映画:アリス・クリードの失踪



 行ったことのある映画館でやってないし、気にはなるけどスルーでいいか。と思っていたアリス・クリードの失踪見てきました。今年60本目ですね。普通なら、気になる映画にすら入らない映画だと思うのですが、公式ツイッターのアイコンで主役の女性がかわいらしく見えたので…。でも実際は、微妙でしたね。。。結構有名な女優さんなのにね。
 ところで、ヒューマントラストシネマ有楽町という初めての映画館だったんですが、EPOSカードを持っていけば割引になったのに・・・。正規料金で見る羽目に。ちゃんとホームページに書いておいてよ~!でもチケットカウンターの方、かわいかったから許す ^^;;


●ストーリー(ネタバレあり)
 ヴィック(エディ・マーサン)とダニー(マーティン・コムストン)が、スーパーやホームセンターなどでいろんなものを買い込み、着々と準備を進める。
 そしていよいよ決行。ダニーが見つけた符号の娘、アリス・クリード(ジェマ・アータートン)を誘拐し、身代金を奪う計画なのだ。
 刑務所仲間であった2人はまんまとアリスを誘拐し、予め準備していた部屋へと連れ込む。ベッドに手錠でつなぎ、服を引き裂いて裸にさせる。今日の日付の新聞を彼女の上に置き、写真を撮るヴィック。その写真を彼女の父親に送りつけ、200万ポンドを要求。さらにナイフで脅し、その様子を撮影した動画も送りつける。
 ダニーは首謀のヴィックに怒鳴り散らされながらもコツコツと仕事をこなしていく。
 アリスはトイレに行きたいと言うが、ヴィックとダニーは彼女のパンツを降ろし、溲瓶を当てる。今まで味わったことのない屈辱に涙を流しながら用を足すアリス。

 恐怖のどん底に陥ってもアリスは逃げ出す隙をうかがっている。ヴィックが出かけダニーが1人で彼女を見張っている時、再びトイレに行きたいと言い、ダニーが後ろを向いた瞬間にバケツで彼を殴り銃を奪う。一気に形勢は逆転したアリスは1発、発砲する。銃で脅されたダニーは覆面をとって素顔をさらす。それを見たアリスは驚きと、戸惑いを隠せない。何せ自分の恋人が誘拐犯だったのだから。ダニーは、父親から200万ポンドを受け取ったらヴィックを出し抜いて二人で逃げる計画だというのだ。父親と疎遠になりつつあるアリスは父親が死んでも遺産を受け取れない。お金を受け取るにはこれしか方法がないと説得するダニー。アリスはそれが本当なのか、だまされているのか。もし本当だったとしても、これほど自分を怖がらせ、恥をかかせたダニーを許せない。このままダニーを信じていいのか迷っているうちに、ヴィックが戻ってきた。
 もしこの状態がヴィックに見つかれば二人とも殺される。アリスの選択肢はダニーに身を任せるしかなかった。ダニーは再びアリスをベッドにつなぎ、玄関のドアを開ける。ヴィックはすぐにドアを開けなかったダニーを責めるが、汚物の処理をしていたからだという。金の受け渡しが明日の朝に決まったその興奮から、不覚追求せずに計画の順調な進行を喜んでいた。

 しばらくしてヴィックはアリスに食事を与えることにする。ところがダニーとアリスはベッドの下に落ちている薬莢(やっきょう)を見つけてしまう。これがもしヴィックに見つかれば、ここで何があったのかを追求されることに。ダニーはヴィックに見つからないように薬莢を拾い、ズボンにしまう。そしてトイレに流そうとするが、思い薬莢は流れない。何度も流そうと水を流すが、その音を聞いたヴィックが不審に思う。トイレに入ってきたヴィックは用を足した後なのに匂いのないことに不信感を抱くが、ダニーは俺のは無臭なのさと平然と答える。
 トイレから出てきたヴィックは、成功を信じて、金を手に入れた後の夢の生活をダニーに語る。それは愛するダニーと一緒に暮らすことだった。そう、ヴィックはゲイで、二人は恋人同士だったのだ。

