映画:エルム街の悪夢



 この日、観たい映画のうち2本が最終日。1本はユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション。そしてもう1本はエルム街の悪夢(2010年版)。しかも同じ映画館では両方をやっておらず、しかもどちらも1日1本の上映。
 ユニバーサル・ソルジャーは19:15-21:00。エルム街の悪夢は21:10から。別の映画館に10分で行かなくてはならなかったんです。しかも線路をはさんで反対側だし。大忙しのハシゴデーです。



●ストーリー(ネタバレあり)
 エルム街に住むディーン(ケラン・ラッツ)は悪夢にうなされ、寝ることを怖がっていた。なんとか起きていようとダイナーでコーヒーを頼むが、ウエイトレスは彼を無視して厨房に入っていく。それを追いかけるディーンだが、それはすでに夢の中。鍵の爪をつけ、赤と緑のおんぼろのセーターを身にまとい、顔は焼けただれたフレディに襲われるその瞬間、ウエイトレスのナンシー(ルーニー・マーラ)に起こされた。「寝てると、店を追い出されるわよ。」
 ふと我に返るディーンだが、夢の中でフレディにやられた掌が現実の世界でもケガをしている。そんな時待ち合わせをしていたクリス(ケイティ・キャシディ)がやってくる。この悪夢のことを相談するためだ。ところが再び彼は夢の世界に。クリスの目の前でディーン派死んでしまう。
 その葬儀で、ナンシーは小さい頃の自分がディーンの写真に写っているのを見つける。ディーンとは高校で初めて会ったはずなのに・・・。その頃から、クリスも、ナンシーもそしてクエンティン(カイル・ガルナー)、ジェシー(トーマス・デッカー)もが悪夢にうなされるようになる。
 クリスの母親は客室乗務員で今日は帰らない。心配したジェシーは元カノであるクリスの家に向かう。その安心感で二人は眠ってしまう。ジェシーが夜中目をさますと、クリスが宙に浮き、次の瞬間八つ裂きになって死んでしまう。怖くなったジェシーは逃げ出すが、クリス殺害の容疑で警察に捕まってしまう。
 留置場でウトウトしてしまったジェシーもまた殺されてしまう。
 夢の中ではフレディは無敵で、その夢の世界で通用するのはフレディのルールだけ。逃げる方法は夢から醒めるしかない。
 ナンシーはなぜ自分たちが標的なのか。なぜディーンの小さい頃の写真に自分が写っているのか。自分の子どもの頃の写真を探すが、アルバムはすべて親に抜き取られていた。親が何かを隠している。それを突き止めようとする2人は、とうとう自分たちが同じ幼稚園に通っていたことを突き止める。そして、今は別々になってしまったが、当時同じクラスだった級友たちも同じように夢に苦しみ、死んでいっていることを知る。
 2人は親たちに詰め寄ると、それは当時庭師だったフレディが子供たちにいたずらするようになり、その報復のため、建物に火を放って焼死させたのだという。警察に任せようというナンシーの母親に対して、クエンティンの父親は、子供たちに証言させるなんてできるか!と火を放ったのだ。
 子供たちの言葉を信じて証拠もなく殺したその恨みを晴らすために自分たちを殺して回っているのだ。
 2人はどうすればよいのかわからないが、とりあえず当時の幼稚園へと向かう。当時フレディが住んでいた部屋は地下へと向かう隠し扉があった。恐る恐る中に入っていくと、そこにはナンシーの写真が。
 フレディはやはり彼らにいたずらをしていたのだ。フレディは親たちに言いつけた自分たちに復讐して回っていたのだ。ナンシーはフレディを倒すべく、自ら夢の中へと飛び込む。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 エルム街の悪夢シリーズは、どれを見て、どれを見ていないんだか良く覚えていませんが、本作は1作目を忠実に再現したリメイクだそうです。と言うことは、本作を見ても、オチがわからなかった僕は1作目も観ていないんでしょうね。フレディ VS ジェイソンは見たような気がする・・・。全然覚えていませんけどね。ホラー映画なんてそんなものですよね。
 まぁ、とにかくフレディ VS ジェイソンまでの8作品で主役、フレディを努めたロバート・イングランドが好きだったんですよね~。フレディが好きだったというよりは、というテレビシネマのウイリーが好きだったんですよね。フレディは怖い役なのに、ウイリーはちょっとおとぼけな役。そのギャップが好きでした。でも、まぁ、もう彼も60を超えているので、さすがにフレディ役をやるわけにはいかないですね。
 ヒロイン役のルーニー・マーラは、テレビにちょっと出ていたくらいのどちらかというと無名に近い女優さん。faces of kiberaというケニアにキベラの貧困に苦しむ孤児達を援助する非営利団体の創設者なんですって。非営利団体に協力する芸能人は多いですが、創設する芸能人っていないですよね~。
 そんなわけで、当ブログのアフィリエイト収入から30ドルをfaces of kiberaに寄付いたしました。(英語がよくわからなかったのと、アメリカ国外からの寄付がうまくいくのかわからないので何とも言えませんが・・・。)
 話を映画に戻しますが、来る、来る~!とわかっているんですが、やっぱりドキッと驚いてしまいます。日本や韓国のホラー映画のように精神的に怖い映画ではなく、アメリカンな突然性で驚かせるホラー映画ですね。それでも、びくっ!と驚くシーンもありました。わかっていても怖い驚くのよね。
 アマンダが囚人にレイプされて身ごもった子がフレディだと言うことは知っていましたが、幼稚園でああいうことがあったというのは知りませんでした。同情すべき主人公なのかと思っていましたが、そう言うわけでもないんですね~。複雑な心境です。
 それにしても、ハリウッドは本当にネタ切れ気味ですね。




