映画:ファイナル・デッドサーキット 3D



 B級スプラッター映画が3Dになって再登場。ファイナル・デッドサーキットです。前作までは確か単館系だったのに、今作は大型作品には到底叶わないけれど前作よりもやや多めの劇場で公開。3Dだからか?(前作の感想はこちら。)


●ストーリー(ネタバレもろあり)

 大学修了を間近に控えたニック(ボビー・カンポ/田中直樹)とローリー(シャンテル・ヴァンサンテン/里田まい)は友達のジャネット(ヘイリー・ウェブ)とハント(ニック・ザーノ)と一緒にサーキット場にダブルデートに来ていた。白熱するレースに興奮する観客たち。ジャネットは映画が観たかったと言うがハントは他の観客同様大興奮していた。
 そこに現れたのは黒人警備員・ジョージ(ミケルティ・ウィリアムソン)。彼は前の席に足を乗せている若者などを注意して回っている。前には帽子をかぶった男が座りローリーが前を見えなくなってしまう。さらに前には子供たちと来ていた母親・サマンサ(/たくませいこ)が子供たちに耳栓代わりにタンポンを耳に詰めていた。
 そんな時、ピットではメカニックが整備を終える前に車が出発し、工具が車体に残されたままサーキットに出てしまう。サーキットに落とされた工具が原因で後ろの車がクラッシュ。そして後続車がそれに追突し、サーキットは火の海に。大興奮のハントだが、はじけ飛んだタイヤやエンジン、車体が観客に飛んでくる。逃げ惑う人たちは押し倒され、サーキット場は大パニックに。一瞬にして血の海と化してしまう。
 ハッと気がついたニックはそれがリアルな幻覚だったことに気がつくが、帽子をかぶった男が前に座り、黒人警備員が足を乗せている若者を注意し、母親は子供たちの耳にタンポンを突っ込む。
 単なる幻覚じゃない。このままでは俺たち全員死んでしまう。取り乱したニックはみんなを連れてサーキット場を後にする。その際突き倒された恋人と来ていたアンディ(/はるな愛)やジョージ、サマンサらも外に出る。ニックはわけもわからずに引っ張り出されたみんなから怒鳴られるが、まさにその瞬間サーキットからはクラッシュ音と観客の悲鳴が聞こえる。
 運よく命を取り留めたニックら9人。ところが死の運命は彼らを見逃してはいなかった。

 その日以降、死ぬはずだった順番に生存者が死んでいくのだ。恋人を救えなかった男はジョージを逆恨みし復讐しようとするが、火だるまになって車に引きずられてしまう。サマンサは美容院で・・・。しかも彼らが死ぬ直前にニックは例の予知夢を見るのだ。
 このままでは死ぬはずの順番だった順にまた死んでしまう。ニックは過去にも同じような現象が飛行機事故(1作目)やハイウェイの事故(2作目)ジェットコースターの事故(3作目)のときにあったことを知る。もしかしたら死から免れれば連鎖が止まるかも知れないと考えたニックとローリーはハントとジャネットを呼び出す。
 話を聞いたジャネットは怖がって帰ってしまう。ハントは死ぬんだったら残りの時間を楽しむさ、とプールに向かう。
 ニックとローリーはジョージと合流するが、その時水に関する予知夢を見る。ニックはハントを探しに行くが、ニックがプールに着いた時にはハントは配水管に挟まって死んでしまう。一方ジョージとローリーは洗車場でジャネットを見つけるが、配管が外れショートで壊れた洗車機が暴走していた。ローリーらの活躍で何とか命を取りつないだジャネット。これで死の連鎖は断ち切れたのか?
 しかし、ニックの予知夢は止まらなかった。次はジョージの番だ。死を恐れた彼は自殺しようとするが、睡眠薬を飲んでも吐き出してしまう。首を吊ろうとするとロープが切れてしまう。どうやっても自殺できない。
 ジョージの前に誰かいたことを思い出すニック。彼は事故が原因で病院にいた。ジョージトニックはその病院に向かうが二人の目の前で死んでしまう。今度こそ本当にジョージの番だ。そしてその次はローリー、ニックと続く。ニックはジョージがトラックにはねられる予知夢を見、その予知夢から抜けた瞬間予知夢が現実となってしまう。
 死の連鎖が断ち切れたと喜んだローリーとジャネットはショッピングをし、映画を観ようとしていた。ニックの予知夢では映画の爆発シーンにあわせて本当に爆発があり大勢が死ぬ予知夢だった。ニックは急いでショッピングセンターに向かう。そこでニックは劇場の隣の工事現場でのぼやを見つける。しかもすぐ近くにたくさんの危険物が置いてあった。火を消さなければ本当に大爆発を起こしてしまう。ニックは火を消そうとするが・・・。


