映画:ロビン・フッド



 キック・アスを観に行ったら最前列3列しかあいていないと言われ、翌日のチケットを購入。そのまま帰るのもしゃくなのでロビン・フッドを観てきました。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。
 しつこいようですがこの映画も株主優待&ポイントカードで、無料で鑑賞できました。こんな良い映画がプレミアシートで無料で見られるなんて、幸せ(笑)。



●ストーリー(ネタバレあり)
 12世紀末のイングランド十字軍はフランスで数々の城を落としていた。1199年、最後の城を落とそうとしていた時、獅子心王リチャード1世(ダニー・ヒューストン)が戦死してしまう。王が戦死した今、戦の報酬を払ってくれる者はいないと革新した射手ロビン(ラッセル・クロウ)はウィル(スコット・グライムス)、リトル・ジョン(ケヴィン・デュランド)、アラン・ア・デイル(アラン・ドイル)を連れて軍から逃げ出し、いち早くイングランドに戻ろうとする。
 イングランドへの船が出る港へ向かう最中、ロビンらは王冠をイングランドへ届けるべく港へ急ぐ騎士団に遭遇するが、彼らは何者かに襲撃された後だった。かろうじて生きていたのはロバート・ロクスレー。彼は自分の件を親であるウォルター・ロクスレー(マックス・フォン・シドー)に届けて欲しいと言い残し、この世を去ってしまう。
 ロビンらは王冠をイングランドに送り届け、ウォルターの住むノッティンガムの地を訪れる。ウォルターはロバートの妻であるマリアン(ケイト・ブランシェット)と二人で暮らしていた。ロバートが死んだとなると、ウォルターの死後、彼の治める領土が没収されてしまう。そこでウォルターはロビンに、ロバートの身代わりとなりマリアンと一緒に暮らして欲しいと言う。
 気の進まないマリアンだが、キリスト教団に税として奪われた穀物の種を奪い返して畑にまくロビンを見ていて互いに心を通わす。
 一方、ジョン王(オスカー・アイザック)は十字軍で金を使い果たした穴埋めを増税という形で補おうとする。これ以上の増税は国民の理解を得られないと説く摂政のウィリアム・マーシャル(ウィリアム・ハート)を解任し、重臣のゴドフリー(マーク・ストロング)に税の取り立てを行わせる。実はゴドフリーはウォルターを襲撃した張本人。彼はフランスと契約し、イングランドを混乱させ、その混乱に乗じてフランス軍はイングランドを攻撃する計画だったのだ。そうとは知らないジョン王。
 ゴドフリーの計画に気がついたのはウィリアムだった。自分がそう進言しても信用されないと感じた彼はジョン王の王妃から真実を告げるように言う。ジョン王は苛立つが、内乱で騒いでいる場合でないと悟った彼は、国民の要望を受け入れることを約束する。
 一方、ゴドフリーの合図でフランス軍がイングランドへと攻め込んできた。今、フランス軍とイングランド軍の壮絶なる戦いが始まる。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 ケビン・コスナー主演のロビン・フッド(1991年)を見たことあるけど、20年前なので全く覚えていないなぁ。それほどおもしろいと思ったわけではなかったので、上で書いたように、見られなかったキック・アスの代わり程度の軽い気持ちで観てきました。が、すごくおもしろかった!すごい迫力。冒頭の城を落とすシーンから飛ばしまくり。クライマックスのフランス軍との戦いは鳥肌が立つほど。あんなに馬をどこからかき集めてきたのか!とか、一斉に矢を放つシーンは、なんか英雄 ~HERO~みたいとか、フランス軍の上陸シーンは硫黄島からの手紙みたいとか、やや冷静な分析をしつつも、雨のように降る矢・矢・矢。すげ~!その中を進むフランス軍。弓矢だけでなく剣を使った戦いもすごい。予告編でも使われたラッセル・クロウが矢を放つシーン。水しぶきや泥が跳ね上がってカメラにつくところとかは戦いのすごさをより強調させていますし、さすがリドリー・スコット。見せ方をわかってますね。しっかし、ラッセル・クロウはめっちゃかっこいいわ~。低い声も渋い。
 ストーリーにひねりはないので、見所は美しいイングランドの世界(イングランドではないけれどシャーウッドの森も独特のカラータイミングで芸術的な雰囲気をかもし出している。)と、戦いの迫力ということになるのですが、座席から身を乗り出してしまいました。見応え充分。これが映画だ!という感じの作品。2010年の観て良かったベスト10には入りませんでしたが、観て良かった度は満点の5点をつけました。
 1991年の作品は覚えていないので比較できませんが、20年前の作品ももう一度観てみようかな。





観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ロビン・フッド

    Excerpt: 伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』の巨匠リドリー・スコット監督が壮大に描くスペクタクル大作だ。主演は同作でアカデミー賞に輝いたラッセル・クロウ。共演に『ベンジャミン・バトン 数奇な.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-01-02 17:38
  • 『ロビン・フッド』 歴史が生み出すヒーロー像の違いとは?

