よしなしごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画:恋とニュースのつくり方

<<   作成日時 : 2011/04/13 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 35 / コメント 2



 もう1ヶ月近くたってしまいましたが、恋とニュースのつくり方を観てきました。震災や仕事の忙しさにかこつけてなかなかブログを書かずこんなに遅くなってしまった。



●ストーリー(ネタバレあり)
 とあるテレビ局でプロデューサーをやっていたベッキー(レイチェル・マクアダムス)は同僚から近々大きな人事発表があり、ベッキーがシニアプロデューサーに抜擢されるのだと言われる。そして上司から呼ばれたベッキーはウキウキ気分で上司のオフィスへ向かう。しかし上司の口から出た言葉は“クビ”。
 仕事を失ったベッキーは様々なテレビ局に面接に行くが、なかなかいい返事をもらえない。やっとの思いで手に入れた仕事はニューヨークのテレビ局の朝の情報番組のプロデューサー。しかしそのデイブレイクという番組は長寿番組ではあるものの、低視聴率で局のお荷物番組だった。
 メインキャスターのポールはわがままで、彼が癌だと見抜いたベッキーは早々に彼をクビにしてしまう。着任早々大胆な行動に出るベッキーを周りも支援し始める。
 しかしポールの後釜がいない。何せ低視聴率番組で予算もないのだ。そんな時、面接の時に出会ったマイク・ポメロイ(ハリソン・フォード)に目をつける。マイクはピューリッツァー賞やエミー賞を始め、数々の栄誉ある賞に輝く伝説の報道キャスター。しかし最近局と衝突して前の番組を降板したばかり。しかも局と彼の契約書を見たベッキーは、彼が早々に何かしらの番組に出演しなければ、契約が打ち切られる条項に目をつけ、彼を説得する。低俗な朝の情報番組など「私の経歴を汚す気か!」と激怒するマイクだったが、やはり契約が打ち切られるのには耐えられず、イヤイヤながら番組の出演を受けることにする。
 あのマイクを抜擢したことが評価され、ベッキーは局内でも注目される存在に。そんな時、かつてマイクの番組を担当していたプロデューサーのアダム(パトリック・ウィルソン)にデートに誘われ、舞い上がるベッキー。しかも彼は局内でも女性に大人気なのだ。仕事も恋も充実するベッキー。
 しかし元ミスコン女王のコリーン(ダイアン・キートン)とマイクはそりが合わない。顔を見ればケンカばかり。本番中にもマイクは彼女を無視。カメラに笑顔も向けない。スクープは他の曲に抜かれてばかり。アダムの言う「マイクは世界で3番目にイヤな奴。」というのに納得するベッキーだった。
 そんな状態だから視聴率はさらに下がる一方。とうとう上司のジェリー(ジェフ・ゴールドブラム)に呼び出され、6週間以内に視聴率を上げなければ番組を打ち切ると宣言されてしまう。それ以来、ベッキーはデート中もアダムと2人でいる時も仕事のことばかり考えている。仕事も恋愛も危機に。
 悩んだ末、ベッキーはリポーターやコリーンを体験取材のためにスタジオから外に出すことで、視聴率を上げることに成功する。しかしジェリーとの約束の視聴率はかせげない。そんな時、今までくだらない取材などイヤがっていたマイクが取材に出たいという。ベッキーはそれを快諾したもののやはり心配になって取材に着いていく。ベッキーの心配は的中。マイクは体験取材に出かけたのではなかったのだ。しかしそれは他者を出し抜くほどの大スクープ。視聴率は跳ね上がり、ベッキーはあこがれのテレビ局からスカウトされることに。ベッキーはその局に面接に行くが、そこではデイブレイクがつけられていた。そしてそこに写っていたのは、マイクがあれほど嫌がっていた料理を作っていたのだ。それを見たベッキーは、デイブレイクでマイクやコリーン、みんなと一緒にデイブレイクをさらに盛り上げていくことを決意する。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 この作品は見ようかスルーしようか迷ったのですが、ハリソン・フォードが出ているので観に行くことに。
 “恋とニュースのつくり方”なんていうタイトルだから“恋”の部分も期待していたのですが、これはほとんどおまけ。ベッキーとマイクのやり取りがメインでしょうか。まぁ恋の部分を期待していていたのでちょっと物足りない感じでしたが、サラリーマンとしては仕事に成功して、でも他社に移るのではなく同僚とこれからも盛り上げようとするストーリーは、やっぱりいいね。
 なんか明日から仕事、頑張ろうという気になる、ほんわかムービーでした。でもキャストはすごくてやっぱりハリソン・フォードの存在感はすごい。男の僕もハリソン・フォードの表情に釘付けです。ダイアン・キートンもすっごくすてき。そしてこの2人のやりとりがたまらない。そこに若手のレイチェル・マクアダムス。前者の2人に比べると荒削りなんですが、とても魅力的に見えます。ベテランのハリソン・フォードに自分の仕事をしなさいと啖呵を切るところは圧巻ですよね。実際の世界で、こんな啖呵切りたい人いますけど、なかなか言えないですよね〜。運よく直属の上司は自分のミスを認め、迷惑かけてしまった他部署に謝ってくれたりしてくれる上司なので、自分は上司に恵まれていると思いますけど。

 ちょっと時間がたってしまったので、感想があんまり思い出せない。。。





観て良かった度:●●●○○ 3点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(35件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恋とニュースのつくり方
Morning Glory: A NovelアメリカのTV業界は日本のそれと比べて数倍も厳しい世界のようだが、これはそんな華やかな世界での活躍を夢見る多くの女性へ向けたポジティブな応援映画だ。ほと ... ...続きを見る
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち...
