映画:ダレン・シャン



 やっている映画館の多くが日本語吹き替え版、仕方ないので代休で休みだった平日の昼間に六本木まで出て、ダレン・シャン字幕版を観てきました。



●ストーリー(ネタバレあり)
 16歳の少年・ダレン・シャン(クリス・マッソグリア)は厳格な両親の「道を踏み外すな。」という教えを守ってきた。しかし親友のスティーブ(ジョシュ・ハッチャーソン)と授業をサボって、学校の屋上で電球に石をぶつけて割る遊びをする。それが学校に、そして両親にばれてしまい、スティーブとは2度と遊ぶなと言われてしまう。
 その事をスティーブに言い、両親に内緒の親友ってなんだよと口論気味。そんな時に“シルク・ド・フリーク”というサーカスのチラシを手に入れる。フリークとは“奇形”という意味。ちょっと変わった人間を見せ物にする集団だ。そのチラシが学校の先生に見つかってしまい、これは違法だ。絶対に行くなと釘を刺されてしまう。
 しかしスティーブはこれに興味津々。ダレンと一緒に夜中にサーカスへと向かう。Mr.・トール(渡辺謙)を団長とし、狼男、狼男に食いちぎられた腕を瞬時に再生するコーマ・リズム(ジェーン・クラコウスキー)、自在にヒゲを伸ばし、予知能力を持つマダム・トラスカ(サルマ・ハエック)、世界一細身のアレクサンダーリブス(オーランド・ジョーンズ)、何でも食べてしまうラムス・ツーベリーズ(クリステン・スカール)などユニークな人たちがいた。
 その中でダレンが興味を持ったのはマダム・オクタという巨大な毒蜘蛛を操るラーテン・クレプスリー(ジョン・C・ライリー)の曲芸だ。最もダレンが興味を持ったのはマダム・オクタの方。ダレンは子どもの頃から蜘蛛が好きだったからだ。
 一方、スティーブはクレプスリーに興味を抱いた。スティーブはバンパイアマニアで、クレプスリーがバー・ホーストンという有名なバンパイアに似ているからだ。
 もう一目マダム・オクタを見たいと思ったダレンはショーが終わってから楽屋に侵入する。マダム・オクタを見つけた次の瞬間、クレプスリーと同じくバンパイアであるガブナー・パール(ウィレム・デフォー)が入ってきた。とっさにクローゼットに隠れたダレンが二人の話に耳を傾けていると、スティーブの話は本当であることがわかった。そう、2人ともバンパイアなのだ。そんな時、スティーブが部屋に入ってきた。しかも彼は自分をバンパイアにして欲しいと言うのだ。
 最初は断るクレプスリーだが、あまりにもスティーブが熱心なので、血を味見してみることにしたが、血の味が邪悪だと結局断ってしまう。願いが叶えられなかったスティーブは悪態をついて去っていくが、ダレンがクローゼットに隠れていることがばれてしまう。
 ダレンは急いで裏口から逃げようとする。ちょうどその時、Mr.タイニー(マイケル・サーヴェリス)のリムジンが通りがかり、ダレンはそれに乗って逃げ去る。

