映画:ブラック・スワン



 前評判も上々。劇場公開も始まって、見た人からは大絶賛の声が。ツイッターでも衝撃的、見てない人がうらやましい。あの衝撃をこれから味わえるのだから。といったつぶやきがちらほら。かなり期待の作品です。と言うわけでブラック・スワンです。



●ストーリー(ネタバレあり)
 ニナ(ナタリー・ポートマン)はニューヨークのバレー団の一員。母親のエリカ(バーバラ・ハーシー)も元ダンサーで、自分の叶えられなかったプリマという夢を娘に託していた。
 バレエ団は次の公演である「白鳥の湖」の準備に入っていた。監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は次のプリマを選ぼうとしていた。白鳥の湖のプリマとは純真無垢なホワイトスワンと、邪悪で官能的、王子を誘惑するブラックスワンの相反する二役をこなさなければならない。トーマスはこの今まで数多くのプリマを踊ってきたベス(ウィノナ・ライダー)を起用せず、新人を起用しようと考えていた。候補に挙がったのはリリー(ミラ・クニス)、ヴェロニカ(セニア・ソロ)、ニナの3人。ニナは自分だけでなく母親の夢も叶えられるチャンスがめぐってきたのだ。
 きまじめなニナは純粋なホワイトスワンに向いているが、男を魅了するブラックスワンには向いていない。オーディションのダンスを見た監督は、ニナにはプリマであるスワンクィーンは無理だと考える。しかし夢をあきらめられないニナは、監督に考え直すように懇願しに行く。2人は役について語り合っている時に、トーマスは急にニナにキスをする。とっさにニナはトーマスの唇を噛む。おとなしいニナがそんなことをすると思っていなかったトーマスは、感情的な一面も持っていると、ニナをスワンクィーンに起用することにする。
 次の公演のレセプションで、今までベスの引退を発表し、そして次のプリマであるニナを紹介する。レセプションが終わると、ニナの前にベスが現れ、監督を性的に誘惑してプリマの座を勝ち取ったのだろうと罵声を浴びせられる。トーマスからはブラックスワンを演じるためには性的な誘惑も必要だと言われ、役作りに悩むニナ。
 連日練習を繰り返すニナだが、なかなか誘惑をするようなダンスができずに悩み、やがて幻覚や妄想を見るようになる。もしもの時の代役であるリリーが、自分の役を狙っているのではないかという被害妄想も持つようになる。
 ある夜、リリーがニナのアパートに散歩に行こうと誘う。エリカは明日の練習に差し支えると反対するが、最近、重圧からか母親ともうまくいっておらず、その反発もありニナはリリーとクラブに飲みに行く。帰ってきたニナとリリーは性的欲求を満たす。
 翌朝ニナが起きるとリリーの姿は無く、練習時間にも遅れていることに気がつく。急いで稽古場に向かったニナは、なぜ起こしてくれなかったのかとリリーに詰め寄るが、リリーはクラブで知り合った男性と一緒だったと言う。
 いよいよ初演の前夜。ブラックスワンの踊りに自信のないニナは遅くまで練習をしていた。突然稽古場の照明が落とされ、仕方なく控え室に戻るニナだが、裏でリリーとトーマスが性的関係を持っているという幻覚に襲われる。逃げるようにしてアパートに帰ると、母親が描いた絵が自分をあざ気笑っているように見え、背中からブラックスワンの羽が生え、目は鳥のように赤くなり、足も鳥のようになる幻覚を見たニナは、その場に倒れてしまう。
 翌日、母親はバレエ団にニナが倒れ、踊るのは無理だと連絡を入れる。目をさましたニナは母親の手を振り払って劇場に向かい、監督の指示で代役のリリーが踊ることになっていたのを撤回させる。
 第1幕、順調にホワイトスワンを踊り始めるニナだが、照明に酔い、転んでしまう。第1幕が終わり控え室に戻ったニナだが、そこにはブラックスワンの衣装をまとったリリーがいた。自分がブラックスワンを演じるのだという。怒ったニナはもみ合いになるが、リリーはニナ自身に変わっていく。そして鏡にぶつかり、ニナは割れた鏡で自分の分身を刺すが、気がつくと倒れていたのはリリーだった。ニナはリリーの死体を隠し、再び舞台へと向かう。
 第2幕、第3幕と順調に踊り、観客は総立ち。拍手に観劇したニナはトーマスとキスを交わす。
 そして第4幕はホワイトスワン。ブラックスワンに王子をとられたホワイトスワンが自らの命を絶つシーンだ。いよいよクライマックス、ホワイトスワンが崖から飛び降りると、再び観客は総立ちに。ニナの母親も涙を流して喜ぶ。
 崖下のマットに横たわるニナは涙を流して喜んでいた。そんなニナを賞賛しようとトーマスや仲間が集まる。しかしニナの白い衣装が血だらけになっているのに気がつく。ニナは照明を見ながら自分の完璧な演技に、観客の壮大な拍手に酔いしれながら絶命していく。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 う~ん。暗い、暗すぎる。暗い映画が嫌いなわけじゃないけど、正直僕にはあわない映画でした。確かにナタリー・ポートマンはすごい。今まで純真な役が多かっただけに、本作のダークな演技に悩むニナにはぴったりのキャスティングだと思います。重圧に押し潰れそうになる姿、恐れるシーン、次第にダークなイメージになっていくニナ、そして目が真っ赤になり本当にブラックスワンのようになっていく様は鳥肌ものの演技。カメラワークもすばらしい。
 ただ、予告編を見れば幻覚を見てるんだろうと予測はできるし、鏡で自分の分身を刺したシーンでは、リリーではなく自分を刺したんだろうとわかってしまう。背筋がゾクゾクすると言われていますが、僕的には眠さとの戦いでした。映画を見たと言うよりもナタリー・ポートマンを見たという感じの作品でした。
 ただこの作品、goo映画を見てみましたが、あわないと感じているのは僕だけのようです。。。
 この作品だけでなく、最近みんなの評価がいい作品が僕にあわないんですよね。。。なんか損している感じがする(^^;;

