映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション



 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・ジェネレーションです。
 ちなみに、2011年劇場映画50本目です!



●ストーリー(ネタバレあり)
 1944年のナチスドイツ占領下のポーランドの強制収容所に収監されたユダヤ人の少年エリック・レーンシャー(ビル・ミルナー)は、母親と引き裂かれ収容されようとされ、怒りと悲しみが頂点に達した時、鉄門をねじ曲げるほどの力を発揮した。それを見ていた科学者のシュミット博士(ケヴィン・ベーコン)は、彼に超能力があることを見抜き、彼の能力を解放するために彼の母親を殺害する。深い悲しみと怒りに身を任せたエリックは強い能力に目覚めた。
 その頃ニューヨークでは裕福な家庭に育ったチャールズ・エグゼビア(ローレンス・ベルチャー)は、夜、物音に目がさめキッチンへと向かう。そこには彼の母親が冷蔵庫を漁っていた。しかしチャールズはいつもの母親ではないことを見抜くと、母親の姿だった女性は青い肌の少女・レイヴン・ダークホルム(モーガン・リリー)へと姿を変えた。テレパシーを持つチャールズは自分以外にも能力を持つミュータントがいると信じていた彼はレイヴンを向かい入れ、以後、一緒に暮らすことにする。

 それから18年後、チャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)はレイヴン(ジェニファー・ローレンス)と一緒に暮らしながらイギリスのオックスフォード大学でミュータントに関する研究をしていた。その奇抜な研究の功績が認められ、彼は若くして教授の座を手にしていた。
 その頃ラスベガスではCIAエージェントのモイラ・マクダガート(ローズ・バーン)は米軍大佐・ヘンドリー(グレン・モーシャワー)を尾行し、その背後に奇妙な力を使う集団・ヘルファイア・クラブの存在を知る。彼女が追跡していたヘンドリーは、彼女の目の前から姿を消すが、次の瞬間は軍の会議に出席していたのだ。このことを理解できないモイラはミュータントの権威であるチャールズに意見を求める。最初はモイラをナンパしようとしたチャールズだが、彼女の頭の中を覗いた彼は背後にミュータントの存在を知り、この件を調べることを約束する。
 チャールズとモイラはCIAの本部に危険なミュータントがいることを伝えようとするが、CIA長官(マット・クレイヴン)は信じない。同行したレイヴンらが自分らもミュータントであることを明かすが、逆に警戒されてしまう。そんな中、彼らに協力するというCIAエージェント(オリヴァー・プラット)が現れた。彼はデヴィジョンXと呼ばれる施設にチャールズたちを連れて行く。そこはミュータントを研究する極秘施設だった。そこの研究員ハンク・マッコイ(ニコラス・ホルト)もまたミュータントであった。
 チャールズとCIAエージェントらはヘルファイア・クラブの逮捕のために彼らのクルーザーを追ったが、そこにはシュミット博士に母親の復讐をはらそうとするエリック(マイケル・ファスベンダー)の姿もあった。シュミット博士は今ではセバスチャン・ショウ(ケヴィン・ベーコン)と名前を変え、ヘルファイア・クラブのトップとなっていたのだ。ショウらは潜水艦に乗り込み逃げるが、エリックもまたチャールズたちの仲間になることになった。
 今回の戦いでショウにはミュータントが協力していることを知ったチャールズはハンクの作ったテレパシー増幅装置「セレブロ」を使って世界中にいるミュータントを突き止め、仲間になることを説得しに回った。チャールズとエリックは飛ぶことができるストリッパーのエンジェル・サルバトーレ(ゾーイ・クラヴィッツ)、環境適応能力を持つタクシードライバーのアーマンド・ムニョス(エディ・ガテギ)、刑務所に収監されていた身体から赤い破壊光線を放つミュータントアレックス・サマーズ(ルーカス・ティル、サイクロップスの弟)、口から高振動波を出すことができるショーン・キャシディ(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)を仲間に率いれた。