 翌日、ダレンが学校へマダム・オクタを連れて行く。スティーブがそれに気がつくが、ちょっとした隙にマダム・オクタが逃げ出してしまう。スティーブはこの毒蜘蛛を殺そうとするが、逆に噛まれてしまう。噛まれた部分は腫れあがり、昏睡状態に陥るスティーブ。このままでは長く持たない。ダレンは解毒剤をもらうため、再び劇場を訪れる。
 クレプスリーは解毒剤の交換条件として、ダレンはハーフバンパイアとなってクレプスリーの助手をすることを求める。ダレンは親友を救うためならばとその条件を呑む。もらった解毒剤をスティーブに与えると、スティーブは元気になった。
 しかし、一つ問題が起きた。ハーフバンパイアとなったダレンは人間の血を飲まないようにと我慢しているが、妹のアニーを見るといてもたってもいられなくなるのだ。
 吸血鬼には2種類いる。人を殺して血を吸い尽くすバンパニーズと、人間は殺さない程度に血を飲むバンパイアと。人を襲わなくなったことで人間たちもバンパイアのことをあまり騒がなくなり、結果的に血を吸いやすくなったのだ。クレプスリーはバンパイアであり、ハーフバンパイアとなったダレンも人を気絶させて血をすすることで、人を殺さないで血を飲むことも可能だ。しかしダレンはひとたび血を吸えば自分が人間であること忘れるのではないかと恐れているのだ。
 ダレンは家族と離れることを決意し、クレプスリーはダレンの首の骨を折って仮死状態にする。そして埋葬し終えたところでクレプスリーがダレンを掘り起こす計画だ。
 ところがちょうどダレンが掘り起こされたところでバンパニーズのマーロック(レイ・スティーヴンソン)が襲ってきた。何とか逃げ切ったクレプスリーとダレンは、シルク・ド・フリークの冬季キャンプに逃げ込んだ。
 マーロックはMr.タイニーの命令でダレンをさらいに来たのだ。それに失敗したタイニーは矛先をスティーブに向ける。タイニーは人間の少年を新しいバンパニーズの指導者に仕立て上げようとしていたのだ。スティーブの夢を横取りしたダレンを見返そうというタイニーの言葉にしたがってスティーブはバンパニーズになることを決意する。
 一方、Mr.トールからキャンプに滞在する許可を得たダレンは、蛇の鱗をもつエブラ(パトリック・フュジット)と同じテントに暮らすことになった。彼や衣装係のモンキーガールであるレベッカ(ジェシカ・カールソン)に教えられ、サーカスの雑用係として働き始める。その一方で、夜はクレプスリーからバンパニーズと戦う術を学ぶ。しかしバンパイアは人間の血を飲まないと力が出ない。それだけは出来ないダレンだった。
 ある夜、バンパニーズの一団がキャンプを襲撃し、レベッカをさらっていってしまう。奴らの伝言を聞いたダレンは自分の家へと向かうが、そこはもぬけのから。「劇場で会おう」という書き置きにしたがってダレンは一人劇場へと向かう。劇場のステージには家族とレベッカが吊されていた。
 クレプスリーとダレンを憎んだスティーブは、ダレンに向かって「レベッカを殺せば家族は放す。」という。ハーフバンパイアになってまで命を救った親友に裏切られたダレンは悔しさと悲しさに引き裂かれそうになる。なぜこんなことになってしまったのか、悔やみながらも襲ってくるスティーブに立ち向かう。
 しかし血を飲んだことのないダレンは、学校の教師を殺して血を飲んだスティーブには到底かなわない。一方的にやられっぱなしのダレンを、後を追ってきたクレプスリーが助けに入る。しかしクレプスリーはマーロックの相手で手一杯。
 そんな時、どさくさに紛れて逃げ出したレベッカがダレンに肩を出して言う。「血を飲んで。」血を飲めば自分でなくなってしまうかもしれない。しかし血を飲んで力をつけなければ、レベッカも、愛する家族も、クレプスリーさえ危ない。ダレンはレベッカの血を飲み、再びスティーブへと向かっていく。