 話は変わりますが、ジム・キャリーがニナの物まねをしたときの写真だそうです。あいかわらず、お茶目。。。











観て良かった度:●●○○○ 2点 最低1点、最高5点






※2010/11/01よりAmazonが配送する商品の配送料が無料になりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年07月04日 09:22
TBありがとうございました。同感です。私も合いませんでした。
ナタリー・ポートマンありきの作品かと。
2011年07月08日 00:28
別冊編集人さん、コメントありがとうございます。
絶賛している人が多いので、僕だけかなと思っていたのですが、同じ意見の人がいて良かったです。ナタリーはすごかったんですけどね。
2011年07月08日 22:53
こんばんは、よしなさん。
痛いので攻めてくるのはどうも苦手です。
アーティストの葛藤というよりは、自己崩壊でした。
でもナタリーさんは、よく粘ったと思います。
ところで突然ですが、リンクさせてください。
数年読ませていただいていますので。
いえ、もう既にしてしまいました。
ご迷惑でなかったら、宜しくお願いします。

いえ、勝手にもう既にしてしまいました。
ご迷惑でなかったら宜しくお願いします。
2011年07月09日 00:30
cochiさん、こんばんは。
ナタリー・ポートマン演技はホントに文字通り鳥肌ものでしたね。
リンクありがとうございます。こちらからもリンクさせて
いただきました。これからもよろしくです。。。
2011年07月12日 10:12
トラバありがとうございました。

私もそれほど良い映画とは思えませんでした。

一言でいって、この映画は、バレエ芸術に対する冒涜ですね。

セックスを担保にしなければ主役が取れないような描かれ方です。

もちろん、米国でのバレエの舞台裏は知りませんが・・・

   *****

バレエを本格的にやっている人は見ない方が良いかも。

バレエは要素ではあるが、ストーリーの本筋ではない。
「白鳥の湖」のバレエ・シーンはもちろん出てくるけど・・・
麻薬による幻覚と、主人公が子どもの頃から持つ心の病気からくる
自傷行為が中心。

『殺人事件』 もあるサスペンス調ではあるが、
その 『殺人事件』 は、主人公の幻覚の中で行われるもので・・・

少なくとも、バレエを習っておられる小・中学生には見せないほうが良い映画であることは確かです。 いわゆるキワドイシーンもあるので・・・
この映画をバレエ鍛錬中の青少年が見たら、バレエの世界に幻滅するかも知れません。

