映画:ベスト・キッド



 原作は観たことあるけど、一番最後の試合で勝つ瞬間しか覚えていない・・・。どんなストーリーなのか全く覚えていませんが、そのリメイク作品であるベスト・キッドを観てきました。。
 この映画、吹き替え版での上映が多く、字幕版でやっているところに時間を合わせて観に行くのが大変でした。



●ストーリー(ネタバレあり)
 デトロイトで暮らす12歳のドレ・パーカー(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)は最近父親を亡くしてしまった。母親のシェリー(タラジ・P・ヘンソン)とドレは仕事の関係で北京へと引っ越すことになる。
 北京に着いたドレは早速ハリー(ジャスティン・ビーバー)と友達になり、近くの公園へと遊びに行く。バスケットボールで遊ぶが、時差ボケの影響かうまくボールを操れないドレ。しかしハリーはドレがボールに集中していないからだというのを見抜いてしまう。集中できない原因は、ベンチに座ってバイオリンの練習をしている女の子・メイ(ハン・ウェンウェン)が気になっているからだ。ハリーの「声をかけてきなよ。」という言葉に後押しされて、ドレはメイに声をかける。飛行機の中で覚えた「名前は?」という言葉でたどたどしく話しかけるドレだが、メイは英語もぺらぺらだった。
 ところがそこにチョン(ワン・ツェンウェイ)率いるいじめっ子達が通りかかる。チョンはメイの楽譜を地面にたたきつけ、ちょっかいを出す。拾うな!というチョンの言葉を無視し(と言うか、理解できずに?)、楽譜を拾うドレ。そんなドレにむかついたチョンはドレを挑発する。その挑発にのったドレだが、あっという間にコテンパにやられてしまう。
 翌日から学校だが、学校でもドレはチョン達にいじめられる。一方で、メイとは仲良くなる。メイは音楽学校の入試があるため、バイオリンの猛特訓中だというのだ。学校でも先生とワンツーマンで練習している。
 毎日のようにいじめられるようになったドレだが、母親との買い物中にカンフーの道場を見つけ、中を覗く。しかしそこにはチョンらがいたのだ。自分の居場所を見つけたかと思って喜んだドレだが、それは絶望に変わってしまう。耐えられなくなったドレは母親に、デトロイトに帰りたいと泣いて訴えるが、ここが家なのと諭される。
 ある日、いじめに耐えかねたドレはチョンらにバケツの水を引っかける。そして逃げようとするが、家の近くのアパートで捕まってしまい、殴られ、蹴られてしまう。そこに駆けつけたのはアパートの管理人のハン(ジャッキー・チェン)だ。ハンは自分ではパンチも出さないのに、いじめっ子達をいとも簡単にやっつけてしまう。
 ドレは、ハント一緒に道場に行っていじめないように師匠に行ってもらうように説得する。ハンは一度は断るもののドレと一緒にチョンが通う道場に向かう。しかし道場の師匠とハンは昔に込み入った事情があり、ひょんなことから次のカンフーの大会でチョンとドレを戦わせることになる。それまではいっさいドレに手を出さないというのが条件だった。
 その次の日からドレの猛特訓が始まる・・・はずだった。
 ところがハンがドレに指示したことは、上着を脱いで、かける。それを取って床に落とす。そしてそれをまたかける。その繰り返しだった。しかも何日も何日も。。。「カンフーに礼儀が大事なのはわかったよ。カンフーを教えてよ。」というドレをハンは突き飛ばす。それと同時に「上着を脱げ。」ドレが上着を脱ぐ動作をするとハンの突き飛ばそうとする手を払えたのだ。「人生すべてがカンフーにつながる。」というハン。その日から本格的なカンフーの練習が始まる。
 ある時は自分が善き心を教わった寺院へとドレを連れて行ったりもした。そこにはヘビとにらめっこをしている女性がいた。「ヘビの真似してたね。」というドレにハンは「観察力が足りない。ヘビが女性のマネをしていたんだ。」と言う。「静かな水面を覗けば自分の姿が見えるが、揺れている水面を覗いても何も見えない。水のようにおだやかな心を持ってすれば、自分に相手を映し出すことができる。」と言うのだ。よく理解できないドレは母親の顔を心静かに覗くが、気持ち悪いと怒られてしまう。
 七夕の夜、ハンはメイと一緒にお祭りに出かける。シェリーもまたハンを誘ってお祭りに出かけた。良い雰囲気になったメイとハンは影絵小屋の物陰でキスをする。
 ドレがいつものようにハンのもとを訪ねるが、今日は練習はなしだという。喜んだドレはメイのところに向かう。メイは試験を明日に控えて緊張気味。ドレはその緊張をほぐすため、メイと学校から抜け出してゲームセンターなど遊びに出かける。ところが試験の予定が急に一日繰り上げになり、親が学校にメイを向けに行ったのだ。ところがメイは学校にいない。なんとか試験には間に合ったものの、学校から連れ出したことが親にバレ、メイの親に交際を禁止されてしまう。