●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 バンパイアものは好きなんですが、う~ん、ちょっとヒドイかなぁ。もともと日本語吹き替え版ばかりの上映で字幕版の上映が少ない時点で期待していなかったのですが・・・。六本木の昼間の映画館に上映20分前にチケットを買ったにもかかわらず、真ん中のかなり良い席がまだ残っていました。平日とは言え、他の作品はかなり混雑していたようなのに・・・。
 親友に裏切られるというシチュエーションは昔からたくさんあり、ストーリー的に目新しいものではないし、バンパイアになったのに血は飲みたくないけれど、ストーリーの展開上やむなく飲むというのもバンパイアものの定番の展開。ハーフ・バンパイアというのも、バンパイアになって最初の血を飲むまではハーフ・バンパイアだという映画があったような気がしますし、見るシーン、見るシーンすべてがどこかで見たことのあるものばかりなんです。
 そして登場人物に魅力がなさ過ぎ。優等生だったはずなのに、悪友からの一言で授業サボって、電気を割るし、盗みをはたらくし・・・。どう見ても優等生には見えないし。クレプスリーや、ヒロインであるレベッカですら魅力なし。ヘビ男は「生後2日で捨てられて」って、生後2日って誰が言ったんだろう?生まれて2日で捨てられた記憶が残っているのか?前半のキャラ作りに失敗しているので観客はキャラクターに感情移入できず後半も盛り上がらないし、戦いのシーンも今ひとつ盛り上がりに欠ける。
 原作は、11作(だったかな?)あるので、続編があるんでしょうが、ロード・オブ・ザ・リングシリーズのように1作目はつまらないけれど、2作目、3作目とおもしろくなっていくのでしょうか?
 まぁ、今後に期待と言うことで。



観て良かった度:●●○○○ 2点 最低1点、最高5点






※3/31までの期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ダレン・シャン

    Excerpt: イギリス人作家ダレン・シャンが自分の名前を冠したファンタジー小説を映画化。バンパイアとの取引でハーフバンパイアとなり、バンパイアとバンパニーズの戦いに巻き込まれていく様子を描く。監督は『ライラの冒険 .. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-03-31 01:34
  • 「ダレン・シャン」試写会、感想。

    Excerpt: 総合的な出来具合は、アメリカのティーン向け映画な雰囲気。今回は、吹き替えだったので、観客にちびっ子も、ぼちぼち見受けられたり。正面に座っていたガキ、予告編が始まっても、PSPのモンハンを弄っていて、鑑.. Weblog: Beinthedepthsofdespair racked: 2010-03-31 03:11
  • 『ダレン・シャン(吹替え版)』

    Excerpt:   退屈なんていらない!刺激が欲しい!   ■僕、ダレン・シャンはごく普通の16歳の高校生。自分で言うのも変だけど、成績も優秀で、女の子にもちょっとはモテた。だけどある日、親友のスティーブと一緒.. Weblog: 唐揚げ大好き! racked: 2010-03-31 04:53
  • 劇場鑑賞「ダレン・シャン」

    Excerpt: オリジナル・サウンドトラックダレン・シャン「ダレン・シャン」を鑑賞してきました吹き替え版しか上映していないので、仕方なく・・・。ダレン・シャンのベストセラー・シリーズを「アメリカン・パイ」「アバウト・.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-03-31 05:56
  • 試写会「ダレン・シャン」

    Excerpt: 昨日に続き、今晩も仕事帰りの試写会でした新宿の厚生年金会館で「ダレン・シャン」です職場が変わって心労が続いてるせいか、もう行く前からグッタリしてたけど、案の定ラスト近くになってついウトウトしちゃいまし.. Weblog: 流れ流れて八丈島 racked: 2010-03-31 06:47
  • ダレン・シャン 【試写会鑑賞】

    Excerpt: ジャンル : SF/ファンタジー 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督 : ポール・ワイツ 原作 : ダレン・シャン.. Weblog: ひばなのシネマの天地 racked: 2010-03-31 06:54
  • ダレン・シャン(吹替)/Cirque Du Freak:The Vampire's Assist

    Excerpt: 金曜日の2本目。 上映時間のつながりが悪くて、間に1時間以上空いて、スタートが11時15分。 原作も読んだことのある「ダレン・シャン 」を鑑賞。 .. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-03-31 07:05
  • ダレン・シャン