おかあさま方は、バレエの映画だからと言って、娘さんを連れて行かない方が良いでしょう。

   *****

以上、このコメントの後半は当方のブログよりコピペ。



この記事へのトラックバック

  • ブラック・スワン

    Excerpt: 『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と最近では『抱きたいカンケイ』が日本公開中のナタリー・ポートマンのコンビが送る真理スリラー。本作でナタリーはアカデミー賞主演女優賞を獲得し、監督も監督賞にノミ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-06-05 02:49
  • [映画『ブラック・スワン』を観た(短信)]

    Excerpt: ☆遅ればせながら観て来ました。  評価の高かった『レスラー』の監督の、これまた評判のいい最新作だ。  『レスラー』では、一人のプロレスラーのかつての栄光と、その後の悲哀を見事に描ききっていた。 .. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-06-05 22:52
  • ブラック・スワン

    Excerpt: バレエを舞台にしたサイコサスペンスです。主演のナタリー・ポートマンがアカデミー賞 Weblog: がらくた新館 racked: 2011-06-06 23:40
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 「ブラック・スワン」監督:ダーレン・アロノフスキー(『ザ・ファイター』)出演:ナタリー・ポートマン(『ニューヨーク、アイラブユー』『マイ・ブラザー』)ヴァンサン・カッ ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2011-06-07 12:36
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt: これは、すごいものを観た。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-06-11 22:37
  • 「ブラック・スワン」誰も見たことのない、ナタリー。

    Excerpt: [ブラック・スワン] ブログ村キーワード  ナタリー・ポートマンが、“第83回アカデミー賞・主演女優賞”に輝いた話題作、「ブラック・スワン」(20世紀フォックス映画)。世界的に有名なバレエ「白鳥の湖.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2011-06-21 19:52
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 「レクイエム・フォー・ドリーム」「レスラー」のダーレン・アロノフスキー 監督が、野心と嫉妬渦巻くバレエの世界を舞台に描く異色の心理スリラー。 バレエに全てを捧げるヒロインが、新プリマの座を巡って自.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-06-24 01:48
  • ブラック・スワン 怖かった~妄想も女性も・・・

    Excerpt:  昨日はある労組の結成50周年の式典に出席、やはりフォーマルな席だからと、自分はスーツの上着も着てネクタイも着用で行った。 来賓の中ではノージャケットやノージャケット・ノーネクタイの人もちらほらと居た.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-06-29 14:30
  • ブラック・スワン

    Excerpt: バレエに生活の全てを捧げ厳しいレッスンに励むニナは、所属するバレエ団の人気プリマの引退を受け新作のプリマに抜擢される。 Weblog: rambling rose racked: 2011-06-30 12:22
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ブラック・スワン'10:米◆原題:BLACK SWAN◆監督:ダーレン・アロノフスキー「レスラー」「ファウンテン 永遠につづく愛」◆出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・ ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-07-03 20:49
  • ブラック・スワン・・・・・評価額1700円

    Excerpt: 「ブラック・スワン」は、いろいろな意味で、ダーレン・アロノフスキーの前作「レスラー」の対になる様な作品である。 あの映画では主演のミッキー・ロークの人生を、主人公であるレスラーに被らせる事で、物.... Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-07-03 23:43
  • [Review] ブラック・スワン

    Excerpt: 白鳥の湖。チャイコフスキー作曲によるバレエ作品。 1877年のボリショイ・バレエ団による公演以降、多数の演出家・振付師によって様々な版が出され、今やクラシック・バレエの代表作ともいえるに至りました。.. Weblog: Diary of Cyber racked: 2011-07-04 07:02
  • 『ブラック・スワン』 バレエと映画が両立しない理由

    Excerpt:  【ネタバレ注意】  『白鳥の湖』の最大の魅力は、一人のバレリーナが無垢なオデット(白鳥)と悪魔の娘オディール(黒鳥)を踊り分けることだろう。  オデットの悲しく儚げな表情や、指先までたおやか.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-07-04 07:17
  • ブラック・スワン

    Excerpt: <<ストーリー>>ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、 ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。 芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形の.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2011-07-04 07:42
  • ブラック・スワン 第177回映画レビュー 栄光の行く手には悪夢