 その夜、ドレはハンのもとを訪れた。失恋の気を紛らすために練習しにきたのだ。しかしハンは1年かけて直した車を壊しているではないか!驚いたドレが話を聞くと、今日は奥さんと子どもの命日だという。ハンの運転で3人が出かけている最中に口論となり、それが原因でハンドル操作を誤って事故を起こし、家族を失ったというのだ。思い出そうと思っても何が原因で口論になったのか全く思い出せない。そんな些細なことで家族を失った。車は1年あれば直せるが、妻と子どもは戻ってこないと嘆く。そんなハンにドレは、ハンの口癖でもある「逆境に遭遇したとき、自分次第なんだ。」と声をかける。
 ドレもその言葉を再認識し、自分の気持ちを手紙に綴りメイの家を訪ねる。その手紙はメイへ宛てたものではなくメイの父親への手紙だった。英語でその手紙を読むドレ、それを中国に訳しながら父親に伝えるメイ。その手紙を聞いた父親は「娘に聞いた。試合に応援しに行く約束をしていることを。うちの家族は約束は破らない。」と言う。
 いよいよカンフーの大会の日。シェリーの隣にはメイやメイの父親も応援に駆けつけてくれていた。ハンにもらった衣装に着替えたドレは緊張気味。その横で本を読むハン。「何を読んでいるの?」とドレに尋ねられたハンは「ルールブックだ。」と答える。「どうやら2回倒せば勝ちらしい。」と続ける。それを聞いて急に心配になるドレ。
 一回戦。初めての試合で、相手に圧倒されるドレは逃げ回ってしまい、ラインから出てしまう。ルールブックを読みながら「外に出ちゃダメらしい。」と言うハン。
 なんとか準決勝まで持ち越したドレ。チャンも勝ち上がってくる。
 準決勝でドレと対決することになったのはチャンと同じ道場の弟子だった。「勝てます!」という弟子に対して師匠は「勝たなくて良い。ケガをさせろ。」と指示する。その弟子はドレの足を狙う。ポイントを取っても審判に制止されても執拗に足を殴るその相手は退場を命じられる。相手の反則で勝ったドレだが、ドクターストップで決勝には出られない。
 悔しがるドレは、以前チャンにいじめられてケガをした時にやってくれた治療をしてくれとハンに頼む。「もう充分戦った。」と言うハンに、ドレは「逆境に遭遇したとき、自分次第なんだ。今がその時なんだ。」と頼み込み、ハンは足を治療することにする。
 審判がチャンの不戦勝を宣言しようとした時、ドレが出てきた。そして試合が始まる。
 1ポイント先取すれば1ポイント取られる。接戦が繰り広げられる。そんな時、道場の師匠はチャンに「足を狙え。」と言う。チャンはその通り足を狙う。しかしドレはそれにめげずにチャンからポイントを取り、見事優勝した。
 道場の門下生達は自分の師匠ではなくハンとドレに敬意を払い、一礼する。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 予告編を見た時、主人公は黒人の女の子だと思ってました(^^ゞ。でも本編が始まると、「ええ~!ウィル・スミスの子どもじゃ~ん!」と衝撃が走りました。なんで予告編の時は気がつかなかったんだろう。幸せのちから地球が静止する日の時はあどけない感じでしたが、今回、メッチャかっこよくなってますね~。
 ストーリーに関しては、冒頭で書いたように原作は全くストーリー覚えていないんですが、まぁいじめられっ子の成長物語と言うことでストーリー的には目新しいことはありません。でもなんかすっごくおもしろかった。あっという間に映画の中に引き込まれちゃいます。試合の時もホントに試合会場にいるかのような。実際、優勝した時に観客から拍手も聞こえました。エンドロールが終わって明るくなった時にも拍手がありました。試写会や舞台挨拶などイベントがあった会などには終わったあとに拍手があることもありますが、普通の上映の時に拍手があったのは初めてだと思います。
 観た方はわかるとおもいますが、笑いのポイントもはずしてなかったですよね。試合で技を決めた時のニコッっとした笑顔のシーンや、試合会場でルールブックを読むハンとか、原作ではカンフーでなくて空手でしたが本作では母親に「空手じゃなくてカンフーだよ!」とドレが言うシーンとか。結構いろんなところで笑いもあり、感動もありで、元気が出る映画でした。
 ところで、アメリカって湯沸かし器(シャワー?)のスイッチないの?スイッチを入れずにお湯が出ないと叫ぶシェリーが、「シャワーを出すのにスイッチを入れなければいけないとか文化の違いに慣れない。」というシーンがありますが、シャワーのスイッチがないのが信じられません。。。


