映画:サロゲート



 予告編を見たらおもしろそうだったのですが、あまり宣伝もしてませんし、イマイチパッとしない感じですよね。と言うわけで今回はサロゲートを観てきました。



●ストーリー(ネタバレ少しあり)
14年前…
ロボット工学の発達により、人間の脳神経細胞をスキャンして“自分の分身”を自由に操作することが可能になった。

11年前…
身代わりロボット《サロゲート》は、生産量拡大によって軍事用から産業へと一般化。
投票結果は5対4で、最高裁はサロゲートの日常使用を許可。

7年前…
最大手メーカーVSI社の調査によると、人類の98%が日常生活にサロゲートを使用。犯罪、伝染病、人種差別が世界的に激減。人類の抱える難問は解決を見た。

3年前…
サロゲート使用に断固反対の人権擁護団体は、サロゲート拒否の独立区を全国に設置。排斥運動を指導する《予言者》(ヴィング・レイムズ)は、メディアを通じて“まやかしを信じるな”と訴え続けていた。

そして現在…
 深夜のナイトクラブで知り合ったタキシード姿の青年と、若い美女が店から出てきた。それを待ち伏せしていた男が二人に電子銃のようなものを発射し、逃走する。二人の眼球は破壊され、後頭部にあるIDチップまでも黒こげだ。
 捜査に当たったのはFBI捜査官のトム・グリアー(ブルース・ウィリス)とジェニファー・ピータース(ラダ・ミッチェル)。二人がこのサロゲートを調べるが、男性のサロゲートは登録もなく持ち主不明。女性のサロゲートはキャメロン・マカリスターと判明する。トムとピータースがこのサロゲートの持ち主に会いにアパートに向かうが、そこには太った40歳の男性だった。彼はサロゲートを操作する椅子の上で死亡していた。
 サロゲートには操作している人の安全を確保するためにどんなことがあっても過度のエネルギーがオペレーターに行かないように制御モジュールが組み込まれているはずだ。だからこそ軍事目的で開発されたのだから。もし本当にサロゲートの破壊がオペレーターの死につながることがあれば、大問題となる。
 とりあえず今日は自宅に戻ることにしたトムは、自ら充電器に入る。するとその横にいたサロゲートを操作していたトム本人が起き出す。トムも、ピータースもサロゲートを使用しているのだ。

 翌朝、サンディエゴ大学の学生寮で同じようにサロゲートを操作していた学生の死体が発見された。彼が身元不明のサロゲートのオペレーターだ。そしてサロゲートを開発したキャンター博士(ジェームズ・クロムウェル)の一人息子・ジャレット(ジェームズ・フランシス・ギンティ)だ。破壊されたタキシード姿のサロゲートはキャンター博士のもので、ジャレットはその日博士のサロゲートを借りていたのだ。
 博士はVSI社の中心的人物だったが、経営陣と対立し、7年前に会長職を解かれてからは隠居生活をしていた。トムは今回の事件が博士の命を狙ったものであると直感する。
 トムとピータースは博士を訪ねたその足でVSI社へと向かう。広報担当はサロゲートはオペレーターに危害が加わることはあり得ないと繰り返すばかりだが、トムは技術部に立ちより、今回の事件と同様、眼球お失ったサロゲートの修理を軍から依頼されていたことを知る。トムらは軍に向い、サロゲートのオペレーターを殺傷する武器の開発の存在を確かめようとするが、門前払いをくってしまう。
 そんな二人がFBIのオフィスに戻ると、ジャレットのサロゲートのメモリに最後に見たものが残っていると報告を受ける。そこに写っていたのは先月強盗容疑で捕まったストリックランド(ジャック・ノーズワージー)だった。
 監視カメラのモニター担当であるボビー(デヴィン・ラトレイ)の協力でストリックランドを見つけたトムらはヘリコプターで追跡する。しかしストリックランドが持っていた例の武器でヘリコプターの操縦士とサロゲートが破壊されてしまう。間一髪サロゲートから切断したトムの命は無事だったが、サロゲート自体はヘリの墜落で片腕を失ってしまう。トムはストリックランドを捕まえるべくサロゲートの進入禁止の独立区内を走り回るが、サロゲートを憎む住人らによってトムのサロゲートは破壊されてしまう。
 独立区に侵入した罪によってトムは停職処分を受けるが、数年ぶりに生身の体で外に出、独立区へと入って捜査を続けるトム。ところが独立区ではストリックランドの埋葬が行われていた。彼が持っていた武器は行方不明だ。もし反サロゲートの過激派の手に渡れば犯罪ではなく、戦争になりかねない。トムは予言者に接触することに成功するが手掛かりは得られない。
 独立区からの帰り、博士がトムに接触する。この武器をストリックランド一人で出来るわけもなく、大がかりな組織が絡んでいるはずだと言うのだ。ストリックランドの死で終わったわけではなく、奴の死は黒幕が動き始めた証拠だというのだ。
 一方、自宅に戻ったピータースが何ものかに襲われ、ピータースのサロゲートが操作されてしまう。彼女のサロゲートならばFBIの機密情報にもアクセス可能なのだ。
 黒幕はいったい誰なのか、そしてその目的は?!
前半部分はサロゲート公式サイトより引用





