映画:オーケストラ!



 相変わらず仕事が忙しく残業、残業。そして人事と管理課に目をつけられ・・・。そんなわけで映画も見る時間もなく、見ても記事にする時間もなく・・・。もう3週間くらい前に観た映画ですが、今回の記事はオーケストラ!です。



●ストーリー(ネタバレありですが、核心には触れていません。)
 ロシア・ボリショイ交響楽団の練習で、観客席で指揮を振る彼の名はアンドレイ(アレクセイ・グシュコブ)。彼は指揮者ではなく、ただの掃除係。そうは言ってもかつてはこのボリショイ交響楽団の主席を務めたこともある天才指揮者なのだ。しかし今ではしがない清掃員だ。この日もオーナーから練習中は会場に入るなと怒られ、過去の栄光にしがみついているしがない中年だ。
 そんな彼がオーナーの部屋を掃除していると、そこに1枚のFAXが届いた。それはパリのシャトレ劇場から、急に演奏を取りやめたサンフランシスコ交響楽団の代わりに演奏をして欲しいと言うの内容だった。そのFAXを見た彼はとんでもないアイデアを思いつく。自分たちと同じように楽団をクビになったかつての仲間を集めて、偽の楽団を作り、夢にまで見たパリでの演奏を成功させようというのだ。
 彼は妻のイリーナ(アンナ・カメンコヴァ)に相談するが、「別れる。」と言い出す。その計画を実行しなかったら離婚だというのだ。背中を押されたアンドレイはかつての仲間の一人、救急車の運転手であるサーシャ(ドミトリー・ナザロフ)を訪ねる。ところが彼は反対。しかし心の底では夢にまで見たパリでの演奏をやってみたい。そんなサーシャはとうとうアンドレイに説得される。
 二人は次の仲間を訪ねる。二人が向かったのはイワン(ヴァレリー・バリノフ)だ。かつての共産主義時代、“人民の敵”と言われたユダヤ系の人々は迫害されていた。30年も前、アンドレイはユダヤ系の演奏家の排斥を拒絶して解雇されたのだ。彼を解雇に追い込んだ張本人がイワンだ。サーシャはイワンがまた演奏の邪魔をするに違いないと猛反対。しかしこの計画をやり遂げるにはフランス語のしゃべれる彼の協力なしにはあり得ない。サーシャは渋々イワンを受け入れることを承諾し、イワンもまたこの計画に参加することにした。
 タクシーの運転手、ポルノ映画のアフレコ、モスクワの片隅でかろうじて生計を立てている仲間を次々と集める。
 アンドレイは棚の奥にしまってある箱から一冊の楽譜を取り出す。チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲だ。そしてその他にはパリのスターヴァイオリニスト・アンヌ=マリー・ジャケ(メラニー・ロラン)のスクラップやCDがたくさんしまわれていた。
 いよいよシャトレ劇場との交渉だ。その交渉でアンドレイは、チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲を演奏することを告げ、受ける条件としてソリストとしてアンヌ=マリー・ジャケを指名した。
 交渉はうまくいったものの問題も数多かった。パリまで行く旅費がない。生活のために楽器を売ってしまった者もいる。なによりビザがない。。。アンドレイはスポンサーを探し、ビザを偽造してなんとかパリへと向かうことが出来た。
 しかしジャケは一度は演奏を受けたものの、アンドレイとの考えの相違が原因でソリストを降りると言い出した。彼女を説得するためサーシャは「演奏が終われば、死んだと聞かされていた父親の本当のことがわかる。」と、言ってはならない言葉を口にしてしまう。

 アンドレイがジャケに固執する訳は?30年前アンドレイ達になにが起きたのか。ジャケ出征の秘密とは・・・。いろいろな思いが交差する中、いよいよ幕が開く。
 ところが、ボリショイ交響楽団のオーナーは休暇を取って家族旅行にパリに来ていた。彼は、シャトレ劇場で行われるボリショイ交響楽団のポスターを見て怒り狂う!