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 やっぱり3DになってもB級でした。映画自体がB級なのはわかっているし、人があり得ないシチュエーションで死んでいくそう言う映画だとわかっているので、そう言う楽しみ方をする映画だというのもわかっている。だから映画自体、ストーリー自体は楽しかった。「私そう言うの苦手なの知っているでしょ。」と怖がっていたジャネットが、それ以降ショッピングしたり「私は映画が観たいの!」と正確が180度変わる矛盾も許容できる。
 でも、品のない3Dは許容できない。昔の3D映像は飛び出しすぎて観ている人が疲れるというのがあり、最近の3D映像は自然な飛び出し加減にしているのに、この映画は昔のような映像で見ていると疲れてしまう不自然な立体感です。特にプールのシーンなんて、このプールの水深5mくらいあるんじゃないかと言うほど立体にさせてます。
 そして声優陣の下手さ。主役の声優よりも脇役の方が断然うまい。主役格の吹き替えは芸人らがやっていて、脇役は本業の声優がやっているから。いつも思うんだけど、どうして下手な芸人を使うんだろうか。本業の声優の方がコストは安いし、うまいのに。話題作りだけで下手な芸人を使うのはホント迷惑な話です。話題作りって言ったって、「ココリコの田中やはるな愛が吹き替えやってるから観に行こうよ~!」と言う人っていないと思うんですよね。だったら本業の声優使ってよって感じです。

 話は変わりますが、3Dのメガネがシャッター方式でした。シャッター方式の3D映画は初めて。電池や透過型液晶などが入っているから重いですね。首を傾けてもへんな見え方にならないメリットはありますが、メガネをかけている違和感があっていやですね。
 (シャッター方式とはスクリーンに右目用の絵と左目用の絵を交互に表示し、右目用の絵が出ている時はメガネの左目が黒になり右目は透明になる。反対に左目用の絵が出ている時はメガネの右目が黒くなると言うのを高速に繰り返して右目と左目に違う絵を見せる方式です。)





観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点






※キャンペーンは本記事掲載時3/31までの期間限定キャンペーンです。実際のキャンペーン内容は各サイトでご確認の上ご利用ください。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

masya
2009年11月14日 12:02
ディズニーの新作も確か3D。劇場で観賞する価値観を、そういった「テクニック」に求めてしまうと、作品の質が落ちてしまう気がします。
それよりも、吹き替えの質にも「???」です。
いくら、お笑いブームといっても声優を本業にしている人に失礼な出来です。ココリコの田中氏は役者業として一つの結果を出して成功している人なのに、今回の吹き替えはお粗末としか言いようがないです。3Dを最大限楽しむ為に字幕スーパー版は遠慮したいところです(そもそも、あったのか?)。
実験的興行の域を超えるのはいつ位なんでしょうか?
2009年11月14日 12:35
masyaさん、こんにちは。
ディズニーも3Dに力を入れていくようですよ。マーベルを傘下におさめたので、アメコミの映画化にも力を入れていくものと思われますので楽しみです。ディズニーやマーベルならばお粗末な3D映像は作らないと思いますし。
ココリコの田中は、そうですね。ドラマなどにも出て、まぁまぁそれなりになってきてはいますが、それでも声優は。。。俳優が吹き替えやっても下手な人が多いですので・・・。
ハリーポッターは、冒頭12分だけ3Dでしたが、こちらは字幕も浮き出ていました。別に違和感なく観られました。3Dを楽しむための配慮というのは、テクニックの無さあるいはコストをかけたくない、あるいは映画館への配慮だと思います。
2009年11月16日 22:47
TBありがとうございます。
個人的には前作よりも派手な感じがして
楽しめました。