●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 アイ・ロボットを思い出してしまう内容でしたが。。。
 序盤は、各年代のニュースを引用したドキュメンタリー風の演出。これがなんかホントにサロゲートができたかのように錯覚させ、観る人を映画の世界に引きずり込みます。始まって10分もたたないうちに映画の世界にどっぷり浸かっている自分がいました。
 そしてサロゲートの登場。ラダ・ミッチェル演じるピータースがきれい!さすがサロゲート。実際の画像を検索してみるとそれほどきれいな人ではないんですが(汗)。髪のあるブルース・ウィリスも違和感。ナイトクラブ前で殺されるキャメロンもきれい。さすがサロゲートですね。これほどきれいに見せられるんですから、今のが処理ってすごい。でも、●俗の写真もすごい補正がかかっているらしいですからそれくらいの補正は朝飯前なのか。。。数年後には普通にデジカメで写真を撮ると、すごっく美人に補正してくれるカメラが発売されているかも知れませんね。補正だけでなく瞬きも少なめで演技もつらいでしょうね。瞬きが減ったと言えば、ジョージ・W・ブッシュは瞬きを減らす訓練をしていたとか。スピーチの時に瞬きが多いと好印象を与えにくいかららしいです。
 ブルース・ウィリスの違和感の他に、もう一つ違和感が。サロゲートなんて最先端技術の集まりで、人口の98%が買えるくらい安価なものなのに、車や電話などそれ以外のものが全く進化していない。サロゲートのように機敏でパワーのあるロボットがあるなら車なんて必要ないんでは?そもそもサロゲートに通話機能を設ければ携帯電話だっていらないはず。技術の偏りがすっごく違和感です。
 話は全く変わりますが、エンドロールで気になる配役が。役名が“40%OFF”ですって。これどんな役だったんだろう?
 他にも突っ込みたいことは山ほどありますが、総じてまあおもしろかったですよ。見終わった時は観て良かった度は5点満点をつけようかと思ったのですが、いざブログを書こうとしてみると博士の行動がおかしかったりとストーリー的矛盾が多かったので4点にしました。(詳しいことは書きませんが。。。)

