映画:カイジ ~人生逆転ゲーム~



 今年もようやく60本達成しました。週一以上は観ている計算ですが、今年はスローペースです。観たかったのに観られなかった映画は2,3本なので、観たいと思う映画が少ないというのもありますね。
 と言うわけで、今年60本目の映画はカイジ ~人生逆転ゲーム~でした。


●ストーリー(ネタバレあり)
 26歳の伊藤カイジ(藤原竜也)は定職にも就かず、コンビニのバイトを適当にして、その日暮らしをしている若者だ。ある日、前から歩いてくるカップルの女性が「あの人、私の胸を見てる。きも~い。」と言い、高級車に乗って去っていく。苛立ちを隠せないカイジは駐車場に止めてあった高級車を蹴って憂さを晴らす。しかし、そのうちの1台には人が乗っており、カイジはそのまま連れて行かれる。
 連れて行かれた先は、消費者金融。そこの社長の遠藤凛子(天海祐希)に、カイジが保証人になった友人が借金の返済をせずに逃げ出したというのだ。その借金の額は利子がふくらみ、200万円以上に。「払いませんよ。」というカイジに、甘ったれるな!と渇を入れる凛子。
 その日暮らしのカイジがじたばた抵抗をしていると凛子は「一夜にして借金をチャラにするどころか、大金を手にするチャンスがある。」という。人生をやり直せるチャンスだと説得され、カイジは凛子に感謝するようにすらなってしまう。
 数時間後指定された船に向かうカイジ。その船の名は「エスポワール号」。日本語で「希望」という名の船だ。
 船に乗ると、カイジのように借金を抱えた男たちがたくさん乗っていた。負け組のオーラで包まれる船内。そんな時、帝愛グループの幹部の利根川(香川照之)が入ってきた。彼の言葉によるとここでゲームをすると言う。ゲームに参加するのに必要な星3つを300万円で買う。金のない者は1分1%の複利でゲーム主催者が貸すという。30分後に星は同じ値段で主催者が買い戻す。参加者はグー・チョキ・パーの書かれた合計12枚のカードを使ってじゃんけんをする。勝てば相手から星をもらえ、負ければ相手に星を渡さなければならない。使ったカードは回収される。30分後に手元のカードを使い切って星を3つ以上残していることが条件。星がなくなったものはその場でドロップアウトとなり恐怖の別室へと連れて行かれる。
 負けたらどうなるんだ?の質問に利根川は「お前たちは人生の負け組だ。ここでも負けるような奴は俺は知らん!」と答える。そしてゲームは有無を言わさず開始される。
 たった数分で別室に連れて行かれる人もいる中、カイジはどうすればよいのか途方にくれる。そんな時、船井(山本太郎)と名乗る男が名案があるとカイジに持ちかける。それは12枚、全部あいこにすればよいのだ。なるほどと感心するカイジは船井とじゃんけんを始める。同じカードを出してあいこを繰り返す二人だが、10回目で船井が勝ってしまう。「ごめんごめん。まちがえてもうた。次はこれな。」という船井だが、次も船井が勝ってしまう。カイジは残りのカードが1枚。しかも残りのカードは船井にばらされてしまう。「こいつのカードはチョキやで。」
 しかし、周りの人は「俺たちをはめようとしているだろ!」と船井のことを信用しない。それどころか、誰もが自分のカードが周りの人に見られていると疑心暗鬼になってしまう。そこで船井は「みんなのカードをシャッフルしよう!」と言い出す。
 一方、残りのカードをトイレに捨てようとした男性がいた。彼の名は石田(光石研)。カイジは船井を倒すために石田と共謀する。
 カイジは船井を倒すことに成功し、星を奪い返した。あとは石田のカードをカイジが半分もらい、お互いにあいこにして無事にカードを使い果たせば終わりのはずだった。ところが石田のポケットにもう1枚カードが残っていた。石田は別室に連れて行かれようとする時、「そのカードは二人のカードだ!」とカイジもまた別室に連れて行かれることを選択する。