    Excerpt: 『レスラー』のダーレン・アロノフスキーの新作『ブラック・スワン』 観て来ました。 この作品、ある一人のバレエダンサーが主役のホラー映画なのですが、 本当に怖い!いや、本当に怖い! .. Weblog: うまい棒めんたい味の如く映画を語る racked: 2011-07-04 08:28
  • 映画レビュー「ブラック・スワン」

    Excerpt: Soundtrack◆プチレビュー◆バレリーナの狂気を描く心理劇はまるでサイコ・ホラー。ナタリー・ポートマンの入魂の演技が最高だ。 【85点】 幼い頃からバレエ一筋に励んできた生真 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-07-04 09:01
  • ブラック・スワン

    Excerpt: と言うよりブラック・タイガー 公式サイト。ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-07-04 09:28
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 「ブラック・スワン」 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ナタリー・ポートマン(ニナ・セイヤーズ) ヴァンサン・カッセル(トーマス・ルロイ) ミラ・クニ.. Weblog: だめ男のだめブログ racked: 2011-07-04 10:46
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 先日、映画「ブラック・スワン」を観てきました。 この作品でナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を取ったということで話題の映画デス。 映画「ブラック・スワン」はナタリーの為の作品と思.. Weblog: ル・ポネ101 racked: 2011-07-04 13:51
  • ブラック・スワン #38

    Excerpt: ’10年、アメリカ 原題:Black Swan 監督:ダーレン・アロノフスキー 製作:マイク・メダボイ、アーノルド・W・メッサー、ブライアン・オリバー、スコット・フランクリン 原案:アンド.. Weblog: レザボアCATs racked: 2011-07-04 16:50
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン主演。  2010年のアカデミー賞では、作品賞、主演女優賞、監督賞、撮影賞、編集賞にノミネートされ、ポートマンが主演女.. Weblog: キノ2 racked: 2011-07-04 18:44
  • ブラック・スワン / Black swan

    Excerpt: ランキングクリックしてね←please click まさにこのバレリーナ、ナタリー・ポートマンが演じるためにあるような、 他の女優じゃちょっと考えられないくらい見事にハマり役.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-07-04 18:45
  • 「ブラック・スワン」 自己抑制と開放

    Excerpt: ダーレン・アロノフスキー監督自身が言っているように、本作は「レスラー」と対をなす Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-07-04 20:12
  • 『ブラック・スワン』をTOHOシネマズ日劇1で観て熱狂しない男ふじき☆☆☆☆(ネタバレなので映画観てから)

    Excerpt: 五つ星評価で【☆☆☆☆よく出来てるけど熱狂はしない】 ネット、ツイッター、初日興収1億突破、 なんて話題からハードルが上がってしまったのか、 ムチャクチャ打ちのめされ ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2011-07-04 22:01
  • 「ブラック・スワン」私の中の黒鳥

    Excerpt: これはすごい! 圧倒的な演技力と見事なバレエ。 純粋で気品のある白鳥の奥深くに秘められていた、傲慢で凶暴で猥雑なダークサイドが羽を広げる瞬間を、見事に演じたナタリー・ポートマンに絶大な拍手を! Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2011-07-05 08:48
  • ■映画『ブラック・スワン』

    Excerpt: ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を獲るであろうともっぱらの評判の映画『ブラック・スワン』。 この映画、確かにすごい完成度…。 ダーレン・アロノフスキー監督の作品があまり得意では.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-07-05 22:07
  • 映画『ブラック・スワン』~アカデミー賞受賞作品を観て

    Excerpt: 11-37.ブラック・スワン■原題:Black Swan■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:110分■鑑賞日:5月22日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督:.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2011-07-05 23:36
  • 『ブラック・スワン』

    Excerpt: '11.04.28 『ブラック・スワン』(試写会)@朝日ホール これは見たかった! 全米公開当時から気になってて、ずっと待ってた。試写会もあんまりやってないみたいで、唯一応募したのもハズレ(涙) は.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2011-07-06 00:21
  • 『ブラック・スワン』