 再びヴィックが出かけ、2人になるダニーとアリス。アリスは色仕掛けでダニーを誘うが、その隙を見てアリスはダニーを手錠でベッドにつなぎ、再び形勢逆転に。アリスは携帯電話を奪って警察に電話をする。しかしここから脱出するにはダニーのズボンから鍵を奪わなくてはならない。ダニーに近づくアリスは足で羽交い締めにあい、気を失ってしまう。ダニーは手錠をはずして再び何もなかったかのように取り繕う。

 いよいよ夜が明け、取引の時間だ。ヴィックはダニーに車を駐車場から表に回すように指示し、ヴィックはアリスをシーツでくるんで荷造りをしようとする。しかしその時、アリスの着ているジャージから携帯電話が転げ落ちる。しかも壁には銃弾が撃ち込まれている。一体ここで何が起きているのか。
 ヴィックはアリスを殴りつけ、執拗に尋問を行う。とうとうアリスはここで起きたこと、ダニーのことをヴィックに言ってしまう。車を回して戻ってきたダニーにヴィックは怒りをぶちまける。しかしダニーはヴィックに口づけをし、自分にはそうやって叱責してくれるヴィックだけしかいないと取り繕う。
 ここまで来たら後戻りや計画変更はできない。ヴィックはダニーの言葉を信じ、薬で眠らせたアリスを再び車に乗せ、とある倉庫に手錠でつなぎ、ダニーとヴィックは金の受け渡し場所へと向かう。
 受け渡し場所は森の奥。周りを見張るヴィック、そして指定した場所に金があるかを確認しに行くダニ-。ところが受け渡し場所に金はなかった。ヴィックは金の受け渡し場所を直前で変更したのだ。わざわざここに来たのはダニーを始末し、遺体を隠すためだったのだ。それに気がついたダニーは走って逃げようとするが、ダニーに撃たれてしまう。それでもなんとか命からがら逃げおおせることができた。
 ダニーを殺し損ねたヴィックは仕方なく新しい金の受け渡し場所から金を奪い、今まで使っていたバンを始末すると再びアリスのいる倉庫にやってきた。ところがそこにいたダニーはヴィックを撃ってしまう。残されたアリスは、手錠をはずして一緒に逃げようとダニーに言うが、ダニーは一蹴してアリスを見捨て一人去っていく。一方、虫の息のヴィックはアリスの方に手錠の鍵を投げると、そのまま息を引き取ってしまう。
 足を伸ばしてその鍵を手に入れたアリスは手錠をはずし、無事に脱出することができた。しかしこの倉庫にも周りにも人気はない。仕方なくアリスは一人歩き出すが、しばらくすると道に金が転がっている。ダニーは逃げる途中、ヴィックに打たれた傷からの出血がひどく、息絶えてしまったのだ。アリスはダニーを運転席から引きずり出し、一人去っていく。




●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 主役の女優のジェマ・アータートン。ツイッターのアイコンではかわいく見えたのに、作品の中では厚化粧でさらに涙でそれが流れている所為か、実際の歳(当時23歳?)よりもかなり老けて見えるし、まったく美人には見えない。さらに全裸のシーンなどなど、かなりきわどい!でもプリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂の王女や007 慰めの報酬でボンドガールも演じている方なんですね!すげぇ~!メン・イン・ブラック3(仮称)でも出演が決まって撮影中なんですって。期待ですね。

 ストーリーですが、出演者は3人とスーパーから出てきた時に道を歩いている通行人と、警察(声)しか出てこないし、その他を見てもどう見ても低予算映画。なのに、高校のころから短編映画を撮り続けていたという長編映画監督デビュー作となるJ・ブレイクソン。確かにすごい。二転三転どころか四転五転とする人間模様。派手なシーンはないのにスリリングで興奮します。そしてラストも、アリスは父親とうまく言っていなかったこと、タイトルが「失踪」という事を考えると、あのまま家に帰ったのではなく、本当に失踪したのか、それとも普通に家に帰ったのか、複雑な余韻を残して終わる所も○。邦題をつけた人はすげぇ~よ!
 EPOSカード割引を受けられなかったけど、満足した作品でした。