 別室に連れて行かれた者たちは、借金を返すために何十年もの間の強制労働が待ち構えていた。カイジもそこで穴掘りをさせられるが、給料は帝愛グループが作ろうとするユートピアでしか使えない紙幣だった。しかもここで怪我や病気になるとこのお金で薬を買うしかない。働けなくなった者はまたどこかに連れて行かれてしまう。
 ここで知り合った佐原(松山ケンイチ)も肺をやられて働けなくなってしまう。カイジは佐原と一緒にまたどこかへと連れて行かれる。
 目隠しをされた一行はエレベーターで上に連れて行かれていることを知り、外に出られると期待する。しかし目隠しがはずされたそこは、高層ビルの屋上だった。利根川によれば、幅10cm程度の鉄骨を隣のビルまで渡りきれば、1000万円の賞金を出すという。知能も体力もないお前らが大金を手に入れるためには命を犠牲にするしかないだろという利根川にみんなは反発するが、カイジは挑戦するという。それに感化されてみんなも挑戦することにする。
 しかし途中雨も降り始め、一人ひとり落ちていく。残ったのはカイジと佐原と石田のオッサンの3人。石田はカイジに自分の話をする。自分の作った借金のせいで子供や妻は出ていき、娘もパチンコ屋でアルバイトする生活。何とか借金を返して娘にこの金を渡したい。でも、もう一歩も動けないと、カイジに1000万円の引き替えチケットを託す。「自分で手渡せよ。」と言うカイジが後ろを振り向くと、もうすでに石田の姿はなかった。カイジに動揺を与えまいと声一つ出さずに落ちていったのだ。
 カイジはなんとしても向こうにたどり着かなければならない。雷も鳴る雨の中、カイジと佐原はなんとかもう一つのビルまでたどり着くことができた。扉を開けようとする佐原を違和感を感じたカイジがやめさせようとするが、時すでに遅し。佐原が扉を開けると外とビルの中の気圧の差で突風が吹き、佐原は吹き飛ばされてしまう。
 一人部屋の中に入るカイジ。1,000万を手渡そうとする利根川の部下だが、カイジは石田のチケットの分の2,000万円を要求する。しかし死んだ奴のチケットなど知らんという利根川。その代わり、その1,000万をかけて勝負し、増やせばよいと言う。
 その勝負はEカード。一方は王様のカード1枚と市民のカード4枚。もう一方は奴隷のカード1枚と市民のカード4枚。市民と奴隷では市民が勝ち、市民と王様では王様の勝ち、しかし奴隷は王様に勝つことができる。奴隷を選んだ者はカードを1枚だし、次に王様を選んだ者がカードを1枚出す。当然王様を選んだ者の方が有利だが、奴隷を選んで勝てばレートは10倍となる。
 1,000万を手にしたものの借金分を惹かれたカイジにとって掛け金はごくわずか。カイジが石田の分をあわせた2,000万円を手にするためには奴隷を選ぶしかなかった。
 3回戦のこのゲームだが、相手の心が読めるという利根川にカイジは1度も勝つことができなかった。また強制労働に戻されるカイジだったが、自分がカードを出すあいだ利根川はカイジの顔も自分のカードも見ていなかったことばかり気にしていた。そうか、自分に打ち込まれたICチップから脈拍などを読み、勝負に出るかどうか調べていたのか。
 はなからいかさまだった勝負に負けたカイジは悔しがるが、遠藤を説得し、彼女から借金をして再度利根川と勝負することにする。カイジは気が狂ったように見せかけ、鏡に自分の頭を打ち続ける。頭から血を流したカイジからもう脈拍など正常に読み取ることはできない。カイジは利根川といかさま無しの勝負に出る。