 ちなみに映画と関係ありませんが、右の写真はeos 550D(日本ではEOS KISS X4)のジャッキー・チェンモデル。カメラ上部、ケース、ストラップ、アルバムに龍のロゴマークが入っています。(ジャッキー・チェンを漢字で書くと“成龍”なので。)そしてカメラ起動時にも龍のロゴが表示されます。プロジェクトAのように時計台から落ちても壊れないわけではなく、カメラ自体は普通のカメラです。





観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点






※終了期間未定の期間限定キャンペーンです。実際の送料は注文時にご確認ください。




この記事へのコメント

2010年10月07日 20:36
お久しぶりです。
いつも丁寧なストーリー紹介と的を得たコメントで「すごいなあ~」と尊敬しております。
この映画、なーんかすっきりと気持ちよく観ることができる作品でしたよね。私の観たときは拍手はありませんでしたが心の中で私も拍手でした♪
考えさせられる映画も必要ですがこの手の映画は大好き!

今後も感想を読ませて頂きたいので沢山映画鑑賞して下さいね~
Naoでした。
2010年10月08日 08:40
Naoさん、こんにちは。
お褒めの言葉、こそばゆいです(笑)。
今年はまだ3ヶ月弱ありますが、鑑賞した映画は少なめ。まだ見たい映画もありますので、まだまだ見ますよ~!今後ともよろしくです。
2010年10月14日 00:40
はじめまして。

ベストキッド、私もなかなか良かったです。
ウィル・スミスの息子のジェイデン君、演技に関してはまだわかりませんが、身体能力はかなり高いような気がします。

カンフーの場面はとてもおもしろかったのですが、子供同士のどつき合いは、ちと痛々しかったです。
2010年10月14日 01:03
naotomoさん、コメントありがとうございます。
naotomoさんのホームページすごいですね~。驚きました。
子供たちのどつきあいの痛々しさ、確かにすごかったですね。でもエンドロールでは仲が良さそうな感じだったので気が晴れた気がしました。ジェイデン君の今後の成長にも期待ですね。

この記事へのトラックバック

  • ベスト・キッド(2010)

    Excerpt: 1984年に製作され大ヒットした『ベスト・キッド』のリメイク。ラルフ・マッチオとノリユキ・パット・モリタの師弟コンビを今回はウィル・スミスの息子のジェイデン・スミスとジャッキー・チェンが演じる。ストー.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-09-30 22:39
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 1984年の『ベスト・キッド』を、舞台をアメリカから中国北京に移して リメイクしたドラマ。親の転勤で北京に引っ越してきたアメリカ人少年が カンフーと出会い学ぶことで心身ともに成長していく姿を描く。.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-10-02 11:36
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 「ベスト・キッド」監督:ハラルド・ズワルト(『ピンクパンサー2』)出演:ジェイデン・スミス(『地球が静止する日』『幸せのちから』)ジャッキー・チェン(『ダブル・ミッション�... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2010-10-04 12:36
  • ベストキッド 

    Excerpt: 突然ですが、ジャッキー・チェンが大好きです。 ・・・という事でベストキッドを見てきた。 1984年に大ヒットしたベストキッド(原題:The Karate Kid)のリメイクで、オリジナルは沖縄.. Weblog: 国内航空券【チケットカフェ】社長のあれこれ racked: 2010-10-04 14:50
  • 「ベスト・キッド」それは自分