タレント吹き替え、本当勘弁して頂きたいですね。
この手の宣伝、何か年々酷くなってるような気が・・・
やっぱり需要があるんでしょうかね。
2009年11月18日 01:28
かからないエンジンさん、コメントありがとうございます。
> やっぱり需要があるんでしょうかね。
そうですかねぇ?本文にも書きましたが、ココリコ田中が、はるな愛が、吹き替えやっているから観に行くという人はほとんどいないと思います。所属事務所が経歴作りのためにただ同然のギャラでやらせているんではないでしょうかねえ?

この記事へのトラックバック

  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: ファイナル・デッドサーキット 3D 大事故が起こるという予知夢を見たニックは、中間達とサーキット場を離れる。 その瞬間になんと本当に惨事が起こったのだ。 難を逃れたかに見えたニックたち.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2009-11-11 04:08
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt:  『飛び出死<トビダシ>、注意。 ”ファイナル・デスティネーション”シリーズ最新作 「死の運命」が、スクリーンから飛び出してあなたを襲う!』  コチラの「ファイナル・デッドサーキット 3D」は、.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-11-11 06:24
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: 3D体験をしたかったので、観てみました。 サーキット場で起こる大惨事を間一髪で生き延びた主人公とその仲間たちを容赦なく襲い続ける“�... Weblog: 映画通信みるみる racked: 2009-11-11 10:39
  • ファイナル・デッドサーキット 3D吹替版/ボビー・カンポ

    Excerpt: 感想日記には書いてませんけど前作の『ファイナル・デッドコースター』はDVDで観ていてB級テイストながらなかなか面白かったんですよね。私がいつも行く劇場で公開されていたらたぶん観に行ってたろうなと思って.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-11-11 11:15
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: えげつないけど面白い。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-11-11 12:25
  • ファイナル・デッドサーキット3D

    Excerpt: ★★★☆  死の未来を予知し、迫りくる死の運命から逃がれようと、必死にもがき苦しむ男女の恐怖と、多彩な死のトラップを描くパニックホラーシリーズの4作目。本シリーズは予知夢がポイントだが、第一作が飛行機.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2009-11-11 13:03
  • 映画「ファイナル・デッドサーキット3D」@アキバシアター

    Excerpt:  客入りは9割くらい。 オリジナル・サウンドトラックファイナル・デッドサーキット3D 映画の話 ガールフレンドのロリ(シャンテル・ヴァンサンテン)ら友人たちと訪れていたサーキット場で、レースカーがクラ.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2009-11-11 13:24
  • ファイナル・デッドサーキット3D

    Excerpt: 死の運命に翻弄された挙句にショッキングな死を遂げてしまう若者たちの姿を描いた人気 Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2009-11-11 13:40
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: 2009年10月30日(金) 12:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:300円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『ファイナル・デッドサーキット 3D』公式サイト 大作が公開されないシ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-11-11 17:21
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: 秋だ!ホラー映画を観よう! 第一弾シリーズ4作目。過去三作品はレンタルと旧Gya Weblog: ぐっち~の映画DAISUKI! racked: 2009-11-11 18:05
  • 『ファイナル・デッドサーキット 3D』 ('09初鑑賞158・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (5段階評価で 3) 10月24日(土) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン3にて 13:00の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-11-11 20:29
  • ファイナル・デッドサーキット3D