 ところでサロゲートのようなロボットがホントに出来るのかについてちょっと触れたいと思います。例えば人間の腕の可動部は22ヵ所。一般の人が使える義手の可動部は3ヵ所。それを反対の腕やあごで操作するのが一般的。でも最新の義手の可動部は22ヵ所。神経と電極をつなげて普通に腕を動かそうと思うだけで動かせる義手が本当に存在します。神経と電極をつなげる技術は2002年に初めて患者に用いられ、2006年にはアマンダ・キッツさんの手術が行われ、手術から数ヶ月後に義手を動かすことに成功したそうです。
 義手だけではありません。生まれつき聴覚障害のあったエイデン・ケニー君は10ヶ月の時に、人工内耳を埋め込み、マイクで拾った音の信号を神経に伝え、術後数ヶ月で「ママ、パパ」と言葉を発するようになっています。
 視覚障害のあるジョー・アン・ルイスはサングラスに取り付けたビデオカメラの映像を網膜にある視神経につなげる手術を受けた。当時は60個の神経が限度で、ほんの少しだけ視力を回復した。今では数千の電極を持つユニットを開発中。実用化されれば失明した人の視力を回復させることも可能。
 十数年では難しいと思いますが、22世紀にはサロゲートは実際しているかも知れません。
 元ネタはナショナルジオグラフィック 2010年1月号です。



観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点






※3/31までの期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




この記事へのコメント

2010年02月16日 08:35
いつもTBありがとうございます。
追求された会社役員が簡単に自供してしまうなど、つっこみどころはありましたがなかなかの良作でしたね。
また、おじゃまします。
2010年02月17日 02:50
ぱとさん、こんばんは。
ウイルスでみんな破壊するなら、あの電子銃みたいなのいらないじゃないですか。さっさとFBI捜査官を襲ってさっさとウイルスばらまけば成功していたはずなのに。。。他人のサロゲートに入るのは重罪って言っていましたが、だったら他人のサロゲートに入れないようにID認証すればいいじゃないですか。見ている時はおもしろかったのですが、だんだんどうでも良いことが気になり始めてしまい。。。
でも、傑作とまでは行きませんが、おもしろい作品だったことは認めます。他の方も書いているように、アバターとかぶってしまったのが災いしましたね~。
2010年02月17日 03:36
お初におじゃまします
ブルース・ウィリスが出てるとつい
見たくなってしまいます。
着想が面白かったです
ブルースともう一人、人類を救った人がいて
ちょといい味を出していました。
2010年02月19日 02:11
hpnsさん、コメントありがとうございます。
> ブルースともう一人、人類を救った人がいて
> ちょといい味を出していました。
ボビーですかね?確かにいい味でした。聞いたことがない役者でしたが、調べてみるとホームアローンとかに出ていたそうです。

> 着想が面白かったです
今までのロボット映画って自分で動くタイプがほとんどで、人間が操作するのは映画の題材として中途半端っぽいですから、あまりないですよね。
個人的には楽しい作品でした。

この記事へのトラックバック

  • サロゲート

    Excerpt: 「サロゲート」監督:ジョナサン・モストウ(『ハンコック』『ターミネーター3』)出演:ブルース・ウィリス(『ダイ・ハード4.0』『パーフェクト・ストレンジャー』)ラダ・ミッチェ�... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-02-15 18:11
  • サロゲート

    Excerpt: 人間に代わって“サロゲート”と呼ばれるロボットが全ての行動を実際に行うことになった近未来を描くSFサスペンス。主演はブルース・ウィリス。共演に『サイレントヒル』のラダ・ミッチェル、『プライドと偏見』の.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-02-15 21:43
  • 『サロゲート』に流されてしまう私たち

    Excerpt:  『サロゲート』の作り手は、『アバター』というタイトルをジェームズ・キャメロンに押さえられてさぞかし悔しかったに違いない。  もちろ... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-02-16 06:56
  • 『サロゲート』 (2010)

    Excerpt: 出来るなら、スタイリッシュなアクション映画にして欲しかったんだけど、どうも映画全体にB級の匂いがするのは、監督のせいかもしれません。ホント、惜しいなあ Weblog: よーじっくのここちいい空間 racked: 2010-02-16 07:17
  • 地道にファンを増やし続けている隠れたヒット作「サロゲート」

    Excerpt: 面白かったです。 「アメリカでの興行が悪かった」「つまらない」「日本人向きでない Weblog: てんシネ探検隊 racked: 2010-02-16 08:32
  • 「サロゲート」は始まっている?