    Excerpt: これではダメ・ジャン 【Story】 平凡な家庭に生まれ育ち、成績優秀で女の子にもモテモテのダレン・シャン(クリス・マッソグリア)。ある�... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2010-03-31 07:07
  • ダレン・シャン

    Excerpt: ハーフ・バンパイア ダレン・シャン誕生公式サイト http://darren-shan.com同名小説(ダレン・シャン著)の映画化監督: ポール・ワイツ 「アバウト・ア・ボーイ」成績優秀で、女の子にも.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2010-03-31 08:50
  • 「ダレン・シャン」映画

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画  原作本は面白いと評判の「ダレン・シャン」ちょっとダーク気味で私は1巻のみで読むのをやめてしまったのですが、今回の映画化はキャスティングがよさそうだったので観.. Weblog: ハピネス道 racked: 2010-03-31 09:08
  • ダレン・シャン/クリス・マッソグリア

    Excerpt: 原作は世界中で大ヒットした児童文学作品らしいですけど、この映画をきっかに初めて知りました。でもこれってやっぱりこれは間違いなくヴァンパイアブームが到来してますよね?予告編で「ハーフヴァンパイア」ってセ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-03-31 09:54
  • ダレン・シャン

    Excerpt: 「ダレン・シャン」監督ポール・ワイツ原作ダレン・シャン出演*クリス・マッソグリア(ダレン・シャン)*ジョシュ・ハッチャーソン(スティーブ)*ジョン・C・ライリー(ラーテン・クレプスリー)*ジェシカ・カ.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2010-03-31 10:09
  • ダレン・シャン [映画]

    Excerpt: 【CIRQUEDUFREAK:THEVAMPIRE'SASSISTANT】2010/03/19公開 アメリカ 109分監督:ポール・ワイツ出演:クリス・マッソグリア、ジョシュ・ハッチャーソン、ジョン・.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-03-31 10:15
  • 『ダレン・シャン』 (Cirque Du Freak: The Vampire's Assistant)

    Excerpt: 16歳のダレン・シャンは、平凡な家庭に生まれ育った少年。成績優秀で女の子にもて、親の希望通りの恵まれた人生を歩もうとする彼だが、偶然に奇妙なサーカスのチケットを手に入れ、その晩親友のスティーブと共に観.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2010-03-31 10:58
  • 【ダレン・シャン】

    Excerpt: 監督:ポール・ワイツ 出演:クリス・マッソグリア、ジョシュ・ハッチャーソン、ジョン・C・ライラー、渡辺謙   退屈なんていらない!刺激が欲しい!! 「優等生の高校生ダレン・シャンは、.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2010-03-31 14:21
  • ダレン・シャン日本語吹き替え版

    Excerpt: 吸血鬼ものではあるが、映像化にあたって残酷な描写が抑えられている。人間の血を吸わないと生きていけないバンパイアでも、人間を殺さないバンパイアと殺してしまうバンパニーズという2大勢力が戦いを繰り広げる。.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-03-31 16:30
  • 『ダレン・シャン』 ('10初鑑賞38・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 12:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-03-31 20:47
  • ダレン・シャン

    Excerpt: 【ダレン・シャン】 ★★★★ 映画(16)ストーリー ごく平凡な16歳の少年ダレン・シャン(クリス・マッソグリア)は、親友のスティーブ(ジョ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2010-03-31 21:14
  • ダレン・シャン

    Excerpt: ダレン・シャンの小説『ダレン・シャン』シリーズを原作に映画化したダーク ファンタジーアドベンチャー。 親友を救うためにバンパイアと取引して、ハーフバンパイアとなった少年が バンパイア同士の抗争に巻.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-03-31 21:35
  • ダレン・シャン

    Excerpt: 長い原作の児童文学のプロローグにすぎない部分に映画1本分を使う本作、贅沢なのか無駄なのかビミョーなところだ。ごく普通の家庭で育った16歳のダレン・シャンは成績優秀で家族に愛される平凡な少年。ある日、毒.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-03-31 23:54
  • 「ダレン・シャン」