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 作品紹介を読んだ時は、B級映画ながらも感動しそうな感じがしたので楽しみにしていました。が、微妙ですね。。。なんか他の方の感想を読むとかなり好評なんですが、僕にはあわない。
 最初の方は感動作ではなくってコメディなの?という感じの作風。徐々にジャケが登場してからなにやら訳ありで彼女の出征の秘密の謎解きへと変わり、でもボリショイのオーナーが出てきたところでまたコメディタッチに。見終わったあとは「よかったぁ。」と思ったんですが、帰り道で、そう思ったのは最後の演奏がよかっただけで、映画自体は中途半端じゃんと気がつきました。
 のだめカンタービレのパクリ?と思うようなシーンも何度もあって、どうも中途半端感でいっぱいな作品でした。




観て良かった度:●●○○○ 2点 最低1点、最高5点






※終了期間未定の期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年07月01日 08:22
TBありがとうございます♪
2010年07月01日 19:45
はじめまして、拙き映画感想文など書いている「たんたんたぬき」と申します。TBありがとうございました。
よしなしごとさんの評価はあまり芳しくないようですね。
私は作品にただよう適当さが結構気に入って、7/1現在Myベスト3に推しています(笑)
これからもよろしくお願いいたします。

2010年07月02日 02:34
●別冊編集人さん、
こんばんは。こちらこそいつもTBさせていただいてありがとうございます。今後ともよろしくお願いしますね。

●たんたんたぬきさん、コメントありがとうございます。
たんたんたぬきさんをはじめ、多くの方はとても高評価でしたね~。コミカルな作りだと最初から知っていたらもっと良い印象を持ったかもしれませんが、ちょっと予告編に騙された感があります。

この記事へのトラックバック

  • オーケストラ!

    Excerpt: 30年前、天才指揮者としてオーケストラの指揮を執っていた男がいた。彼はかつての仲間を集めパリで公演を開催しようと奮闘する。一体彼の目的は何なのか?かつての栄光を取り戻すため?それとも…。主演はアレクセ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-06-30 22:25
  • オーケストラ !/アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン

    Excerpt: 予告編を観たとき『のだめ』のフランス版?というのがいい意味でのファーストインプレッション。なかなか面白そうなお話みたいだし『のだめ』と公開日が一緒というのも相乗効果でより楽しめそうで二大オーケストラ映.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-06-30 23:07
  • 【フランス映画祭2010】『オーケストラ!』(20...

    Excerpt: 原題:LECONCERT監督:ラデュ・ミヘイレアニュ出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ映画『オーケストラ!... Weblog: NiceOne!! racked: 2010-06-30 23:48
  • オーケストラ!

    Excerpt: 落ちぶれた元楽団員のリベンジの物語は、笑いと涙の感動作だ。かつて一流オーケストラ・ボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレイは、ある事件が原因でキャリアの絶頂期に職を追われ、今はやむなく清掃員とし.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-07-01 00:33
  • オーケストラ!

    Excerpt: かつて名門オーケストラの天才指揮者だった劇場清掃員が、ひょんなことから 名門楽団に代わって自分が昔の楽団員をかき集めてコンサートを行おうとして 奮闘する様をユーモアたっぷりに描いた音楽ドラマ。 監.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-07-01 01:43
  • オーケストラ!

    Excerpt: 試写会で見ました。予告を見て、興味があったのです。ユダヤ人を匿った為にマエストロ Weblog: うろうろ日記 racked: 2010-07-01 06:15
  • 映画「オーケストラ!」

    Excerpt:  試写を観る前は、ほとんどプレスシートに目を通さない。その映画をちゃちゃっとまとめた解説や、他人の意見に影響されたくないからだ(映画選びは、監督や役者と、もっぱらカンに頼ってる)。 Weblog: 今日の素敵さがし racked: 2010-07-01 10:09
  • ラストはもうルンルンだ♪「オーケストラ!」

    Excerpt: いやあ~最初から設定的に漫画のように進むし、ありえない展開にツッコミどころ満載なのではあるがラストのまさにオーケストラ!のシーンですべてが「よしよし」で終わるのですよ、これが。この最後に用意されている.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2010-07-01 10:50
  • 【オーケストラ!】

    Excerpt: 監督:ラデュ・ミヘイレアニュ 出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン   さあ、人生を奏でよう。 「ボリショイ交響楽団の元有名な指揮者であったアンドレは現.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2010-07-01 12:28
  • オーケストラ! ◆ Le Concert

    Excerpt:   旧ソ連時代に天才指揮者と謳われながら、国の指導者による偏見からその地位を追われ、劇場の清掃員をしている熟年男。偶然手にした一枚のFAXから奇想天外な計画を思いつき、花のパリ、シャトレ劇場で復活コン.. Weblog: ■■たんたんたぬきの映画箱 racked: 2010-07-01 19:40
  • オーケストラ!