    Excerpt: 白鳥と黒鳥。完璧なまでに計算された白と黒を意識させる世界。 第83回アカデミー賞は主演女優賞だけでなく、作品賞も監督賞もこの映画が取るべきだったのではないか!と思わせる、 ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-07-06 13:53
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 飛びます,舞います!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-07-06 15:28
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 純白の野心は やがて漆黒の狂気にかわる・・・ 一番好きなシーンはエンディングからエンドロール 白く輝く舞台に喝采がふりそそぎ、 やがて白から黒く染まる グレー.. Weblog: as soon as racked: 2011-07-06 17:50
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 抑圧と解放。清純と邪悪。白と黒。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-07-06 18:10
  • 映画「ブラック・スワン」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『ブラック・スワン』(公式)を、初日のレイトショーで鑑賞。平日で、しかも終演23時過ぎの割りに観客は約20名は多いと思う。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-07-07 00:24
  • ダーレン・アロノフスキー監督 『ブラック・スワン』

    Excerpt: 注・内容に触れています。「π」「レクイエム・フォー・ドリーム」「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督による心理スリラー『ブラック・スワン』(Black Swan)。主演は本作でアカデミー賞主演女優.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2011-07-07 11:23
  • ブラック・スワン/ナタリー・ポートマン

    Excerpt: 最初の頃に劇場でながれていた予告編は『ガラスの仮面』のバレエ版のようなヒューマン・サスペンス・ドラマ風の印象だったんですけど、ここ一ヶ月くらいの映像は何だかホラータッ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-07-07 14:15
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 大役に抜擢されたバレリーナが、そのプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩壊させていく様を描く「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督作。主演は本作で第83回アカデミ ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-07-07 19:37
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 人間の白と黒 【Story】 NYシティバレエ団に所属するバレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形の.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2011-07-07 21:20
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 2011年5月22日(日) 18:45~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り券を購入) パンフレット:未確認 『ブラック・スワン』公式サイト 予告編を見ていれ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-07-08 01:49
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 作品情報 タイトル:ブラック・スワン 制作:2010年・アメリカ 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2011-07-08 10:20
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 予告編を見て、絶対に観たいと思いました。 ナタリー・ポートマンのバレエ映画、 かなり面白そうです。 ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナのニナは、 元ダンサーの母親・エリカの.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-07-08 13:13
  • 【ブラック・スワン】

    Excerpt: 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、ウィノナ・ライダー   純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる・・・ 「ニューヨーク・シテ.. Weblog: 日々のつぶやき racked: 2011-07-08 15:42
  • 「ブラック・スワン」感想

    Excerpt:  「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督最新作。バレエ「白鳥の湖」の主役を演じることになったバレリーナが、清楚なホワイトスワンと、官能的なブラックスワン、二つの役の間で苦悩するうち、徐々に内なる衝.. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2011-07-08 18:46
  • 『ブラック・スワン』('11初鑑賞68・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:10の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-07-08 20:34
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 試写会で見ました。すっごく期待してました。バレエの新プリマとして初舞台を踏むナタ Weblog: うろうろ日記 racked: 2011-07-08 21:18
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ブラック・スワン オフィシャルサイト オープニングはナタリー・ポートマンのダンスで始まる。 「ああ、ダメだ。これは踊りではない。こんなダンスをずっと見続けるの?」 のショックが襲う.. Weblog: KATHURA WEST racked: 2011-07-08 22:31
  • ブラック・スワン

    Excerpt: (C) 2010 Twentieth Century Fox. 英題: BLACK SWAN 製作年: 2010年 製作国: アメリカ 日本公開: 2011年5月13日 (TOH.. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-07-08 23:14
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ・セイヤーズ(ナタリー・ポートマン)は、日々、厳しいレッスンに励んでいた。 監督のトーマス・ルロイ(ヴァンサン・カッセル)は、花形プリマのベス(ウ... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-07-08 23:45
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 人の中には誰にでも 白と黒の部分が存在する。 しかし、完璧に白の部分で 生きてきた優等生に 黒を出せと言われても なかなか出来るものではない。 精神的に追い込まれて行く姿は 痛々しく恐ろ.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2011-07-09 00:01
  • 映画『ブラック・スワン』

    Excerpt: 心理描写がね、すごかったです~~ サスペンスですね、これは。 バレエ団の優等生ニナは、ベテランのベスが引退するのと交代で新しい振り付けの 『白鳥の湖』のプリマに抜擢される。 .. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-07-09 00:33
  • 「ブラック・スワン」 Black Swan (2010 FOXサーチライト)

    Excerpt: およそクラシックバレエほど縁遠い世界もない。あのチュチュがまずわからないし、つま Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2011-07-09 07:26
  • 『ブラック・スワン』