観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点






※終了期間未定の期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




この記事へのコメント

2010年07月19日 08:14
パート1から引用されたシーンはいくつかありますが、
後半はかなり変えてありましたよ。
「1作目を忠実に再現」っていうのはどうかなって思います。
いずれにせよやはり元祖には及ばないって印象でしたが。
2010年07月19日 12:26
かみぃさん、コメントありがとうございます。
そうなんですか。後半はかなりかわっていたんですか。
忠実に再現と何かに書いてあったので鵜呑みにしていました。
やっぱり元祖はその衝撃があったでしょうし、今はVFXも進化して昔は作れなかった映画がどんどん出てきているので、多少のことでは驚かない体質になっているので、元祖を超えるというのは難しいでしょうね。
masya
2010年07月30日 14:39
リメイクというより、「フレディー・ビギンズ」という感じ。
でも、ミステリアスな部分が減って怖さはマイルドになった気がしました。
2010年07月31日 02:16
masyaさん、こちらにもコメントありがとうございます。
>「フレディー・ビギンズ」
あ~。わかります。
そう言えば、一昔前のアメリカンホラーって、エッチシーンが必ずあったと思うんですが、この作品も、13日の金曜日のリメイクもそういうシーンはなかったような気がします。チェッ(笑)
2010年08月08日 12:12
気がつけば、またしても見に行こうと思ってまた見られなかった映画を
よしなさんのブログで知るのが最近の定番になっています。
近所のTSUTAYAに行ったら行ったでどれから見ようかで
結局借りずじまい。ブログを拝見して見た気になる・・・
2010年08月08日 15:50
瀧さん、意外に早く終わっちゃったので観られなかったんですか。残念です。僕も最近、見ようと思ったのに見られない作品がちょこちょこと。。。いろんな映画が登場してくれるのは嬉しいのですが、なかなか気になった作品すべてを見に行くのは難しいですね~。見たいと思っていてもDVDだと、別にいっかってなっちゃうし。
はっ、2週間映画観に行っていない。気がつけば終わってしまう作品も出てきちゃう。夏休み中に行かなくては!

この記事へのトラックバック

  • エルム街の悪夢(2010)

    Excerpt: 1984年に公開され大ヒットし、人気シリーズ化された作品を「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイがリメイク。『13日の金曜日』のジェイソンとともに、ホラーキャラクターとしての人気を確立したフレ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-07-19 01:44
  • エルム街の悪夢

    Excerpt: 1984年に公開されて大ヒットしたウェス・クレイヴン監督による同名人気 ホラー映画をマイケル・ベイ制作でリメイクしたスプラッターホラー。 人々の夢の中に現れて、その人を夢の中で殺害して現実でも死に.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-07-19 02:18
  • 【映画評】<!-- えるむがいのあくむ -->エルム街の悪夢

    Excerpt: 夢の中からあのフレディが襲ってくる、伝説の傑作ホラー完全リメイク。 Weblog: 未完の映画評 racked: 2010-07-19 08:09
  • エルム街の悪夢(2010)/ジャッキー・アール・ヘイリー

    Excerpt: 言わずと知れた殺人鬼フレディというスター級キャラクターを誕生させた1984年の大ヒットホラー映画のリメイク作品です。かつてのシリーズは1作目の大ヒットを受けてその後に次々と作られていった続編がなんだか.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-07-19 11:32
  • 「エルム街の悪夢(2010年)」

    Excerpt: 眠ってしまったら、殺人鬼フレディに殺される! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2010-07-19 22:32
  • エルム街の悪夢

    Excerpt: 1984年の同名ホラー映画のリメイクだが、本作は、夢の中に現われる殺人鬼で、最強のホラーキャラ・フレディの新たな物語だ。郊外のエルム街に住むティーンエイジャーのナンシーやジェシーたち5人の男女は毎晩同.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-07-19 23:53
  • 2010-18『エルム街の悪夢』を鑑賞しました。

    Excerpt: &amp;#63704;映画を鑑賞しました。&amp;#63893; 2010-18『エルム街の悪夢』(更新:2010/07/01) 評価:★★★☆☆ 前作.. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2010-07-20 20:40
  • エルム街の悪夢・・・・・評価額1400円

    Excerpt: マイケル・ベイ率いるプラチナム・デューンズは、ホラーリメイクの専門レーベルで、今までも「テキサス・チェーンソー」のレザーフェイスや�... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2010-07-20 21:01
  • エルム街の悪夢

    Excerpt: 夢の中で人間を襲う殺人鬼フレディ・クルーガーが人気を集めたホラー・シリーズが、装いも新たに映画化。物語:郊外にあるエルム街に住む10代の若者たち―ナンシー、クリス、クエンティンら若者たちは、ある頃か.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2010-07-21 22:24
  • エルム街の悪夢 (A Nightmare on Elm Street)

    Excerpt: 監督 サミュエル・ベイヤー 主演 ジャッキー・アール・ヘイリー 2010年 アメリカ映画 95分 ホラー 採点★★★ 日中に得た情報を脳がまだ上手く処理できないのか、子供の頃はやたらと怖い夢を見まし.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-11-07 00:22
  • エルム街の悪夢(リメイク)

    Excerpt: 『エルム街の悪夢』  A NIGHTMARE ON ELM STREET 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】サミュエル・ベイヤー 【出演】ジャッキー.. Weblog: こわいものみたさ racked: 2010-11-16 22:08
  • エルム街の悪夢(2010年)

    Excerpt: A NIGHTMARE ON ELM STREET 2010年:アメリカ 監督:サミュエル・ベイヤー 製作:マイケル・ベイ 出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、ルーニー・マーラ、トーマス・.. Weblog: mama racked: 2011-04-16 16:53