2011/04/13 08:42
恋とニュースのつくり方
【MORNING GLORY】 2011/02/25公開 アメリカ 107分監督:ロジャー・ミッシェル出演:レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートン、パトリック・ウィルソン、ジェフ ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2011/04/13 12:49
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/a65775281a恋とニュ...
テレビ業界を舞台に低視聴率番組を立て直すためにプロデューサーとして雇われた主人公の女性が、気難しいMCに振り回されつつ恋に仕事にと奮闘する姿を描いたコメディドラマだ。主演は『きみがぼくを見つけた日』のレイチェル・マクアダムス、共演にハリソン・フォード、ダイアン・キートン、パトリック・ウィルソンといった豪華な顔ぶれ。監督は『ノッティングヒルの恋人』ロジャー・ミッシェル。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/04/13 17:02
【映画】恋とニュースのつくり方
<恋とニュースのつくり方 を観ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2011/04/13 21:31
★ 『恋とニュースのつくり方』
2010年。アメリカ。&quot;MORNING GLORY&quot;. ...続きを見る
映画の感想文日記
2011/04/13 21:43
恋とニュースのつくり方
レイチェル・アダムス演じる女性プロデューサーの奮闘振りもおもしろいけど、ハリソン・フォードとダイアン・キートンのけんかも愉快だ。奇をてらわず、最後はプライドを捨てて番組の危機に立ち向かうラストがすがすすがしい。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2011/04/13 23:06
『恋とニュースのつくり方』(2010)/アメリカ
原題:MORNINGGLORY監督:ロジャー・ミッシェル出演:レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード 、ダイアン・キートン 、パトリック・ウィルソン、ジェフ・ゴールドブラム公式サ... ...続きを見る
NiceOne!!
2011/04/14 03:39
映画 「恋とニュースのつくり方」
映画 「恋とニュースのつくり方」 ...続きを見る
ようこそMr.G
2011/04/14 04:24
恋とニュースのつくり方
2月17日(木)@なかのZERO大ホール。 開場時間の18時半を10分ほど過ぎてから会場到着。 行列の最後尾は建物ヨコをめぐり南側の公園まで伸びていた。 その後到着から入場まで10分もかかった。 いくらなんでも入場に時間をかけ過ぎだ。 予定より開場時間を早めるとか、何か工夫しろよ。 係員にいちおう入場に時間をかけすぎだと言ってはおいたけど何の対策も取られないのだろう。 無料のイベントだからこそ、お客に楽しんでもらえるよう全力を傾ける。 商売の基本が出来てないと感じることが多... ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2011/04/14 05:30
恋とニュースのつくり方/レイチェル・マクアダムス
『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル監督(以前も何かの記事で書いたけどこの監督の代表作はいつまでコレなんでしょ?(笑))と『プラダを着た悪魔』の脚本家アライン・ ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/04/14 11:42
恋とニュースのつくり方
&amp;nbsp; 失業中のTVプロデューサー、ベッキー(レイチェル・マクアダムス)。憧れのニューヨークでモーニングショーのプロデューサーに採用されるが、それは局に見放された超低視聴率番組&quot;デイブレイク&quot;!ベッキーは伝説的な報道キャスター、マイク(ハリソン・フォード)を抜擢、女性社員憧れのプロデューサー、アダム(パトリック・ウィルソン)と恋におち、輝く第一歩を踏み出す。ところが、プライドの高すぎるマイクは仕事を拒否、ついに上司からは視聴率を上げなければ番組は打ち切りだと宣... ...続きを見る
voy's room
2011/04/14 13:35
恋とニュースのつくり方
「シャーロック・ホームズ」のレイチェル・マクアダムス、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」のハリソン・フォード、「恋愛適齢期」のダイアン・キートン共演の ... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2011/04/14 19:58
