映画:グリーン・ホーネット



 この映画、3Dである必要性は全くないと思うので、2Dでの上映館を探したのですがなかなか無く、仕方ないので3Dでの鑑賞です。と言うわけで今回のレビュー記事はグリーン・ホーネットです。



●ストーリー(ネタバレあり)
 幼くして母を亡くしたブリッド・リード(セス・ローゲン)。父親は新聞社の創業者であり、いつも忙しく息子に構っていられない。小さい時に、いじめられていた子を助けようとしたが逆に先生に怒られてしまう。良いことをしたはずなのに、結果がすべてだと父親からも怒られ、ブリッドはそれ以来わがままに生きるようになる。
 大人になった今でも絵に描いたようにわがまま。ところが父親が蜂に刺されて突然死亡してしまう。突然、新聞社の社長になったブリッドは何をして良いのかわからない。そんな時、父の専属運転手兼ブリッドのコーヒー淹れ係のカトー(ジェイ・チョウ)と意気投合する。カトーはもともと街で車の修理工をしていたが、先代の社長に拾われたのだ。それ以降、秘密裏に社長と二人で数々のハイテクマシンを作っていた。ブリッドに淹れるコーヒーを作るためのコーヒーメーカーもその一つだが、彼の発明の最高傑作は、ブラック・ビューティーというクラシックカー。その装いとは裏腹にミサイルなど数々の武器が搭載され、まるでバットマンのバットモービルのようなハイテクカー。
 それを見たブリッドは、その車に乗って父の墓へと向かう。目的は父の銅像の頭を切り落とすこと。ところが、そんないたずらをしていると、暴漢に追われている女性を発見する。ブリッドは助けようとするが暴漢は大勢で太刀打ちできない。そんなブリッドを救ったのはカトーだった。ブルースリーばりのアクションで、あっという間に暴漢たちをやっつけてしまう。
 驚いたブリッドは、この車とカトーのわざで、悪をやっつけようという。今までのヒーローは、自分がヒーローであることをアピールしすぎ。だから悪人も警戒して近づいてこない。自分たちは悪人に扮していれば、向こうも警戒はしないという。
 2人は緑のスーツにマスクという出で立ちで夜に活動する。昼間は新聞社の社長。ブリッドは編集長にこの2人を大々的に押し出せと言う。そのためには名前が必要だという編集長。その名前はブリッドはイマイチ納得していないが、グリーンホーネットと名付けることにした。
 一方、新聞社に社長秘書が決まるまでの臨時秘書としてレノア・ケース(キャメロン・ディアス)がやって来た。ブリッドは美人で自分よりジャーナリズムに詳しい彼女を臨時ではなく、正式な秘書として彼女を迎える。
 ブリッドはレノアにグリーンホーネットがこの次にどう動くかを予測させる。ブリッドとカトーはその通りに動く。2人はどうすればいいのかすらわからなかったため、レノアの知識を借りて行動することにしたのだ。こうして次々とロスの悪党を斬っていく。
 しかしそんな時、父の遺体からは蜂の毒が検出されたものの、その量は通常では考えられない量だったことがわかる。父は暗黒街の王・ベンジャミン・チュドノフスキー(クリストフ・ヴァルツ)に殺されたのだ。その事を掴んだブリッドはチュドノフスキーと接触するが、カトーとブリッドは2人ともブラック・ビューティーともども生き埋めにされてしまう。カトーは生き埋めにされたままミサイルを発射する。なんとか脱出できた2人だが、その時の爆発でチュドノフスキーの右腕の1人が死亡してしまう。怒ったチュドノフスキーはグリーンホーネットに復讐することを誓う。
 一方、グリーンホーネットの記事を載せないようにと地方検事のスカンロン(デヴィッド・ハーバー)が新聞社を訪れる。スカンロンはロスの犯罪を半減させる公約で当選したものの実際は犯罪は増える一方、このままでは彼の再選はまずあり得ない。そこでスカンロンはマスコミに圧力をかけ、犯罪の報道を控えるようにさせたのだ。ブリッドの父はそれを断ったため殺されたのだ。
 ブリッドはレコーダーを胸に忍ばせてスカンロンと密会する。そしてスカンロンの悪事を録音することに成功したのだ。しかしその直後、スカンロンやチュドノフスキーから追われる身に。カトーの車に乗り込んで逃げ、新聞社へと向かう。この録音をネットで流せば一大スクープになるだけでなく、スカンロン検事の化けの皮をはがせる。カトーに守られながらパソコンに向かうブリッドだが、録音したはずの寿司型USBメモリには何も記録がなかった。
 カトーとブリッドはスカンロンやチュドノフスキーを殺し、ブリッドではなくグリーンホーネットとして新聞社から逃げ出す。2人はロスの悪を退治することに成功したものの、グリーンホーネットは悪のレッテルを貼ったまま挽回できないでいた。しかし2人はロサンゼルスの悪を退治したことを喜ぶ。