    Excerpt:  これは、ほんとにステキな映画でした。  音楽の力って、演奏によっては体調すら崩しかねないほど凄いものであるだけに、それがプラスに機能すれば、ドラマでは描ききれない感動の高みまで連れていかれ.. Weblog: キノ2 racked: 2010-07-01 21:37
  • 「オーケストラ!」

    Excerpt: 観る前から「多分自分はこの映画を好きになるだろうな」と確信できる作品がある。そしてこの『オーケストラ!』は予告編を観ただけで、そんな予感がビンビンと伝わってくるものがあった。実はこの予告編が物語の大筋.. Weblog: 古今東西座 racked: 2010-07-01 22:47
  • オーケストラ!

    Excerpt: 『オーケストラ!』 “LE CONCERT” (2009・フランス) 2h04 監督・脚本 : ラデュ・ミヘイレアニュ 出演 : アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン、ミュウ=ミュウ .. Weblog: 映画尻エリカ racked: 2010-07-02 05:48
  • 「オーケストラ!」

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画  まだ日陰には昨晩降った雪がうっすら白く残っている朝、楽しみにしていたこの作品を観るため、銀座に向かいました。こんな天気だし、大丈夫だろうとは思いつつも.. Weblog: ハピネス道 racked: 2010-07-02 09:35
  • 「オーケストラ!」

    Excerpt: 2009年・フランス:GAGA配給原題:LE CONCERT監督:ラデュ・ミヘイレアニュ脚本:ラデュ・ミヘイレアニュ/アラン=ミシェル・ブラン/マシュー・ロビンス フランス・パリでの初公開時、「マイケ.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2010-07-02 12:53
  • 『オーケストラ!』

    Excerpt: 魂で奏でる音楽。魂で綴られる人生。その2つが見事なハーモニーを醸し出すクライマックスのオーケストラシーンが実にブラボー!な映画でした。音楽に明るくない方も、協奏曲とかチャイコフスキーとかあまりよく分か.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2010-07-02 16:51
  • オーケストラ!

    Excerpt: チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲をモチーフに描く奇跡の物語。ニセの楽団が奏でる究極のハーモニーが感動を呼び、フランスで大ヒット!物語:かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレは、今はさ.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2010-07-02 18:55
  • オーケストラ!

    Excerpt: 元指揮者のアンドレイ・フィリポフ(アレクセイ・グシュコブ)は、ブレジネフ政権のユダヤ人排斥で仲間をかばったことで職を追われ、今はボリショイ劇場の清掃員。しかもそんな境遇がすでに30年も。そんな彼が、.. Weblog: シネマ大好き racked: 2010-07-02 19:58
  • 奇跡のコンサート~『オーケストラ!』

    Excerpt:  LE CONCERT  ロシアのボリショイ交響楽団で、清掃員として働くアンドレイ(アレクセイ・グシュ コフ)は、かつて天才と呼ばれた指揮者�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-07-02 20:20
  • 『オーケストラ!』 ('10初鑑賞68・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 5月3日(月・祝) 神戸国際松竹 スクリーン4にて 13:20の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-07-02 20:51
  • オーケストラ!☆独り言

    Excerpt: のだめの最終楽章後編が公開された頃に確か東京のほうでは公開されてたんですよね。名古屋ではやっと5月末に公開になりました。『オーケストラ』30年前にユダヤ人のメンバーの為にボリショイオーケストラの主席指.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2010-07-02 22:01
  • オーケストラ!