『恋とニュースのつくり方』('11初鑑賞30・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 2月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:00の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/04/14 20:49
恋とニュースのつくり方
「恋とニュースのつくり方」監督:ロジャー・ミッシェル(『ノッティングヒルの恋人』)出演: レイチェル・マクアダムス(『きみがぼくを見つけた日』『消されたヘッドライン』) ... ...続きを見る
マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)
2011/04/14 20:56
朝に咲く花〜『恋とニュースのつくり方』
 MORNING GLORY  ニューヨークの小さなテレビ局に採用されたTVプロデューサーのベッキー (レイチェル・マクアダムス)は、低視聴率に喘ぐ朝の情報番組「デイブレイク」 のキャスターに、伝説の... ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2011/04/14 20:57
恋とニュースのつくり方
2011年3月6日(日) 18:40〜 丸の内ピカデリー2 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売券を購入) パンフレット:600円(買っていない) 『恋とニュースのつくり方』公式サイト 掃いて捨てるほどある女子サクセスストーリー。 掃いて捨てるほどあるが、嫌いではない。好きなジャンルだ。しかも、本作の主演は、お気に入りのレイチェル・マクアダムスだ。 ジャンルの中で異質なところは、タイトルに「恋」と入っているが、この部分はほとんど蔑ろにされているところだ。 寧ろ、伝説のキャスター... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2011/04/14 22:26
恋とニュースのつくり方
レイチェル・マクアダムスの魅力 ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2011/04/14 23:22
恋とニュースのつくり方☆独り言
『ワーキングガール』ではデキル男でヒロインの恋人になったハリソン・フォードですが、今回はヒロインの憧れの報道キャスター(でも、とってもイヤなおじさんなんだ(笑)『恋とニュースのつくり方』は、働く女性にエールを送ってくれてるような作品です。ということで、お気 ...続きを見る
黒猫のうたた寝
2011/04/14 23:50
恋とニュースのつくり方
わたし頑張ります!p(*^-^*)q by ベッキー公式サイト http://www.koi-news.jp製作: J.J.エイブラムス監督: ロジャー・ミッチェル 「ノッティングヒルの恋人」 「パッ ...続きを見る
風に吹かれて
2011/04/15 11:27
『恋とニュースのつくり方』 (2010) / アメリカ
原題: MORNING GLORY 監督: ロジャー・ミッシェル 出演: レイチェル・マクアダムス 、ハリソン・フォード 、ダイアン・キートン 、パトリック・ウィルソン 、ジェフ・ゴールドブラム 公式サイトはこちら。 ...続きを見る
Nice One!!
2011/04/15 16:42
『恋とニュースのつくり方』・・・そしてフワフワのフリッタータのつくり方
テレビ局のプロデューサーを演じるレイチェル・マクアダムスがとにかくキラキラと輝いている。『きみに読む物語』や『きみがぼくを見つけた日』、あるいは『シャーロック・ホームズ』での彼女も魅力的だったが、本作のベッキーのような明るくはじけた役どころこそ、彼女がその本領を発揮するのに最適のキャラクターなのかもしれない。 ...続きを見る
SOARのパストラーレ♪
2011/04/15 21:00
「恋とニュースのつくり方」 仕事が好きだっていいじゃない?
最近の若い女性は、早く専業主婦になりたいっていう人が多いそうです。 景気もいまい ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/04/16 07:15
映画『恋とニュースのつくり方』を観て
11-21.恋とニュースのつくり方■原題:Morning Glory■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:107分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:3月13日、渋谷シネパレス■料金:1,800円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ロジャー・ミッシェル□脚本:アライン・ブロッシュ... ...続きを見る
kintyre&#039;s Diary...
