい人ですね。
2009年01月13日 15:14
こんにちは

キューバ危機と言えば、「13デイズ」ですね。ケビン・コスナーの最後の大作とも言われる?

割と緊張感のある面白い映画でした。史実と異なる部分のあるエンターテイメントだそうですが。
2009年01月13日 23:11
バラサ☆バラサさん、コメントありがとうございます。
あ~!!13デイズがありましたね。残念ながら見たことないんです。今度見てみようっと。ご紹介ありがとうございます

この映画試写会で見た時は2点をつけたのですが、その後に別の映画を見た時にやっていたこの映画の予告編を見た時に鳥肌が立ちました。もう一度観たらきっともっとこの映画の良さが理解できるんじゃないかなと思います。

この記事へのトラックバック

  • スティーヴン・ソダーバーグ監督『チェ28歳の革命』を観た

    Excerpt: 本当の労働者にはちょっと。地味で真面目。そしてその限界。 アンチハリウッドが隠れテーマなのかも知れません。享楽性を“粛清”したような映画です。“芸術”作品の流れでもなし。強いて言えば記録映画に近いでし.. Weblog: 『犬の鼻先におなら』 racked: 2008-12-21 11:52
  • チェ 28歳の革命(2008年、西・仏・米)

    Excerpt:  この映画は、USEN株主総会後の特別試写会で観ました。株主総会出席者のみとなっ Weblog: 泉獺のどうでも映画批評 racked: 2008-12-27 13:27
  • 「チェ 28歳の革命」彼は如何にして、革命家となったのか?

    Excerpt: 記事投稿日時 2009年1月5日21:41 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。   20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ。今も世界中の人々から、熱狂的な支持を受け続ける彼.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2009-01-06 21:46
  • 映画 「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: 映画 「チェ 28歳の革命」 Weblog: ようこそMr.G racked: 2009-01-07 23:17
  • チェ 28歳の革命/チェ 39歳別れの手紙 ジャパンプレミア

    Excerpt: チェ 28歳の革命/チェ 39歳別れの手紙 236,7本目 2008-42,3 上映時間 2時間12分 2時間13分 監督 スティーブン・ソダーバーグ 出演 ベニチオ・デル・トロ デミア.. Weblog: メルブロ racked: 2009-01-07 23:41
  • 劇場鑑賞「チェ28歳の革命」

    Excerpt:  「チェ28歳の革命」を鑑賞してきました2009年1作目!!!革命家チェ・ゲバラの生と死を描く2部作の前篇。ゲリラ戦士としての旅立ちからキューバ革命成功までの若き日々を追う。英雄として偶像化せず、“真.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-01-10 14:07
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 程よい予習と睡眠をとってから観ましょう。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-01-10 17:43
  • 『チェ 28歳の革命』

    Excerpt: エルネスト・チェ・ゲバラ。医師であり、革命家であり、軍人であり、善き師であり、そして愛の伝道者でもある男。そしてこの作品はそんな偉大な一人の男を描いた崇高な映画であるように思えるほど、素晴らしいもので.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2009-01-10 21:33
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 原題:CHE: PART ONE公開:2009/01/10(01/10鑑賞)製作国・年度:アメリカ/フランス/スペイン、2008年上映時間:132分監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ベニチオ・デル.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-01-10 23:06
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: チェ 28歳の革命 監督:スティーブン・ソンダーバーグ 主演:ベニチオ・デル・トロ Weblog: 永遠の夕暮れ racked: 2009-01-11 00:10
  • チェ 28歳の革命 |チェ 39歳別れの手紙

    Excerpt: この時期毎年参加している、小学館の年末忘年会パーティ (美味しいものいっぱい食べ放題{/m_0050/})と重なってしまってどうしようかと思ったけど そこは映画ファンのわたくし やっぱ生デルトロで.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-01-11 00:43
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 祖国か、死か。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2009-01-11 18:00
  • 『チェ28歳の革命』を観たぞ~!

    Excerpt: 『チェ28歳の革命』を観ました『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督とベニチオ・デル・トロが再びタッグを組み、伝説の革命家エルネスト・“チェ”・ゲバラの人物像とその半生に迫る伝記ドラマ2部作.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-01-11 23:32
  • 【100.0Kg】 「チェ 28歳の革命」を観てきました♪

    Excerpt: 皆さん♪3連休のかたも多いと思いますが、もう2/3が過ぎちゃいましたねぇ。まあ、まだ1/3も残っている!という前向きな見方もできるんだけど。クマも、だんだん、そういうポジティブなひとになっていきたいな.. Weblog: 街のクマさん 炎のダイエット日記 racked: 2009-01-12 01:15
  • 「チェ 28歳の革命」 生き急いでるなあ