    Excerpt: あまりに直接響くので、実は見るつもりはなかった。 リメイクだしねーという気持ちもあったけど、意外に評判いいので、思い切って見ることに。 勿論、クライマックスも感動したけど、前半ずっと泣いていたYO.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2010-10-04 18:24
  • 【映画】ベスト・キッド(2010)

    Excerpt: <ベスト・キッド(2010) を観て来ました> 原題:The Karate Kid 製作:2010年アメリカ DVDでーたさんありがとう!試写会にて鑑賞してきました。 1984年の同名映画を舞台.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-10-04 18:39
  • ベスト・キッド

    Excerpt: リメイクの映画ですが、前作は見ていません。予告を見た感じの王道ストーリーでした。 Weblog: うろうろ日記 racked: 2010-10-04 23:54
  • ベスト・キッド

    Excerpt: <<ストーリー>>母親の転職で、アメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化がまるで異なる環境の�... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-10-05 00:00
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 1985年の同名映画のリメイクだが、舞台を中国に、空手をカンフーに、主人公の年齢を高校生から小学生に変更し、師弟関係と少年の成長を描くカンフー・サクセス・ストーリーだ。アメリカから北京に引っ越してきた.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2010-10-05 00:43
  • 「ベスト・キッド」青春を…、リメイク!

    Excerpt: [ベストキッド] ブログ村キーワード  あの名作、そして吾輩にとっての青春の1作でもある「ベスト・キッド」をリメイク!「ベスト・キッド」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。オリジナルか.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2010-10-05 00:53
  • ベスト・キッド

    Excerpt: ベスト・キッド あのベスト・キッドのリメイク。 今回は、舞台は北京。 アメリカから北京へ引っ越すことになったドレ。 文化の違いに戸惑い、いじめられる日々が。 そんなある日、ド.. Weblog: 映画情報良いとこ撮り! racked: 2010-10-05 03:08
  • 劇場鑑賞「ベスト・キッド」

    Excerpt: 「ベスト・キッド」を鑑賞してきました80年代に大ヒットした「ベスト・キッド」を、舞台を中国に移してリメイクした感動ファミリー・ドラマ。主人公の少年役には本作の製作を務める... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-10-05 05:35
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 父を亡くし、母とふたりで新生活を求めてアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉も文化も違う新しい環境になじめず、地元のカンフー少年チェンたちにいじめられる毎日。逃げ道ばか.. Weblog: voy's room racked: 2010-10-05 06:22
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 7月28日(水)@中野サンプラザで鑑賞。 前日27日の中野サンプラザの招待状は2枚当った。 27日はソルトのジャパンプレミアがあったので行かれなかった。 で、50円ムービーに「ベスト・キッド」を.. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2010-10-05 07:01
  • ベスト・キッド

    Excerpt: なぜかカンフー 【Story】 母親の転職で、アメリカから北京に引っ越して来た11歳のドレ(ジェイデン・スミス)は、言葉や文化がまるで異な�... Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2010-10-05 07:08
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 立ち向かう勇気がパワーになる!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-10-05 10:07
  • ベスト・キッド(2010)

    Excerpt: 【THE KARATE KID】 2010/08/14公開 アメリカ/中国 140分監督:ハラルド・ズワルト出演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン、ハン・ウェンウェン、ワン.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-10-05 11:10
  • 《 ベスト・キッド 》

    Excerpt: 1985年公開の映画『ベスト・キッド』のリメイク作品。原作では、冴えない高校生のダニエルが、空手の師匠ミヤギと出会ってからの成長が描かれましたが、本作の設定は小学生のドレ&カンフーの達人ハン。そんな弟.. Weblog: 映画 - K'z films - racked: 2010-10-05 11:14
  • ベスト・キッド(2010)

    Excerpt: 孤独な少年、恋のときめき、乱暴者、青春成長ストーリーの王道パターン! 1984年の同名映画のリメイクだが、2010年版の「ベスト・キッド」は舞台を中国に、空手をカンフーに、主人公の年齢を高校生から小.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2010-10-05 12:20
  • ベスト・キッド 日本語吹き替え版

    Excerpt: 1984年の「ベストキッド」をジェイデン・スミス主演、ジャッキー・チェン共演でリメイクした。ジェイデンのカンフー上達ぶりが楽しいし、寂しそうな中年男を演じたジャッキーもいい。ジャッキーの演技がアクショ.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-10-05 13:42
  • 『ベスト・キッド(2010)』 ('10初鑑賞106・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆★ (10段階評価で 9) 8月7日(土) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン8にて 12:10の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-10-05 20:19
  • 「ベストキッド」(試写会:中野サンプラザホール)