    Excerpt: ロシアの偽楽団がパリ公演を行うコメディーで、フランス映画です。ロシアのボリショイ劇場で掃除夫として働くアンドレイ・フィリポフ。彼はかつて天才指揮者として活躍していたが、... Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2010-07-02 23:05
  • 「オーケストラ」

    Excerpt: 「Le Concert」 2009 フランス/イタリア/ルーマニア/ベルギー アンドレイ・フィリポフにアレクセイ・グシュコフ。 アンヌ・マリー・ジャケに「パリ/2007」「イングロリアス・バス.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2010-07-02 23:20
  • オーケストラ!

    Excerpt: 2010年4月18日(日) 20:15~ チネ10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:700円(買っていない) 『オーケストラ!』公式サイト ブレジネフ書記長の共産ソ連時代のオー.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2010-07-03 15:13
  • 「オーケストラ!」

    Excerpt:  ロシアのボリショイ交響楽団で劇場清掃員として働く中年男アンドレイは、30年前は Weblog: みんなシネマいいのに! racked: 2010-07-05 23:05
  • ■映画『オーケストラ!』

    Excerpt: ストーリーは荒いし、描写は大味だし、演技はフランス映画っぽく大げさだし…、でも、ラストには何故か感動して涙してしまう映画『オーケストラ!』。 なんというか、“音楽の力”というものを実感しました。.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2010-07-06 06:31
  • ■19. オーケストラ!

    Excerpt: '09年、フランス原題:Le Concert監 督:ラデュ・ミヘイレアニュ製作:アラン・アタル原案:ヘクトール・カベッロ・レイエス、ティエリー・デ・グランディ脚 本:ラデュ・ミヘイレアニュ、アラン= .. Weblog: レザボアCATs racked: 2010-07-06 15:59
  • オーケストラ!

    Excerpt: 現在公開中のフランス映画、「オーケストラ!」(監督:ラデュ・ミヘイレアニュ)です。Bunkamura ル・シネマで鑑賞しました。 この作品、予告を観たときに珍しく「これは観たい!」と思った作品です。私.. Weblog: Men @ Work racked: 2010-07-09 16:14
  • オーケストラ!

    Excerpt: 天才指揮者と呼ばれたアンドレイ。しかし彼は、祖国ロシアのユダヤ人排斥政策に反発したために指揮者の座を追われ、劇場のしがない清掃員として働いていた。ある日アンドレイは清掃していた支配人室でパリ公演.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2010-07-11 21:43
  • オーケストラ!

    Excerpt: さあ、人生を奏でよう。 寄せ集め楽団が巻き起こす奇跡の物語。 沸き起こる拍手に温かい涙が溢れる、笑って、元気をくれる感動作。 .. Weblog: 『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba racked: 2010-07-22 23:36
  • オーケストラ!

    Excerpt: 元天才指揮者と寄せ集めオーケストラが巻き起こす奇跡の物語 ストーリー:かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレは、今はさえない劇場清掃員として働いている。ある日パリのシャトレ劇場から、出演.. Weblog: シネマDVD・映画情報館 racked: 2010-08-02 18:01
  • オーケストラ!

    Excerpt: かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今は劇場清掃員として働く日々。 ある日、出演できな�... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2010-08-23 15:17
  • オーケストラ!

    Excerpt: オーケストラ!'09:フランス◆原題:LE CONCERT◆監督:ラデュ・ミヘイレアニュ◆出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン◆STORY◆かつてボリショイ交響楽団の.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-10-05 12:56
  • 【映画】オーケストラ!

    Excerpt: <オーケストラ! を観ました> 原題:Le Concert 製作:2009年フランス ←クリックしてね♪ランキング参加中 音楽は素晴らしい。 音楽は人の心を動かす力がある。 当たり前の事なん.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-11-21 21:42
  • 『オーケストラ!』'09・仏

    Excerpt: あらすじロシア・ボリショイ交響楽団で主席を務めた天才指揮者だったアンドレイ・フィリポフは、今では劇場清掃員として働くさえない中年男になっていた・・・。感想ゴールデン・グ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-06-16 07:59
  • オーケストラ!

    Excerpt: LE CONCERT/09年/仏/124分/音楽コメディ・ドラマ/劇場公開 監督:ラデュ・ミヘイレアニュ 出演:アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン <ストーリー> 1枚.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-07-15 20:41