    Excerpt:  ユーラシア大陸の西端と東端に、それぞれちっぽけな島国がある。  12世紀末、東端の島では源頼朝が征夷大将軍になり、武家政権を確立していた。  同じころ、西端の島では十字軍と称して大陸へ侵攻してい.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-01-05 08:11
  • ロビン・フッド(2010)

    Excerpt: 公式サイト。原題:Robin Hood。リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、ウィリアム・ハート、マーク・ストロング、マーク・アディ、オスカー・アイザッ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-01-05 18:49
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  リドリー・スコット監督の映画を観るといつも、どうしてこの監督の作品を観るのはこんなに楽チンなんだろう、と思います。楽チンっつーか、ストレスフリー。まるでカスタード・プディ.. Weblog: キノ2 racked: 2011-01-05 19:11
  • ロビン・フッド・・・・・評価額1650円

    Excerpt: これは“ロビン・フッド:ザ・ビギニング”だ。 リドリー・スコット監督とラッセル・クロウの五度目のコンビ作は、永遠のヒーロー“ロビン・フッド”の大胆な再解釈。 「L.Aコンフィデンシャル」の脚本家、.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-01-05 20:36
  • 映画レビュー「ロビン・フッド」

    Excerpt: Robin Hood - O.S.T.◆プチレビュー◆伝説的義賊の誕生秘話を虚実を巧みに絡めて描く歴史アクション。肉食系オヤジヒーローに注目だ。 【65点】 12世紀末。イングランドの十字軍遠征の .. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2011-01-05 21:14
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 「ロビン・フッド」監督リドリー・スコット出演*ラッセル・クロウ(ロビン・ロングストライド)*ケイト・ブランシェット(マリアン)*マーク・ストロング(ゴドフリー)*ウィリアム... Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2011-01-05 21:36
  • *ロビン・フッド*

    Excerpt: C) 2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. 時代は12世紀末。十字軍の兵士としてフランスで戦っていたロビンは、イングランドの騎士ロバート.. Weblog: Cartouche racked: 2011-01-05 23:41
  • 劇場鑑賞「ロビン・フッド」

    Excerpt: 「ロビン・フッド」を鑑賞してきました「グラディエーター」のリドリー・スコット監督が、再びラッセル・クロウを主演に迎え、伝説の義賊“ロビン・フッド”の物語を映画化したスペ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-06 06:04
  • [Review] ロビン・フッド

    Excerpt: 「安易な3D化は、商業主義に踊らされている証拠」 といった類の記事やニュースリソースが、洋の東西を問わずに大々的にリリースされたのは、ジェームズ・キャメロン監督の『アバター』が空前の大ヒットをし.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2011-01-06 07:06
  • 「ロビン・フッド」 Robin Hood (2010 ユニバーサル)

    Excerpt: ロビン・フッド?  確か悪代官と対決する弓の名人だよな。シャーウッドの森にいるん Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2011-01-06 07:35
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ロビンの名を借りた英国奮起ドラマ。    Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-01-06 10:20
  • タイトルデザイン_22・「ロビン・フッド」Prologue Films

    Excerpt: 『グラディエーター』『キングダム・オブ・ヘブン』に続いてのリドリー・スコット監督による歴史スペクタクル『ロビン・フッド』。主人公ロビンには5度目のタックとなるラッセル・クロウ。よく知られている緑のタイ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2011-01-06 12:31
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 誰もが知っている中世の吟遊詩人が生んだという伝説の義賊、ロビン・フッド。『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と主演のラッセル・クロウのコンビで映画化した歴史ス ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-01-06 14:09
  • ロビン・フッド(2010)

    Excerpt: 【ロビン・フッド(2010)】 ★★★★ 試写会(13)ストーリー 12世紀末。イングランドの獅子心王リチャード1世率いる十字軍遠征隊に参加 Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2011-01-06 20:17
  • 『ロビン・フッド(2010)』('10初鑑賞159・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 14:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-01-06 20:35
  • 『ロビン・フッド』(2010)

    Excerpt: ”獅子心王”リチャード1世がフランスとの争いの最中に斃れ、王の親友ロバート・ロクスリー卿は王冠を故国へと送り届けようとするが、待ち伏せに遭ってしまう。フランス王フィリップと密かに通じていた重臣ゴドフリ.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2011-01-06 21:57
  • 【映画】ロビン・フッド(2010)