    Excerpt: これは、、 何から書けばいいんだろう。 去年9月にヴェネチア映画祭で上映されたって聞いてから、 大好きな ダーレン・アロノフスキー 監督作品ということでずっと楽しみにしてた。 .. Weblog: まいふぇいばりっと ゆる日記 racked: 2011-07-09 08:59
  • 「ブラック・スワン」 ホラー映画です

    Excerpt: 監督 ダーレン・アロノフスキー Weblog: ももたろうサブライ racked: 2011-07-09 09:11
  • ブラック・スワン;レビューⅠ

    Excerpt: 「BLACK SWAN」 ≪アロノフスキー監督に完敗!(乾杯!!)≫ 何てことをしてくれたんだ・・・・・.. Weblog: ゆるっとヴァカンスな日々 racked: 2011-07-09 09:37
  • ★ 『ブラック・スワン』

    Excerpt: 2010年。アメリカ。"BLACK SWAN".   ダーレン.. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2011-07-09 11:53
  • ブラック・スワン

    Excerpt:  第83回アカデミー賞「主演女優賞 」受賞!ニナ(ナタリー・ポートマン)はニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナ。既に引退した元バレリーナで、娘を熱心にサポートしている母親エリカ.. Weblog: voy's room racked: 2011-07-09 14:12
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 一人二役で演じるバレエ作品に感情的な要素を強調したので、主人公のニナの精神が崩壊していく。ライバルとの競争、母の溺愛、コーチの過激な演出がニナの心の重圧になる。ニナは途中から精神的疾患にかかっていると.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-07-09 15:57
  • カ・ン・ペ・キ~『ブラック・スワン』

    Excerpt:  BLACK SWAN  NYのバレエ団に所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、新作舞台「白鳥の湖」 のプリマに抜擢される。幸福の絶頂も束の間、彼女の精神は次第にバランス.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-07-10 00:35
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ■ 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞ブラック・スワン/BLACK SWAN 2010年/アメリカ/108分 監督: ダーレン・アロノフスキー 出演: ナタリー・ポートマン/ヴァンサン・カッセル/.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2011-07-10 05:51
  • 2011年5月14日 『ブラック・スワン』 TOHOシネマズ錦糸町

    Excerpt: 本日は、珍しく妻と 『ブラック・スワン』 を鑑賞してきました。 ナタリーの演技は本物、ニナの人生そのものでした。 【ストーリー】  ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリ.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-07-10 07:52
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt:  マシュー・ボーンの「SWAN LAKE」が大好きで、チャイコフスキーの曲を聴くだけで頭に浮かんでくるのはそちらの情景になってしまうので、これのサウンドにはかなり惑わされました。目はナタリーが踊ってい.. Weblog: 首都クロム racked: 2011-07-10 16:44
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督。 予告篇から想像するに、バレエの世界 Weblog: C note racked: 2011-07-10 19:30
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ブラック・スワン[DVD] 2010年 アメリカ 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン    ヴァンサン・カッセル    ミラ・クニス    バーバラ・ハーシ .. Weblog: 菫色映画 racked: 2011-07-10 21:00
  • 【映画】ブラック・スワン

    Excerpt: <ブラック・スワン を観て来ました> 原題:Black Swan 製作:2010年アメリカ 凄く忙しかったんだけど、これだけは映画館で観ておかないと!と思って、時間が出来た隙にちゃっかり見て.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-07-10 23:20
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt:  2010年/アメリカ  監督/ダーレン・アロノフスキー  出演/ナタリー・ポートマン     ヴァンサン・カッセル     ミラ・クニス  3.11の大震災以降、天井が崩落してずっと休.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2011-07-11 00:35
  • 劇場鑑賞「ブラック・スワン」

    Excerpt: ナタリー・ポートマンの演技に、圧倒された 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105110002/.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-07-11 08:23
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 黒鳥を完璧に踊らなければ公式サイト http://movies2.foxjapan.com/blackswan監督:ダーレン・アロノフスキー  「レスラー」ニューヨークのバレエ団に所属するニナ(ナタリ.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2011-07-11 10:32
  • ブラック・スワン (2010)