    Excerpt: これこれ!やっぱりブルース・ウィルスは不死身の捜査官でないと! ブルースの本領発揮度といい、「アバター」を観てからの私のもんもんとした気分といい、今まさに私にとってずっぽりとツボにはまった映画なのだ.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2010-02-16 19:04
  • 『サロゲート』

    Excerpt: 1月公開の映画では、意外と自分の観たい度が高かった『サロゲート』。 この前、新宿ピカデリーで観賞してきましたー。 平日昼間に観に行ったんだけれど、公開直後ってこともあったのか思っていた以上にお客さ.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2010-02-17 00:04
  • 10-20「サロゲート」(アメリカ)

    Excerpt: 本当のお前が欲しい  人間の身代わりロボット“サロゲート”が普及し、その常用が不可欠となった近未来。人間は外出せず、サロゲートとの媒介となるスティムチェアーから遠隔操作することで、実生活の全てをサロ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2010-02-17 00:52
  • サロゲート

    Excerpt: ★★ 松田聖子は出ていません 人類のほとんどが引きこもりとなり、日常生活をロボットに代行させている世界。 リアル社会の『マトリ�... Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 racked: 2010-02-17 02:12
  • サロゲート

    Excerpt: 2010年2月1日(月) 18:30~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『サロゲート』公式サイト 現実がサイバースペースと.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2010-02-17 03:19
  • [映画]サロゲート

    Excerpt: 少しくたびれた感じのブルース・ウィリス。今回の役柄はそれほど 派手なアクションはしないものの、終盤のある選択をする場面で 神がかり的なヒーローになってしまった。 サロゲート社会で自分がどの層にいるか.. Weblog: 余白日記 racked: 2010-02-17 03:36
  • サロゲート/Surrogates

    Excerpt: ここんとこ、金曜から公開っていう作品が増えてきたような? ブルース・ウィリスは好きなので、「どうかな?」と思いながらも、「サロゲート 」を鑑賞。 「UCとしまえん.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-02-17 05:43
  • 劇場鑑賞「サロゲート」

    Excerpt:  「サロゲート」を鑑賞してきましたブルース・ウィリス主演で放つSFサスペンス。人間が各々の身代わりロボット“サロゲート”に日常生活の一切を任せるようになった近未来社会を舞台に、FBI捜査官がある殺人事.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-02-17 06:22
  • サロゲート

    Excerpt: 公式サイト。原題:Surrogates。ジョナサン・モストウ監督、ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コドジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ジェームズ・クロムウェ.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-02-17 08:20
  • サロゲート見てきた【ネタバレ】

    Excerpt: 人間が自分で生きるか、すべてロボットに任せて生きるかを描いた作品。ブルース・ウィリス主演のサロゲートを六本木ヒルズのTOHOシネマズで見てきました。あらすじはこんな感じ。近未来、人類の98%は自らの.. Weblog: 映画、小説、ゲームなんでもネタバレレビュー racked: 2010-02-17 09:47
  • サロゲート

    Excerpt: 「サロゲート」監督ジョナサン・モストウ出演*ブルース・ウィリス(トム・グリアー)*ラダ・ミッチェル(ジェニファー・ピータース)*ロザムンド・パイク(マギー・グリアー)*ボリス・コジョー(アンディ・スト.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2010-02-17 11:36
  • サロゲート [映画]

    Excerpt: 原題:SURROGATES公開:2010/01/22製作国:アメリカ上映時間:分監督:ジョナサン・モストウ出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョー、ジェームズ・.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-02-17 12:58
  • ★ 『サロゲート』

    Excerpt: 2009年。アメリカ。"SURROGATES".   ジョナサン・モストウ監督。 .. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2010-02-17 20:38
  • サロゲート