 しかしチャールズとエリックが不在の時、ショウと仲間のアザゼル、リップタイトはデヴィジョンXを襲撃し、アーマンドを殺害する。エンジェルはショウに寝返ってしまう。デヴィジョンXに戻ったチャールズはその事を聞き、思っていたよりも対決の時は近いと悟り、彼らをチャールズの家へと身柄を写し、そこで彼らの力をコントロールして使いこなす特訓を開始する。一方で、ハンクは防護ユニフォームとステルスジェット機の開発を進めていた。一方、ハンクは自分の体の醜い所を人間に戻そうと、レイヴンの血液を研究しており、とうとう自分を人間の姿に戻す薬を開発する。ハンクとレイヴンは次第に惹かれあっていたが、自分の姿を人間に戻したいと願うハンクと、自分の姿を受け入れようとするレイヴンは意見が食い違うようになる。一方、ミュータントは人間と違い、ミュータントの世界を築こうとしているエリックにレイヴンは惹かれるようになり始める。
 ミュータントはありのままの姿であるべきだとレイヴンに説得されるハンクだが、彼は自分の作った人間の姿に戻る薬を注射する。一度は完全な人間の体に戻ったハンクだが、その反動で前身が青い毛に覆われたビーストに返信してしまう。
 一方モスクワでは、ショウが核ミサイルをキューバに運ぶようソ連の将軍を脅迫していた。ソ連が北米のすぐ南のキューバに核ミサイルを配置すればそれはアメリカに対する宣戦布告と解釈するというアメリカ。そうなればアメリカはソ連に攻撃を仕掛ける。族に言うキューバ危機だ。
 ジョン・F・ケネディ大統領はソ連の貨物船が核弾頭ミサイルをキューバに移すのを防ぐために封鎖網を敷く。しかしソ連軍は封鎖網を破るのも時間の問題だった。ショウはチャールズのテレパシーを防ぐため、金属のヘルメットをかぶり、ソ連船隊に同行していた。このままソ連船隊が封鎖線を突破すればアメリカはソ連軍を攻撃、そうなればソ連軍はアメリカ軍を攻撃、お互いに核兵器で攻撃することになる。第三次世界大戦だ。両国が弱れば、その隙を突いてショウとミュータントが両国を攻撃し、世界を征服できる。それがショウらの目的であった。
 チャールズらはハンクの開発したステルスジェット機に乗り込み、ショウの狙いを阻止しようとする。しかしチャールズのテレパシーを防ぐための金属ヘルメットをかぶったショウを操ることはできず、難航していた。
 チャールズはソ連軍の将校を操り、味方であるソ連軍の船を攻撃する。第三次世界大戦だけは避けたいと願っていたソ連軍将軍(ラデ・シェルベッジア)は彼の行動を評価しつつも、立場上は彼を船倉に閉じこめるしかなかった。核ミサイルを載せた船は沈没する。
 一方エリックはショウの乗る船に乗り込み、彼を殺害する。しかしエリックはこの戦争で自分たちミュータントの存在を知った人類は自分たちを攻撃すると考え、ショウの理想を自分が引き継ぎ、ミュータントが支配する世界を築こうとする。人類と共に生きることを決意するチャールズとエリックとは対決することになる。
 ミュータントだからと隠れながら生きてきたレイヴンはエリックに寝返るが、その他のミュータントは人類と共に生きることを決意し、チャールズにつくことに。
 一方CIAエージェントのモイラは人類を守ったチャールズに惹かれるが、チャールズによって記憶を消されてしまう。そしてチャールズは世界中のミュータントを集め、能力をコントロールする術を教えることにする。。。



●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 いや~!これはすごい!ヒュー・ジャックマンが(ほとんど)出てなくても(実際はカメオ出演してます)、シリーズNo.1間違えなし!このブログで何度も書いていますが、アメコミって、ヒーローにも陰があり、悪役も根っからの悪役は少なくて悪役にならざるを得なかった暗い過去を持つ設定が多いですよね。だからこそ悪役にも愛着がわくんですが、今回もマグニートーことエリックがどうして人類を滅ぼそうとしているのか、暗い過去を見ることができました。チャールズもどうしてストーリーでは書いていないけれど車椅子になったのか、どうして各ミュータントたちがマグニートーにつくのか、プロフェッサーXにつくのか、知ることができ、ホントにおもしろい。まさしくファースト・ジェネレーションであり、クロニクルズです。
 これぞ、アメコミ、これぞハリウッド映画。ホントに、ホントに文句のつけようがない作品でした。2011年も半分が過ぎましたが、ベスト5候補ですね。下期はこれを超える映画に出会えることを期待していますよ~!