観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年08月19日 16:50
こんにちは。
たまたまツイッターみた瞬間にupされてましたね^^
気持ち玉入れました☆
2011年08月19日 17:21
migさん、TB&コメントありがとうございます。
気持ち玉もありがとうございます。タイミングがよかったんですね♪
mig
2011年08月19日 21:55
gooは入らないんですか?他の方はいるのにどうしてでしょう?
じゃあコメントお待ちしてますー
2011年08月20日 12:21
migさん、こんにちは。
そうなんですよ、gooブログさんとは相性悪いみたいなんです。

この記事へのトラックバック

  • アリス・クリードの失踪 / THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click Twitterで知ってからというもの楽しみにしていた2009年の作品。 映画レビューサイトのcocoさんにご招待.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-08-19 16:38
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 『ディセント2』の脚本家、J・ブレイクソンの初監督作品。ある日1人の若い女性が誘拐された…。犯人2人組と女性、三者三様の思惑が交錯し、物語は意外な結末を迎える。誘拐されるヒロインを『007/慰めの報酬.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-08-19 21:57
  • 「アリス・クリードの失踪」

    Excerpt: 登場人物、たぶん3人、お金を使わずアタマを使ったストーリーで見せる。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-08-20 22:06
  • 「アリス・クリードの失踪」 愛と嘘と疑心暗鬼

    Excerpt: いやいや、圧巻でした。 ミニマムな作りながらも、全編まったくたるむことなく、最後 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-08-20 22:41
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: アリス・イン・クラインの壺 公式サイト。イギリス映画。原題:The Disappearance of Alice Creed。ジェイ・ブレイクソン監督、ジェマ・アータートン、マーティン・コムストン、.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-08-21 00:38
  • 『アリス・クリードの失踪』('11初鑑賞92・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 7月9日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ3にて 16:50の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-08-21 09:53
  • アリス・クリードの失踪・・・・・評価額1600円

    Excerpt: 密室に監禁された一人の女と二人の誘拐犯。 綿密に練られたはずの完全犯罪の計画は、ある驚くべき告白によって脆くも崩れて行く。 果たして彼ら三人の運命や如何に? 監督は、「ディセント2」の脚本家で、.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-08-21 14:38
  • 『アリス・クリードの失踪』

    Excerpt:  面白かったーー  The Disappearance of Alice Creed twitterでどなたかが、 「.. Weblog: まいふぇいばりっと ゆる日記 racked: 2011-08-21 15:58
  • 「アリス・クリードの失踪」 体をはった ジェマ・アータートン

    Excerpt: 登場人物は誘拐犯の男2人と人質にされた女1人だけ、 人質役を演じるのは ジェマ・アータートン 『 007 慰めの報酬 』のボンドガール、でも目立ったのはオルガ・キュリレンコ 『 タイタンの戦.. Weblog: カサキケイの映画大好き! racked: 2011-08-21 16:11
  • アリス・クリードの失踪(THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED)

    Excerpt: 時間が合うのがこれしかなくて、毎度の事ながらほとんど何も調べずに観に行ったこの映 Weblog: シネマクマヤコン racked: 2011-08-21 16:47
  • 「アリス・クリードの失踪」

    Excerpt: 「The Disappearance of Alice Creed」 2009 UK アリスに「007/慰めの報酬/2008」「ロックンローラ/2008」「パイレーツ・ロック/2009」「タイタ.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2011-08-21 17:31
  • アリス・クリードの失踪/マーティン・コムストン

    Excerpt: 予告編を観て何となく面白そうだなと思い、そして出演者が『007/慰めの報酬』のジェマ・アータートン『SWEET SIXTEEN』のマーティン・コムストン『シャーロック・ホームズ』のエディ・ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-08-21 18:23
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 2011年6月30日(木) 19:30~ ヒューマントラストシネマ有楽町2 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:未確認 『アリス・クリードの失踪』公式サイト 誘拐された女と誘拐.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-08-21 18:32
  • 『アリス・クリードの失踪』