    Excerpt: <ロビン・フッド を観て来ました> 原題:Robin Hood 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 試写会にて鑑賞しました。「グラディエーター」のリドリー・スコット.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-01-06 22:00
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 『ワールド・オブ・ライズ』『アメリカン・ギャングスター』のリドリー・ スコット監督が同じく『ワールド・オブ・ライズ』『アメリカン・ギャング スター』のラッセル・クロウを主演を迎え、イギリスの伝説の.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-07 00:40
  • ロビン・フッド/ROBIN HOOD

    Excerpt: 土日も仕事を持ち込んだせいで、書いてない映画が4本も溜まってるwww まずは、その1本目。 ずいぶん前から予告編が流れていたけど、最初は、あ.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2011-01-07 05:28
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 12月1日(水)@よみうりホール。 “ロビン・フッド” は早く観たくて一所懸命葉書で応募した。 ところが、現実は厳しい! まあったくカスリもしなかった。 しょうがない映画館で観よう! と思っ.. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-01-07 05:35
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 12世紀末。 獅子心王と呼ばれるリチャードⅠ世(ダニー・ヒューストン)率いる十字軍は、フランス軍と戦いながら故郷イングランドを目指していた。 Weblog: I am invincible ! racked: 2011-01-07 05:57
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 「ロビン・フッド」 (2010/ROBIN HOOD) 伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と、ラッセル・クロウの黄金コンビが手掛けた.. Weblog: ミケランジェロ広場の午後 racked: 2011-01-07 07:23
  • 「ロビン・フッド」

    Excerpt: リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ主演の最新作、「ロビン・フッド」(原題: Weblog: セレンディピティ ダイアリー racked: 2011-01-07 08:09
  • ロビン・フッド/ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット

    Excerpt: 『グラディエーター』のリドリー・スコット監督が同作でオスカーに輝いたラッセル・クロウと再びタッグを組んだ歴史スペクタクル・アクションムービーです。ロビン・フッドのお話 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-01-07 09:31
  • 映画「ロビン・フッド」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『ロビン・フッド(デジタル上映)』(公式)を、本日(12/12)鑑賞。観客は30名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点。 『ヤマト』で惨.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-01-07 10:25
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 羊が獅子になるまで 公式サイト http://robinhood-movie.jp監督: リドリー・スコット12世紀末、イングランドの獅子心王リチャード1世が率いる十字軍遠征隊の兵士に、弓の名手ロビン.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2011-01-07 11:42
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 【ROBIN HOOD】 2010/12/10公開 アメリカ 140分監督:リドリー・スコット出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィリアム・ハート、マーク・アディ、オ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-01-07 13:13
  • 伝説となった無法者~『ロビン・フッド』

    Excerpt:  ROBIN HOOD  12世紀末。ロビン・ロングストライド(ラッセル・クロウ)はイングランド王リチ ャード一世の十字軍遠征に従軍していた。帰国途中、ロビンは瀕死の騎士、 .. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-01-07 17:09
  • 映画『ロビン・フッド』劇場鑑賞

    Excerpt:  久しぶりに映画館へ行きまして、リドリー・スコット監督&ラッセル・クロウ主演の『ロビン・フッド』を観て来ました。  舞台は12世紀末のイングランド。  弓の名手のロビン・ロングストライド(ラッ.. Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2011-01-07 18:09
  • 映画「ロビン・フッド」

    Excerpt: 映画「ロビン・フッド」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2011-01-07 18:58
  • 「ロビンフッド」だんだん暑苦しく

    Excerpt: 日本公開は12月なんだー? ラッセル・クロウ演じるマッチョなロビンフッドと共に、額に汗を滲ませながら熱く戦う戦士たち。 やっぱり日本の暑い夏に観るのは、辛いよね。 子供の頃に親しんだ『ロビンフッ.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2011-01-07 19:03
  • ロビン・フッド

    Excerpt: イングランド北部のノッティングガム、シャーウッドの森にいたとされる弓の名手ロビン・フッドの伝説と12世紀末の歴史上の人物とうまく融合した歴史アクション映画になっている。戦闘シーンは迫力満点で、フランス.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-01-07 20:05
  • ロビン・フッド(映画2010年) 【印象度:75】

    Excerpt: 2010年のアメリカ・イギリス合作映画。 歴史スペクタルということで、 大スクリーンで見てこその作品だと思うのですが、 公開2週目にして、巷のシネコンでは軒並み 小スクリーンに追いやられて.. Weblog: 蚊も無視する・・・そんなブログ racked: 2011-01-07 20:24
  • 『ロビン・フッド』