観て良かった度:●●●●● 5点 最低1点、最高5点











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年07月22日 07:09
犬塚ケンさん、すみませんがいただいたコメントは削除させていただきました。書いていただいた内容からすると、削除理由を書いた方が良さそうですね。理由は単純明快です。当ブログの記事に関係のないコメントだからです。また、某ブログにTBしているすべてのブログに同じコメントを書いていると言うことは、それ自体が迷惑行為、スパム行為だからです。
ブログやホームページを作っている多くの人は、誰かに読んでもらいたいと思っています。犬塚ケンだけ特別視して、このように関係ない記事へのコメントを掲載することを許可する理由は全くありません。
以上、ご了承ください。

この記事へのトラックバック

  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベン.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-07-21 02:43
  • 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 正しいスピンオフ映画

    Excerpt: 「X-MEN」シリーズの最新作であるこちらの作品は、プロフェッサーX、マグニート Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-07-23 07:40
  • 『X-MEN ファースト・ジェネレーション』を109シネマズ木場5で観て、ハンク押しふじき☆☆☆☆

    Excerpt: 五つ星評価で【☆☆☆☆ツイッターでムチャクチャ高評価だったので、逆にちょっと食い足りない感を感じてしまったけど、これがプロの映画であることは保証する】 おお、面白かっ ... Weblog: ふじき78の死屍累々映画日記 racked: 2011-07-24 00:46
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 6月11日(土)@日比谷スカラ座で鑑賞。 今日もまた雨降りだ。 Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-07-26 05:35
  • X-MEN ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 「X-MEN ファースト・ジェネレーション」を観てきました。 国際情勢が緊迫する1960年代、テレパスのチャールズ(ジェームス・マカヴォイ)は、金属を自在に操れるエリック( Weblog: Spice Cafe -映画・本・美術の日記- racked: 2011-07-31 12:20
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 映画館で見ました。X-MENに出てくる、プロフェッサーXとマグニートーの若かりし Weblog: うろうろ日記 racked: 2011-07-31 18:03
  • X-men: ?????????????? #43

    Excerpt: ’11?????? ???X-men:� First Class ???????????? ????????????????????????????????????????????????.. Weblog: ????CATs racked: 2011-07-31 18:16
  • 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」

    Excerpt: これは、おもしろかった! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-07-31 19:09
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: ★ネタバレ注意★  わたし燃えましたわ!  プロフェッサーXとマグニートーの若かりし頃を描いたX-MEN誕生秘話です。燃えるんです。  1960年代。チャールズ・エグゼビア(ジェーム.. Weblog: キノ2 racked: 2011-08-01 18:10
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 公式サイト。原題:X-MEN:First Class。マシュー・ヴォーン監督、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス、ジャニュアリー ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-08-02 00:18
  • X-MEN::ファースト・ジェネレーション・・・・・評価額1700円

    Excerpt: マーベル・コミックの大ヒットシリーズ、「X-MEN」の誕生を描く、“ザ・ビギニング”。 若き日のプロフェッサーXとマグニートが如何にして出会い、何故宿命の敵となったのか、1960年代を舞台に描かれる.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-08-02 01:16
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と 活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれまで語られることの なかったプロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日にスポット.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-08-02 01:41
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 1962年に何があったのか?

    Excerpt:  世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-08-02 08:26
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: Soundtrack人気SFシリーズ「X-MEN」の起源をひも解く物語は、非常に内容が濃く満足感が味わえる。超絶アクションでありながら、同時に心を打つドラマ性も兼ね備えた秀作だ。国際情勢 ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-08-02 08:58
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション ( X-Men : First Class )』

    Excerpt: 注・内容に触れています。「X-MEN」が人間社会との共存「X-MEN2」が人間との全面対決「X-MEN : ファイナル ディシジョン」が治療薬キュアを巡っての最終戦争を描いてきた。そして本作はX-ME.. Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA racked: 2011-08-02 13:31
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 強力なテレパシーを使うことができるチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、金属を自在に操ることのできるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)と出会い、同じミュータントと.... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-08-02 14:51
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MENシリーズ 起源となる、若かりしプロフェッサーXとマグニートー ということですが、 わたしはこのシリーズ どれも観ていません ゆえに、これが初めて観たX-MENの.. Weblog: as soon as racked: 2011-08-02 23:37
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 興奮した。そして泣いた。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-08-03 11:33
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 愛する者や世界を悪から守り、自らの運命を切り開くヒーローたち。特別なパワー、そして大いなる使命を与えられた彼らの誕生には、怒りや憎しみ、挫折など、さまざまなエピソード ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-08-03 14:11
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