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 10/07/28 20:54 原題:「The Karate Kid」 監督:ハラルド・ズワルト 脚本:クリストファー・マーフィー 制作:ジェリー・ワイントロ.. Weblog: なつきの日記風(ぽいもの) racked: 2010-10-06 09:56
  • ベスト・キッド

    Excerpt: ベスト・キッド[The Karate Kid] <Story> 父親を亡くしたドレ(ジェイデン・スミス)は母親の転勤でデトロイトから北京に移住する。 そこで、カンフーの強い同級生たちにいじめに合って.. Weblog: 犬・ときどき映画 racked: 2010-10-07 06:44
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 転勤になった母と二人で、アメリカから北京に引越してきたドレ(ジェイデン・スミス)。アパート近くの公園で、英語を話せる女の子メイ・インとさっそく友だちになれたと思ったら、同じ学校のチャンたちに目をつけ.. Weblog: シネマ大好き racked: 2010-10-07 07:00
  • ベスト・キッド (2010)/ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン

    Excerpt: 1984年のオリジナルは大好きな映画の一つです。たぶん私が初めて観たハリウッド映画で日本文化を好意的に大きく扱った作品だったんじゃないのかな?たぶん。ダニエルさんとミヤギさんのあの師弟コンビは後の作品.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-10-07 10:17
  • 【ベスト・キッド】2010

    Excerpt: 監督:ハラルド・ズワルト 出演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン 最高の師匠がくれたもの-  それは逃げずに、立ち向かう勇気 「デトロイトに住む12歳のドレは母親の転勤で北京に引.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2010-10-07 10:43
  • 『ベスト・キッド』

    Excerpt: ハン先生、カンフーがしたいです・・・とまではいきませんでしたが、オリジナルへの敬意をある程度感じられる、それなりに面白い映画でした。ただウィル・スミスの親バカぶりが息子ジェイデン・スミスの将来に悪影響.. Weblog: こねたみっくす racked: 2010-10-07 17:13
  • 「ベスト・キッド」感想

    Excerpt:  84年に一世を風靡したカラテ映画のリメイク。 オリジナルは未見。知識らしい知識といえば、昔ウンナンがコントでやってた「ワックスかける、ワックスとる」ぐらいで、それ以外... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-10-07 19:07
  • 映画「ベスト・キッド」

    Excerpt: 話題の「悪人」を観たかったが、本を読んでからと思い昨日は[E:movie]「ベス Weblog: 徒然なるままに racked: 2010-10-07 20:27
  • ★ベスト・キッド(2010)★

    Excerpt: THEKARATEKID最高の師匠がくれたもの──それは、逃げずに立ち向かう勇気。あの伝説が北京で甦る!上映時間140分製作国アメリカ/中国公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテイ... Weblog: CinemaCollection racked: 2010-10-07 21:33
  • 「ベスト・キッド」 オリジナル版へのオマージュもたっぷり

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画  言わずと知れたウィル・スミス&ジェイダ・ピンケット・スミスのご子息、ジェイデン・スミス君の主演第一作。ジャッキー・チェンと共演して、あの1985年版「.. Weblog: ハピネス道 racked: 2010-10-07 23:24
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 「ベスト・キッド」の試写会へ行ってきました。 母親の仕事の関係で、アメリカから北京に引っ越して来た少年ドレ (ジェイデン・スミス)は、言葉や文化の違いになじめず、地元の Weblog: Spice Cafe -映画・本・美術の日記- racked: 2010-10-08 10:18
  • 『ベスト・キッド』 (The Karate Kid)

    Excerpt: ハラルドズワルト監督、ジェイデンスミス、ジャッキーチェンほか 父を亡くし母とふたりで新生活を求めアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレ。言葉も文化も違う環境に地元の少年たちにいじめられていた逃.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2010-10-08 12:36
  • ベスト・キッド

    Excerpt: オリジナルは子供のころテレビで何度も観ました。 だからって特別好きな作品というわ Weblog: C note racked: 2010-10-08 18:23
  • ベスト・キッド

