映画:アイリス THE LAST



 韓国のスパイ映画と言うのでアイリス THE LASTを観てきました。韓国のスパイ映画と言えばシュリがとてもおもしろかったので、それを想像していったのですが、このアイリスはもともとテレビドラマだったものを映画用にリメイクしたものなんですね。見終わってから知りました。



●ストーリー(ネタバレあり)
 韓国国家安全局・通称NSSの最精鋭特殊要員キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)は、上司ペク・サン副局長(キム・ヨンチョル)から単独任務を与えられ、ハンガリーへ行く。その任務とは、北朝鮮の最高人民委員長・ユン・ソンチョル(イ・ソック)を暗殺することであった。その任務は成功させたものの、逃走する際に銃傷を負ってしまう。ヒョンジュンはペク・サン副局長に助けを求めるが、副局長は彼が捕まりNSSが関与していることが知られるのを恐れ、チン・サウ(チョン・ジュノ)にヒョンジュンの暗殺を命令する。
 ハンガリーのアジトに戻ったヒョンジュンの元に現れたチン・サウ。同僚であり、親友でもあるチン・サウが助けに来てくれたことに感謝するが、彼はヒョンジュンに銃を向ける。
 事の次第を知ったヒョンジュンはチン・サウから逃げるが、そんな彼を助けたのは、NSSのチーム長であり恋人でもあるチェ・スンヒ(キム・テヒ)だった。彼女は、任務遂行後も戻らないヒョンジュンを心配して駆けつけたのだ。
 2人は北朝鮮の追っ手を振り切って電車で逃げようとするが、ヒョンジュンが切符を買いに出かけた時に、スンヒの乗った車はヒョンジュンの目の前で爆発してしまう。ヒョンジュンは北朝鮮の追っ手とNSSの追っ手を振り切るために小型飛行機に乗って逃亡を図るが、チン・サウによって銃撃され、ヒョンジュンの乗った飛行機は墜落してしまう。
 しかしヒョンジュンは何とか脱出に成功し、ペク・サン副局長と祖国に復讐を果たすためパク・チョリョン(キム・スンウ)率いる北朝鮮のテロリストに合流する。そこでドクターと名乗る人物・ユ・ジョンフン(キム・ガプス)から秘密結社・アイリスの存在を聞かされる。アイリスとはテロや暗殺で国家間の紛争をおこし、両国の軍事拡大で莫大な利益を得ている巨大組織。そしてチン・サウやペク・サン副局長もアイリスのメンバーであるという。その事を聞かされたヒョンジュンは、復讐よりもチョリョンやその部下ソンファ(キム・ソヨン)と共にアイリスを倒すことに力を注ぐことにする。

 一方スンヒは車が爆破される直前、何者かの電話で車を降りるように言われており、死んではいなかった。しかし恋人を失った悲しみから一時NSSを休職していた。NSSへの復職後、ソウルで核爆弾の情報を得たスンヒはその捜査を進めるが、テロリストに拉致されてしまう。チョリョンはNSSのチーム長である彼女から情報を聞き出そうとヒョンジュンに彼女の拷問をさせる。お互い死んだと思っていた恋人が、今は敵として目の前にいる。ヒョンジュンは彼女を拷問して情報を聞き出そうとするがスンヒも口を割らない。ヒョンジュンは気を失ったスンヒをチョリョンらの隙をみて彼女の家の前に送り届ける。
 ヒョンジュンらはアイリスが爆破させようとする核爆弾が光化門にあることを突き止め、阻止しに向かうが。。。


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 冒頭に書いたようにテレビドラマのリメイクであることを知らずに見に行ったのですが、はっきり言って展開早すぎてストーリー全くわからない。ドラマを観ていればわかるんでしょうが、ドラマ未見の人でストーリー理解できた人いるんですかね?
 と言うのは、北朝鮮 vs 韓国っていう図式ではなく、両国に紛争を起こして甘い汁を吸うアイリスという組織、さらにそれを倒そうとする組織の4つの国・組織が登場し、スパイそして二重スパイがいて、もうひっちゃかめっちゃか。
 冒頭と中盤に十和田湖?田沢湖?など秋田の温泉(玉川温泉)が出ているのですが、映画だけだと何のためのだかわからん。日本人の女の子が「お兄ちゃん」とヒョンジュンになついているのですが、映画のストーリーではそんなになつかれるほど日本に滞在していたわけではなさそうなのに。これもドラマを観ていれば理解できるのでしょうか。
 ラストも、ヒョンジュンとスンヒは結ばれてめでたしめでたしなのかと思いきや、今まで一緒に行動してきたソンファに狙撃されてしまうのもよくわからなかった。確かに劇中に「本当の命令は…。」という布石があるのですが…。ドラマでは誰に狙撃されたのかはやってなかったみたいなんですけどね。
 なんとも微妙な映画でした。