    Excerpt: 身代わりロボット“サロゲート”に日常生活の一切を任せる未来社会を 舞台に、ある殺人事件を捜査することになったFBI捜査官がその裏にひそむ 巨大な陰謀に迫る様を描くSFサスペンス。 主演のFBI捜査.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-02-17 21:14
  • 『サロゲート』 ('10初鑑賞10・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 17:20の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-02-17 21:24
  • サロゲート・・・・・1350円

    Excerpt: 久しぶりのブルース・ウィリス主演作「サロゲート」は、自分の分身の様な身代わりロボットが仕事を含む日常生活をこなし、人間は自宅からそ�... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2010-02-17 23:24
  • サロゲート

    Excerpt: ひきこもりをハリウッドらしいアプローチで描くSFアクション・サスペンス。近未来、ロボットのサロゲートが人間のすべての社会活動を代行し、人は自宅でサロゲートを操作するだけで、安全を確保していた。事故や殺.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-02-17 23:26
  • サロゲート

    Excerpt: ★★★☆  近未来のお話である。ほとんどの人間は自宅で「代行ロボット」を遠隔操作するだけの存在になる。従って人間本体は肉体的なリスクを負うことがない。そして代行ロボットは、強力で美しく若々しいのだ。こ.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2010-02-18 15:06
  • サロゲート

    Excerpt: ブルース・ウィリス主演のSFアクション映画、サロゲート。 サロゲートの意味は代理。 遠隔操作するロボットが生身の人間の代わりをする社会。 人間は家にこもってロボットを操作しているだけ。 そ.. Weblog: まさとの素人映画レビュー racked: 2010-02-18 18:19
  • 「サロゲート」代行ロボットが何でもしてくれる世の中

    Excerpt: 「サロゲート」★★★ ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク主演 ジョナサン・モストウ 監督、89分 、 2010年1月22日 公開、2009年、アメリカ (原題:SURROGATE.. Weblog: soramove racked: 2010-02-18 20:04
  • ★サロゲート(2009)★

    Excerpt: 今日は節分で~すSURROGATESロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった…。映時間89分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2010/01/22ジャンルSF.. Weblog: CinemaCollection racked: 2010-02-18 21:54
  • 試写会「サロゲート」

    Excerpt: 土曜日の昼間の試写会に行って来ました日比谷の東商ホールで「サロゲート」ですブルース・ウィリス主演のSFアクション・サスペンス映画です生身の人間の身代わりにロボット(サロゲート)が社会生活を送る世の中に.. Weblog: 流れ流れて八丈島 racked: 2010-02-18 23:56
  • サロゲート

    Excerpt: [STORY]代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くこ�... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-02-19 00:03
  • 映画 試写会 サロゲート

    Excerpt: 1/22公開の映画、「サロゲート」の試写会に当選し、1/16に鑑賞してきました。場所は東商ホール。東京商工会議所のホールってことなんですが・・・ ここ、何年か前にも「スケルトンキー」の試写会で鑑賞した.. Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ racked: 2010-02-19 00:28
  • ■映画『サロゲート』

    Excerpt: ブルース・ウィリスの新作は、人間の身代わりに“サロゲート”と呼ばれるロボットたちが社会生活を送る近未来の世界を描いたSFアクション『サロゲート』。 つっこみどころはたくさんありますが、勢いに釣ら.. Weblog: Viva La Vida! racked: 2010-02-19 01:36
  • サロゲート、SFとしては面白いがイマイチ

    Excerpt: 代用肉体サロゲートがほとんどの日常生活をこなす世界。アイデアは面白いが、突っ込み不足で、アクション・サスペンスと中途半端な人間回帰が混ざってイマイチだった。サロゲートのアイデアは攻殻機動隊の方が先を行.. Weblog: オヤジの映画の見方 racked: 2010-02-19 08:13
  • サロゲート (試写会)

    Excerpt: 生身の触れ合いが一番公式サイト http://www.movies.co.jp/surrogate1月22日公開グラフィック・ノベルの映画化監督: ジョナサン・モストウ 「ターミネーター3」「U-57.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2010-02-19 08:28
  • 【サロゲート】 映画