    Excerpt: 温室育ちのプロフェッサーXと寒冷育ちのマグニートー。彼らの過去を知ると、シリーズ全体の感想が大きく変わってしまう。 これまでマグニートーことエリックに感情移入すること ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-08-03 16:54
  • 【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: <X-MEN ファースト・ジェネレーション を観て来ました> 原題:X-Men: First Class 製作:2011年アメリカ やっとやっとやっと見てきた!一人で観に行っちゃおうかと思う.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-08-03 17:50
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」監督:マシュー・ヴォーン(『キック・アス』)出演:ジェームズ・マカヴォイ(『ウォンテッド』『つぐない』)マイケル・ファスベンダー ... Weblog: マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) racked: 2011-08-03 18:32
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 進化した人類。能力の解放。道を違える2人。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-08-03 19:53
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』('11初鑑賞80・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 6月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:55の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-08-03 20:19
  • 「X-MEN ファースト・ジェネレーション」(2011)

    Excerpt: 131分、長く感じなかった。 そして、X-MEN本編が無性に見たくなった! ということは、この映画は前日譚としては実に良い仕事をしたのでは? 幼いレイブンが「もう盗まなくていいんだよ」と言われてうか.. Weblog: INUNEKO racked: 2011-08-03 21:32
  • 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」感想

    Excerpt:  「キックアス」のマシュー・ヴォーン監督、「ウォンテッド」のジェームズ・マカヴォイ主演。  人気シリーズ「XーMEN」の前日譚にして、若き日のチャールズ(プロフェッサーX)とエリック(マグニートー).. Weblog: 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ racked: 2011-08-03 21:59
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 2011年6月11日(土) 19:00~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り購入) パンフレット:未確認 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』公式サイ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-08-04 00:53
  • 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

    Excerpt: 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション(字幕版)』(公式)を、初日のレイトショーで鑑賞。平日で、しかも終演24時過ぎの割りに観客は約50名近く。『ブラック・スワン』の2倍以上で.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-08-04 05:46
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション/ジェームズ・マカヴォイ

    Excerpt: あの『ナルニア国』のフォーン族のタムナスさんがプロフェッサーXの若き頃の青年になるなんてこれは大出世ですよね。もちろん主演のジェームズ・マカヴォイくんのことですけど(笑) ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-08-04 11:24
  • ビギニング;~『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

    Excerpt:  X-MEN: FIRST CLASS  裕福な家庭に育ったチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)は、強力なテレパ シー能力を持つミュータント。彼は金属を自在に操ることができ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-08-04 20:29
  • X-MEN: ファースト・ジェネレーション (ネタバレなし)

    Excerpt: 解説 監督: マシュー・ヴォーン - 出演者: アレックス・ゴンザレス, ジェニファー Weblog: 青いblog racked: 2011-08-04 22:12
  • 『X-MEN/ファースト・ジェネレーション』(2011)

    Excerpt: 今まではDVDで観てたこのシリーズだけど、あんまり評判が良いもんだから5本目にして初めて劇場にて鑑賞(吹替版をチョイス)。これまでこのシリーズとは相性が悪いというか、イマイチ、イマニぐらいで楽しめなか.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2011-08-04 23:36
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: プロフェッサーXと人類に敵対するマグニートーの子供時代から青年期までの歩んだ道を丁寧に描いていておもしろい。キューバ危機をからめたミュータント同士が戦うシーンは迫力満点だ。ショウ率いるヘルファイヤーク.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-08-05 00:19
  • 劇場鑑賞「X-MEN ファースト・ジェネレーション」

    Excerpt: X-MEN、誕生の瞬間・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106110003/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-08-05 05:48
  • 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(お薦め度★★★★★)

    Excerpt: 監督、マシュー=ヴォーン。原案、ブライアン=シンガー。脚本、マシュー=ヴォーン、 Weblog: erabu racked: 2011-08-05 12:53
  • 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」@TOHOシネマズスカラ座

    Excerpt:  公開から1月経った平日の夕方、客入りは654席の客席に40名ほど。 Weblog: 新・辛口映画館 racked: 2011-08-05 13:27
  • 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」X-Men: First Class (20世紀FOX)