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 原作はおもしろいと聞かされ観に行ってきました。が、映画は微妙ですね。退屈はしない映画ですが、2時間ドラマでいいんじゃない?ラストの天海祐希の行動も読めるし。そもそも負け組でやる気のなかったカイジが船でいきなり良い奴になるのもよくわかりません。船に乗り込む前のカイジはどちらかというと自己中に描かれていたのに、自分の人生を棒に振るかも知れないのに石田のオッサンと一緒に別室に連れて行かれようとするのに。自分も行ったからって救えるわけでもないのに。
 キャストで言うと藤原竜也香川照之の演技は最高ですね~。天海祐希は、良い演技とかダメだったとか判断できるほどの露出じゃないし、そもそもそれほど難しい役じゃないし。総じて、キャストの演技は結構よかったと思いますが、やはり心情の変化などを描き切れていない、そして頭脳戦もライアーゲームほどではないので、おもしろかったぁ!というレベルにはほど遠い映画でした。デスノートでは二人とも頭脳戦でかっこよかったのに、今回は大した頭脳戦でもないしねぇ~。原作がよかったというのできっと脚本がダメなんでしょうかね。

 おかしいところもたくさんあって、じゃんけんゲームでは「冒頭述べたルールがすべてです。」と言っておきながら、暴力で奪ったらダメとか、カードを捨てちゃダメとか、あとからルールが言われたりしています。そもそも1分1%の利子がつくなら、30分後に404万円になっているはずなので、星を3個残して終わったら104万円分借金が増えてます。それなのに3個残せばいいんだってどっからそんな話になっているんだか。
 鉄骨のシーンも、鉄骨に高圧電流が流れていても、手をついても感電しないはずです。電車の電線に鳥が止まっても感電しないのと一緒で、体内にを流れるよりも鉄骨の方が電気抵抗が何千倍も低いので体内を流れる電流はごくわずかだからです。雨が降ってきて表面が濡れたらどうなるかわからないけれど・・・。外とビル内の気圧差だって、佐原が吹き飛ばされたら急に風やんじゃうし。

 他局ですが、ライアーゲームのシーズン2も始まりましたし、その序章?っていう感じの映画でしたね~。ライアーゲームも映画版が作られるそうですし、どうなるのか。。。





観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点






※3/31までの期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-11-15 20:48
  • *カイジ ~人生逆転ゲーム~*

    Excerpt: {{{   ***STORY*** 伊藤カイジはだらだらと無為の日々を送る26歳のフリーター。そんな彼に悪徳金融会社の社長・遠藤が近づく。友人の借金を肩代わりさせられ、知らないうちに負債額202万円.. Weblog: Cartouche racked: 2009-11-15 21:18
  • カイジ~人生逆転ゲーム~■SABUの「蟹工船」よりはましであ...

    Excerpt: 「バトル・ロワイアル格差社会編」とでも言いたくなるような内容である。SABU監督の「蟹工船」に比べれば、この「カイジ」の方がはるかに「蟹工船・現代編」として作られている。特に地下帝国の工事現場の状況は.. Weblog: 映画と出会う・世界が変わる racked: 2009-11-15 22:30
  • カイジ ~人生逆転ゲーム~見てきた。

    Excerpt: カイジ ~人生逆転ゲーム~を見てきました。原作付きなので特にネタバレはありませ... Weblog: 西麻布でランチとか東京散歩とか。 racked: 2009-11-15 22:43
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: <<ストーリー>>自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-11-15 23:22
  • 「カイジ 人生逆転ゲーム」プチレビュー

    Excerpt: 久しぶりに面白いと唸る作品に出会えた気がした。 原作のファンでもなく、予告編のみの知識で 観賞しました。ただ、作品の性質上 面白いと言っていいのか微妙だけど Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2009-11-15 23:25
  • 映画『カイジ 人生逆転ゲーム』

    Excerpt: 考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。 『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009/10/10~) 原作:福本伸行「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊) 監督:佐藤東弥  脚本:大森美.. Weblog: まいにち、ぴょん! racked: 2009-11-15 23:28
  • 【カイジ ~人生逆転ゲーム~】勝たなきゃゴミだ!!

    Excerpt: カイジ ~人生逆転ゲーム~ 監督: 佐藤東弥    出演: 藤原竜也、天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、光石研 公開: 2009年10月 先日見... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2009-11-16 01:19
  • 【カイジ ~人生逆転ゲーム~】勝たなきゃゴミだ!!