    Excerpt: 【 2 -0-】 予告編を映画館で全く観たことがない。 流れていたのかな? そうやのに年末くらいから急に「絶対に見に行かなくては{/m_0160/}」というモードになった。  「ちぇ」さんという人の.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2009-01-12 09:32
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 公式サイト。原題:Che The Argentine。スティーヴン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、フランカ・ポテンテ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ジュリア・オーモンド、.. Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン racked: 2009-01-12 16:18
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: チェ 28歳の革命’08:米・フランス・スペイン ◆原題:CHE: PART ONE/THE ARGENTINE ◆監督: スティーヴン・ソダーバーグ「オーシャンズ」シリーズ「さらば、ベルリン.. Weblog: ☆C'est joli~ここちいい毎日を~☆ racked: 2009-01-12 21:55
  • 「チェ 28歳の革命」大国に屈しない政府樹立のために戦った革命家の前章

    Excerpt: 「チェ 28歳の革命」は1957年のキューバ革命の指導者フィデル・カストロの片腕として参加したチェ・ゲバラの28歳の時の革命に参加した軌跡を描いたストーリーである。東西冷戦時代のキューバにおいて軍事政.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2009-01-12 23:50
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 2009年の2本目は、キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラ2部作の第1部です。キューバ革命は1959年なので、今年は革命50周年です。アルゼンチン出身で医師の資格を持つ、エルネスト・チェ・ゲバラはラテンア.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2009-01-13 00:58
  • チェ28歳の革命■何故、革命は成功したのか?

    Excerpt: 「モーターサイクル・ダイアリーズ」が話題になり、「チェ」が2部作で登場し、昨年のカンヌ映画祭でチェ・ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロは主演男優賞を獲得した。ここまで来ると、オマー・シャリフがゲバラを.. Weblog: 映画と出会う・世界が変わる racked: 2009-01-13 07:22
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 今年最初の話題作、主演でチェ・ゲバラを演じるのはベネチオ・デル・トロ。監督は『オーシャンズ13』のスティーブン・ソダーバーグです。連続公開が決定しており、この後1月31日には『チェ 39歳別れの手紙』.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-01-13 09:27
  • チェ 28歳の革命/ベニチオ・デル・トロ

    Excerpt: 初めてチェ・ゲバラを知ったの劇団四季『エビータ』を観劇したときです。この作品の中で何故かゲバラがストーリーテラーを担うという演出だったのです。アルゼンチン出身の偉大な革命家というつながりなんだろうけど.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-01-13 09:58
  • *チェ 28歳の革命*

    Excerpt: {{{   ***STORY***           2008年  アメリカ 1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のエルネスト(チェ)・ゲバラは、放浪中のメキシコでフィデル・カストロと運.. Weblog: Cartouche racked: 2009-01-13 10:25
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 1月10日(土) 21:35~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『チェ 28歳の革命』公式サイト キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの伝記。2部作の.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-01-13 15:09
  • ★チェ 28歳の革命(2008)★

    Excerpt: CHE:PARTONETHEARGENTINE祖国か、死かーかつて、本気で世界を変えようとした男がいたー。上映時間132分製作国アメリカ/フランス/スペイン公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーション.. Weblog: CinemaCollection racked: 2009-01-13 21:01
  • 「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: 「チェ 28歳の革命」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 イベント付き試写会ということでしたが、朝日新聞主催のこの試写会でまさか変なお笑い芸人は来ないだろう、もっとお堅い○○の解説者とかが来るのだろ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2009-01-14 10:26
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年1月10日 公開 ★★★★☆ 前編は★4っつです! 私もベレー帽を小粋に被りたくなりました♪ ひぃやぁ~、デル・ト.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2009-01-14 15:18
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 《チェ 28歳の革命》 2008年 アメリカ/フランス/スペイン映画 - 原題 Weblog: Diarydiary! racked: 2009-01-14 19:45
  • 「チェ 28歳の革命」 判断保留

    Excerpt: チェ・ゲバラ。 顔は知っている、街で売られているTシャツにその顔がプリントされて Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-01-14 20:31
  • 「チェ 28歳の革命」人は変われる、国はどうだ

    Excerpt: 「チェ28歳の革命」★★★ ベニチオ・デル・トロ主演 スティーヴン・ソダーバーグ監督、2008年、132分 「革命の真っ只中において、 純粋であろうとする姿は印象的、 しかし殺し.. Weblog: soramove racked: 2009-01-16 07:51
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt:  2008年が生誕80周年で再注目されたチェ・ゲバラの半生を描いた2部作の前半「チェ 28歳の革命」を見てきました。 封切り初日、109シネマズ1000円デー、土曜午後という条件ですが、これだけ政治的.. Weblog: 伊東良徳のとき・どき★かるちゃ~ racked: 2009-01-16 22:57
  • [映画『チェ 28歳の革命』を観た]