●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 久々に有楽町の丸の内ピカデリー3(旧 丸の内プラゼール)で観ました。この映画館に来たのって15年ぶりくらいかも。なんかなつかしぃ。しかも前売り券を1,280円で買ってあったので、3D差額代500円を払っての鑑賞。いつもの川崎のシネコンよりも高くついちゃいました。
 事前にツイッターで、3Dの意味が全くないという情報でしたが、まっっっったくその通り。メガネがウザイし、値段は高いし、3Dの意味はないしで踏んだり蹴ったり。
 内容も微妙ですね。主人公が魅力的でも共感できるわけでもなく、悪役も別に怖いわけでもコミカルなわけでもない。しかも活躍してるのはほとんどカトー。そのカトーも、上海出身でブリッドに「中国語できるのか?」と言われているわりには名前はなぜか日本人の名前。まぁ、上海生まれの日本人もいらっしゃるでしょうが、原作者、日本と中国の区別ついてないんじゃない?
 ストーリーに深みなし、アクションも迫力がない、人物に共感できる所がない、3Dも微妙。はっきり言って僕にとって楽しめる要素が見つからない。つまらないわけではないんですが、おもしろくない。期待していなかったのでいいのですが、まぁこんなもんかなぁという感想でした。




観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「グリーン・ホーネット 3D」 悪い化学反応

    Excerpt: ミシェル・ゴンドリーがヒーロー・アクション映画を撮る!? 「恋愛睡眠のすすめ」や Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-02-05 23:27
  • グリーン・ホーネット 3D

    Excerpt: 試写会で見ました。ゲストにますだおかだのますださんが来ていました。と一緒に秘書( Weblog: うろうろ日記 racked: 2011-02-06 00:03
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: ブルース・リーが出演していた往年のTVドラマを劇場長編にリメイク。昼は新聞社の社長、夜はグリーン・ホーネットとして犯罪者と戦う正義の味方の活躍を描いたヒーローアクションだ。主演は『スーパーバッド 童貞.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-02-06 00:41
  • 映画『グリーン・ホーネット』 3D版

    Excerpt: 面白かった~~~!! カトー役のジェイ・チョウがめっちゃカッコイイ~~~!! TVシリーズの映画化ってことですが、このカトー役はTVではブルース・リーだったってことは ずいぶん昔なん.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-02-06 00:53
  • タイトルデザイン_23・『グリーン・ホーネット』PictureMill

    Excerpt: 注・内容、台詞に触れています。『グリーン・ホーネット』。監督は『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』『僕らのミライへ逆回転』のミシェル・ゴンドリー。『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のセス・ロ.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2011-02-06 03:40
  • 『グリーン・ホーネット』 | 今の時代に"アジア人"という括りってどうなの?

    Excerpt: キャメロン・ディアスが出ていて、 B級テイスト丸出しのアイマスクも ツボだったので期待して観に行きました。 結論からいうと、平均点といったところ。 一カ所、特筆すべ ... Weblog: 23:30の雑記帳 racked: 2011-02-06 04:44
  • 『グリーン・ホーネット』(2011)

    Excerpt: 3D公開がウリの映画ですが、敢えて(?)2Dで観ました。 っつーか、一番近所のシネコンは2D字幕版のみの公開だったからなんですがね。 ま、足を延ばして3D版観るほどでもないなあと思いつつ、2D吹替.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2011-02-06 07:11
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: ブルース・リーも出演し人気を博した往年の米TVシリーズを「エターナル ・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督が劇場長編としてリメイクした アクション・エンタテインメント。昼間は新聞社の社長を務.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-02-06 08:21
  • ★ 『グリーン・ホーネット (3D版 日本語吹替版)』

    Excerpt: 2010年。アメリカ。"THE GREEN HORNET".   ミシェル・ゴンドリー監督。セス・ローゲン.. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2011-02-06 08:25
  • 『グリーン・ホーネット』・・・ブルー・ウォンバットでもなんでもいいんだけど

    Excerpt: 元々観る予定になかった本作。キャメロン出演にもその気持ちが揺らぐことはなかったのだが、最近になって敵役があのクリストフ・ヴァルツだと知ってあっさり心変わり。こりゃあ観とかないと損するかも、ということで.. Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2011-02-06 09:00
  • 『グリーン・ホーネット 3D字幕版』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「グリーン・ホーネット」□監督 ミシェル・ゴンドリー □脚本 エヴァン・ゴールドバーグ、セス・ローゲン □キャスト セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-02-06 09:01
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 類は友を呼ぶ。  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-02-06 10:25
  • 映画:グリーン・ホーネット The Green Hornet ブラックビューティー(車)のカッコ良さに尽きる!