    Excerpt: BLACK SWAN アメリカ 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー、バンジャマン・ミルピエ、クセ.. Weblog: 肩ログ racked: 2011-07-11 17:54
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt: 「Black Swan」2010 USA ニナ・セイヤーズに「ブーリン家の姉妹/2008」「マイ・ブラザー/2009」のナタリー・ポートマン。 トーマス・ルロイに「ジャック·メスリーヌ フラン.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2011-07-11 20:11
  • 映画 『ブラック・スワン』

    Excerpt: #%V:119%# 映画鑑賞記録 ブラック・スワン 2010年 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ナタリー・ポートマン  ヴァンサン・カッセル バレエリーナのニナは、.. Weblog: ショート・トリップ racked: 2011-07-12 01:42
  • ブラック・スワン

    Excerpt: バレリーナのニナは、美しく正確な踊りで『白鳥の湖』の主役を射止める。しかし監督は彼女に、繊細な白鳥と同時に官能的な黒鳥も演じるよう要求してきた。難しい役柄に悩むニナ。 ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-07-12 07:56
  • 映画 【BLACK SWAN】 を見たが・・・ キワモノ映画なので御注意!

    Excerpt: 2011年5月16日(月) バレエを本格的にやっている人は見ない方が良いかも。 バレエは要素ではあるが、ストーリーの本筋ではない。 「白鳥の湖」のバレエ・シーンはもちろん出て.. Weblog: 観劇レビュー&旅行記 racked: 2011-07-12 10:04
  • 映画 「ブラック・スワン」

    Excerpt:  ナタリー・ポートマンは、この映画の為にかなりトレーニングを積んだのだそうですが Weblog: Roko's Favorite Things racked: 2011-07-12 21:24
  • 『ブラック・スワン)』 (Black Swan)

    Excerpt: ニューヨーク・シティ・バレエ団が上演する「白鳥の湖」。芸術監督トーマス・リロイはプリマ・バレリーナのベスを主役から降板させ、新シーズンよりニナをその後釜として抜擢した。夢にまでみた主役の座を得たと喜ぶ.. Weblog: Mooovingな日々 racked: 2011-07-12 22:15
  • 『ブラック・スワン』は終始バレエしか描いていないよ。

    Excerpt:  ごめんなさい。『名探偵コナン 沈黙の15分』の感想を書くと言って、いまだに見ていません。その間に4本も見てしまったので、先にそちらを消化します。  てなわけで今回は久々の話題作『ブラック・.. Weblog: かろうじてインターネット racked: 2011-07-13 02:24
  • 映画:ブラック・スワン

    Excerpt: 映画:ブラック・スワン 2011-5-12(キャナルシティ13) ストーリー:ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。.. Weblog: 伊八のいろいろ racked: 2011-07-13 06:49
  • 映画「ブラックスワン」

    Excerpt: ブラックスワン  映画館にて鑑賞 監督 ダーレン・アロノフスキー .. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2011-07-13 20:05
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 【ブラック・スワン】 ★★★★ 映画(25)ストーリー ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、元ダンサー Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2011-07-13 22:47
  • 「ブラック・スワン」5つ★です

    Excerpt: ナタリーポートマン、美しい! かなり面白かったけれど、痛いシーンも結構あります。 Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫 racked: 2011-07-14 21:56
  • ブラックスワン

    Excerpt: 監督 ダーレン・アレノフスキー 出演 ナタリー・ポートマン ヴァンサン・カッセル ウィノナ・ライダー ストーリー ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナは 幼いころからプリマ.. Weblog: こんな私でごめんあそばせ racked: 2011-07-14 22:52
  • ブラック・スワン☆独り言

    Excerpt: チャップリンのバレエの次は古典バレエの白鳥の湖ナタリー・ポートマンが悩めるプリマのニナを演じます。典型的なよいこの優等生ニナ・・・純粋で、魔王におびえひっそりと生きる白鳥は、今のニナそのものなので見事.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2011-07-14 23:05
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt: 2010年・米/配給:フォックス・サーチライト・ピクチャーズ原題:Black Swan監督:ダーレン・アロノフスキー原案:アンドレス・ハインツ脚本:マーク・ヘイマン、アンドレス・ハインツ、ジョン・マク.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2011-07-15 06:07
  • ブラックスワンに挑戦☆