    Excerpt: カイジ ~人生逆転ゲーム~ 監督: 佐藤東弥    出演: 藤原竜也、天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、光石研 公開: 2009年10月 先日見... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2009-11-16 01:21
  • 09-294「カイジ 人生逆転ゲーム」(日本)

    Excerpt: クズからの脱却  定職に就かず、その日暮らしの自堕落な生活を送る伊藤カイジ、26歳。  そんな彼のもとにある日、遠藤凜子と名乗る悪徳金融会社の女社長が借金の取り立てにやって来る。カイジは友人の借金.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2009-11-16 01:23
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 福本伸行の人気コミックを実写映画化。 友人の借金の保証人になったばっかりに多額の負債を抱えてしまった青年が、 あるゲームに参加することで、結果次第では借金が帳消しになるという話に 乗ってしまったこ.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-11-16 01:47
  • 『カイジ 人生逆転ゲーム』

    Excerpt:   考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。   ■自堕落な日々を送るフリーターのカイジ・・・。特別な才能もなく、人生の目標もないどこにでも転がっている”負け組”。しかも友人の借金の保証人.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2009-11-16 05:08
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 土曜日2本目は、「カイジ 人生逆転ゲーム 」。 原作も読んでないし、「どうなんだろう?」と思.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2009-11-16 05:13
  • 劇場鑑賞「カイジ人生逆転ゲーム」

    Excerpt: 「カイジ人生逆転ゲーム」を鑑賞してきました週刊ヤングマガジンでの連載開始以来シリーズ化もされ、これまでに1000万部以上を売り上げている福本伸行の人気コミック『カイジ』を実写映画化したサスペンス・エン.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-11-16 06:12
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt:  『考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。』  コチラの「カイジ 人生逆転ゲーム」は、96年に「ヤングマガジン」で連載をスタートさせ、これまでに累計1300万部を突破しているという大人気コ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-11-16 06:28
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 監督: 佐藤東弥 キャスト 伊藤開司☆藤原竜也 遠藤凛子☆天海祐希 利根川幸雄☆香川照之 船井☆山本太郎 石田☆光石研 佐原誠☆松山ケンイチ 大槻☆松尾スズキ 兵藤和尊.. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2009-11-16 07:10
  • 邦画「カイジ 人生逆転ゲーム」  まさに藤原竜也主演の映画

    Excerpt: 未来は僕らの手の中~。 すでにアニメ版を観ているので、なぞるだけかなと思ったら若干違う。 どうしても映画だと、ドラマにしたがる傾向があって…、ね。 伊藤カイジを演じるのが藤原竜也というだ.. Weblog: 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneでない方な日々~ racked: 2009-11-16 07:54
  • カイジ ~人生逆転ゲーム

    Excerpt: カイジ ~人生逆転ゲーム~ - goo 映画 10月12日、映画館で鑑賞。 長編漫画原作ものを見るとき、常々感心する事はその纏め方です。それは小�... Weblog: 近未来二番館 racked: 2009-11-16 08:13
  • カイジ 人生逆転ゲーム/藤原竜也、天海祐希

    Excerpt: 一ヶ月程前にTOHOシネマズに行った時に原作コミックの最初の部分、借金を背負ったカイジがギャンブル船に乗るまでに至る経緯を載せた小冊子をもらって読みました。絵のタッチは好みじゃありませんでしたけど、お.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-11-16 10:13
  • カイジ 人生逆転ゲーム [映画]

    Excerpt: 公開:2009/10/10製作国:日本上映時間:130分鑑賞日:2009/10/11監督:佐藤東弥出演:藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶考えろ、裏をかけ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-11-16 10:15
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 起死回生まつり。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-11-16 10:18
  • 映画 『カイジ』

    Excerpt: ネタバレありますよ~♪ Weblog: ぷくの日記 racked: 2009-11-16 12:10
  • カイジ (藤原竜也さん)

    Excerpt: ◆藤原竜也さん(のつもり) 藤原竜也さんは、現在公開中の映画『カイジ 人生逆転ゲーム』に伊藤カイジ 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-11-16 13:23
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: じゃんけんゲーム、電流鉄骨渡り、Eカードの迫力あるシーンは見ごたえがあった。今の日本では一旦借金を作ってしまうと、その返済には気の遠くなる労力が必要になる。その恐ろしさをリアルな映像で描いており、主人.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2009-11-16 14:38
  • ★カイジ 人生逆転ゲーム(2009)★