    Excerpt: “新種”としての自分に懊悩し、旧人類からの差別に一方は共存の道をさぐり、一方は破 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2011-08-05 17:32
  • X-MEN :ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MEN 3部作の前、若き日のプロフェッサーXとマグニートーを描いた映画です。 Weblog: がらくた新館 racked: 2011-08-05 23:32
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: プロフェッサーXと マグニートーの出会いと X-MENができるまでの経緯が 良く出来てました! それに、無理くり3Dに しないトコが好感が 持てますよねぇー。 裕福な家に生まれ、.. Weblog: ルナのシネマ缶 racked: 2011-08-05 23:48
  • 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」:貴様と俺とは同期のエスパー♪

    Excerpt: 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー 米国2011年 「X-MEN」のシリーズは全て見ている。 一作目と二作目は古過ぎて感想はブログに書き始める前だ。残って.. Weblog: ひねくれ者と呼んでくれ racked: 2011-08-06 12:10
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: ミュータントであることは誇り公式サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg製作: ブライアン・シンガー監督: マシュー・ヴォーン  「キック・アス」裕福な家庭に育ち.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2011-08-06 14:35
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 20世紀。人類から進化し特殊能力に目覚めた新人類・ミュータントは次第にその数を増していた。人の心を読み、操る事の出来るチャールズ。磁力を使い、あらゆる金属を支配するエ ... Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2011-08-07 16:17
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MEN:ファースト・ジェネレーション[DVD]2011年 アメリカ 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ    マイケル・ファスベンダー    ローズ・バーン  .. Weblog: 菫色映画 racked: 2011-08-08 02:49
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 【監督】マシュー・ボーン 【出演】ジェームズ・マカボイ/マイケル・ファスベンダー/ケビン・ベーコン/ローズ・バーン/ジャニュアリー・ジョーンズ/オリバー・プラット/ジェニファー・ローレンス/.. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2011-08-08 23:09
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』でアメリカ近代史を学ぼうよ。

    Excerpt:  今回は待ってましたのシリーズ第5段『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の感想です。  観に行った映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズ。平日だったのもあり空いていました。大きめの.. Weblog: かろうじてインターネット racked: 2011-08-08 23:56
  • 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

    Excerpt: 【X-MEN:First Class】 2011年/FOX/131分 【オフィシャルサイト】 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベ.. Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2011-08-12 16:43
  • X‐MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: 「キック・アス」の大ヒットで注目を集めたマシュー・ヴァーン監督の 最新作になります。 シリーズ1作目、2作目の監督であるブライアン・シンガーが製作に参加していて 「キック・アス」を見たブライアンが、.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2011-08-26 22:00
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: ”プロフェッサーX”若き日の名はチャールズ ”マグニート”若き日の名はエリック 共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! .. Weblog: 『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba racked: 2011-09-03 23:54
  • 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション/X-MEN: FIRST CLASS』

    Excerpt: 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション/X-MEN: FIRST CLASS』を見たよぉ~ オフィシャル・サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg/ .. Weblog: オタマ・レベルアップ racked: 2011-09-05 00:22
  • 11-211「X-MEN ファースト・ジェネレーション」(アメリカ)

    Excerpt: 君自身でなく、大きなものの一部になれ   ソ連との冷戦が続く1960年代のアメリカ。後にプロフェッサーXと呼ばれ、X-MENを設立する青年チャールズ・エグゼビアは、強力なテレパシー能力を持つミュータ.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2011-09-05 00:28
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-09-28 02:04
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MENシリーズのスピンオフというか序章というか、プロフェッサーXとマグニートーとの友情と別離を描いています。でもどちらかというとマグニートーがメインっぽいよね!私アニメ「X-MEN」ではウ.. Weblog: いやいやえん racked: 2011-10-08 09:59
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション (X-Men: First Class)

    Excerpt: 監督 マシュー・ヴォーン 主演 ジェームズ・マカヴォイ 2011年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ 時々、自分の思想がリベラル寄りなのかタカ派寄りなのか考えたりする私。同性婚は認め.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-10-24 02:49
  • X-MEN ファースト・ジェネレーション

    Excerpt: X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN : FIRST CLASS アメリカとソ連の二大国の対立で世界中が緊迫状態にあった60年代、二人の青年がいた。 一人は裕福な家.. Weblog: RISING STEEL racked: 2012-06-13 10:52
  • X-MEN ファースト・ジェネレーション : 安定感抜群の面白さ

    Excerpt:  ニューヨーク・ヤンキースが2年連続の地区優勝となりました。広島カープ出身の黒田、日本が生んだ最強バッターのイチロー、2人ともチームの優勝に貢献できました。ワールドシリ Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2012-10-04 19:29