    Excerpt: オッサンとオバハンの年齢不相応の色恋沙汰をジィさんが撮った、既視感だらけの時代活劇。これって正直どうなん?という感想しか出てこない映画でした。 本当にリドリー・スコッ ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-01-07 20:38
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、 監督・製作:リドリー・スコット Weblog: ゆっくり、長く走るには... racked: 2011-01-07 21:52
  • Robin Hoodの通奏低音

    Excerpt: ※ このレビューはロビン・フッドという映画それ自体よりも、 ※ そこに登場するメリーメン(以下「一党」)を中心にしています。 まず初めに。 なぜひとつのメインとして一党を置くかというと、役を.. Weblog: SDnote racked: 2011-01-07 22:16
  • 映画 「ロビン・フッド」

    Excerpt: ロビンが無法者として 森で暮らすようになるまでのストーリーが 描かれています。 Weblog: 英国日記 racked: 2011-01-07 23:22
  • ロビン・フッド

    Excerpt: <<ストーリー>>12世紀末、ロビン(ラッセル・クロウ)は十字軍の兵士として フランスでの戦闘に加わっていた。ある日、イングランドの騎士ロバートの暗殺現場に居合わせた彼は その遺言を受け、ロバ.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2011-01-08 06:37
  • 「ロビン・フッド(2010)」 伝説の男ができるまで

    Excerpt: ご存知の通りロビン・フッドは実在の人物ではなく、イギリスで語り継がれている伝説上 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-01-08 10:10
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 11/25 道新ホールでの試写会で 観てきましたっ! Weblog: 2010 映画観てきましたっ! racked: 2011-01-08 14:14
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 【監督】リドリー・スコット 【出演】ラッセル・クロウ/ケイト・ブランシェット/ウィリアム・ハート/マーク・ストロング/マーク・アディ/ダニー・ヒューストン/アイリーン・アトキンス/マックス・.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2011-01-08 14:23
  • 『ロビン・フッド』(2010)/アメリカ・イギリス

    Excerpt: 原題:ROBINHOOD監督:リドリー・スコット出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット(TOHOシネマズ1か月フリーパス鑑賞 9本目)公式サイトはこちら。<Story>時代は12世... Weblog: NiceOne!! racked: 2011-01-09 09:04
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 『魔術師』健在 Weblog: sailor's tale racked: 2011-01-11 22:35
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ロビン・フッド / ROBIN HOOD 12世紀末のイングランド。弓の腕を買われて傭兵として十字軍遠征に参戦していたロビン・ロングストライドは 騎士ロバート・ロクスリーの暗殺を目撃。.. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-01-12 20:02
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 12世紀末。十字分遠征に参加していた弓の名手・ロビンは、王の戦死を機に軍を脱走する。その途中、襲撃された騎士・ロクスレーと遭遇し、王冠とロクスレーの剣をイングランドに ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-01-12 22:22
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 《ロビン・フッド》 2010年 アメリカ/イギリス映画 - 原題 - ROBIN Weblog: Diarydiary! racked: 2011-01-13 19:48
  • 映画『ロビン・フッド』を観て

    Excerpt: 10-79.ロビン・フッド■原題:RobinHood■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:140分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:12月11日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-01-13 23:30
  • 『ロビン・フッド』

    Excerpt: 【Robin Hood】 2010年/米・英/東宝東和/140分 【オフィシャルサイト】 監督:リドリー・スコット 出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィ.. Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2011-01-16 12:10
  • ロビン・フッド

    Excerpt: リドリー・スコットの歴史絵巻。中世英国の英雄譚の序章、といった感じです。12世紀末。イングランドの獅子心王リチャードは十字軍遠征の帰途、フランスの城を攻め落としつつ進軍... Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2011-01-18 00:23
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ROBIN HOOD/10年/米・英/156分/アクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:リドリー・スコット 製作:リドリー・スコット、ラッセル・クロウ 出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-04-17 23:07
  • ロビン・フッド (Robin Hood)

    Excerpt: 監督 リドリー・スコット 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/イギリス映画 156分 アクション 採点★★★★ なんとも当たり前の事なんですが、伝説の人物って、その伝説の部分が面白いから人.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-04-20 15:59
  • 『ロビンフッド』を観た

    Excerpt: 土日には、エクスペンダブルズの他にも映画を観ました。今回の作品は、ロビン・フッドBungeePriceBlu-ray洋画ロビン・フッドディレクターズ・カット版(2枚組)ブルーレイ【BLU-RAYDIS.. Weblog: シンゴルフへの日記 racked: 2011-05-31 13:14
  • ロビンフッド☆独り言

    Excerpt: WOWOWシネマで録画しての観賞です。公開時に、ロビン・フッド今更またやるのって思っていたのと、ラッセル・クロウに食指が動かず劇場スルーしちゃっていました(笑)でも、観てみると意外と面白かったのはシャ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2011-11-25 09:29