    Excerpt:  「少年サンデー」に連載していた漫画を読んでいたので、映画がどのようになっている Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2010-04-01 00:16
  • 『ダレン・シャン』(吹替版)

    Excerpt: 【Cirque du Freak:The Vampire's Assistant】 2009年/東宝東和/109分 【オフィシャルサイト】 監督:ポール・ワイツ 出演:クリス・マッソグリア.. Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2010-04-01 10:18
  • ★ダレン・シャン(2009)★

    Excerpt: CIRQUEDUFREAK:THEVAMPIRE'SASSISTANT上映時間109分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2010/03/19ジャンルファンタジー/アドベンチャー/青春.. Weblog: CinemaCollection racked: 2010-04-01 22:51
  • 映画「ダレン・シャン」~まだ面白くない。

    Excerpt:  春休みで時間を持て余している息子(中1)と娘(小4)を連れて、映画『ダレン・シャン』を観賞しました。 面 白 さ ★★ スピード感 ★★ 痛 快 感 ★ 不気味・グロさ ★★★★.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-04-02 17:05
  • ダレン・シャン

    Excerpt: ダレン・シャン’09:米 ◆原題:CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT ◆監督・脚本: ポール・ワイツ「アバウト・ア・ボーイ」「ライラの冒険 黄金の羅.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-04-05 00:16
  • ダレン・シャン

    Excerpt: 「ダレン・シャン」監督:ポール・ワイツ(『ライラの冒険 黄金の羅針盤』) 出演:クリス・マッソグリアジョシュ・ハッチャーソン(『センター・オブ・ジ・アース』『ザスーラ』�... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-04-07 20:08
  • 「ダレン・シャン」

    Excerpt: 「ダレン・シャン」日比谷みゆき座で観賞 3月22日(祝) 実は休日の最終回なのでと甘く考えて「マイレージマイライフ」を見に行ったところ、かなり早い時間にチケット完売でした。 それで、近所でポ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2010-04-07 22:25
  • 「ダレン・シャン」見てきた

    Excerpt: 「ダレン・シャン」見てきたよー!! http://darren-shan.com/ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ 字幕を上映している映画館は少なかったよ・・・。 Weblog: +++turbo addiction+++ racked: 2010-04-11 22:21
  • ダレン・シャン

    Excerpt: ★★★ バンパイアの助手VSバンパニーズのジョシュ この作品では、人間を殺さないで血液だけをいただくのが正統なバンパイアであり、�... Weblog: スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 racked: 2010-04-25 03:39
  • 10-85「ダレン・シャン」(アメリカ)

    Excerpt: 血を吸っても、人間の心は失わない  ごく平凡な16歳の少年ダレン・シャンは、親友のスティーブと一緒に<シルク・ド・フリーク>なる奇怪な見世物小屋を訪れる。蜘蛛マニアのダレンは、ラーテン・クレプスリー.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2010-05-30 01:05
  • 『ウルフマン』『ダレン・シャン』をけっこう前に新橋文化で観た男ふじき

    Excerpt: ■『ウルフマン』 五つ星評価で【☆☆凡作です】 「その凡作は鈴木凡作なのか、  田中凡作なのか、  それとも誰か他の凡作なのか、  はっきりしてくれ」 そう思われた人の為に、正.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2010-09-07 22:04
  • 【映画】ダレン・シャン

    Excerpt: <ダレン・シャン を観ました> 原題:Cirque Du Freak: The Vampire's Assistant 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 世界的にベ.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-10-25 20:23
  • 『ダレン・シャン』'09・米

    Excerpt: あらすじ成績優秀で女の子にもモテモテのダレン・シャンだが巨大な毒蜘蛛に噛まれた親友を救うためにバンパイアと取引きし・・・。感想漫画化され、サンデーで連載されたベストセラ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-01-31 21:58