    Excerpt: NYで、公開日の24:01からの公開日一番乗りで鑑賞。 流石、観客は気合の入りまくりの一番乗り軍団だけあって、ノリが異常に良い。 アメリカでは人気のセス・ローゲン(40歳の童貞男、無ケーカクの命中男.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2011-02-06 11:20
  • 【映画】グリーン・ホーネット

    Excerpt: <グリーン・ホーネット を観て来ました> 原題:The Green Hornet 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 「エターナル・サンシャイン」などを手がけた鬼才.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-02-06 12:46
  • 映画「グリーン・ホーネット 3D(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『グリーン・ホーネット 3D(字幕版)』(公式)を、初日(1/21)鑑賞。昼過ぎの回で観客は20名ほど。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら45点かな.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-02-06 12:58
  • 劇場鑑賞「グリーン・ホーネット」

    Excerpt: 「グリーン・ホーネット」を鑑賞してきました3D版はコンバートなので2D版を。ブルース・リーも出演し人気を博した往年の米TVシリーズを「エターナル・サンシャイン」のミシェ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-02-06 13:29
  • 『グリーン・ホーネット』 (The Green Hornet 3D)

    Excerpt: ミシェルゴンドリー監督、セスローゲン、ジェイチョウ、クリストフヴァルツ、キャメロンディアス   幼い頃から厳格に育ったブリットリードは、かなりの放蕩息子。父の運転手カ.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2011-02-06 14:39
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 【グリーン・ホーネット】 ★★★ 映画(5)ストーリー ロサンゼルス。幼少期に母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられるも、その反 Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2011-02-06 15:13
  • グリーン・ホーネット/The Green Hornet

    Excerpt: やっと、追いついた^^; 予告編で、大体のストーリーを知って、面白そうと期待していた「グリーン・ホーネット 」を公開日の朝一で鑑賞。 .. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2011-02-06 17:06
  • 「グリーン・ホーネット」感想

    Excerpt:  1960年代、日本でも放映され、人気を博したブルース・リーの出世作を、「僕らのミライへ逆回転」「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督、「ファンボーイズ... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2011-02-06 18:19
  • グリーン・ホーネット IMAX-3D版/セス・ローゲン、ジェイ・チョウ

    Excerpt: 私の大好きな『僕らのミライへ逆回転』のミシェル・ゴンドリー監督の最新作はなんと3D映画?人気TVドラマシリーズのリメイク版らしいのですが、私は全く知りませんで初めて知りまし ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-02-06 18:19
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 「グリーン・ホーネット」監督ミシェル・ゴンドリー原作ジョージ・W・トレンドル出演*セス・ローゲン(ブリット・リード/グリーン・ホーネット)*ジェイ・チョウ(カトー)*キャメ... Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2011-02-06 20:44
  • グリーンホーネット【3D・字幕版】

    Excerpt: グリーン・ホーネット'10:米 ◆原題:THE GREEN HORNET◆監督:ミシェル・ゴンドリー「TOKYO!」「エターナル・サンシャイン」◆出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメ.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-02-06 21:13
  • 悪を刺す~『グリーン・ホーネット』 【3D・字幕版】

    Excerpt:  THE GREEN HORNET  新聞社社長の御曹司であるブリット(セス・ローゲン)は、パーティ三昧の放蕩 息子。厳格な父の急死により社長の座に就いた彼は、父のお抱え運転手.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-02-06 21:37
  • グリーン・ホーネット 3D字幕版

    Excerpt: バットマンのようなアクションではなくて、ゲラゲラ笑いながらホップコーン片手に見るお気楽エンタメ映画だった。でも、グリーン・ホーネットとカトー(ジェイ・チョウ)の友情がしっかり描かれていて好感を持った。.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-02-06 22:28
  • 「グリーン・ホーネット」

    Excerpt: <金曜日> (1月27日・TOHOシネマズ・12時20分~・3D字幕版  ポイント鑑賞で3D分の400円は実費・119分) 新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動で.. Weblog: 大吉! racked: 2011-02-06 23:02
  • 映画レビュー「グリーン・ホーネット」

    Excerpt: 公式サイト◆プチレビュー◆鬼才ミシェル・ゴンドリーが往年のヒーローものを再構築。凸凹コンビの正義の定義がビミョーで可笑しい。 【60点】 父の死によって、新聞社の二代目 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP racked: 2011-02-06 23:14
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: どうやら、昔むかしの TVシリーズでは、カトーは ブルース・リーが やっていたんですね~。 主人公ダサすぎると思ったけど やっぱりこれはカトーが活躍する アメコミなんですねぇー。 .. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2011-02-06 23:18
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 【THE GREEN HORNET】 2011/01/22公開 アメリカ 119分監督:ミシェル・ゴンドリー出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ、エドワード.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-02-07 00:06
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: カトーにコーヒーをいれてほしい[E:cafe] 公式サイト http://www.greenhornet.jp監督: ミシェル・ゴンドリーブリット・リード(セス・ローゲン)は、新聞社の社長の放蕩息子。.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2011-02-07 11:35
  • グリーン・ホーネット 3D