観て良かった度:●○○○○ 1点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2011年02月06日 20:34
TB有難うございました。
ドラマの隠された結末、そんな淡い期待を込めて
観賞しましたが、ほぼ95%が総集編。
久しぶりにがっかりの映画でした。
あのオチもね~
tsurubara
2011年02月07日 21:46
私は韓流好きの元同僚に薦められてTVドラマの方を一応見たんですが、
正直、全く面白くなかったです。(^^;
TVの方も展開が早く、と言うより、ぶつ切りされてるみたいな感じで
すべてがご都合主義な展開でした。
日本人の女の子は、ただカッコイイ~とか言って、懐いてるだけみたいでしたよ。
で、女の子、あんな事になっちゃうし・・これもすごく無駄な展開に思えたし;;
途中から、見るのも苦痛になったので、かなりいい加減に見てしまってもうあんまり覚えてませんが;;
まさか映画がTVの総集編だったとは、私も知りませんでした。
こう言うやり方イヤだなあ~・・
続編か、アナザーストーリーだったら少しは良かったのにね。(少し・・て・・笑)
2011年02月08日 00:49
シムウナさん、こんばんは。
らしいですね。総集編だと知っていたら見に行かなかったのに・・・。ほとんど理解できずに終わってしまいました。かなしぃ。
2011年02月08日 00:53
tsurubaraさん、コメントありがとうございます。
ありゃ~。ドラマ版もイマイチでしたか。この作品で、制作陣は何がしたかったんでしょうね?
2011年07月20日 21:34
TB有難うございました。
TV版を見ていないと、あの展開には絶対付いて行けないと思います。
TV版でキム・ソヨンのファンとなった者としては、彼女の雄姿が
見れただけでも良しとします。

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「アイリス IRIS-THELAST-」

    Excerpt: 「アイリス IRIS-THELAST-」を鑑賞してきました韓国国家安全局(NSS)の特殊要員が国家的陰謀に巻き込まれていく姿を壮大なスケールで描き、日本でもゴールデンタイムに放送された大ヒ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-02-02 05:48
  • アイリス -THE LAST-/イ・ビョンホン、キム・テヒ

    Excerpt: TVドラマは藤原竜也くんの吹替版でしたけど一応全部観てました。ただ後半は展開の遅さに飽きてきてながら観になってしまい最後がどうなったかもよく覚えてないんですよね。ラブス ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-02-02 11:59
  • アイリス -THE LAST-

    Excerpt: 2011年1月15日(土) 18:55~ TOHOシネマズ川崎7 料金:0円(シネマイレージカードポイント使用) パンフレット:未確認 『アイリス -THE LAST-』公式サイト テレビで大いに.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-02-02 23:38
  • アイリス THE LAST

    Excerpt: ドラマ公式ガイドブック「アイリス」 (MOOK21)人気韓国ドラマの映画版で、ファイナルの位置付けだが、この映画版の製作意図がまったく理解できない。ドラマファン、映画ファンの両方 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2011-02-02 23:57
  • No.234 アイリス -THE LAST-

    Excerpt: 【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archi.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-02-06 20:55
  • アイリス -THE LAST-

    Excerpt: IRIS THE LAST/10年/韓国/119分/スパイ・アクション・サスペンス/劇場公開 監督:ヤン・ユノ、キム・ギュテ 出演:イ・ビョンホン、キム・テヒ、キム・スンウ <ストーリー> ドラマ版.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-04-24 21:03
  • 『アイリス -THE LAST-』

    Excerpt: アイリス-THE LAST- 韓国NSS(国家安全局)特殊工作員ヒョンジュンと 秘密組織アイリスの熾烈な戦いを描く... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:IRIS.. Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2011-07-19 23:08