    Excerpt: ポチッとお願いします考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ。上映時間130分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2009/10/10ジャンルドラマ/サスペンス/ギャンブル・博打【解説】週刊ヤ.. Weblog: CinemaCollection racked: 2009-11-16 15:20
  • 焼き土下座となま土下座

    Excerpt: 人は一生のうちで、何回土下座をするのだろう? 人は一生のうちで、何回土下座を目撃するのだろう? Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2009-11-16 17:35
  • 【カイジ-人生逆転ゲーム-】

    Excerpt: 監督:佐藤東弥 出演:藤原竜也、香川照之、天海祐希、光石研、山本太郎、松尾スズキ、佐藤慶    考えろ、裏をかけ。 「伊東カイジはコンビニでバイトをする人生に何の目的も目標もないフリータ.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2009-11-16 18:04
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 独特なタッチで読者をひきつけているカイジが実写映画化。 Weblog: 映画感想つれづれ日記 racked: 2009-11-16 19:20
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 《カイジ 人生逆転ゲーム》 2009年 日本映画 =Story=伊藤 カイジは2 Weblog: Diarydiary! racked: 2009-11-16 19:22
  • カイジ 人生逆転ゲーム レビュー(ネタバレあり)

    Excerpt:  【ストーリー】「帝愛グループ」の総帥・兵藤和尊(佐藤慶)は部下たちに、「王国」の支配者に必要なモノが何かと問いかける。口々に答える部下たちの中で、遠藤凛子(天海祐希)は「金」であると答えるも、兵藤は.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2009-11-16 20:45
  • カイジ/人生逆転ゲーム

    Excerpt: 1300万部突破の大ヒットコミック実写映画化! 「負け組」のエース、主人公・カイジ役に、藤原竜也が挑戦!  命を賭けた究極のゲームの幕が今開く。  福本伸行による原作は96年より「ヤングマガジ.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2009-11-16 21:20
  • 『カイジ 人生逆転ゲーム』 ('09初鑑賞148・劇場)

    Excerpt: ☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 10月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:10の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-11-16 21:23
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: ■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞カイジ 人生逆転ゲーム 2009年/日本/130分 監督: 佐藤東弥 出演: 藤原竜也/天海祐希/香川�... Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2009-11-16 22:12
  • 2009-75『カイジ 人生逆転ゲーム』を鑑賞しました。

    Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 2009-75『カイジ 人生逆転ゲーム』(更新:2009/10/13) * 評価:★★★☆☆ カイ.. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2009-11-16 22:28
  • カイジ~人生逆転ゲーム~

    Excerpt: 福本伸行原作の人気コミック「カイジ」を実写映画化した作品。原作は未読です。 伊藤開司は、だらだらとした日々を送る26歳のフリーター。ある日、悪徳金融会社の社長、遠藤が彼に近付いてきます。2年前、.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2009-11-16 22:55
  • 「カイジ人生逆転ゲーム」鑑賞

    Excerpt: ざわ・・ざわ・・・思った以上に面白かったです!!藤原竜也と松本ケンイチ出演という「DEATHNOTE」の夢を引きずった日テレの厭らしさを全面に出しつつ、マンガの緊迫感を壊さない映画に仕上がっていました.. Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2009-11-16 23:02
  • 「カイジ~人生逆転ゲーム~」ご利用無計画な人たちが挑んだ有り得ない退路なき悪徳借金帳消しゲーム

    Excerpt: 「カイジ~人生逆転ゲーム~」は福本伸行原作の人気コミック「カイジ」の実写映画化した作品で、フリーターのカイジが連帯保証人になってしまった事で多額の借金を背負ってしまう事から借金帳消しゲームに参加する事.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2009-11-16 23:51
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: ★★ ♪ざわわ、ざわわ、ざわわ~ 藤原達也と香川照之の舞台系一人語り演技対決が暑苦しい(褒め言葉)。 特にカイジの役は、熱さの�... Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 racked: 2009-11-17 04:12
  • 「カイジ ~人生逆転ゲーム~」 逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ

    Excerpt: 観ていて、胃がギューっとなるような緊張感がずっとありました。 手に汗握るとか、心 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-18 07:46
  • 「カイジ 人生逆転ゲーム」

    Excerpt: 「カイジ 人生逆転ゲーム」ユナイテッドシネマズ豊洲で鑑賞 竜也くんよりは松ケン狙いで。 これって「L」繋がりなんでしょうか? それで友情出演? カメオ(?)というよりはもう普通に出演者だけ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2009-11-18 08:52
  • 【映画】カイジ ~人生逆転ゲーム~

    Excerpt: ▼動機 藤原竜也だし多分面白いかなっと ▼感想 「ざわ・・・」体験 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-11-19 21:42
  • 映画[ カイジ 人生逆転ゲーム ] 金は命より重い

    Excerpt: 映画[ カイジ 人生逆転ゲーム ]を吉祥寺で鑑賞。 欠点は、いくつもある。 Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2009-11-23 19:49
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: ようこそ クズの皆様 考えろ、裏をかけ。 そして未来を手に入れろ。 .. Weblog: 七海見理オフィシャルブログ『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』Powered by Ameba racked: 2009-11-24 00:43
  • 「カイジ 人生逆転ゲーム」見た

    Excerpt: 今日は「カイジ 人生逆転ゲーム」見てきました。 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ http://www.kaiji-movie.jp/index.html マンガは読んだ事ないけど、予告で面白そうだったので見.. Weblog: +++turbo addiction+++ racked: 2009-11-28 21:27
  • 【映画評】<!-- かいじ・じんせいぎゃくてんげーむ -->カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: “負け組”たちが命を賭けた奇想天外な敗者復活ゲームに挑むエンターテイメント・ムービー。 Weblog: 未完の映画評 racked: 2009-12-01 01:08
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 2009年11月16日(月) 19:00~ TOHOシネマズ日劇2 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『カイジ 人生逆転ゲーム』公式サイト フリーパス鑑賞16本目。 漫画が原.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-12-01 15:31
  • 映画「カイジ 人生逆転ゲーム」

    Excerpt: 3連休中に映画「カイジ 人生逆転ゲーム」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2009-12-09 22:09
  • 「カイジ~人生逆転ゲーム~」圧倒的『狂宴』

    Excerpt: ざわ・・・ざわ・・・・・ 福本作品大好きねえねから、絶対に観ろ!と指令がでていた映画「カイジ」 カンペキなまでのキャスティング。 歓喜と興奮、抵抗・別室からの生還・破滅・破産者の巣(今回は福本作.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2009-12-09 23:20
  • カイジ(140作目)

    Excerpt: カイジは劇場で鑑賞し結論は悪くないけど微妙だね 内容はフリータ.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2009-12-27 12:10
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 豪華キャストなのですが、 今一つ地味な宣伝だった気がします。 中身はどうなのでしょうか? 自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジは、 友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-04-26 00:42
  • 『カイジ 人生逆転ゲーム』'09・日

    Excerpt: あらすじ借金を抱え、自堕落な生活を送るフリーターのカイジ。悪徳金融会社の社長に誘われ、借金帳消しを目論んで危険なゲームに参加する・・・。感想福本伸行によるシリーズ累計1... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-10-18 21:58
  • カイジ 人生逆転ゲーム

    Excerpt: 累計1,100万部を売り上げた福本伸行原作の人気コミックを実写映画化したもの。監督は佐藤東弥、キャストは藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、松山ケンイチ他。 <あらすじ> 自堕落な日々を送る26.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2010-10-27 22:48
  • カイジ 人生逆転ゲーム(テレビ録画)

    Excerpt: 福本伸行さんの漫画が原作。 カイジじゃない別の作品は読んだことあるので 原作の空気はわかります。 っていうか全部同じ・・・・ この映画で登場するゲームは3つ。 「限定ジャンケン」、「.. Weblog: 単館系 racked: 2011-10-13 21:53
  • 考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ。「カイジ 人生逆転ゲーム」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-11-05 01:39