    Excerpt: ☆今日はいつもの<MOVIX昭島>から浮気して、<ワーナーマイカル日の出>に行った。  明日も仕事なのに、ついレイトショーに行ってしまった訳だが、感想を20分で書こうと思う^^;    ◇  こ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 racked: 2009-01-18 09:15
  • チェ 28歳の革命☆かつて、世界を本気で変えようとした男がいた。

    Excerpt: 2009年、映画館での初鑑賞です♪ (実は16日) Weblog: ☆お気楽♪電影生活☆ racked: 2009-01-18 09:50
  • 【映画】チェ 28歳の革命

    Excerpt: ▼動機 チェ・ゲバラを知りたかった ▼感想 つくりはややこしいがなかなか勉強になった。 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1964年、ニューヨークで開かれた国連総会にキ.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-01-18 21:37
  • 映画「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: 映画「チェ 28歳の革命」を鑑賞しました♪ Weblog: FREE TIME racked: 2009-01-18 23:23
  • ★「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: 今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-01-19 01:57
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: アルゼンチンの青年、エルネスト・ゲバラは、メキシコで出会った革命家カストロに共鳴し、彼の故国キューバを支配するバティスタ政権を打倒するために戦う事を決意をする。バティスタ政権との長い戦いの中で、ゲバラ.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2009-01-22 21:56
  • チェ28歳の革命 スティーヴン・ソダーバーグ監督

    Excerpt: 半世紀前のキューバ革命を、フィデル・カストロととも Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2009-01-23 00:10
  • 「チェ 28歳の革命」(アメリカ/フランス/スペイン 2008年)

    Excerpt: 生のチェ・ゲバラ。 勝利のチェ・ゲバラ。 本気で世界を変えようとした男。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2009-01-23 22:58
  • 「チェ 28歳の革命」 やってしまった・・・

    Excerpt: 相当に期待していた。観客も多かったし。 なのに・・・・・ よく分からなかった。 半分寝てしまったから? どんなに寝不足でも、映画館でほとんど寝ていたのは、これが人生2本目。 『カッコイイ』彼.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・ジャパン racked: 2009-01-26 22:56
  • 『チェ 28歳の革命』面白かった・・・

    Excerpt: 今日、『チェ 28歳の革命』を見てきました。 ちょっと予習が必要かなぁ、と思うほど、はなしがくるくる進むけど、とても面白かったです。 とにかく、主人公チェ・ゲバラが、かっこ良いです。 映画を.. Weblog: 自由の森学園図書館の本棚 racked: 2009-02-02 21:24
  • 『チェ 28歳の革命』 ドキュメンタリーの感触

    Excerpt: 『チェ 28歳の革命(原題:Che Part1)』と『チェ 39歳 別れの手紙( Weblog: Days of Books, Films racked: 2009-02-04 11:55
  • 映画「チェ 28歳の革命」@gaga試写室

    Excerpt:   映画の話 1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2009-02-04 12:08
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 土曜、イオン下田での映画観賞、1本目が「感染列島」。 2本目に観たのが、 Weblog: 欧風 racked: 2009-02-05 00:02
  • ??????28??????????????????

    Excerpt: ???????? ??????????Che Guevara ??????? ????????????Steven Soderbergh ? ????Che: Part One?? ????? ???.. Weblog: ????? racked: 2009-02-05 07:05
  • 「チェ28歳の革命」端折り過ぎだが

    Excerpt: 監督 スティーヴン・ソダーバーグ チェ・ゲバラの半生を描いた2部作の前編。64年の国連演説とカストロに出会ってキューバ革命に成功するまでが交互に描かれる。感想 英語とスペイン語それぞれに字幕がつき、髭.. Weblog: ももたろうサブライ racked: 2009-02-05 08:04
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: スティーヴン・ソダーバーグ監督 アルゼンチン出身でキューバ革命に身を投じた、エルネスト・”チェ”・ゲバラ。国を変え民を救おうと決心した若き彼の時間、「革命成功まで」を描く。 革命家としてカ.. Weblog: BUNPITUノHIBI racked: 2009-02-05 08:31
  • 「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画  スティーブン・ソダバーグ監督作品。主演はベニチオ・デル・トロ。これだけでも観る価値はあるというもの…。ベニチオ・デル・トロが7年かけて役作りをしたとい.. Weblog: ハピネス道 racked: 2009-02-05 09:34
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 2008年/アメリカ=フランス=スペイン 監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:ベニチオ・デル・トロ    デミアン・ビチル    カタリーナ・サンディノ・モレノ そうだろうと.. Weblog: えいがの感想文 racked: 2009-02-05 10:09
  • 『チェ 28歳の革命(CHE: PART ONE/THE ARGENTINE)』

    Excerpt: 革命を志して少人数でゲリラ戦を始め、サンタクララを制圧するまでがわりと淡々と描かれる。 外国人でありながら何故あそこまで革命を志したのかとか、カストロとの心の交流みたいのがもう少し欲しか.. Weblog: CHAOS(カオス) racked: 2009-02-05 11:47
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 映画「チェ 28歳の革命」の感想です Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム- racked: 2009-02-05 13:28
  • 『チェ 28歳の革命』

    Excerpt:  ゲバラを描いた映画としては、12年前の『エビータ』がすぐにでも思い浮ぶところ。... Weblog: シネクリシェ2.0 racked: 2009-02-05 20:33
  • 映画「チェ28歳の革命」

    Excerpt:  期待の映画「チェ28歳の革命」がやっと公開されたので、早速観に行った。  エル Weblog: Serendipity ! racked: 2009-02-05 21:11
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt:  時代祭で坂本龍馬をやりたがるように、有名俳優が無償でいいからと坂本龍馬を演じた Weblog: 海を見ていた racked: 2009-02-05 23:23
  • 『チェ 28歳の革命』 ('09初鑑賞5・劇場)

    Excerpt: ☆☆--- (5段階評価で 2) 1月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:55の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-02-06 20:25
  • チェ 28歳の革命 [ CHE: Part One ]

    Excerpt: 「本気で世界を変えようとした男」チェ・ゲバラがどんな人か知りたくて観に行った映画、です。 チェ・ゲバラは、アルゼンチン出身の医者でした。彼は、フィデル・カストロらと知り合い、キューバ人と供に革命.. Weblog: ほめいがろぐ(ほめ映画LOGS) racked: 2009-02-06 23:08
  • 「チェ 28歳の革命(THE ARGENTINE/CHE )」映画感想

    Excerpt: ベニチオ・デル・トロが伝説の革命家チェ・ゲバラを演じてカンヌの主演男優賞を獲得した作品、2部作の1番目「チェ 28歳の革 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2009-02-06 23:34
  • 09-17「チェ 28歳の革命」(スペイン・フランス・アメリカ)

    Excerpt: 祖国か死か  1955年、メキシコ。アルゼンチン人の青年医師エルネスト・ゲバラ。南米大陸の旅を続ける彼は、自らも喘息を抱えながらもラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいという志が芽生えていた。  .. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2009-02-07 02:52
  • 「チェ 28歳の革命」

    Excerpt: カリスマの一つの形に過ぎないことを忘れてはならない。言わずと知れたラ米の歴史的カリスマ。しかし、恥づかしながらその人となりについては、これまでまったく知らなかった。ゲバラの生涯のうち、キューバ革命を成.. Weblog: ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ racked: 2009-02-07 09:52
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: かつて、本気で世界を変えようとした男がいた__。20世紀最大のカリスマ「チェ・ゲバラ」の一生を描いた世紀の2部作! ジョン・レノンは「あの頃、世界で一番かっこいい男だった」と語り、哲学者ジャン.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2009-02-07 22:37
  • 「チェ 28歳の革命」

    Excerpt:  ♪忘れちゃいなと風が吹く~ 橋幸夫の「CHE CHE CHE」を思い出してしま Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2009-02-08 09:23
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 「チェ 28歳の革命」 THE ARGENTINE/製作:2008年、アメリカ= Weblog: 映画通の部屋 racked: 2009-02-08 12:39
  • 『チェ 28歳の革命』

    Excerpt: 公開から1カ月近く経ってからやっと観てきました、『チェ 28歳の革命』。 新宿バルト9に日曜に観にいったんだけれど、朝8:50からの回なのに客入りは普通に入ってて、日曜の動員をなめてましたw。 .. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-02-13 23:02
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt:    《劇場鑑賞》    『20世紀最大のカリスマ』  ともてはやされ、  『世 Weblog: que sera sera♪ riのお気楽生活 racked: 2009-02-17 21:23
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 「トラフィック」のスティーブン・ソダーバーグ監督の最新作です。 カストロと共にキューバ革命を成し遂げたチェ・ゲバラを描いた二部作の前編になります。 2009年は、キューバ革命成立50周年にあた.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2009-02-17 23:11
  • チェ 28歳の革命

    Excerpt: 製作年:2008年 製作国:アメリカ/フランス/スペイン 監 Weblog: いつか深夜特急に乗って racked: 2009-04-03 21:40
  • チェ 28歳の革命(147作目)

    Excerpt: チェ 28歳の革命はWOWOWで昨年にし観たが 結論は満足も色々と憶える事が多くて憶えられないよ .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-02-21 12:00