    Excerpt: ここには3人と1発の銃弾、そして先の読めない心理戦が散らばっている。ただオチが弱かったのが残念でならない。そんな映画でした。 クエンティン・タランティーノ、ダニー・ボ ... Weblog: こねたみっくす racked: 2011-08-21 19:40
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 5月20日(金)@ヤクルトホール。 丸の内ピカデリーに寄って “パイレーツ・オブ・カブリアン” もとい “カリビアン” を予約してからヤクルトホールへむかう。 もちろん 2D 字幕版。 18:3.. Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-08-21 21:43
  • 「アリス・クリードの失踪」

    Excerpt: 2009年・イギリス/配給:ロングライド原題:The Disappearance of Alice Creed監督・脚本:J・ブレイクソン 製作:エイドリアン・スタージェス製作総指揮:スティーヴ・クリ.. Weblog: お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 racked: 2011-08-22 00:38
  • アリス・クリードの失踪 #37

    Excerpt: ’09年、イギリス 原題:The Disappearance of Alice Creed 監督・脚本:J・ブレイクソン ジェマ・アータートン  : アリス・クリード マーティン・コムスト.. Weblog: レザボアCATs racked: 2011-08-22 01:50
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: ■ ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞アリス・クリードの失踪/THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED 2009年/イギリス/101分 監督: J・ブレイクソン 出演:.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2011-08-22 12:18
  • *アリス・クリードの失踪*

    Excerpt:     刑務所仲間のヴィック(エディ・マーサン)とダニー(マーティン・コムストン)。まず、ヴィックが誘拐計画を練り、ダニーが新聞で恰好の標的、富豪の娘アリス・クリ.. Weblog: Cartouche racked: 2011-08-22 16:26
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: ヴィック(エディ・マーサン)とダニー(マーティン・コムストン)は、富豪の娘アリス・クリード(ジェマ・アータートン)を誘拐し、アパートの一室のベッドに、両手両足を縛り付け監禁する。 身代金200.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-08-22 16:36
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 「ディセント2」の脚本を執筆したJ・ブレイクソンの長編監督デビュー作。ある誘拐事件の犯人たちとその被害者の顛末を描く。出演は「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」のジェ ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-08-22 19:32
  • 『アリス・クリードの失踪』

    Excerpt: '11.07.15 『アリス・クリードの失踪』@ヒューマントラストシネマ有楽町 これ気になってた。7月1日から実施された15%節電計画にともない、日替わりでフロア毎に17時退社を実施。残務処理担当の.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2011-08-25 01:20
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 黙々と何やら色々と準備する男2人・・。やがて彼らは1人の女性を誘拐し、用意していたアパートに監禁する。 Weblog: rambling rose racked: 2011-08-26 11:28
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: ★★★☆  二人の男がホームセンターで大工道具、壁紙、カーペットなどを買いこみ、べッドや壁を改造しているようなシーンから始まる。それはある女を拉致して監禁するための準備であった。  監禁された女は大金.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2011-08-27 11:18
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 《アリス・クリードの失踪》 2009年 イギリス映画 - 原題 - THE DI Weblog: Diarydiary! racked: 2011-08-30 21:01
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED/09年/英/101分/犯罪サスペンス/PG12/劇場公開 監督:J・ブレイクソン 脚本:J・ブレイクソン 出演: ◆ジェマ・アーター.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-01-15 15:59
  • アリス・クリードの失踪 (The Disappearance of Alice Creed)

    Excerpt: 監督 J・ブレイクソン 主演 ジェマ・アータートン 2009年 イギリス映画 101分 サスペンス 採点★★★ “犯罪映画”って、計画の緻密さや犯行の手際良さ、追手をかいくぐる機転の良さなど、それ自.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2012-01-21 13:24
  • アリス・クリードの失踪

    Excerpt: 誘拐される女と、誘拐犯の男2人。冒頭からテンポ良い画さばき、相当用意周到な計画のよう。出てくるのは3人のみ。だからこそ、ある意味でこの3人の関係性をうっすら~と感じ取れるものではありました。 .. Weblog: いやいやえん racked: 2012-01-30 09:03
  • 「アリス・クリードの失踪」

    Excerpt: ふたりの誘拐犯と被害者。 壁にめり込んだ銃弾。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2012-07-22 10:50