    Excerpt: ロスの夜に出没する“グリーン・ホーネット”その正体は悪を装い、悪を刺す・・・ダメな二代め社長とイケてるお抱え運転手のコンビだった!物語:ブリット・リード(セス・ ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-02-07 12:15
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 《グリーン・ホーネット》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - THE GRE Weblog: Diarydiary! racked: 2011-02-07 20:06
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 「グリーン・ホーネット」監督:ミシェル・ゴンドリー(『僕らのミライへ逆回転』)出演:セス・ローゲン(『モンスターVSエイリアン』『スパイダーウィックの謎』)ジェイ・チョウ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2011-02-08 12:59
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 緑の雀蜂。漢字表記。権八火鉢。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-02-08 21:36
  • グリーン・ホーネット 3D

    Excerpt: 死んだ父の座を受け継いで新聞会社の社長に就任したブリット。彼は父の車の整備士をしていたカトーと共に、街の平和を守るヒーロー「グリーン・ホーネット」となって悪と戦う決意 ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-02-09 08:40
  • 『グリーン・ホーネット』は高級な駄菓子だよ。

    Excerpt:  今回はミシェル・ゴンドリーでこの題材という2度ビックリの『グリーン・ホーネット』の感想。3Dで見てきました。  観に行った映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズ。客数はほとんどいなくて、.. Weblog: かろうじてインターネット racked: 2011-02-10 02:08
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 真田広之が、あと数十歳若かったらなぁ… Weblog: sailor's tale racked: 2011-02-11 09:50
  • グリーン・ホーネット レビュー(ネタバレあり)

    Excerpt:  【ストーリー】街を支配するマフィアのボス、ベンジャミン・チュドノフスキー(クリストフ・ヴァルツ)は彼らの許可なく麻薬の売買を行う新興マフィアの下を訊ねる。マフィアのボスは高級ブランドのスーツに身を固.. Weblog: racked: 2011-02-11 15:17
  • 「グリーン・ホーネット」The Green Hornet(2010 SONY)

    Excerpt:  オリジナルのテレビシリーズ、わたしリアルタイムで見てました。おいおいどんだけ年 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2011-02-11 22:27
  • 映画「グリーン・ホーネット(3D版)」感想

    Excerpt: 映画「グリーン・ホーネット(3D版)」観に行ってきました。 1936年~1952年にかけてアメリカで放送されたラジオ番組を原作とする同名作品の現代版実写映画。 物語は主人公であるブリット・リードと.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2011-02-12 01:35
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: 『グリーン・ホーネット』という映画を通常版で観て来ました Weblog: Nuevo Style Blog racked: 2011-02-16 21:22
  • 映画「グリーン・ホーネット 」3D飛び出したのはエンドロールだけ

    Excerpt: 「グリーン・ホーネット 」★★★☆ セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ出演 ミシェル・ゴンドリー監督、119分、2011年1月22日公開、 アメリカ,SPE (.. Weblog: soramove racked: 2011-02-17 07:41
  • 映画『グリーン・ホーネット 3D』を観て

    Excerpt: 11-11.グリーン・ホーネット 3D■原題:TheGreenHornetIn3D■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:119分■字幕:松崎広幸■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒル.. Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-03-09 21:07
  • グリーン・ホーネット

    Excerpt: THE GREEN HORNET/10年/米/119分/アクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ミシェル・ゴンドリー 製作総指揮:セス・ローゲン 脚本:セス・ローゲン 出演:セス・ローゲン、ジェ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-06-08 23:07
  • グリーンホーネット(THE GREEN HORNET)

    Excerpt: タイトルからして、いかにもB級映画っぽい感じで、しかし、マルチ人間ジェイ・チョウが出てるし、観てみるか、と借りた一本。劇場へは足が向かなかったが、おうちでCOFFEE飲みながら、ねっ転びながら。 .. Weblog: KATHURA WEST racked: 2011-06-17 21:06
  • グリーン・ホーネット (The Green Hornet)

    Excerpt: 監督 ミシェル・ゴンドリー 主演 セス・ローゲン 2011年 アメリカ映画 119分 アクション 採点★★★ 私が子供の頃の30代40代ってすっげぇ大人に見えたんですが、いざ自分がその年代に入ってみ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-06-20 19:37