2011/04/16 09:20
恋とニュースのつくり方(試写会) MORNING GLORLY
ポップで軽快な感じのアメリカン・サクセス・ストーリー。 ...続きを見る
まてぃの徒然映画+雑記
2011/04/16 23:10
恋とニュースのつくり方
試写会で観ました。地方テレビ局のプロデューサーだった主人公がリストラされて、転職 ...続きを見る
うろうろ日記
2011/04/17 01:37
「恋とニュースのつくり方」
日テレのズームイン終わるんだってね。徳光さんの頃から何となく観続けてるけど、他に変えない理由は単に習慣になってるからだけ。〇〇コーナーだと〇時〇分頃って感覚的に分かるようになっている。終わっちゃうなら仕方ないけど、これからは他の番組に慣れればいいのだ。そんな『ズームイン』や『めざまし』みたいな朝のテレビ番組を舞台にした映画が、この『恋とニュースのつくり方』。予告編でハリソン・フォードとダイアン・キートンのいがみ合いが可笑しそうだったので観ることにした。ニュージャージーのローカルテレビ局で朝番組の... ...続きを見る
古今東西座
2011/04/18 00:41
恋とニュースのつくり方
失業中のベッキー(レイチェル・マクアダムス)は、ニューヨークのローカルTV局に採用され、朝の情報番組を任される。 超低視聴率番組を建て直すため、大御所の報道キャスター、マイク(ハリソン・フォー... ...続きを見る
心のままに映画の風景
2011/04/18 01:38
「恋とニュースのつくり方」
「恋とニュースのつくり方」新宿ピカデリーで観賞 2011−026 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2011/04/19 21:53
■映画『恋とニュースのつくり方』
女の子がキャリアアップを目指して仕事を一生懸命こなしつつ、恋にも頑張る話というとアン・ハサウェイ&メリル・ストリープの『プラダを着た悪魔』などが思い浮かびます。 『プラダを着た悪魔』は、私も大好きな作品ですが、やはり女性には人気がありますね。 ...続きを見る
Viva La Vida! <ライターC...
2011/04/20 01:06
映画:恋とニュースのつくり方 Morning Glory 予想外にツボに入りまくり。あっと驚きにウェ...
「ニュース番組の女性プロデューサーの成り上がり物語」と知り、行くのをパスしようとさえ思ったくらい.... ところが! 笑いすぎて涙が出るくらいの状態に陥り、大変満足して帰途についた。 全く予想外。 なにがそんなに素敵か。 まずは、ベテラン俳優×2。 メインキ... ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2011/04/24 16:36
映画:恋とニュースのつくり方 Morning Glory(2度目)  出来の良さを再実感の理由 その...
飛行機の中で 2度目の鑑賞、「恋とニュースのつくり方」 Morning Glory 。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2011/05/08 17:32
恋とニュースのつくり方
「私にはムリ」って、思ってない? ...続きを見る
『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』...
2011/05/15 02:52
映画:恋とニュースのつくり方 Morning Glory (2度目)  面白さを再実感 その理由(2...
さて、面白い理由その2。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2011/05/17 04:38
『恋とニュースのつくり方』 (Morning Glory)
上昇志向の女性TVプロデューサーのベッキー・フラーはローカルテレビ局を解雇されてしまった。恋愛共々不運な彼女であったが、努力の末ニューヨークの朝番組“デイブレイク”のプロデューサーに採用された。しかしそれは局に見放された低視聴率番組。番組を立て直すため、ベッキーは伝説的な報道アンカー・マーク・ポメロイを起用する。ところがマークは朝のワイドショーで取り上げるようなセレブのゴシップ、天気、ファッションなどに関わるのを拒否。さらに共同キャストであるコリーンとの衝突、局から番組のキャンセルを言い渡され、... ...続きを見る
Mooovingな日々
2011/06/07 07:02
恋とニュースのつくり方
恋とニュースの作り方 ★★★☆☆(★3つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2011/09/22 11:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「プラダを着た悪魔」が好きだったので
劇場に足を運びました。
時折、主人公の性格に一瞬引いてしまう
部分もありましたけど、最後は自分らしさ、
大切な仲間など予定調和かもしれませんが
笑いも涙もあり良質な映画でした。
この映画を気にいらない人も出てくると
思いますけど…
シムウナ
URL
2011/04/17 18:23
シムウナさん、コメントありがとうございます。
きゃ〜!職場恋愛してみた〜い♪
でも笑いもあっておもしろかったです。
よしな
2011/04/20 02:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Google
Web ブログ内




映画:恋とニュースのつくり方 よしなしごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる