よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:ウルフマン

<<   作成日時 : 2010/06/05 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 48 / コメント 2



 最近、見たい映画がどんどん終わってしまう。上映終了ぎりぎりに見てもそれを記事にする時間もない。と言うわけで、2週間前によく行く映画館の最終日に見た映画ウルフマンです。


●ストーリー(ネタバレあり)
 1891年。舞台俳優のローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ)のもとに1通の手紙が届いた。差出人は兄ベンの婚約者のグエン・コンリフ(エミリー・ブラント)で、ベンが行方不明になったと言うのだ。
 その手紙を読んだローレンスは25年ぶりに故郷である英国・ブラックムーアに戻ってきた。ところが彼を出迎えたのは母の死を境に疎遠になった父・ジョン(アンソニー・ホプキンス)と見るも無残な姿に変わってしまった兄ベンの遺体だった。ベンの遺体は無残に肉を引き裂かれ、まるで獣に襲われたようだった。しかもベンのような遺体はこれが初めてでなく、ベンは3人目の犠牲者なのだ。
 ローレンスは悲しむグエンにこんな姿にした犯人を突き止めると言い残すと町へと繰り出した。酒場ではあれはただの獣にしては傷が大きすぎる。あれはジプシーが飼っている熊に違いないと口にする。
 一方ローレンスは兄の遺留品のメダルに興味を持ち、メダルを売ったジプシーを捜しにキャンプへと向かう。おりしもそれは満月の夜。ベンや他の犠牲者がやられたのも満月の夜だった。
 ローレンスはベンにメダルを売った女性を見つけるが、村人もジプシーの熊を退治ににやって来て、キャンプは戦々恐々となる。しかしキャンプにやって来たのはローレンスと村人だけではなかった。ベンを襲ったソレもやってきていたのだ。すごい勢いで村人を襲うソレをローレンスはショットガンで追い詰める。しかし逆にローレンスはソレ、すなわち狼男に噛まれてしまう。
 瀕死の重傷を負ったローレンスだが、ジプシーのマレーバ(ジェラルディン・チャップリン)の手当で一命を取り留めるものの、医者には噛まれた腕は二度と動かないだろうと言われてしまう。
 そんな彼を懸命に看病するのは兄の婚約者のグエンだった。その看病の甲斐あって回復するローレンス。医者の予言とは裏腹にあっという間に腕も動くようになり、以前と同じように動けるようになるローレンス。しかし今までの自分とは何か違うそう感じていた。グエンに野生の衝動を覚えるのだ。このままではグエンに何をするかわからない。そう感じたローレンスはグエンにロンドンに帰るように言う。ローレンスに好意を感じ始めていたグエンは、迷いながらもロンドンに帰る。
 そして次の満月の夜が訪れた。毛が伸び、徐々に狼男/ウルフマンに変身するローレンス。ジョンはそんな彼を挑発すると、ローレンスは村人達を次々に襲い始める。
 翌朝、激しい罪悪感にさいなまれるローレンスを、ジョンはロンドンから捜査にやってきたアパライン警部(ヒューゴ・ウィーヴィング)に身柄を引き渡す。
 ロンドンに護送されたローレンスはランベス精神病院に入院させられる。ここは少年時代にも入院したことのある病院だ。医師達はローレンスが狼男に変身するという妄想に取り憑かれた精神異常者だと決めつけ、氷水に浸けられたりとショック療法を受けさせる。そして母親がなぜ死んだかを思い出す。そう、父親もまた狼男なのだ。自分に村人を襲わせて、逮捕させたのは自分の保身のためだったのだ。