    Excerpt: ロボットがすべてを代行する社会。それは、ユートピアのはずだった・・・  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-02-19 09:14
  • サロゲート/ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル

    Excerpt: ブルース・ウィリスの主演映画は『ダイハード4.0』以来なのでおよそ2年半ぶりですね。「サロゲート」という自分の分身のようなロボットが社会生活を代行するという近未来社会を舞台に繰り広げられるサスペンス・.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-02-19 09:14
  • 『サロゲート』

    Excerpt: 【Surrogates】 2009年/ディズニー/89分 【オフィシャルサイト】 監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョ.. Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2010-02-19 10:03
  • 【サロゲート】

    Excerpt: 監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィルス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ジェームズ・クロムウェル  ロボットがすべてを代行する社会。   それはユートピアのはずだった・・.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2010-02-19 11:34
  • サロゲート   ネタバレないつもり

    Excerpt: アメリカのボストンを舞台にして、離れた場所にいる身代わりのロボット(サロゲート)が実現した近未来を描いたSFサスペンスだ。日本の研究者の成果がモデルになっているのがうれしい。90分という短い上映時間に.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-02-19 14:11
  • 「サロゲート」 突き抜け感がない

    Excerpt: なんとなーく、なかったことにされてしまっている「ターミネーター3」の監督、ジョナ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-02-19 16:40
  • サロゲート

    Excerpt: 近未来。 人間は自宅で代行ロボット“サロゲート”をリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなっていた。 あ�... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2010-02-19 20:05
  • サロゲート/SURROGATES

    Excerpt: ブルース・ウィリスが画面に出てきた瞬間に「ズ、ズラかぶっている!」という予告編が流れてて笑ってしまったサロゲート。 Weblog: 映画感想つれづれ日記 racked: 2010-02-19 20:12
  • サロゲート

    Excerpt:  ブルース・ウィリスの頭に髪がっ!!!!  という衝撃が全米を駆け抜けたサロゲートが本邦にも上陸いたしました。  つっこみどころ満載の映画ですけど、『2012』みたいに「つっこんだら負け」とい.. Weblog: キノ2 racked: 2010-02-20 00:04
  • 『サロゲート』

    Excerpt:   ロボットがすべてを代行する社会。 それは、ユートピアのはずだった・・・。   ■”サロゲート”と呼ばれる身代わりロボットが開発された近未来では、人類は快適で安全な自宅から遠隔操作するだけで.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2010-02-20 05:16
  • サロゲート

    Excerpt: 彼の理想は髪有り? 【Story】 代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リ... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2010-02-20 06:46
  • 映画感想『サロゲート』 ま。。。なんか、。。

    Excerpt: 内容14年前、ロボットと人間の脳の接続が容易となり、その後“サロゲート”と呼ばれる身代わりロボットが生まれた。そして、、、数年前には、全人類の98%以上がサロゲートを使用し、事故や、事件などから逃れる.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-02-20 07:39
  • 『サロゲート』・・・いっそ短編にしたほうがおもしろそうな近未来SF

    Excerpt: 本国での公開で大コケというニュースを昨年のうちに耳にしていた本作。あらすじを読む限りサスペンス仕立ての近未来SFとしておもしろそうな内容なのになぜ?という思いで劇場へ。 Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2010-02-20 08:05
  • サロゲート

    Excerpt: 【サロゲート】 ★★★★ 映画(2)ストーリー 人間の身代わりロボット“サロゲート”が普及し、その常用が不可欠となった近未来。人間は外出せず Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2010-02-20 08:55
  • サロゲート

    Excerpt: “自分を見なさい。それが神が作ったあなたです。” ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス“サロゲート”を観てきました。(H22.1.24(日)福井コロナ・シネマワールドにて鑑賞(2本目))人間の.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2010-02-20 19:44
  • 映画「サロゲート」

    Excerpt: サロゲート    映画館にて鑑賞 監督 ジョナサン・モストウ 出演 ブルース・ウィリス  ラダ・ミッチェル  ロ.. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2010-02-20 21:39
  • 「サロゲート」