    Excerpt: Milky Way☆さらにぷち.. Weblog: Milky Way☆さらにぷちHAPPYを探して racked: 2011-07-15 11:14
  • 『ブラック・スワン』 映画レビュー

    Excerpt: 『 ブラック・スワン 』 (2010)  監  督 :ダーレン・アロノフスキーキャスト :ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・キュニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー、.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-07-15 14:43
  • 映画『ブラック・スワン』劇場鑑賞。

    Excerpt: 今作は、公開が水曜日だったんですよね。 早々と多くの方がご覧になって、レビューや記事を上げてらっしゃいます。 早く「観た Weblog: ほし★とママのめたぼうな日々♪ racked: 2011-07-16 12:39
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ブラック・スワン(原題: BLACK SWAN) 361本目 2011-21 上映時間 1時間48分 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ナタリー・ポートマン(ニナ・セイヤーズ) 、 ヴァン.. Weblog: メルブロ racked: 2011-07-17 00:24
  • きれいにひと皮むけたアロノフスキーが素晴らしい - 『ブラック・スワン』

    Excerpt: 「ダーレン・アロノフスキーとラース・フォン=トリアーとでは、どちらがよりSっ気が強いか?」 ...といった感じの振りを、以前、サイドバーにリンクさせてもらっているk.onoderaさんところのコ.. Weblog: L'ATALANTE racked: 2011-07-18 18:16
  • 「ブラック・スワン」

    Excerpt: 「ブラック・スワン」TOHOシネマズ日劇で鑑賞 2011-043 ナタリーの女優魂をまざまざと見せつけられた1本。 吹き替えなしで踊りとおした彼女は女優よりもダンサーです。 何でもバレエを.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2011-07-22 10:29
  • 『ブラック・スワン』

    Excerpt: ナタリー・ポートマンがアカデミー最優秀主演女優賞に輝いた、ダーレン・アロノフスキー監督作品『ブラック・スワン』を観ましたー。 やっとのことでの鑑賞です。 *******************.. Weblog: Cinema+Sweets=∞ racked: 2011-07-30 12:57
  • 映画 ブラックスワン

    Excerpt:  バレエをモチーフにしたホラー風味の強い話題の映画、「ブラックスワン」。2010年のアメリカ映画だ。主人公はニナという、ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属する ... Weblog: 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館] racked: 2011-08-15 22:58
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 純白の野心は、 やがて漆黒の狂気に変わる… .. Weblog: 『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba racked: 2011-09-03 23:38
  • ブラック・スワン

    Excerpt: BLACK SWAN/10年/米/108分/サスペンス・ドラマ/R15+/劇場公開 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-09-09 23:52
  • 映画「ブラック・スワン」を見ました(サイコホラーと聞いていたが官能映画?)

    Excerpt: 映画「ブラック・スワン」のブルーレイを見たのでレビュー記事を書いてみたいと思いま Weblog: 翼のインサイト競馬予想 racked: 2011-09-18 16:24
  • 「ブラック・スワン」(BLACK SWAN)

    Excerpt: 「レオン」「コールドマウンテン」「ブーリン家の姉妹」などの出演作品で知られる米女優、ナタリー・ポートマン主演の異色心理スリラー「ブラック・スワン」(2010年、米、108分、FOX映画配給、R15指定.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-10-02 21:07
  • ブラック・スワン

    Excerpt: 84点 2010年のアメリカ映画で、 監督は「レスラー」のダーレン・アロノフスキー、 主演はナタリー・ポートマンです。 2010年度のアカデミー賞で主演女優賞を受賞しています。 バレ.. Weblog: 我が頭に巣くう映画達 racked: 2012-03-27 22:11
  • ブラック・スワン

    Excerpt: ナタリーのファン、バレエを観るのが好き、サイコものが好き、となると、評価は恐縮ながらこうなります。逆に言うと、どれにも当てはまらないという方には ★3くらいが妥当なのかもしれません。映画を観てまず思.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2012-04-10 10:10
  • 映画 ブラック・スワン

    Excerpt: JUGEMテーマ:洋画   映画観で観ようかどうか迷っていた「ブラックスワン」を観ました。   清純なスワンから怪しいスワンへと変貌していく.. Weblog: こみち racked: 2014-03-21 11:49
  • 純白の野心は、やがて漆黒の狂気に変わる…「ブラック・スワン」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2014-09-27 22:34