    Excerpt: アトラクション感覚の痛快ホラー!「ファイナル・デスティネーション」「デッドコースター」「ファイナル・デッドコースター」に続くホラー・シリーズ第四弾にして、今回はフルデジタル3Dムービー。 監督.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2009-11-11 21:48
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: 創意工夫に満ちたショックシーンとどこかコミカルな味を売りにした「ファイナル・デスティネーション」シリーズの第4弾の発端は古びたサーキット場だ。ニックは友人たちと訪れたサーキットでクラッシュ事故による大.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2009-11-11 23:55
  • ★★★★★ 『ファイナル・デッドサーキット 3D』(3D版に限る)

    Excerpt: 2009年。アメリカ。"The Final Destination".   デヴィッド・R・エリス監督。  『ファイナル・デスティネーシ.. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2009-11-11 23:57
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: 事故を予知した人間によって、本来その事故で死ぬはずだった人達が、結局は その死の運命に逆らえず次々に凄惨な死を迎えることになるショッキング ホラーシリーズの第4弾。ニックは恋人のローリ、友人のハン.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-11-12 01:18
  • ファイナル・デッドサーキット ★★★☆☆

    Excerpt: オプーナ死神「よく生き延びた、無惨に死ぬ権利をやろう」(ワゴンの前で) 前作「ファイナル・デッドコースター」で一部メディアに「最終章」と煽らせておきながら、シレッと帰ってきたホラーシリーズ。 .. Weblog: TRIVIAL JUNK Blog racked: 2009-11-13 01:03
  • 「ファイナルデッドサーキット3D」

    Excerpt: 毎度おなじみで三たび四たび。予知、大事故、そして本番と、一人の登場人物で3度おいしい場面を作れるという、誰が考え出したか知らないが、権威のない発明賞ものの本シリーズ。実は不覚にも劇場で観たことがなかっ.. Weblog: ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ racked: 2009-11-13 22:46
  • ファイナル・デッドサーキット 3D

    Excerpt: ★ アメリカにもbBあるんだな 誰もが口を揃えて「殺人ピタゴラスイッチ」と呼ぶようになってしまったシリーズ第4弾。 個人的には「『�... Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 racked: 2009-11-14 05:29
  • ファイナルデッドサーキット3D / 77点 / THE FINAL DESTINATION

    Excerpt: やっぱこの監督さんええわ~♪観客が楽しめるかどうかしか考えてないもん! 『 ファイナルデッドサーキット3D / 77点 / THE FINAL DESTINATION 』 2009年 アメリカ .. Weblog: ゆるーく映画好きなんす! racked: 2009-11-14 18:12
  • 09-283「ファイナル・デッドサーキット3D」(アメリカ)

    Excerpt: 全てが筋書き通り  大学生のニックは、恋人ローリたちとサーキット場を訪れ、白熱するカーレースを楽しんでいた。だがそのさなか、突然恐ろしい予知夢を見てしまう。それは、1台のレースカーによるクラッシュを.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2009-11-16 01:20
  • ファイナル・デッドサーキット 第132回映画レビュー 前作以上のド迫力

    Excerpt: 「おもろい死に方博覧会」にして、 安心の定番シリーズ「ファイナル・デスティネーション」シリーズの四作目、 「ファイナル・デッドサーキ�... Weblog: うまい棒めんたい味の如く映画を語る racked: 2009-11-16 22:58
  • 『ファイナル・デッドサーキット』

    Excerpt: 劇場で公開されていた時にも気にはなっていたんだけれど、結局観られなかった『ファイナル・デッドサーキット』。 やっとDVDで観賞しましたー。 ******************** 逃れ.. Weblog: Cinema + Sweets = ∞ racked: 2010-06-12 08:07
  • ファイナル・デッドサーキット (The Final Destination)

    Excerpt: 監督 デヴィッド・R・エリス 主演 ボビー・カンポ 2009年 アメリカ映画 84分 ホラー 採点★★ なにやら大流行の3D映画。「すげぇ奥行きー!」とか「飛び出してくるー!」とか、なんかビックリす.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-06-23 13:27
  • 【映画】ファイナル・デッドサーキット/ファイナル・デスティネーション4

    Excerpt: <ファイナル・デッドサーキット/ファイナル・デスティネーション4 を観ました> 原題:The Final Destination 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 .. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-11-19 07:47