    Excerpt:  2009年/アメリカ  監督/ジョナサン・モストウ  出演/ブルース・ウィリス      ラダ・ミッチェル      ジェームズ・クロムウェル  ブルース・ウィリス主演作。予告で観た彼.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2010-02-20 22:12
  • サロゲート

    Excerpt: ブルース・ウイリス主演のサイバーアクションです。頭髪がふさふさのウイリスが見られます。近未来。人々は自宅の安全な場所から「サロゲート」と呼ばれる身代わりロボットを遠隔操作して生活していた。サロゲートの.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2010-02-21 00:38
  • 映画「サロゲート」

    Excerpt:   surrogates アメリカ 2009 10年1月公開 劇場鑑賞 ブルース・ウィリスが主演のSFモノは『12モンキーズ』やら『フィフス・エレメント』やら結構好きな作品が多いので、ちょっと楽しみに.. Weblog: Andre's Review racked: 2010-02-21 00:40
  • サロゲート

    Excerpt: 【監督】ジョナサン・モストウ 【出演】ブルース・ウィリス/ラダ・ミッチェル/ロザムンド・パイク/ボリス・コジョー/ジェームズ・クロムウ�... Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2010-02-21 00:56
  • 「サロゲート」

    Excerpt:  出演作の半分以上がオポンチ映画で、その髪形が最大のVFXと言われているニコラス Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2010-02-21 09:13
  • 2010-01『サロゲート』を鑑賞しました。

    Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 2010-01『サロゲート』(更新:2010/01/23) 評価:★★★☆☆ 今.. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2010-02-21 11:16
  • サロゲート

    Excerpt: ★★ 監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィリス ラダ・ミッチェル ストーリー 近未来、人類は自分の身代りであるサロゲートというロボットで日常生活をしている ある日、このサ.. Weblog: こんな私でごめんあそばせ racked: 2010-02-21 22:10
  • サロゲート

    Excerpt: 「ターミネーター3」のジョナサン・モストー監督が「ダイハード4.0」のブルース・ウィリスを主演に迎えたSFサスペンス。近未来のユートピア社会で起きた殺人事件と、その裏に秘められた巨大な陰謀を描く.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2010-02-22 20:23
  • 映画『サロゲート SURROGATES』

    Excerpt: ブルース・ウィリス主演の近未来SFサスペンス・アクション。“サロゲート”とは自ら Weblog: たまさんのHR/HM シネマカフェ racked: 2010-03-02 01:14
  • サロゲート☆独り言

    Excerpt: ブルース・ウィリス主演のこの映画またまたヅラネタで笑ってしまう予告なんですがまぁ、ロボットなんだもんね、若造りで金髪でもいいんじゃないかと許容してしまいます(笑)とはいえ、近未来、人間はロボットを自分.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2010-03-03 00:20
  • サロゲート (Surrogates)

    Excerpt: 監督 ジョナサン・モストウ 主演 ブルース・ウィリス 2009年 アメリカ映画 89分 SF 採点★★★ ドラえもんの秘密道具って、良いですよねぇ。「あれもできる、これもできる」と、概ね邪まな夢ばか.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-08-07 13:16
  • なりきりペンギン2010-5

    Excerpt: 「サロゲート」... Weblog: ル・ポネ101 racked: 2010-08-18 22:09
  • 「サロゲート」(SURROGATES)

    Excerpt: 「ダイハード」シリーズや「シックス・センス」などで知られるブルース・ウィリス主演の異色近未来SFアクション「サロゲート」(2009年、米、89分、ジョナサン・モストウ監督、タッチストーン映画配給)。こ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2010-08-30 21:58
  • サロゲート

    Excerpt: SURROGATES 2009年:アメリカ 原作:ロバート・ヴェンディティ、ブレット・ウェルデル 監督:ジョナサン・モストゥ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ジェームズ・クロ .. Weblog: mama racked: 2011-02-03 02:07