    Excerpt: ベスト・キッド 原題:THE KARATE KID 監督:ハラルド・ズワルト 2010中国/アメリカ オフィシャルサイト ジャッキーもいつかは、年老いたカンフー指南役みたいな役どころをす.. Weblog: Art-Millー2 racked: 2010-10-08 22:19
  • 「ベスト・キッド(2010)」 Everything is Kung-Fu

    Excerpt: ジャッキー・チェンは、こちらのブログでも何度か書いているのように僕の世代的には1 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-10-08 23:28
  • 映画『ベスト・キッド』

    Excerpt:  いまやハリウッドNo.1スターであるウィル・スミスが、愛息子ジェイデン・スミスのために自らプロデュースして作った映画。なんていうと親バ�... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2010-10-09 00:08
  • ベスト・キッド レビュー(ネタバレあり)

    Excerpt:  【ストーリー】アメリカから母シェリー(タラジ・P・ヘンソン)の仕事の転勤で北京にあるビバリーヒルズというアパートに引っ越してきたドレ(ジェイデン・スミス)は、引っ越しの当日に公園でバイオリンの練習を.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2010-10-09 00:44
  • 『ベスト・キッド』をテアトルダイヤ2で観る男ふじき

    Excerpt: 五つ星評価で【☆☆☆☆傑作です】 泣ける。 ラルフ・マッチオ版より好きだ。 残念な事に大昔に観ただけなのでラルフ・マッチオ版の記憶はあやふやだ。 物語としては大きく三つのパートに分けら.. Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2010-10-09 01:03
  • ベスト・キッド

    Excerpt: 母の仕事の都合で中国へ引っ越した少年ドレ。しかし彼は中国での生活に馴染めず、学校ではカンフーを習う少年に虐められていた。そんな時、ドレはアパートの管理人ハンに助けられる。ハンがカンフーの達人である事を.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2010-10-09 10:46
  • ベストキッド

    Excerpt: 数日前にベストキッドのリメイク前を地上波で観た ジャッキーとジェイデンくんの2010リメイク版ベストキッドは8月に劇場で観賞 初代のベストキッドを観たのはかなり前なので、観ながら記憶が.. Weblog: ハクナマタタ racked: 2010-10-09 14:59
  • ベストキッド(2010年公開)

    Excerpt: ブログネタ:疲れてる? 参加中 今年の夏はどうしたんでしょう? 夏が大好きな私も 初めて夏バテしてます。 四六時中、ダルい。(-_-) 遊ぶ元気もありませんが、 こんな時こそ、.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-10-12 16:19
  • 【ベスト・キッド (2010)】 成龍

    Excerpt: ■『ベスト・キッド』予告編(Youtube)  ジャッキー・チェン(というか成龍)で育った世代であれば、少なからずハリウッド進出後の彼には少し違和感を感じているのではないでしょうか。今や最高の集客.. Weblog: 明るいときに見えないものが暗闇では見える。 racked: 2010-10-14 05:00
  • 『ベスト・キッド』

    Excerpt: 『ベスト・キッド』の試写会に行ってきました。 久しぶりにジャッキー映画をスクリー Weblog: つれづれなるままに racked: 2010-10-14 20:28
  • ■映画『ベスト・キッド』

    Excerpt: Mr.&Mrs.スミスが製作を手掛け、Jr.が主演した映画『ベスト・キッド』。 「ウィル・スミスってば我が子を使って映画を作りたかっただけなんじゃないの?」なんて思ったら、大間違い。 まだ.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2010-10-26 21:40
  • ベスト・キッド(2010)ネタバレあり

    Excerpt: 旦那が前々から観たいっと言っていた映画、お付き合い程度に観に行ったら 面白かった 今までのベストキッドの中で一番好きかも今までは空手やったけど 今回はカンフーだぁぁ ん... Weblog: HAPPYMANIA racked: 2010-11-08 05:39
  • ベスト・キッド

    Excerpt: ベスト・キッド / THE KARATE KID 2010年 アメリカ/中国合作映画 コロンビア製作 監督:ハラルド・ズワルト 製作:ジェリー・ワイントローブ  ウィル・スミス  ジ.. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-06-17 11:15
  • ベスト・キッド(2010年)

    Excerpt: THE KARATE KID 2010年:アメリカ 監督:ハラルド・ズワルト 出演:ジャッキー・チェン、ジェイデン・スミス、ハン・ウェンウェン、ワン・ツェンウェイ、ユー・ロングァン、タラジ・.. Weblog: mama racked: 2012-05-16 17:30