 満月の夜、医師達の前で狼男へと変身するローレンス。恐れる医者達を横目にロンドンの町へと逃げ出したローレンスはまたもアパライン警部らに追われる身に。逃げ場のないローレンスはグエンの家を訪ね、真実を語る。グエンは恐ろしい呪いを解くためにジプシーを捜しに向かう。一方ローレンスは最愛の母親を殺し、自分をこんな姿に変えた父親に復讐するためにタルボット城を目指す。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 狼男やドラキュラものって好きなんですよね〜。初めて見たのは子どもの頃テレビでやっていたスティーブン・キング死霊の牙という映画でした。1985年の映画なのでもう25年も前の映画なのですが、牧師さんが狼男に変身するシーンは当時としてはすごかった。今回の映画の変身シーンはその時から四半世紀も経っているのにあまり変わってないなぁという印象でした。その他のすごい勢いで村人を襲うシーンなどはさすがに迫力有りましたけれど。
 ストーリーとしては呪いの理由もわからないまま、兄の婚約者と恋に落ちるという恋愛関係、父親との確執、どれをとってもなんか中途半端でワクワクしないんですよね〜。ストーリーと脚本のふがいなさをアンソニー・ホプキンスベニチオ・デル・トロの二大俳優と、それを支えるエージェント・スミスじゃなくってヒューゴ・ウィーヴィングやいい雰囲気をかもし出している撮影スタッフが見事に支えた映画という感じでしょうか。
 期待していただけにちょっと残念。




観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点






※終了期間未定の期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(48件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウルフマン
1941年公開の著名な古典作品『狼男(原題:The Wolf Man)』のリメイク。満月の光を浴びて狼男に変身した主人公が己の罪に苦悩するサスペンスホラーだ。主演は2人のオスカー俳優、アンソニー・ホプキンスベニチオ・デル・トロ。共演に『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のエミリー・ブラント、「マトリックス」シリーズのヒューゴ・ウィーヴィングらが出演している。監督は『ジュマンジ』のジョー・ジョンストン。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/06/06 00:36
ウルフマン
満月の夜になると、凶暴な獣人・狼男に変身して人々を襲う古典ホラー 『狼男』をリメイクしたホラーサスペンス。 兄の死の真相を捜査していたところをウルフマンによって怪我させられて しまい、その結果自らもウルフマンとなって人々を襲うようになった男の 運命と苦悩を.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/06/06 02:19
「ウルフマン」 凶暴なチューバッカ!?
かつてのユニバーサル映画と言えば、「魔人ドラキュラ」「フランケンシュタイン」「狼 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/06/06 06:03
ウルフマン
 物語に何か意味を求めるのか、それとも単に娯楽として徹底的に消費するのか。  後者のスタンスで望めば、この映画は、非常に心わきたつエンタメホラーであるかと思います。 ...続きを見る
キノ2
2010/06/06 19:29
ウルフマン
ウルフマン&rsquo;10:米◆原題:THE WOLFMAN◆監督:ジョー・ジョンストン「ジュラシック・パークIII」「遠い空の向こうに」◆出演:ベニチオ・デル・トロ 、 アンソニー・ホプキンス 、 エミリー・ブラント 、 ヒューゴ・ウィーヴィング◆STORY◆19世紀、イギリス・ブラック... ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2010/06/06 21:13
「ウルフマン」は19世紀版アルカーイダ?
公式サイト。1941年の「狼男」(原題は同じTHE WOLFMAN)。ジョー・ジョンストン監督、ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング。 「シャーロックホームズ」と同じ19世紀末の科学とオカルトが入り混じったロンドンなどが.... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2010/06/06 23:22
ウルフマン
狼男といえば恐怖映画の不動のレギュラーメンバーで、ホラーにもコメディにもなる便利な素材。意外性のあるキャスティングと、格調高く正統派アプローチで描く本作は、さしずめゴシック・ホラーだ。19世紀末、人気俳優のローレンスは生家ダルボット城がある村に帰郷する。到.... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2010/06/06 23:40
ウルフマン
満月の夜。銀弾。苦悩する狼男。 ...続きを見る
悠雅的生活
2010/06/06 23:49
ウルフマン
<<ストーリー>>19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷した人気俳優のローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、到着早々無残に切り&... ...続きを見る
ゴリラも寄り道
2010/06/07 03:45
劇場鑑賞「ウルフマン」
 「ウルフマン」を鑑賞してきました「トラフィック」のベニチオ・デル・トロと「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスの2大オスカー俳優共演で贈るホラー・サスペンス。ユニバ... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/06/07 05:20
ウルフマン/ベニチオ・デル・トロ
近年なんだか大流行りになっている感のドラキュラ物のブームに便乗してるのかどうかわかりませんが、ドラキュラの対立軸として登場することの多い狼男を主人公にしたサスペンス・ホラーです。主演にベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンスと二人のオスカー俳優を配し.... ...続きを見る
カノンな日々
2010/06/07 09:46
ウルフマン
【THE WOLFMAN】 2010/04/23公開 アメリカR 15+ 102分監督:ジョー・ジョンストン出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリン今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。Sto... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2010/06/07 11:02
ウルフマン
流れる雲から光る満月が顔を出したら体の中から血が沸きあがって体に剛毛が出てくる。全身に痛みが走り、いつのまにか自分が自分でなくなる。映画を見ていたら、おもわず自分が狼男になった気分になってしまった。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2010/06/07 11:26
狼男〜『ウルフマン』
 THE WOLFMAN ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2010/06/07 12:00
『ウルフマン』
クラシックホラーとVFX。怪優アンソニー・ホプキンスと名優ベネチオ・デル・トロ。まさに新旧が巧く融合した映画でした。 まぁ脚本に目新しさは特にないものの、クラシックホラーの雰囲気を大事にした演出と狼男への見事な変身シーンに、ホラーサスペンスなのに妙に安心しな... ...続きを見る
めでぃあみっくす
2010/06/07 17:36
ウルフマン
けっこう前から楽しみにしていたベニチオ・デル・トロの『ウルフマン』がようやっと日 ...続きを見る
C note
2010/06/07 17:44
『ウルフマン』 (The Wolfman)
ローレンス・タルボットは舞台俳優としてシェイクスピアの舞台に立っていた時、兄の婚約者グウェンから兄が失踪したという知らせを受け、長年別居していた古屋敷に住む父の元へ戻ってきた。しかしローレンスが到着した時、兄はすでに遺体となって発見されたと言われる。酷い姿となった兄の死因を究明すべく屋敷に滞在することに決めたローレンスだが、そのことによって彼自身の運命が大きく変わることになってしまう。満月の夜に狼男に変身する化け物が現れ、無差別に村の者達が無残に殺される事件が起き、スコットランドヤードから警部が... ...続きを見る
Mooovingな日々
2010/06/08 00:02
映画「ウルフマン」@チネチッタ
 平日の昼間、客入りは悪く107席のチネ1には20名ほどの観客で客年齢が非常に高い。  【送料無料選択可!】オリジナル・サウンドトラック『ウルフマン』/サントラ(音楽:ダニ... ...続きを見る
masalaの辛口映画館
2010/06/08 00:31
ウルフマン
木曜レディースディは 会社帰りにユナイテッドさんにて  「ウルフマン」を 観てきましたっ! ...続きを見る
2010 映画観てきましたっ!
2010/06/08 09:21
「ウルフマン」
JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; ...続きを見る
ハピネス道
2010/06/08 10:38
映画「ウルフマン」
あのベニチオ・デル・トロがとうとうウルフマンになるのか!そりゃあいいわ!!不気味にセクシーなウルフマンになるわね、とお気楽に見に行ったのですが・・・ これって、「狼男」(1941)のリメイクだったのですね・・・。映画館で見ると マジでコワかった(~_~;) ...続きを見る
きょうの映画、きょうの音楽、きょうの本e...
2010/06/08 13:20
ウルフマン (2010)
THE WOLFMAN アメリカ 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリン、他 ...続きを見る
肩ログ
2010/06/08 20:29
ウルフマン
【ウルフマン】 ★★★☆ 映画(25) ストーリー 1891年、舞台俳優として活躍するローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ) は、兄 ...続きを見る
りらの感想日記♪
2010/06/08 20:30
『ウルフマン』 ('10初鑑賞64・劇場)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 4月29日(木・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 15:00の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/06/08 20:38
『ウルフマン』 名優揃いなのですが、今…ワォーーーンって、いわれても…ねぇ
『ウルフマン』 ...続きを見る
ketchup 36oz. on the...
2010/06/08 20:55
「ウルフマン」上野東急にて鑑賞
東急レクリエーション株主優待券の最後の一枚で、「ウルフマン」を観てきました貴重な一枚なんで新宿ミラノの「シャッター・アイランド」にしようか上野東急の「ウルフマン」にしよ... ...続きを見る
流れ流れて八丈島
2010/06/08 22:48
ウルフマン
正統派の古典ホラーって感じで、 可も無く不可もなくって 感じでした。 ベニチオ・デル・トロや アンソニー・ホプキンスは さすがですが、 ストーリーは正直普通かなぁ〜。 荒れ果てた古城のような 豪邸は雰囲気がありました。 ...続きを見る
ルナのシネマ缶
2010/06/08 23:19
「ウルフマン」
 2010年/アメリカ  監督/ジョー・ジョンストン  出演/ベニチオ・デル・トロ     アンソニー・ホプキンス     エミリー・ブラント ...続きを見る
It's a wonderful cin...
2010/06/09 01:20
10-109「ウルフマン」(アメリカ)
呪いを解けるのは、愛する者だけ  1891年、舞台俳優として活躍するローレンス・タルボットは、兄ベンの婚約者グエンから兄が行方不明になったとの報せを受け、25年ぶりに英国ブラックムーアの生家タルボット城に帰ってきた。そして、母の死を機に疎遠となっていた父ジョンに冷たく迎えられ、無惨な姿に変わり果てた兄の遺体と対面する。  悲しみと怒りに震え、自ら犯人を突き止めようと、兄が流浪民から買った遺留品のメダルを手掛かりに彼らのキャンプへ向かうローレンス。  しかし、今宵は満月の夜。村には満月... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2010/06/09 01:26
ウルフマン
狼男伝説は、現代に蘇るのか。 ...続きを見る
映画通信みるみる
2010/06/09 11:40
ウルフマン
2010年5月1日(土) 17:45〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1000円(映画サービスデイ) パンフレット:600円(買っていない) 『ウルフマン』公式サイト 古臭い題材、古臭い設定、古臭いストーリーの、「いつの時代の作品だよ!」な映画。実際、大昔の作品のリメイクらしい。リック・ベイカーという古い名前でさえ新しく思えるほどだ。何故この時代に、この作品なんだろう。 TOHOシネマズ日劇1がゴールデンウィークに用意されたが、1週で「のだめ」に受け渡し、上映回数も減らされ... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2010/06/09 19:30
「ウルフマン」
「スリラー」等で有名なリック・ベーカーの 特殊メイクがどんな進化をしたのか楽しみで見ました。 80年代映画の小道具を駆使したアイデアが チープでも妙にドキドキしたあの感じが 好きなんですよね。 今回の変身もラテックスゴムな顔や手足が ちゃんとみょ〜んとのびる感じで個人的には満足♪ でも、もうちょっと見たかったこのメイクとCGの どっちを多く見せるかのバランスが難しそうでした。 お話はというとリメイクということもあってか ベタな古典劇まんまで意外性のないまま地味な印象だけど 新しさは... ...続きを見る
暇さえあれば映画ミル
2010/06/09 20:45
ウルフマン
《ウルフマン》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − THE WOLFMAN ...続きを見る
Diarydiary!
2010/06/09 21:20
ウルフマン
19世紀末の英国。兄の訃報を聞き、故郷に戻ってきた俳優のローレンス。兄は全身がズタズタに引き裂かれていた。犯人の正体は、恐るべき力を持った狼男だった。狼男に襲われ瀕死の重傷を負うローレンス。かろうじて命を取りとめたものの、彼の体にはある重大な変化が起こ... ...続きを見る
5125年映画の旅
2010/06/10 08:23
ウルフマン☆独り言
そういえば『怪物くん』が始まりましたね。『ウルフマン』公開に合わせたのでしょうか?(笑)ベニチオ・デル・トロとアンソニー・ホプキンス豪華な組合せで狼男。まぁどっちも変身したら似合いそうだし、メイクを楽しんじゃったなんて感じがしています。舞台俳優のローレン ...続きを見る
黒猫のうたた寝
2010/06/10 09:13
「ウルフマン」
「ウルフマン」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2010/06/11 09:52
ウルフマン
満月の夜に起こる惨劇に隠された呪われた一族の忌まわしい事実とは?__。 1941年製作のホラー映画の古典『狼男』をベースに、『ロケッティア』などのジョー・ジョンストン監督がアレンジを加えてリメイク。 出演はベニチオ・デル=トロ、アンソニー・ホプキンス、... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2010/06/11 12:08
【ウルフマン】首飛ぶの早っっっっ・・・
ウルフマン〜 THE WOLFMAN 〜 ...続きを見る
映画@見取り八段
2010/06/11 19:15
ウルフマン
ベニチオ・デル・トロとアンソニー・ホプキンスという名優が共演しているウルフマン。 演技力があるこの2人を同時に観られるなんて、お得な映画かも知れない。 ホラーっぽい所が若干気になるけれど、ワクワクしながら劇場へ足を運んだ。 ...続きを見る
まさとの素人映画レビュー
2010/06/11 21:40
●「ウルフマン」。
「満月」好きとしては、やはり見なければと。 ...続きを見る
月影の舞
2010/06/12 10:38
「ウルフマン」試写会
 「ウルフマン」の試写会に行ってきた。招待は女性限定で、「ウルフマンは誰だ?」正解発表会つき。公式サイトでやってたキャンペーンで、ウルフマンの特殊メイクをした有名芸能人... ...続きを見る
第1学区 学級日誌
2010/06/13 17:03
『ウルフマン』『ダレン・シャン』をけっこう前に新橋文化で観た男ふじき
■『ウルフマン』 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2010/09/07 22:04
ウルフマン
『ウルフマン』  THE WOLFMAN ...続きを見る
こわいものみたさ
2010/09/10 19:51
ウルフマン/The Wolfman(映画/DVD)
[ウルフマン] ブログ村キーワードウルフマン(原題:The Wolfman)キャッチコピー:今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。製作国:アメリカ製作年:2010年配給:東宝東和ジャン&.... ...続きを見る
映画を感じて考える〜大作、カルトムービー...
2010/10/19 18:26
『ウルフマン』 映画レビュー
『 ウルフマン 』 (2010) &#160;監  督 :ジョー・ジョンストンキャスト :ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、アンソニー・ホプキンス、ヒューゴ・ ウィーヴィング、ジェラルディン・チャップリ... ...続きを見る
さも観たかのような映画レビュー
2010/11/09 11:37
ウルフマン (The Wolfman)
監督 ジョー・ジョンストン 主演 ベニチオ・デル・トロ 2010年 アメリカ映画 119分 ホラー 採点★★★ イメージってのはどうも妙な所で固まってしまうようで、ドラキュラもフランケンも狼男も、それこそユニバーサルホラーからハマーホラー、新旧問わず観まくって… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2010/11/12 02:12
ウルフマン(2010年)
THE WOLFMAN 2010年:アメリカ 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、ジェラルディン・チャップリン、エミリー・ブラン ... ...続きを見る
mama
2011/03/19 23:16
ウルフマン : ホラーというよりヒューマンドラマ的作品
 我等が広島カープ、惜しくも引き分けに終わりました。でも、前田智を代打で起用しない采配は、納得できないなぁ。では、本日紹介する作品は、こちらになります。 ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2012/08/24 22:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに不甲斐ない脚本でしたよね。ただ私はオリジナルを観てないのですが、オリジナルもこれと殆ど同じなんですかね?同じだったらまあ仕方ないってとこなんでしょうけども。
この2人あってこそ観れる作品でした、ホント。^^;
KLY
2010/06/07 01:02
KLYさん、こんばんは。
僕もオリジナルは見ていないんですよね〜。ハリウッドもネタ切れ感がありますよね〜。いろんな映画の楽しみ方がありますが、僕的には迫力あるCG映画や俳優の演技がすばらしすぎる作品よりも、ストーリーや脚本がしっかりしている作品が好きなので、ちょっと残念でした。
よしな
2010/06/08 02:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:ウルフマン よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる